髪が多い上にくせ毛…そんな人に似合うポニテヘアアレンジはこちら♡ 

non-no Web

髪が太くて、毛量が多い人もテクニックを生かして、こんなにしなやかにアレンジ!

ニット¥4500/ジーナシス

ゆる巻きの後れ毛で柔らか感マシマシ

「一体何人分ってくらい毛量が多いので、普通にポニテをすると髪が魔女のほうきみたいに広がっちゃうんです。そこで思いついたのが毛束の途中を1か所結ぶテク。落ち着くし、しゃれ感も!」(ジーナシス ルミネ横浜店・MAIさん)

- HOW TO -

◀ 左右にスライド!▶

1/2

2/2

結び目はえり足付近がテッパン!


シリコンゴムでキュッと結んで、周囲の髪を結び目にくるくる巻きつけるのがこだわり。毛量調整じゃなくて"おしゃ見せ"っぽいから。




Me&Her ミルキィグロスジェル


100g ¥1100(編集部調べ)/ウテナ


「ウェットな質感に即スイッチできるミルクinジェル」




2019年3月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

どんな髪質のコでも、シンプルなのに可愛いくヘアアレンジ! 誰よりおしゃれに、こなれて見せるためのテクニックを人気ヘアメイクの白水真佑子さんが手取り足取りレクチャー。
どんな髪質のコでも、シンプルなのに可愛いくヘアアレンジ! 誰よりおしゃれに、こなれて見せるためのテクニックを人気ヘアメイクの白水真佑子さんが手取り足取りレクチャー。ゴワッと髪×ねじねじハーフアップ
撮影/浜村菜月(LOVABLE・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/高橋佳奈(CIECA.) スタイリスト/藤井晶子 構成・原文/石橋里奈 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
関連記事
  • 夏こそチープシックを極めるいいチャンス。「アンダー5万円の『幸せモード』」では、ハイメゾンの名品からアジアブランド、メンズウェア、本気のワークウェアをボーダーレスにピックアップ。大人のおしゃれ心を満たします! 大人を夢中にさせる存在といえば、SixTONES。彼らの多様な魅力に、「野性と純真」というテーマでフォーカス! 2019年下半期の運勢が気になるなら、「運命のCOJI-COJI占い」は必読。さくらももこさんの人気キャラクターと数秘術のコラボレーションで、来季の指針を丁寧にレクチャー。SPUR8月号は、夏を盛り上げるワンダーランドマガジンです!太陽煌めく夏がやってくると、暑いとは言いつつ外へ出たくなるから不思議です。今月号では、次の秋冬にもトレンドが続きそうな“ピンク”色にフォーカス。アウトドアブランドとのミックススタイルで、夢見心地な「ピンクニック」のファッションストーリーを提案します。大好きな色を大胆に重ねて、とびきりハッピーな夏支度を! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  「いつかは欲しい」「久々に買いたい」と思っていても、何をどんな基準で選んだらいいのか迷うのが時計。決して安い買い物ではないですからね! そこで「究極のあがり時計は?」「カジュアルにもフォーマルにもつけられるのは?」などいろんなポイントから名品をピックアップ。秋に予定されている増税までに駆け込み買いするなら、まずはこちらをお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  暑い夏のクローゼットの必需品、Tシャツ。毎日身に着けるアイテムだからこそ、魅力的なデザインとアフォーダブルなプライスを兼ね揃えた精鋭が必要です。どんなスタイリングにも合わせやすいクリーンなテイストから、アップカミングなストリートブランドまで幅広く紹介しています。真夏を一緒に駆け抜ける心強い相棒をぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  夏なのにレイヤリング?と思ったそこのあなた。もう2019-20AWコレクションは発表されており、次の季節のムードがひたひたとモード界にはやってきているんです! 今回スタイリスト浜田英枝さんが提案するのは、今から着られてネクストシーズンも先取りできる、レイヤードテクニックについて。トレンドのエッセンスが凝縮された特集です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  憧れのハイブランドから老舗のジュエリー、メンズアイテムから作業服専門店まで。街中を駆けずり回ってみつけたモードなアンダー5万円が一堂に! 確かな品質と、心躍るデザイン。このふたつが揃ったアフォーダブルなアイテムの数々。バリエーション豊かなラインナップは、買い物欲がムクムクと湧いてきます。この夏、おしゃれがもっと楽しくなること間違いなし! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  デイリーに活躍する名品が揃う、プレフォールコレクション。だからこそ気候の変化にあわせて長く着られるアイテムを、賢く手に入れるのが正解です! このテーマでは、スタイリング次第で2シーズン、ないしはオールシーズン着られるウェアを厳選。ドレス、シャツ、セットアップなど「今日買ってすぐ着られる」ウィッシュリストをぜひご覧ください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  この夏はメイクアップにおいて、かつてないほどのベージュブームが訪れています。素顔にそっとベールをかけたかのような、やさしくフェミニンなまとい方を提案。唇に、目もとに、そして頬に。10%~100%まで、ベージュの分量を少しずつ変えて「新しい顔」を描きます。 驚くほど垢ぬける今シーズンのベージュの力を、ぜひ堪能してください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  手にするだけで気持ちが弾み、使うと心がちょっと強くなる。2019年の上半期を代表するようなコスメティックスには、そんなパワーがあります。今回のベストコスメ特集は、私たちが生きていくうえでの“相棒”とも呼べるプロダクトをビューティプロの声に基づいて厳選。使う人の心を豊かにするようなコスメティックスを朝のストーリーとともにお届けします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ジョージアを知っていますか? 今、ファッション業界の人々はいっせいにこの旧ソ連の小国を目指しています。洗練されたホテルを中心に、ファッションスポット、レストランが続々とオープン。料理もワインも最高においしく、まさに楽園。まだどのガイドブックにも載っていない、ジョージアの魅力を凝縮させました。これを読んだ3分後、ジョージア行のチケットを買っていること間違いなし。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  平成から令和という大きな時代の変化を迎えた上半期を終えて、残りの半年はどうすれば?と思う方も多いはず。今回の下半期占いではなんと、さくらももこさんの人気漫画『コジコジ』とコラボレーション! 真木あかりさんの数秘術をキャラクターに紐付けて、基本性格や指針を解説します。ゆるく、でもしっかりと深く読み込める占いをぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 新しいベージュのまとい方をお届けするSPUR8月号「ベージュの伝言」。今回のメイクアップを手掛けたのは、前川伸子さん。いつもナチュラルなベースにほんのひとさじのモード感を加えたテクニックを紹介してくださいます。こちらは、本誌未掲載のアザーカット。 Photography:Kiyoe Ozawa拡大してみてください。目周りに、クリームベージュのアイラインを入れています。彼女はまつ毛の色が薄いのでわかりづらいですが、日本人の黒いまつ毛の上にこのアイラインを組み合わせると、コントラストで黒いフレームがくっきりと目立ち、目がぱっちり見えるんです!このテクニックには心底驚きました。チーク、リップもすべてベージュでまとめるのがポイント。ぜひ試してみてくださいね。 SPUR8月号「ベージュの伝言」を試し読み(外部サイト)
  • 昨年3万人を動員し人気を博した体験型エキシビション「#カンパイ展」が、今年も「#カンパイ展2019 -Wish You Good Luck!-」として、6/24(月)から『横浜赤レンガ倉庫』で開催されます。ビールや「氷結」、「午後の紅茶」などを発売する『キリン』が主催するこのイベント。実は『キリン』は、横浜・山手に開設した「スプリングバレー・ブルワリー」の跡地にできた「ジャパン・ブルワリー・カンパニー」が前身となっていて、横浜との関係がとても深いんです☆ムービージェニックな光の演出を楽しんで♡「#カンパイ展2019 -Wish You Good Luck!-」最大のポイントは、カンパイホールでの光の演出! 購入したドリンクのグラスをテーブルに置くと、ムービージェニックな演出がつぎつぎと起こるんです♡ 柄が浮かびあがったり、カラフルで可愛かったり♡ 幻想的な瞬間を写真や動画にしっかりおさめて♪ドリンクのラインナップは、「キリンレモン」と「生茶」が1杯100円、「キリンラガービール」をはじめとするビールが1杯300円から。オシャレな空間で、『キリン』や、横浜発祥のアイテムに関する展示も行っています。プロジェクションで絵が動いなど、面白い仕掛けも♪映えポイントいっぱいで楽しい「#カンパイ展2019 -Wish You Good Luck!-」。カメラ片手に、ぜひ訪れてみて!■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「#カンパイ展2019 -Wish You Good Luck!-」場所:横浜赤レンガ倉庫1号館3階日程:6/24(月)~9/1(日)時間:平日 11:00-19:00(最終入場18:00)土日祝日及び8/13(火)~16(金)11:00-21:00(最終入場20:00)入場料:無料※6/24(月)は13:00-19:00※営業時間は混雑状況により変更になる可能性があります▶▶詳細は「#カンパイ展2019 -Wish You Good Luck!」公式サイトから!
  • © 2019 - Love is in the Air - Pathé Films - France 2 Cinéma - C8 Films - Les Productions Chaocorp - CN8 Productions来週、横浜でフランス映画祭2019が始まります。ラインナップのジャンルはさまざま、でもどれもフランスらしさいっぱい。マチュー・アマルリックにギヨーム・カネ、ジャン・ユーグ・アングラードと、男性スターが揃って「くたびれオヤジ」を演じるばかりか、シンクロナイズド・スイミングを披露する『シンク・オア・スイム』。ベル・エポックのパリを夢のように美しいアニメで表現する『ディリリとパリの時間旅行』。これから公開されるフランス映画をいち早く、来日ゲストともに観られるチャンスです。とともに、まだ公開が決まっていない作品を目にする絶好のチャンスでもある。私はほとんど前情報もなく観た『愛しのベイビー』に、ちょっと胸熱でした。エロイーズ(サンドリーヌ・キベルラン)は三人の子どもを育ててきたシングルマザー。大変だったけれど、いよいよ末娘ジャード(タイス・アレサンドラン)が18歳になり、留学して家を出ようとする段になって、どっと不安や感傷に襲われます。さて、エロイーズは無事に子離れできるのか?「母の愛」というのは、よくも悪くも、映画ではずっしりと重く描かれがちなのですが、ここではあくまでコミカルでキュート。娘の最初のセックスを心配したり、一緒に暮らす最後の時間をビデオや写真に残そうと頑張りすぎて、空回りしたり……どんなに自立したフランス女性でも、ときには「自分より子ども優先」となってしまうんだ、と思いました。とはいえ、いつも自然におしゃれなところはさすが。監督は『ダリダ 甘い囁き』(16)のリサ・アズエロス。彼女を含め、多くの作品の監督が上映後のQ&Aに登壇するようです。いろんな出会いが待っているのは、やはり映画祭ならでは。関西や福岡でも作品上映があるようなので、チェックしてみてください。 『愛しのベイビー』監督・脚本/リサ・アズエロスサンドリーヌ・キベルラン、タイス・アレサンドラン フランス映画祭2019 横浜 Festival du film français au Japon 20196月20日(木)~6月23日(日)みなとみらい地区中心に開催(横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらいなど)http://www.unifrance.jp/festival/2019/
  • パンダ目、怖くない!ポイントは少ないアイテムでいかに〝ちゃんと塗り〟感を出すか大人メイクの正解は〝きちんと塗って、崩さない〞!初夏のキレイが続く秘密を教えます!ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さんヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん女性のライフスタイルに溶け込みながらセンスのいい旬の顔を作るテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。女優、タレント、モデルからの指名もひっきりなし■アイライン メタリックブラウンで崩れない目ヂカラをまつ毛の間の肌色が目立ち、 埋めなければならなくなってしまう黒のアイライン。この「間埋め」こそがにじみの原因。メタリックブラウンならまつ毛の間が目立たず、埋める必要ナシ!アイシャドウは、ライン1本分塗らずにあけておくメタリックブラウンでやや太めのアイラインを。アイシャドウはアイライン1 本分、塗らずにすき間をあけておく。アイシャドウとアイライナーが混ざり合うことなく、崩れ防止に。速乾性にすぐれ、にじまない優秀メタリックブラウン繊細なきらめきがディファイン効果で目ヂカラをもたらし、まつ毛の間のすき間感をカムフラージュ。インジーニアス リクイドアイライナー EX 02¥2,800/RMK Divisionフィット感抜群。一気に引けるライナー熊野×奈良の職人技で作られたペン先は、ピタリとまつ毛ぎわに寄り添い、まつ毛の間埋めを必要としない。ウズ アイオープニングライナー ブラウン¥1,500/フローフシ■マスカラ 根元にはつけすぎず、中間から毛先を集中塗り目ヂカラアップを狙うあまりの、根元へのたっぷり塗りはパンダ目のもと! 中間から毛先を放射状に広げれば、華やかさで目ヂカラもアップするし、根元崩れも防げる。ブラシはまつ毛の根元に食い込ませない!マスカラブラシを最初に当てるところは、まつ毛の根元からやや離れた位置。そこからスタートすると、まつ毛の中間から毛先にマスカラ液が集中。放射状にバラけさせて。的確な位置から塗り始められるコーム型マスカラとかすだけでカールアップも。コーム型でバラけさせるのも簡単。ウォータープルーフ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング¥1,200/資生堂涙、皮脂にも強いスーパープルーフ根元づけしなくても強力にカールロック。優しげなまなざしを作る赤みブラウン。ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02¥1,000/伊勢半(KISSME)自まつ毛並みに自然。だけど印象的!ぬれたようなツヤ黒まつ毛に仕上がり、根元攻めしなくても目ヂカラ大。すんなり長く、セパレートが簡単! お湯で落ちる処方。アイラッシュ マスカラ¥4,300/SUQQU崩れ知らずのメイクで縁取られた鉄壁パーツで、表情までイキイキ!【Marisol 6月号2018年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • あまたある今年のトレンド、大人ならどうこなす? ちょっとしたコツやテクニックで、印象は変わる。本日の議題は「明日からすぐに役立つスタイリングハック」について。これさえ押さえれば、あなたのスタイリングレベルも"首脳級"!01.「モードなコンサバ」ってなんだ?ポロシャツ(白)¥16,000・(黄)¥14,000/ラコステお客様センター(ラコステ) スカート¥104,000/セメント(ポステレガント) ヘアクリップ( 2 本セット)¥4,800/RHC ロンハーマン(バレットスタジオ) サングラス¥27,000/カレン ウォーカー ギンザ シックス店(カレン ウォーカー) バッグ¥61,000/デューン(ビルディングブロック) タイツ¥5,500/ぽこ・あ・ぽこ(LOOKFROM LONDON) パンプス¥150,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)選ぶべきトップスは「ポロシャツ」、それも2枚! 新しいスタイリングのヒントを探すなら次のシーズンのコレクションをチェック。秋冬の大本命は「クラシック」「きれいな服」というキーワード。その気分を着こなしに取り入れるなら、選ぶべきは端正なポロシャツと、ヴィンテージライクなレザーのタイトスカート。ただしポロシャツは、2枚を重ねてイエローのボーダーを襟元からのぞかせ、遊び心をプラス。レースタイツ、ボックスバッグ、懐かしいヘアクリップもマスト。02.「セットアップ」を着回すジャケット¥86,100・パンツ¥45,400/エドストロームオフィス(アワー レガシー) 中に着たノースリーブブラウス¥66,000/スーパー エー マーケット(アトランティックアスコリ) ピアス¥38,000/エスケーパーズ(アンコモン マターズ) バッグ¥28,000/セメント(ジュン ミカミ) サンダル¥42,000/オン トーキョー ショールーム(メゾンエウレカ)首まわりに思い切ったボリュームを。"味変"小物の力も借りてみる リネンのダブルブレストジャケットに、センタープレスパンツ。仕立てのいいセットアップは強い味方だけど、面積が広い分いつも同じ印象になりがちなのが困りどころ。たとえば、こんな巨大なスカーフ風の襟がついたブラウスを合わせてみるのはどうだろう。印象激変の要は首まわり。思い切った量感のものをぶつけることで、スタイリングのバランスが変わり新鮮に。デザイン性の高いバッグ&シューズも"味変"アイテム。03.「頭まわり」どう盛る?カチューシャ¥23,500・ヘアピン¥22,000/ドーバー ストリート マーケット ギンザ(シモーン ロシャ) ノースリーブTシャツ¥3,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ヘインズ) 中に着たTシャツ¥1,500・いちばん下に着たTシャツ¥3,200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(ヘインズ) スカート¥79,000/THE WALLSHOWROOM(ウォーク オブ シェイム)「足したら、引く」を遵守すれば"大人のガーリー"もいけます! カチューシャやヘアピン。ロマンティックなヘアアクセサリーはトレンドのひとつだけど、二の足を踏んでいる人も多いはず。いわゆる"大人のガーリー"を成功させる秘訣は、とにかくバランスに尽きる。パールとストーンを組み合わせたデコラティブなカチューシャに合わせるのはプレーンな無地の黒Tシャツ。ヘアメイクとのバランスも重要。頭まわりを飾るなら、メイクアップは控えめに、艶めくまぶたとほのかに染まったモーブの唇のみで「引き算」を。カチューシャの後ろ、サイド寄りにヘアピンを重ねるというテクニックも、横顔にニュアンスが出るのでおすすめだ。04.「かご」でほっこりしないバッグ¥120,000(ダニエラ グレジス)・ニットキャップ¥34,000(サバイバル オブ ザ ファッショネスト)/ドーバー ストリート マーケット ギンザ ジャケット¥82,500/大丸製作所2(オーバーコート) 中に着たポロシャツ¥12,000/ラコステお客様センター(ラコステ) ショーツ¥10,000/カーハート WIP ストア トーキョー(カーハート WIP) ネックレス(上)¥90,000/DES PRÉS(イリスフォーティーセブン) ネックレス(下)¥53,000/ステディ スタディ(トムウッド) サンダル¥110,000/シジェーム ギンザ(ニコラス カークウッド) 靴下/スタイリスト私物安心のモノトーンに「透ける」質感を かごを「男の子っぽく」持ってみる。ジャケット&ショーツにキャップ。シアーなソックスで艶やかな裏切りを。05.「柄シャツ」を攻略せよシャツ(メンズ)¥26,000/TOMORROWLAND(ギットマン) 中に着たリブトップス¥9,000/RHC ロンハーマン(RHC) パンツ¥65,000/CLIFF co.ltd.(FUMIKA_UCHIDA) メガネ¥29,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥9,000/TOMORROWLAND(ソコ) 上のネックレスにしたブレスレット¥128,000/ハルミ ショールーム(オー) 下のネックレストップ¥185,000・同チェーン¥110,000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) ベルト¥21,000/BOWLES(HYKE) 靴¥35,250/エドストローム オフィス(エイティーズ)シャツの下の「仕込み」が肝要 懐かしさとギリギリ感が今再び新鮮な柄シャツ。大人がこなすなら、レイヤリングにひと工夫。ボトムと同系色のリブトップスを重ね、上半身から靴までをシックなワントーンでまとめたうえで仕上げのトッピングとしてシャツをオン。06.「黄色」が着たいドレス¥65,000/コロネット(ミラ・ショーン) ジャケット¥19,000/カーハート WIP ストア トーキョー(カーハート WIP) チョーカー(上)¥95,000・(下)¥70,000/リンクスオブ ロンドン 青山店(リンクス オブロンドン) ショルダーバッグ¥42,000/エスケーパーズ(レイチェル コーミー) 靴下¥1,200/ぽこ・あ・ぽこ(We LoveColors) パンプス¥44,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ネブローニ)アレンジ自在のドレスをぜひ! 今年の「黄色」に代表される、ビビッドなトレンドカラー。小物などを選びがちだけど、実はドレスで取り入れるのが断然コスパよし! 上から何かを羽織ったり、下に何かを重ねたり。スタイリングの幅も広いし、合わせるもので分量調整も簡単にできるから。今から手に入れるのにおすすめなのは、秋冬も活用できそうなベルベット素材。ワークジャケットで着くずして。07.「透ける服」シーズン2ブラウス¥49,000/CLIFF co.ltd(. FUMIKA_UCHIDA) Tシャツ¥4,000/Shibuya"T"パンツ¥90,000/ドーバー ストリートマーケット ギンザ(トゥーグッド) 帽子¥55,000/シジェーム ギンザ(ローラハット) ネックレス¥185,000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイデルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) 靴下¥1,200/ぽこ・あ・ぽこ(WeLove Colors) サンダル¥65,000/TOMORROWLAND(マーティネッツ)大本命はオーガンザ。さて、何を重ねる? 昨年のPVC人気から一転、この夏の「透ける」ブームはオーガンザへ。スタンドカラー、後ろ開きのフェミニンなブラウスは中に重ねる服次第で印象も激変。オールドスクールな古着のロゴTをのぞかせて。トップスで遊んだ分、ボトムはノンウォッシュデニムとヒール靴できれいめに。08.「パワー・ロマンス」の こなし方ブラウス¥238,000/シャッツィ・チェン 中に着たTシャツ¥7,800/レショップ(リバーサイドツール アンド ダイ) 肩に巻いたロングTシャツ¥24,800/エドストローム オフィス(アワー レガシー) ショーツ¥22,000/ディアゲスト(オンブレ ニーニョ) イヤリング¥9,000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) イヤーカフ¥18,500/ハルミ ショールーム(コールムーン) リング(左手薬指)¥283,000・(左手親指)¥58,000・(右手人さし指)¥58,000・(右手中指)¥49,000/ステディ スタディ(トムウッド) ブーツ¥18,333/ロング ビーチ 表参道店ストリートにウェスタン。力強いテイストを、あえてぶつける レースのフリルたっぷりのブラウスも、今年はシンプルなボトムと合わせたりしない。「力のある」ロマンティックだからこそ、タイダイのTシャツや切りっぱなしのスウェットショーツ、カラフルなウェスタンブーツなど、アクの強いアイテムとスタイリングすることで一歩突き抜けた着こなしに。09.「ターコイズ」復権マルチカラーストーンネックレス¥26,850(カルビン・ロバト)・星ネックレス¥30,560(マリー・L・タフォヤ)・ターコイズネックレス(N・キングマン)¥13,890/マライカ ミティ 青山店 シルバーネックレス¥100,000/ハルミ ショールーム(オー) ゴールドネックレス¥34,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(イヴィ) パールネックレス¥87,000/シジェーム ギンザ(ペトラドゥムリング) キャミソール¥33,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(カルメイヤー) 帽子¥6,200/ラコステお客様センター(ラコステ)「土くさくない」ターコイズが、今はいちばん新しい 夏はネックまわりのおしゃれにも気を配りたい。ここ最近カムバックの兆しを見せているのがターコイズのジュエリー。プリミティブな方向に転ばせてしまうと"昔のまんま"になってしまうから、目指すべきは「モダン」。コツは、大きすぎないものをゴールドやパールなど異素材とミックスして重ねづけすること。10.「足もとスタイリング」の最新サンダル¥63,000/TOMORROWLAND(マリアムナッシアザデー) 靴下¥1,200/ぽこ・あ・ぽこ(We Love Colors) スカート¥20,000/4K(タン)質感の違いが際立つワントーンで揃える 素足にサンダルもいいけれど、ひとつツイストを加えるのならおすすめしたいのが、シアーなハイソックス。シルバーのグリッターがきらめくサンダルにはグレーのソックスを合わせて。トーンを揃えることで、シックにまとまる。 SOURCE:SPUR 2019年7月号「夏の「Tサミット」」photography: Wakaba Noda〈TRON〉 styling: Yuuka Maruyama〈makiura office〉 hair: HORI〈bNm〉 make-up: DAKUZAKU〈TRON〉 model: Annie
  • まだまだある! ストレスフリーな「私の白髪対策」十人十色の白髪対策。髪質の悩みや白髪の生え方によって、個々にベストアンサーが違います。自分の方法が見つからない人は参考にして。「髪のダメージを防ぐ、白髪ケアのローテーションを実践」中込久理さん(美容エディター)「縮毛矯正によるヘアダメージが気になっているので、サロンカラーは2カ月に一度。1カ月くらいたつと分け目の白髪が目立ってくるので、カラートリートメントを数日間連用してカバーします。今は明るい髪色に合うフラガールを愛用中。そして、サロンへ行く前の1週間は、髪に何も付着しないよう、パウダータイプの白髪隠しでカバーします。ヘアカラー後、1週間くらいは、髪のpHを整えるシャンプーを欠かさず使っています」【髪質・悩み】強いクセ毛で縮毛矯正をしているため、そのダメージが深刻。見た目の印象より軟毛で傷みやすく、枝毛と切れ毛の対策も不可欠。ヘアカラーで乱れた髪のpHバランスを整えて、ダメージを防止する炭酸泡シャンプー。ミルボン カーボネイティッド シャンプー 150g ¥3,000/ミルボン髪の傷みを補修する効果もあります。全5色。フラガール カラートリートメント ナチュラルブラウン 250g ¥2,000/メロスコスメティックス細かい白髪部分に使いやすいパウダータイプ。ウエラトーン リタッチコンシーラー ダークブラウン ¥1,500/HFCプレステージジャパン頭皮ケアで、生えてくる髪を健康に。ヘッドマッサージは側頭部のコリをほぐすのがポイント。パドルブラシを使うと気持ちいい!マペペ ふかふかクッションのパドルブラシ¥1,200/シャンティアヴェダ ライフスタイル サロン&スパ 南青山 AVEDA LIFESTYLE SALON&SPA自然界由来成分93%で美しい髪色に!ヘアからボディまで、トータル美容が目指せるサロン。色数が豊富なアヴェダカラーは、ニュアンスをプラスするなどおしゃれなカラーデザインが楽しめます。ダメージを軽減して美しい髪色に染める、新しいヘアカラー「フルスペクトラム D+」が大人世代に人気。●料金: シングルカラー¥8,000~  ※税抜き料金●東京都港区 南青山5-5-21 ☎03-5468-5550次回は、すぐにできる、簡単でおしゃれな白髪対策テクニックをご紹介します。撮影/久々江 満〈物〉 フルフォード海〈中込さん〉 ヘア&メイク/千葉智子 (ロッセット) 取材・原文/中込久理
  • まだまだある! ストレスフリーな「私の白髪対策」十人十色の白髪対策。髪質の悩みや白髪の生え方によって、個々にベストアンサーが違います。自分の方法が見つからない人は参考にして。「髪のダメージを防ぐ、白髪ケアのローテーションを実践」中込久理さん(美容エディター)「縮毛矯正によるヘアダメージが気になっているので、サロンカラーは2カ月に一度。1カ月くらいたつと分け目の白髪が目立ってくるので、カラートリートメントを数日間連用してカバーします。今は明るい髪色に合うフラガールを愛用中。そして、サロンへ行く前の1週間は、髪に何も付着しないよう、パウダータイプの白髪隠しでカバーします。ヘアカラー後、1週間くらいは、髪のpHを整えるシャンプーを欠かさず使っています」【髪質・悩み】強いクセ毛で縮毛矯正をしているため、そのダメージが深刻。見た目の印象より軟毛で傷みやすく、枝毛と切れ毛の対策も不可欠。ヘアカラーで乱れた髪のpHバランスを整えて、ダメージを防止する炭酸泡シャンプー。ミルボン カーボネイティッド シャンプー 150g ¥3,000/ミルボン髪の傷みを補修する効果もあります。全5色。フラガール カラートリートメント ナチュラルブラウン 250g ¥2,000/メロスコスメティックス細かい白髪部分に使いやすいパウダータイプ。ウエラトーン リタッチコンシーラー ダークブラウン ¥1,500/HFCプレステージジャパン頭皮ケアで、生えてくる髪を健康に。ヘッドマッサージは側頭部のコリをほぐすのがポイント。パドルブラシを使うと気持ちいい!マペペ ふかふかクッションのパドルブラシ¥1,200/シャンティアヴェダ ライフスタイル サロン&スパ 南青山 AVEDA LIFESTYLE SALON&SPA自然界由来成分93%で美しい髪色に!ヘアからボディまで、トータル美容が目指せるサロン。色数が豊富なアヴェダカラーは、ニュアンスをプラスするなどおしゃれなカラーデザインが楽しめます。ダメージを軽減して美しい髪色に染める、新しいヘアカラー「フルスペクトラム D+」が大人世代に人気。●料金: シングルカラー¥8,000~  ※税抜き料金●東京都港区 南青山5-5-21 ☎03-5468-5550次回は、すぐにできる、簡単でおしゃれな白髪対策テクニックをご紹介します。撮影/久々江 満〈物〉 フルフォード海〈中込さん〉 ヘア&メイク/千葉智子 (ロッセット) 取材・原文/中込久理
関連キーワード

RECOMMEND