インスタで話題!大人気クリエーターのポップアップイベント!

non-no Web
今日は私の大好きなイラストレーターのyasunaさんを紹介します!!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

yasunaさんのイラスト
yasunaさんのイラスト
yasunaさんのイラスト
yasunaさんのイラスト
yasunaさんのイラスト
2019年3月22日(金)〜24日(日)
JR原宿駅竹下口徒歩5分「レンタルスペース さくら」で開催されている"Apartment"というクリエーターポップアップイベントに行ってきました❤︎
私のお目当は若い女性に大人気のイラストレーターyasunaさんの展示コーナー!!
yasunaさんの展示会は今回でなんと、、3回目!!
私のことも覚えてくださってて嬉しかった(^^)

1/3

2/3

3/3

展示会の様子
展示会の様子
展示会の様子
LINEのアイコンだったり、待ち受け画像だったり透明のiPhoneケースを買って中にステッカーをいれたり、本当にyasunaさんの描くもの全てが好きなんです!!
前回の展示会での購入品
前回の展示会での購入品
今回私が購入したものはこれ!!
ポーチと、ステッカーとポストカード!!
やっぱり人気なものはもう売り切れてた(T ^ T)
他にも3,500円で似顔絵も描いてくださったり、iPhoneケースが売っていたり、もちろんyasunaさんとお話しすることもできます!!
あっ!!あと購入したものに名前を入れてもらえます!!
今回の購入品
今回の購入品
人気クリエーターさんも!!
yasunaさんの他にもハンドメイドアクセサリーの+mm(アミドリ)さんや、フォトグラファーのユウさん、大阪中心に人気の古着屋SPIAの北風明日香さんなど有名なクリエーターさんもいてとても良い時間が過ごせました!!
このイベント明日までなので時間のある方がいたらぜひ原宿へ!!!
また、3月1日〜4月26日まで新宿ルミネエスト8Fのラウンジで「花さそふ」展もやっていてyasunaさんのイラストも見ることができるので是非行ってみてください❤︎
以上智子でした!
読んでくれてありがとうございました❤︎

1/2

2/2

よかったらInstagramフォローお願いします❤︎

yasunaさんのinstagramも是非可愛いイラストいっぱいあるのでみてください❤︎
関連記事
  • 世界に先駆け、日本発のニューコンセプト《My First LALIQUE(マイ ファースト ラリック)》を始動。”体験型ストア”でラリックの世界を堪能できる。“クリスタル界のオートクチュール”と称されるライフスタイルメゾン、ラリックの旗艦店であるラリック銀座本店が、4月26日(金)にリニューアル・グランドオープンした。 ラリックは、1888年にフランスで創業され、〝クリスタルガラス界のオートクチュール”と称される最高峰のメゾン。創業者であるルネ・ラリックは、「モダンジュエリーの生みの親」とも言われ、またガラスを使った創作においても〝芸術の巨匠”といわれた人物だ。 その歴史あるラリックが、リニューアル・グランドオープンとともに、世界に先駆け、日本発のニューコンセプト《My First LALIQUE(マイ ファースト ラリック)》を始動。ギフトにもぴったりな上質なアイテムを取り揃え、より多くの人へラリックの創造的で詩的な世界感と魅力を伝えていくという。 ラインナップには、ホームウェアやアクセサリー、香水、香りで世界をめぐる「旅」がテーマのフレグランス、ラリックオリジナルのワインなどが揃う。 また、ワインをテイスティングしながら、まるで邸宅にいるかのようなリラックス感を味わいつつショッピングができる、”体験型のストア”というのも特徴だ。店内は、従来のラリックのイメージカラーであるモノトーンから離れ、ペールトーンのピンクやグレー、ベージュ、ゴールドといった明るいカラートーンを使用。これまでのラリックとはひと味違った雰囲気を楽しめる。 また、コンシェルジュカウンターが設置されたほか、インテリアデザインのオーダーメイドも可能となっている。カボションリング 各¥19,000コスチュームジュエリー新作「EURYDICE」 リング¥38,000~(6/10発売予定)レ コンポジシオン パフュメ オードパルファム 100ml各¥33,000(5月下旬発売)ワイン アソートメント「コフレ ラリック」 6本入り¥130,000 1本¥5,000~1921年の工房設立以来、すべてのクリスタル製品は熟練した職人の手作業によって生み出されてきたラリック。 そんな”クリスタルガラス界のオートクチュール”の世界を堪能しに、ぜひ一度足を運んでみてはいかが?ラリック銀座本店ラリック銀座本店東京都中央区銀座5-6-13 西五番街ビル 営業時間:11:30~20:30問い合わせ先:ラリックジャパン株式会社 TEL:03-6226-5514https://www.lalique.com/jp
  • 2週間のアメリカへの旅に持って行った服を振り返ってみました。 今年のゴールデンウィークの旅は夫の赴任先アメリカ、ヒューストンとニューヨークへ行って来ました。 持って行った服は、今着たい服のみ。 そして、服も靴も、黒、白、ベージュに色を絞って持って行きました。 色を絞ったお陰で着回しが出来てとても便利でした。 靴も、白、黒、ベージュ、そして蛇。 バナリパのベージュのバレエシューズは途中で買ったもの。H&Mのベージュのバレエシューズは、軽いので足が痛くなった時用にバッグに入れておきました。 ハイヒールは一足のみ。 スーパーへの買い出しには、ロングワンピースにスリットレギンスで。 ヒューストンのスーパーは笑ってしまうほど巨大! Whole Foods Market、Trader Joe's があちこちにあり、スーパー巡りも楽しみの一つでした。 BBQパーティーに行った時は、COS のブラウスにZARAのグレーデニムで。 ヒューストンは5月でも晴れると日本の真夏なような気温と湿度。 すっかり日焼けをしてしまいました。 現地在住のお友達とランチに行った時。 currentageのデニムのオールインワン。これ、通りすがりの人に褒められた! その服好き!そのスカート素敵!髪型かわいい! 日本では考えられないけど、知らない人に言われて、ほっこりと嬉しくならシーンが何度か。 日本もそうなるといいのに。 色物が着たくなってラルフローレンのリネンシャツ。ここは、ゴルフ場で母の日のビッフェをしに行きました。 シンゾーンのリネンの黒のスカートは本当に重宝しました。 これはブラックタイのドレスコードだったパーティーに行った時。 COSのロングドレスにパールのアクセサリーを合わせました。 アメリカはパーティー大国!みなさんとても華やかで心から楽しんでいる様子。そういう雰囲気に慣れていかないとなぁと思ったのでした。 これはニューヨークのホテルのロビーで。 子どもたちのお土産を買いに行ったり美術館に行った日。 COS のブラウスを着回し。下はレギンスにしたので、大屋政子(敬称略)になっていないか、夫に何度も確認しました笑 シャネルのバレエシューズは歩き回ったニューヨークで足が痛くなったりせず本当に優秀でした。 ニューヨークではドラマや映画の舞台になったところに遭遇しては興奮していました。 ここは、SATCでキャリーが結婚式をドタキャンされたニューヨーク私立図書館の階段。かなりマニアックでしょ笑。 日本へ帰る日のコーディネート。 ZARAのデニムはストレッチが効いているので機内で楽チン。トップスは行きの機内でも着たプチバトーの長袖Tシャツ。 行きはトランク1つでしたが帰りは2つに! 思い出とお土産をたくさん詰めて帰ってきました。 旅先で、あれを持って来ればよかったー、など後悔するのが嫌だったので持って行った服は少し多めだったかも。でも、ストレスなく過ごすことが出来たので良しとします! そして持って行った服の中でMVPは、ユニクロの黒いカーディガン。コットンなので洗えるし、出掛ける時は常にバッグに入れてもかさばらず、肌寒かったニューヨークでは毎日着ていました。 旅行中は楽しむのみ!でストレスフリーが鉄則。 きちんと計画を立てて準備するのがとても大切だと思いました。今回はいくつかスケジュールが決まっていたのでそれらに合わせて準備が出来て楽だったかも。 次回の旅行を楽しみに通常生活へ。 Instagramでも詳しく載せています。 華組 近藤和子ブログ
  • 雑誌掲載品&人気ブランドが多数参加のタイムーセール開催中! 全品が対象なのでセール品×送料無料でうれしいプライスに♪ 人気商品は早い者勝ちです! お得すぎるこの機会をぜひご利用下さい! お買い上げ金額にかかわらず、全品送料無料! 【全品送料無料対象はこちら】 今期アイテムが早くも値下げ!もちろんセール商品も送料無料♪ 【タイムセールキャンペーン会場はこちら】   大好評企画“初夏に着たい 信頼のヒットアイテム”ももちろん送料無料に♪   E by eclat/フレンチ袖とろみワンピース/¥19,000+税 オケージョン仕様としてもぴったりのとろみ素材のワンピース。アクセサリーに頼らなくても、十分な華やかさがある一枚です。 二の腕をさりげなくカバーするフレ ンチ袖もうれしい。   Le minor×eclat/バックVネックワンピース/¥17,000  カジュアル感と、ほどよい女らしさを兼ね備えた一枚。ストレートなラインながらスリット入りなので歩きやすい。腕の華奢な部分だけを強調する七分袖。 カーディガンとの重ね着もOK。レギンスとコーデすれば流行スタイルの完成♪   MAURO de BARI/バイカラーサンダル/¥22,000+税 アッパーデザインと色味はコンサバスタイルにも対応がきき、大人っぽい印象を与えるます。ホールド感のいいアッパーとクッションソールの為、疲れにくいのも嬉しいです。   Ray-Ban/サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウン/¥21,000+税 カラフルなカラーバリエーションのフレームとフラッシュレンズやグラディエントレンズが、クールなハイストリートスタイルを提供します! 軽量で弾力性のある素材を使用し、1日中掛けていても快適な掛け心地もうれしいポイント!   GEORG JENSEN/MERCY EARRING 634A SILVER/¥12,000+税 夏に身につけたくなるシルバージュエリー。 なめらかなフォルムが耳元をやさしく包み込み、心地よい装着感があります。小さめのサイズなのでスタイリングしやすく、且つ存在感のあるアクセサリー♪   AROMATIQUE|CASUCA/Shellfront Short/¥15,000+税 白い服の下に着てもひびかず、透け見えしてもおしゃれ感があるので夏場にフル稼働。白Tシャツのときや運動するときなどはシェルフロントのショート。 ストラップの長さを後ろで調整できるアジャスターつき、服を着たときに自然に見えるバストラインで夏の下着事情の重宝します。   CACKLES Paris/バスケット/¥11,800+税 表情豊かな柄ストライプが目を引くポップなアイテム。耐久性に優れた素材で軽量に仕上げているので、負担がかかりにくいものポイント。風合い豊かな編み目が季節感引き立てる爽やかなバスケット!     送料無料&タイムセール同時開催と滅多にないスペシャルチャンスをお見逃しなく!!
  • 大人のおしゃれを完成するために欠かせない、ジュエリー。でも、自分に似合うジュエリーの選び方や最旬のつけこなしなど、実は知らないことも多いのでは? ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤さんが、好きな世界観を追求できる、遊び心のあるリングのつけ方を指南。<リング>自分の目で見て常に楽しめるリングは好きな世界観をつくってピアスやネックレスと違い、リングは常に自分で眺め、楽しむことができるアイテム。顔との距離もあるので、自分の顔だちに関係なく、好きな世界観を追求しやすいので、遊び心を存分に楽しんで。軽やかさと、品格を重ねづける大人の余裕を 同じ手にアクセサリー感覚のリングと、クラス感ある凝ったつくりのリングを横レイヤード。ジュエリー上級者の余裕を感じさせる演出法。 リング〈人さし指〉(シルバーにゴールドコーティング)¥85,000/ショールーム セッション(ザ レタリング) 〈薬指・指先から〉「セルパンボエム」(PG)¥94,000・「キャトル ラディアント」(YG)¥375,000・「キャトル クラシック」(PG×WG×YG ×ブラウンPVD×D)¥740,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン)自由にダイヤモンドがのぞく画期的デザインにひと目惚れ 今、伊藤さんが最も欲しいと思っているのがこのリング。「指の間からペアシェイプカットやマーキースカットのダイヤモンドが顔をのぞかせる、贅沢さと楽しさが満喫できるこのリングは、つけるだけで幸せになれそう」。 リング「セルティ スィル ヴィット」〈人さし指〉(PG×D)¥4,400,000・〈中指・指先側から〉(WG×D)¥2,200,000・(WG×D)¥3,750,000/エストネーション(レポシ) ドレス¥71,000/メゾン・ディセット(ロゼッタ ゲッティ)撮影/長山一樹(S-14) ヘア/JUN GOTO メイク/fusako(OTA OFFICE) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/田沢美亜 取材・文/大野智子 ※エクラ6月号掲載 ※この特集中の素材略記は以下のとおり。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、PT=プラチナ、D=ダイヤモンド。  
  • こんにちは。 暑くなりましたね! ワンピース好きには嬉しい季節です。 今年も数枚LaVivant ワンピースを新調いたしました。 Newワンピースの中でもお気に入りかつ、LaVivantで売れに売れている秀逸なワンピースがこちらです。   ワンピースもサンダルのストールもLaVivantコレクションから。 今年お気に入りのパンダのカゴバッグはミラベラから。   デザインはとってもシンプル。 すっぽりかぶるだけ。 どこも締めつけられず楽ちん。 なのにスタイルがよく見える!     そして、色選びとコーディネートで、全くイメージがかわる上に、着る人を選ばず、誰でもきれいに着こなせます!   中村江里子さんはレギンスにサンダル。 中井美穂さんはエレガントなサンダルと帽子で。 モデルの椿ちゃんはデニムにコルクサンダルで。   小柄で華奢なスタイリストの坂本さんはコルクサンダルで。 朝生さんも小柄で華奢なのでヒールで。 白はもっとカジュアルにコーディネート。   昨日LaVivantインスタにあげたところ、アクセスたくさんいただきました。   なわけで、私なりにこのワンピースの人気の裏にある、デザインの良さを考えてみると。   ロング丈なのに、身長が小さな方でも大きな方でも、きれいにみえる、すとんと下に落ちるIラインぽい美しさ。 裾にかけては、さりげなく広がるAラインぽいフレア感。 身長が低くても、高くてもきれいに決まる丈感。     後ろと前の、キリッとしたタックの入り方。   脇は見えないくらいの、ほんの少しのフレンチに腕の細さも太さも感じさせない開き具合。 顔周りをすっきり見せるVネック。 背中がすっきりみえる、後ろタック。 ポケットがあるのも嬉しいです。 そしてコットンなのにハリがあり、お値段以上に見えるのも嬉しいデザインです。   ピンクと黒は追加販売いたしましたが完売してしましたが、テラコッタ色の新色が入荷しています。 これから初秋にも映える色です! 重ね着もできるクローゼットにあると便利な一枚で。 秋もこんな秀逸のワンピースを探したいと思います。   https://flagshop.jp/lavivant/shop/g/g338705/?aid=lvtp_ranking_rc_item   Article By Shinobu Uchiyama 1990年(株)世界文化社入社。『家庭画報delicious』『MISS』『MISSwedding』『きものSalon』『GOLD』の各誌の編集長を12年間経て、2016年6月から㈱集英社・ブランド事業部・コンテンツマネージャーになり『LaVivant』ディレクター。『GOLD』編集長時代には、料理本『編集長のお家ごはん』を出版。ファッション、美容はもちろん、ライフスタイル全般への造詣が深く、同世代の読者を導く存在です。クシマクロビオティックコンシェルジュ、オーガニック料理ソムリエ、中医学薬膳、調理師免許の資格を持つ料理家でもある。オスカープロモーション所属      
  • こんにちは、桃子です 最近髪の毛のキシキシが気になって気になって、、、 10cm切ってきました!! 小さい時からずーっとロング。 鎖骨より下に髪の毛がないのはあまり好きではないので、鎖骨あたりにしていただきました✂︎❤︎ まだ見慣れない(笑) どうですかね、似合ってるといいなぁ 私がいつも美容師さんに伝えることは、、、 ①表面をすかない ②後ろから見てV字になるように ③髪の毛を前に持ってきてぱっつんは✖︎ この3つは伝えているなぁ。 何か1つが違っていると、納得いかないんです(笑) 髪の毛は切ったら長くは出来ないからね! 伝えたいことは早く伝えるべき! まつ毛パーマが上出来 ヘアカラーはいつもブルーベースで暗めに。 外に出て少し色がわかるくらいが好きなんです◎ 内側しかブリーチしていないのでブラック寄りになりますが、出来る限りブルーにしてもらいました ありがとうございます! 皆さんも夏前にイメチェンしてみては?? ミディアムヘアのおすすめヘアアレンジとか教えていただけたら嬉しいです 最後まで読んでくださり、ありがとうございます✂︎✂︎✂︎InstagramTwitterカワイイ選抜 No.75 能城桃子のブログ
  • シャツ¥8900/ROSE BUD新宿店 スカート¥11000/ココ ディール イヤリング¥1100/お世話や(Osewaya) バッグ¥5900/アンビリオン(カシュ カシュ) サンダル¥2490/GUゆるめのシルエットと胸元のビッグポケットでこなれ感MAXのホワイトシャツ。ハリのあるリネン素材だから1枚でも、はおりとして大活躍。トレンドのALLホワイトコーデには、デニムスカートをチョイス。コンサバになりすぎずカジュアル感をキープできるよ!モデル/新木優子 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ストラップサンダルコーデ記事一覧はコチラ
  • 今季たくさん登場しているカラーTはコーディネートに雰囲気を足してくれる薄着の季節の救世主! 旬のくすみピンクで大人の甘さを加える 白Tは全力で爽やかだけど、ニュアンスのあるピンクならドット柄がこなれて見える。 Tシャツ¥1290/WEGO花柄スカートに清潔感を足すシックなネイビー 手持ち服が甘めフェミニンなら、ワードローブを引き締めるネイビーTを使わない手はない。ニュートラルな白Tより清潔感がアップ。 Tシャツ¥990/GUトレンドのベージュなら洗練されたこなれコーデが完成 肌なじみのいい色の力で都会的なムードに。 Tシャツ¥3800/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店(ユー バイ スピック&スパン)他の画像を見る 1枚目 スカート¥22000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) バッグ¥5990/AG バイ アクアガール イヤリング¥11000/TOMORROWLAND(アレクサンドリヌ) サンダル¥29000/ビームス ウィメン 原宿(ファビオ ルスコーニ) 2枚目 スカート¥6297/NADIA FLORES EN EL CORAZON ピアス¥4900/キャセリーニ バッグ¥11000/X-girl store サンダル¥5500/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック) 3枚目 デニムパンツ¥12000/Noela バッグ¥6500/キャセリーニ ネックレス¥1500/NADIA FLORES EN EL CORAZON サンダル¥3900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店 4枚目 パンツ¥13000・ピアス¥3000/AKTE バッグ¥2900/ギャレット(EDT) サンダル¥5500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック) 5枚目 スカート¥7900/ヒロタ(31 Sons de mode) チョーカー¥1900/UNRELISH バッグ¥12000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) サンダル¥7400/CAMILLE BIS RANDA 6枚目 ショートパンツ¥4500/AG バイ アクアガール カーディガン¥13000・ピアス¥9500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) バッグ¥1990/WEGO 靴¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー) モデル/新木優子 馬場ふみか 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND