そろそろ春? シェルピンクとイエローで待ち遠しい季節を先取り♡【毎日コーデ】

non-no Web

ニット¥5900/Free’s Mart レースワンピース(インナーつき)¥16500/SNIDEL イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥12000/Jewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店 パンプス¥10000/グランデ(エンチャンテッド)

ゆるニット&レーススカート。フェミニン派の定番コーデもカラーをパステルにすればこんなに春っぽく。いち早く取り入れて、季節を先取りして。顔を包み込むタートルネックも愛され度を高めるポイント。大ぶりのイヤリングとともに吸引力のある着こなしに。

モデル/泉はる 撮影/女鹿成二 ヘア&メイク/林由香里 久保フユミ(2人ともROI) スタイリスト/立石和代 文/鈴木絵都子
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。

明日のコーデに迷ったら…

\non-noお天気コーデをチェック/

▼タートルニットコーデまとめ★タップして詳細もチェック!


関連記事
  • 教科書やパソコンに加えてサークルやアルバイトの準備まで。何かと荷物の多い大学生の毎日。先輩たちが試行錯誤してたどり着いた自分のベストバッグを披露! 参考にして選べば、もうバッグ選びで失敗なし!※文中の( )内の数字はバッグのサイズ(縦×横×マチ)で単位はcm。編集部調べ。 「通学時間は電車と徒歩で約1.5時間。学校にはPCと、アパレルのバイトのためメイク直しのポーチとコテを必ず持ち歩くので荷物が多いんです」 non-noカワイイ選抜 No.15 小島七海さん(国際学部4年) 私の失敗バッグ遍歴ストーリー ❶入学時に買ったバッグは持ち手が固く腕にアザしっかりした作りでよかったけど、バッグ自体かなり重たく、教科書を入れるとダンベル?ってほどの重さに。1か月で断念……。 ❷当時大流行していたロゴバッグはカブりまくり次に持ったのがアパレルブランドの布製ショルダーバッグ。ロゴが目立つデザインだけに、キャンパス内で同じバッグを複数目撃。 ❸リュックに行き着いたけどショルダーが細すぎて……涙結局リュックを選ぶことに。シンプルな黒は合わせやすくてよかったけど、ショルダーが細すぎて、肩に食い込んでしまい大失敗。 マイベストバッグはコレザ・ノース・フェイスの黒リュック 友達にすすめられて¥10000ぐらいで購入。結果、大成功! 荷物も入るし、太ストラップやポケットなど機能性抜群。超定番の黒なら飽きないし、周りとのカブりも気になりません! (私物・50×33×17)荷物が多くても痛くなりにくい太ストラップ。ポケットが多数。PC用の収納もあって重宝。使えるバッグカタログコレが使える!黒リュック 高い機能性で荷物の多い新入生をサポート! 合わせやすい&飽きのこない黒が使える!シンプルなルックスは合わせる服を選ばず毎日持てる。軽い本体もうれしい。 (40×29×13)¥9300/マンハッタンポーテージ ショールーム(マンハッタン ポーテージ)ショルダーの内側は滑り止め加工。荷物が多くても安定感がある。アメリカ発のバックパックブランドなだけあって、機能性はお墨つき。PC収納もあり通学に最適。 (45.5×40×16.5)¥20000/サムソナイト・ジャパン(グレゴリー)他の画像を見る撮影/坂田幸一 齊藤晴香 スタイリスト/佐藤朱香 イラスト/平松昭子 構成・原文/鈴木絵都子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 
  • バイラーズ世代のきれいめコーデの主役、ワンピース。一枚で着ても華やかに決まるし、ニットをオンしたり、Tシャツをレイヤードしたりと、重ね着コーデでも大活躍。今年の主流は、上品な小花柄やオンオフ使えるさわやかなストライプ柄、こなれ感の出るドット柄など。素材は季節を選ばない薄手の"とろみ素材"がおすすめ。大人の可愛げを引き出すワンピース20選をチェックして。夏まで着られるワンピース20選※横にスライドしてチェック! 詳細は画像からリンク着映えしながら、あくまで上品。小花柄が大人に支持される理由 深いブルーベースに、対照的な暖色系の花柄が映える。カラフルながら小さな柄だから、派手にならないのがポイント。暖かくなったら前ボタンをすべて外し、ガウンのように羽織ってもいい。ワンピース¥18500/シップス 有楽町店(シップス) ピアス¥3000/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) 薄手のワンピースにニットを重ねてスカートづかい! 薄手のワンピースを一枚で着るには寒い時期は、ニットと重ね着してみて。ラベンダーカラーのニットは、寒色系ワンピースと高相性。赤いフラットシューズで、リラックスしつつ、だらけすぎないオフの日スタイルが完成! ワンピース¥8241/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) ニットトップス¥5436/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) ネックレス¥21000/シルバースプーン バッグ¥8900/N.ルミネエスト新宿店 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)肌寒い時季。下にも上にも重ねてレイヤード上手なコーディネートに ワンピースの下にはタートルネックのカットソー、上にはカラーコートを羽織って。春の気分を先取りしつつ、まだ肌寒いリアルな気温差にも対応できるおしゃれコーデに。ワンピース(インナースカートつき)¥12000/ココ ディール コート¥48000/アルアバイル 中に着たカットソー¥12000/サンスペル 表参道(サンスペル) ピアス¥19000/トゥモローランド(リジー フォーチュネート) バッグ¥49000/アマン(ペリーコ) 靴¥18000/デ・プレ春~夏の着回し花柄ワンピースは小花柄を都会的に取り入れて 3月から買って夏まで使える「とろみ柄ワンピ」。なかでも上品な花柄ワンピースは、幅広いシーンに対応できるスグレモノ。リゾート風の大柄よりも、さりげなくて着回し上手な小花柄を都会的に取り入れるのがポイントです!(右)カシュクール風にアシンメトリーに配したウエストギャザーが、しなやかなドレープを生む。¥27000/カーサフライン 表参道本店(カーサフライン) (左)透ける素材とたっぷり入ったギャザーで、黒ベースもふんわり軽快。インナーワンピースつき。¥19000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ)ピンクの花も、裾のフリルもモノトーンの小花柄は締め色ベースだからほどよい甘さ 裾のフリルがつくる、マーメイドシルエットが女らしい。ワンピース(インナーワンピースつき)¥29000/ドロシーズ カーディガン¥24000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) サングラス¥26000/カレン ウォーカー ギンザ シックス店(カレン ウォーカー) ピアス¥12000/トゥモローランド(リジーフォーチュネート) バッグ¥10000/ロウェル シングス ルミネ新宿店(ロウェル) 靴¥46000/アマン(イエナ×ペリーコ サニー) モノトーンの小花柄は小物の個性をプラスして遊ぶ 意外なほど合わせる小物を選ばない、モノトーンの小花柄ワンピース。たとえば、フリンジつきのバッグで、ほんのりボヘミアンな風味づけもしっくりくる。高め位置でくびれのあるシルエットながら、柔らかなとろみ素材なので着心地抜群。ワンピース¥40000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(アイロン) ピアス¥25000/アガット(ミキノラ) リング各¥17000/チェリーブラウン バッグ¥96000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)合わせやすくて、鮮度も上々。ふんわりやさしいベージュの花柄 襟元リボンのタイプ。やさしくて今年らしいベージュの柄は、小物でメリハリをつけて。ワンピース¥13000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(アーバンリサーチ ロッソ) ピアス¥54000/ショールーム セッション(マリハ) リング¥13000/ステラ ハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 靴下¥1300/オデット エ オディール 新宿店(ピエディ ヌーディ) 靴¥13000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)クリーンさ満点のストライプはとろみ素材でフェミニンに攻略 サックスブルー×ブラウン系のさわやかなストライプ。すとんと落ち感のあるシルエットは、レギンス合わせとも相性がいい。ワンピース¥38000(ウィム ガゼット)・靴¥69000(ニナ リッチ)/ウィム ガゼット ルミネ新宿店 レギンス¥9800/ルーニィ サングラス¥38000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロワーケース) ピアス¥38000/チェリーブラウン リング¥19000/シティショップ(ジェーン ダレスボーグ) バッグ¥56000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) オンもオフも味方になる着るだけで知的美人なネイビー×白 ネイビー地に白のピンストライプは、オフィスでも間違いのないきちんと感。とろみ素材のソフトな印象に加えて、ウエストでクロスするディテールが、辛口なだけじゃない女性らしさをプラスしてくれる。ワンピース¥36000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) ピアス¥2300/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(タイムズ アロウ) 靴下¥1200/ロペ 靴¥48000/アマン(ペリーコ) クールな柄をゆるりと着こなして媚びない女っぷりをまとう 辛口イメージのストライプも、しなやかに体を包むカシュクールデザインなら、こんなにも女らしい。チューリップ状の裾と袖のデザインで、動きを演出。ロングカーディガンでいっそうすらりと縦長に。ワンピース¥8241/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) カーディガン¥39000/ブランドニュース(ハクジ) ピアス¥15000/デミルクス ビームス 新宿(ジービンスキー) バッグ¥18000/ロペ マドモアゼル(ジャンニ ノターロ) 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)重ね着しても、軽やかに華やぐ。幅広いシーンで映えるスタイルに まじめなトレンチを、対照的な風合いと柄で更新。一枚で即効性のある柄ワンピースは、下にも上にも重ね着できてもたつかない、薄手のとろみ素材がシーズンレスに使えるポイント。ワンピース¥37000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) コート¥43000/デ・プレ ピアス¥34000/ロンハーマン(ジェーン ダレンスブルグ) リング(右手)¥12000/ノジェス リング(左手)¥22000/ステラハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥15000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)懐かしさが今また新鮮。ネイビーベースのシャツワンピ―ス ドット柄シャツワンピースが持つノスタルジックなムードが、今季の旬。パフスリーブの甘めデザインも、品のいいネイビー&すとんと落ち感のある風合いで、ちょうどいいさじ加減に。フラット靴で気負わず楽しんで。ワンピース¥33000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) ピアス¥17000/シルバースプーン リング¥25000/ステラ ハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥38000/ザ・グランドインク(ロランス)長め丈がしなやかに揺れるドレープ感がエレガントな一枚 同じモノトーンでも、アイボリー地に黒のドットだとぐっとフェミニン度がアップ。マキシ丈もウエストギャザーで動きを出したデザインだから重くならず、さらっと一枚で着やすい仕上がりに。ワンピース¥54000/コロネット(エアロン) ピアス¥1203/H&M カスタマーサービス(H&M) リング¥2700/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥159000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥41000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロク)メンズっぽい着こなしもアリ。定番の黒白ドットを楽しみ切る ドット初心者なら、まずはこんなベーシックなモノトーンから。さまざまにアレンジできる一枚を。たとえば、ブラウンジャケットとローファーで、少しメンズっぽくトラッドに着こなしてみる。ワンピース¥42000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ルームエイト) ジャケット(4月入荷予定)¥24000/ロペ マドモアゼル メガネ¥40000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥21000/カレンソロジー青山(カミナンド) ピアス¥27000/アイワ(カラットアー)こなれた女らしさをくれるヴィンテージライクな花柄 この春気になるのが、ヴィンテージ感漂う花柄ワンピース。涼やかなブルー×ホワイトで甘さを引き算すれば、可憐に見えがちな小花柄も全身で思う存分楽しめる! センシュアルな落ち感素材がひらりとなびくたび春らしさが香りテンションもアップ。フレンチシックなムードに着こなして。ワンピース¥19000(イエナ)・ピアス¥9500(ローラ ロンバルディ)/メゾン イエナ一枚で印象的なフラワープリントのワンピース 軽やかな春の装いに変わるとき、備えるべきは一枚で印象的に見えるワンピース。色とりどりの花柄も黒ベースならぐっとシック。しっかり着丈もあるから、ドラマチックな表情に。ワンピース¥25000(イエナ)・繊細な小花柄&モノ トーンの組み合わせが大人顔。スカート¥29000(レコヨーテ ドゥ パリ)/メゾン イエナ黒ワンピースはレトロフェミニンに着こなして ドットワンピやクラシカルなスクエアバッグ、パール……。まるでオードリー・ヘプバーンの装いのような’60年代のキーワードを生かしたレトロフェミニンなコーディネート。ビッグサイズのブルゾンや左耳だけにつけたパールピアスなどでラフにくずして今っぽさのバランスを。ジャケット¥95000/ブラミンク ワンピース¥46000/セオリー 帽子¥18000/ジャーナル スタンダード表参道(ハウス オブ ラファイエッタ) バッグ¥368000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) ピアス( 1 個)¥29000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(MARIA BLACK + naoko tsuji + UNITED ARROWS) リング(人さし指)¥43900・(中指)¥40600(ともに参考価格)/ステディ スタディ(ソフィー ビル ブラーエ)ガウンタイプのワンピースは、カシュクール仕様ですっきり着こなして リラックスした着心地が今年の気分にマッチ。洗練されたフラワー柄は、イージーな着心地を味わえるガウンタイプのワンピース。色彩豊かな小花プリントは、春の爽やかな気候に馴染みます。大人なカシュクール仕様で、グログランリボンでウエストマークをしてすっきり感をアップ。長めのレングスが大人っぽく、パンツを合わせた今年らしいレイヤードも楽しめます。インにレースキャミソールを合わせるのもおすすめ。華やかワンピには、シンプルアクセとメンズライクなメイクを合わせて この春も柄ワンピースのトレンドは継続。気分を盛り上げる華やかな花柄は一枚で充分女らしいから、アクセなど合わせる小物はシンプルにまとめて。メイクは強めの眉でメンズライクに。甘くなりすぎず、女子からも支持されるような女性像がいい感じ。ドレス¥32000/アダム エ ロペ(ガニー) ネックレス¥8500/メゾン イエナ(ベン アムン) シューズ¥92000/ジミー チュウ
  • はーるがきーたー はーるがきーたー どーこーにーきたー(。・-・。) はい!唇です!!!!!!! まだ肌寒いですが… そろそろ春メイクしたい!(`・ω・´) はい!私もです!! この前GETしたちゅるりんを叶えられる、春っぽリップを紹介します☺︎ 人気急上昇の韓国コスメの定番と言ったらこのブランド… STYLE NANDA "3CE"❥❥❥なんと言ってもカラーバリエーションが豊富! 自分に合う色を見つけるのも楽しいᙏ̤̫⑅* そんでもってパッケージも可愛い♡ 見てるだけでキュンキュンが止まらないっ!( °꒳° ) ある日、春っぽちゅるりんリップを探しに原宿の竹下通りを歩いていたまりんちゃん。 「こっ、これは…!!!!!!!」 …そう、見つけてしまったんです。春っぽちゅるりんリップを。 「ちゅるりんってなんやねん!」って思ってる方もいらっしゃると思いますが、唇に塗ったら分かります。 ほんとにちゅるりんなんです。 まず、腕に塗ってみるとこんな感じ コーラルっぽいピンクがたまらなく春っぽい❥❥❥それではいざ唇に!!!! まずは、プルプル唇の下地作り。 イヴ・サンローランの トップシークレット リップ パーフェクター唇全体に塗ります。 これを塗ると無敵です。 もう一度言います。 無敵です。 次にリップ♡ カラーは PLUMPING LIPS の PINK です! 唇に塗ってみるとこんな感じ❥❥❥ 部屋の電球の光と自然光で比べてみます!こちらが部屋の電球の光。こちらが自然光。これぞ春っぽちゅるりんリップ!!♡ 今春大活躍間違いなしです\_(・ω・`) 最後まで読んでいただきありがとうございましたᙏ̤̫⑅*インスタはこちら♡Twitterはこちら♡カワイイ選抜 No.65 彩田まりんのブログ
  • \木村祐介式/ その秘密は全身につながる筋膜にあった! “小指マジック”ダイエット手の指、それも小指の使い方を少し変えるだけでほっそり見えるし、やせやすくもなるって知ってた? 誰でもできる、世にも不思議な“小指マジック”で無理な食事制限やジム通いはもう必要なし!教えてくれたのはこの人!“小指コンシャス”エクササイズで女らしくやせる!小指をほんの少し意識するだけで、負荷のかかり方が変わって、定番エクササイズの成果が激変!「せっかく頑張ってトレーニングをしても、余分な筋肉がついてがっちり見えてしまっては努力が水の泡……。それを回避できるのが“小指コンシャス”エクササイズです。小指からつながる筋肉を使うことで、美シルエットのための筋肉が効率よく鍛えられます」(木村さん、以下同)事前のストレッチで効率アップ!小指からつながる筋肉全体を伸ばして、しなやかな体をつくるための準備を。手を開いて脱力した状態で、小指を逆の手で握り、肩のつけ根と反対方向へと引っぱる。写真の点線部分が伸びていればOK。5秒伸ばしたら逆サイドも同様に。「アのあご→ホの口」で小顔効果も同時にゲット!「唇を囲む筋肉は、顔全体のあらゆる筋肉とつながり、さらには胸や背中とも連動しています。だから唇まわりの筋肉や皮膚を固定させて体を動かせば、表情筋がうまく引っぱられ、ムダのないすっきりとした小顔を目指せるんです」。顔に力を入れずに「ア」と発音し、あごの位置は動かさずに「ホ」の口に。この口のままでエクササイズを行うと小顔効果が。口まわりに力が入ってシワができてしまわないよう注意。あごも突き出さないように二の腕は、“小指コンシャス”持ちでひじを曲げ伸ばしスマホやペットボトルなど、片方の手で握れる小物を用意。それを小指に力を入れて持ち、手のひらを上にしてひじを伸ばす。小指をなるべく遠くに離すイメージで、二の腕が伸びているのを感じながら5秒キープ。さらに腕を写真のように曲げて、ひじを遠くへ伸ばすように意識。これをゆっくり5回繰り返し、反対の手も同様に。タンクトップ¥2685・ショートパンツ(4月上旬発売予定)¥3888/Gapフラッグシップ原宿(Gap Fit) カップつきインナー¥9000・レギンス¥8800/ヨギー(ヨギー・サンクチュアリ)ウエストは、小指&肩甲骨を意識して腰をひねる!手のひらを上に向けた状態でひじを曲げる。小指を遠くへ伸ばすイメージで肩甲骨を寄せ、わきを締めると自然と胸が張れる。その姿勢で顔は正面に保ったまま、ウエストをひねり、後ろ側の足は自然に伸ばす。5秒キープしたら、息をたっぷり吸いながら正面向きに戻す。反対側も同様に。タンクトップ¥2685・カップつきインナー¥2962・ショートパンツ(4月上旬発売予定)¥3888/Gapフラッグシップ原宿(Gap Fit) レギンス¥2568/PEACH JOHNお尻は、小指から伸びをするように引き締めることを意識足を軽く開いて手のひらを外側へと回し、肩を下げたまま、小指からひじを曲げずに腕をゆっくり上げていく。頭の上まできたら、かかとを上げてお尻をキュッと引き締めながら、さらに小指を後ろ方向へ倒して5秒キープ。まるで森林でリラックスしながら呼吸しているイメージで行うと、ムダな力が入らない。 ♡4月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/浪花真理子 撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/久保フユミ(ROI) モデル/ゆきら(モアビューティズ) スタイリスト/梅林裕美 イラスト/KAZMOIS
  • おしゃれな人が注目するキレイめデニムの金字塔 1987年にパリでスタートしたアー・ペー・セー。設立当初よりデニムは大切なアイテムとして位置づけられていて、シンプルなデザインに徹しながら、緻密に計算された美しいシルエットとキレイに色落ちする素材にこだわっている。2017年に誕生した「JEAN STANDARD」は設立当初のモデルを30周年記念で復刻したのち定番化された。股上深めのストレートシルエットは脚のラインを美しく見せるため、若干のテーパードがかかっている。日本のカイハラ社製のデニム生地は少し硬め。素材のレシピはカイハラ社とデザイナーのジャン・トゥイトゥしか知らないのだとか! はき続けることで自分色に育てることができるのも楽しみの一つ。 セットアップで魅せるフレンチシックなデニムコーデ アー・ペー・セーのデニムジャケットは着丈が長いから、パンツとセットアップで着るとスマートに見えるので挑戦してみて。シャツとバッグはブラックで統一してハンサムな雰囲気を作るのが正解。 デニムパンツ¥20000・Gジャン¥26000・ブラウス¥31000・バッグ¥58000・リング¥11000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) サンダル(一部店舗のみ販売)¥2490/GU [ JEAN STANDARD ][ JEAN STANDARD ] 他の画像を見るモデル/新木優子 撮影/山本雄生(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/大山恵奈 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/菊池美里 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 果実が実るように色鮮やかなビタミンカラーがランウェイに出揃ったこの春。夢見るモードラバーが新しい一歩を踏み出すとき、背中を押してくれるのは、時にこんなパワーに満ちたファッションだったりする。新しい年だからこそ、自分で自分のボーダーを決めず、自由に、機嫌よく人生を楽しむ挑戦をしてみたい。モードな果樹園より、ポジティブなエールととびきりの愛をこめて―― 青空と檸檬の木の下、 幸福の予感に輝いてジャケット¥531,000・ドレス¥791,000・パンツ¥376,000・ピアス¥107,000・靴¥112,000/シャネル果実を摘む彼女が着るのは、爽やかなレモンイエローのセットアップ。八分丈のワイドパンツはセンターラインに入ったスリットから素足がのぞくと軽やかな印象。同色のプリーツドレスを合わせて、明るいワントーンのレイヤードはシトロンガールのモードなユニフォームに。果実の香りに誘われ、エトランゼは楽園を目指すジャケット¥126,000・ロングスカート¥79,000・ベルト¥19,000・リング(右手)薬指(左手薬指リングとセット・参考色)¥42,000・(左手)人さし指¥31,000・中指¥39,000・薬指(右手薬指リングとセット・参考色)¥42,000/ドリス ヴァン ノッテン厚手のコットンワークジャケットとロングスカートのセットアップは鮮やかなブルーのキャンディストライプでグラフィカルな表情に。手もとにチャンキーなビッグアクセサリーを輝かせれば、ワークとリュクスというボーダーを超えたミックスマッチが完成。陽だまりの中で出会うシトラスのふたりドレス¥178,000/ソニア リキエルジャポン(ソニア リキエル) ストローハット¥37,000/SUPER A MARKET(クライド) (下)シャツ¥107,000(参考価格)/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)(上)明るいイエローが印象的なクロシェニットのロングドレスは、パフスリーブと裾のフリンジで’70sの自由な空気をまとって。(下)オーバーサイズなフォルムでユニセックスに仕上げたマンダリンオレンジのシャツ。上品な光沢感がラフな中にもどこかエレガンスを薫らせる。色とりどりの果実に包まれる、果樹園の午後トップス¥48,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラマッカートニー) スカート¥84,000/アオイ(エムエスジーエム) (奥)ドレス¥105,000・下にはいたスカート¥88,000/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム)(手前)大胆なバナナプリントをのせたTシャツには、ステラらしく「ORGANIC」の文字が。レモンとオレンジのプリントで彩られたシフォンのスカートでフルーティなコンビネーションを楽しむ。(奥)オレンジ色のチェリープリントがモダンなブラックドレス。同柄スカートをレイヤードしてロマンティックなシルエットを強調。海から来たあの子は 輝く瞳で何を夢見る?ノーカラージャケット¥470,000・ベスト¥235,000・パンツ¥150,000・チェリーブローチ¥102,000/グッチ ジャパン(グッチ)コンパクトなアップルグリーンのジャケットにクリーム色のベストと、鮮やかなオレンジのパンツを合わせ、クラシカルなスタイルを色で遊ぶ。クリスタルが輝くチェリーのブローチでチャーミングに胸元を飾れば、ポップなモチーフが夢の果樹園へのパスポート。収穫祭の日、ドレスアップして待ち合わせ(右)コート¥1,721,000・スカーフ(参考商品) (左)コート¥416,000・グローブ¥22,000(ともに参考価格)・中に着たスカーフ・頭にかぶったスカーフ(ともに参考商品)/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス)(右)風にさざめくフェザーのコートの首元にスカーフでビッグフラワーを咲かせて。ミルキーなストロベリーピンクが華やかに春を彩る。コート¥1,721,000・スカーフ(参考商品)(左)エレガントなオーバーサイズコートをラバー素材で仕立てたモダンなミックスマッチ。同色ラメのグローブがレディなムードを加速させる。太陽を体いっぱい受け止めて、今日も笑ってドレス¥402,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ)張りのあるシルクタフタのミニドレスは、首元にたっぷりとギャザーをとることで、ふんわりと裾に向けて広がるイチゴのようなAラインシルエット。首元のスカーフでボウを作ればよりドラマティックな表情も演出できる。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年4月号「夢の果樹園はボーダーを超えて」photography: Jumbo Tsui styling: Tomoko Iijima hair: Takayuki Shibata〈SIGNO〉 make-up: DAKUZAKU〈TRON〉 model: Fanny, Anna cooperation: Orange Floral Farm,PROPS NOW, AWABEES, Hynd
  • せっかく暖かくなってきたのに 今日は寒いねTOKYO(;_;)! トレンチが着れなくて 拗ねてます、れいかです。笑 先日の「ぽっちり」のいちご柄親子がま口の記事見ていただけましたでしょうか♡ 今回は「食べる」方のいちごの情報を シェアしちゃいます☻⁎∗プロントの新商品♡PRONTO つぶつぶいちごミルク ¥390PRONTOの春の定番、いちごみるく! 毎年発売されたら必ず飲んでる 大好きなドリンクなんです〜♡ 今年は3月頭から販売していたらしい…… 今更ながら飲んでみました!推しポイント◆上に乗ったシロップ漬けのいちごが美味 ◆甘すぎずいちごの酸味も味わえる ◆コスパが良すぎる量の多さ◎ テイクアウトだったからか 氷の量がちょっと多くて途中で味が薄く なっちゃったので、できることなら 店員さんに氷少なめにしてもらうのが吉。ぜひお近くのプロントへっ!モアハピ部 No.636 れいか のブログ
  • 3/22(金)発売のMAQUIA5月号。\今月の豪華付録はこちら/大注目なのがオバジCの新美容液のサンプル!オバジ史上最高濃度のbタミンCを配合した待望の新美容液『オバジC25 セラム ネオ』(12ml 10,000円)のサンプルが4回分もついてくるんです!!定番人気で私も切らさず常備している『オバジC 酵素洗顔パウダー』も2回分付き♡酵素洗顔パウダーは私は手持ちの洗顔に混ぜて使う派。毛穴の詰まりやザラつきが気になる時に使うと1回でツルっとする気がしてお気に入り!新美容液も早速使ってみましたが、トロッと濃厚なテクスチャーでリッチな使い心地。4回も試せるなんて贅沢ーーー!!他にはShogo Sekineさん描き下ろしのビッグサイズマルチポーチも。A4が入るサイズで中身はピンク♡マキアのビッグサイズポーチはいくつも持っていますが普段使いのバッグの中身の整理や旅行のパッキングにもリアルに大活躍するんですよねー♡貼り込み付録には、こちらも気になっていたHAKUの薬用美白美容液ファンデが2色と、先日のブログ(こちら)でもレポしたアスタリフトの新作美容液&UVもついてます!これイチオシだからぜひぜひぜひ使って欲しい♡♡もちろん誌面も読み応えたっぷり。「運命のマスク100図鑑」なんかもありますよ〜♡マキア5月号、お早めにチェックしてください♡***インスタ毎日更新中♡https://www.instagram.com/ayaka0119v/
関連キーワード