いつものスキニーを足元&バッグでおしゃれに見せるコーデアイディア5選!

non-no Web

小物編

短め丈×ショートブーツ

短め丈のスキニーは、流行りのショートブーツを合わせて肌をちら見せするのが新しい!

立っても素肌がちらりと見える長さ。トップスとアウターはフェミニンにして、好感度の高い女子力コーデに。

パンツ¥8900/RD ルージュ ディアマン ジャケット¥15000/ココ ディール ニット¥2900/Roomy’s イヤリング¥2200/CHIPPI&CUU 靴¥9800/ヒロタ(31 Sons de mode)

困った時のスニーカー×ソックス

いつものスニーカー合わせは、ソックスを きかせるだけでこなれ感と可愛さ急上昇!

KANGOL® AND THE KANGOL® KANGAROO ARE THE WORLDWIDE REGISTERED TRADEMARKS.
KANGOL® AND THE KANGOL® KANGAROO ARE THE WORLDWIDE REGISTERED TRADEMARKS.

やんちゃなチェックで親しみ可愛い度100%♡ (菜々花)

元気なイエローとチェックの靴下でおちゃめで可愛い印象に。


きかせソックスといえば赤! ネイビーとの相性抜群(友菜)

全身をベーシックカラーでまとめて、赤をきかせて。

友菜 パンツ¥8800・ニット¥7900/RD ルージュ ディアマン ジャケット¥13000/MURUA 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ イヤリング¥2917/アビステ バッグ¥1990/WEGO 靴¥7500/VANS JAPAN

菜々花 パンツ¥23000/エドウイン(JOE’S) ニット¥14800/リルリリー トーキョー(lilLilly) 靴下¥800/Tabio(靴下屋) イヤリング¥1945/アビステ バッグ¥5500/キャセリーニ 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター

高見えショルダーで華やぎをプラス

なんだか地味かも、と思った時は高見えショルダーをON! 一気にコーデが華やぐから、お出かけの日にもおすすめ。

シンプルカラーには可愛げキャメルを差し色に(菜々花)

キャメル色のレトロなデザインがキュート。シャツつきのヘムニットと合わせれば、さらに可愛さをプラス♡


チェーン使いの黒バッグでコーデを引き締め(里穂)

色落ち加工の淡いブルーこそ、黒いショルダーと相性ばっちり。

菜々花  パンツ¥1472/神戸レタス ニット¥5900/MURUA イヤリング¥6250/アビステ バッグ¥6900/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥6389/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)

里穂 パンツ¥1472/神戸レタス コート¥19000/RD ルージュ ディアマン ニット¥1990/アメリカンホリック プレスルーム ターバン¥1000/お世話や(Osewaya) イヤリング¥3695/アビステ バッグ¥8900/ROYAL PARTY 靴¥14800/モーダ・クレア(メルモ)

カジュアル派は小物をきかせて

カジュアルなスキニーコーデは、小物をきかせるとおしゃれ感UP。辛口シューズやスポーティーなバッグが相性抜群。

カジュアル小物3点盛りで シンプルカラーもこなれる(菜々花)

短め丈&切りっぱなしで脚長効果大♡


ユニセックスな小物&服でメンズライクにキメる(友菜)

辛口ブーツと黒スキニー合わせが大胆でクール。マスタードカラーの旬シャツでメリハリを。

菜々花 パンツ¥8900/UNRELISH ニット¥5980/EMODA ルミネエスト新宿店 Championキャップ¥2990/WEGO ウエストポーチ¥5500/リー・ジャパン 靴¥32000/HAYASHIGO(ASH)

友菜 パンツ¥23000/エドウイン(JOE’S) シャツ(ベルトつき)¥7990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 Tシャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン イヤリング¥5500/アビステ バッグ¥3300/コンバースインフォメーションセンター 靴¥7900/R&E

2019年3月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

トレンドだけど着太りが心配な上級者アウターは小物テクで断然変わる。やせ見えコンビはこちら!
モデル/鈴木友菜 高田里穂 松川菜々花 撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連記事
  • ボタンやファスナーを隠したデザインは前を開けてもすっきり。フードつきでも、きれいめな印象に。揺れワンピと合わせれば清楚なムードが最高潮 ほんのり色づいた淡いピンクのコート。ロマンティックな花柄ワンピとベストマッチ。 コート¥34000/MEW’S REFINED CLOTHES ワンピース¥11000/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ピアス¥4200/Phoebe+(phoebe) バッグ¥6500/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) variation ストールをくるりと巻いてシックな黒に華やかさを上乗せ チェック柄のストールやイエローのスカートがぱっと映えるのはベーシックな1着だからこそ。コートはフードの着脱が自在な優秀デザイン。 コート¥14800/ViS ニット¥9800・ストール¥4800/RD ルージュ ディアマン スカート¥2990/UNIQLO バッグ¥5500/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) この冬トレンドのキャメルでほっそり見えと今っぽさを実現 ボクシーなシルエットでロングスカートもほっそりきれいにキマる。旬のキャメルなら大人見えも確実。 コート¥26000・ブラウス(インナーキャミソールつき)¥5800/RD ルージュ ディアマン スカート(ペチコートつき)¥12000/ココ ディール バッグ¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 靴¥6900/RANDAモデル/西野七瀬 撮影/伊藤大作(The VOICE・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/野崎久実子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 脚の太さにコンプレックスを感じている人にぜひ試してもらいたい整形級パンツをご紹介。ほっそり脚に見せるためには「スリット裾」「細すぎず太すぎずのストレート」を選ぶのがポイントなんです。身長別にスーパーバイラーズ3人が実際に試着してみた感想もぜひ参考にしてみて。 整形級パンツで脚が太い➡ほっそり脚へ ●スリット裾で抜けをつくると-3㎝見え ●細すぎず太すぎず、ほどよいストレート 【ドゥーズィエム クラス】 プレミアムウールパンツ ¥32000 太さを強調しないほどよいストレートでストンとした脚長シルエットをつくれば、裾のスリットがつくる抜け感と相まってほっそり見えは簡単。パンツ/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) ピアス¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥16000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(メリッサ マッカーサー) リング¥19000/ステラハリウッド バッグ¥14000/ロペ 靴¥19000/ユナイテッドアローズ 新宿店(ユナイテッドアローズ) パンツ/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)  サイズ:34・36・38 色展開:ブラウン・ブラック 1/3 2/3 3/3 【155㎝】「スリット入りで軽やかに見えるから、やや長くてもお直しせず好バランスで着られそう」(鈴木園子さん) 【160㎝】「身長に比べて肉づきがいいかも……と、悩んでいた太ももとふくらはぎがすっきり」(下里朋美さん) 【168㎝】「ふくらはぎの筋肉や太もものハリが消滅! 通勤もOKなシャープさも◎」(遠山春菜さん) 【ユナイテッドアローズ】UWMSC サイドスリットパンツ¥18000 深め裾スリットが、歩くたびに少しのぞくひざ下を細く見せる。トップスとパンツの色を合わせれば、全身が締まった印象に。パンツ/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) ジャケット¥26000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥6000/ノエラ メガネ¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥18000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(エダス) リング¥5650/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥32000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥19000/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー) パンツ/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) サイズ:34・36・38 色展開:ブラック・ダークブラウン 1/3 2/3 3/3 【155㎝】「絶妙シルエットが、細さだけじゃなく形もカバーしてくれるし、オンもオフも使えそう!」(鈴木園子さん) 【160㎝】「ぴたっとしすぎないけどほっそり見えるから、ぺたんこ靴とも好相性ではけそう」(下里朋美さん) 【168㎝】「サイドスリットが入るだけですっきり! おしゃれ感もアップしますね」(遠山春菜さん) 撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、坂根綾子(物)、花村克彦(スーパーバイラーズ) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉(人)、山本夏未(スーパーバイラーズ) スタイリスト/川上さやか モデル/安座間美優 取材・原文/石黒千晶(スーパーバイラーズ) 構成・原文/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 実際に使って「このお買い物は大正解」と太鼓判を押すスタッフが、大ヒット記録中のアイテムをご紹介!   まさに理想のフーディ!春までガンガン着る予定 12closet/【石上美津江さんコラボ】大人のスウェットパーカ/¥10,800+税 ゆとりのある袖幅は袖口にかけてキュッと絞られていて、たくし上げたときのボリュームが可愛いし、顔まわりを包むようなフードのたまりも理想形。洗濯で生地がダレにくいのもうれしい。(ライター 鈴木絵美さん)     ONはもちろんカジュアルな日もきちんと感を加味できる Rosemont/スクエア時計/ゴールド/¥21,000+税 撮影でスタイリストさんの使用頻度もとても高く、LEE世代のベーシックスタイルと相性のよさはお墨付き。お仕事シーンもカジュアルになりがちな私にとって、きちんと感を補うのに欠かせないアイテムです。ゴールドのフェイス×ブラックの型押しベルトは、品よくきりっと手元を引き締めてくれます。靴やバッグも黒で統一して、フレンチシックに転ばせたりしても素敵。(編集 ミツコ)     丈夫なキャンバスを使い込んでこなれ感を出すのが憧れ L.L.Bean/オリジナル・ボート・アンド・トート・バッグ ミディアム(オープントップ)/¥6,900+税 さまざまなサイズを愛用しているのですが、ミディアムのほうは、打ち合わせで雑誌やノートなどを持ち歩く日にぴったり! でも、身長が156cmと低めの私には、A4よりやや小さめの『ソリッド・ボート・アンド・トート』のほうがバランスはとりやすい。おしゃれ上手な人ほど使い込んでくたっとする様子を楽しんでいて、こなれた印象で憧れます。(副編集長 AH)     丈夫なキャンバスを使い込んでこなれ感を出すのが憧れ L.L.Bean/ソリッド・ボート・アンド・トート(スモール)/¥6,900+税 さまざまなサイズを愛用しているのですが、ミディアムのほうは、打ち合わせで雑誌やノートなどを持ち歩く日にぴったり! でも、身長が156cmと低めの私には、A4よりやや小さめの『ソリッド・ボート・アンド・トート』のほうがバランスはとりやすい。おしゃれ上手な人ほど使い込んでくたっとする様子を楽しんでいて、こなれた印象で憧れます。(副編集長 AH)     ずっと履き続けても飽きのこない永遠の定番 adidas Originals/STAN SMITH/¥14,000+税 シンプルなデザインで、カジュアルにもきれいめにもどちらにも似合うので、コーデを考える時間がない忙しい朝に手に取りがち。とことん履いて、履きつぶしたら次を買って、と、ずっと買い続けています。クリーンな白に、グリーンやネイビーのアクセントがきいているタイプが好み。コーディネートにさりげなく色みがプラスできるとポイントになるし、心躍ります。(WEB担当 たかみ)     冬の上質カジュアルのキーになる名品 ANSPINNEN/スーパーファインソフトカシミヤストール/¥25,000+税 触っているだけで癒されるふわふわのカシミヤは、すぐ手に取りたくなる上質さ。軽くて薄手で扱いやすいのに、その薄さを感じさせないふんわり感です。大判サイズ(65×180cm)なのでくるくる巻いたり、ショールのように肩にかけたりと、いろんなバリエーションの巻き方が楽しめます。(スタイリスト 石上美津江さん)     冬の上質カジュアルのキーになる名品 THE SHINZONE/ベイカーパンツ/¥19,000+税 もともとカーキを持っていたのですが、注目のブラウンが出たと知り、飛びつきました! カジュアルすぎない質感と絶妙におしゃれなシルエットの虜です。厚手素材のハイウエストで、気になるぽっこりおなかをカバーしてくれるし、センタープレス入りできれいめな印象で着られるのがいい!(編集 M美)     おしゃれと楽ちんを両立するスリッポンタイプのオールスター CONVERSE/オールスター100スリップOX/¥7,500+税 産後、しゃがまなくてもすぐ履けるスニーカーが欲しくて購入したのをきっかけに、色違いで2足持っています。紐なしのスリッポンタイプなので、赤ちゃんを抱っこして急いでいるとき紐をゆるめたり結ぶ必要もなく、足入れがスムーズなのがいいところ。細身で脱げにくいからアクティブに動く日も使えて、娘たちが大きくなった今も便利で手放せません。新作は紐付き。2WAYで履けてさらにオトクです!(M花)     クリーンな白とひざ下丈で小さいさんも好バランスに 12closet/プリーツギャザースカート ミディ丈(76cm丈)/¥12,000+税 身長が155cmと低めなので、旬のビッグシルエットのニットを着るとき、色と丈感の両方で軽やかさを足せて重宝しています。ショートブーツやぺたんこ靴にも合わせやすいです。広がりすぎないプリーツなので、腰まわりもすっきり見える!(WEB担当 ねこま)     1枚でもボトムと重ねてもOKなワンピが驚きの4ケタ! NOMBRE IMPAIR/ウール混ダブルフェイス ワンピース/¥9,800+税 2枚の生地を1枚にしたダブルフェイス素材なので、体のラインが出にくいのがうれしい。ほどよい肉感のカットソーで、秋∼春まで3シーズン活躍するのに、なんと4ケタプライス! 1枚ではもちろん、シンプルなデザインだから合わせるボトムや小物も選ばず、とことん着倒せます!(バイヤーK)     どこから見てもすっきり&きれい!毎年あっという間に完売するヒット作 ADIEU TRISTESSE LOISIR/エンジニア風ブーツ/¥19,000+税 バックルがアクセントになったシンプルなデザインで、チェック柄ワンピに合わせてトラッドに、レーススカートに合わせて甘辛ミックススタイルにとさまざまな着こなしにフィットします。柔らかな山羊革で筒まわりも細すぎず太すぎない絶妙な幅。足入れしやすく、厚手のタイツもOK。着こなしのバランスもとりやすい!(バイヤーK)   こちらの商品は下記特集ページからもご覧いただけます! LEE12月号掲載アイテムは下記からもご覧いただけます!
  • 今年大注目のアウター「きれいめダウン」は、プリーツスカートと合わせて女っぽく着こなして。モノトーンに着るもよし、色のトーンを合わせて着るもよし。ダウンのボリューム感を上手にフェミニンに落とし込むテクをご紹介します。 Mila Owen[ミラ オーウェン]のきれいめダウンコート バランス上手なダウンがあればボリュームプリーツもすっきり着映え ウエストストリングで細身にアレンジできるダウンなら、揺れるプリーツと合わせてもスタイルよくまとまる。 コートを脱いだら ダウンコート¥24000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) カーディガン¥9000/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ) スカート¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) ピアス¥14000/デミルクス ビームス 新宿(ローラ ロンバルディ) バッグ¥80000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥15000/ティアラ(ラ ピエス) FRAY I.D[フレイ アイディー]のきれいめダウンコート 立体的なシルエットが小粋なダウンでフェミニンをちょっとモードに楽しむ モノトーンできれいめ服を感度よく。襟抜きデザインも旬。 コートを脱いだら ダウンコート¥30000/フレイ アイディールミネ新宿2店(フレイ アイディー) ニット¥9500/アナトリエ  ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) スカート¥19000/SANYO SHOKA(I エス エッセンシャルズ) ピアス¥31000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ブレスレット¥20200/ビヨンクール大阪髙島屋店(ガス ビジュー) バッグ¥98000/アマン(ザネラート) 靴¥22000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) GYMPHLEX[ジムフレックス]のきれいめダウンコート カジュアルMIXのきれいめコーデは色のトーンを合わせて洒落感アップ 品のよいキャメルのダウン。カーキのプリーツでトーンをそろえることで、大人っぽさと今っぽさの両方が手に入る。 コートを脱いだら ダウンジャケット¥32000/ビームス ライツ 渋谷(ジムフレックス) ニット¥36000/オーラリー スカート¥43000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥13000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥106000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) タイツ¥800/タビオ(靴下屋) 靴¥27000/ゲストリスト(ルチェンティ) PLST[プラステ]のきれいめダウンコート ショール風カラーのダウンとつや感プリーツで優雅な女らしさを どの角度から見てもサマになる黒ダウン。落ち感のあるプリーツとの対比で、バランスのとれた美スタイルに。 コートを脱いだら ダウンコート¥17000/プラステ ニット¥29000/ロンハーマン(デミリー ハーツ ロンハーマン) スカート¥17000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) ピアス¥6800/デミルクス ビームス新宿(ジュール クチュール) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥74000/エストネーション(ネウス) 撮影/谷田政史〈CaNN〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/大平典子 モデル/桐谷美玲 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載 【最愛コート】「ブラウンチェスター」を羽織ればパンツスタイルもこなれる!
  • 長年、冬のシーズンに愛用している"UGG"♡ いつもならムートンブーツ、一択!ですが、今回は気になるアイテムを見つけたので、自分へのご褒美にゲットしました\( ´ω` )/♡NEUTRA SNEAKERボリューム感のある、スリッポンタイプのスニーカーです☺︎ アッパーにはUGGのロゴがドーン!っと入っています!めちゃ軽!履き心地抜群の最強ダッドスニーカー!♡ずっと気になっていた、ダッドスニーカー♡ ほしいデザインのものがあっても、重たくて歩けない_(:3」∠)_なんてものが多くて、なかなか購入までたどり着けていなかったのですが、UGGのNEUTRA SNEAKERを手に取った時は衝撃(゚∀゚)!!!思わず「軽っ(゚∀゚)!!!」と心の声がダダ漏れるほどの軽さ! ソールのクッション性も抜群なので、旅行中はもちろん、ディズニーランドへ遊びに行った時も足が疲れづらくて助かりました…♡ デニムとの相性はもちろん◎ フェミニンなスカートも上手にカジュアルダウンしてくれます!私的には、ビジュアル・機能性、どこをとっても最強のダッドスニーカー!♡ さすがは、UGG...♡ ムートンブーツだけじゃなく、スニーカーもオススメです♩*モアハピ部 No.510 MIYU のブログ
  • メリハリのある女らしさを意識したいなら、スカートはタイトなラインとロング丈が有効。レザー調などの素材感のミックスも試したい。■スカート派には…[ シャギー ショート ニット]大人が選ぶ、長めのスカートにはショート丈がベストワン。もたつかず、腰高に見える効果も。今季の黄金バランス。モヘアニット×チノスカート落ち着いたモスグリーンが今年らしく、雰囲気のある一枚。ロング丈のチノフレアスカートと、飾り立てずシンプルに、力を抜いて着るのが正解。ニット¥33,000・スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥25,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥15,000/essence of ANAY(I PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥5,800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース) YLEVE (イレーヴ) 商品一覧/マリソル公式通販へ ⊳  大きめのブロックチェックが上下にリズムをつけるモカ色ニットのバックスタイルはゆるやかなVあきで、前後で着られる2WAY。ブロックチェックのコットンスカートにすっきりとインしてメリハリを狙って。ウエストのベルト使いもひと役。ニット¥22,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) スカート¥21,000/SANYO SHOKAI (エポカ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) 靴¥37,000/ツル バイ マリコ オイカワ コーデのニット詳細/マリソル公式通販へ ⊳ 二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華をシルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)ペールトーンの配色に素材感のミックスで奥行きもマットなスエード調のタイトスカートに透け感のあるニットを選択。ベージュとピンクの淡い色合わせには、素材のミックスでさりげなくメリハリをつけてみるのもひとつの手。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)マリソル公式通販企画”今年はコレ!わたしたちの最愛ニット”【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/佐田真由美 取材・文/陶山真知子
  • チラ見せした白ロンT、クールな黒スニーカーでおしゃれにハズして正解!ふんわりモヘアニットも花柄スカートも大好き♡ この甘いアイテム同士を組み合わせるなら”大人っぽ配色&カジュアルダウン”が最短ルート! だからニットはくすみ系ミントグリーンに、スカートはモノトーンの花柄に。あとはカジュアルな要素をちょい足しするだけ。ニットからクリーンな白ロンTをのぞかせて好感度もメリハリもアップ。足もとは黒スニーカーでピリリと引き締め。この”ハズし”が甘さを引き算してくれる上に、シュッと見せるのにも効果的。ショルダーバッグの縦ラインでさらにすらっと仕上げて、金夜の予定に備えよう♪ニット¥12000/ルクールブラン カットソー¥9000/ルーニィ スカート¥20000/Stola. 靴¥21000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥2300・ネックレス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) バングル(3本セット)¥3037/サードオフィス(ROOM)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/横山創大 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ
  • バイオレット色が一目で気に入ったこちらのスニーカー。履きやすさも抜群です^^運動しなきゃね~ が口癖のyuccoです。 学生時代は陸上部、30代前半まではジム通いをして運動するようにしていましたが(最後のほうは大きなお風呂めあてで行っていた)引っ越してからはウォーキング程度なので、何かしないとと思っています。 ・ でも球技センスが全くなく、走るくらいしかできない(´;ω;`) スニーカーはいくつか持っているし、ウエアも仕事で使うので持っていて、あとは気持ちだけなんですが、走り出す前にとりあえずショップへ。 ・ 少し前と違って、最近のシューズは機能がすごいですね! 通気性、フィット感、クッション性、機能別で色んな素材のスニーカーがあって驚きです。 私の足はあまり汗をかかなくて、靴擦れしやすくて、薄っぺらいタイプ。 そして偏平足と思っていたら、以前Marisolの企画でプロの診断を受けさせていただき「ハイアーチ」と驚きの事実が分かった土踏まずがしっかりある足です。 ・ そんな足に合うやわらかい素材で、ソールのフィット感が高いスニーカーを探したところニューバランスが足に合うという結論に。 Instagramで1足紹介したのですが、幅がE~EEくらいの方はニューバランス合うと思います。 オサレの靴が人気のニューバランスですが、私は機能系スニーカーのほうに感動して、今回2足めとなりました。 ・ もう準備は整いすぎるほど整っていますね。 寒くなるとまた春から、となりがちなので、がんばりたいと思います!美女組No.102yuccoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND