【女子旅 in Fiji】Part② 娯楽の島!? South Sea Islandが楽しすぎた!!

non-no Web

Day2

Good morning my bf☺️
Good morning my bf☺️
2日目です。


この日は前日に申し込んだツアーに参加してきました!!
South Sea Island(サウシー島)という本島から少し離れた無人島に遊びに行くツアーです🏃‍♀️


では!1日遊んだサウシー島について紹介して
いきますね〜

〜South Sea Island〜

朝活💐
朝活💐
サウシー島には本島にある"デナラウ"から船に乗って向かいます🛳


港には写真映えスポットも多数!!!

ショッピングできるお店がたくさんあり、カフェやバーもあるので出航までの待ち時間も時間潰せます!

右にある船に乗りました🚢
右にある船に乗りました🚢
いざ!出発〜〜!!


デナラウから島まで途中乗り換えをして合計30分くらい!かな!


船から船への乗り換え、船の横に島の近くまで行ける小型の船をくっつけて飛び移るんです(笑)


海での乗り換え初めてだったので怖すぎでした😱

サウシー島に着きました!!!

島が綺麗すぎてシャッター切りまくる友達🍹
島が綺麗すぎてシャッター切りまくる友達🍹
青くない海、初めて見ました、透明なんです!
クリスタルブルー!って現地の方は言ってました💎


近くで見るとこんな感じ!
カラフルな熱帯魚がすぐ見つけられる透明さ🐠
綺麗すぎませんか?💍
綺麗すぎませんか?💍
島の中では、、、


🍹シュノーケリング
🌺サップ
👙カヤック
🏖スキューバダイビング(有料)

以上のマリンスポーツが好きなだけ体験できます!


海にはもちろん入れますが、ちょっと怖いなぁって方は塩水プールもあります!安心安全だけどかなり深いのでそこだけ注意⚠️(水深1.8mの外国人サイズ)
シュノーケリングしたり〜〜
シュノーケリングしたり〜〜
カヤックで日本に帰ろうとしたり〜〜
カヤックで日本に帰ろうとしたり〜〜
⬆︎「カヤックで太平洋渡れるんじゃ!?」と思い、わっせわっせと漕いでみたけど、
この後私のカヤック、海の真ん中で横転しました😊


乾杯〜!!
乾杯〜!!
乾杯〜!!とやってる飲み物!
島の中では飲み放題なので無料です$0

ビール🍺に赤ワイン、白ワイン、
コカコーラ、オレンジジュース、マンゴージュース、、、などなど🍊種類豊富でした!


お昼にはバーベキュービュッフェがあります🥓
肉魚野菜、種類も豊富でとっても美味しかったです🥒🍠
Burger King👑
Burger King👑

こんな感じで朝10時から夕方18時まで島で遊びまくって、、帰りはBurgerKingを食べて帰りました🍔


でもヘトヘトの体にハンバーガーだけでは足りず、、、、、

日本食love😍
日本食love😍
持ってきてた日本食を2日目で解禁🇯🇵
やっぱり美味しい!日本食ラブ!!


※旅行に行って食べ物が体に合わないこと、よくあります。ホテルにポットがあったら日本食持ってくのオススメ😉カップ麺軽いし、美味しいからね!!


こんな感じで、フィジー旅行2日目!でした!
読んでくださり、ありがとうございました
Bikini : h&m
one-piece : who's who chico

関連記事
  • この周辺はおしゃれなお店が集まっていました。JR久留米駅からは離れた場所にありますが、バス通りなので交通は便利。 最寄りのバス停から徒歩利用。【matsunobudeli (マツノブデリ)】1階はコーヒーショップさんなのですが店舗をシェアしているよう。テイクアウト用スペースがありました。 2階はイートインできます。 ランチ:DELI DISH  1300円(+税)日替わりデリ。 大皿に8種のデリが盛り付けられ、スープとベイクがセット。 オープンキッチンなので作っている姿が見れて楽しいですよ! デリはもちろん美味しかったのですが、自家製カンパーニュが美味しかった! 食べて好みのデリがあれば、1階のテイクアウトでお持ち帰り可。 たくさんデリが並んでいますが、スイーツもありました。 ランチは2階でいただき、1階でスイーツを購入し、 コーヒーショップさんでコーヒーといただくことも出来るようです。 一日ここでのんびり過ごせそうな、そんなのんびりゆったりした空間が広がっていました。 モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • チェジュには島のあちこちに個性豊かなカフェが点在。海の見えるカフェをはじめ、SNSで話題のフォトジェニックな映えるカフェへ。▶その他のテーマはこちら\気になるスポットをタップしてね/   ソウルから移住した店主が、世界中を食べ歩いて見つけたお気に入りの朝食をサーブする。イギリスで見つけたというおしゃれな花柄の壁紙がアイコニック。「ゆっくりできそうで、友達と来たいカフェ。フレンチトーストも好き! 」と愛美。キューブトースト(W14500)、カフェラテ(W5000)、ベリーデリシャス〈スムージー〉(W7500)は、どれも見た目の可愛さだけでなく、とっても美味♡ 済州市翰林邑ミョンラン路 26/제주시 한림읍 명랑로 26 ☎064-796-5550 9時30分~16時 ㊡日曜、毎月末の月曜 壁紙は、近くクリーム系のフランスのものに一部張り替えて気分転換する予定だとか。  アクアマリンの海が広がるヒョプチェビーチを見渡すカフェ。大きなガラス張りの店内や、屋上テラスからの眺めに心洗われる! レインボーカラーのムジケーキは、このあたりで採れる百日草など天然の植物で色づけし、生クリームを挟んだ人気メニュー。他に、チェジュ特産の柑橘でデコポンに似た「ハルラボン」を使ったジュースや、ここから眺める夕日を連想させるハイビスカスレモンティーもオススメ。 済州市翰林邑金陵87/제주시 한림읍 금능길 87☎064-796-4331 9時~22時 無休 レインボーカラーのケーキはW7000。 カフェラテはW6000。  島を巡るハイキングコース「オルレ」のうち、西帰浦の海沿いのオルレ8番コースの近くに建つ、眺めが抜群のカフェ。風に揺れる麦畑、海に突き出す絶壁という美しい景色が広がる。自家製アイスクリームが自慢で、なかでも特産の柑橘ハルラボンの皮が入った爽やかなフレーバーは絶品。写真はジェラートワッフル(W7000)、アイスアメリカーノ(W5500)。カフェ周辺はのどかな小さな村のたたずまいが素敵。 西帰浦市安徳面ナンドゥル路49-19/서귀포시 안덕면 난드르로 49-19☎064-738-8003 11時~20時 無休   カフェのあるチョンダル里は、韓国一のにんじんの産地。フルーツのように甘いにんじんを生かしたかき氷、タングンピンス(W12000)をぜひ。練乳とミルク入りで、トッピングのくるみと合う。自家焙煎しているコーヒーもおいしい。島東部のオルレ1番コース沿いにあるこの小さなカフェは、このオルレで出会ったというチャーミングな若い夫婦が営んでいる。カフェの屋上から見渡す村の景色もいい。 済州市旧左邑終達路5キル23/제주시 구좌읍 종달로 5길 23☎070-8900-6621 10時~18時 ㊡火曜   海を見下ろす高台に建つ小学校の校舎をリノベしたカフェ。長い廊下に作られた海の見えるカウンター席で、ノスタルジックな時間をゆるりと過ごしたい。このあたりはさつまいもの産地で、韓国のさつまいもはねっとりと蜜のように甘くて大好物という愛美は、迷わずチョイス(W1500)。ミネラルたっぷりの穀物のドリンク、ミスカルラテ(W6000)と一緒に。懐かしい駄菓子も売っている。 済州市翰林邑明月路48/제주시 한림읍 명월로 48☎070-8803-1955 11時~19時 無休  チェジュ島は福岡とほぼ同じ緯度に位置する、雄大で美しい四季折々の景色が魅力の火山島だ。島は、車で1周するのに約4時間かかる大きさ。空港のある済州市、南側の港町西帰浦、リゾートホテルの並ぶ中文エリアなどを起点に、路線バスやタクシー、レンタカーで巡りたい。[CEREAL]ニット¥6900/RD ルージュ ディアマン ワンピース¥25000/HONEY MI HONEY イヤリング¥6500/アビステ  [PARATODOS]キャミ¥3990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 スカート¥22000/デビュー・ド・フィオレ イヤリング¥8500/アビステ バッグ¥6600/RD ルージュ ディアマン サンダル¥5900/R&E(wee willie)※W(ウォン)1=約¥0.092(5月30日現在)。国際電話の国番号は82です。▶江野沢愛美のチェジュ島ガイドをもっと見る!モデル/江野沢愛美 撮影/山下みどり ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/松尾正美 コーディネーター/キム・アミ 取材・原文/桂まり web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/済州観光公社 韓国観光公社
  • 先週末は犬を連れて家族で旅行に行ってきました! 犬も連れて行けるスポットをご紹介します(^^) まずは高山にある食べ歩きスポット、古い町並みを散策しました!! 場所は、JR高山駅から広小路通りを東へ5分程度の距離です!! まずは飛騨牛のにぎりを食べました(o^^o) 一貫400円だった気が、、 でも食べる価値はありますので是非食べてみてください!りりしいお顔! そして目的の宿へ、、高山わんわんパラダイスさん わんわんパラダイスさんには毎年お家族で訪れていてわんこたちにとって素晴らしい宿です(^^) 今回泊まらせていただいた高山の宿は、温泉があって犬と一緒に入れるのが魅力とのこと!! (ご覧の通り、不服そうな顔なのですぐ出しました笑)ご飯の写真を撮ってなかったのですが、この日は飛騨牛のしゃぶしゃぶを食べました!! 温泉も入れて、犬だけでなく人間も満足できる宿でした(*^^*) 是非わんちゃんを連れて行ってみてくださいね!モアハピ部 No.691 なっちゃん のブログ
  • バリ島ヌサドゥア リゾートエリアのビーチに面する「ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス– ヌサドゥア、バリ」。世界の旅行誌で“世界一のビーチリゾート”に輝いたという経歴を持つ、バリ島屈指の6つ星ホテルだ。そんなエクスクルーシブなリゾートの「ハーモニー チャペル」を舞台にしたウェディングプランが、TAKAMI BRIDALでスタートした。 広大な敷地を誇る「ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス – ヌサドゥア、バリ」には、ドラマティックなリゾートウェディングが叶う、「ハーモニー チャペル」、「エタニティー チャペル」、「ビーチ ウェディング」の3つの会場がある。 中でもビーチフロントに佇む「ハーモニー チャペル」は、インド洋を望むスケール感と隠れ家のようなアットホームな雰囲気が人気。目の前には白い砂浜のヌサドゥア ビーチが広がり、天井からは美しい自然光がふたりを祝福するように降り注ぐ。どこをとっても絵になるロケーションで、ロマンティックな挙式が体験できるのが魅力だ。 挙式後は、チャペル目前の“バリ島で最も美しいビーチ”と称されるゲゲール ビーチで、撮影をすることも可能。また、シーサイドにあるレストランでは開放的な南国ムードの中、厳選された食材を使ったクリエイティビティあふれる料理がおすすめ。ロマンティックなセレモニーの余韻を感じながらのパーティが楽しめる。 基本的なパッケージプランには、会場、基本装花、牧師、日本人介添人、コーラス、レンタル衣裳などが含まれる他、ふたりの希望を叶えるオーダーメイドウェディングにも対応してくれる。 美しいビーチ、こだわり抜かれた壮麗な建築とインテリア、エクスクルーシブなサービスと、どれをとっても申し分なしのロケーションで、ラグジュアリーなリゾートウェディングを叶えてみては。 モチーフ ウエディングプランニング アンド イベントデザイン リゾートhttps://www.motif-event.com/resort/0800-816-6282*ザ・ムリア、ムリア リゾート & ヴィラス – ヌサドゥア、バリに関する詳細はホームページ(www.themulia.com)、もしくはメール(info.JP@themulia.com)にて問い合わせを。
  • ハワイの人気スーパーマーケットは、この3ショップ♡a. Walmart Ala Moana Store◆700 Keeaumoku St. Honolulu ☎808・955・8441 24時間営業 無休b. Down to Earth Kakaʻako◆500 Keawe St. Honolulu ☎808・465・2512 6:30〜22:00 無休c. Whole Foods Market Kahala◆4211 Waialae Ave. Ste 2000, Honolulu ☎808・738・0820 7:00〜22:00 無休リフレッシュしてほしい人へへちま入りの石けん。$8.69・ククイナッツの希少なオイル。$7.79/b デトックス効果のあるバスソルト。$2.79/c整理整頓が好きな人へキャラや柄つきの可愛いジップつきバッグ。各$3.88・『ファブリーズ』の香りがしてイヤなニオイを解消してくれるごみ袋。$10.99/a夏のお出かけが好きな人へ歩きやすいと評判の『ローカルズ』のビーサン。$4.99・広めのつばがキュートなストローハット。$8.45/a甘いものに目がない人へアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピーナッツのバター。各$1.79・食べ応えのあるビッグサイズのクッキー。各$2.79/bお買物ホリックな人へスタイリッシュなロゴが目印のミニバッグ。ほかにもオレンジ、赤、パープルなど色バリエも豊富。各$10.59/bお料理好き&食いしん坊な人へクセになる味つけの『ONO』シーズニング。各$8.69・しょうゆをかけるだけでおいしいレッドサーモン缶。各$3.98/aちょっとお疲れぎみな人へ「Stomach Ease」はだーりおもお腹の調子が悪い時に頼るお茶。$5.99・ぐっすり眠れたり、元気になる効能があるチョコレートサプリ。各$3.34・ロコたちが風邪をひきかけた時に頼るエルダーベリーのあめ。免疫力アップを狙える。$6.98/c“週末ホムパ”している人へ安くて可愛すぎるからまとめ買い! 紙皿$1.47・紙ナプキン各$1.47・カトラリーセット$1.47・テーブルクロス$0.97/aおしゃれ上級者な人へ『フルーツ オブ ザ ルーム』のTシャツは日本より安く、さらにUVカット機能までついている優れもの! 各$5.27/a●本特集のすべてのデータは2019年6月現在のものです●1ドル($)=約108円(2019年6月4日現在)です●日本から電話をかける場合は、①国際電話会社の番号、②010(国際識別番号)、③1(アメリカの国番号)の後にダイヤルしてください ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/坂田幸一 コーディネーター/工藤まや
  • こんにちは この間 ずーーーっと 行きたかった まわるスイーツを体験してきました Cafe RonRonさんです ひたすらに 見た目のかわいいスイーツが ひたすらに 目の前をくるくると回転している 夢のような空間でした…♥ お皿も店内も パステルカラーで 女の子なら 一度は行ったほうがいい!と 思いました 40分2000円の 食べ放題で 私は20皿くらい ぺろりと食べました✌ スイーツだけでなく 唐揚げやポテトチップス などの 軽食系のものもあるので 飽きずに永遠に食べられます◎ メニューの種類も多くて 次から次へと 新しいものが来ます かわいい空間で かわいいスイーツが 好きなだけ食べられる 幸せすぎる40分 ぜひ体験してみてください Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に7月に入ったと思ったら、もう中旬。いよいよ今週末から夏休みが始まりますね。待ち遠しいような、まだ来てほしくないような。複雑な気分、、、。   三連休もキャンプざんまい 今日も東京はスッキリしないお天気ですが、海の日の三連休は、みなさんどこかお出かけしましたか??   我が家はご近所のママ友6家族22名(!)でキャンプへ。事前に雨が降るとわかっていたので、中止にする?なんて声も出たものの、キャンプ上級者パパの”雨のキャンプもオツなもんですよ”というひと言でいざ、山梨県北杜市へ。   自然と戯れる貴重な時間 案の定、雨でテントの設営に苦戦しましたが長靴とレインコートがあればなんとかなるもの! ここぞとばかりに雨だからこそできる遊び(カエルや虫探しなど)を子どもたちと楽しみました。 ガールズ人気No.1はネイル! 男の子は虫探し、女の子に人気なのはお休み限定のネイル。前回1色しか持って行かず、クレームがきたので今回は4色!大好きな『ネイルズインク』のネイルを持参することにしました。くすみカラーからラメ、パステルカラーとバリエーションも豊富に。 『ネイルズインク』はほかのネイルに比べて乾きが早く、ホルムアルデヒドやトルエン、DBPといった爪に有害とされる成分を取り除いた処方なので、小さな子どもにも安心して使うことができるんですよ^ ^ カラバリも豊富でとにかくおすすめ。 お楽しみはやっぱりキャンプ飯 キャンプの醍醐味といえば、外で食べるご飯ですよね。地元のママ友ファミリーと行く時はだいたい1週間くらい前に集まって”事前打ち合わせ”という名のホームパーティをしています。そこでなんとなく、メニューや役割分担を決めておくと当日がスムーズ。   道の駅や地元のスーパーで食材を買い出しして、let’s  cooking! 初日の晩御飯は、ガパオライスにカオマンガイ、生春巻き、海鮮のナンプラー炒めetc…エスニックな献立に。 子どもたちもガパオやカオマンガイをつまんでいましたが、食べ盛りの小学生男子はやっぱりお肉が好き!ステーキを焼いて、トウモロコシご飯を炊きました。 総勢22名ともなると、ひとりひとりセッティングするのは難しいので”好きなものを好きなだけどうぞ”のビュッフェスタイルに。   みんなで作って(ときには子どもたちもお手伝いして)ワイワイおしゃべりしながら食べる時間が好き! 翌朝は子どもたちの大好物、フレンチトーストを。 しかし、お料理上手なママさんが集まるキャンプは、食べる側もひと苦労。おかげさまでひとまわりぷっくりしたような気がします、、、笑。   coordinate Tops/patagonia skirt/journal standard cap&bag/the north face   アウトドアのためだけに洋服を買うのはもったいないので、私の場合は普段の生活の延長線上で着れるものがほとんど。   スカートの下にはレギンスをはいて、虫除け対策も欠かせません。 ************** 日々の暮らし、私服はInstagram yucarikawaguchiまで。     いつもありがとうございます^ ^
  • 素敵なモロッコのリヤドを再現したモロッコ展で異空間を味わってきました♡7月12日(金)〜14日(日)の3日間不動前のオルネドフォイユ にて開催していた 「恋するモロッコ展」 大人気だったこともあり、店内も外もたくさんの人でした。 一歩中に入ると「リヤド」の素敵な空間。 モロッコのラグやカラフルでかわいいランプシェード、 アンティークなシルバーのモロッコプレートやタジン型のバスケットなど どれもかわいい! でも私のお目当てはモロッコ食器。 これを買うために車でお出かけしましたが 残念ながらモロッコ食器や雑貨は大人気のため、初日でほぼ完売だったとのこと❗️ 残念でした・・・。 他の画像を見る とっても行ってみたい国。 魅惑の国モロッコです。 帰りはモロッコの旅を調べながら あれこれ旦那さんと妄想旅をしました(笑) そして美味しいモロッコのお菓子を提供してくださっていたのは マリソル卒業生の川瀬真実子さん。 まみさんはモロッコ料理の講師でもあり 私も何度か教わっています。 私のモロッコ愛もまみさんから。 甘いけどスッキリしたミントteaと モロッコのお菓子ブリワット とっても美味しくいただきました。 ありがとうございました♡ 美女組No.91麻衣のブログ
関連キーワード

RECOMMEND