新川優愛の先取り夏メイク★ トロピカルカラーはどう取り入れる?

non-no Web

ふと気づけば、花も草木も太陽も、キラキラと輝く季節がやって来た。そんな暖かな春をふわりと飛び越えて、ひと足先に 初夏のフレーバーが香るメイクを、優愛と一緒に楽しんでみない? 憂鬱な梅雨の時期だって、毎日がきっとハッピーになる♡

これ、メイクで冒険してる気がしてワクワクする。 ジューシーでヴィヴィッドなオレンジリップも「よしっ、夏を全力で楽しむぞ!」って気持ちをオープンにしてくれそうだよね。さりげなくアクセントできかせる夏色、プライベートでも挑戦したくなっちゃった♪

優愛のアーリーサマーメイク
完璧レシピ

夏トレンドを先取りした優愛の初夏メイク、どれが気になった? 旬の色と質感をセレクトして、さっそくトライしてみてね。

YUA'S SELECT

A マットな色づき。

コフレドール プレイフルカラー アイ&フェイス 04 ¥2000(編集部調べ、6月16日発売)/カネボウ化粧品

B 見た目はイエローだけれど、肌にのせるとほぼ透明に発色。

インフィニトリー バーム 04 ¥3200/セルヴォーク

C 見たまま発色とツヤを両立。

リップスティック コンフォート ブライトリッチ 05 ¥3500/RMK Division

HOW TO MAKE UP

1/3

2/3

3/3

下まぶたキワにポイントでON

上まぶたは何も塗らず、下をメインに。Aをブラシに取って、黒目下~目頭のキワに細く入れて。

ウェットなツヤを目の下に

目の下にウェットなツヤを加えてメリハリを。バームBをじかにのせて、指で優しくなじませる。

オレンジリップを中央塗りする

ヴィヴィッドなオレンジリップCを、唇の中央メインにのせる。口角を除くことで抜け感を加えて。

トップス¥7500/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店(ユー バイ スピック&スパン) チョーカー¥2149/サードオフィス(ROOM)

2019年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

毎日着たいTシャツを、もっとおしゃれに! この夏はいつもより女っぽく大人なスタイルを目指して、早めのレッスンスタート♪
暖かな春をふわりと飛び越えて、ひと足先に 初夏のフレーバーが香るメイクを、優愛と一緒に楽しんでみない? 憂鬱な梅雨の時期だって、毎日がきっとハッピーになる♡
モデル/新川優愛 撮影/花盛友里(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉㟢沙世子(io) スタイリスト/石田綾 構成・原文/森山和子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ
関連記事
  • アラフォーの大好きブランドから、着るだけですっきり見えがかなうアイテムが多数リリース中! どのアイテムを選べばいいのか? コーデのポイントは? アラフォーのためのすっきり見えコーデを解説します!【目次】 ①スキニーボトム復活で再注目!ふわピタシルエットですっきり見え! ②着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」はこの4タイプ ③あのブランドの「すっきり見える」から売れてる服4選 ④腰高ワイドパンツ×タイニートップスですっきり見えは簡単! ⑤レギパン×ビッグシャツの“ふわピタ”シルエットですっきり見え!※商品は販売を終了している場合があります①スキニーボトム復活で再注目!ふわピタシルエットですっきり見え!カバーしたい個所や気分に合わせ、上手に使い分けて!「 タイト」と「ボリューム」でメリハリを作って簡単すっきり見え!■ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ気になるおなかや太ももをまとめて隠しつつ、脚はほっそり! ボリュームシャツで気になる個所は隠しつつ、スキニーパンツで細い膝下ラインを見せてすっきり! 老け見えしないよう、ヒールやアクセで緊張感やツヤを足すのがこのコーデの時のお約束。シャツ¥12,000/ノーク パンツ¥18,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥98,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バングル¥178,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥20,000/ドゥロワー 青山店(ア・ポワン) ストール¥18,000/アパルトモン 青山店(メゾン ド バカンス) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 【POINT!】シャツは少し襟を抜いて着るのがこなれ見えのコツ。手首にはバングルをガツンときかせてポイントに▶ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ 詳細はこちら■シャツワンピース×スキニーパンツコーデ襟なしのピンクシャツでデコルテを見せてすっきり女らしく! 襟がなく、Vネックになっているピンクの変形シャツでよりリラックス感のある着こなしに。ここでもルーズ見えを回避するため、シャツ以外はすべてブラックで統一。仕上げにシルバーのチョーカーでさらにシャープさをプラスすれば完璧!  シャツワンピース(共布ベルトつき)¥65,000/マディソンブルー パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) チョーカー¥57,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥28,000/エストネーション(ラドロー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) ▶シャツワンピース×スキニーパンツコーデ 詳細はこちら■ビッグスウェット×Iラインスカートコーデほどよくリラックス感のある旬度高めのすっきり見えコーデ トレンドのスウェットをゆるっと着つつ、下半身はⅠラインスカートで女っぷり高く。足もとはダッドスニーカーで、シンプルになりがちなコーデにアクセントとさらなるバランスアップをもたらして。カットソー¥20,000/オーラリー スカート¥39,000/マディソンブルー ブルゾン¥38,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(イエティ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥90,000・ブレスレット¥125,700/ハム 神宮前 アトリエ&ショップ(ハム) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)【Point!】スウェットのすそは少しだけウエストインして、ふわっとおなかにかぶせるようにすると、よりすっきりあかぬける▶ビッグスウェット×Iラインスカートコーデ 詳細はこちら■カットソー×タイトスカートコーデグレーと白で涼しげにまとめてきれいめな着こなしに ヒップラインが気になる人は、ラインを拾いすぎないすとんとしたⅠラインスカートがおすすめ。色のトーンを白&グレーでまとめ、パールとポインテッドトゥのパンプスを合わせることで、カジュアルになりがちな着こなしがほんのりコンサバにシフト。カットソー¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥33,000/ebure ストール¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ネックレス¥19,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥43,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶カットソー×タイトスカートコーデ 詳細はこちら②着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」はこの4タイプパンツにもスカートにも似合って、着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」を4タイプご紹介。■ウエストリボンつきトップス太めの共布ベルトを巻くことで腰位置がぐんと高く リボンをはずすとシンプルなゆるめのTブラウスに。共布のベルトはリボン結びにすれば甘め、きゅっと結んでたらせば大人っぽく、と結び方でイメージを変えることも可能。ブラウス¥32,000/ebure デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥69,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ) バングル¥4,000/シップス 有楽町店(アリシャディ) ピアス¥48,000/エスケーパーズ(ガラ イズ ラブ)▶ウエストリボンつきトップス 詳細はこちら■切り替えフレアトップスハリのあるタフタ素材とVあきでほどよくシャープさもある一枚 太め幅に取ったウエストの切り替えから広がる、ペプラムシルエットがエレガント。女っぽさも着やせもきちんと感も、すべてがかなう最強の一枚。ブラウス¥10,800/ケティシェリー(ケティシェリー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥45,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥11,000/TOMORROWLAND(アプレスキー) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)▶切り替えフレアトップス 詳細はこちら■短めすそリブニット襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分 襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) ▶短めすそリブニット 詳細はこちら■タック入りカットソー襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分 襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) ▶短めすそリブニット 詳細はこちら③あのブランドの「すっきり見える」から売れてる服4選コーディネートを考える時間がないほど忙しい朝もある! そんな時にも頼れる「着るだけですっきり見える」実力派、集めました。■イレーヴのチノフレアスカートウエストが細く見える!と大人気 肉感を拾わないハリのあるチノ素材とハイウエストなデザインが、自然とすっきり見えを実現。前はフラットで後ろにダーツが入っているので、おなかが目立ちにくく、腰からヒップは美しいラインに。スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/ebure ピアス¥12,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥10,000/ユナイテッドアローズ  丸の内店(フィリップ オーディベール) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) サンダル¥24,000/スタニングルアー 青山店(Definery)▶イレーヴのチノフレアスカート 詳細はこちら■スローンのノースリーブニット肩まわりがすっきり見える魔法の一枚 袖口のカッティングが内側に入らずまっすぐなので、脇や肩まわりがすっきり見える、とスタイリストにも人気。同素材のカーディガンとセットでそろえるのもおすすめ。 ニット¥19,000/スローン デニム¥24,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥90,000/ビームス ハウス丸の内(ステー) ブレスレット¥40,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ラバー) バングル¥39,000/エストネーション(アリアナ ブザード ライフォル)▶スローンのノースリーブニット■ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップ色違い、型違いでリピート買いする人も! ほどよく落ち感のあるジョーゼット素材がシルエットを拾わず体をきれいに見せてくれる、と人気の名品。シワになりにくいのもうれしい。トップス¥16,000・スカート¥16,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ゴールドバングル¥6,000/アルアバイル(アルアバイル) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) リング¥26,000/エストネーション(アリアナ  ブザード ライフォル) バッグ(TOMORROWLAND別注)¥132,000/TOMORROWLAND(J&M  デヴィッドソン) サンダル¥19,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクス ビームス)▶ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップ 詳細はこちら■ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ10年間売れ続けるベストセラー 本来はブラウスなどに使われる伸縮性のあるジョーゼット素材を使用。ウエストまわりはタックでゆったり、膝下からすそは細身になったシルエットで、楽ちんなのにシャープに着こなせる。手洗い可能でアイロンいらずなのもロングヒットの秘けつ。パンツ¥16,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ブラウス¥14,000/ナノ・ユニバース(ODORANTES) ピアス¥11,000ユナイテッドアローズ 日本橋店(ベベ) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) パンプス¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) ▶ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ④腰高ワイドパンツ×タイニートップスですっきり見えは簡単!太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを合わせるのが正解!■ジャケット×タイニートップス×腰高ワイドパンツコーデすっきり見えがむずかしい淡い色のワントーンも、バランスよく! Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケット×タイニートップス×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■ニット×腰高ワイドパンツコーデ春らしい若草色のトップスで着こなしの鮮度を上げて きれいなグリーンのトップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルなワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでまとめ、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ▶ニット×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■カットソー×腰高ワイドパンツ上半身をより華奢に見せたいなら、黒トップスがやっぱり最強! さわやかなブルーのワイドパンツに、シルバーボタンがきいた黒のボートネックニットを合わせ大人マリンな着こなしに。小物はきれいめかごとシックな黒のフラットサンダルで、上品なリラックス感を演出して。パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)▶カットソー×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■ニット×腰高ワイドパンツコーデ太ももやふくらはぎをカバーしつつ、すっきり脚長に! 下半身に自信がない、という人におすすめなのがこちらの「ピタふわ」シルエット。腰位置が高く見えるベルトつきのハイウエストパンツに、タイトなリブニットをイン。トップスを明るい色にすると、視線が上半身に集まりよりバランスよく。▶ニット×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら⑤レギパン×ビッグシャツの“ふわピタ”シルエットですっきり見え!脚を細く長く見せてくれるレギンスパンツ=「レギパン」には、ふんわりしたボリュームトップスを。太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを。ふわピタとピタふわ。この2大シルエットをマスターすれば、すっきり見えは簡単!■ボリュームシャツ×レギパンコーデゆるっとした開襟シャツ×レギパンを、黒小物でハンサム仕上げに 袖もフレアになった特徴的なストライプシャツを、くるぶし丈のレギパンと合わせてすっきりとバランスよく。部屋着っぽく見えないよう、ひも靴や黒ぶちメガネなど、ブラックで統一した辛口小物でシャープさをプラスして。 パンツ¥21,000/アパルトモン 青山店(アメリカーナ) シャツ¥23,000/サード マガジン メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)▶ボリュームシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら■フレア袖ワンピース×レギンスコーデフレア袖の〝甘い黒〞を合わせてちょっぴりフェミニンに ミニ丈のフレア袖ワンピースをトップスとして使用。ほんのり甘めの黒を、ブリックカラーが今年らしいレギパンと合わせて旬度の高い休日スタイルに。靴をヒールにし、バッグをきれいめにすればちょっとしたセミフォーマルにも対応できそう。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ワンピース¥45,000/REYC サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥9,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(JARDIN DEL CIELO) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶フレア袖ワンピース×レギンスコーデ 詳細はこちら■ロングシャツ×レギパンコーデゆるっとしたロングシャツで 縦長ラインを作るのも手 よりスリムに見せたいなら、トップスをロングシャツにして縦長ラインを強調するのもおすすめ。ブラウン×黒のダーク配色なら視覚的な引き締め効果も抜群。老け見えを防ぐため、白いハットやヌーディなサンダル、袖のロールアップなどで軽やかさを出すのを忘れずに。パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) シャツ¥29,000/アパルトモン 青山店(リジエール) 帽子¥27,000/アマン(アルテサーノ) バッグ¥32,000/コード(ヴァジック) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶ロングシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら■ボリュームロングシャツ×レギパンコーデレギパンにビッグシャツの逆三角形シルエットで、バランスよく! 伸縮性があり、ストレスフリーなのもレギパンの魅力。丈に前後差があるビッグシャツをふわっと重ね、気になるおなかやおしりまわりをさりげなくカバー。逆に膝から下のラインや手首など、細い部分はあえて見せて。隠すところは隠す、見せるところは見せる作戦で、メリハリのあるすっきりシルエットに。パンツ¥37,000/REYC シャツ¥9,900/ノーク ピアス¥12,000・バングル¥15,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥62,000/essence of ANAY(I メゾン ボワネ) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ボリュームロングシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら
  • イヤミのないヘルシーなフェミニンで梅雨も華やか美人。今、半袖ブラウスがアツい!夏本番に向けダイエットを実施中。できる範囲で「砂糖抜き」に力を入れています。お菓子にはどうしても砂糖が入ったものが多いので、それならもう自分で作ろうと思って! スコーンは砂糖のかわりにハチミツを入れ、小麦粉を米粉に代えてみたりといろいろ試行錯誤↓そんなに得意というわけではないので、最初は硬すぎたり失敗もありましたが、最近はまぁなんとかそれなりになってきました。これはわりと得意の「ベルギーワッフル」↓市販のものはカロリーが高くて甘いので、これも小麦粉の半分を米粉にしたり、牛乳は「無脂肪」、もちろんお砂糖は入れません。ちなみに面倒くさがり屋なので、分量は測らずすべて目分量!長く続ける秘訣です(笑)でも食べながら考えました。ジャムとかつけてたら意味ないじゃん!って↓ マロンペーストに塩キャラメルにレモンカード…。結局、甘さが物足りないから何かをつけてしまうんですよね。トホホ……こんなことをやっている間に、きっと夏は終わっているのでしょう(涙) 以上、最近の「おやつ事情」でした! さて今日は、最近買った素敵なブラウスをご紹介させていただきます。ショップのメルマガを見て速攻お店にダッシュしました。やっぱり「VIS」!目に入ったこの1枚のブラウスがなんとも可愛くて♡今、VISでは「半袖ブラウス」がとても充実しています。「毎日着回す」をテーマに、種類豊富なデザインがたくさんあってかなり迷います。その中で決めたのは、メルマガでもショップで見ても、やはりこの1枚でした。 「夏はVISの半袖」。これはすでにわたしの定番になっており、この種類のブラウスは毎年2枚は買っています。ポリエステル100%のサラサラ速乾タイプだから、とにかく扱いが便利!夏の終わりには感謝したくなるほどクタクタになるまで着回しています。半袖ブラウスは1枚で上品な雰囲気になるので、「今日はちょっと清楚にしたいな」という時に、オンオフ使える万能アイテムなんです。色はネイビーで模様は白とグリーンの変形水玉。「これ、デニムに合わせたら絶対カワイイ」と、見た瞬間にひらめきました☆ 豊富な種類の中から決め手になったのは、「金ボタン」と袖の「ちょっとフリル」なデザイン↓細かいところですが、ボタンがプラスティックではなく「ゴールド」になるだけで高見え度が上がります。胸元の「V」の開き具合もちょうど良く、袖のさりげないフリルは少し甘めながらイヤミのない可愛らしさで、着てみるととてもヘルシーな印象です。この手の「無地」ならたくさん見かけますが、水玉チックなフレンチレトロな大人っぽさは、なかなかめずらしかったので即決しました。後ろ側のウエスト部分は「絞り」になっているのでスッキリした印象です。この価格にしてはデザインが細部まで凝っています!「ネイビーだからネイビーを合わせよう♡」…ってなりそうですが、それはちょっと待ちましょう!この手の「袖フリル」はボトムス選びにも少し気を配ります。素材もサラサラ、そしてフリルで全体「フェミニン寄り」なので、同色ボトムスは確かに合いますが、艶(ツヤ)のあるスカートを合わせてしまうと上品すぎて「昭和感」アップ。年齢が高めに見えてしまうように思います↓ 同じく、「ネイビー×ピンク」はわたしもよく使う組み合わせですが、これもスカートがツヤ系の上品だと、わたしにはちょっと「老け見え」してしまいました。 なので最初にひらめいた通り、「デニム」をはじめとしたカジュアルな「パンツ」が一番バランスよく着られ、このブラウスの魅力が最大限引き立ちます! 半袖ブラウスは1枚で華があるので、着るものに困ったときに大活躍。週末はブラウスとパンツで、さわやかフェミニンが今の気分です♡【Saturday】フレアデニムを合わせたフレンチテイストコーデ↑ブラウスとはまったく違う素材の「デニム」が一番バランスの良い相性です。スリムタイプでも何でも合いますが、アメリカンホリックのフレアデニムがばっちり◎。袖のフリルも、デニムのヘルプで老け見え防止に。ストロー系のハットやバッグで、ちょっぴり「南仏」テイストに。【Sunday】同色のネイビーを合わせたパンツコーデ↑ボトムスは、サラサラ素材でもパンツなら老けて見えません!「プラステ」のネイビーをブラウスに合わせると、全体に統一感が出て「よそ行き」仕様の雰囲気に。ブラウスの模様にグリーンが入っているので、合わせる羽織り物にもグリーンを入れると引き締まります。 相性の良いピンクを合わせるなら、やはりパンツのほうが「老け見え防止」かもしれませんね!↓お洗濯もカンタンで梅雨でもすぐ乾く!そして着るものに迷った時には大活躍。毎年買う理由が全部揃っています。このデザインでは、他にホワイトとピンクベージュもあり、それもまたとっても素敵でした♪ スカートならリネン、そしてピンクでも落ち着いた「スモーキー」なら大丈夫そうです↓梅雨のド真ん中ですが、時折見える夏空に気持ちが救われる今日この頃。気分も華やかになるハッピーブラウスでさわやかに過ごしていきましょう☆▶VIS「変形ドットウエストタック釦開きブラウス」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.32★ 「レモンの入浴剤」 レモンの香りが大好きなので、見つけると色々と試しています。特にこの季節には欠かせません!今回と次回のこのコーナーでは、最近お気に入りの「レモン商品」をご紹介させて頂きたいと思います♪ まず今回は「入浴剤」。ぜ~んぶレモンの香りです↓しかも、これすべて雑貨屋さんではなく「本屋」さんで売っていました。わたしはお風呂で本を読むことが多いので、本と一緒に入浴剤を選べるなんて、とてもニーズに合っていてセンスがいいな~~と思わず感心。「レモン」を特設しているところがさらにGOOD。梅雨にはレモン、効きますよね★ 中身は素材も色も様々なので、毎回開けるのが楽しみです。大容量ではない個包装はやはりクオリティが高く、香りも自然で心地いい。香りだけではなく、お肌にもいいんですよ♪ この中で特に「レモン」を濃く感じられたのは、ラムネのような小粒とキラキラのソルトが入った「瀬戸内レモン」(写真中央)と、「週末のレモネード」と書かれた、まるで小説のようなパッケージの商品です(写真左)↓ 小さなラムネ粒はお風呂でシュワシュワと発砲。かわいくてもお湯がしっかりとレモン色に。レモンオイルで肌も潤してくれます。 「週末のレモネード」は、小説がコンセプトの入浴剤「空想バスルーム」シリーズのひとつで、お茶のパックのような袋にレモンの果皮やレモングラスのドライハーブが入っていて、お湯に入れるとみるみる色と香りが広がる「煮出し」タイプの本格派。ハーブなので甘くない香りです。美肌成分が6種も含まれた美容系で、パケのインパクトで終わらず実力も本物でした!汗をかいてがんばった1日の終わりには、「自分癒し」でレモン風呂もなかなかです。梅雨や夏こそ入浴を重視。好きなバスソルトで汗をたっぷりかくと、心身ともにさっぱりしますよね。 またあしたもがんばりましょう!▶「空想バスルーム」シリーズの詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • 「湿気で上手くメイクができない!」という声が多くなる梅雨。人気ヘア&メイクの中野明海さんが、湿気の多い日に活躍する優秀アイテムやメイクテクを教えてくれました。雨の日だっからといってメイクを妥協しないで。教えてくれたのは… ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん卓越したセンスと審美眼で、著名人たちからラブコールが絶えない。最新作はなんと簡単おいしいレシピ集『美しい人は食べる!』1200円 主婦と生活社刊Q.化粧直しが上手にできないA.スポンジでならすだけ、ブラシでなぞるだけでOK!「化粧直しで粉浮きしたり、厚塗りになるときは、何もついてないスポンジやブラシでならすだけでも充分。ブラシは毛穴の下からサッと入れ込むイメージで」平たい面を使えば肌が磨かれ、粉っぽさを回避。先端がとがった面を使えば、目のきわや小鼻わきなども楽々。タン・クチュール・エバーウェア・ブラシ¥4900/パルファム ジバンシイQ.毎日パンダ目との闘いA.絶対に落ちないマスカラ・ライナーを使うしかないよね♡「どんなに雨にあたっても、汗をかいてもにじまないマスカラやライナーを味方につけるのがいちばん。私もにじみの女王ですが(笑)、この3本はどんなときも安心♪」「ライナーはリキッドもペンシルも、実は黒ではなく瞳の色と同じブラウンを選ぶのが目を大きく見せる秘訣」。(左から)ウズ アイオープニングライナー ブラウンブラック ¥1500/UZU BY FLOWFUSHI フォクシール コルセット 01 ¥1800/ロレアル パリ デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ダークブラウン¥1200/イミュQ.まつげが上がらない!A.マスカラ前後に手厚くカール「湿気でまつげが上がらないときは、根元からしっかりビューラーをしたあとにマスカラを塗り、最後にホットビューラーでぐっと固定して。まぶたごと持ち上がり、上向きまつげが長く続きます」(左)黒目上をクルッと上げて、ぱっちり目に。KOBAKO アイラッシュカーラー(センターカール・オレンジピンク) ¥1400/貝印・(右)指のように小回りがきいて、目じりや短毛ももらさず上げられる。熱くなりすぎないのも◎。KOBAKO ホットアイラッシュカーラー ¥30001.ビューラーでまつげの根元ぎりぎりを挟み、毛先に向かって数回挟みながらスライド2.マスカラを塗ったあと、ホットビューラーを根元に少し置き、毛先まで引き上げ固定するQ.顔がむくんで重力に負けてる感じA.イエローコンシーラーでミラクルリフトアップ、できますよ 「イエローコンシーラーでほうれい線からの真横線と口角からの上昇線を引くだけで、“見えない引き上げテープ”級の効果が! しかも、絶対バレません」肌と一体化する絶妙なイエローカラーで、引いたことを悟らせない。アドバンスド スムージング コンシーラー YE ¥3500/THREE1.イエローコンシーラーをほうれい線の中間から真横に、口角下からもう1本斜めに引く2.コンシーラーを指の腹でポンポンとたたくようになじませ、引いた線がバレないようにQ.顔がほてって暑苦しいA.赤みを除いたオレンジメイクで今っぽく−3℃しましょ「実はオレンジって、顔の中にあんまりない色。透明感の高いシアーなオレンジをうまく使うと、ジメジメした季節もおしゃれで涼しげに見えますよ」モデルのメイクに使用した、いい感じで肌から浮き立つオレンジのアイパレットとチーク。(左)ルナソル カラーリングシアーチークス(グロウ) EX03¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品(限定発売) (右)マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS OR331 ¥2800(編集部調べ)/資生堂Q.眉が消えて人相が…A.私的落ちないベスト3+マスカラでコート!「前髪が触れるだけで落ちるという人は、右を! 基本はマリークヮントのペンシルで描き、毛のない部分はリキッド、そして眉マスカラでコートして」「ペンシルとリキッドは描きやすさも、ナチュラルな色みも絶妙」。(左から)ジョリ・エ ジョリ・エ 2Wayアイブロウ リキッドティント&パウダー ナチュラルブラウン ¥1400/アヴァンセ アイブロウ リクイッド BR21 ¥3000/エレガンス コスメティックス クヮント バイ マリークヮント ブロウ ライン¥3800/マリークヮント コスメチックス 眉にハリを出し、眉メイクを長もちさせる眉マスカラ。ケイト 3Dアイブロウカラー BR- 1 ¥850(編集部調べ)/カネボウ化粧品Q.おしゃれしたい気持ちもどんより低下ぎみA.青空色ライナーひとつで雨の日ならではのおしゃれ、しましょ「思わず楽しい気持ちになる、青空のようなブルーライナーを取り入れてみて。黒目の中央から目じり側と黒目の下にほんの少し。可愛いでしょ? こんな鮮やかな目もとのときは、ノーチークが◎」ディオールショウ イン&アウト ライナー 001 ¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定発売)クリーミーで描きやすい。(甲斐まりか)シャツ¥28000/シップス 大宮店(カレンテージ) ピアス/スタイリスト私物 (吉田沙世)ブラウス¥28000/ビームス ハウス 丸の内(バレナ) ピアス¥13000/ススプレス(パソ)撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、小川 剛(物) ヘア&メイク/中野明海〈air notes〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/吉田沙世、甲斐まりか 取材・原文/中島 彩 ※BAILA2019年7月号掲載
  • やっぱり頼れる、やっぱり欲しい!『GU』の夏小物今年買い足した夏服に合わせて、欲しくなるのが夏小物。「使ったことないけどトライしてみたい!」、「トレンドだけど自分にも似合うかな?」、そんな気になるアイテムは、やっぱり『GU』で買うのが賢い選択! 驚くべきプチプラと、オンオフ使える対応力は、頼らないと損ですよっ♡オンオフ使えるベーシックサングラス▶︎▶︎¥990ぴりっと気を引き締めるために、ジャケットとタイトめなスカートで“デキル女”っぽく。日差しが気になるから買ったサングラス、ラウンドフレームなら女っぽいし、ブラックなら通勤でも使いやすい! サングラス¥990/GU はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ 汗じみ防止効果つきTシャツ¥2600/ラコレ ノーカラージャケット¥42000/フローレント ショルダーストラップつきトート¥14800/シップス 有楽町店 ビッグフェイス時計¥23000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)お仕事にもOKなPVCのトートバッグ▶︎▶︎¥1990PVCバッグはお仕事に使えない? 答えはNO! かっちりした台形トート、大人っぽいブラウン、ポーチ付きで中身が透けない、レザー調のハンドル。これだけ揃っていれば問題ナシでしょ♬バッグ¥1990/GU 吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 ストライプ柄のビッグシャツ¥12000/AKTE 雨の日OKパンプス¥12000/オデット エ オディール 新宿店 ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山歩きやすくて大人っぽい♡ストラップサンダル▶︎▶︎¥2490足首を華奢に見せてくれるサンダルは、大人っぽいべっこう調をチョイス。ヒールは高めだけど、ホールドしてくれるストラップとブロックヒールのおかげで歩きやすいし、デートにももってこいだ♡靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU  グリーンのカーディガン¥1490/GU 光沢素材のプリーツスカート¥11000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ)リラックスムード漂うキャスケット▶︎▶︎¥1490きれい色のラップドレスを黒のパンツとバッグで引き締めたら、“おしゃれ日焼け対策”のラフィア調キャスケットを。キャップだとラフすぎる、ハットだとキメキメになっちゃう、そんな休日の強い味方!帽子(一部店舗のみ販売)¥1490/GU 吸水速乾のセットアップ ブラウス¥9600・パンツ¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス マキシ丈のラップドレス¥15000/ノーク 雨の日OKフラット靴¥20186/銀座かねまつ6丁目本店 ミニポシェット¥18500/シップス 有楽町店(クリスチャン ヴィラ) シルバーイヤリング¥20000/シップス 有楽町店(アデル ビジュー)イチオシはカーキ!バックパック▶︎▶︎¥1490女っぽいコーデのハズし役に、バックパックを抜擢! カーキならトレンド感もあっていい感じ。実はポケッタブルだから、計画中の夏のレジャーでも役に立ちそう。バッグ(一部店舗のみ販売)¥1490/GU  はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ きれい色のボーダー¥11000/ブルーブルー(アルモーリュックス フォー シップス・ブルーブルー) ストラップサンダル¥26667/銀座かねまつ6丁目本店 べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/峠 雄三(モデル) ヘア&メイク/河嶋 希(io) スタイリスト/高野麻子 モデル/土屋巴瑞季 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES プロップス ナウ
  • プロによる、プロのためのコスメとして生まれ、世界中で愛されるM·A·C。実用的で使いやすくて、そしてシンプル。だから、メイクの腕もこなれてきたアラフォーに、今こそ手にとって欲しいブランドなんです。実は私、デパートで働いていたことがあるんです。超!若かりし頃ですが、その頃から何かと言えば化粧品売り場に通い詰めていました。 そんなデパートライフでかなり衝撃的だったのが、M·A·Cの日本デビュー。しっとり艶やかなBAさんが並ぶ売り場の一角に、思い思いの“オールブラック”ファッションに身を包んだメイクアップアーティストのお兄さま&お姉さまがずらり。とにかくカッコよかった! さらに製品の圧倒的なカラーバリエーション。今もそうですが、当時でも単色アイシャドウが100色ぐらいあったはず。 何より、スタッフからにじみ出る「メイク大好き!」オーラが素敵でした。まず自身がメイクを大いに楽しみ、訪れた人にも惜しみなくシェアしてくれる接客はデパートの化粧品カウンターのイメージをガラリと変えたんじゃないでしょうか。なぜこんな話をしたかというと。 先日、M·A·Cが開催したプレスイベントに出席して、しみじみ「M·A·Cって、やっぱりいいなぁ」と思ったから。そのきっかけが、このスモール アイシャドウ × 9。写真のパレットは“バーガンディ タイムズ ナイン”と名付けられているように、左下の締め色バーガーンディをはじめ、赤みを帯びたブラウンやきらめくプラムなどが収められた9色のアイシャドウパレット。マット、サテン、ベルベットなど質感もさまざま。色持ちもバツグン!です。例えば、右上のソフトなブラウンをベースにして、左下のバーガンディを締め色に。それだけでもシックで素敵ですが、まぶたの中央に一番下の段の中央、キラキラのピンクブラウンプラムを指でのせれば一層ドラマティック! このパレットをながめているだけで、色々なアイメイクが思いついて、ワクワクしちゃいます。おそらくこれ「この色だけぜんぜん減らない」という“パレットあるある”も起きないはず。さすがです。 これで¥5400って、とってもお買い得! ブラウン寄りやスモーキー系のパレットなど5種類のバリエーションがあるので、きっと欲しくなるセットが見つかると思いますよ。 もうひとつ、素晴らしさに唸ったのはこちらのパウダー キス リップスティック(¥3000)。流行りのマットリップに仕上がるのですが、とにかく乾かない! その名の通りパウダーのようにふわっと色が広がり、霞みがかったようなロマンティックな発色。しかも甘くて美味しい(笑)。強い色でぼかしリップも夏っぽくていいと思いますが、私は目元を強く仕上げたとき用に、この白みがかったレヴァレンスを愛用中。と、今のお気に入りをご紹介しましたが、次々に新作を発表するのもM·A·Cの特徴。8月23日(金)にはこちらのクリーム処方のリップ、ラブ ミー リップスティック(全24色 各¥3000)などなど、続々と新アイテムがお目見え予定。メイク好きの皆さま、そしてちょっとメイクにマンネリ感を感じている皆さま、ぜひ改めてM·A·Cにご注目を。●「M·A·C」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • \指先からモテオーラを放出!/ ネイルカラー大賞 | ヘア・ボディ部門イヴ・サンローラン ラ ラッククチュール 111 鮮やかなつやめきも魅力。 ¥3200/イヴ・サンローラン・ボーテ 男女両モテが叶う絶妙コーラルに胸キュン可愛さの中にオシャレっぽさが光る旬のコーラルカラー! 決して甘すぎないので、年齢や性別を問わず好感度が高い色♡ 筆の形が塗りやすく、どんな人も失敗しにくいんです! (野口さん)。 トップス¥6600/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 サングラス¥3200/キャセリーニアディクション ザ ネイルポリッシュ Strawberry Moon 甘さと今どきのくすみ感が同居する、アディクションらしい絶妙カラー。 ¥1800/ADDICTION BEAUTY モテ確実な淡ピンク。肌映え効果も抜群!淡いピンクはモテ色確実! 透けニュアンスなのも狙いすぎてなくていい感じ。重くないピンクなので、手肌をきれいに見せてくれます(森山さん)。 エレガンス ネイルケアカラー 17 高いトリートメント効果あり。 ¥2500/エレガンス コスメティックス 大人っぽさも可愛らしさも両立!上品さと可愛らしさを持ち合わせたミルキーベージュは、女性の秘めた魅力を引き出してくれるような色。ベースコートいらずで、ツヤやかに仕上がります(水井さん)。 〈20歳のカワイイを知り尽くした最強審査員!(五十音順)〉 ●美容ライター 浦安真利子さん ●美容エディター 小川由紀子さん ●ヘア&メイク 河嶋希さん(io) ●ヘア&メイク 北原果さん ●ヘア&メイク KUBOKIさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク Georgeさん ●美容ライター 通山奈津子さん ●ヘア&メイク 中山友恵さん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 野口由佳さん(ROI) ●ヘア&メイク paku☆chanさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 林由香里さん(ROI) ●美容ライター 松井美千代さん ●トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん ●美容エディター 森山和子さん ●美容コーディネーター 弓気田みずほさん ●ヘア&メイク 吉﨑沙世子さん(io) ●non-no美容担当 編集K・編集H モデル/鈴木ゆうか 撮影/神戸健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル 撮影協力/UTUWA
  • 変わらないエレガンスは、大人っぽい色選びから。“2着目”のウェディングドレスは、タイムレスな魅力のあるニュアンスカラーを選びたい。控えめで上品な発色で、花嫁のセンスを記憶に残して。 肌になじむオールドローズのカラーは、高責なムードも感じさせるくすんだ紅色。流れるドレープが女性らしいワンショルダーのデザインも、ボディラインを美しく見せてくれる。モード感がありながら、あくまで上品。ドレス(レンタル)¥155000(ジェニー パッカム)・イヤリング(レンタル)¥8550/クリオマリアージ淡い桜色のシフォンにきらめくグリッターを施した、上品な華やかさのあるドレス。ほどよいボリュームのスカートとランダムに配置された輝きが好ましい。ドレス(販売)¥800000・(レンタル)¥290000(ヨーラン・クリス)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥41000・イヤリング(レンタル)¥3000/ミラー ミラー 丸の内ボリュームたっぷりのプリンセスライン。ベビーピンクのチュールを重ねてできるグラデーションで、エアリーで可憐な印象に。バックスタイルも美しく見せる取り外し可能なチェストトレーンつき。ドレス(レンタル)¥ 350000(エー バイ ハツコ エンドウ)・イヤリング(販売)¥39000/ハツコ エンドウ ウェディングスグラデーショングリッターを施したチュールの裾にはフラワーモチーフのデコレーションを。スイートなディテールも透明感のあるブルーなら、どこか凜とした雰囲気に。上半身もすっきりと着映えするデザイン。ドレス(レンタル)¥280000(ミラー ミラー)・イヤリング(レンタル)¥13000/ミラー ミラー 丸の内グレイッシュなブルーは、どこかクラシカルな品のよさをアピールしてくれる。ナチュラルな雰囲気の落ち感シルエットに、軽やかに揺れるシフォンのラッフルが若々しい。オフショルダーできゃしゃな印象に。ドレス(レンタル)¥260000(ミラー ミラー)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥10000/ミラー ミラー 丸の内さわやかで清涼感のあるアイスブルーのチュールドレス。上半身のVラインがデコルテとバックを美しく見せて、どこから見ても着映え。スカートの縦に施したビーズ刺しゅうが動くたびに繊細なきらめきを。ドレス(販売)¥ 1000000・(レンタル)¥350000/ノバレーゼ銀座(ノバレーゼ) ピアス¥17500/アビステシックなアイボリーのメッシュオーガンジードレス。ポイントはスカートのウエストから贅沢に施されたグラデーションパール。つややかな輝きになじむやわらかなドレスの発色が、大人の品格をきわだたせて。ドレス(販売)¥580000・(レンタル)¥350000(マリア ラブレース)・イヤリング(販売)¥39000/マリア ラブレースノスタルジックなクリーミーベージュは愛らしさ満点。胸元のクロッシェレースと肩で結ぶタッセルのフォークロアなデザインは、自然体のガーデンウエディングにぴったり。ドレス(レンタル)¥350000(ポエジエスポーザ)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥10000・イヤリング(レンタル)¥20000/クリオマリアージュヌーディベージュのシンプルなドレスに総レースのオーバードレスを羽織らせ、ウエストにフラワーモチーフのベルトをあしらった一着。ドラマチックなデザインも、生成りのナチュラル感でレトロでやさしげな印象。ドレス(レンタル)¥380000(ポエジエ スポーサ)・イヤリング(レンタル)¥5000/リブラブラフ異なるトーンのモーブカラーのチュールを重ねた、奥行きのあるカラーリングがエレガント。立体的で繊細なインドビジューのベルトは、Vラインに配置することで視覚的なスタイルアップ効果も期待できる。ドレス(販売)¥450000・(レンタル)¥320000(ミルテ)・イヤリング(販売)¥30000/マリア ラブレースボリュームは控えめに、レーストップとスカートのラッフルで可愛らしさを演出したドレスは、ゲストとの距離の近いパーティにもおすすめ。スモーキーなライトグレーは、デザインの愛らしさに大人のニュアンスをプラスしてくれる。ドレス(レンタル)¥200000/クリオマリアージュ イヤリング¥5000/アビステ動くたび変化するチュールは優雅なムードたっぷり。リュクスな華やかさのなかに、知性を醸し出すグレーのトーンが大人の女性にふさわしい。上半身はスワロフスキーのビーズ刺しゅうを施したレースをバランスよくトリミング。ドレス(レンタル)¥300000・ヘッドアクセサリー(レンタル)(参考商品)/レフェ クチュール撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/大政 絢、マギー 取材・文/久保田梓美
  • この夏一番おしゃれに見える最旬デニムが、どんな体形もカバーしてくれるなんて感激! そのポイントを解説します! 1 脚長と華奢見せ、両方できる! ゆるストレートの2大特徴。ハイウエストが腰位置を高く見せ、ゆるいシルエットが中の体を絶妙にカバー! 2 体形を選ばない! 脚が太い、短い、お尻が大きい、腰が張ってる……そんなお悩みをまるっとカバーしてくれるバリエの多さも魅力。 3 トレンドのデザイン! トレンドで細見え、これ最強。5月号のデニム特集で優子とふみかがはいているのもゆるストレート。 5つの名品はこれ ◀︎スライド▶︎\ GUの名品!/\ Leeの名品!/\ MOUSSYの名品!/他の画像を見る---名品01---GUパンツ¥2490/GU バズったデニム! 「高いウエストラインとすとんと落ちるシルエットでスタイルアップ効果抜群。肉感を拾わない素材で、発売以来『#神デニム』としてたくさんの方にご着用いただいています!」 (GUプレス 鎌田ちひろさん) シンプルな白Tにフレンチなスカーフで重心UP 締めつけず、程よいゆとりできれいめに細見えが叶う! Tシャツ¥2900/ニコロン 渋谷109 イヤリング(右耳・2P)¥22800/KNOWHOW(KNOWHOWjewelry) スカーフ¥2759/サードスプリング バッグ¥4990/セシール(イマージュ) スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター---名品02---Leeパンツ¥12000/リー・ジャパン 裾がアクセントに 「すっきりとしたストレートシルエットで、レッグラインをきれいに見せることにこだわりました。カットオフの裾で、シンプルな形に小技をきかせています!」 (Leeプレス 高橋真璃乃さん) 小さめトップスで腰位置を高く見せて 引き締め色のブラックに、カットオフのディテールで今っぽいこなれ感をプラス。ゆったりしたアウトラインで、脚を真っすぐ見せられる。 トップス¥6500/Noela イヤリング¥1900/ゴールディ バッグ¥2990/WEGO サンダル¥7900/MEW’S REFINED CLOTHES---名品03---MOUSSYパンツ¥10800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) カラーも新鮮! 「着こなしやすい生成り色。股上が深く、ウエストはすっきりしたシルエットになるよう作り込まれていて、腰回りがきれいに見えます。発売直後から人気で、追加発売が決定しました!」 (MOUSSYプレス 前堂あいりさん) 黒細ベルトと黒の靴で視線を縦にコントロール 裾にかけてのゆったりとしたシルエットが縦ラインを強調して脚長に! トップス¥4980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) キャスケット¥3900・ベルト¥990/カシータ バッグ¥11800/サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店 ミュール¥3490/ライトオン(BACK NUMBER)---名品04---LOWRYS FARMパンツ¥6500/アダストリア(ローリーズファーム) ベストセラー商品! 「ワイドなストレートシルエットは、体のラインを拾いすぎず、ほっそり見えると大評判。販売当初から人気で、累計約7600枚売れています!」 (LOWRYS FARMプレス 井守英恵さん) ふわ袖トップスで上半身も華奢見せ 腰回り全体にゆとりを持たせ、ハイウエストでスタイルアップ。後ろポケットはお尻の位置を高く見せる効果が。 ブラウス¥5980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) バッグ¥4900/キャセリーニ パンプス¥1750/神戸レタス---名品05---SOMETHINGパンツ¥8900/エドウイン(SOMETHING) 後ろ姿もきれい 「マニッシュなワイドストレート。大きめのバックポケット、やや角度のついたヨークはコンパクトなヒップラインを演出。ポケットやループ位置が着やせに効果を発揮します!」 (SOMETHINGプレス 喜多ひろみさん) 細長シルエットをシャツガウンで強調 ヴィンテージ感あるボーイズデニムのようなディテールが今っぽくて新鮮! 足首を見せる長さで裾をロールアップさせて。 ニット¥1900/オリーブ デ オリーブ シャツガウン¥9800・バッグ¥6900/ココ ディール サンダル(一部店舗のみ販売)¥2490/GUモデル/新川優愛 岡本夏美 撮影/新田君彦(えるマネージメント・モデル) 上田祐輝(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/立石和代 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND