【第2話】すれ違った優愛の様子がおかしい。気になる優子だが…? 12月のモテる着回しコーデ14days!

non-no Web

モテるパターンは一つじゃない。人気モデル二人が全方位モテする9着で12月を駆け抜ける。なりきり着回しスタート!

◀ 左右にスライド ▶

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

同窓会で空前のモテ期。でも本命は……


暗い会場で顔映えする色を。「ずっと好きだった」はうれしいけど私がずっと好きなのは一つ年上の幼なじみで……。



地元のイツメンは飲み会前からにぎやか


気の置けない地元の友達との2018年最後の飲み会へ。肩ひじ張らないパンツコーデが私らしくて落ち着く〜。会う前から盛り上がりすぎて、目を離したらLINEの未読がすごいことに。


デート未満だけど年上の彼とお出かけ


幼なじみのよしみで、彼の用事につき合うことに。年上の彼の隣に並ぶなら大人っぽく見せたくて、甘さ控えめのコーデで待ち合わせに急ぐ。ショートコートは重心高めでスタイルアップも。


同い年の彼。部屋デートは女っぽニットで


つき合って2年目の彼とはおうちデートが定番。マンネリを回避すべく、いつもより女っぽく見える鎖骨見せニットとシンプルスキニーに。彼の機嫌、いいみたい。

寒いと思ったら雪。「優子、傘入って」


永遠のベーシック配色、ネイビー×白は品よく見えるから大好物。あれ、道の向こうにブラウンコーデの優子を発見。あの色使い、いつかマネしてみたい。


「ありがとう、優愛!助かった〜」


トレンドのブラウン系グラデコーデには、小物で色をプラス。

勢い余って告白、しちゃったっ。
どうしよう!


「モテを意識したら彼とうまくいった」って、優子のラブラブな話を聞いたら、変なスイッチ入っちゃった。普通のメールのやりとりのハズが、完全に告白に。華やかでモテそうと選んだ赤い靴は、私をどこに連れていってくれるの。


赤い顔して駆け出していった優愛。
どうしたの?


買い物から帰ってきたら優愛が「頭冷やしてくる」だって。これは昨日話してくれた幼なじみの彼と進展が? ツイードコートとワイドパンツの男前なコンビは、ピンクが程よい甘さをくれる。

優愛day5  イヤリング¥1490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー)

優子day5  イヤリング¥1900/ゴールディ

優愛day6  タイツ¥800/Tabio(靴下屋)

優子day6  ネックレス¥2000/サードオフィス(ROOM)

優愛day7  イヤリング¥2100/ゴールディ タイツ¥800/Tabio(靴下屋)

優子day7  手袋¥3900/カージュ ルミネエスト新宿店(コールドブレイカー) マフラー¥1990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック)

優愛day8  イヤリング¥1400/Heartdance 靴下¥400/Tabio(靴下屋)

優子day8  イヤリング¥1990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック)

◀ 左右にスライド ▶

1/15

2/15

3/15

4/15

5/15

6/15

7/15

8/15

9/15

10/15

11/15

12/15

13/15

14/15

15/15

先ファーつきショートコート


着こなしにメリハリがつくショート丈は薄い印象に陥りがちな清楚派の味方。ファーは取り外し可能で表情が変化。


¥42000/Noela


ノーカラーロングコート


はおるだけで大人っぽく見えるノーカラーコート。色は定番の濃色、丈は膝下が合わせやすくて間違いなし。


¥19000/ココ ディール


ふんわり袖きれい色ニット


清楚=地味にさせないため差し色は必須。袖のボリュームや編み地など今っぽいデザインを選ぶのが正解。


¥2900/エージープラス


オフホワイトタートルネック


夏の白Tの要領でとにかく着回せる。優しい印象のオフホワイトがオススメ。


¥5980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)


ブルベVネックカーディガン


首詰まりトップスが主流だったから胸元あきが新鮮。流行を取り入れて脱・無難。


¥14000/ココ ディール(ココ ディール リュクス)


コーデュロイロングスカート


揺れるスカートは清楚派の鉄板。人気のプリーツもいいけど冬素材で鮮度UP。


¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ)


チェック柄膝丈フレア


タイツがはける冬は膝丈ミニでモテるスイッチ・オン。ふわり広がる甘めのシルエットで、旬の柄を楽しんで。


¥6900/dazzlin


インディゴ細身ジーンズ


デニムは守り。動きやすく、きれいめに見える王道ストレートを。


¥15000/BANNER BARRETT(Urvin×BANNER BARRETT)


チュールつきニットワンピ


ボーダー柄のニットワンピは9着のなかのカジュアル担当。黒いチュールスカートは単体でも使える。


¥14500/Mila Owen


清楚なムードのメリー・ジェーン。


¥19500(ビノシュ)

シンプルな太ヒールのショートブーツ。


¥33000(ヒュッテ)/カルネ

ーデに映える赤を足元に。


¥5900/RANDA

色で意外性を。


¥6389/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)

レザー調リュック。


¥4900/Free’s Mart

万能黒。


¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店

◀ 左右にスライド ▶

1/15

2/15

3/15

4/15

5/15

6/15

7/15

8/15

9/15

10/15

11/15

12/15

13/15

14/15

15/15

ベージュトレンチコート


定番アウターを新調するなら去年より長めの丈が旬。ドレッシーな雰囲気が◎。


¥24000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)

ツイードチェスターコート


男前なチェスターコート。さっと着て様になるからいつでも安心感のある1着。


¥8324/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス

鎖骨見せ色リブニット


広くあいたデコルテが色気を感じさせる。ぴたっとしたリブで積極的に女らしさUP。


¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY)

クルーネックカーディガン


意外性のあるスナップカーディガンは、ガーリーな隠し味の役目。


¥16000/ビームス ウィメン 原宿(ラコステ×ビームス ボーイ)

ブラウンスウェット


カジュアル派の得意なアイテムで、かつ男女ともにモテるスウェットは、冬も断然見逃せない。


¥9800/BANNER BARRETT

ブラックスキニーデニム


今シーズン注目度急上昇のブラックスキニー。ハイウエストぎみで、シャープなカッコよさと女らしさが両立。


¥10500/SNIDEL

コーデュロイワイドパンツ


トレンド感抜群のカラーコーデュロイ。THEフツーになりがちなカジュアルコーデに遊びを。


¥19000/BANNER BARRETT

チェック柄タイトロング


普段パンツ派でも挑戦しやすいタイト&ロングなスカート。甘すぎないチェック柄。


¥5000/アダストリア(ローリーズファーム)

レトロ総柄ワンピース


きちんと感が必要なシチュエーションに絶大な効果を発揮。シックかつ華やかな総柄。


¥8990/バロックジャパンリミテッド(SLY)

定番メンズっぽ靴。


¥4900/エージープラス

スウェードブーツ。


¥22000/カルネ(ヒュッテ)

今っぽビットローファー。


¥6389/ダブルエー (ダブルエー オリエンタルトラフィック)

華やぐ色使い。


¥6900/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ)

親しみやすいファー。


¥4500/RAY CASSIN 

じめなルックス。


¥5900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)

2019年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

自分好みのオシャレを楽しみたいけれど、男子の目も気になるのが女心だよね! そこでノンノの読者モデルがみんなを代表して着たい服をピックアップ。イケメン学生&社会人がジャッジしたよ。本音が気になる男女ウケコーデが判明!
モデル/新木優子 新川優愛 撮影/神戸健太郎(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.・優子) 吉㟢沙世子(io・優愛) スタイリスト/石田綾 撮影協力/フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー web構成/篠有紀
関連記事
  • 気になる後輩男子と連れ立って、デザイン事務所で打ち合わせ今日は後輩男子と打ち合わせに出かける予定あり。デザイン事務所に行くから、トレンドを意識したコーディネートを。透明感のある旬なライラックカラーのニットに、モコモコのアウターでいつもりより女らしさを意識。そのぶんボトムはシンプルクールに振って、先輩らしい〝デキる〟感を。さりげない可愛げ、気づいてくれるかな? なんて思っていたら、後輩から「今日のコーデ、似合ってますね」って言われた♡ うれしい! パンツ¥34000/セオリー Vネックニット¥19000/アルアバイル ボアブルゾン¥28000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ネックレス¥4000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ストール¥28000/セオリー リュクス バッグ¥81000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花 広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【グレーセンタープレスパンツ】 クールなアイスグレーが辛口スタイルにぴったり。¥34000/セオリー 【ライラックVネックニット】 センシュアルなライラックカラーと前後Vで魅せる肌の抜けが、辛め派に大人の色香を運ぶ。¥19000/アルアバイル 【ホワイトボアブルゾン】 モコモコのボアが可愛げ足しに作用。ボトムを選ばないショート丈も◎。¥28000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) 「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】UNTITLED/FAIRY SHADE 【洗える】フラッフィーボア ブルゾン ¥16800(¥24000の30%オフ)+税【関連商品】23区 【洗える】ウーステッドウール Vネック ニット ¥7500(¥15000の50%オフ)+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 落ち込んでるときこそ笑顔で。ハッピーなカラースカートで乗り切るプレゼン失敗を仕切り直すためにも、気負わないボーダーとチアフルなイエローのスカートで元気をチャージ。体温調節に便利なカーデは、肩掛けすると抜け感出しにもひと役。早めに出社して先輩に笑顔で挨拶したら「朝から気持ちがいいね」って。落ち込んでいないで前向きに頑張ろう! スカート¥20000/RHC ロンハーマン(RHC)  カーディガン¥23000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) ボーダートップス¥11000/ゲストリスト(ルミノア)  ネックレス¥78000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4℃) 時計¥280000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エクシード プレシャス) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ブラウンタイツ¥4200/ステッラ(ピエールマントゥー) バッグ¥185000/ジミー チュウ【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【イエローフレアスカート】 一枚で華やぐマスタードイエローは、アクセントカラーに最適。¥20000/RHC ロンハーマン(RHC) 【コンパクトボーダートップス】 前はクルーネック、後ろはVネック、どちらを前にしても着られる2way。コンパクトなサイズ感で女らしく。¥11000/ゲストリスト(ルミノア) 【ネイビーリブニットカーディガン】 一枚着、羽織りとフレキシブルに活躍。リブ編みの縦長効果でほっそり見えも。¥23000/スリードッツ 青山店(スリードッツ)「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】THREE DOTS 【eclat・marisol掲載】コットンメランジニット カーディガン/Cotton melange ¥16,000+税【関連商品】自由区 【WEB限定カラー有】タイプライタータックフレアー スカート¥11200(¥16000の30%オフ)+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、SHINTARO(物)ヘア&メイク/犬木 愛〈AGEE〉 スタイリスト/室井由美子  モデル/絵美里、松島 花 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • この冬、アラフォーが白スニーカーの次にチャレンジするなら? 「白以外」で選ぶ大人スニーカーの正解はこれ! Q.白の次に買うべき、鉄板は?A.ミニマルな"黒"がBEST!コーデの引き締め役として使える黒はやっぱり便利。カジュアルからモードまでいろいろなテイストに合う、シンプルで細身のレザータイプなら汎用性も申しぶんなし。MINIMAL BLACK (右から)レザーブランドから打ち出すスニーカーは、細身のフォルムでスタイリッシュさが光る。ホールド力とクッション性に優れ、履き心地もいい。靴¥15,000/シシ 大きめのワンストラップのベルクロが目をひく。靴¥27,000/ハイブリッジインターナショナル(Amb) ややごつめのフォルム、ソールまでオールブラックのデザインでメンズライクな雰囲気。あえて女らしい服に合わせたい。靴¥10,000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) シンプルなボディに履き口の型押しデザインがアクセント。靴¥32,000/YOKO CHAN (左)華やかなカラースカートは黒スニーカーで甘さを微調整しつつ、メリハリのきいた配色でシックに決めて。コーデアイテム詳細はこちら(右)辛口パンツ×スニーカーのハンサムなコンビが、キャメルコートの女らしさを引き立てる。コーデアイテム詳細はこちら関連記事:悪目立ちするスニーカーは苦手……コーデになじむスニーカーのおすすめは?撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 取材・文/塚田有紀子
  • 【ユニクロ(UNIQLO)】の毎シーズン恒例人気コラボのひとつ、イネス・ド・ラ・フレサンジュさんとのコレクション「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ)」の2019年春夏ラインナップの発売が、2月22日(金)に決定しました♡ユニクロ(UNIQLO)が提案し続ける上質なベーシックと、モデルのキャリアを生かしながら実業家として幅広く活躍するフレンチシックのアイコンレディとの最強タッグから生まれる「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」のコレクション。2019年春夏のテーマは、イネスさんが生まれ育った南フランスの港町、サントロペ。昔から多くのアーティストや文化人に愛されてきた太陽と海の街が持つハッピーなムードにインスパイアされています。今回は、発表されたばかりの最新コレクションのなかから、働く30代女子におすすめのアイテムご紹介します。「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」2019春夏コレクションの注目株フレンチシックなワンピース 鮮烈な赤も、イネスの手にかかればこんなにリラックスムードに! ジョーゼットギャザーワンピース¥4990/ユニクロ重ね着もOK! キャミソールワンピース ジャケットの下に着たり、インナーにTシャツを重ねたりと着回し自在。ジョーゼットキャミワンピース¥3990/ユニクロ王道マリンアイテム (左)リネンコットンワンピース¥4990・(右)フィッシャーマンボートネックボーダーセーター¥2990・コットンチノパンツ¥2990/ユニクロ展示会でも大人気! フラワー柄ワンピース ピンク・グリーン・イエローの優しげな配色が大人の休日にぴったり。プリントワンピース¥4990ゆるっと羽織る春のコート 染めやステッチワークでほどよくラフなムードに仕上げたゆったりめシルエット。ダスターコート¥12900/ユニクロワークテイストのカジュアルセットアップ リネン素材も今シーズンのイチ推し! リネンコットンカバーオール¥7990・リネンコットンワイドパンツ¥3990やさしげグレーのセットアップ コットン&リネンのブレンド素材を使用し、さわやかな着心地に。コードレーンジャケット¥7990・コードレーンイージーパンツ¥3990/ユニクロワントーンで着るとおしゃれ感が加速! グレーアイテム (左)コットンチェックブレザー¥7990・フレンチテリーフーデットジャケット¥3990・リネンコットンパンツ¥3990 (右)プレミアムリネンボートネックセーター¥2990・コットンリネンパンツ¥3990/ユニクロ真夏まで着倒せる! 定番サマーニット 春先はジャケットのインナーに、暑くなったら一枚でもサマになる着心地のよい半袖ニット。ポインテールクルーネックセーター¥1990・コットンイージーパンツ¥3990/ユニクロ大人気のラウンジウェアコレクション リラックスを追求するイネスコラボの隠れた名品がパジャマ。コットンパジャマ(ストライプ・長袖)¥2990/ユニクロ夏まで着られるショートパンツタイプも! パジャマには、ロング丈トップス&ショートパンツのセットもあります。パジャマ(長袖・ショートパンツ)¥2990/ユニクロ右の超美人がイネスさん。すべての女性が快適に楽しめるコレクションです。いかがでしたか? ちなみに、イネス・ド・ラ・フレサンジュさんは、シャネルをはじめ、世界中の一流メゾンからミューズとして愛され、1990年代にブームになったスーパーモデルの先駆け的な存在なのです。さらに自身のブランドを手がけながら、ロジェ・ヴィヴィエなど世界中のセレブに愛されるブランドのアンバサダーをつとめるなど、ビジネスウーマンとしても世界中の女性が憧れる人。このUNIQLO/INES DE LA FRESSANGEのコレクションは、そんなイネスならではのパリシックなエッセンスが凝縮されたもの。しかも、それがユニクロ品質&プライスで手に入るんですから、絶対お見逃しなく! エディター沖島のイチ推しは、上質なやわらかさをもつフレンチリネンをふんだんに使ったセットアップやパンツ、そしてバカンスにもぴったりのワンピース、さらにリラックスタイムを快適にすごせるパジャマです。発売は2月22日(金)から、全国38店舗+公式オンラインストアでスタート。母娘で楽しめるキッズラインも揃いますので、ぜひお楽しみに!「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」公式サイトはこちら【こちらもおすすめ】そのほかのイネス・ド・ラ・フレサンジュの記事はこちら 【合わせて読みたい】ユニクロ(UNIQLO)2019春夏新作をチェック!取材・文/沖島麻美 ※2月下旬より発売。また、価格帯は2018年1月中旬時点の計画であり変更の可能性があります。
  • ライナーつきで、真冬も大活躍!旬のチェックは細かい柄がコーディネートしやすい明日のイベント会場の下見は部下がメインに動いている案件。なので私のコーディネートは落ち着いた茶系のグラデーションでまとめてサポート役に徹して。とはいえチェック柄コートのスパイスで、ぼやけた印象にならないように気をつけて。トレンチコート¥86,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) シルクシャツ¥28,000/サザビーリーグ(エキップモン) ワイドパンツ¥38,000/クルーズ(ELIN) ピアス(片耳)¥13,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) バングル¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) ストール¥52,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) バッグ¥360,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)撮影/金谷章平 ヘア&メイク/平元敬一 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼パンツコーデをもっと見る
  • コート¥13800/REDYAZEL ルミネエ スト新宿店 ニット¥1590/ WEGO パンツ¥4900/Roomy’s イヤリング¥4200/キャセリーニ ブーツ(一部店舗のみ販売)¥3990/GUカジュアルになりがちなダウンジャケットも、くすみピンクにショート丈、ショールカラーの女子っぽディテールを選べばこんなにガーリーな雰囲気に。ボルドーパンツとの甘色ワントーンできれいめに着こなして。ブーツは黒よりブラウンがお似合い。モデル/新川優愛 撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/立石和代 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スカートコーデ記事一覧はコチラ
  • カードサイズの ミニミニ財布が9割!新木優子 「友達の誕プレを買うだけだったのに、どさくさで自分も購入した『ルイ・ヴィトン』(笑)」 松川菜々花 「『バレンシアガ』。ファンの方からのプレゼントです♥」 鈴木優華 「くすみピンク×スタッズの甘辛感が絶妙な『ヴァレンティノ』」 他の画像を見る撮影/千葉太一 原文/赤嶺美香 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 年が明けて早2週間。 1月は新しく何かにチャレンジしたりする方も多いのではないでしょうか。 新しい一歩を踏み出したい時に、自分の背中を押してくれるような「お守り」のような存在があったら素敵ですよね。 そこで、今回は私が「お守り」のように毎日身につけている”お守りジュエリー”をご紹介します。私にとってのお守りジュエリーは、肌身離さずつけられる「リング」。 もともと華奢なリングが大好きで集めていたのですが、10本の指にはそれぞれ意味があり、リングをつけることで願いことを叶えてくれたり守ってくれる・・という話を聞き、更に大好きになりました。 私の定番リングは、右手の人差し指と中指、左手の人差し指の計3つです。 それぞれの指にどんなパワーが秘められているのかご紹介します。まず、右手の人差し指。 「指針」という意味を持ち、自立心を高め活動的にしてくれると言われています。現状を変えたい、また今よりも更にステップアップしたい時にパワーをくれる指なんだとか。 そして、右手の中指。 こちらは「ひらめき」や「直感」を象徴する指。 中指にリング付けると邪気を払ってくれるらしく(*諸説あるようです)、総合的なお守り感覚でリングをつけると良いそうです。左の人差し指。 こちらも右手と同じく、現状を変えたい時にパワーを貸してくれる指。積極性を高め、行動力を生み出す力があるそう。合計3本のリングをつけているのですが、中でも私がとってもお気に入りなリングが、右手の中指につけている「運命数リング」。SIENA ROSE(シエナロゼ)というブランドのもので、運命数がモチーフになったリングです。 運命数というのは、生年月日から導き出す1~9の数字。 その人の人生の「基本運」を知ることができると古来より言われてきた数字です。   生まれながらに与えられた運命数って、なんだかロマンチックですよね。 数字をモチーフにしてかたどったリングは、デザイン性も高くとってもおしゃれなアイテム。わたしは運命数が「2」だったので、No.2のデザインのリングを自分だけの「お守り」として身につけています。 店舗で購入したのですが、店員さんがとても親切で運命数の計算も丁寧にやっていただきました。 他にも華奢なデザインのリングが多く、思わずセットで購入したくなってしまうほど。今年は、いろいろと新しいことを始めようと思っているので、このリングをお守りに一緒に駆け抜けたいなと思います。 ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね。▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
関連キーワード

RECOMMEND