渡邉理佐の5月の着回し♡ ゴールデンウィークに買うべき服もまるわかり!【vol.1】

non-no Web

トレンドと女っぽさを加えて、カジュアルコーデに差をつける!

着回し力を考えて選び抜いた春の流行服も、5月に入ると新鮮さに欠ける……! 華やぐ4アイテムを加えてさらにおしゃれに磨きをかけよ♡

春のマンネリぎみワードローブに旬で女らしい4アイテムを買い足し!

ベーシックなワードローブを盛り上げる、主役となる華やかな色や柄のアイテムをGET!

1/11

2/11

3/11

4/11

5/11

6/11

7/11

8/11

9/11

10/11

11/11

小花柄前開きロングワンピ


パフスリーブが甘いヴィンテージ風。深いVネックですっきり細見え。


ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥15000/SNIDEL

ブルーIラインスカート


パッと目を引く上品なブルー。タイトなシルエットで女らしさが格段にUP。


スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店

パープルのヒールパンプス


ビビッドな足元は、ベーシックカラーの着こなしのアクセントに。


パンプス¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)

ブラウンチェックシャツ


旬のベージュ。たぷんとした袖など、ディテールがさりげなく甘いビッグサイズ。


シャツ¥6990/エヴリス 新宿ルミネエスト店

マウンテンパーカ


ショート丈はロングボトムと相性抜群。


マウンテンパーカ¥17800/ビームス ボーイ 原宿(ビームス ボーイ)

タイトめジャンスカ


広がりすぎないシルエットが今っぽい。


ジャンパースカート¥13000/ココ ディール(ココ ディール リュクス)

テーパードデニム


裾に向かって細くなる美シルエット。ハイウエストで脚長効果も。


デニム¥8900/エドウイン(SOMETHING)

チノフレアスカート


甘さ控えめなハリのあるフレアなら、カジュアルにもマッチ。


Dickies別注スカート¥13000/MERCURYDUO

ビッグパーカ


今季はビッグサイズでゆるさを出すのがおすすめ。


パーカ¥9500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)

ノースリニット


シンプルな無地のノースリニットは、重ね着アイテムとして優秀! グレーは着回し力も抜群。


ニット¥990/GU

ワッフルTシャツ


質感に表情があり、カジュアルにこなれるワッフル素材。さらっとした着心地で快適。


ワッフルTシャツ¥990/GU


甘い花柄ワンピにビッグなパーカをオン。スポカジ小物でこなれ感をUP♪

買ったばかりのフェミニンな花柄ワンピを初下ろし。パーカとスニーカーでカジュアルダウンさせれば、照れずに着こなせた!

イヤリング¥1900/UNRELISH バッグ¥6400/ビームス ボーイ 原宿(マンハッタン ポーテージ×ビームス ボーイ) スニーカー¥7500/VANS JAPAN

1/4

2/4

3/4

4/4

いつものジャンスカに1枚シャツをはおっただけで友達から大絶賛!


モノトーンコーデにゆるシャツをさらっとはおって柄を投入。友達から「なんか理佐、さらにおしゃれになってない?」って。うれしすぎるー♡


イヤリング¥590/GU

足元をスニーカーからパンプスに替えてみたら「女っぽくなった?」って褒められた♡


デニムとカラーパンプスって相性最強説! 色を入れるだけで、いつものカジュアルな印象も見違える!


イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥6400/ビームス ボーイ 原宿(マンハッタン ポーテージ×ビームス ボーイ)

女らしいゆるカジが好評みたいでSNSのフォロワーが急に増えた!


新しく買った服を投入した着こなしは、SNSのウケも上々。今日も白っぽコーデに足元で色を入れるお気に入りテクで、友達とカラオケへ♪


ヘアピン(2個セット)¥350・イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥6400/ビームス ボーイ 原宿(マンハッタン ポーテージ×ビームス ボーイ)

花柄ワンピで青山へ。non‐noのスナップ隊に声をかけられちゃった!


ワンピにマウンパをはおる時は後ろにズラして抜け感を。街でnon-noの編集さんからキャッチされた! 「写真撮ってもいいですか?」って。やったー♡


イヤリング¥590/GU バッグ¥15000/Jewelna Rose東急プラザ 表参道原宿店 靴¥20300/モーダ・クレア(マーガレット・ハウエル アイデア)

2019年6月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

大人っぽさとカジュアル感のバランスが読者からも大好評! 理佐の洋服選びのポイント&最近のお気に入りを全部見せ♪
マウンテンパーカは今シーズンイチ押し! 難しそうに見えて実は簡単にコーデがアップデートできる万能アウターの組み合わせを要CHECK♡
モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連記事
  • こんにちは この間 ずーーーっと 行きたかった まわるスイーツを体験してきました Cafe RonRonさんです ひたすらに 見た目のかわいいスイーツが ひたすらに 目の前をくるくると回転している 夢のような空間でした…♥ お皿も店内も パステルカラーで 女の子なら 一度は行ったほうがいい!と 思いました 40分2000円の 食べ放題で 私は20皿くらい ぺろりと食べました✌ スイーツだけでなく 唐揚げやポテトチップス などの 軽食系のものもあるので 飽きずに永遠に食べられます◎ メニューの種類も多くて 次から次へと 新しいものが来ます かわいい空間で かわいいスイーツが 好きなだけ食べられる 幸せすぎる40分 ぜひ体験してみてください Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 朝、職場に着く前に汗でベッタリ…なんていうのは夏の通勤あるある。気温も湿気も高い今の時期は、触れると涼しい「接触冷感」タイプのトップスを持っておくのがおすすめです。 ひんやりとした肌ざわりが続く【Johnbull】の接触冷感の黒Tシャツ 体感温度を下げてくれるTシャツで涼やかな表情にひやっと冷たい接触冷感のほか、速乾に紫外線防止までを併せ持つ多機能素材。さらに、30回家庭洗濯をしても維持する汗ジミ防止機能も。幅広なVネックとゆとりのあるシルエットが女らしさを高める。Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) スカート¥59000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ネックレス¥14000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) リング¥28000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥5800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディスティル) 靴¥2990/ティティベイト Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/高橋美帆 モデル/大政 絢 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です。 みなさま、BAILA8月号getされましたでしょうか?^^ 今月号の付録はとっても豪華! RepettoのPVCバック&ポーチ。 流行のPVCバック、まだ購入に踏み切れていなかった方にぜひ使って頂きたいです…! 付録に見えない!可愛い♡ 早速こちらを持って、先日アンダーズ東京に行ってきました。 シンプルなリネンワンピに合わせたのですが、 夏らしさと抜け感があって、コーデのワンポイントになりました〜^^ 本誌の見どころもたっぷり! この日着ていたワンピもですが、 最近サファリカラーに惹かれているので このページときめきました♡ 「大人の女っぽカジュアル」まさに目指すところなので、今月号もたくさん参考にしよう〜! それではまた更新します! 最後までお読みいただきありがとうございました^^ ♡Instagram♡♡Twitter♡♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページはこちら♡パーソナルカラーについてや、私の日常など更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎
  • 未だなお日本は空前のタピオカブームですが、 私も流行りにのって、タピ活に励んでいます。笑 タピオカといえば、 「タピオカミルクティー」など ティー系のタピオカドリンクが人気ですが、 今の暑い時期は、 《スムージータピオカ》も人気なのだそう!! 飲みたい衝動に駆られ、 早速タピオカ屋さんへ行ってきました 〜!! タピオカ専門店【茶加匠】私が今回訪れたタピオカ屋さんは、 今年2月23日に原宿・竹下通りにオープンした 【茶加匠(Chakasho)】夏限定★スイカスムージータピオカ私がお目当てで買いに行ったのは、 7月1日より発売開始した 《スイカスムージー》のタピオカドリンク❤︎ スイカの味が忠実に再現されていて、 まるで本物のスイカを飲んでいるかのよう! スイカ好きの私にはたまらん♡♡そして、カップの底にタピオカがぎっしり! しかも【茶加匠】のタピオカって、 かなりモチモチしていて 噛み応え抜群なんです♡♡しかもMサイズ(650円)でこの大きさ! かなりボリューミー!!暑い今の時期には、 《スムージータピオカ》おすすめです♡♡【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡第一印象には「アースカラーにちょっときれい色」が効く!1枚でこんなに上品な印象がつくれるって、やっぱりベージュのワンピースはすごい♡ しかもフレンチスリーブで二の腕細見え、ベルトでウエスト細見えとスタイルアップ効果も抜群なんです。でも第一印象をアゲていきたい日は、そこにきれい色をちょこっとプラス! 小ぶりなスカーフ、パンプス、ネイルをイエローで揃えたら、ほ〜ら好感度女子の完成!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いつもの白Tを、お仕事にも着て行っちゃえ!休日の相棒・白Tを、お仕事の日だって着たい。だって楽だしおしゃれだし! だから鮮やかな赤のタイトスカートで、すっきり女っぽいコーデに。足もとは、休日のビーサンからパンプスにはきかえればOK☆ ジャケットがあれば、さらにきちんと感アップです。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いいことづくめの、ワンピース×レギンスの旬コーデ♪今日は内勤だけで、残業もナシ! お買い物して帰ろ! そんな日は鮮やかワンピースとレギンスの旬コーデで出勤なんていかが? スリット入りレギンスは一気に今年らしくなれちゃうし、オフィスでも脚が冷えないし、美脚効果もあっていいことづくめだな〜♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!きれい色を盛ったら、ボーダーの新しい表情を発見!おしゃれさんを気取れるパープルのパンツに、夏っぽいイエローのバッグ。ちょっと色が派手すぎ? と思ったけど、いつものボーダートップスを合わせたらこんなにしっくりくるなんて♡ なんならボーダーもいつもより女っぽく見える。これ、新発見じゃない!?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!肌見せは、“細かいトコロ”で調節するのが大人です♡昼はジメジメ暑い、でも電車やオフィスは寒い。そんな日はGジャンの手持ちがいい感じ♬ 下はノースリーブで思い切って腕を見せて。でも「出し過ぎ感」がないのは、トップスがちょっとだけフレンチスリーブになっていたり、極太バングルをしているおかげ。カラーはブルーが主役で、思い切り爽やかに!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!OFF STYLE パンツのリラックス感を存分に楽しむ休日。とはいえ、カジュアルなだけにならないようトレンド要素をスパイス的にきかせて。リネン混パンツの風合いがエスニックなスタイルと好相性 リネン混の風合いが涼しげなパンツを、優しい色のトーンでまとめ、休日ならではのコンフォートなムードを満喫。パンツは洗濯機で洗えるのが優秀。パンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エスケーパーズ(アリエニーナ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) スカーフ¥16,000/スローン ネックレス(短)¥133,000・(長)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥2,750/ジューシーロックスポーティな要素をきかせて定番ブラックにこなれ感を 万能な黒パンツは手洗い可。ロングトップスとも好相性。パンツ¥25,000(ハウント代官山/ハウント)・ワンピース¥16,000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト キャミソール¥6,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アール ジュビリー) バッグ¥7,800/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカーフ¥13,000/ANAY(I アナイ) 靴¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)余裕漂うゆったり白パンツで大人のマリンスタイルが完成 上品なドレープと光沢が引き立つワイドパンツは、ややハイウエストですっきり見え。トップスはコンパクトにまとめたい。パンツ¥25,000( 8 月下旬以降展開予定)/インターリブ(サクラ) ニット¥25,000/スローン バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) スカーフ¥18,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク  ドゥネーブ) バングル¥2,400/ジューシーロック ▶「ON編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • 「ブスはアクセントになるので、そのまま放っておく」。ちょっと毒舌だけど愛を感じるこの表現。CHICCAのブランド・クリエイターである吉川康雄さんの著書『生まれつき美人に見せる』に書かれている言葉です。 『生まれつき美人に見せる』(吉川康雄/ダイヤモンド社)先日、2019年の秋でCHICCAがブランド終了となることが発表されました。ツイッターではトレンドにあがる程、惜しむ声がたくさん寄せられていましたが、ホント残念! 前述の吉川さんのお言葉どおり、「コンプレックスを魅力に変えて、素の魅力を引き出す」ことをサポートしてくれる製品が、CHICCAの真骨頂。特に、似合う色が少なくなってきたと感じるお年頃に、とても優しいラインアップ(泣)。キッカ リッドフラッシュ ¥3,000/カネボウ化粧品中でも、個人的に鬼リピしたアイテムの一つが、リッドフラッシュ。まぶたのくすみ=天然のアイカラーという視点で作られた、目元の立体感を際立たせるアイカラーです。ほとんど色がつかずに、自然な陰影を作りつつ、目周りを明るく見せてもくれる。うっかりすると目力が強くなりすぎる濃い系の私的には、ひと塗りでなんとなくいい感じのニュアンスが出せる、超便利アイテムです。キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ 08シュガークッキー ¥5,500/カネボウ化粧品アイシャドウも、色というよりニュアンスを塗るような、透け感と艶感が絶妙。ミスティック パウダーアイシャドウの08シュガークッキーはホントによく使ったな〜。キッカ メスメリック リップスティック 各¥3,800/カネボウ化粧品口紅のコンセプトも斬新でした。メスメリック リップスティックはティッシュオフした後のちょうどいい仕上がりをひと塗りで叶えるため、敢えての抑えた発色。ローンチの発表会で初めて見たときは「え? なに? 2/5(ゴブンノニ)発色?」ってなりましたよね。 色はきちんと感じるけれど、唇と一体感があり、グロスよりも自然な仕上がり。だから、一見主張の強い色も、浮かずに馴染む。青み系がイマイチ似合わないと感じている私も、このフューシャはOKでした。苦手な色や普段使わない色にこそ挑戦してみたい、と思わせてくれた功績は大きい。キッカ メスメリック リップラインスティック各¥2,800/カネボウ化粧品メスメリック リップラインスティックも、これまた薄付きで透明感があるのに、色は感じる絶妙さ。自然なリップラインが描けて、唇を塗りつぶすこともできて、ナチュラルメイクのときはこれだけで仕上げてもいいし、きちんとメイクの時にはこれを下地として使って上に口紅やグロスを重ねたりもできる、ユーティリティプレーヤーです。キッカ メスメリック グラスリップオイル 各¥3,200/カネボウ化粧品「大人にも似合うラメグロス」を実現してくれたのが、今年の1月にデビューしたメスメリック グラスリップオイル。大人のラメって、ともすると若作りしているようで逆に老けて見えてしまいがちだけれど、このリップグロスはけっこうなラメ感なのに、品がある! 厚みのある艶なのにベタつかず、唇のシワやくすみを輝きで飛ばしてくれるところも、大人のみなさまに推せます。キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ リフィル¥3,000、ケース¥1,000、スポンジ 2個入り ¥1,000/カネボウ化粧品そして、CHICCAの代名詞とも言えるのがフローレスグロウ フラッシュ ブラッシュ。これまで、メイクアップのハウツー原稿で「チークは上気しているような血色感を出して」と100万回くらい書いてきましたが、まさに、そんな仕上がりが誰でも簡単にできる! 薄づきで濃さの調整がしやすく、艶があるから、失敗しにくいんですよね。キッカ シェイプディファインマスカラ ¥4,000/カネボウ化粧品(8月14日発売)ここでは紹介しきれないほど名品はまだまだたくさんありますが。2019秋のコレクションでは、新マスカラに注目。まつ毛そのものというより、まつ毛の生え際を強調して、目を縁取ってくれるのです。だから、仕上がりは自然なのに凛とした印象に! 「アンチ・不自然なまつ毛」派の私としては、最後に大人買いに走りそうです。これまでありがとう、の気持ちも込めて。 >>【美容天竺放談】ALL1500円以下! 愛しのプチプラ vol.2 >>お茶でも ( ^-^)_旦~~ どうぞ
関連キーワード

RECOMMEND