スウェット・フーディ2019年春のトレンドコーデまとめ♡ 14選!

non-no Web

いつものコーデに取り入れるだけで、簡単に抜け感が出せるスウェット。カジュアル派はもちろん、フェミニン派に似合うコーデもたくさん見せちゃう! この春は、シルエットやデザインが進化したフーディタイプにも注目してみて。じつはスタイルUPも狙える優れモノ。春のスウェット・フーディコーデ14選、今すぐチェック!

◀左右にスライド▶

ラクなのに可愛いゆるスウェット

1/14

スポーティなロゴ入りフーディ

2/14

定番のグレースウェット

3/14

楽ちん可愛いスウェット

4/14

旬のあいまいカラースウェット

5/14

甘さひかえめスポーツフーディ

6/14

ロゴ見せスウェット

7/14

ショート丈のネイビーフーディ

8/14

ベージュ系ピンクのフーディ

9/14

大人なベージュスウェット

10/14

ゆるっとラフなスウェット

11/14

着回せるシンプルデザインのスウェット

12/14

くすみピンクのビッグフーディ

13/14

上品な淡いベージュのフーディ

14/14

【春のスウェット・フーディコーデ】

ラクなのに可愛いゆるスウェット


力の抜け具合が程よいゆるめのスウェットに、花柄スカートを合わせて甘さを添えて。中に白Tを合わせて裾からチラ見せすれば、こなれ感も急上昇。


【春のスウェット・フーディコーデ】

スポーティなロゴ入りフーディ


スポーティなフーディに、キレイ色のレディなプリーツスカートを合わせるだけで、こんなにフレッシュ。


【春のスウェット・フーディコーデ】

ゆるめシルエットのグレースウェット


スウェットレイヤードでリュックにも合うカジュアルなワンピコーデの完成。


【春のスウェット・フーディコーデ】

楽ちん可愛いスウェット


カジュアルになりすぎない“あいまいカラー”のスウェットなら簡単に抜け感が出せる!


【春のスウェット・フーディコーデ】

旬のあいまいカラースウェット


プチハイネックのスウェットや、長めに垂らしたパープルのベルトなど、細部にまでこだわり満載。


【春のスウェット・フーディコーデ】

甘さひかえめスポーツフーディ


フーディとシューズのカラーをリンクさせて統一感を出すと◎。


【春のスウェット・フーディコーデ】

ロゴ見せスウェット


真っ白でシンプルなスウェット…と思いきや、サイドロゴのちら見せでおしゃれ感アピール♡


【春のスウェット・フーディコーデ】

ショート丈のネイビーフーディ


セットアップ風の上下にネイビーフーディを合わせて印象を引き締めて。フードで視線が上がるし、ショート丈だからウエスト位置も高く演出できるよ。


【春のスウェット・フーディコーデ】

ベージュ系ピンクのフーディ


主役はくすんだベージュ系ピンクのフーディ。ぼやっとあいまいなトーンが、この春のトレンドのど真ん中♡


【春のスウェット・フーディコーデ】

大人なベージュスウェット


ベージュのワントーンコーデでスウェットを大人っぽく。素材がなめらかで柔らかいのも◎。


【春のスウェット・フーディコーデ】

ゆるっとラフなスウェット


甘いギンガムチェックのスカートをストリートっぽく転換。


【春のスウェット・フーディコーデ】

着回せるシンプルデザインのスウェット


モダンなドット柄のワンピとスウェットのトーンを揃えて甘辛MIXに攻略。


【春のスウェット・フーディコーデ】

くすみピンクのビッグフーディ


くすみピンクが今っぽいビッグフーディ。腰まですっぽり隠すオーバーサイズで春のトレンドを意識。


【春のスウェット・フーディコーデ】

上品な淡いベージュのフーディ


ちょっぴり細身&お尻が隠れる丈でスッキリさせれば、部屋着っぽく見える心配ナシ!色落ち具合が絶妙なデニムと合わせるのがしゃれ見えのコツ。


▼ 関連記事もチェック!

秋に活躍間違いなしのチェックスカート。色柄もデザインも子どもっぽく見えないタイトなシルエットだから、ロゴスウエットを合わせたカジュアルコーデもサマになる。マスタードイエローとブラウンチェック、ワントーンでまとめて全身に統一感を出して。
まだまだ暑いこの季節、秋服を1枚買うのなら、まずは顔回りの表情を変えてくれるトップスで着こなしをリフレッシュ!
おしゃれでLOVE度も急上昇♡"さりげペア"な足元で、彼とお出かけ♪吉沢亮X新木優子恋する2人のスニーカーデート
関連記事
  • みなさん、こんにちは!カワイイ選抜のわかです 今日は、20日に発売されたnon-no9月号のご紹介です✨新木優子ちゃんが目印!私の注目ポイント 1. タレ目メイク92、93ページ今月号のノンノは美容特集!ヘアアレンジや、ベースメイクのコツなど、美容に関する、「これが知りたかった!」ということが詰まってます✨ その中でも、「今っぽタレ目メイク攻略MAP」の撮影に参加させていただきました (左ページの右下) もともと、涙袋が全くないのがコンプレックスで、書こうにもどうやったらいいかわからず、、 目のせいでキツ目な印象になってるんじゃないかな?というのが長年の悩みでした。 でも今回、メイクしていただき、悩みが解決しました 撮影の時の写真 ちょっと大人っぽくて、柔らかい印象になったかな?普段のメイク。涙袋が本当にない やっていただいたメイク。涙袋が!さらに、今回のメイクはヘアメイクアーティストのGeorgeさんにやっていただきました Georgeさんはノンノにも度々登場されていて、テレビでも拝見したことがあったので、憧れの方にメイクをしていただいてとっても幸せな時間でした♡Georgeさんのインスタ(韓国コスメアカウントもオススメ!)2.汗とニオイの事件簿これからの季節、何よりも気になるのが汗ですよね。そして夏はニオイも気になる時期です。 もともと汗っかきなので、汗のせいでメイクがボロボロになったり、匂いが不安になったりすることは しょうがないのかな?と諦めていましたが、今回の特集がとっても参考になりました!いかがでしたか?夏休みの間に美を極めたい方、必見の今月号ノンノ、ぜひご覧ください 最後まで読んでいただき、ありがとうございました!Waka P.S.今月はアクセスランキング3位でした!いつもありがとうございます これからも頑張ります!カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • 今年のカゴバッグは珍しいネイビーカラー!このフォルムも♡大人が持てるカゴバッグです。 イギリス発の「Wicker Wings」 レザー&ラタンの組み合わせに、このフォルムが 他に見ない、大人なカゴバッグです。 レザーに施されたスタッズもポイント。 ロングストラップを外せば浴衣にも合わせられそう。 気に入って実は白も色違い買いしてます! 大人なモノトーンの柄ワンピにスニーカーで外し、 カゴバッグでフェミニンさもプラス。 こういうコーデがやっぱり好き 笑 Wicker Wings インスタグラムも↓ ご覧いただけると嬉しいです!---- my insta ----美女組No.120eririのブログ
  • 明日のプレゼンに備えて、社内で最終チェック 社内の各部署をまわって打ち合わせと準備に奔走。ネイビ ーパンツとかっちりしたトラッド小物の"まじめ感"を、スニーカーでほどよくスポーティに味つけ。ヘルシーなイエローカーデを、前をとめてきれいめに着こなしたのがポイント。ジメジメしたシーズンだからこそ、さわやかな色を身に着けたくなる! 午前中からがんばったおかげか、夕方にはプレゼンの準備が無事完了。今日は早めに帰って英気を養おう♪ パンツ¥22000( 9 月発売予定)/フィルム(ソブ) カーディガン¥22000/ロートレアモン メガネ¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) スニーカー¥9990/ アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) ピアス¥52000/アパルトモン 青山店(アグメス) 時計¥29000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【センタープレスパンツ】 シルエットの美しい八分丈パンツ。センタープレスですらり見え。¥22000( 9 月発売予定)/フィルム(ソブ) 【薄手カーディガン】 さし色に、はおりに。なにかと使える薄手カーディガンは、フレッシュなレモンイエローを選んで。¥22000/ロートレアモン 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 美賢者たちのとっておきの美容ケアとは? 使用後は思わず自分に惚れ直すというボディミルクや、唇をやさしく磨くフルーツジャムのスクラブなど、美容のプロこだわりのアイテムはまさに今の時期にぴったり! お答えいただいたのは… 長田杏奈さん(美容ライター)、山崎敦子さん(美容ライター)、中島 彩さん(美容ライター) 【長田’sベスト】 ロクシタンジャポン デリシャス&フルーティー リップスクラブ 角質をオフして保湿。(上から)マーマレードキス・ラズベリークラッシュ 11㎖ 各¥2800 完熟フルーツジャムでデリシャスリップに変身賞 「ラズベリーにマーマレード。思わず食べたくなるフルーツのジャムでやさしく唇を磨く感覚。カサカサにくすんだ唇も何も塗らなくてもいいのでは?と思える自信のデリシャスリップに早変わり」(美容ライター 長田杏奈さん) 【山崎&中島’sベスト】 フローラノーティス ジルスチュアート センシュアルジャスミン ボディミルク ほてった肌にも心地よい、みずみずしいテクスチャーのミルク。夏に似合う軽やかな甘さ。200㎖ ¥4500 うぬぼれ上等!女の誇りを取り戻すで賞 「甘いのに凜としていて、フェミニンなのにすがすがしい。一日の終わりに誇りを取り戻しつつ癒される」(美容ライター 山崎敦子さん)「ジャスミンの色気にみずみずしいグリーンノートのさわやかさを添えた香り。オンオフ問わず使え、自分に惚れ直す」(美容ライター 中島 彩さん) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 一枚でコーディネートが決まるワンピースは、eclat世代の必需品。気の置けない仲間との食事会も、雨の日のお出かけも、ワンピースさえあればおしゃれに。オケージョンに合わせたワンピース7着をご紹介します。レースの黒ワンピースで知人の出版記念パーティに出席 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) カーディガン¥21,000/八木通商(ルトロワ) バッグ¥160,000 /エッセンス オブ アナイ(ペリグリノ) 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)ニットワンピ×デニムのストレスフリーな着こなしで、姪とかき氷屋へ! ワンピース¥19,000/エリオポール代官山(エリオポール) パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥17,000(モダン ウィービング)・ネックレス¥71,000(ハルポ)/以上エスケーパーズ バングル¥100,000 /カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) バッグ¥12,000 /ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) 靴¥39,000/ブッテロ トーキョー(ブッテロ) インナー/スタイリスト私物涼やかなフェミニンワンピースとフラット靴でワインの試飲会へ ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(サクラ) ジャケット¥65,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48,000/エリオポール代官山(サンダース)他の画像を見る  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 美容のプロたちが愛用している最強スキンケアアイテムをご紹介。肌の土台にアプローチしてくれる美容液や、100万粒のローズパールを配合した、まるでお姫さま抱っこ気分になれるローションなど、女子の美容魂をくすぐるものばかり! 【paku☆chan&河嶋’sベスト】 ドゥ・ラ・メール  ザ・コンセントレート ダメージから肌を守って、立て直す。ベルベットのような後肌も魅力。15㎖ ¥20000 肌が深呼吸するよう。土台リフォーム美容液で賞 「のせた瞬間から肌がなめらかにやわらかくなる!お肌がリラックスして、トーンやきめも整う。これは肌の深呼吸」(ヘア&メイクpaku☆chanさん)「もっちり吸いつくようなプルプル肌が秒。肌の土台から整う感覚」(ヘア&メイク 河嶋希さん) 【山崎&水井’sベスト】 (左)ディオール プレステージ ローション ド ローズ 微量栄養素をチャージ。150㎖ ¥15000/パルファン・クリスチャン・ディオール 100万粒のローズパールでお姫さま抱っこ気分で賞 「手に取るたびときめくキラキラしたローズ色。瞬く間にジューシー肌に」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)「ローズのパワーをギュッと詰め込んだローズパールが100万粒!バラの花びらみたいなフェミニンでピュアな肌感に」(美容ライター 山崎敦子さん) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • ベスト¥4900/アダストリア(レイジブルー) ワンピース¥18000/Noela バッグ¥4500/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥2990/WEGO1枚で着られるビッグサイズのベストがトレンドの兆し! イエローの花柄ワンピに合わせてリラクシーなムードで着こなせば、こなれ感たっぷりの夏カジュアルが簡単。深めのVネックやチルデンデザインでのっぺりしないのもポイントが高い!モデル/江野沢愛美 撮影/鈴木新(go relax E more) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/笠原百合 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スポサンコーデ記事一覧はコチラ
  • 第5回は、数多くの女性誌で活躍中の人気スタイリストが創り出した、ハンサムなのにセンシュアルなふみか。誌面には載せきれなかった未公開対談分を公開★ 辻直子 スタイリスト。   雑誌やCM、広告などをベースに活躍する人気スタイリスト。その服を着る人はどんな女性かを想像させるスタイリングは女優やモデルからの信頼も厚い。鮮やかさもありつつ品のよいコーディネートは多くの女性から高い支持を得ている。   ――  今回は、私たちがよくファッション誌でお見かけする辻さんのコンサバティブなスタイリングよりもハンサムな雰囲気があって意外でした。   辻 スタイリングする上では、もちろん被写体となるその方自身が一番大事。でも、私はその次に自分の好きなもの、自分が着たいと思うものをスタイリングに組み込んでいるんです。馬場さんの今の年齢や、ノンノで専属モデルをつとめられていることを考えてアプローチするスタイリングのしかたもあるけれど、せっかくこういう連載でやらせていただけるのなら、馬場さんに約20歳離れた私のフィールドに来てもらって、どうなるのかを見てみたかったんです。それで、今回は私自身の「スーツを着たい」という今の気分を馬場さんに投影して、スタイリングさせてもらいました。   ふみか 私自身は、辻さんのスタイリングをそこまでかけ離れたものだとは感じなかったです。むしろ、自分でもっと引き寄せて近づいていきたい、いつかの未来にあってほしい世界観だなと思いました。   辻 今日みたいに初めてお会いするモデルさんや女優さんのスタイリングをする場合は、あまり相手の方のイメージに対する先入観を持ちすぎないようにもしているんです。特に、この世界の階段をどんどんのぼっていける方って、さまざまな面を持っていると思うから。だから、「これを着たらどんな感じになるんだろう?」って、いろんな女性像を想像しながらも、ご本人が袖を通した時に一番いいと思ったコーディネートを選ぼうと考えていました。   ジャケット¥39000・パンツ¥27000/バロックジャパン リミテッド(y/m) シャツ¥27000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ピアス¥30000・ネックレス¥52000・リング(人さし指)¥72000・(薬指)¥51000/ステディ スタディ(トムウッド) サスペンダー/スタイリスト私物   ――  実際にスタイリングしてみた感想はいがかでしたか?   辻 セクシーだし、凛々しいし、品もある。写真をセレクトして絞った2枚のうちの1枚はフェミニンで、もう1枚のほうは私にはハンサムな男性のように見えたんです。どっちもすごくきれいで迷ったけれど、最終的にはハンサムな馬場さんを選びました。美しい人って、ちょっと男顔に見える瞬間があるんです。二つの顔というか。それがすごく好きなので。   ふみか 撮影の2週間くらい前まで舞台(『恐るべき子供たち』)で男の子の役を演じていたことも関係しているかもしれないです(笑)。     ――  現場ではヘアメイクさんと綿密な打ち合わせをされたり、カメラマンさんと意思の疎通をはかられている辻さんの姿がとても印象的でした。   辻 今日一緒にお仕事していただいたスタッフの方たちは、現場で何をどう感じるかまでも信じている、大好きな仲間。たとえば髪型ひとつにしても、みんなで「こんな感じはどう?」「そっちのほうがいいかも!」って、いろいろ試して探っていく過程が楽しいんです。今日も撮影しながら、最初のダウンスタイルからアップに変えて、前髪の角度を試行錯誤して、「やっぱりこれがベスト・オブ・ベスト! 」という写真と出会えた瞬間は、新しい馬場さんの一面が見られたことも含めて、すごくうれしかった。   ふみか 私も、今日は改めてヘアメイクやスタイリングでこんなにもちがってくるんだなっていうことに気づけました。今までどんな雑誌でも見たことがないような自分に出会えた気がします。私にはこういう顔もあるんだなって気づけたからこそ、ここから先引き出しがひとつ増えて、表現の幅が広がっていくといいなって。それに、もう少し年齢を重ねて大人になった時、また辻さんにスタイリングをお願いできたらいいなとも思いました。   辻 もちろんです、またいつか会えますように。   モデル/馬場ふみか 撮影/長山一樹(S-14) ヘア/道下大 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/辻直子 取材・原文/吉川由希子 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生
関連キーワード

RECOMMEND