彼とのペアリングもおすすめ! クリスマスプレゼント2018★【20歳からの名品】

non-no Web
毎日使えて、おしゃれセンスが高まる。
20歳からの名品

一生大切にできる特別なアイテムを手に入れて、素敵な大人になるための第一歩を踏み出そう。誕生日や成人式のプレゼントにも最適♡

※文中( )内のアルファベットは、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、SV=シルバー、K=金の純度の略です。

特別なジュエリーで、もっと輝く私へ

  

STAR JEWELRY

スタージュエリー

2種類の星モチーフのリングから一つと、6種の色石のリングから一つ、好きな組み合わせを選べる2本セット。



  

SAMANTHA SILVA

サマンサシルヴァ

『美女と野獣』をモチーフにしたペアリング。彼のリングの内側にもこっそりバラの石が。



  

A・D・A

エー・ディー・エー

ほのかに揺れるタンザナイトは、12月の誕生石の一つ。柔らかな光沢の丸石と神秘的なパープルが冬の景色にきれいになじみ、髪をかけた耳元に、思わず見とれてしまいそう。



2019年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

一生大切にできる特別なアイテムを手に入れて、素敵な大人になるための第一歩を踏み出そう。誕生日や成人式のプレゼントにも最適♡【20歳からの名品スペシャル】
スワロフスキー心斎橋が11月1日(木)にリニューアルOPEN。これを記念して、“Mastery”ピアスとバングルが日本国内の店舗では心斎橋限定で発売されるよ。ロマンチックな星とブルーのクリスタルの組み合わせは、デイリーにはもちろん、これからのパーティシーズンにも大活躍♡ どちらも数に限りがあるので、いち早くGETして!
同じデザインでなくてもさりげないペア感で2人の絆を確かめ合える、エンポリオ アルマーニのペアセレクト・スタイルを公開。
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/高野麻子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル 撮影協力/UTUWA
関連記事
  • 間違いなくきちんと見えるジャケットは、オフィスコーデに欠かせないアイテム。今までとは違うブラッシュアップしたジャケットコーデと、そこまできちんと感を求められていない日の、オフィスカジュアルコーデをお届け!【目次】 40代 夏のオフィスコーデ:ジャケットコーデ編 40代 夏のオフィスコーデ:オフィスカジュアルコーデ編※商品は販売を終了している場合があります40代 夏のオフィスコーデ:ジャケットコーデ編■白ジャケット×ベージュワンピースのオフィスコーデフロントのひとつボタンと細めのラペル、九分袖がシャープな印象の白ジャケットをさらりとまとえば、膨張しがちなベージュワンピースもシュッときれいに着こなせる。少し短めの丈が軽やかさとスタイルアップをお約束。 ジャケット¥19,000・ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・アイスグレーバッグ¥41,000(トフ&ロードストーン)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol▶白ジャケットとベージュワンピースの詳細はこちら■ノーカラージャケット×パンツのオフィスコーデトレンドの太めパンツも長め丈のジャケットでグッドバランス。合わせるボトムを選ばない長め丈が毎日に重宝。ジャケットがヒップにかかる着丈だから、少しボリューム感のあるボトムとも合わせやすい。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ブラウス¥20,000/ANAYI パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥42,000・ストラップ¥35,000/A.D.M.J. ピアス¥18,000/アガット パンプス¥76,000/カオス丸の内(ニナ リッチ)▶ノーカラージャケットとパンツの詳細はこちら■ベージュのジャケット×ワンピースのオフィスコーデストレスフリーなコットン地のワンピースにきちんと感のあるベージュのジャケットを羽織れば、こなれ感のある通勤コーデが完成。足元は白のサンダルで抜け感をプラスすると女っぷりがアップ。ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥59,000(マージ シェアウッド)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ワンピース¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) 靴(6.5)¥93,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ)▶ベージュのジャケットとワンピースの詳細はこちら■ベージュのシャツワンピース×ブラウンジャケットのオフィスコーデ小さめ襟の端正なベージュシャツワンピに、ブラウンのジャケットとグラデ配色にしてなじませたオフィスコーデ。上品で落着きのある雰囲気のカラーコーディネート。縦長ラインで細見えも効果も狙って。ワンピース(ベルトつき)¥35,000/ストラスブルゴ(バルバ) ジャケット¥47,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ピアス各¥181,000・バングル¥181,500/ハルミショールーム(オー) 時計¥91,000/ハミルトン/スウォッチグループ ジャパン(ハミルトン) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶シャツワンピースとブラウンジャケットの詳細はこちら■ネイビージャケット×カラーパンツのオフィスコーデ人気のカラーパンツで少し攻めのオフィスコーデ。インパクトのあるカラーパンツはシンプルなシルエットを選び、合わせるアイテムもベーシックを意識すれば品のあるオフィスコーデに。パンツ¥42,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ジャケット¥39,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) Tシャツ¥7,800/スローン(スローン) バッグ¥29,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥26,000/ファビオ ル スコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶ネイビージャケットとカラーパンツの詳細はこちら■ジャケット×ネイビー細身パンツのオフィスコーデぐっとビジネスモードのアラ管(=アラウンド管理職)ファッション。ネイビーの細身パンツで引き締めつつ、ジャケットとパンプスは淡いトーンでまとめて、女性らしさもプラス。バッグはきちんと感のあるクラシカルなバッグでコーデを格上げ。パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)  ブラウス¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) バッグバッグ¥345,000/エイチ アイ ティー ジャケット¥75,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)▶ジャケットとネイビー細身パンツの詳細はこちら■ノーカラージャケット×ふんわりワンピースのオフィスコーデ着丈長めのノーカラージャケットをワンピースにはおれば、長め×長めで旬のムードに。細めのシルエットでふんわりワンピースをシャープに演出。ノーカラージャケットは堅苦しさがないので、会食やビジネスディナーがある日にもおすすめのスタイル。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ワンピース¥55,000/ストラスブルゴ(ハイアリン) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥11,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) パンプス¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ) ▶ノーカラージャケットとワンピースの詳細はこちら■ネイビージャケット×リネンパンツのオフィスコーデ現場の上司としての印象は、堅すぎず砕けすぎずのほどよいオフィシャル感が重要。そんなときはセンタープレス入りのゆったりとしたリネンパンツと、ダブルボタンのジャケットのセットアップがちょうどいい。爽やかな白Tシャツと白小物で抜け感を。足もとは華奢なサンダルでエレガントな女性らしさを忘れずに。パンツ¥36,000・ジャケット¥62,000・カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN バンダナ¥9,800/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(MONA SULTAN) バッグ¥332,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケットとリネンパンツの詳細はこちら■ジャケット×シャツワンピースのオフィスコーデほんのりモードなバンドカラーシャツをベルトアレンジでオフィス仕様に。片側のフロントに大きめのポケットをあしらったハンサムな雰囲気のグレーのシャツワンピースは黒ベルトでシルエットを引き締めて女っぷり度高めに。さし色の赤いパンプスで気分を上げる!ワンピース¥30,000/プルミエ アロンディスモン ジャケット¥48,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ベルト¥18,000/デ・プレ 丸の内店(メゾンボワネ) メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ネックレス¥33,000/RHC ロンハーマン(サンズサンズ) バッグ¥225,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ▶ジャケットとシャツワンピースの詳細はこちら■ジャケット×ボーダーカットソー×白パンツのオフィスコーデ膨張カラーの白こそ、タックや股上が深すぎないジャストウエストで気になるおなかも目立たせない。センタープレスでメリハリをつけたのもポイント。下まで全面裏地つきなので、ラインが響きにくく透けにくい。リラックス感のあるリネン混素材で、紺ブレ、ボーダーともマッチ。パンツ¥15,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) ベルトつきジャケット¥62,000/ebure カットソー¥10,500/サンスペル 表参道店(サンスペル) バッグ¥59,000(ウェルデン)/フラッパーズ サンダル¥48,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケットと白パンツの詳細はこちら■サファリジャケット×ドット柄スカートのオフィスコーデオフィスに着ていく色合いに迷ったら、必ず組み合わせる鉄板の「ベージュ×黒」。今年らしく着こなすならスイートな黒をとりいれること。例えばノスタルジックで甘さを感じさせるドット柄の黒スカートに、都会的なサファリベージュのジャケットを合わせて。ドット柄と同じくらい大きさの粒が連なったパールネックレスでリンクさせるのもおしゃれの高等テクニック。ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/オーラリー スカート¥32,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ネックレス( 2 本セット)¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥49,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カパフ) 靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ▶サファリジャケットとドット柄スカートの詳細はこちら■ジャケットとスカートのオフィスコーデ ビッグ&ロングなジャケット、バンドカラーのシャツ、ざらりとした質感のシルクリネンスカート。そしてガツンと大きなバッグ。旬のアイテムたちを集めた、鮮度の高いオールベージュ。ジャケット¥52,000/サード マガジン シャツ¥26,000/ebure スカート¥64,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ(大)¥57,000/フレームワーク 自由が丘店(ア ヴァケーション) (小)¥128,000(ザンチェッティ)・靴¥62,000(ジョセフ チーニー&サンズ)/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 ピアス(右)¥19,000・(左)¥21,000・リング(人さし指)¥47,000・(中指)¥39,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)▶ジャケットとスカートの詳細はこちら40代 夏のオフィスコーデ:オフィスカジュアルコーデ編■シャツワンピース×肩掛けカーディガンのオフィスコーデシワになりにくく着心地のよい素材で仕上げたシャツワンピースは今シーズンもマストハブ。気になる二の腕をさりげなくカバーするフレンチスリーブや、ベルトなしでもサマになるウエストゴムで、働くアラフォー女性への思いやりを感じる一着。肩掛けしたカーディガンはさし色効果だけでなく、オフィスの冷房対策に。シャツワンピース¥22,000(エムセブンデイズ)・メタリックマクラメトートS¥14,000(ヌキテパ)・アンクルリボン スクエアトゥ フラットシューズ¥44,000(ネブローニ)/SHOP Marisol カーディガン/スタイリスト私物▶シャツワンピースとバッグの詳細はこちら■ブラウス×白プリーツスカートのオフィスコーデ清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスとプリーツスカートの詳細はこちら■カーディガン×ベイカーパンツのオフィスコーデ長時間座りっぱなしの日にも頼れる、タフでカジュアルなワーク系パンツ。すっきり美シルエットのきれいめデザインなので、オフィススタイルにもなじんでくれる。運転しない日、たまには白のヒールパンプスで足もとから女っぷりを引き上げて。ベージュ×カーキの配色もなんだか新鮮。 パンツ¥19,000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン) カーディガン¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) バッグ¥31,000/マルティニーク丸ノ内(ヴァジック) 時計¥600,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ▶カーディガンとベイカーパンツの詳細はこちら■ニット×ワイドパンツのオフィスコーデ長時間のミーティングが続く日には、座りっぱなしでもシワになりにくい素材のパンツがかなり重宝。エムセブンデイズのワイドパンツはウエストボタンのポイントが上なので腰位置が高く、さらに上からまっすぐ入ったセンタープレスが脚をすっきり長く見せてくれる。シワになりにくいきれいめ素材も魅力。プルオーバー¥27,000(サクラ)・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつき2WAYバッグ【CHERRY】¥19,000(ジャンニ キアリーニ)・シューズ【TUTTI ANELLI FLAT】¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶ニットとワイドパンツの詳細はこちら■ブラウス×ストレッチパンツのオフィスコーデほどよくボディにフィットした全方位ストレッチ素材のスーパーストレッチパンツは、一日中動き回ってもノーストレス! 細身のシルエットなので、トップスはきちんと感とふんわり感を兼ね備えた白ブラウスでシンプルにバランスよく着こなしたい。小物は清潔感のあるベージュでまとめて。ブラウス¥15,000・パンツ¥13,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶ブラウスとストレッチパンツの詳細はこちら■ボリューム袖のブラウス×タイトスカートのオフィスコーデボリューム袖が今年らしい白いブラウスにネイビーのタイトスカートを合わせた清潔感のあるオフィスコーデ。小物はクラシカルな雰囲気のバッグと靴で、しっかり個性もアピール。¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥26,000/ebure 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 時計¥340,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) ▶白ブラウスとタイトスカートの詳細はこちら■とろみブラウス×細身パンツのオフィスコーデとろみ素材が女性らしいネイビーのトップスと細身のネイビーパンツを合わせたワントーンコーデ。小物は軽やかに決まる白とシルバーで抜け感をプラスして。ブラウス¥12,000・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・牛革トートバッグ【福田亜矢子さん×マリソル×A.D.M.J.】トリプルコラボ¥42,000(エー・ディー・エム・ジェイ)・パンプス¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶とろみブラウスとパンツの詳細はこちら■白シャツ×テーパードパンツのオフィスコーデ人気の定番テーパードパンツのすそ幅をやや狭く、光沢を出すチンツ加工を施してアップデートされたスタニングルアーの優秀な一本。太ももやヒップ部分はタックでゆとりがある、アラフォーにうれしいデザイン。コンパクトだからこそ、ゆったりとした白シャツとも好バランス。パンツ¥21,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) シャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥48,000/アパルトモン 青山店(スタウド) サンダル¥75,000/エストネーション(ネウス) ベルト¥19,000(参考価格)/アマン(アトリエ  アンボワーズ) メガネ¥26,000/アイヴァンPR(アイヴァン)▶白ブラウスとテーパードパンツの詳細はこちら■ブラウス×カラーパンツのオフィスコーデほどよく肉厚だから下着も体のラインも拾わずノンストレスなマルティニークのカラーパンツは、センタープレスで、端正さはキープ。注目のイエローもこっくりトーンが取り入れやすい。ほどよく地厚でストレッチがきいているので、動きやすく、脚のラインをまっすぐに補正する効果も。黒の甘ブラウスで女らしく着こなして。パンツ¥19,000/マルティニーク ルコント  ルミネ有楽町店(マルティニーク) ブラウス¥28,000/エストネーション バッグ¥145,000/アパルトモン 青山店(ザンケッティ) サンダル¥43,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥20,000/ココシュニック▶ブラウスとカラーパンツの詳細はこちら■ニット×テーパードパンツのオフィスコーデ夏場も穿きやすいゆったりめのタック入りテーパードパンツは、落ち感のあるとろみ素材ならしなやかで女性らしい印象に。パンツ自体に華がある光沢素材だからこそ、トップスはベーシックなニットに。ベージュのワントーンコーデが、知的でこなれた印象に導く。パンツ¥25,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ニット¥20,000/スローン バッグ¥14,000/フラッパーズ(マニプリ) パンプス¥30,000/RHC ロンハーマン(ピッピシック) バングル¥6,500/ジューシーロック サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)▶ニットとテーパードパンツの詳細はこちら■ノーカラーシャツ×テーパードパンツのオフィスコーデサイドジップで腰まわりの装飾をいっさい排除。そのぶん、太ももまわりがゆったりしているのではき心地は快適。すその内側部分にファスナーで開け閉めできるファスナーつき。オーバーシャツとの端正なスタイルにはファスナーを閉めてよりミニマルに。ライトブルーのシャツは程よい細身で裾もデザインされているのであえてアウト。さわやかな通勤コーデに。パンツ¥17,000/エストネーション シャツ¥33,000/ebure PVCバッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック) ローファー¥29,000/アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店(カルチェグラム) ピアス¥4,600/リエス(ラ ピエス)▶ノーカラーシャツとテーパードパンツの詳細はこちら
  • 期間限定登場中! 森林浴をイメージした「ボタニカルチルメニュー」「ボタニストカフェ」では、7/15(月)までの期間限定で「ボタニカルチルメニュー」が登場中♪ ミントやレモンなどを使った、初夏にぴったりの爽やかな全6品のメニューを楽しめます。とくに、お店の看板メニュー「スムージーボンボン」と、今回初登場したノンアルコールカクテル“モクテル(※)”は見逃し厳禁☆※似せた・真似たという意味のmocu(モック)とカクテルを組み合わせた造語(右上から時計回りに)「スムージーボンボン “チャコールペア×レモン”」(¥1000 ※税込)、「ボタニカルチルバーガー」(¥1400 ※税込)、「チャコールワッフル×チョコミントアイス」(¥650 ※税込)、「ボタニカルモクテル ビタミンカリブ」(¥800 ※税込)、「ボタニカルモクテル キウイもヒート」(¥800 ※税込)、「チャコールワッフル×チョコミントアイス」(¥1200 ※税込)、「ボタニカルモクテル キウイモヒート」(¥800 ※税)夏気分満点のビジュアル♪ 飲んでも撮ってもおいしい3つのドリンクをご紹介「スムージーボンボン チャコールペア × レモン」「スムージーボンボン」からは、黒いシャンプー「ボタニカルチルシャンプー&トリートメント(チャコールクレンズ)」をイメージした“チャコールペア×レモン”が登場。レモンやマンゴーを混ぜ合わせた黄色いスムージーの底には、真っ黒いゼリーが! これ、洋梨味でおいしいので安心してください(笑)。酸味の効いたヨーグルトホイップもトッピングされ、飲みごたえのある一杯です。「ボタニカルモクテル ビタミンカリブ」初登場のボタニカルモクテル。THE 夏!! なビジュアルのビタミンカリブは、3つに分かれた層が印象的。トッピングには、凍ったレモンの果肉が添えられています。青くて甘いブルーキュラソーと、黄色のグレープフルーツスカッシュ、ぷるぷるなオレンジゼリーが、絶妙なハーモニーを奏でます。海辺で飲めたら最高だろうな~!「ボタニカルモクテル キウイモヒート」ヴィーガン対応の、ミントがたっぷり入ったノンアルコールモヒート。キウイの果肉がより涼しげな気分へと導いてくれます☆→「ボタニスト カフェ」公式サイトはこちらから
  • これからの季節の必需品・サングラス。単に紫外線防止のために身につけるなんてもったいない! 今季トレンドとしても注目のビックフレームタイプのサングラスは、ファッション小物として活躍するのはもちろん、小顔見え効果も抜群です!小顔見えなら「ボリューム&太フレーム」今季のトレンドとしても注目のビッグフレームタイプは、小顔見えNo.1。スクエア型やカラーフレームなどデザインも豊富なので、ファッション小物としても活躍間違いなし!小顔見せ効果抜群! 流行のスクエア型ビッグフレーム シャープな印象のスクエア型、しかも大ぶりタイプで小顔効果は絶大! アジア人に合わせたモデルなのでフィット感がよく、薄型で軽いのも魅力。ブラウンのべっ甲柄は黒よりも優しい表情をつくってくれる。 サングラス¥48,000/トム フォード アイウエア シャツ¥16,000・スカート¥24,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス(左耳)¥38,000・(右耳)¥50,000/イー・エム表参道店(イー・エム) ブレスレット¥53,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) リング¥8,500/CPR トウキョウ(ルーカス ジャック)1.美しいクリアグリーンの薄型ビッグフレーム。テンプルからはブランドアイコンのイントレチャートが透けて見える工夫が。 サングラス¥44,000 /ケリング アイウエア ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)2.少し丸みを帯びた黒はアジアンフィット仕様。テンプルに施されたスワロフスキーのクリスタルやゴールドビーズが横顔を華やかに。 サングラス¥45,000/サフィロジャパン お客様相談室(ジミー チュウ)3.頰骨あたりまですっぽり覆い隠す大ぶりのスクエア型。珍しいネイビーカラーは、白Tとデニムに合わせてさっそうとつけこなしたい。 サングラス¥30,000/バーバリー アイウェア(バーバリー)4.こちらも顔の半分くらいが隠れるほどの、変形スクエア型のビッグシェイプ。サイドのゴールドパーツが大人の顔にリッチ感をプラス。 サングラス¥29,000 /ミラリ ジャパン(マイケル・コース)5.’90年代にインスピレーションを得たというグッチらしい個性派。アクセサリー感覚で身につければ、夏の装いに明るさと抜け感をプラス。 サングラス¥43,000/ケリング アイウエア ジャパン(グッチ)6.万人受けするオーバル型のクラシカルモダンな一品。正面だけでなく、上下横から入る紫外線をカットし、シミ、しわを防ぐアンチエイジングサングラス。 サングラス¥33,500 /タカロック(クレア)撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/高橋里奈 取材・文/新田幸子 ※エクラ6月号掲載
  • こんちは! まゆこです 4月からメイクを始めた新1年生の皆さんもだんだんメイクに慣れてはきたけどイマイチぱっとしなくてどこ変えよう… なんて思ってたりしませんか? そんな方々の参考になればいいなと思ってこのテーマを2回に分けて書かせていただこうと思います それでは0円でメイクを格上げする方法! START! 1.なんだか肌がきれいに見えない…   →ベースは ‟ムラがあるように仕上げよう! これ、メイクそもそもの目的と違わないか?と思う人もいるかもしれませんが 意外とベースはムラがあるくらいの方が垢抜けます 成人式の前撮りなどちゃんとした写真撮影の時はムラなくベースを仕上げることも大事ですが 普段もそこまで完璧に仕上げていると厚塗りに見えてしまいがち 自分がカバーするところには色のついたものを塗るけど他のところは下地だけみたいな方が自然な肌に見えます でも塗った部分の境目は手を使ってしっかりぼかしてくださいね!! 2.なんだかベースメイクのノリが悪い…   →言いにくいけど産毛の処理忘れてませんか!? ちゃんと保湿も下地も塗ってるのなんだかつるっと仕上がらない それは産毛のせいかも 特に口の上の産毛は処理を忘れている人が多い部分 せっかくきれいにメイクしていても残念になります フェイス用のシェーバーでちゃんときれいにした方がいいです!! 3.眉毛がいっつもしっくりこない…   →眉毛にチークをなじませてみたら? チークとアイシャドウとリップの色はそろっていても眉毛だけ浮いて見えるなんてことありませんか? 眉毛の色は髪の色との兼ね合いなんて言いますが 正直な話難しですよね… 私はそういう時はチークを眉毛になじませちゃいます クリームタイプはなじませやすいので特にgood! 眉マスカラをする前にぼんやりなじませましょう コツははみ出さないようにすることです! 4.ちゃんとアイライン引いてるのに目が大きく見えない…   →目をバリバリ囲むのはNG!部分使いで そもそも目という枠があってその枠を太くしたら目が大きく見えるわけないと思ってます アイラインは目じりだけ引いて切れ長に見せるとか黒目上だけ引いて目をパチリに見せるとかの方がいいと思います…! 5.アイシャドウをグラデーションにしてるのになんだか目が大きく見えない…   →下まぶたのメイクを忘れてませんか? アイシャドウは目の上だけに塗るものだと思っている人私の周りにも意外と多いです でも私としては目の上より目の下のアイシャドウの方が目の大きさを左右すると思ってます 特に目じり側!!アイシャドウパレットの中で2番目に濃い色と1番薄い色を混ぜて塗ったりすると ちょうどいい陰影が出ていいです!! …ということで今回は文章ばかりになってしまいましたが 0円でメイクを格上げする方法その1 をお届けしました 今度その2もお届けしますので読んでいただけたらうれしいです!! ではでは。 ʕ•ᴥ•ʔInstagramʕ•ᴥ•ʔカワイイ選抜 No.78 細川まゆこのブログ
  • 繊細に描いた運命の糸をたどった先に、どんな人が待っているだろう。愛しい人の手を、腕を、握るその瞬間へ想いを馳せて。 ワンピース¥40,000/デミルクス ビームス 新宿(ヌキテパ ブラック) 帽子¥25,000/エディット フォー ルル(ブルックス ボズウェル) リング/スタイリスト私物 メンズのシャツ¥45,000/ジャーナル スタンダード表参道店(ミャオラン)[Eye Make-up]Stargazer Neon MascaraNeon Red Mascaraを使用(日本未上陸) HOW TO あえて左右のデザインをがらりと変えることで、ギャップや多面性をのぞかせて。右手はクリアなピンクの1をベースに1度塗りをして、しっかり乾かす。乳白色の2を細い筆先にとり、フリースタイルで運命の糸をドローイングして。左手には爪先にアクセントを。3の平たい筆先をそのまま活かし、爪の先端中央部分に小さな半円を描くイメージで、チョンチョンとラフにのせていく。>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>GRAB YOUR FUTURE! マット質感の乳白ピンク。NAILS INC センディング ヌーズ ネイルポリッシュ ネイキー ネイキー¥2,600/TAT手もとに華やかさを宿すミルキーなピンク。ネイルラッカー 101 ¥1,500/ジルスチュアート ビューティ
  • 視線の先には、何が見える? エネルギッシュな色彩の指先は、未来へと導くコンダクター。奏でるメロディはきっと、明るい。 トップス¥7,500/ジャーナル スタンダード 表参道店(ジャーナル スタンダード) ピアス¥38,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)[Eye Make-up]Morphe 35B COLOR BURST ARTISTRY PALETTE内Brilliantを使用(日本未上陸) HOW TO 心の中で燃える炎のような赤と、お守りのパワーストーンを思わせるマーブルデザインがポイント。マーブル部分は1をベースに塗った後、乾かないうちに2~4を中央にランダムにのせ、最後の筆で一気に混ぜれば完成。残りのネイルにはチアフルな5の赤をひと塗りして。>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>GRAB MY COLOR 冴え渡る濃紺。ルナソル ネイルフィニッシュNEX87 ¥1,500〈限定発売〉/カネボウ化粧品夏のショコラカラーで、指先からトレンドを。ディオール ヴェルニ 826 ¥3,000〈限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオールセンチメンタルな淡い水色。ネイルポリッシュX16 ¥1,800〈限定発売〉/THREE偏光パール輝く情熱的なレッド。ネイルカラーA S405 ¥1,200/アナ スイ コスメティックス
  • ZARAのトップスとジーンズでプチプラコーディネート♪ このトップスもとはオールインワンとして売られていたのですが オールインワンで着るには164センチの私には短すぎて... ズボンの部分をカットしました! シンプルで着まわしができるので気に入っています♪ootd▼ トップス/ZARA ジーンズ/ZARA バック/RomHerman スニーカー/コンバース RomHermanの巾着は友だちの誕生日プレゼントに購入しましたが、可愛くて自分たち用にも購入しました♡ 色んな色があってどれも可愛くて悩んでしまいました〜^ ^ そして、 BAILA6月号に載っていたブシュロンのジュエリープレゼント企画!!♡豪華すぎますよね...(・Д・)♡ 私も応募させて頂きました^ - ^ まだ間に合います!!こちらからとべます..♡最後まで読んで頂き、ありがとうございます♪スーパーバイラーズ 高橋茉衣のブログ
  • 夏の「オフィスカジュアル コーデ見本」まとめ【2019年夏版】2019年夏のオフィスカジュアルコーデのトレンドは? 今年っぽいアイテムや旬のアースカラーを取り入れて、おしゃれに仕事もアフター6も楽しめるコーディネートをまとめました♪【2019年夏のオフィスカジュアル見本1】オンの日もこなれ見えしたいなら『TICCA』のシャツコーデ“着る人を美しく見せる”と話題。計算され尽くしたデザインと着心地。どんな体形でもサマになるシルエットに絶妙なパリッと感。きれいめパンツに合わせてもお堅くなりすぎず、知的で上品なこなれ感が手に入る、魔法のシャツ。シャツ¥21000/TICCA パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥59000/ブルーブルー(J.プレス・ブルーブルー) 靴¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥33000/FUN Inc.(ベルメール) イヤリング¥1925/サードオフィス(ROOM)時計¥24000/ピークス(ロゼモン) リング¥1100/ジオン商事(スリーフォータイム) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本2】赤いニットできちんと見えコーデニットの用途は着るだけじゃない。赤ならなおさら! ベージュシャツとカーキパンツ。シンプル気分の日の仕上げに、赤いニットを肩にひと巻き。シャツ¥23000/フローレント パンツ¥17000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ニット¥28000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥13500/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥1400/お世話や →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本3】ブラウス代わりに“透ける”『ハイク』のシャツコーデ色っぽいのにいやらしくない甘くないのに女っぽい。こちらもトレンドのシアーな素材。透ける服を女らしくしすぎるのはわざとらしくてイヤだから、シャツのシャープさを頼ってむしろカッコよく。シャツ¥24000/ボウルズ(ハイク) タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本4】ノースリーブの黒いワンピースのコーデ会議の日。ブラックドレス、スカーフ、フープピアス。会議のためにびしっと知的に決めたけど、嬉しいことがあったから子どもみたいにスキップしながら帰っちゃうんだ〜♬リトルブラックドレス¥28000/ショールーム セッション(アダワス) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥64000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ピアス¥21000/ボウルズ(ハイク) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) リング¥20000/フレーク バングル¥21800/ガス ビジュー 青山 →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本5】ベージュのセットアップのコーデシックなワンツーで"好"感度を、テラコッタのスカーフとパンプスで"高"感度を意識した、気合のコーデを勝負服に! セットアップ¥13000・スカート¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tブラウス¥11000/マイカアンドディール 恵比寿本店 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) メガネ¥33000/アイヴァン プレスルーム ピアス¥2056/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本6】『GU(ジーユー)』の靴×白いデニムスカートのコーデタイト&ロングなシルエットで、白でも膨張知らずの美スタイル♡ ポケットのボタンがマリンなムードで春夏にぴったり。タイトなトップスで縦長ラインを強調すれば着やせも叶う。スカート¥16000/ブルーブルー(シップス・ブルーブルー) ニット¥9000/ピーチ(スアデオ) 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本7】『GU(ジーユー)』のパンツ×白Tシャツのコーデシンプルな白Tとでも一瞬でさまになるのは、今っぽさをたっぷり含んだフレアデニムのおかげ。色は濃いインディゴ、小物は女性らしく。パンツ(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー Tシャツ¥4500/シップス 有楽町店 ジャケット¥59000/ブルーブルー 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本8】Tシャツコーデを大人っぽく。ベージュとくすみブルーで「きれい」にトレンドのアースカラーを使って、今年はTシャツをONコーデにも! ベージュTとくすみブルーのスカート、わざと曖昧な色合わせが今っぽくて大人ならではのチョイスでしょ? ハイウエストのスカートにINしてメリハリを出せば、Tシャツだってちゃんときれいめに仕上がる。さらに小物をパキっとした色で引き締めれば完璧。中に着た白Tを首もとからちょこっと見せるだけで無地コーデに立体感が出せるって裏ワザも☆パンツ¥21000/リエス Tシャツ¥6000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に重ねたTシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥17500/パリゴ 丸の内店(チェンバー) バッグ¥25000/アルアバイル ターバン¥600/お世話や イヤリング¥12800/カージュ ルミネエスト新宿店(べべ) ストール¥8700/シップス 渋谷店(クロリス) バングル¥16000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本9】スカーフのかわりにバンダナを巻いたシャツコーデ「カジュアルなアイテムを使ってきれいめをつくる」という新しさ。首に何かを巻くというシックな装いを、バンダナを使うことで真面目すぎないテンションに!シャツ¥22000/ビームス 新丸の内(TICCA) バンダナ¥1400/ハリウッド ランチ マーケット パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)オフィスカジュアル関連特集をチェック♪ユニクロコーデ特集 - プチプラで着回せる、20代のオフィスカジュアルにおすすめのファッションまとめGUコーデ《2019年春夏》- プチプラでオフィスカジュアルにぴったりのアイテムは?新社会人特集 - 新卒女子が準備しておきたいお仕事服やプチプラコーデ、お仕事メイク、覚えておきたいマナーまとめオフィスカジュアルまとめ | 2019年春 | 20代後半におすすめのコーディネート特集オフィスメイク特集《リップ編》 - 20代働く女子におすすめのリップ・口紅まとめ
関連キーワード

RECOMMEND