【オフィスコーデ初心者】GUのジャケットが優秀すぎる! 有能&コスパで選ぶ4枚をチェック♡ 

non-no Web

フォーマルすぎない場や研修期間限定なら、お値段控えめでおしゃ感ありの1枚で。1万円台で選ぶなら、万人に「ちゃんとしてる」と思われる、第一印象最高デザインを!

4ケタで好印象ジャケットを見つけよう

画像を押してチェックしてね

suit1 suit1
Honeys UNIQLO
suit3 suit4
GU IMAGE

研修先での昼休み先輩にお話を聞きながら

可愛げのある薄軽ジャケットで

お値段にびっくり! 背中にスリット&前にダーツが入って着映えする一重のコスパ最強ジャケット。ライトなジャケット&レーススカートで。

ジャケット¥2760/ハニーズ ブラウス¥5900/洋服の青山(n♥line Precious) スカート¥7900/ORIHICA 池袋東口店 ピアス¥2800/Phoebe+(phoebe) バッグ¥13800/サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店 腕時計¥39000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) パンプス¥15700/モーダ・クレア(メルモ)

▶︎▶︎ジャケット選びに戻る


配属されたての日部署の人と交流

爽やかで好感度高い細身ストレッチ

さりげないペンシルストライプ。ストレッチ入りで動きやすくシワになりにくい。胸ポケットや内ポケットありで機能的。ヘアはハーフアップにして爽やか&バランスよく。

ジャケット(一部店舗のみで販売)¥7990/UNIQLO ブラウス¥4900/洋服の青山(n♥line Precious) スカート¥9800/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥18000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 ネイビーパンプス¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ ウェルフィット)

▶︎▶︎ジャケット選びに戻る


同期入社や異業種の同世代との会合へ

柔らかなベージュで話しかけやすい

シワになりにくいしっかり素材。ウエストも少しシェイプされているので、着た時に重心が上がって見える効果も。上半身が明るいカラーでテーブルの会話も弾む。

ジャケット(一部店舗のみで販売)¥3990/GU ブラウス¥5900(ANCHOR WOMAN)・ブラウンバッグ¥7900(n♥line Precious)/洋服の青山 スカート¥6800/ナチュラルビューティーベーシック イヤリング¥900/お世話や(Osewaya) パンプス¥2769/AmiAmi

▶︎▶︎ジャケット選びに戻る


終業後、ゼミの後輩が体験談を聞きに来社

「社会人感」あるきりりブラック

コンパクトな丈で合わせやすい黒。ソフトな素材で落ち感もあり、こなれた印象。ブラックのジャケットの時は、合わせるインナー&ボトムを明るい色で。

ジャケット¥3990/セシール(イマージュ) ブラウス¥11000/ユニバーサルランゲージ 渋谷店 パンツ¥2990/UNIQLO イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) ネックレス¥15000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(canal4℃) バッグ¥8800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 パンプス¥15700/モーダ・クレア(メルモ)

▶︎▶︎ジャケット選びに戻る

2019年5月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

新社会人必見! こんな時は何をどんな風に着ればいい? 配属前の会社イベントはこれでばっちり。社会人としてのデビュー戦に勝つためのヒントがここに!
新社会人必見! こんな時は何をどんな風に着ればいい? 配属前の会社イベントはこれでばっちり。社会人としてのデビュー戦に勝つためのヒントがここに!
モデル/貴島明日香 鈴木優華 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連記事
  • 夏の鉄板アイテム「白Tシャツ」。編集部おすすめの白Tシャツのなかから、コンパクトサイズとゆるめシルエット2種類の白Tシャツを使った9コーデをご紹介します。 <目次> 1.白コンパクトTシャツ|4コーデ 2.白ボックスシルエットTシャツ|5コーデ 1.白コンパクトTシャツ|4コーデ 【着回したのはこれ】白コンパクトTシャツ しっとりと目の詰まった生地に、ボトムとつかず離れずな丈感のシンプルT。肌なじみのいいオフホワイトをセレクトすれば、ぐっとやさしげな雰囲気に。¥9000/セオリー 【着回し1】こなれ感抜群のオールホワイトコーデ Tシャツとスカート、同じ白でも素材を変えてメリハリを出すことで新鮮に。ピアスやスカーフ、パンプスなど印象に残るきれい色小物をトッピングして夏らしく。 Tシャツ¥9000/セオリー スカート¥27000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) イヤリング¥6800/ルーニィ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥17000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(トーヴ×ナノ・ユニバース) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ) 【着回し2】さわやかなツートーンカラーコーデ 白とネイビーでいさぎよくシンプルに。Tシャツがしっかりした生地だから、だらしない感じにならず織り地のスカートともなじんでくれる。小物でもホワイトを取り入れれば、抜け感も出でスッキリまとまる。 Tシャツ¥9000/セオリー スカート¥73000/ebure 靴¥25000/フラッパーズ(スペルタ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥36000/トゥモローランド(ヴァジック) 【着回し3】×ワイドチノのらくチンコーデ コンパクトTをワイドチノにインすれば、今期らしいバランスが簡単に。オフィス映えする小物を“盛る”ことでコーデを引き立たせるのも、ベーシックな白Tだからできること。 Tシャツ¥9000/セオリー パンツ¥28000/ebure メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) バッグ¥23000/アンタイトル(アーロン) 【着回し4】スーパーベーシックな白T&デニムコーデ アクティブに動きたい日は、自分らしさが出せるスーパーベーシックな白T&デニム。カジュアルすぎないよう、黒ジャケットをプラスすれば、Tシャツの質感もあいまってきれいめコーデにシフト。 Tシャツ¥9000/セオリー ジャケット¥62000/ebure パンツ/アンティット(ヘルシー デニム) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ) イヤリング¥8500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ケネスジェイ レーン) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) チョーカー¥10000/シティショップ(マライカライス) 2.白ボックスシルエットTシャツ|5コーデ 【着回したのはこれ】白バックロゴTシャツ  ゆるいボックスシルエットで、着ると自然と肩が落ち抜け感が。背中には浅い色で入ったレター、裾にはブランドタグがつき、ほどよい旬度の高さ。¥8400/ティッカ 【着回し1】×ストライプパンツで抜け感ワントーン 白のワントーンとストライプで縦長にまとめ、スタイルアップ。今期らしいスリットの入ったロングカーデでこなれ感をあげて、さし色に鮮やかブルーのサンダルで気分もアップ♪  Tシャツ¥8400/ティッカ ロングカーディガン¥15000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン) パンツ¥28000/エストネーション ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) ピアス¥22000/アガット バッグ¥20000/フレームワーク ルミネ新宿店(モルミルス) 靴¥21000/アナイ 【着回し2】Tシャツの素材感で涼し気に コットンTシャツにリネン素材のスカートを合わせて暑い日も快適に。旬のアースカラーに白Tがさわやかなイメージを運んでくれる。足もとに寒色の差し色サンダルを足して、華やかさ&女っぽさも後押し! Tシャツ¥8400/ティッカ スカート¥18000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス) チョーカー・バッグ¥57000/アルアバイル(ア・バケーション) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) 靴¥21000/アナイ 【着回し3】ホワイトコーデを小物で大人っぽく 白Tシャツに白タイトスカートを合わせてすっきりと。旬なベージュのストールを巻けば、上品ムードがアップ。小物でパイソン柄やメタリックシルバーを加えれば、ほんのりスパイシーなアクセントに。 【着回し4】白×オレンジの強コントラストコーデ ミニマルなオールホワイトのインに、今っぽいオレンジのシャツワンピを羽織って。ワンピはさりげなくストライプが入っていて爽やか見え。少ない色数でコントラストを強く着こなせば、印象美人に。 Tシャツ¥8400/ティッカ 白デニム¥26000/エージー ジャパン(エージー) ワンピース¥21000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) リング¥8000/アガット 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)  パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント)  時計¥22000/松竹梅(ロバー)
  • Uniqlo U(ユニクロユー)のワイドフィットカーブジャージーパンツ 今話題! ユニクロユーのカーブパンツ。いち早く購入した100人隊2名のレポートをご紹介します! 1:No.032 ゆかりさん LEEwebのユニクロ ユー展示会レポートを読み、カーブパンツが気になったというゆかりさん。 「下半身コンプレックスなので、体が綺麗に収まるボトムスがあるならばとにかく試したいのです。ちょうど翌日に発売されてるのを見かけて、ひとり時間のここぞとばかりに試着室入りましたよ」 試したのは、デニムとチノとジャージーの3種類。 「形はどれもやや大きめなつくりの気がします。記事によるとプレスの方は大きめを選ぶとよいとのことでしたが、私はひとつ下げた方がしっくりきました。サイズ違いで履き比べてみてほしい」 ゆかりさんのお試しレポートをご紹介。 ・ジャージー、着心地最高。 「素材上膝出るかなーとか毛玉出るかなーとか心配もあるけれど、とにかくノンストレス。素材は少し厚みがあるので暑さが和らいだ頃に着たい。サイズ選びがいちばん難しかったです」 ・チノ、個人的には一番細く見える気がしました。年中履ける生地感。 「丈直しをするか折り返すか、裾の長さでも印象が変わりそう。私だったらどうしようって迷ってます」 ・デニム 「以前出ていたハイライズタイプのデニムと名前違いの同型だそうです。これが基になったとするなら、そりゃ絶対いいはずだよー。100人隊のみなさんの所持率も高かったですよね。生地軽めで暑苦しくなく履けそう。濃い色、かわいかったなぁ」 チノ黒と迷いながらも、着心地が気に入ったジャージーのブラウンを選択。 「個人的なことですが、ボトムのベージュって私ことごとく似合わないのですよ。でもこのからし色なら雰囲気も違うし、この深めの色がいいなと思って。ハリがあるのでちょっとモードな感じにも。サイズはめちゃくちゃ迷って、Sにしました。166cmでお直し無しです。カーブのラインをより引き立たせるならMなのかも。ジャージーは鏡で合わせるより履いた方が絶対よく見える。めっちゃ形がキレイなのでなんだかんだで結局他のも買っちゃうんじゃないかって予感(笑)」 2:No.038 キー子さん 同じくユニクロユーのワイドフィットカーブジャージーパンツを購入したキー子さん。 「カーブパンツはデニムのものやコットンサテンのものもありましたが、動きやすそうなジャージー素材のカーブパンツにしました! 色は今からでもガシガシ使えそうなホワイトを♪」 「やはりちょっと厚手でした。そして下着の透けもホワイトは気になるような気がしたので対策が必要です。けど動きやすいし、可愛いし、大活躍間違いなし!で大満足。お肉を締め付けられなくて何より楽~~♡」 早速、着こなしを2パターン披露してくれました。 ・TOPS/GU PANTS/ユニクロユー 「シンプルに着てもかわいいシルエットなので、他の色も欲しくなってます♪」 ・TOPS/コムデギャルソン コムデギャルソン PANTS/ユニクロユー 「実際に着てみるとこんな感じに」 どちらもとっても素敵な色。ジャージーの履き心地のよさが気になります! みなさんもお買い物の参考にしてくださいね♪
  • 梅雨が空けて蒸し暑い季節がやってきましたね! 夏の日の通勤は、ノースリーブが定番ですがオフィスでは肌寒いこともしばしば。そんな時活躍するのがカーディガン。「ノースリーブ×カーディガン」は夏の通勤コーデの王道と言っても過言ではありません。 BAILA8月号でも特集が組まれている「ノースリーブ×カーディガン」ですが、組み合わせる色みによっていつものコーディネートや印象がぐっと変化するのだとか。 そこで、今回はBAILA8月号を参考に「ノースリーブ×カーディガン」の色の組み合わせをアップデート。 白×ライトグレーの組み合わせで作る、アイシーなコーディネートについてご紹介します。 トップス|ZARA(ザラ) カーディガン|GU(ジーユー) スカート|nano universe(ナノユニバース) サンダル|SESTO(セスト) BAILA8月号で紹介されていた「なじませトーン」を参考に、白のノースリーブとグレーのカーディガンを組み合わせました。 全く同じ色を重ねるのではなくトーンが近い2色を馴染ませるいつもと違った新鮮な印象に。また、白とグレーの配色は涼しげなイメージはもちろん、どこか優しげに見せてくれるのでお気に入りの組み合わせです。 nano・universe(ナノ・ユニバース)の鮮やかなグリーンのペンシルスカートとも相性抜群。 また、グレーのカーディガンはGU(ジーユー)のもの。プチプラなのに、UVカットとウォッシャブルという機能性アイテムなんです。生地もとっても柔らかくて肌触りが良いところも嬉しいポイント。歩くたびにしなやかになびいてどこか優雅な印象を演出してくれます。 \着用イメージの動画もぜひご覧ください/ 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 カーディガンは顔映りの美しさを決める重要なアイテム。 今年の夏の通勤は、ノースリーブ×カーディガンの色みをアップデートしませんか? ▶︎ instagramはコチラ
  • 繊細なディテールに悶絶。フェミニンの中にモードを感じるブランド。EDIT. FOR LULUが大阪にあった頃に知ったleur logette(ルールロジェット)。 もう10年以上前の話ですが、当時は確か「ルル ロジェッタ」と呼ばれていました。 ドット×花柄とか、レース、フリル、刺繍。 一見あまーい服なんだけど、デザインが凝っていてほかのブランドにはない独特のモード感が好きでした。 アラフォーになり、自分の中でもうこの年齢だしと勝手に線を引いてシンプルな服を意識して選ぶようになってしまった反動なのか、ここ数年またleur logetteばかり目が行くように。。。 この日のコーデはどちらも19SSです。ブラウス、パンツはleur logette、バッグはSaint-Laurent、パンプスはFABIO RUSCONIアシンメトリーなフリル、後ろのくるみボタン、ボーダーの向きがちがってすごく立体感があり、着るとウキウキするブラウス。 コットンリネンのハイウエストなワイドパンツも今の気分にぴったり。 手に取るたび、やっぱりこういう服が一番好き!と再認識。 大人が着ても甘すぎない、素敵なデザインをありがとうございます!美女組No.167 hirokoのブログ
  • 秋の新作バッグを大発表! FENDIからは秋のムードを連れてきてくれるスエード素材のバッグが新登場。ショルダーバッグとしてもクラッチバッグとしても使え、フラット靴とも相性ばっちり! 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 FENDI 【フェンディ】 秋のシックなムードを誘うなめらかで表情豊かなスエード小物 ショルダーストラップをつけて斜めがけにしたり、クラッチ風に持ったり。自由に楽しめる「バイザウェイ」に、丸型チャームの小物入れをトッピング。ブラウンのスエードはどんな着こなしにも合わせやすく、ローファー風のフラットシューズとも好相性。バッグ「バイザウェイ」(15×27×13)¥239000・靴¥99000・スカート¥248000/フェンディ ジャパン(フェンディ) 撮影/生田昌士〈hannah〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/桐谷美玲 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年8月号掲載
  • ネックレスやジャケットで気品を添えるだけで理想の”きれい”が即完成!Tシャツのこなれ感とワンピースの女らしさ、一枚でどっちも叶うTシャツワンピはこの夏ヘビロテ確実。定番はもう持ってるって人も、色やデザインで差がつくものなら今から買い足して絶対損ナシ! ボルドーカラー&美シルエットの女っぽワンピにきれいめ小物を足して、仕事もデートもOKコーデに。上品なネックレス、きちんと感のあるジャケット、涼やかなメタリックサンダル。これならきちんとした場にも行けるし、アフター6も思いっきり楽しめる♪ワンピース¥5990/バロックジャパンリミテッド(スライ) ジャケット¥26000/アンシェヌマン(アナディス) 靴¥24000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥30000/ADINA MUSE SHIBUYA ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥10800/コモノ東京(コモノ)井桁弘恵の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/小川健太郎  ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 原文/鈴木絵美
  • アイテムの選び方や、大人にふさわしい着こなし方など、夏カジュアルのお悩みを人気スタイリストがわかりやすくアンサー!松村純子松村純子女っぷりカジュアル派Q.SHORT PANTS 子供っぽくならず上品に、ショーパンをはくには? A.短すぎない膝丈で、ふんわり広がらないストレートシルエットを。リネンなどの上質素材がおすすめ(松村)「トップスには、Tシャツよりもシャツやジャケットなどしっかり形のあるものを合わせると間違いありません」。ショートパンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) シャツ(千駄ヶ谷店5 周年限定)¥29,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥16,000(マリア ブラック)・リング¥10,000(フィリップ オーディベール)/デミルクス ビームス 新宿 バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)田澤美香田澤美香クリーンカジュアル派Q.SPORTY BLOUSON スポーティブルゾンが〝本気のスポーツ〞にならないためには? A.ブルゾン以外は、いつも以上に〝女らしさ〞を意識。とろみスカートやパンプスできれいめに仕上げて(田澤)「ブルゾン自体も上品な白やネイビーで、少しフェミニンアレンジがされたものを選んで。このグレー×ターコイズブルーのように、ニュアンスカラーと合わせると簡単におしゃれ見えします」 ブルゾン¥14,800/ソコラ/メイソングレイ カットソー¥9,000/カリテ スケープ  コレド日本橋店(カリテ) ギャザースカート¥12,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ピアス¥16,000(マリア ブラック)・バッグ¥39,000(OAD NEW YORK)/ショールーム セッション 靴¥26,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 池田メグミ池田メグミキレありカジュアル派Q.PVC ITEM 中身が丸見えのPVCバッグ。おしゃれに持つには? A.可愛いプリントやきれい色の巾着や内袋つきタイプのほか、こんなバッグインバッグも新鮮です!(池田)「可愛いポーチなどでアレンジして"見せる収納"を楽しみたいところですが、実際はなかなかむずかしい。こんな小さめのかごがそのまま入ったバッグインバッグタイプなら、完全な3 ウェイで使えて便利! 出先で荷物が増えたら分けて持ったり、アレンジの幅が楽しめます」。 バッグ¥15,000/アルアバイル トップス¥8,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥18,000/ビームス ハウス丸の内(エム フィル) サングラス¥39,000/プロポデザイン(propo) バングル¥19,000・ゴールドバングル¥16,000/カオス丸の内(キャッツ) 【Marisol8月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/松村純子 池田メグミ 田澤美香 モデル/高垣麗子 取材・文/発田美穂
  • フレームの素材や形で、旬のサングラスを探せ!サングラスを探している皆さん! なにを基準に選ぼうとしていますか? 色、形、ブランド、値段……ポイントはたくさんあるから、まずは今年の旬デザインを知っておくのはいかがでしょう。“今”のあなたにぴったりな一本が見えてくるかも♡さあ、今こそ、照れずにサングラス!1:クリアフレーム白Tシャツとデニム、シンプルなワンピース。夏の定番コーデに合わせるだけで、たちまちあか抜けて、おしゃれな人に。それでいて肌にすっとなじむから、まったく大げさじゃない。この夏いちばんの旬で、いちばん照れない注目デザイン♡【01】華やかな見た目のコーラルピンクは、肌にのせると想像以上に自然なフィット感。初心者にもおすすめ。¥15000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(A.D.S.R.)【02】ほのかなマーブル模様の赤茶フレームと、淡いネイビーのレンズの小粋な配色が印象的な、やや小ぶりのウェリントン型。高級アセテート素材の日本製。¥38000/GREED International(ジュリアス タート オプティカル×ベッド&ブレックファスト)【03】淡くみずみずしいイエロー。オリジナルの繊細な彫り柄を施したテンプル芯が透けて、横顔にもおしゃれな存在感たっぷり。¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン)【04】全体的に細身で、顔型を選ばないボストン型フレーム。彩度の高い爽やかなブルーも肌の上だと少し暗めに映り、つけやすい一本。¥12800/コモノ東京(コモノ)【05】角度で印象が変わるグレー×べっ甲風。遊びがあっても個性的すぎないのは、クリアだからこそ。¥22000/ブルース(スーパー バイ レトロスーパーフューチャー)【06】丸みのあるボストンと、逆台形のウェリントンをいいとこ取りした“ボスリントン型”。グレーのワントーン&ゴールド色のひし形パーツが都会的。¥30000/アヤメ2:メタルフレームきかせるならシルバー【上】いぶしたような風合いのメタルフレームや、べっ甲調のモダン(耳にかける部分)など、ヴィンテージ感のあるデザインが特徴。¥7500/ゾフ 【下】チタンのリム上部に黒のアセテートをかぶせたコンビネーションフレームは、適度なシャープさが。¥45000/アヤメなじませるならゴールド【上】ファッション性の高いプチプラサングラスならココ。イエローゴールドカラーと淡いブラウンのワントーン風配色が大人。¥990/GU【下】度つきレンズのまま、ワンタッチでUVカット率99.9%以上のカラーレンズがセットできる、話題の2way。¥10000/JINS3:クラシカルフレーム女っぽくならべっ甲風【上】ぽってりとしたボストンフレームに、細身のテンプルのバランスがおしゃれ。レンズには地面や水面の反射光や眩しさをカットし、視界を明瞭にする偏光タイプを採用。¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 【下】アンティーク調ゴールドをまとった、柄入りのメタルパーツがアクセントに。細身のボストンフレームの美しさも際立って。¥35000/アヤメカッコよくならブラック【上】ウェリントンにごく近いボストン×ブルーレンズ。レザー調テンプルで、高見えもばっちり。¥5500/ゾフ【下】マットなオール黒のウェリントンは、ユニセックスな凜とした雰囲気が魅力。¥3000/JINS ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/坂田幸一 スタイリスト/辻村真理
関連キーワード

RECOMMEND