白の分量を多くして、スポミックスをクリーンに着る!【毎日コーデ】

non-no Web

スウェット¥15000/フレッドペリーショップ東京 スカート¥6990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店

着るだけでこなれて見えるビッグスウェット。春に向けてクリーンなホワイトを手に入れたい。サイドからチラリとのぞくブランドマークもおしゃれでこなれ感で差がつきそう。ボトムは黒のミニスカ。肌見せして女らしさをプラスすれば、カジュアルなアイテムも格上げできる!

モデル/鈴木友菜 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/KITA(Nord.) スタイリスト/前田涼子 文/鈴木絵都子 
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。

明日のコーデに迷ったら…

\non-noお天気コーデをチェック/

▼ミニスカートコーデまとめ★タップして詳細もチェック!


今シーズンおすすめしたい台形ミニスカートコーデを26選でご紹介。定番のデニムからきれい色・コーデュロイ素材・チェック柄まで、秋冬のファッションにもぴったりなコーデを集めました。ミニスカートがちょっと苦手な人でも、ぜひ挑戦してみてね!
2018年秋冬最新のスカートコーデまとめ。トレンドのトレンチスカート、チェックスカートから定番のフレア、花柄スカートまで26コーデをピックアップしてご紹介。 パンツを選びがちなこれからの季節、お気に入りの一枚を見つけてコーデに華やかさをプラスしてみて♡
どんな髪質のコでも、シンプルなのに可愛いくヘアアレンジ! 誰よりおしゃれに、こなれて見せるためのテクニックを人気ヘアメイクの白水真佑子さんが手取り足取りレクチャー。ペタンコ髪×プチハーフアップ
関連記事
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。なかでも、肉厚カットソー&とろみ素材のワンピースなら、体のラインを拾わずに抜け感あるスタイルがつくれます! 素材と細部のディティールにまでこだわった一枚を、厳選してご紹介。体のラインを拾わない肉厚カットソーや、ドレープを効かせたとろみ素材をセレクトほどよく抜けのあるモダンさが魅力の「CINOH」 フロントのワンタックで胸もとに立体感を、また異素材であしらったポケットがちょうどいいしゃれ感アクセントに。明るめのネイビーで初夏気分に。 ワンピース¥25,000/モールド(チノ) 帽子¥23,000/エストネーション(センシ スタジオ) ブレスレット¥125,700/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥154,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)1.オケージョンもOKな華やかさなら「VERMEIL par iena」 しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。 ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する「Scye」 きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。 ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する「HYALINES」 ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。 ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • ワンピースを華やかなオフィススタイルに変えてくれるフラット靴をご紹介。「きかせ色」や「透け素材」、「メタリック」などのひとクセあるデザインを選んで、お堅くなりがちなワンピースを今っぽく着こなそう!温かみのあるオレンジもブラウニージュカラーと好相性。メタリックプチヒールが心憎い。(2)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)可愛げを足すならラベンダー。スクエアトゥが旬。(1.7)¥22000/メイデン・カンパニー(ファビオ ルスコーニ)シャープさ引き立つブルーのポインテッド。スリングバックにも注目。(1.5)¥19000/ルーニィ肌なじみのいいグレージュはオフィス映えも必至。チュール使いで新鮮な空気を。(2)¥19000/伊勢丹新宿店(エヌティ)シャープな黒を引き立てるPVC素材。小ドットで小粋に。(1)¥14000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)遊び心のあるチェックチュールもほのかな透けで浮かずに華やぐ。スリングバックも軽快に。(1.2)¥13000/ロペピンクみを帯びたゴールドがどこかやさしく女らしい。(1.3)¥22000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)シンプルフォルムときゃしゃなストラップでシルバーを品よく。(1)¥49000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペリーコ)引き締め役にもなるブロンズ。パンチング素材が重さを払拭し、軽やかな揺れ感ワンピースと相性抜群。(1.5)¥12000/マドラス(モデロ)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 スタイリスト/小川ゆう子 取材・原文/榎本洋子 ※( )内の数字はヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年6月号掲載
  • 洗濯機洗いOK、接触冷感など機能性も◎ 昨年も好評だった、HusHusH×福田麻琴さんのコラボアイテムが今年も登場しました。   HusHusH×MAKOTO FUKUDA 「暑い夏も、自分らしくファッションを楽しむ」 スタイリスト 福田麻琴さんとのコラボアイテムができました。   -暑い夏も、自分らしく毎日を楽しんでほしい- 涼しく快適に、だけどおしゃれやきちんと感は大切にしたい。 さらに着やせて、着回せる! なんて、「素敵なアイテムがあったらいいな」の気持ちから 夏の毎日をちょっと楽しくするアイテムを、スタイリスト 福田麻琴さんと作りました。 夏のおしゃれが、もっと楽しく、毎日がふふふっと笑顔になりますように!   -MAKOTO’S POINT- 01 洗える 02 涼しい 03 着回せる 04 着やせる 05 ちょっとトレンド この5つのポイントベースに考えました HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】スーピマコットンTシャツ/¥2,590+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】テーパードパンツ/¥3,990+税     色や素材、シルエット、さらに着回しやすさなどを考え、一つ一つフィッティング 色の組み合わせでもまったく違った印象が作れるコラボアイテムが完成 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら     夏のファッションを楽しもう -ENJOY FASHION IN SUMMER-   希少なスーピマコットンを使用したTシャツ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】スーピマコットンTシャツ/¥2,590+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   細身え・着やせ見えができる しぼみ感のある素材を使ったリラックスムードのシャツワンピース HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】シャツワンピース/¥4,390+税  福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   ストレッチ&ウエスト後ろ側はゴムなので気負わずはけるラクチン仕様のパンツ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】テーパードパンツ/¥3,990+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   接触冷感で涼しくて気持ちいい+きちんと見えのセットアップスタイル HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】リボン付プルオーバー/¥3,390+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】ワイドパンツ/¥3,990+税   同じシリーズのシャツブラウス&スカートのコーディネート ネイビーで上品にすっきり HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】シャツブラウス/¥3,590+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】フィッシュテールスカート/¥4,390+税   リボン付プルオーバーを手持ちのパンツで着回し カジュアルになりすぎない、ほどよいきちんと見えが叶うデニムコーデ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】リボン付プルオーバー/¥3,390+税 HusHusH(Kids) /【福田麻琴さんコラボ】ボタン付トップス(100-140cm)/¥2,590+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   二の腕カバーもばっちり 楽ちんなのにきれいに見えるワンピースは夏のマストアイテム HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】ワンピース/¥4,990+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら     いかがでしたか? この夏のおしゃれが楽しめる素敵なアイテムが満載です。 着回しや機能性は十分なのに、お財布にもやさしいプライスなのも嬉しいですね。 小さなお子さんがいらっしゃるママは、親子リンクコーデもおすすめです。 いつも同じコーディネートになってしまう・・・ なんて悩みからも開放される、素敵な着回しスタイルを掲載してますので、 福田さん着回しスタイルページをぜひチェックしてくださいね!    
  • 5月も終盤に差しかかり、6月に入ると、あの嫌なジメジメ湿気やじとっとした梅雨がやってきます。 そんな季節に入ると気になるのが、カビや繊維の生乾きですよね。 今回は、日本の雨季に負けない!カラッと、できるだけストレスフリーに過ごすために選ぶ、心地の良い“リネン”のお話です。 ▲洋服や服飾小物など幅広く使われていますが、今回は生活雑貨に注目 毎日使うハンドタオルやバスマット、パジャマやスリッパをリネンに変えると「なんて気持ちいいの!」と驚くほど、とにかく乾きが早く、表面がさらっと心地よい素材なのです。 産地やブランドによって素材感が少しづつ異なるので、バイヤー目線のレビューと一緒にご紹介いたします。   ▼お先にリネンのコンテンツを見たい方はこちらから!   \汚れやすいエプロンこそリネン素材/ Lino e Lina/マノン リネンフルエプロン/¥5,800+税 きれいな発色、豊富なカラーバリエーションが人気のリネンフルエプロン。 一度洗いをかけたウォッシュドリネンを使用しており、肌に当たってもチクチクしません。 薄すぎずしなやかで若干コシがある、身体に合わせやすい生地です。 梅雨でも4~5時間あれば乾き、家事をするのに頼もしいエプロンです。   \リネン初心者はキッチンクロスから/ fog/リネンキッチンタオル/¥1,150+税 「fogといえばリネンキッチンタオル」と呼ばれるほど、fogの代表作であるキッチンタオル。 使い始めはのりが付いていてパリッとしているので、3回ほど洗うと風合いが出てきます。 このパリッとしている感じが、逆にギフトや記念品に使いやすいです。   長さが65cmあるので、半分に折りたたむとランチョンマットにちょうど良い大きさに。 コーヒーをこぼしても、油染みがついても、直ぐにさっと洗ってパッパと手で伸ばして干せば、半日でまた直ぐ使えます。   Lino e Lina/キッチンクロス プレザンス/¥1,300+税 fogとは対照的に、一度洗いをかけたウォッシュドリネンを使用しているLino e Lina。 初めから使い込んだような柔らかさを得られるリネン生地です。 水周りの布ものには、リネン素材が最適です。 なぜかというと、リネンは繊維の奥まで水分が入り込まないうえ、汚れがつきにくい素材なのです。 カビや雑菌の温床になる水気をすばやく発散させるので、表面もカラッとしています。   ▲私はこんな感じで台所のハンドタオルにしています   ▲こっちは、水切りかご代わりに。食洗機に入らないものを洗浄後に置いています。   cushion/【Vaxbo Lin】ディッシュクロス/¥2,000+税 さらにもう1つ、スウェーデンにあるVaxbo Lin社のキッチン&ディッシュクロスです。 織機でざっくりと織ったクロスは、洗うたびに撚っていた糸がふっくらと変化し、使用年月を重ねるごとにふわふわの肌触りに育っていきます。   ▲光沢感のある丈夫で美しいリネンと織り目が特徴です   \バスマットもすぐ乾くリネン推し!/ cushion/【Vaxbo Lin】バスマット/¥3,800+税 さきほどご紹介したVaxbo Linから、今度はバスマットの紹介です。 こちらも織り目や素材はディッシュクロスと同じですが、たっぷりのリネン糸が吸湿速乾するため、お風呂上りが2~3番目でも足裏が気持ちの良いマットです。   \一旦ここでティーブレイク?!/ ━ リネンの洗い方のコツ ━ リネン生地は、自宅でお洗濯ができる素材です。上手に扱えば、洗濯機でも洗うことができます。洗濯機で洗うときは「弱水流」「脱水時間」がポイントです。 先ほどのバスマットを洗濯機で洗って干したものがこちら↓ (畳んでいたので折り目ありますが…)ノーアイロンでも大丈夫そうな仕上がりです! 「弱水流」は、弱コースやおしゃれ着洗いコースなど、洗濯機の機種に合わせて水流の弱いコースを選んでください。 「脱水時間」は、私がいろいろ試した結果、2分を目安に脱水するとシワシワになりません。   《 脱水2分 》がこちら 触ると全体的に水分がまだ残っているような感じで重みもありますが、この重力で生地が伸び、素早く水分が発散されシワシワになる暇もない、といった感じです。   《 脱水7分 》がこちら 水分がだいぶ抜けて干したそばから乾き始めているような状況。 脱水のシワが付いたまま乾燥されるため、仕上がりもシワシワに。これではアイロンが必要です。   ということで、リネン素材を洗濯機で洗うときは「弱水流」「脱水時間」に気をつけてお洗濯を意識してみてください。 これを守れば、リネン生地のお洋服もノーアイロンで着用できますよ!   では、本題に戻ります   \素足快適なリネンスリッパ/ FRANKEN WORKS/ベルギーリネン ルームシューズ/¥4,800+税 みなさんはLIBECOのリネンはご存知でしょうか。ベルギーリネンのリーディングカンパニーかつ、限られたメーカーにしか称号が与えられない「マスター・オブ・リネン」を保有する、リベコ・ラガエ社のリネンブランドです。 そのLIBECOのリネン生地を使って、スリッパの産地・山形県河北町で作られたのがこちらのスリッパ。   ▲手前は太めの糸で織られたナチュラルな風合い、奥は細めの糸で織られた光沢感のある生地 さらっとした履き心地なので、夏は素足にこのスリッパを履くだけで、足を健やかに保てられそうです。 手洗いも一応可能なので、清潔にお使いいただけます。(手洗い後はすぐに乾燥させてください)   \一生モノのリネンパジャマ/ FRANKEN WORKS/ベルギーリネン パジャマジャケット&パンツ/¥28,000+税 先ほどのLIBECOのリネンを使ったパジャマセット。 リネンは扱いを間違わなければ、状態の良い100年超えのアンティーク生地が見つかるほど、とにかく長持ちがする素材です。 お値段は綿のパジャマがいくつも買えるくらいですが、このセットが1つあれば何年も着まわせるかと思うと、高い買い物ではないです。   ▲ゆったりと、さらっと着こなせるシンプルなデザイン 今は女性用しかありませんが、男性用のご要望がありましたら是非コメントをお寄せください。   今回は、日本の雨季に負けない!カラッと、できるだけストレスフリーに過ごすために選ぶ、心地の良い“リネン”のお話でした。 リネンの、さらっと、カラッとした感じが伝わりましたでしょうか。   ▼ご紹介した商品はこちらでも見れます   ▼5月27日(月)13:59まで開催中! みんな急げ~♪   ★FLAG SHOP内の雑貨専門ページ【zakka market】   ★【zakka market】 インスタグラム もやってるよ!
  • 女優やモデルからの指名が絶えない大人気ヘアメイクアップアーティスト、河北裕介さんがレクチャー!ベージュ流行りの今季も、いつもと同じメイクをしていない? コーディネートとは、服とメイクのトータルバランスのこと。ベージュが映える今どき美人メイクは、色や質感に抑えるべきポイントがあるみたい。ヘルシーな第一印象を与える日焼け色のワントーンメイク 肌に近い色だからこそ、質感や色が重いと顔の印象が強くなりアンバランスに。肌なじみも良い軽やかなワントーンメイクなら、ぐっと美人度が増すというわけ。カッパーブラウンの目元とさりげなく仕込んだ立体感が決め手 まずは、繊細なパールが目元を印象的に仕上げるジェルタイプのアイシャドウをチェック。血色感を与えるクリームチークや、スキンケア仕立てのツヤ感を演出するハイライトを駆使して。他の画像を見る服と一緒にメイクも日々アップデートすれば、自分プロデュースも思いのままに。
  • いよいよ梅雨が近づいてきましたね、最近はスッキリ晴れない日が多く湿度も上がり始めました。こんな季節に求めたい洋服は、見た目おしゃれと快適な着心地。ここで紹介するMOREオリジナルブランド「フラワーデイズ」の新作アイテムは、そんな悩みを同時に叶えて尚且つコスパも求めた贅沢度MAXの優れもの。これらアイテムを揃えて不快な梅雨を乗り越えていきましょう♪   ◆シンプルで女性らしいフォルムがオンオフ問わずコーデに活躍◆ Flower Days/とろみフレンチスリーブブラウス/¥4,900+税 生地は微光沢のあるとろみ素材を使用。適度な落ち感や品のある光沢が特徴で、女性らしいカラダがキレイに見えるフォルムにこだわっています。1枚で着ても透け感の心配は全くなく、洗濯機で洗ってもシワになりにくく、おしゃれで実用的なブラウス♪   デザインポイントである開襟仕様の胸元やフェミニンなシルエットを生み出す肩のタック使いなど、シンプルで飽きのこない女性らしいディテール。   カラーはグリーンとパープルの2色。スカートなどに合わせてキレイめに、デニムと合わせてカジュアルライクにとオンオフ問わず着回せます。   ◆昨年の夏大ヒットした2WAYワンピースが今年風にアレンジ◆ Flower Days/2WAY花柄プリントワンピース/¥6,900+税 昨年の夏も大ヒットした2WAYワンピースが今年風にアレンジを加えて進化しました。柄はレトロな雰囲気でちょっぴりヴィンテージライクな落ち着いた花柄をチョイス。2WAYにする着方は簡単で内掛けボタンと表ボタンを留めればカシュクールワンピース、ボタンを全開にすれば羽織りアイテムに様変わり。1枚で二度おいしいまさに万能ワンピース。   ワンピース仕様でのポイントはこのVネック。カシュクールデザインのため衿元から少し深めに取ることでキレイなVラインを作り上げ、スッキリとしたとても女性らしい印象になります。   サイド・バックから見たときのシルエットにもこだわり、前後差を付けることで着流したシルエットがとてもキレイ。ウエストゴムも高めの位置で設定しているので脚長効果も期待大。サイドにはポケットも付いているため携帯なども入れられ、自宅でのお洗濯もOK。デザインだけではなくケアも充実しているのが嬉しい♪   いかがでしたか?? この他にも『フラワーデイズ』のサイトでは、この夏着回したいアイテムが絶賛販売中です!是非チェックしてみてください♪        
  • なにげなくやっている生活習慣で「疲れにくい」選択をするだけで、毎日の疲れの回復具合が変わります。今回も「どっち?」と迷いがちな疑問を紹介します。QUESTION仕事中おやつを食べる、食べない、どっち?「仕事中は、交感神経ばかりが優位になっているので疲れがたまっていきます。そんなときはおやつを食べるのがおすすめ。緊張がほぐれてリラックスできるうえ、お腹に食べ物が入ると消化吸収のために胃腸が働き出して副交感感神経が優位になり、仕事で活性化していた交感神経が抑えられます。また、おやつによる糖分補給で一時的に血糖値が上がり、脳にエネルギーが供給され、疲れが取れやすくなるのです。意識的におやつタイムを設けましょう」ANSWERおやつを食べるQUESTION3時間集中して15分休む、1時間集中して5分休む、どっち?「休息はこまめにとるほうが疲れません。長く活動をしたあとに、長い休息をとっても、元の活動状態に戻るのに時間がかかってしまいます。ですから3時間集中して仕事をしてから15分の休憩をとるよりも、1時間仕事をして5分休むほうが断然疲れが少なくなります。特に長時間の座り仕事は、股関節の血管とリンパ管が圧迫されて老廃物の排出が進まず、疲労がたまります。1時間ごとに立ち上がってトイレに行くなどして歩き回るのが理想的」ANSWER1時間集中して5分休むQUESTION毎日運動、たまに運動、疲れないのはどっち?「運動は、筋肉維持と体重コントロールのためにしたほうがいいのですが、疲れの観点からいえば毎日する必要はありません。大半の人は週に何回か疲れている日があるはずで、その状態で運動をしたら疲れがさらにひどくなるだけ。特に働いている人は通勤や仕事などでかなり歩くと思うので、それだけで十分に運動になっています。ですからまったく動いていない日や特に疲れていない日に週に1、2回、簡単なウォーキングをする程度がおすすめ」ANSWERたまに運動次回も気になる「この生活習慣、どっちが疲れない?」が登場!東京疲労・睡眠クリニック院長 梶本修身さんOsami Kajimoto1962年生まれ。大阪市立大学大学院 疲労医学講座特任教授。医学博士。 世界に先駆けて疲労の研究に着目。 『すべての疲労は脳が原因』(集英社) など疲労に関する著書も多数イラスト/いいあい 取材・原文/和田美穂
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です。 今日は、先日バイラーズ同期で ピクニックをした時のコーデを ご紹介させてください♡ one-piece : elendeek sneaker : emmi ドレスコードが「ホワイトorベージュ」だったので 配色がぴったりなワンピースを選びました。 着心地が良いリネン素材が主ですが、 ウエスト右から裾にかけて、 遊び心が仕込まれているのがお気に入りです。 横から見るとこんな感じです☺︎ 凝ったデザインと着心地の良さに一目惚れして、 去年購入しました。 歳を重ねるにつれて、私の場合 お洋服は以下2パターンに分けて買うようになりました。 ちょっとした、私のお買い物ルールです! =========================== ①ある程度の価格帯のものは 素材・ライン・デザインなど 直感で自分好みの服を選ぶ ②コスパが良いものは とにかく着回しが効く服を選ぶ =========================== そして、①②はそれぞれ、更に2つに分かれます。 A 自分のパーソナルカラーに合うもの B パーソナルカラー関係のないもの (好きな色、トレンドカラー、その時挑戦したい色等) ①-A、①-B、②-A、②-B いずれもクローゼット内のバランスを保つように 調整してお買い物をしています^^バランスをなぜ調整するかと言うと 着ていきたい時が異なるからです☺︎ ①②については、お分かり頂けると思うので ABについてのみお話しさせて頂きますが、 パーソナルカラーを身にまとうことで、 ▶︎第一印象が良くなる ▶︎肌馴染みし、悪目立ちしない ▶︎元々持っている自分の良さを引き出してくれる 等の利点がありますが 一方で、好きな色を身にまとうことも ▶︎自分の気持ちを高めることができる ▶︎逆に落ち着かせることもできる ので、とても大切だと言われています。 そのため、毎日のコーデにおいて 私はどちらの利点を取りたいかを考え TPPOによって、お洋服をチョイスしています。 (例えば、「今日はクライアント訪問で 第一印象が大切だからパーソナルカラーの服にしよう」 「今日は終日内勤でリラックスして業務を進めたいから 好きな色の服で行こう」といった使い分けになります^^) 毎日を過ごす中で 自分にとって、今どのお洋服が足りてないか 考えて買い足しているイメージです^^因みに今回のワンピースは①-Aなので 初めましての方とお会いする機会の多い私には とっても使い勝手が良く、長く大切にしたい1着です♡パーソナルカラーではない色を取り入れる場合 もちろん取り入れ方の工夫が必要にはなりますが 色を賢く楽しく、使い分け出来ればと思っています☺︎ (そしてその方法を、診断時できる限り 丁寧にご説明したい…!とも。) こんな私のお買い物ルールですが、 もしご参考頂けたらとても嬉しいです♡ 長文になってしまい申し訳ないです。。^^; 最後までお読み頂いた方いらっしゃいましたら ありがとうございました…! ♡Instagram♡ ♡Twitter♡ ♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページ♡ パーソナルカラーについてや、私の日常など 更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎ スーパーバイラーズ 西田茉衣のブログ
関連キーワード

RECOMMEND