リブパンツが人気急上昇中って知ってた? 優子&ふみかの今っぽコーデをチェック!

non-no Web

落ち感があってスリムに見える分、合わせるアイテムはボリュームのあるものをチョイスしてバランスよく着るのが正解!

美脚リブパンツはちょいゆるバランスで

足元はヒールでバランスよく。

パンツ¥6500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)

◀︎4コーデをみる▶︎

1/4

2/4

3/4

4/4


おしゃれ度高まる旬のゆるジャケコーデ


パンツは裾に向かって軽く広がる美シルエット。ジャケットはお尻が隠れる丈がおすすめ。


パンツ(5月発売予定)¥11000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL)



体が泳ぐサイズ感が華奢見えのコツ


裾が長すぎないものがバランス◎。


パンツ¥1990/UNIQLO



ハリ感ブラウスならYシルエットが実現


フェミニンなブラウスもハリのあるフレアブラウスなら、美シルエット作りにお役立ち。ウエストが絞れるタイプならさらに上半身をコンパクトに。


パンツ¥5900/MURUA



大きめGジャンで腰回りをさらっとカバー


ちょいゆるなサイズ感のGジャンもリブパンツなら幼く見えない。短めショルダーで重心を高めに。


パンツ¥2990/WEGO


1枚目

ジャケット¥17000/AKTE トップス¥1990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー) バッグ¥2900/ギャレット(EDT) サンダル¥7900/UNRELISH

2枚目

ジャケット¥12000/MERCURYDUO Tシャツ¥5500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) イヤリング¥2611・ネックレス¥2491/サードオフィス(ROOM) バッグ¥7500/ギャレット(EDT) サンダル¥8900/A de Vivre

3枚目

シャツ¥1990/アース ミュージック&エコロジー 東京ソラマチ(アース ミュージック&エコロジー ナチュラル レーベル) バッグ¥2590/WEGO イヤリング¥6000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) サンダル¥33000/ビームス ウィメン 原宿(ユナイテッド ヌード)

4枚目

トップス¥5900/MURUA イヤリング¥1500/ゴールディ バッグ¥4900/ジオン商事(スリーフォータイム/キャセリーニ) パンプス¥6500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)

5枚目

Tシャツ¥1000/UNIQLO Gジャン¥4250/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス バッグ¥8500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) ピアス¥1900/ゴールディ スニーカー¥7000/VANS JAPAN(VANS)

2019年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

ぱっと明るいフルーツカラーも豊富。いつもならデニムや白と合わせるけど、この春はベージュとの合わせがおしゃれ!
お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡
モデル/新木優子 馬場ふみか 撮影/菊地史(impress) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/石田綾 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー
関連記事
  • 配合別・上手な白とのつきあい方ちょっぴりアクセントとしてきかせればマンネリコーデが新鮮に、主役としてコーデ全体にちりばめればムードが洗練される。そんな有能カラー「白」の取り入れ術! コーデの50%を白にするときは、どこに気をつければいい?50%を白にする!POINT●上半身50%の白はシンプルにまとめると全体がバランスUP●下半身50%ならきれいめ意識で●流行のオーバーオールは締め色を入れて50%にすればすんなりシャツの透け感を黒で締める。そのメリハリがこなれる差白の透け感のやわらかさに締め色をさすことで、コーデに立体感が。女性らしさとクールなカッコよさを両立。ワンピース¥9990/イェッカ ヴェッカ 新宿(イェッカ ヴェッカ) インナー¥2190・靴¥3290/Re:EDIT(リエディ) パンツ¥16000/フリークス ストア渋谷(フィル ザ ビル×ラングラー×フリークス ストア) バッグ¥8600/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) ネックレス¥5800/ロードス(イロリエール) リング¥3091/サードオフィス(ROOM)きれいさの中に“遊び”が出せるから。白いパンツはシアートップスときれいめシルエット、しかも白。上品な佇まいのパンツだからこそ、お堅くまとめるよりちょっとの遊び心を入れて。トレンドのシアーシャツをパートナーにすればコーデに余裕と清涼感が。ゆるくなりすぎないよう、シャツはINしてきちんと感と腰高見えもしっかり確保。シャツ¥19000/ルーニィ タンクトップ¥5800/アンクレイヴ パンツ¥9082/ISOOK 靴¥14500・バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ピアス¥1490/アメリカンホリック(アメリカンホリック)トレンドのオーバーオールも締め色を加えてたちまち大人っぽく高め位置で腰巻きをすれば上級者感&スタイルアップ!オーバーオール¥14000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) Tシャツ¥6800/ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店(ユー バイ スピック&スパン) アノラック(オープン価格)/キャブ(ユナイテッド アスレ) 靴¥3900/RANDA バッグ¥4980/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) サングラス¥39000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥1290/アメリカンホリック (アメリカンホリック)チェックとカラーバッグ、旬なアイテムをシンプルな白でサンドミニマムな白Tと合わせれば印象的なアイテムも自然に。Tシャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(ヘインズ) スカート¥24000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥42000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥1290/アメリカンホリック(アメリカンホリック) メガネ¥40000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥26000/オ・ビジュー(ロゼモン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/田中雅也(TRON) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) 鈴木友菜 スタイリスト/石田 綾 撮影協力/TITLES アワビ−ズ
  • ファッション誌でもよく取り上げられる『MANGO』の小物。合わせやすく、コーデのアクセントになる小物が揃う。夏を感じられるかごバッグとサングラス、女っぽサンダルでモダンなリゾートスタイルを楽しんでみては? バッグ¥5990・靴¥3990・サングラス¥2990/ロコンド(MANGO) トップス¥4000/Ungrid シャツ¥9991/フジコウ(ISOOK) スカート¥3990/titivate もちろんウエアも充実していますが、特におすすめなのが靴やバッグ。旬な小物がお手頃な価格でゲットできて、豊富な種類から選べるのもうれしいです。シーズンものや挑戦したいアイテムを買いやすいと思います! 1コーデのバランスもとりやすいミニショルダー。中は2つに分かれていて、見た目以上に物が入り整理しやすい。 バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) 2パープルがコーデの差し色にもってこい♡ インソールはぷにぷにで足が痛くなりにくいのも◎。 靴¥7990/ロコンド(MANGO)モデル/鈴木ゆうか 撮影/東京祐(tokyojork・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • おしゃれプロも絶賛! 買い足す価値のあるファッションアイテムを、エクラ世代に人気のブランド・カオスから厳選。外出せずともゆっくりじっくり選べる、オンラインショップからも購入できます。Chaos《カオス》同世代の女性ディレクターがつくる“今”に似合う絶妙な女らしさ 身につければ即、今どきのムードに。シンプルながら素材にこだわり、シルエットやデザインに流行感を取り入れたアイテムは、日々のコーディネートに活躍。着用例など多くの情報で、オンラインでもわかりやすい。 WEBサイトはこちらから>>「着心地のいい素材感と、着回し力のあるデザイン性を兼ね備えた、コストパフォーマンスの高さが魅力。ベースがハンサムな女性像というのも好みです。」ーーエディター 坪田あさみさん手に入れたらすぐに活躍するのは発売以来人気のロングセラー。リネン素材のヘリンボーンは軽く、堅くなりすぎないのがいい。ちょっと長め丈のスマートなシルエット。ジャケット¥42,000/カオス表参道(カオス)半袖とノースリーブの中間ぐらいの袖が上品。Tシャツ 各¥8,500/カオス表参道(カオス)いい女に見える、細いストラップとゆるやかなAライン。ストレッチの効いたシルクサテンが着やすい。キャミソール¥25,000/カオス表参道(カオス)>>オンラインで買えるおすすめ服 一覧はこちら▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/魚地武大 構成・原文/宮崎桃代 ※エクラ2020年9月号掲載 
  • 最新9月号のコーデを早速、取り入れてみました。発売されました最新号Marisol9月号! お家時間が長い時なので じっくりと読んでいます。 その中の特集で 【Black&Whiteを極めよう】が 今の気分にピッタリで 早速手持ちの服で真似できるものがあり コーディネートしてみました。今月も読み応え抜群です!特集の中でもpart3の 黒と白だから楽しい!「きれい色カラーパレット」 こちらに掲載されていた 「ヘビロテの白Tをきれい色パンツで刷新して」の セージグリーン色のパンツスタイルを見て これ出来る!とピンときました。 形は違いますがZARAで購入していた、 セージグリーンのパンツを使ってみました。Black&White+SAGE GREENcap:NoBrand tops:BLUEBIRD BOULEVARD pants:ZARA shoes:Chaco合わせる小物を黒で統一することで 引き締め役に。とのこと。 いつもの自分なら、ベージュやブラウンを合わせて しまいそうですが、黒の方がきれい色×白が より引き立ちました。この夏、トップスでヘビロテしている 黒のノースリーブTシャツ。 こちらも同じパンツに合わせてみました。 淡いきれい色に、いつもの黒。 辛口スタイルになりがちな黒が 優しい印象になり、淡い色があまり得意でなかったのですが これからはチャレンジできそうです。ヘビロテしている こちらのノースリーブは マディソンブルーなのですが 細かいディティールにこだわりが ぎゅっと詰まっていて 流石な1枚です。 衿ぐり、袖ぐり、裾までもが 全て共布バインダーになっています。Black+きれい色生地感がとてもしっかりしていて 着心地がとても良く 購入して本当に良かった! tops:MADISONBLUE pants:ZARA shoes:CORSO ROMA 9美女組NO.107ウマキのブログ
  • BAILA9月号が発売されましたね! King & Princeさんの最強にかっこ良すぎる表紙が目印の9月号、もうチェックされましたか? 私は人生で初めて入会したアイドルのファンクラブがKing & Princeさんで、大ファンなので今月号の表紙を見た時は嬉しすぎて叫びました...。 King & Princeのメンバー個人のインタビューはもちろん、2人1組になってお互いについて語り合うインタビューは必見です! そして、今月号のテーマは「自分軸のきれいめカジュアルテクニック」です。 今回は、私が最近意識しているきれいめカジュアルテクニックと、今から秋にかけて大活躍するお気に入りのスカートについてご紹介します。 トップス|ZARA スカート|a.v.v サンダル|Odette e Odile  バッグ|SESTO まず、私が最近気に入っているスカートについて。 これは、サテン素材のプリーツスカートで気軽に自宅で手洗いできるところが嬉しいポイント。 秋に向けて気になるのはやっぱり濃いめのブラウンといった落ち着いた深みのある色。 夏から秋にかけて取り入れるには少し重くなりがちなカラーですが、サテン素材の光沢感が軽やかなイメージをプラスしてくれます。 そして、「自分軸のカジュアルテクニック」はサンダルに...! プリーツスカートなので、綺麗めのサンダルと合わせるのはもちろんですが、スポーツサンダルにすることでカジュアルダウン。 Odette e Odile のスポーツサンダルは、シルエットや見え方にこだわって作られた一足なので、スポーティーになり過ぎず上品さをしっかりキープしてくれます。 BAILA9月号では、スタイリストさんがアイテム別、コーディネート別...など様々な切り口でカジュアルテクニックを披露して下さっています! ぜひ、夏から秋にかけてのカジュアルコーデの参考にして見てくださいね。 ▶︎ instagramはこちら
  • つい手にとってしまうのは、ワンピース。きれい目、カジュアル、ワンマイルと万能アイテムです。今年の夏は、ワンピースコーデばかりです。 1枚でサマになるし、 何よりも涼しい!動きやすい! 夏休み前に買い足したのは、 マスタードカラーのワンピ―ス。 コットンとナイロン素材ですが 程よくハリのある生地がきちんと感を出してくれます。 色ものが苦手な私ですが ベージュやブラウン、黒との相性もよいので マイワードローブにも合わせやすいのがポイントでした。 秋口まで着れそうです。 ウエスト部分が、紐で調節できるので この日はお出かけでしたので ウエストマークしてちょっとドレッシーに。 ヒールサンダルを合わせました。 小物はベージュ系で合わせています。 冷房対策にはストールを持っていきます。 カジュアルスタイルも、 いろいろなコーデが楽しめそう♡ ワンピースはやっぱり万能ですね! インスタでも、日々の出来事やコーデを更新中です。 フォローいただけると嬉しいです♪ *** chicca・Instagram ***美女組No.185 chiccaのブログ
  • TV番組『マツコ会議』に登場し、その美しさで注目を集めたKyokaさんを知っていますか?「女優さん?」「何をしている子なの?」と話題になった彼女が、BAILA9月号にモデルとして登場!夏のカジュアル服とジュエリーのベストコーデをフレッシュな魅力で着こなしてくれています。撮影現場のオフショットと合わせて、その一部をチラッとお見せしちゃいます♡ 【黒Tシャツ×涼やかジュエリーでクールな女らしさを盛り上げる】 辛口の印象が強い黒Tシャツには、ホワイトゴールドやシルバ ーで涼やかにまとめたリング&イヤカフがベストマッチ。細い バーにあしらわれた直線的なダイヤモンドの輝きも、黒に映え て凜としたアクセントに。Tシャツ¥12000/エイトン青山(エ イトン) 人さし指リング(K10WG×DIA)¥66000/ヒロタカ 玉川 髙島屋S・C店(ヒロタカ) 薬指リング(SV950)¥7000/ココシュ ニック イヤカフ(SV925+YGC)¥20000/エフ・ディ・シィ・プロ ダクツ(カナル 4 °C) パンツ¥7700/ミラ オーウェン ルミネ 新宿 2 店(ミラ オーウェン) ジャケット¥34000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ジャーナル スタンダード レ サージュ) 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) 【白シャツをゴールドのレイヤードでリュクスに】 ハリのある白シャツにはゴールドネックレスとイヤカフで夏らしい華やかさをプラス。ほどよくボリューム のあるチェーンと旬のコインモチーフも相性抜群のコンビネーション。シャツ¥20000/サードマガジン コ インネックレス(SV925+K18YGC)¥26000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(シャーロット ルベック) チェー ンネックレス(SV925+K9GC)¥64000/ステディ スタディ(トムウッド) イヤカフ(SV925+YGC)¥8000/エテ 【無造作にのぞく肌に無機質なシルバーで大人の余裕を漂わせる】 力強い曲線を描くイヤカフや辛口なチェーンブレスに宿る媚びない女らしさ。甘さを抑えてモダンさを前面 に出したシルバージュエリーが、ラフに着くずしたブラウンシャツにヘルシーな色気を添えてくれる。シャ ツ¥6990/プラステ タンクトップ¥6500/ボウルズ(ハイク) ブレスレット(SV925)¥28000/ショールー ム セッション(マリハ) イヤカフ(SV925)¥18000/LON inc(. LON) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) 【ヘルシーな白Tに大人の色気をもたらすパール】 シンプルさを極める白Tシャツに、女らしい"隙"を与えるパールイヤリングをひとつ。動きに合わせて揺れる ノーブルなパールのアクセントで着慣れたTシャツも上品な大人のカジュアルスタイルに。スリムなフープと コンビになったモダンなデザインなら、今っぽい洒落感もぐっと高まる。Tシャツ¥8800/スローン イヤ リング(K10YG×アコヤパール)¥38000/スタージュエリー渋谷スクランブルスクエア店(スタージュエリー)   朝から夏空が広がり、明るい日差しが降り注ぐスタジオで撮影はスムーズに終了。雑誌の撮影が初めてとは思えないくらい、落ち着いてカメラマンのリクエストにもしっかり応えていた姿が印象的でした。Kyokaさんは現在、21歳の大学4年生。テレビで話題になった直後は芸能界からのオファーが殺到したそうですが、オーストラリア留学(ちなみに行き先はタスマニア島!)を経て、今はコスメ業界就職の夢に向け奮闘中なんだそう。趣味は料理で、愛犬のごはんを手作りすることもあるんだとか。憧れの女性は長谷川潤さん。自分の考えや信念をしっかり持った、とっても素敵な女性で、応援したくなる♡ 私服や好きなコスメなど、日常が垣間見えるインスタ(@kyoka31425)も人気。今後も、BAILAに登場してもらえる予定なのでぜひお楽しみに! 撮影/生田昌士〈hannah〉(人)  ヘア&メイク/犬木 愛〈AGEE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/kyoka 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、GC=ゴールドコーティングの略です。また、SV925、SV950はシルバーの含有量がそれぞれ92.5%、95%であることを示します
  • ノンノモデルがこの夏のイチオシコーデで、愛してやまないアイテムをリコメンド。個性が際立つセレクトがおもしろすぎる!実家で食べてた大好きな味! おいしいものをお取り寄せするのにハマってるんだ。これは地元にいる頃から食べてたお気に入りなんだけど、ごはんともお酒とも合うから、すぐに食べ切っちゃう! SHIRT: F-LAGSTUF-F DRESS: ZARA WATCH: FENDI BAG: LOEWE SHOES: MAISON EUREKA コチュジャンで手軽に韓国料理 韓国料理が大好きで、家でも食べられたらなと思って買ったのがきっかけ。サムギョプサルにしたり野菜スープに入れたり、いろんな料理に使うから、業務用をゲット♡ TOPS: AMERI SKIRT: Rirandture SHOES: RANDA お菓子作りのスキルを上げる 母が手作りおやつを作ってくれていた影響で、私もお菓子作りが大好き! 最近はチーズケーキ、スイートポテト、プリンを作ったよ。コツがつかめてきてすごく楽しい♪ SHIRT: ZARA INNER: IRENE PANTS: Plan C HAT: KAMINSKI BAG: セレクトショップで購入 SHOES: NUMBER TWENTY-ONE 撮影/柴田フミコ(モデル、物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io・真由) 北原果(KiKi inc.・美玲) 鈴木海希子(ふみか) スタイリスト/石田綾 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/UTUWA 
関連キーワード

RECOMMEND