西野七瀬&馬場ふみか&江野沢愛美が2019年にブレイクすると思うお笑い芸人は?

non-no Web

ノンノモデルが注目しているNEXTヒットお笑い芸人を一挙ご紹介!

◀ 左右にスライド!▶

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

『相席スタート』


「自称"ちょうどいいブス"を名乗るケイちゃんのモテるテクニックはおもしろいだけじゃなくてすごく勉強になるよ!」




『トット』


「二人ともよしもと男前ランキングの上位! 桑原さん、イケメンなのにめっちゃボケるの! 漫才のテンポが好き♡」




『ラフレクラン』


「ボケ担当のきょんさんがぶっ飛んでる(笑)。コントも漫才も両方ともおもしろいから、これからも注目しています♡」




『ジェラードン』


「『人見知り』というコントが好きなんです」


西本さんとかみちぃさんのWボケをツッコミ担当海野さんが絶妙に引き立てるお笑いトリオ。




『四千頭身』


「TV番組でご一緒した時に本当におもしろくて。それ以来気になってチェックしています」


脱力系漫才として人気の若手お笑いトリオ。




2019年2月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

クリパにイルミデートにイベント盛りだくさんな季節到来! テクなしで可愛さが盛れて、普段にも♡どっちも着られるワンピが狙い目!
構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル 
関連記事
  • 本日は『おすすめのビューラーの使い方』『まつ毛カールのキープのやり方』を紹介したいと思います!コツさえつかめば超簡単!くるんと上向きまつ毛を作っていきましょう!!!(3分程、無音でも再生可です↓)コツその1クリアマスカラを軽く仕込む私はセザンヌの隠れた名品!?セザンヌ クリアマスカラR432円(税込み) まつ毛保護成分のパンテノール保湿成分のシルクエキス配合こちらを使用しています。別にこれじゃなくても大丈夫です。ビューラーを塗る前のまつ毛に軽くぬりこむだけですね。これで、まつ毛が下がりにくくなるのでぜひぜひ!使ってみてほしいところ。コツその2ビューラーを温めるあやこが若かりし頃はライターとかで炙ってましたがw危険なのと、ススがつくのでやめましょうwビューラーから少し離して5秒ほどドライヤーで温めるだけ。万が一のやけど防止のため、使う前は必ず温度チェックをするようにしてください。コツその3根元を挟む時は顎を少し上げるこうすることで、ビューラーのカーブが目元に合わせやすくなり、まつ毛をしっかり拾えるようになるというわけですねー。コツその4ただ挟むだけでなく、手首のスナップを使ってあげていく一度挟んだらクイっと手首を上に持ち上げるようにするとまつ毛がよりキレイに上がりやすいのです。コツその55段階で挟むまつ毛は3段階で挟むという方をよく聞くのですが、あやこの意見としては、細かく挟んでいった方が失敗しにくく、キレイなカーブが作りやすいように思います。先ほど、コツその4でも解説したように、挟んだら、手首を上に持ち上げる動作も必ずするようにしてくださいね。コツその6カールキープ力の高いマスカラを使う私はファシオを使ってますが、他にもカールキープ力の高いプチプラもデパコスもたくさん発売されてるので、好きなものを選ぶのでOKです。長さだしをしてくれるマスカラを使いたい場合はカールキープ力の強いマスカラ下地を選んであげてもいいかなと思います。コツその7(番外編)外出先でまつ毛カールが落ちてしまった時もう一度ビューラーをマスカラ塗った上から行うと、汚くなりがちですよね。。。そんな時は人差し指を温めてからまつ毛にあてて10秒。完全には戻りませんが、ある程度は上向きになってくれるはず!!(やり方は動画で!)オススメのビューラー、使いやすいビューラーのランキングなどなど、、、いろいろありますが、あやこの正直な感想としては、日本のブランドで売られてるビューラーって、やっぱり日本人の目の形を考えて作られているものがほとんど。もちろん個人差によって合いやすい合いにくいというところはあるかもしれないけれど、正直これはダメだろ~!!というものって無い気がしてなりませんw。ま、私はこの一重用のアイプチフィットカーラーが気に入ってますが。みなさんの目のカーブに合った一品がみつかりますように!それでは今日はここまで!ばいばーい。Ayako
  • アラフィーの最大の肌悩みはなんといっても「たるみ」。その「たるみ」を解決してくれる「チーク」が苦手という悩みをもっている人が多いのも事実。その両方の悩みを解決し、入れるだけで下がった肌がキュッとアップしてくれるのが、テクいらずの千吉良流チーク。奥からハリが蘇る「仕込みチーク」と、たるみをカムフラージュする「引き上げチーク」のリフトアップ効果にメイクをするのが俄然楽しくなる!メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 洗練された上品なメイク提案は、エクラをはじめ、各女性誌で大人気。チークの匠と称される簡単で効果抜群のテクニックは、アラフィー必見!1.練りチークとリキッドファンデーションを 混ぜてポンポンと3点のせる手持ちのリキッドファンデーションと混ぜた練りチークを、薬指の第1関節くらいまでとり、黒目の外側ラインから頰骨に沿って外側に斜め上に向かって3点置き。ファンデーションと混ぜることで、より肌と一体化する。2.置いた3点を指で 楕円形になじませる1のテクで3点に並べて置いたチークを、指先でつなげるようにしながら、楕円形にとんとんとんと優しいタッチで肌になじませていく。なじませる範囲は3点を置いた位置が目安。そこから広げなくても大丈夫。3.チークの境目をスポンジで ひとなぞりし、溶け込ませる指でぼかしただけでは、チークが肌から浮く可能性も。最後に何もついていないスポンジで、チークのアウトラインを軽いタッチでひとなぞり。チークの境目がより肌になじんで内側からの自然なツヤとハリ感を演出できる。他の画像を見る仕込みは、赤み系練りチークみずみずしくぬれたようなツヤ演出でハリ感も復活。スリーク フェイス N RD301 ¥3,000/エレガンス コスメティックス頰にツヤの立体感を。鮮やかで深みのあるレッド。美しい仕上がりが長持ち。クリーム ブラッシュ RD450 ¥3,500/コスメデコルテ健康的な自然な血色感を演出。肌に溶け込むようなテクスチャー。レ ベージュ スティック ベル ミン 25 ¥5,500/シャネル引き上げは、コーラル濃淡パレット濃淡2色にハイライトとシェイディングも。リサージ ビューティアップヴェイルPK-1 ¥3,000・ケース¥1,500/カネボウ化粧品上品なツヤを演出してくれる真珠パウダー配合。肌になじむアプリコットピンク。スペアチーレ チーク 04 ¥7,000/ノエビアしっとり柔らかなパウダーは、テクがなくても肌と一体化。ルナソル カラーリングソフトチークス 01 ¥5,000/カネボウ化粧品eclat6月号掲載 撮影/天日恵美子(モデル) 富田 恵(物) ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/山崎敦子
  • @BAILAで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ5を発表! 第5位~第1位をチェックしてくださいね。 ※対象:2019年5月15日(水)~5月21日(火)の新着記事【第5位】最旬スマホケース&ミニポシェットは憧れブランドでゲット♡加速するキャッシュレスの波…もはや、スマホと少しのカードがあれば事足りてしまうかもという今、憧れのブランドでも小さなポシェットが人気者。ヴィトンやエルメスなど6ブランドの最新アイテムをご紹介します! ★記事はこちらから>【第4位】<無敵トップス9選>辛め派OL派はトレンド感を取り入れたトップスをスパイスに♡ついついクセの強いトップスばかりを選んでしまう辛め派OL。トレンドの形なら色はベーシックにするなど、足し引きのバランスをよくすれば着まわししやすいトップスが手に入る! そんなこの夏頼りになるトップス&はおりをお届け。 ★記事はこちらから>【第3位】通勤&休日OK! 大流行中シャカシャカアウターは【ワークマン(WORKMAN)】が最強説梅雨どき、さらに秋まで活躍する薄くて高機能なはおりものとして、ナイロン製の“シャカシャカアウター”が大ヒット中。挑戦しづらいと感じている人は、話題の【ワークマン(WORKMAN)】で高コスパなシャカシャカアウターから試してみてください! ★記事はこちらから>【第2位】¥1900に見えない【しまむら】で2度見&即買いした2WAY大容量トートバッグ¥1900~¥2900のリーズナブルなプライスゾーンで、なかなか高見えするウェアや小物が多く揃う【しまむら】の春夏物。“しまパト(=しまむらパトロール)”で見つけて購入したレザー調高見え2WAYトートバッグをご紹介。 ★記事はこちらから>【第1位】ファッション誌編集者が本気でおすすめ【ワークマン(WORKMAN)】レディースアイテムはコレ!ファッション編集歴14年のエディターが【ワークマン】の服のなかでも「最もコスパがいい!」と信じて疑わないのがコチラ。カジュアルテイストで普段着としても着られる、ワークマンの“つなぎ”の実力を大公開。 ★記事はこちらから>過去のファッション人気ランキングを見る
  • スウェット¥6900/ココ ディール Tシャツ¥4500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) パンツ¥11000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) バッグ¥3900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) パンプス¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ベージュのスウェット&リブパンツ。ダントツに今っぽいあいまいカラーコーデには、小物でアクセントをつけるのが正解。パイソン柄バッグを斜めがけしてリラックスコーデを辛口カジュアルに昇華。スウェットの下からのぞかせたブラウンのTシャツも効いてる!モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/平野愛(broocH) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ショルダーバッグコーデ記事一覧はコチラ
  • 人気ヘア&メイク6人が、皮脂毛穴によるテカリ肌も毛穴レス肌に変えてくれるメイクのコツとおすすめのアイテムを特別に教えてくれました。プロのワザを盗んで、毛穴レス肌を目指そう! お題 今日のモデルさん、テカってギラギラ!!皮脂毛穴がひどい〜!!さぁ、どうする?教えてくれたのは…ヘア&メイク AYAさんその人らしさがきわだつ、透明感あふれるナチュラルビューティなメイクが得意。なかでも丁寧なベースづくりに定評あり。ヘア&メイク 小田切ヒロさん媚びない、知的な美しさを引き出す天才。スキンケアにも精通し、愛あふれる言葉で美容を通して美しい生き方を説く。ヘア&メイク Georgeさん“今っぽくておしゃれ”と“現実的で簡単”を両立させるテクニック&アドバイスは雑誌でもタレントやモデルにも大人気。メイクアップアーティスト 耕 万理子さんモードから実用、舞台メイクまで幅広いジャンルで活躍中。自身も毛穴悩みがあるため、的確な商品選びに定評あり。ヘア&メイク 長井かおりさん女性を輝かせるメイクテクニックの引き出しは無限。わかりやすいテクと説明でイベントやセミナーにひっぱりだこ。ヘア&メイク 広瀬あつこさんメイクが苦手な一般の女性でも取り入れやすい、簡単かつナチュラルに可愛くなれる「スマイルメイク」の提唱者。【メイクスタート!】1.テカる部分に収れん化粧水Point.収れん化粧水で出すぎる皮脂を適量にコントロール「テカる部分にのみ収れん化粧水でコットンパックします」(Geroge)「水分不足による皮脂過剰の疑い。ローションパックでたっぷり保湿」(広瀬)「収れん化粧水をテカるTゾーンにコットンでパッティングして入れ込む」(長井)2.皮脂吸着下地でマットに整える「顔全体にのばしたあと、気になる部分に指の熱を与えながらトントン塗る」(小田切)(耕)これを仕込むだけでさらっと感が持続して本当にテカらない、と二人が大絶賛。ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地 25㎖ ¥2800(編集部調べ)/花王「保湿、カラー下地のあとにテカる部分のみこれを塗り込んで」(George)環境ストレスからも肌を守りつつ、さらさらマットな肌を一日キープ。ステージ パフォーマー ブロック:ブースターSPF50・PA+++ 30㎖ ¥4500/シュウ ウエムラ3.リキッドFDの前にパウダーを仕込む「リキッドFD前のパウダーでテカリ予防」(George)「テカる部分に赤ちゃんのデリケートな肌用のパウダーを仕込むと、赤ちゃんのようなポアレスマットな肌に」。ベビーパウダー(プレスド)(医薬部外品)¥350/資生堂4.マット仕上げのFDを塗布Point.皮脂吸着効果のあるロングラスティングなファンデーションを選ぶ「スポンジを水でぬらしてからしぼり、それでFDをつけるとくずれにくい」(長井)「天然毛の毛足の短いブラシを肌にフィットさせながらくるくると塗る」(耕)5.パウダーで化粧膜をフィックス「パフにパウダーをとり、磨くようにくるくる塗る」(AYA)(左から)プレストセッティングパウダー シャインコントロール 8.1g ¥4300・ミニ ヴェロア パフ2個 ¥1200/ローラ メルシエ ジャパン「化粧直し時はフェイスラインからつける」(広瀬)「フェイスラインから中心部につけていくとほどよくつやが残りつつ、ベタつきを防げます」。フェイスパウダー 00 20g¥5000/コスメデコルテ「ブラシでつけるとマシュマロ肌に♡」(耕)フェイスファイナル 全2色  10g ¥5300/マリークヮントコスメチックス5.メイクを固めるミストをシュッ!Point. 粉→水→粉→水で化粧膜を強固にくずれにくくする「仕上げにミストで潤いのベールをかける」(長井)「最後に潤いを与えつつ、化粧膜を強固にするミストを吹きつけます」。オイルインでカサつきにくくベタつかないミスト状化粧水。リサージ ヴェイルキープミスト 50㎖ ¥2500/カネボウ化粧品撮影/ケビン・チャン イラスト/沼田光太郎 取材・原文/平 輝乃 ※BAILA2019年6月号掲載
  • 大人メイクの正解は〝きちんと塗って、崩さない〞!初夏に朝したメイクが続く秘密を教えます!ポイントを押さえた的確な「仕込み」で崩れ知らず美人どうせ崩れるから、とメイクに消 極的になりがちな初夏。どんどんメイクをマイナスしていった結果、お疲れ顔をカバーできず、「あの先輩、最近ちょっと劣化した?」なんて、オフィスで噂される羽目にも? 「本来、きちんと塗ったメイクは、清潔感があってすがすがしいもの。特に、この夏はシンプルなTシャツコーデや、ベージュなどのベーシックカラーが来ているので、メイクがすっぴんぽいと寂しい印象になってしまいます」と中山友恵さん。きちんと塗って、崩さないためには、少しだけ時間をかけてステップを踏むことが肝心。 「雑に塗り重ねてしまったら、汗をかいたとたん、崩れ顔へと直行。ポイントを押さえて、ていねいに仕込めば仕込むほど、汗・皮脂に強くなり、メイクは崩れにくくなります」  蒸し暑くなると、ついついメイクを手抜きしたくなる朝。10分早起きして、きちんと仕込んでおけば、午後も、夜の会食でも美人を貫けます!☆教えてくれたのは・・・ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さんヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん女性のライフスタイルに溶け込みながらセンスのいい旬の顔を作るテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。女優、タレント、モデルからの指名もひっきりなし戦略的に「足して↓引く」のが、“なだれ”防止のカギ 暑い季節、女優やタレントのメイクでも、事前のスキンケアに手をかけると中山さん。 「まずは水分と油分を与えてしっかり潤し、毛穴の凹凸をなめらかにし、めぐりのいい肌に。肌状態そのものを高めることで、ファンデーションが吸いつき、格段に崩れなくなります」  また十分に潤いを足した後は賢く〝引く〟ことも忘れずに。「眉や目もとのメイクが崩れるのは、油分の〝浮き〟が原因。部分的にオフするひと手間で、アイメイク、リップメイクの持ちも驚くほど長くなります」■崩さないために足す【水分を足す】「送風パッティング」で潤しながら毛穴を消すコットンにたっぷりと化粧水を取り、風を肌に送るように軽くパッティング。頰や鼻の毛穴が締まりなめらかな肌に。隅々まで潤った肌は安定感があり、汗 ・皮脂をむやみに出さない。個々の細胞を潤いで満たし、乾かない肌にとろみのあるテクスチャーがスッとなじむ化粧水。高持続ケラチン保水処方で、角層細胞ひとつひとつがふっくら。エアコン乾燥に負けない肌に。エスト ザ ローション 140㎖¥6,000/花王【油分を足す】初夏~夏も乳液orクリームを。マッサージでめぐりをアップ肌から水分が逃げると、補おうと皮脂が大量発生。化粧崩れの原因に。乳液かクリームで油分を足し、潤いをとどめて。適度な油分はファンデーションを引き寄せ、フィットさせる効果も。乳液やクリームを顔全体に行き渡らせた後、指の腹でゆるく圧をかけながら、下の矢印ラインをなぞって。血流とリンパの流れがよくなり、内側からも潤いがアップ。メイクがピタッと吸いつく肌に!【Point!】ここでリップケアまで 口紅を塗る直前にリップケアをすると、口紅が上滑りし、崩れる原因に。スキンケアの段階で潤しておけば、しっかり浸透する時間を稼げる。■崩さないために引く【油分をおさえる】 油分の「浮き」がじゃまな部分だけピンポイントでティッシュオフTゾーン、眉、目の化粧崩れを防ぐ最大の秘けつはココ!乳液、クリームで足した油分の「浮き」だけをオフ。ふき取ろうとせず、ティッシュを押し当てるだけが正解。Tゾーン&眉たたんだティッシュをTゾーン、眉に押し当てる。眉は、毛と地肌、両方に油分の「浮き」があるので、しっかりと押し当てて吸い取らせて。上まぶた&下まぶた上まぶた、下まぶたも、たたんだティッシュを押し当てて。まつ毛やキワ、目じりのくぼみに付着した油分の「浮き」をていねいに吸い取る。皮膚が薄い部分なので、こすってふき取るのは厳禁!【Marisol 6月号2018年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり!今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます☆ 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェック♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!お招ばれドレスから『ユニクロ』のトップスまで、気になるアイテムがいっぱい【ファッション人気記事】♡第3位♡『GLACIER』の「ワッフルワンピース」 No.576 *Ayane*さんがイチオシしているのが『GLACIER』の「ワッフルワンピース」。カジュアルなのに1枚でしっかりキマるから手放せないそう。ワッフル素材、注目です! ▶︎▶︎プチプラです ♡第2位♡お招ばれドレスを買いました♡ No.647 ゆきちょさんは、『ストロベリーフィールズ』でお気に入りのドレスを発見。胸元から袖、ウエストにかけてのキラキラしたレース素材が可愛すぎ♡ お招ばれ服の参考にしてみて。 ▶︎▶︎上品で大人っぽい ♡第1位♡『ユニクロ』の「レーヨンプリントブラウス」が使える 第1位は、No.562 しょこたうるすさんが使えるとおすすめする『ユニクロ』の「レーヨンプリントブラウス」。着回し力がすごいから、コーデの幅が広がる! 洗濯してもシワになりにくいから、お手入れもラクちん。 ▶︎▶︎しかもこの値段!話題の韓国コスメ『FEMMUE』のシートマスクに、優秀プチプラコスメ!【ビューティー人気記事】♡第3位♡『FEMMUE』のシートマスクがイイ! No.646 あみさんが“1回で肌が確実にトーンアップしてる......"と感じたのが『FEMMUE(ファミュ)』のシートマスク。肌への密着度がすごいんだって! ▶︎▶︎週末のスペシャルケアに!!♡第2位♡『セザンヌ』の「パールグロウハイライト」 No.675 ちゃんあさんが3刀流! と紹介する『セザンヌ』の「パールグロウハイライト」。濡れツヤ感がすごくて、アイシャドウ・ハイライト・お直しパウダーとして使える優れもの♡ ▶︎▶︎これは使える♡第1位♡ファンデ難民脱出の予感 No.576 *Ayane*さんが紹介している「TIME SECRET タイムシークレット ミネラルプレストパウダー SPF50+ PA++++ 」に注目。カバー力◎、質感もGOOD、さらに紫外線もガードしてくれる♪ ▶︎▶︎大人の最強パウダー「しっとりラングドシャアイス」や、『箱根ガラスの森美術館』がとっても気になる!!【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡とっても可愛いネモフィラスイーツとは? No.617 ひろみんさんが、茨城県『国営ひたち海浜公園』に訪れた理由。それは、絶景ネモフィラはもちろん、「ネモフィラブルーソフト」を食べるため!!! ▶︎▶︎おいしくて可愛い♡第2位♡『セブン‐イレブン』×『ヨックモック』 No.562 しょこたうるすさんが食べてみたのは「しっとりラングドシャアイス」。バターが香るラングドシャとバニラアイスクリームの相性はもちろん抜群だそう♬ ▶︎▶︎リピート確実♡第1位♡『箱根ガラスの森美術館』は夢の世界♡ No.614 ほーたんさんがおでかけしたのは、『箱根ガラスの森美術館』。カラフルなガラスが光に反射してキラキラと輝く様はまるで夢の中。上手な写真の撮り方も教えてくれましたよ! ▶︎▶︎館内にはおいしいグルメも★今回のランキングは5/13(月)~5/19(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • 本田翼が着る、スタイリスト石上美津江が語る! ベージュ、ブラウン、カーキの魅力。スタイリスト石上美津江さんはこう言います。「ベージュ、ブラウン、カーキを着ると毎日いいことがある! この3色だから挑戦できること、逆にラクできることがこんなにたくさんある。つまり私たちの日常を救ってくれる、なくてはならない存在ってこと!」(石上さん、以下同)えっ、そんなに? と思ったそこのあなた、今から石上さんの言葉を、本田翼の着こなしで証明してみせますから!“今っぽい”が“やりすぎ”にならない「まずは私が思う、ベージュの最大の魅力のお話。それは、おしゃれ感をさらりと出せるやわらかさ。はりきりすぎてイタい、にならない絶対的な上品さ。だからトレンド服や目新しい服も臆せず着られるし結果、目いっぱいおしゃれを楽しめる。“ハヤリモノ”はとりあえずベージュを選べ!ってお買物の時にぜひ思い出してくださいね(笑)」スポーティなアノラックとレイヤードで魅せるセンシュアルなレース。トレンド服同士、それも正反対のテイストのものを自然に無理なく“なじませる”。新しいおしゃれを、手の届くものにしてくれる。ブルゾン¥16000/ヘリーハンセン原宿店 ワンピース¥38000/メゾン イエナ パンツ¥11000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥3500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(インク+アロイ) バングル¥21000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール)“女っぽい”に照れずにすむ「コンサバとは違うし、セクシーとも違う。女っぽさに憧れながら、女っぽさってとても難しいからこそ。土っぽい色のトーンが“ちょうどよく”してくれる。この春はぜひ、その感覚を知ってほしいと思います。デコルテが見える服も透けたり揺れたりする服もこの色たちだから“ちょうどいい”んです。ソワソワせず背伸びもせず、思い描く理想のあなたへ」女っぽい服ほどプリミティブな色、の簡単だけどおしゃれなバランス。デコルテの見えるタンクトップにチュールスカート、衿を抜くようにばさっとはおるトレンチ。コンサバとは違うきれいさやセクシーとは違う女性らしさは、こなれ感や品のよさに転ばせるこの3色のおかげ。コート¥15800/フリークス ストア渋谷 タンクトップ¥9900/カージュ ルミネエスト新宿店(アール ジュビリー) スカート¥11000/ミラ オーウェン 靴¥83000(ポール アンドリュー)・リング¥12000(ジャミレイ)/プラージュ 代官山店 イヤリング¥11000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47) ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店きちんとした服がやわらかくなる「リネン素材のベージュがとにかく多いこの春。甘いだけを卒業してきれいめを目指す女性たちにそのやわらかなクリーンさはぴったりだと思うんです。たとえばこのジャケットとパンツのセットアップも仕事のためだけのものといまだに思っていては損。“たったひとつでおしゃれになれる服”としていちばん頼れるし、甘えられるんですから」シルエットやデザインは端正でカッコいいのに、リネンの軽やかさとベージュのやさしさで堅苦しく見えない。女性らしさも抜け感もちゃんとある。“これだけで絵になる”の最新版に、カーキのスカーフをたらす遊び心も添えてみたりして。ジャケット¥30000・パンツ¥21000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント) カットソー¥13000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥23000・リング¥11000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック)カジュアルな服がきれいになる「今までと同じではそろそろ子供っぽい? とカジュアル好きな女性たちも悩みがちな世代ですよね。それを救えるのも、この色たちの素晴らしいところ。ベージュからブラウンのグラデーションはモノトーンよりシックさに“奥行き”があるから“大人っぽい”のベクトルがただ辛口なのとは違う。それがこなれ感の正体、だと私は思っています」ほら、ボーイッシュなはずのビッグシャツとハーフパンツもこのとおり。ふわりと肩の力を抜きつつ、だらりと脱力するわけじゃない。カジュアルのいわゆる“絶妙なさじ加減”もこの配色なら簡単。シャツ¥21000/アナディス パンツ¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥36000/TOMORROWLAND(エーティーピー) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) 帽子¥23000/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) イヤクリップ¥10000・バングル¥42000/プラージュ 代官山店“時間がない”が“余裕”になる「メンズライクなカーキだからこそ際立つ女性らしさがある。それはとても新鮮で、うれしい気づきで、私たちの朝に革命をもたらすかもしれません!色数やテクニックを使わなくていいワントーンは時短コーデのセオリーのひとつですが、だからその一色は、これからは絶対にカーキ。さ、“ちょっと先”のおしゃれをして、余裕でいきましょう」シャツジャケットとプリーツスカート、だけなのに。配色、なんてしなくても。カッコいいのに女性らしい。シックなのに無難じゃない。ラクしてるのにおしゃれっぽい。なんて、最高じゃないか!ジャケット¥39000/TICCA スカート¥22000/ルーニィ 靴¥17000/ジネス ペリエ千葉店(チアキ カタギリ) バッグ¥8300/セムインターナショナル(サンラミ) バングル¥36000/プラージュ 代官山店(ナタリー シュレッケンベルグ)“定番”が“シンプルなのにおしゃれ”になる「ベーシックカラーであり、トレンドカラー。ブラウンは今、そんな最強で最高の色。たとえば去年までのごくベーシックな白Tを今年はブラウンに買い替えてみてください。それをごくベーシックなデニムに合わせてみてください。ほら、“なにげないのにおしゃれな人”のでき上がり。色のパワーって、こんなにすごいんです」大人っぽさや上品さに少しだけ今の気分を交ぜるのがシンプル上手。ブラウンを選ぶだけでそれが簡単ってこと!Tシャツ¥8800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥22000・Gジャン¥30000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥63000/パラブーツ青山店 バッグ¥7400/リフラティ シップス ルミネ横浜店 ヘアバンド¥600・イヤリング¥1200/お世話や メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ベルト¥8000/メイデン・カンパニー(トリー レザー) リング(右手)¥7200・(左手)¥21000/UTS PR(ルフェール)甘さが“大人の可愛げ”になる「久々にワンピースが素敵だと思ったこの春ですがそれはきっと、ベージュやブラウンやカーキのワンピースが多かったからだと思うんです。たとえば総柄のシフォンワンピースもほかの色だったら甘すぎると敬遠していたはず。可愛い服が好きな気持ち、大人っぽくなりたい願望。どちらも叶えられるなんて、やっぱり最高ですよね?」カーキだから、甘くなりがちなワンピースが甘すぎない。甘すぎないから、おじ靴やボリュームのあるアクセもよく似合う。そんな小物使いでハズせるから、すとんと一枚着るだけでおしゃれに見える。“この色だから”から始まる好循環。ワンピース¥11000/フリークス ストア渋谷 靴¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) 帽子¥18000/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) イヤリング¥11000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) バングル¥29000/UTS PR(ノース ワークス) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江
関連キーワード

RECOMMEND