貴島明日香の好感度コーデの秘密。○○○○を意識してるってホント?

non-no Web

non-noモデルとして、そして、朝の情報番組『ZIP!』ではお天気キャスターとして ますます人気上昇中の明日香。全方位から愛される秘訣は、ファッションにもあり! 今すぐマネしたい、明日香流・好感度スタイルの作り方教えます♡

ベルトをしたり、トップスの裾をインして着たり。ウエストマークを意識することで、ゆったり服もルーズにならず、きちんとバランスよく見えるんです!

ふんわり優しいだけじゃないメリハリシルエットで“きちんと”

「ワンピならウエストシェイプのデザインを選ぶことが多いですね」。ゆるさのある軽やかなワンピースも、高めに設定したウエストギャザーの効果ですっきり脚長に。ロープベルトをプラスすれば、より春夏らしく印象的に仕上がる。

ワンピース¥16200・ロープベルト¥3200・イヤリング¥2300・バッグ¥12000・サンダル¥15000/ジル by ジルスチュアート


明日香の好感おしゃれ目撃証言が続々!

スタイリスト 鶴岡可奈子さんの証言

wove

明日香のインスタで公開している『ZIP!』の衣装

「『ZIP!』の衣装は二人で相談して決めます。長め丈スカートなど清潔感をベースに、女らしさとひとさじのトレンドを意識して。明日香ちゃんは本当にまじめで努力家! 髪やネイルまでちゃんときれいにしている印象です」

ジル by ジルスチュアート/PR 井上麻美さんの証言

wove

JILL by JILLSTUART Pre Spring collectionカタログより

「ブランドのイメージを上手に表現してくれる明日香ちゃん。スタイルと品のよさで、どんなスタイリングも繊細で女性らしい印象に。会うたびにポーズや表情が豊かになって……頑張り屋さんなので応援したくなるんです♡」

スタイリスト 松尾正美さんの証言

wove

non-no4月号掲載

「ニコニコ聞き上手な癒やし系。モデルとしても、服に合わせて上手にポージングしてくれるので信頼しています。 撮影で会う時の私服もいつも可愛くて、彼女の上品でバランスのいいファッションは誰からも好かれそう!」

2019年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

好感度の高い第一印象作りは、コーデの色使いが決め手! 清潔感のある着こなしをベースに、程よい今っぽさとこなれ感たっぷりな配色の方程式で、春のおしゃれをアプデしよ♪ パステル×白
新生活が始まるシーズンにぴったり、全方位好感度の高い20DAYSを、お天気キャスターとしても活躍する明日香がお届け! トレンド&機能性アイテムで作る快適な毎日に注目して。Vol.3
モデル/貴島明日香 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/東原妙子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連記事
  • ※( )内の数字はヒールやソールの高さを表し、単位はcmです。編集部調べ。 スリムなポインテッドトウのパイソン柄で、メンズライクなコーデをいい女風にアップデート♡ 靴(5)/AmiAmi シャツ¥3599/SPINNS Tシャツ¥1203/GRL(グレイル) パンツ¥6463/3rd Spring イヤリング¥500/お世話や(Osewaya) バッグ¥4990/ロコンド(MANGO) variation シックなグレージュのパイソン柄も、バレエシューズディテールならフェミニンな印象。 (0.8)/SPINNSはき口にステッチを施すことで女っぽさをカジュアルダウン。 (4)/AmiAmi高見えする品のいいスウェード調素材。アッパーの裏地までふかふか。 (0.8)/SESTO ムダのないシルエットで、どんなボトムスにも合わせやすい。 (0.7)/REZOYモデル/佐々木美玲 撮影/岡部東京 ヘア&メイク/小松胡桃(ROI) スタイリスト/金山礼子 構成・原文/梅田恵里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ
  • ぬくもりのあるグレージュのタイトスカートは、全身淡いトーンでまとめて優しげに※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます明日は即位礼正殿の儀の祝日なので、年下君からランチデートに誘われる。日本国民にとっても喜ばしい記念すべき日なので、ミドルゲージのタートルニットでほっこり感とハッピー感を意識して。タイトスカートにヒールつきのきれいめショートブーツを合わせたスタイルアップ効果抜群のフェミニンコーデで上品に仕上げて。そういえば年下君から会わせたい人がいると言われたけれど、どなたを紹介してくれるのだろう……。スカート¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥31,000/スローン メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ストール¥62,000(ジョンストンズ)・靴¥76,000(ペリーコ×デミルクス ビームス)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥125,000/ドゥロワー 六本木店(フェリアン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ベージュ」の関連記事もチェック
  • 超プレミアムなショッピングイベントに当選!憧れのあの人とお揃いデニム買いましたこんにちは(^_^) ともみゆです。 いつもご覧くださりありがとうございます。 先日、信じられないような体験をしてきました! それは私の憧れの人、辺見えみりさんが、1対1で接客してくださるという、超プレミアムなイベント。 PLST(プラステ)と、辺見えみりさんがディレクションされている、OUTER SUNSET(アウターサンセット)のショッピングイベントです。 ダメ元で応募したところ、まさかの当選! 10/19(土)、PLST新宿店まで行ってまいりました。こちらがその証拠写真(笑) お綺麗で、顔が小さくて、横に立つのも憚られましたがせっかくなので一緒に記念撮影していただきました。 ありがとうございます。 私がこの日持っていたバッグ(セリーヌのビッグバッグ)を「お揃いですね」と声をかけてくださったり、離れた試着室まで様子を見に来てくださったり、と気さくで優しいお人柄に終始感動! ますますファンになりました♡えみりさんにスタイリング指南していただき、購入したのが、冒頭の写真のこのお品。 レッドカード別注 Synchronicity3(シンクロニシティ) 12538P-akmp 実はこのデニム、えみりさんとお揃いなんです! 接客されていた時もこのデニムをはかれていて、それはもう素敵でした。着る前から「絶対買う!」と心に決めたほど。 ちなみにこのデニムはワンサイズあげて穿くのがオススメだそう。 私もワンサイズあげて購入しました。 着画です。 前から見たところ。 裾に向かって細くなる緩やかなテーパード。 ワンサイズあげたおかげでピタピタせず、ややゆとりのある着心地。 このゆとりがこなれ感の秘訣だそう。横から見たところ。 身長157センチ、裾上げなしでこの丈です。 ローカットのコンバースにも合いました。ヒップポケットがポイント。 少しずらしたような加工がアクセントになります。【コーディネート例1】 ざっくりのローゲージニットと合わせました。 前だけインするとバランスがいいです。【コーディネート例2】 薄手のリブニットと合わせました。 この場合は全部インしたほうがバランスがいいですね。ワンサイズあげたことで、楽にはけてお腹が苦しくありません。 オシャレに見えて着心地も楽だなんて最高! お気に入り過ぎて、しばらくはこのデニムばかり穿いてしまいそうです。 それでは本日は以上になります。 本日も最後までご覧くださりありがとうございました(^_^)美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • 俳優という職業に、一切の恐れと妥協知らずの姿勢を貫き通すイザベル・ユペールの最新作『グレタ』(11/8公開)を観た。作中、孤独な未亡人グレタを演じたユペールが、狂気のストーカーと化して、狙った若い女を恐怖のどん底に突き落とす物語は、彼女一流のユーモアを加味したサスペンス。「グレタには共感できないでしょう」byイザベル・ユペール、と言い切る彼女のプロ意識の上に成り立った演技は、やはり本作のかなめだった。それと私が注目したのは、彼女の衣装だった。 グレタは最初のうちは、ひとり暮らしの人のいい未亡人らしく、落ち着いたトーンの花柄のワンピースなどを着ているのだが、誘い入れた若い女に執着し出すと、次第にファッションも変わってくるのだ。私がハッと目を凝らしたのは、グレタが若い女の働いているレストランに押し掛けたときのファッション。どんどん恐ろしさが増したグレタ、いや、イザベル・ユペールが、シャネルスーツにサングラスをして、ひとりそこに着席している。これが、似合う!似合い過ぎるのだ、シャネルスーツが!とっても怖いシーンではあるが、そして、映画から若干それるのではあるが「シャネルスーツはこうでなくっちゃ。やせた小柄で強面の年増女性。本来のシャネルスーツのエレガンスを作るのは、意思のある面構えの大人の女性。つまり、ガブリエル・シャネル本人が一番シャネルスーツの似合う人。イザベル・ユペールこそがピッタリじゃないの」と思った訳。 思えば、着る予定もないのに、私が過度に肥えたくないのは、シャネルスーツが似合わなくなるから、という深層心理が軽めに働いている気がする。ずっと昔にガブリエル・シャネルの本を読んで以来、彼女の生きざまがシャネルスーツに表れていて、それを生み出した彼女自身が一番カッコよくそれを着こなしていると思った。自分がもっと歳を重ねて、いつの日か、シャネルスーツを着ることができるのか、淡い期待を抱いている。お調子者の私だから、今のところ、その境地にはまだまだ達してないのであるが……。  
  • ゆるシャツ×リブパンツの楽ちんスタイルをキリっと仕上げるコツ寒くなったら、ニットにレイヤードしたいと思って購入したロングシャツ。 この日は思ったより気温高め(20℃/26℃)だったので、シャツ1枚で着てみました。オーバーサイズシルエットでトレンドスタイルが楽しめる、エクストラファインコットンのロングシャツです。 フラットなスタンドカラーでVネックなので、首元をきれいに見せてくれます。ロングカフスが少しマニッシュな印象で、手首をほっそり見せてくれる効果も。オーバーサイズでありながら、この首元や手首のディテールに加え、サイドに大きく入ったスリットが、キリっと仕上げてくれるポイント。今まではオーバーサイズのトップスにはスキニーパンツ等を合わせていましたが、最近はピタピタすぎないパンツで気の抜けたスタイルが気分。 ハリのあるコットンシャツとは異なる、やわらかなコットン100%のリブパンツを穿きました。パンツにも内側にスリットが入っています。 パイソン柄のポインテッドフラットシューズでシャープに。 肌寒くなったら、ニットカーディガンを羽織っても良さそう。shirt UNIQLO pants UNIQLO shoes GU bag J&M DAVIDSONあえてニットカーディガンの裾からシャツが見えるバランスで、きちんとしすぎない感じが好みです。 シャツとパンツの商品ページはこちら↓ ▶エクストラファインコットンVネックロングシャツ(長袖)00WHITE XSサイズ着用▶ワイドリブスリットストレートパンツ 09BLACK XSサイズ着用美女組No.161 愛のブログ
  • 宮古島での最終日は来間島までドライブしました。    東洋一の美しさと称される与那覇前浜ビーチへ。   すごく曇ってますが、この直前まで大雨だったと思えば…   束の間の曇りさえありがたいです。w    穏やかな波とターコイズブルーのグラデーションが本当にきれいでした〜 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 来間島へ渡り、aosora パーラーへ。   一番人気のマンゴースムージーではなく、敢えてのグリーンスムージー。   宮古島では食べ通しだったので…摂生。w   もっと青くさい感じをイメージしていたのですが、思ったよりもずっと飲みやすく美味しかったです♡ カフェから車ですぐの竜宮城展望台から見る海は絶景でした‼︎   右手に見えるのは来間大橋。   すごい強風で頭ぼさぼさです〜汗 ワンピ…GU デニム…ZARA サンダル…el nido flips 展望台の上に鎮座するシーサーの後姿。   なぜかすごくお気に入りの一枚♡ 穏やかな時間の流れと、優しい宮古島の方々に本当に癒されました〜
  • 秋が深まっていく今日この頃。今年のコート、もう決めましたか?今日は肌寒いですね。いよいよアウターの季節が近づいてきたのを感じます。 今年注目のエコファーコート。柔らかな毛足感とメランジブラウンが大人可愛いこちらは、見た目より断然軽く、ふわりと羽織るだけで今年のムードをまとえます。 そして誌面では見えなかったコートインをご紹介(2枚目)。 これ実はトレンドのネオプレン素材。スポンディッシュなハリ感がちょっとモードな印象で、驚くほど極軽!です。 (副編 K沢) #リヴィアナコンティ #jマダムのおしゃれ #コート #エコファー #エクラ #エクラプレミアムLIVIANA CONTI エコファーコート
  • コートにはまだ早いけど、朝晩には晩秋の気配を感じる今の時期にぴったりな“薄軽アウター”。なかでもアスレジャーコートやC.P.Oジャケットなど、気軽にはおれるカジュアル系のアウターは、今季のマストアイテム。きれいめな着こなしとも好相性なカジュアル&スポーティな薄軽アウターを、着こなしとともにご紹介。きれいめな着こなしとも相性抜群!Casual & Sporty【カジュアル&スポーティ】人気継続のアスレジャーコートをはじめ、ワーク系の流れをくむ新顔、C.P.Oジャケットなど、気軽にはおれるカジュアル系は今季のマスト。ワンピースやセンタープレスパンツとの新鮮なコーディネートが着こなしを刷新してくれる。アスレジャー型ならワンピースとも好相性ツイード素材のクラシックワンピースとの意外性も受け止めるアスレジャー型。ストレッチタフタの微光沢を感じる濃紺。 ブルゾン¥53,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) ワンピース¥160,000/マディソンブルー バングル¥19,000/アマン(アンセム フォーザ センセズ) バッグ¥194,000/ジミー チュウ 靴¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) タイツ/スタイリスト私物はおった姿に差がつく 新感覚のマウンテンパーカアウトドアの機能美に、ふんわり広がるテントラインシルエットとこなれ感たっぷりのドルマンスリーブを採用したニューカマー。ネイビーのピンストライプパンツとカーキの相性も抜群! ブルゾン¥49,000/カオス丸の内(ヴァシュモン) ニット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥45,000/エリオポール代官山(アルベルト ビアーニ) バッグ¥71,000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)シャツ感覚で楽しみたい注目度No.1のC.P.Oトレンドを意識するならこちら。アメリカの海軍下士官のユニフォームがルーツのアウターに、こんなエクリュカラーも登場。トーンをそろえて優しげに。 ブルゾン¥29,000/カレンソロジー 青山(カレンソロジー) ニット¥29,000/ebure パンツ¥29,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥65,000(アグメス)・靴¥66,000(ニナ リッチ)/以上アパルトモン 神戸店 バッグ¥89,000/アッシュ・ペー・フランス(ジャマン・ピュエッシュ)ミニマムなデザインが光る端正なネイビージャケット光沢のあるしなやかなウールを裏地なしのシャツジャケットに。両わきに配したポケットとシルバーのスナップボタンだけがポイントだからこそ、スカートにもパンツにも合わせやすい。 ¥69,000/エイトン青山(エイトン)>>アウター 記事一覧はこちら撮影/菊地 哲 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/ゆうき 取材・原文/向井真樹 ※エクラ11月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND