デニムコーデはくすみピンクのとろみシャツで華やぎも可愛げもオン!【毎日コーデ】

non-no Web

ブラウス¥1990/GU デニム¥12000/リー・ジャパン ピアス¥1800/お世話や(Osoin) クリアバッグ¥5900/UNRELISH サンダル¥18000/サン・トロペ(セヴン・トゥエルヴ・サーティ)

万能な色落ちデニム。どんなテイストにも着回せるアイテムだけど、可愛げを足したいならくすみピンクのトップスの出番。ほどよく女らしさを出せるシャツで取り入れれば、きれいなお姉さん的な雰囲気が簡単に手に入るよ♡ 

モデル/江野沢愛美 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/菅長ふみ(Lila) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子 
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。

明日のコーデに迷ったら…

\non-noお天気コーデをチェック/

▼ブラウスコーデまとめ★タップして詳細もチェック!


今回は、みんなに人気のコーデを中心に好感度の高いきれいめデニムパンツコーデ14選をまとめたよ。
ワイドパンツって実は女子ウケするって知ってた? リアルな声からひも解いた好感度MAXなコーディネートを徹底検証!!
こなれ感は「巻き髪」で決まる基本テクニックで作る、レングス別の"こなれ巻き"講座スタート! 髪の長さによって違うこだわるべきポイントなどを詳しくご紹介。
関連記事
  • さわやかジャケットで店舗への挨拶まわり。温かい言葉に感涙異動になる前に、お世話になった店舗を訪ねてご挨拶。涼しく着られる一重のジャケット×軽快に歩けるスキニーパンツは、胸元には赤をきかせて顔映えをよく。クリア素材のローヒールパンプスで、夏トレンドも意識して。挨拶に伺ったお店で、みなさんが温かい言葉をかけてくださり感動。励ましのお言葉に思わずウルっときてしまい、赤くなった目をサングラスで隠して。お世話になった方々から学んだことを胸に、次の部署でも頑張ろう!Tシャツ¥5500/トゥモローランド(マカフィー) ジャケット¥62000/ebure  パンツ/アンティット(ヘルシー デニム) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) イヤリング¥8500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ケネスジェイ レーン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥27000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり! 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】赤ボートネックTシャツ 好感度の高いさし色のトマトレッドは、女っぽいリブTでコンパクトに取り入れて。ボートネック&小さめの袖で、可愛く着映え。¥5500/トゥモローランド(マカフィー)【相棒ワードローブ】リネンジャケット 裏地のないライトリネンのジャケット。ゆったりしたシルエットはウエストリボンでシェイプして。¥62000/ebure 【相棒ワードローブ】インディゴスキニー フレンチテイストのアイテムに似合うインディゴデニム。ハイウエストで細すぎない形がレディライク。¥13000/アンティット(ヘルシー デニム)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】suadeo 【究極】のスビン綿半袖リブニット ¥7200(¥9000の20%オフ)+税【関連商品】ICB Sheer Cloth ダブル前 ジャケット ¥28,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 出先で道に迷い、冷や汗、いや大汗。Tシャツでよかった…今日は気心の知れたデザイナーさんとの打ち合わせ。ストライプを効かせたホワイトスタイルに、小物でターコイズ色を加えて夏らしく。待ち合わせのカフェに向かう途中、盛大に道に迷ってしまって大慌て。どうやら反対方向に進んでいたみたい……(汗)。駆け足で道を戻り、涼しい顔してなんとかセーフ。ゆるTとストールが汗を隠してくれてひと安心。帰りは迷わないよう気をつけなきゃ!Tシャツ¥8400/ティッカ パンツ¥28000/エストネーション ストール¥11000/アルアバイル(マニプリ) バッグ¥20000/フレームワーク ルミネ新宿店(モルミルス) 靴¥21000/アナイ イヤリング¥15000/アルアバイル(ラダ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス)【今月のPROFILE】広告会社勤務の広告プランナー・花 コマーシャルプランナーとして、企画からディレクションを担当し、各所を飛び回る。スマートな辛口スタイルとは裏腹に、ちょっぴり天然で大の甘党。マイペースに彼氏募集中。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】白バックロゴTシャツ ゆるいボックスシルエットで、着ると自然と肩が落ち抜け感が。背中には浅い色で入ったレター、裾にはブランドタグがつき、ほどよい旬度の高さ。¥8400/ティッカ【相棒ワードローブ】ストライプ太パンツ ボリュームのあるワイドパンツは、淡色ストライプで軽やかに。シワになりにくい素材もうれしい。¥28000/エストネーション「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】ATON SUVIN60/2 /パーフェクトショートスリーブTシャツ ¥9,900+税【関連商品】PINKY&DIANNE 麻調ストライプワイドパンツ ¥23,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/松島 花 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。5/28より、第12期がスタートしました! 彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり。そこでっ!! 今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます! 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェックしましょ♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!『kate spade new york』と『GU』の優秀アイテム【ファッション人気記事】♡第3位♡夏ファッションをライブの写真とともに振り返る! No.431 うたうゆきこさんは、自身の夏ファッションをライブの写真とともに振り返り。『マリメッコ』の洋服や、『ドクターマーチン』のサンダルなど、お気に入りのアイテムを紹介してくれました! ▶︎▶こんなコーデに ♡第2位♡『kate spade new york』がお気に入りなんです♡ No.510 MIYUさんは、『kate spade new york』の「シルビア ミニ キー リング ウォレット」がお気に入り! 小さいのに収納力抜群でとにかく使える。この機能を超えるアイテムは他にない!! と大絶賛です。 ▶︎▶︎実はこれで3代目 ♡第1位♡『GU』の「ローウェッジクロスサンダル」 No.562 しょこたうるすさんが購入したのは、『GU』の「ローウェッジクロスサンダル」。低反発クッションでローヒールと、とにかく歩きやすい! この夏大活躍の予感だそう♡ ▶︎▶︎人気アイテムらしい 韓国コスメ、『ディオール』『コスメデコルテ』の愛用品を紹介!【ビューティー人気記事】♡第3位♡韓国コスメ「リアルバリア エクストリームクリーム」 No.692 れいさんは、韓国のドラッグストアで「リアルバリア エクストリームクリーム」を購入。シアバターっぽいテクスチャー で、保湿力バッチリ◎。ちまたでは“72時間保湿のクリーム”と言われているみたい♪ ▶︎▶︎かなり気に入った!♡第2位♡「ミス ディオール オードゥ トワレ ローラー パール」♡ No.570 しんしんさんが愛用する香水は、『ディオール』の「ミス ディオール オードゥ トワレ ローラー パール」♡ ロールオンタイプなので、いつでもどこでもささっとつけられるのがポイント。 ▶︎▶︎とことん甘い香り♡第1位♡『コスメデコルテ』のきらきらアイカラー No.702 ❤︎KANA☺❤︎さんがおすすめするのは、『コスメデコルテ』の「アイグロウ ジェム」。深みのある色で、重ねづけすればするほど立体感が生まれるんだとか♪ ▶︎▶︎艶感も◎『ムーミンバレーパーク』は、アウトドア感覚で行くのがいい!?【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡『としまえん』のあじさい祭りに行ってみた! No.685 rinaさんが訪れたのは、東京・『としまえん』のあじさい祭。まだ咲き始めだったけど、満開の頃にまた行きたい♪ と再訪を希望。今の季節ならではの景色にうっとり♡ ▶︎▶︎とってもきれい♡第2位♡葉山ビーカープリンの『マーロウ』でランチ No.366 Yumiさんは、葉山の人気カフェ『マーロウ』でごほうびランチを楽しんだそう♡ ボリュームもあって、とにかくおいしい。葉山牛が食べられるメニューをチョイスしたんだって♪ ▶︎▶︎もちろんプリンも!♡第1位♡『ムーミンバレーパーク』に行ってきました No.690 Yukaさんは、気になっていた『ムーミンバレーパーク』へおでかけ♪ 広大な敷地内にさまざまなショップやアトラクションがあり、1日じゃ物足りない! と、見所を教えてくれたのでした。 ▶︎▶︎歩きやすい靴で★今回のランキングは6/10(月)~6/16(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • シャツを着る日は360度すっきり見えバストに!シャツを着る日は、なだらかな360度スッキリ見えバストが理想的。今年トレンドの、ストンと落ちるシルエットが特徴のシャツ。そのきれいなシルエットを邪魔せず、女性らしさも忘れない一枚を選んで!センターパネルをなくすことによりカップ形状が安定。ワイヤーなしでもバージスラインを整えてくれて、バランスのよい胸もとに。自由のブラ¥3341・パンティ¥1508/PEACH JOHN ヘアピン/ヘア&メイク私物「谷間を寄せるようにバストを盛ると中央にはり感が出てしまい、シャツのストンとしたフォルムが台なしに。なだらかな丸みで邪魔をせずサイドもスッキリさせるのがベター」(スタイリスト石田さん)実際にシャツを着てみると……ストライプ柄も波打たずヘルシーなボディラインに♡ スッキリしているのに、女らしいメリハリも残る理想のフォルム。シャツ¥16000(TOMORROWLAND collection)・イヤリング¥10000(アレクサンドリヌ)/TOMORROWLAND パンツ¥53000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク) ブレスレット¥16000/アガットワイヤー派ならカップなしのボリューム分散ブラ(右から)❶パット上側にソフトゴムがあしらわれていて、デコルテのボリュームを抑えてくれる。ドットブラ¥16500・ショーツ¥13600/TCNジャパン(TCN)❷バストを持ち上げつつボリュームは分散。ブラ¥8800・ショーツ¥4000/カルバン・クライン カスタマーサービス(カルバン・クライン アンダーウェア)❸こぼれバストもレースがフォロー。Luxurious ブラ¥13000・ショーツ¥5400/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(VALISERE by Triumph)ノンワイヤー派ならセンターレスブラ(右から)❶太めなアンダーが胸下の肉、バストまでしっかりキャッチ。デコルテがきれいに見えるVネック。ベーシックレースブラ¥5700・ショーツ¥2000/KEnTe❷斜め下に厚みをもたせたカップで、自然な谷間とぷるんと丸いバストが叶う。自由のブラ メテオリット¥2980・パンティ¥1480/PEACH JOHN❸センターのあきはデザイン性とともに、過度に胸を寄せすぎずヘルシーなシルエットを演出してくれる。チュールシンプルブラ¥5700・¥1650/KEnTe ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/横山創大(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/高橋有紀(Lysa) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石田 綾 イラスト/牛久保雅美
  • 白シャツとスカートで作るワンツーコーデに引き締め役のネイビーをプラスして※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます今や定番となったカーディガンの肩がけスタイル。外に出ればじりじりとした陽射しから守ってくれたり、オフィスに戻って冷房で肩が冷えたりするのをさりげなくカバーしてくれたりとアラフォーの身体を優しく労ってくれる。スタイリング全体のきかせになる濃いめ色を選んでおけば、はおっても肩がけしても全体を引き締めてくれる。カーディガン¥19,000・シャツ¥23,000・スカート¥21,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) バッグ¥145,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ザンケッティ) パンプス¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ) パールピアス¥18,000/デ・プレ(ビョーグ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • GU 新作こう着ます!今年の春夏も、GUから新作が盛りだくさん! みんながどうアレンジして着こなしているかを調査しました♡エクリュカラーのパンツは白っぽワントーンで旬顔に  No.77 古川友希凪 さん「全身白コーデにハマっています。このパンツは、同色のベルトが元からついているので、他のベルトをして余計な色が入ることがなく、小柄な私でもスタイルもよく見せてくれてお気に入りです。パンツの裾のスリットからソックスやシューズをポイントで見せるのもおすすめです」ワイドパンツ×ガウンならすっきり縦長ラインが出現  No.80 松倉彩理 さん「ワイドパンツなら、デニムでも女の子らしく着られそうと思い購入しました。同じくGUのガウンは、キャッチーなイエローにひと目惚れ。ワンピースとしても着られます。トップスはシンプルなタンクで、首元をすっきり見せて夏っぽくしました」ウエストのリボンは取り外し可能。つけると可愛らしい印象にチェンジ。撮影/冨樫実和 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。この夏ブーム間違いなしの「ネオナチュ」を簡単に攻略できるコーデとアイテムをお届け!ブラウン×ベージュのワントーンが今っぽい♡ 小物までブラウンとベージュでまとめたワントーンコーデ。面積多めのベージュスカートと、夏らしくクリアなバッグで軽やかに。 Tシャツ¥2500/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥2900・バングル¥2900/MURUA バッグ¥6900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) サンダル¥10000/Noela他のアイテムをチェック! ◀︎左右にスライド▶︎存在感のあるストライプ柄。デニムと合わせるだけでサマになる。 ブラウス¥2990/セシール(イマージュ)ちょっぴりレトロな形&ストライプで1枚で華やぐ。 ワンピース¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店袖のさりげないリボンでほんのり甘く。 ニット¥3600/シティーヒル(マジェスティックレゴン)他の画像を見るモデル/新川優愛 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 2日目はアウトレットとキャバレーに!何気に一番楽しみにしていたアウトレット。 La Vallee Village(ラヴァレヴィラージュ)クロエ、バレンシアガ、ジミーチュウ、ケンゾーetc. 様々なハイブランドが勢ぞろいです! 品にもよりますが、中でもジミーチュウやモンクレールなどはフランスのブランドなので30〜40%引きだったりもします!基本的に格安なので 普段手を出せないブランドも視野に入っちゃう…❤︎ これぞ海外マジック! しかも、•玄関口にある受付でVISAのクレジットカードを見せると更に10%OFFになるお得なクーポンをGETできる! •同じお店で175ユーロ以上のお買い物をするとそのうちの12%が免税になる!(空港で手続き)と、いうことで、やっぱり絶対行くべき場所なんです! この日は快晴!敷地内はこんな感じ地下鉄内とかでのスリが怖いから送迎バスで行きました行きは良くても帰り、沢山のブランド袋を持って帰ることになります。 もし私がスリの人だったら絶対そういう人を狙う(苦笑)ラヴァレヴィラージュ行きの往復バス(往復で25ユーロ)が出てるのでそれを利用しました! メリットとしては、荷物を安心して持ち帰れる、迷わずに済む、など。 デメリットとしては、行きは朝、帰りは夕方しか便がないので時間の融通が効かない、ってぐらいですかね。でもここに行ったら絶対朝から夕方まで居れるので問題ないかと!バスを降りた後も怖いので持ってきたキャリーバックを全て空けて、ラヴァレヴィラージュ内に一つ持ち込みました。買ったもの入れる用。-----------------ラヴァレヴィラージュは買い物以外にも食事だって楽しめる最初に着いてした事は食事。腹が減っては戦はできぬ。PRET A MANGERサンドやサラダ他の画像を見るサンド類やサラダが豊富なこのお店!どれにしようか迷います。サーモンのサンドイッチとエビのサラダ!海外ならでは 具が惜しげも無く入ってる❤︎ジンジャードリンクのショット! ジンジャーキツすぎて一口でギブアップ笑種類が多いのはもちろん、基本具沢山なのが嬉しいです! LADUREEファストフードのみならず、スイーツショップも発見!マカロンはもちろん有名ですが、エクレアも日本と違って味のバリエーションが豊富!と友人から聞いていたので ベリーのエクレアを購入❤︎中身までしっかり甘酸っぱいベリー!-----------------いよいよ買い物。戦利品がこちらJIMMY CHOOの靴ChloeのニットKENZOのスニーカーいくら安いとはいえ買いすぎたので カードは上限いきました٩(ˊᗜˋ)و 本当に朝から夕方までずっといれるので、フランス行った際には是非!時間は忘れてもカードの支払いだけは忘れられなくなりますが(๑・̑◡・̑๑)-----------------夜は キャバレーLIDO へアウトレットからホテルへ戻り、着替えを済ませて LIDOへ!初のキャバレーにドキドキ。 日本で予約を済ませ、ディナー付きのコースにしました! LIDOはデニムとスニーカー禁止というドレスコードがありますので、それなりの服装を。でも、あんまりかしこまらなくても良かったかも笑。 パンフレットフロントも美しい…豪華な舞台!他の画像を見るところで食事がホントに美味しかった!日本語表記のメニューまで用意してくれました前菜、メイン、デザートを好みに合わせて選べます!西洋ワサビ風のビーツ〜…森のキノコとポロネギ入り〜…チョコレートケーキ〜…他の画像を見るゆっくりと食事をしながら友人との会話を楽しみます。至福。 . . . いよいよショーがスタート!歌やダンスはもちろん、プロジェクションマッピング、いきなりスケートリンクが現れたり、巨大なシャンデリアを用いたダンスやサーカスのような演出があり、ずっと目が離せませんでした! なによりも演者スタイルにホレボレしちゃいます❤︎終始華やか、艶やかですが演出に何度も変化をつけているので飽きることはありません!是非行って頂きたい場所の一つです❤︎ ※夜は遅く暗いので帰りはタクシーを使った方が安心かも! 次回は3/4日目のブログです! 悲劇の始まりはこれ以降……… また読んでもらえると嬉しいです☺︎TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
関連キーワード

RECOMMEND