馬場ふみかがお手本♡ 白のタートルニット高見えコーデ4選!【着回しコーデ】

non-no Web

シンプルリブニットを名脇役にして、高見えコーデで差をつけちゃお♡

▼着回したのはこれ!▼

程よいフィット感の細身。細うねのリブだから、きれいめに合わせやすい。

ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)

◁スライドでコーデをCHECK!▷

1/4

style/2

2/4

style/3

3/4

style/4

4/4

冬に最強♡
リッチなオール白コーデ


ボアブルゾン、チュールスカートと、オール白は個性豊かな素材を重ねて。シンプルなリブタートルが、それぞれを引き立てるつなぎ役に。


ブルゾン¥13000/ココ ディール レース&チュールセットスカート¥14000/Supreme.La.La. イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥5900/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥6400/RANDA

チューブワンピを重ねて、
今っぽレディライク


モノトーンに赤をプラスして、チューブワンピを上品クラシカルに。


ベルトつきワンピース¥12000/ココ ディール イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥4990/セシール(イマージュ) パンプス¥19000/サン・トロペ(セヴン・トゥエルヴ・サーティ)

ワイドパンツ×細身ニットで
鉄板メリハリバランス


ゆったりワイドパンツのリッチ感を生かすなら、トップスはミニマルな白リブが正解。


パンツ¥19000/BANNER BARRETT イヤリング¥1900/お世話や(Osewaya) バッグ¥8990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 靴¥19000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ)

花柄ワンピのインにして
あったか可愛く格上げ


可愛げ満点な薄手の花柄ワンピも、リブタートルを下に重ねれば冬まで活躍。白ベースの花柄に、白ニットがなじむ。


ワンピース(インナーキャミワンピースつき)¥15500/Supreme.La.La. イヤリング¥9139/アビステ バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店

2019年2月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

クリパにイルミデートにイベント盛りだくさんな季節到来! テクなしで可愛さが盛れて、普段にも♡どっちも着られるワンピが狙い目!
暖かくて小顔効果もバツグン! 真冬に1枚はほしい、ハイネックニットを取り入れた冬コーデを20選でご紹介。 白・黒・グレーのベーシックカラーはもちろん、投入するだけでコーデがパッと華やかになれる赤・ラベンダー・水色もピックアップ。冬本番はこれから。着こなしのヒントを参考にしながら、年末年始のほしいものリストも作っちゃお♡
モデル/馬場ふみか 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/東原妙子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー
関連記事
  • ▶▶基本のウォニョンバングはコチラIZ*ONEの二人に前髪のこだわりを直撃! 可愛さのカギを握るスタイリングテクからイメチェンできるアレンジ技まで、"머리(ヘア)"の秘密を徹底研究しました♡ワンピース¥15800/FUMOTO(RUBY AND YOU) イヤリング¥4862/アビステ# エギョモリ生かしのねじりアレンジ こめかみの"エギョモリ"をくるんとカールさせてポイントに! 甘いムードを盛り上げて♡- HOW TO -1 こめかみの短い髪を残しながら、6:4の分け目に近い、生え際の髪を薄く取り、ねじってピンで留める。 2 32mmのヘアアイロンを使い、こめかみ部分の髪を毛先から軽く内向きにワンカールさせ、サイドに流す。 profile ●チャン・ウォニョン 2004年8月31日生まれ 『La Vie en Rose』『好きと言わせたい』『Violeta』でセンターを務めた。モデル/チャン・ウォニョン(IZ*ONE) 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾正美 取材・原文/宮平なつき web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day18は、ウエストの切り替え効果で脚長見え&きちんと感を演出する一枚で、パートナーと友人宅へホームパーティへ。day 18友人宅へのホームパーティへ連れ立ってお出かけウエストで切り替えになったデザインが脚長&きちんと感を演出し、パートナーからも好評。ニット素材なので座ってもしわにならずきれいをキープ。ワンピース¥140,000 /エッセンス オブ アナイ(アントニーノ・ヴァレンティ) ジャケット¥39,000 /デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000 /フラッパーズ(ネブローニ)ネブローニはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • シャツ¥2990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 スカート¥7900/SPIRALGIRL イヤリング¥2917/アビステ バッグ¥3300/MEW’S REFINED CLOTHES スニーカー¥7500/VANS JAPANシンプルになりがちな夏のモノトーンは柄を投入して変化を! ギンガムチェックのシャツなら可愛げもほんのりあって、クールな着こなしに今季らしいアクセントをプラス。開襟シャツで小顔、タイトなロングスカートで下半身の引き締めと、スタイルアップも。モデル/馬場ふみか 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子   ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶タイトスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • ----- vol.10-----これを着回し!柔らかサテン地。 パンツ¥12000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト)ON 水色&フリルで清潔感と華やかさを 細身のパンツだから、フリルトップスと合わせるとバランスがよく、華やかさも。バックストラップパンプスで女っぽ。 ニット¥8500/Noela ピアス¥1800/ゴールディ ネックレス¥7500/ロードス(イロリエール) 時計¥31500/オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥12000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥18500/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) OFF 黒パンツが、肌見せコーデを好印象に フロントにスリット入りだから、黒でも足元に抜け感が生まれる。オフショルと、クロスストラップサンダルで肌を見せて、ヘルシーな色っぽさを演出。今季注目の大ぶりイヤリングと真ん丸ショルダーバッグで、休日ならではのコーデを楽しんで♡ ブラウス¥5990・イヤリング¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥4800・靴¥7223/&lottieモデル/貴島明日香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ ワタベウェディング
  • 観光も買い物もしっかり満喫したい 黒田知永子さんの街旅スタイルパンツでもスカートでも、街旅の基本はきちんと歩ける靴がベース。すぐ脱ぎ着できるはおりものやストールも忘れずに。街旅の"三種の神器"にニュアンスカラーで差をつけてTシャツとスカート感覚ではけるネイビーのワイドパンツに、街旅の必須アイテム、はおりもの、ストール、歩きやすい靴で。「同系色でまとめるのもいいけれど、カー キやグレージュのニュアンスカラーを合わ せるのもおしゃれ」と黒田さん。素材の違 いも決め手。カーディガン¥31,000・ストール¥46,000 (9月入荷予定)/シーシーサローネ ショールーム(クローチェクロス) Tシャツ¥12,000/エージー ジャパン(エージー) パンツ¥37,500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥36,000/Pil(i ザッツ) 靴¥ 32,000/アマン(ペリーコサニー)ネックレスと小バッグでワンピースの印象チェンジ衿元や袖口をリブニットで切り替えたストレッチシルクのブラックワンピースは、小物次第で印象自在。昼間はスニーカーで街歩き、夜は靴を履き替えてロングネックレスや小さなバッグでレストランへ。小物なら荷物もかさばらず、着こなしに大きく変化がつけられます。ワンピース¥79,000・レギンス¥25,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) ネックレス¥65,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥38,000/オカイユ(トレイシーニュール) 靴¥54,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)定番のシャツスタイルも透ける素材で抜け感をプラスエアリーなコットンシャツの袖をたくし上げ、前だけ軽くパンツにインすれば、たちまち抜け感が手に入ります。合わせたデニムはスパッツ感覚ではけるスーパーストレッチ素材。ブルー系のワントーンコーディネートをレザースニーカーでクラスアップさせ、軽くて大きなトートで荷物をひとつにまとめれば街歩きがもっと快適に。シャツ¥25,000/サード マガジン パンツ¥23,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) バッグ¥57,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)CHIEKO’S STYLE_2韓国旅行ではボディバッグを斜め掛け。「これはアレキサンダ ー ワン。街歩きならこのレザーバッグが今のお気に入り。軽さ重視ならボトルホルダー付きのプラダも便利」好きな香りは必ず。「ビィオセンシィエールのルームスプレー(右)は、100%植物原料。ジョー マローンのコロン(左)を部屋にひと吹きすることも」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、街旅スタイルのおしゃれ度をさらにアップさせるファッション&小物をご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • 東京・池袋エリアの新たなランドマーク『キュープラザ池袋』が7/19(金)にオープンします! 地上14階からなる施設には、シネマコンプレックス、アミューズメント、ショッピング、カフェやレストランなど、全16店舗が出店。オープンに先がけてお披露目された内覧会で見つけた、おすすめグルメショップをご紹介♪雑貨店とカフェが一緒に!NY風のおしゃれライフスタイルショップ驚きの低価格&ポップなデザインで人気急上昇中の、雑貨ブランド『AWESOME STORE(オーサムストア)』。今回は、カフェを併設したライフスタイルショップ『AWESOME STORE & CAFE IKEBUKURO(オーサムストア アンド カフェ イケブクロ)』が登場します。原宿に続く第2号店で、ショッピングと食事が同じフロアで楽しめます♪ニューヨークの街並みやガレージからインスパイアされた空間はとびきりおしゃれで、カフェスペースも広々。フードメニューはオリジナルのベーグル各種を中心にオーガニックコーヒーやシェイクなど飲み物も充実しています♡ キュープラザ池袋限定のメニューもあり、ベーグル「とろたまベーコンオム」や、フレーバーフライドポテト「AWSOME FLY! PO!!!(オーサム・フライ! ポ!!!)が登場します! ニューヨーカーな気分で、カフェもショッピングも楽しんで。具材はサンドせずに、もちもちのベーグルの上にオン! ボリュームもしっかり。ローズマリーパイナップルシェイクと一緒にブランチに食べた〜い♪ソルビンとラーメンが同じ店で食べられちゃう、ユニークコラボ!韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ『SULBING(ソルビン)』が金沢発のラーメン店『金澤濃厚中華そば 神仙』とコラボレーション! スイーツもフードも堪能できる新業態『Sulbing Cafe × 神仙(ソルビンカフェ× シンセン)』で、韓国と日本の味の出会いを堪能して♪初の試みとなるフードコラボでは、 “韓国ラーメン”と“トッポキ”をミックスした韓国で大人気のB級グルメ「ラッポッキ」がお目見え。ラーメン店ならではの本格派の味へとアップデートされていて、今回のために開発された麺は濃厚なスープと相性抜群! ソルビンからはまず、和テイストの「抹茶ソルビンゴ」が登場。ほかにも、タピオカ入りの「マンゴータピオカソルビンゴ」の池袋限定や期間限定のメニューが登場し、充実のラインアップ。アツアツのラーメンとひんやりソルビンの組み合わせは永遠にループできそうです♡こちらは内覧会試食用の小さめサイズの「ラーメン屋さんが作る“ラッポッキ”」とテイクアウト用の「抹茶ソルビンゴ」。シネマコンプレックスフロアのレストランはムード満点☆『キュープラザ池袋』の目玉のひとつは階上にある、最新鋭の設備を備えるシネマコンプレックス『グランドシネマサンシャイン』。こちらにも素敵なダイナーやレストランが併設されていて、スペシャルな空間となっています☆ 映画を観なくても利用できるようになっているので、早速チェックしてきました!『グランドシネマサンシャイン』のチケット売り場。天井のオブジェをはじめ、近未来的なムードで映画を観る前から気分を盛り上げてくれます♪アメリカンな雰囲気が可愛いダイナー映画のワンシーンに登場するようなアメリカンヴィンテージスタイルのカフェ、『Clappers Diner(クラッパーズダイナー)』。スクールバス風のスタンドの横にイートインスペースがあり、インテリアも凝っていてどこを切り取っても映えるんです♡イチオシはワッフル! アイスクリームを挟んだ「ワッフルサンド」。フライドチキン&ワッフルの、アメリカのソウルフード「ミートワッフル」など。ダイナーのメニューはすべてシアターにも持ち込めるので、映画のおともにも最適です♪池袋のパノラマが楽しめる、イタリアンバル12階に位置する『BAR PANORAMA(バール パノーラマ)』は、池袋の景色を眺めながらオールデイで利用できるイタリアンバル。抜群の雰囲気を楽しみながら、ランチやディナーはもちろん、サクッと一杯飲みたい時にも利用できてうれしい!ピザと生ハム以外のメニューはシアターへ持ち込むことができます。トリュフをかけたポップコーンや、フルーツをトッピングしたレモネードなど、贅沢なフードとドリンクで特別な映画鑑賞を♪ 『キュープラザ池袋』には、ほかにも火鍋専門店やドイツビールが飲めるレストランなど、話題のお店がいっぱい! 食事をしたり映画を観たり、ここで一日中楽しく過ごせますよ☆ 『キュープラザ池袋』オープン日:7/19(金)◆東京都豊島区東池袋1-30-3アクセス:JR山手線等「池袋駅」徒歩4分「キュープラザ池袋」公式サイトはこちら
  • 20代女子におすすめのスニーカーコーデ(2019夏)アクティブに動く夏コーデの必需品、スニーカー! カジュアルなコーデを女っぽく、大人っぽくする履き方は? コンバースやニューバランスなど人気のスニーカーブランドをチェック♪ [目次] 【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカー 【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカー 【夏のスニーカーコーデ】その他ブランドのスニーカー ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカー【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ1スニーカーでも女度高め。休日デートに最高なバランス発見! ローカットスニーカーにキャスケット、大きなメッシュバッグで休日仕様に。ベルトの結び目を後ろに回すと、バックスタイルに愛らしさが急上昇。ワンピース¥15000/ジオン商事(ラシア) 靴¥6500/コンバース バッグ(巾着つき)¥34000/オルサ(オルセット) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ2外打ち合わせやイベント会場の視察で一日じゅう動きまわる日。定番のチノパン&コンバースに旬のニットポロシャツを合わせて、アクティブさときちんと感を兼ね備えた着こなしに。衿つきトップスなら仕事にも使いやすいし、知的なネイビーを選べばコーデが大人っぽく引き締まる! 首もとにキュッと巻いたドット柄スカーフで品のよさと可愛げを添えれば、打ち合わせ中のテーブル映えもばっちり。仕事用のかっちりバッグは、太めのショルダーストラップつきで荷物が重くても楽ちん♪ニットポロシャツ¥20000/スローン チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) メガネ¥43000/アヤメ スカーフ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ3休日服、しかもカジュアルなコーデにブラックドレスパンツ? と思うかもしれないけど、実はスニーカーとの相性もバツグン! 細い足首が見えるクロップト丈を選ぶのがポイント。チルデンベスト¥22000/ショールーム セッション(アダワス) ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) イヤリング¥1500/お世話や バングル¥1000/お世話や →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ4開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに。座ったり立ったり、ガシガシ動けるようにトップスはINしたりパンツの裾をちょっと折ってみたけど、実はラフになりすぎないコツだったりして。開衿シャツ¥6900/ノーク チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥1500/お世話や サングラス¥30000/アヤメ バングル¥1000/お世話や →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ5「赤い『コンバース』やドット柄をきかせた、愛するフレンチシックな着こなしで。スカーフは長くたらしたり、インナーはキャミソールを選んだり、ハーフパンツ×スニーカーになる分、“大人の女性らしい空気感”を仕掛けます」(石上さん)ラフだけど色気を感じる、普通っぽいけど記憶に残る。石上さんらしいハイセンスなカジュアル。色使いはネイビーとエクリュと赤のシックなトリコロール、代わりにアイテムは今年らしいエッセンスを感じるものをセレクト。そのこまやかなバランスで、洗練されていながらも挑戦しやすいコーデが完成する。パンツ¥18000(ピューピル)・バングル¥67000(ナタリー シュレッケンベルグ)/メゾン イエナ ジャケット¥55000/ボウルズ(ハイク) キャミソール¥6900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 靴¥5800/コンバース バッグ¥25000/ショールーム セッション(トイノ アベル) スカーフ¥14000/ビショップ(マニプリ) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ6カットソー素材のノースリーブワンピは、左にだけスリットがあるアシンメトリーデザイン。こんな風にきれい色のパンツはもちろん、デニムやプリーツスカートを合わせたり……いろんな表情が楽しめる♡ワンピース¥4900/ラコレ パンツ¥13800/フリークス ストア渋谷(フリーダ) 靴¥12000/コンバース バッグ¥12800/アーバンリサーチ 神南店(マルコ マージ) ピアス¥4200/リエス(ラ ピエス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ7フロントはデコルテが映えるシンプルなVネック。立体的な後ろリボンとのギャップではっとさせて。ワンピース¥7900/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥6500/コンバース バッグ¥29800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2055/サードオフィス(ROOM) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ8ワンピース¥19000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 靴¥5800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース) バッグ¥30000/シティショップ(モジュモジュ) イヤリング¥18000/メゾン イエナ(ザ ダラス) バングル¥4500/フリークス ストア渋谷(フリークス) インナー/スタイリスト私物 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ9今年らしい可愛げを求めるなら、ティアードははずせない。Vネックからのぞくシンプルな白Tにカジュアルな小物たち。着くずしても女らしさが保てる一枚!ワンピース¥2768/神戸レタス Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥6500/ABC-MART(コンバース) バッグ¥32000/アルファ PR(アエタ) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカー【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ1イマイチなお天気続きの週の中日は、発色のいい赤のAラインスカートとクリーンな白ブラウスで気分を上げてく! はっ水加工のスカートと汗ばんでも体に張りつかない吸水速乾のブラウスで、実は雨でもOKな機能を備えてるんだ。足もとをグレーのニューバランスで軽快に仕上げたら、外打ち合わせもお使いも楽勝でしょ♪ 朝のニュースで「今日はラグビーワールドカップ100日前!」って言ってたから、日本代表のユニフォームとカラーリンクさせた服装なの、誰か気づいてくれるかな?吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ スニーカー¥28000/ニューバランス ジャパン ミニポシェット¥18500/シップス 有楽町店(クリスチャン ヴィラ) べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ2夏の風にふわりと舞うだけで、日常が少しドラマティックになる。裾には軽やかなフリル。スニーカーにもぴったり。ワンピース¥40000/アルアバイル(ヌキテパ) カットソー¥11000(アンフィル)・帽子¥5800(サーフライン ハワイ)/ビショップ 靴¥25000/ニューバランス ジャパン バッグ¥2900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) レギンス¥3600/タビオ(靴下屋) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ3グリーンとブラウンって、実はすごくおしゃれに見える配色。だからブラウンTの上に“普通にはおる”だけで、トレンド感ばっちり!グリーンのカーディガン¥1490/GU 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 汗じみ防止効果つきTシャツ¥2600/ラコレ スニーカー¥28000/ニューバランス ジャパン シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ベルト¥14000/シップス 有楽町店(アトリエ アンボワーズ) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 【夏のスニーカーコーデ】その他ブランドのスニーカー『リプロダクション オブ ファウンド』のスニーカーコーデ今日のデートはイエローのメッセージT×ネイビーベースの花柄スカートで、写真映えを狙った夏っぽミックスコーデに♡ そうだっ、小物も思い切り遊んじゃおう。フォルムも色もポップなバッグに、インパクト大のサングラスや太バングルもオン! やんちゃな小物使いでテンションが上がったら、足もとは動けるスニーカーで軽快に。バッグ(15×22.5×5)¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) Tシャツ¥5800/ハイ! スタンダード(ティーパブリック) スカート¥7990/バロックジャパンリミテッド(スライ) 靴¥15800/アイ ファウンド(リプロダクション オブ ファウンド) サングラス¥12800/コモノ東京 ネックレス¥55000/TOMORROWLAND(ソフィーブハイ) バングル¥3800/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 2019年の夏コーデ、スニーカーコーデ関連特集もチェック♪ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディースサンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどGUの靴特集《2019年春夏》- 20代のコーデにおすすめのGUレディースシューズ夏コーデ特集《2019年版》- 20代レディース向けのプチプラコーデやスポーツミックスコーデなどプチプラコーデ10選《2019年夏》- ユニクロやGUなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデ
  • Tシャツもタンクトップも。カジュアル服の印象を配色で女っぽく!たとえばTシャツ×テーパードパンツ、ゆるタンクトップ×ロングスカート。そんなカジュアル服の印象を左右するのは、やっぱり【配色】! きれい色のテーパードパンツをはくとして、Tシャツが白なのか黒なのか、想像するだけでも全く違う女性像が浮かぶはず。そこでこの夏トライしてほしいのが、反対色同士を合わせるテク! オレンジ×グリーン、パープル×イエロー、一見ごちゃっと見えそうなきれい色同士も、反対色を選べばこんなに“女っぽく”なれるから。【オレンジ×グリーン】みずみずしいビタミンカラーで、夏らしいヘルシーな女っぽさTシャツとテーパードパンツ、だけで。たちまち“女っぽい”の上級者にこの配色が導く女っぽさはおしゃれを楽しむ遊び心も満点。Tシャツ¥8000(インスタントファンク)・イヤリング¥9800(ルフェール)・バングル¥35000(ノース ワークス)/UTS PR パンツ¥27000/GREED International(グリード インターナショナル トウキョウ ストア) 靴¥33000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) ポーチ¥4800・ミニポーチ¥3800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店すっとしたスカートをはく時は少しダスティなトーンでまとめてみるくすんだ色のトーンなら、ほんのりレディで甘くなる。たとえばラガーシャツ×Aラインスカートの辛口カジュアルにぴったり。シャツ¥18000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) スカート¥18000/ルーニィ 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥18500/HUMAN WOMAN カチューシャ¥300・イヤリング¥1300/お世話や ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店【イエロー×パープル】ハッピーな色と女っぽい色を半分ずつ。ほら、わかりやすい!まずはワンピースとカーディガンから。こんなにコケティッシュで可愛いなんて!コクのあるパープルのカーディガンをくるりと首に巻くだけで、ガーリーなイエローの柄ワンピに“大人のオンナ”の奥行きが生まれる。小物感覚で取り入れられるところから始めるのもいい。ワンピース¥52000/アルアバイル(バウム・ウンド・ヘルガーデン) カーディガン¥24000/スローン 靴¥3800/TOLL FREE(パンダメリカ) バッグ¥13800/セムインターナショナル メガネ¥33000/アイヴァン PR空気感がおしゃれなゆるカジュアルなら優しいトーンがいいみたいゆるっとカジュアルな服を着たい時は優しいきれい色×きれい色。まとう空気を、ふんわりと女っぽくしてくれるような。タンクトップ¥4800/ミラ オーウェン スカート¥14000/MP STORE ルクア店 靴¥5400/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バッグ¥25000/アルアバイル ピアス¥2900/AKTE チョーカー¥21000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカーメタルズ) バングル¥1300/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/東 京祐 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
関連キーワード

RECOMMEND