新川優愛と新木優子が共演♡ 12月のモテる着回しコーデ14days【第1話】

non-no Web

モテるパターンは一つじゃない。人気モデル二人が全方位モテする9着で12月を駆け抜ける。なりきり着回しスタート!

(左・優子)シェアハウス型の寮に季節外れの入居者が。偶然、彼女も私も色ニット×チェックスカート。カジュアル派の私は、上下タイトにまとめた縦長シルエットが好み。ただし最近は女らしさ3割増しを意識してるよ。

(右・優愛)テイストは違うけどよく似たチェックスカート同士なんて、彼女とは気が合いそうな予感! この頃「きれいなお姉さん」スタイルを目指している私は、ふんわりニットと甘めの膝丈フレアで品のよさを意識。

◀ 左右にスライド ▶

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

先輩に教えてもらった本、発見!


課題に役立つとオススメされた本を探しに書店へ。オフホワイト×ブラウンベージュの優しげな配色は年上からも好印象。コーデュロイの表情が奥行きを生む。



後輩に相談されて、発表を事前チェック


クールなモノトーンには、印象が柔らかになるブラウンの靴で親しみやすく。


バイト終わりにケーキのお裾分け


王道な冬のマリンコーデは世代性別問わず好感度が高いみたい。バイトしてるカフェでも褒められちゃった。優子、一緒にケーキ食べるかな……?


お花おまけしてくれるの? うれしい


昨日とは変わって色×色の上級者風コーデをまとって街でショッピング。おしゃれな花屋さんと話していたら、コーデを褒められてお花のおまけまで。そうだ、優愛にも分けてあげよう♪

ホムパで悲劇。デニムにワインがっ


優子と共通の知り合いのホムパにお呼ばれ。ネックのあいたモヘアニットは、デニムでもちゃんと華やかになれるんだけど、きゃっ、テーブルのワイングラスが倒れてきた!


タイヘン! 「優愛、これ使って」


アットホームなパーティーはさらりとワンピース1枚が便利。頑張ってる感じにならず、でも総柄プリントだから手抜き感なし。元気出して、優愛。白ワインだから帰ってすぐ洗えばなんとかなるよ。

優子day1  イヤリング¥2000/ゴールディ 靴下¥500/Tabio(靴下屋)

優愛day1  ピアス¥2300/UNRELISH タイツ¥800/Tabio(靴下屋)

優愛day2  イヤリング¥2400/ゴールディ 靴下¥900/Tabio(靴下屋)

優子day2  メガネ¥3000/ビームス ウィメン 原宿(ビームス ボーイ) 帽子¥4200/CA4LA ショールーム(CA4LA) 靴下¥500/Tabio(靴下屋)

優愛day3  キャスケット¥3900/Free’s Mart タイツ¥800/Tabio(靴下屋)

優愛day4  イヤリング¥1600/ゴールディ

◀ 左右にスライド ▶

1/15

2/15

3/15

4/15

5/15

6/15

7/15

8/15

9/15

10/15

11/15

12/15

13/15

14/15

15/15

先ファーつきショートコート


着こなしにメリハリがつくショート丈は薄い印象に陥りがちな清楚派の味方。ファーは取り外し可能で表情が変化。


¥42000/Noela


ノーカラーロングコート


はおるだけで大人っぽく見えるノーカラーコート。色は定番の濃色、丈は膝下が合わせやすくて間違いなし。


¥19000/ココ ディール


ふんわり袖きれい色ニット


清楚=地味にさせないため差し色は必須。袖のボリュームや編み地など今っぽいデザインを選ぶのが正解。


¥2900/エージープラス


オフホワイトタートルネック


夏の白Tの要領でとにかく着回せる。優しい印象のオフホワイトがオススメ。


¥5980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)


ブルベVネックカーディガン


首詰まりトップスが主流だったから胸元あきが新鮮。流行を取り入れて脱・無難。


¥14000/ココ ディール(ココ ディール リュクス)


コーデュロイロングスカート


揺れるスカートは清楚派の鉄板。人気のプリーツもいいけど冬素材で鮮度UP。


¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ)


チェック柄膝丈フレア


タイツがはける冬は膝丈ミニでモテるスイッチ・オン。ふわり広がる甘めのシルエットで、旬の柄を楽しんで。


¥6900/dazzlin


インディゴ細身ジーンズ


デニムは守り。動きやすく、きれいめに見える王道ストレートを。


¥15000/BANNER BARRETT(Urvin×BANNER BARRETT)


チュールつきニットワンピ


ボーダー柄のニットワンピは9着のなかのカジュアル担当。黒いチュールスカートは単体でも使える。


¥14500/Mila Owen


清楚なムードのメリー・ジェーン。


¥19500(ビノシュ)

シンプルな太ヒールのショートブーツ。


¥33000(ヒュッテ)/カルネ

コーデに映える赤を足元に。


¥5900/RANDA

色で意外性を。


¥6389/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)

レザー調リュック。


¥4900/Free’s Mart

万能黒。


¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店

◀ 左右にスライド ▶

1/15

2/15

3/15

4/15

5/15

6/15

7/15

8/15

9/15

10/15

11/15

12/15

13/15

14/15

15/15

ベージュトレンチコート


定番アウターを新調するなら去年より長めの丈が旬。ドレッシーな雰囲気が◎。


¥24000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)

ツイードチェスターコート


男前なチェスターコート。さっと着て様になるからいつでも安心感のある1着。


¥8324/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス

鎖骨見せ色リブニット


広くあいたデコルテが色気を感じさせる。ぴたっとしたリブで積極的に女らしさUP。


¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY)

クルーネックカーディガン


意外性のあるスナップカーディガンは、ガーリーな隠し味の役目。


¥16000/ビームス ウィメン 原宿(ラコステ×ビームス ボーイ)

ブラウンスウェット


カジュアル派の得意なアイテムで、かつ男女ともにモテるスウェットは、冬も断然見逃せない。


¥9800/BANNER BARRETT

ブラックスキニーデニム


今シーズン注目度急上昇のブラックスキニー。ハイウエストぎみで、シャープなカッコよさと女らしさが両立。


¥10500/SNIDEL

コーデュロイワイドパンツ


トレンド感抜群のカラーコーデュロイ。THEフツーになりがちなカジュアルコーデに遊びを。


¥19000/BANNER BARRETT

チェック柄タイトロング


普段パンツ派でも挑戦しやすいタイト&ロングなスカート。甘すぎないチェック柄。


¥5000/アダストリア(ローリーズファーム)

レトロ総柄ワンピース


きちんと感が必要なシチュエーションに絶大な効果を発揮。シックかつ華やかな総柄。


¥8990/バロックジャパンリミテッド(SLY)

定番メンズっぽ靴。


¥4900/エージープラス

スウェードブーツ。


¥22000/カルネ(ヒュッテ)

今っぽビットローファー。


¥6389/ダブルエー (ダブルエー オリエンタルトラフィック)

華やぐ色使い。


¥6900/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ)

親しみやすいファー。


¥4500/RAY CASSIN 

じめなルックス。


¥5900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)

2019年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

「トレンド服を買ってみたけれど着こなせない」「手持ちシンプル服、マンネリしすぎて出番なし」。読者会で発覚した、持て余しぎみな服に息吹を与え着倒すために、新たに買うべきアイテムを指南!
モデル/新木優子 新川優愛 撮影/神戸健太郎(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.・優子) 吉㟢沙世子(io・優愛) スタイリスト/石田綾 撮影協力/フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー web構成/篠有紀
関連記事
  • ----- vol.10-----これを着回し!柔らかサテン地。 パンツ¥12000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト)ON 水色&フリルで清潔感と華やかさを 細身のパンツだから、フリルトップスと合わせるとバランスがよく、華やかさも。バックストラップパンプスで女っぽ。 ニット¥8500/Noela ピアス¥1800/ゴールディ ネックレス¥7500/ロードス(イロリエール) 時計¥31500/オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥12000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥18500/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) OFF 黒パンツが、肌見せコーデを好印象に フロントにスリット入りだから、黒でも足元に抜け感が生まれる。オフショルと、クロスストラップサンダルで肌を見せて、ヘルシーな色っぽさを演出。今季注目の大ぶりイヤリングと真ん丸ショルダーバッグで、休日ならではのコーデを楽しんで♡ ブラウス¥5990・イヤリング¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥4800・靴¥7223/&lottieモデル/貴島明日香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ ワタベウェディング
  • 気になる彼や友達とイベントを楽しむ夏に、メイクが落ちるなんてありえない! テーマパークでも可愛さ続く落ちない工夫満載のメイクテクを紹介♡イヤリング(4本セット)¥1300/ゴールディ フーディ/スタイリスト私物使ったのはコレa.ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ロング)BK001 ¥1200/コーセーコスメニエンス 落ちないロングまつげがひと塗りで。上向きカールがすぐできて一日中続く! b.エスプリーク ひんやりタッチ BBスプレー UV 50 K SPF50+・PA++++ 35g¥1300(編集部調べ・限定発売中)/コーセー 薄づき&肌をキュッと引き締め。毛穴をカバーしさら肌に。 c.スティロ スルスィル ウォータープルーフ 808 ¥4500/シャネル カスタマーケア リアルな眉がテクなしで叶う。水や汗に強い設計。 d.ティント リッププロテクター + モア Door Open SPF20 ¥2500/ADDICTION BEAUTY チークもリップも自然な血色が正解。時間がたっても潤う。 赤みが気になる部分にだけbを。冷んやりBBでキュッと肌が引き締まり、スッピン風の美肌が完成。眉は、cを使ってとかす&足りない部分のみ描き足して。毛流れを整えるだけでもきちんと見え!目元はaのマスカラのみ。上まつげの毛先のほうだけにさっと塗れば、ナチュラルだけど目力UP。他の画像を見るモデル/新川優愛 撮影/田中雅也(TRON・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 取材・原文/浦安真利子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • この時期、一番使えるオフィスコーデといえば「ノースリーブ×カーディガン」。甘めスタイルがお好きな人は、トーンが近いなじませ2色で組み合わせるのがおすすめ。いつものカーデスタイルにも、旬のエッセンスをプラスしてみて。 甘めフェミニンOL絵美里の更新ポイントは “近い色”を合わせたやさしげなじませトーン 旬のブラウン×ベージュなら今っぽさが最高潮!さりげない透け感で軽快に アンサンブルのようにまったくの同色で統一するのではなく、ブラウンとベージュなどトーンが近い2色をなじませると 一気に今っぽく。Vあきが深めのカーディガンは肩にかけてもすっきり見え、夏らしく軽やかな透け素材がしゃれ感も上乗せ。カットソー¥12000/インターリブ (サクラ) カーディガン¥3990/コエ 渋谷店(コエ) スカート¥22000・バッグ¥14000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥33000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) カーディガン¥3990/コエ 渋谷店(コエ)  カットソー¥12000/インターリブ(サクラ) 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、 さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里  原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • ノンノ9月号の表紙は新木優子★ 表紙撮影のオフショ動画を公開!撮影中のかっこいい姿から、合間に見せるおちゃめな表情まで♡ 魅力だらけのゆんぴょから目が離せない! 撮影後のインタビューでは、夏のプレイリストやヲタ活など、本誌には掲載しきれなかった優子の素顔をお届け。   ゆんぴょ的ノンノ9月号の見どころは、巻頭カバーストーリー「ぜんぶ知りたい♡ 新木優子のA to Z」! おしゃれも、プライベートも、こだわりも、躍進し続ける優子の秘密がギュッと詰め込まれているよ♡ ボリューム満点の巻頭カバーストーリーをお見逃しなく!  
  • 観光も買い物もしっかり満喫したい 黒田知永子さんの街旅スタイルパンツでもスカートでも、街旅の基本はきちんと歩ける靴がベース。すぐ脱ぎ着できるはおりものやストールも忘れずに。街旅の"三種の神器"にニュアンスカラーで差をつけてTシャツとスカート感覚ではけるネイビーのワイドパンツに、街旅の必須アイテム、はおりもの、ストール、歩きやすい靴で。「同系色でまとめるのもいいけれど、カー キやグレージュのニュアンスカラーを合わ せるのもおしゃれ」と黒田さん。素材の違 いも決め手。カーディガン¥31,000・ストール¥46,000 (9月入荷予定)/シーシーサローネ ショールーム(クローチェクロス) Tシャツ¥12,000/エージー ジャパン(エージー) パンツ¥37,500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥36,000/Pil(i ザッツ) 靴¥ 32,000/アマン(ペリーコサニー)ネックレスと小バッグでワンピースの印象チェンジ衿元や袖口をリブニットで切り替えたストレッチシルクのブラックワンピースは、小物次第で印象自在。昼間はスニーカーで街歩き、夜は靴を履き替えてロングネックレスや小さなバッグでレストランへ。小物なら荷物もかさばらず、着こなしに大きく変化がつけられます。ワンピース¥79,000・レギンス¥25,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) ネックレス¥65,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥38,000/オカイユ(トレイシーニュール) 靴¥54,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)定番のシャツスタイルも透ける素材で抜け感をプラスエアリーなコットンシャツの袖をたくし上げ、前だけ軽くパンツにインすれば、たちまち抜け感が手に入ります。合わせたデニムはスパッツ感覚ではけるスーパーストレッチ素材。ブルー系のワントーンコーディネートをレザースニーカーでクラスアップさせ、軽くて大きなトートで荷物をひとつにまとめれば街歩きがもっと快適に。シャツ¥25,000/サード マガジン パンツ¥23,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) バッグ¥57,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)CHIEKO’S STYLE_2韓国旅行ではボディバッグを斜め掛け。「これはアレキサンダ ー ワン。街歩きならこのレザーバッグが今のお気に入り。軽さ重視ならボトルホルダー付きのプラダも便利」好きな香りは必ず。「ビィオセンシィエールのルームスプレー(右)は、100%植物原料。ジョー マローンのコロン(左)を部屋にひと吹きすることも」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、街旅スタイルのおしゃれ度をさらにアップさせるファッション&小物をご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • 清潔感が信頼度につながるお仕事シーンにおいて、夏の暑さに伴う諸問題は大敵!お悩み 02グレーパンツの時、ショーツのラインがひびくAnswer : シームレスまたはレース素材を 洋服の生地感が薄くなってくる夏、特にライトグレーなど淡カラーのボトムをはいていると、動きの中でショーツのラインがひびいてしまうことが。シームレスタイプのほか、レー ス使いのショーツで肌との段差を限りなく少なくして。縫い目がなく、洗濯表示まで転写というこだわりっぷり。接着仕様で肌へも食い込みにくく、はき心地も快適。ショーツ¥1,000/グンゼ(トゥシェ)VARIATION(左)柔らかな総レース。ショーツ¥7,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク) (右)ヒップハングで股下浅めパンツにもOK。ショーツ¥1,600/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(スロギー)軽やかな薄グレーパンツには、ひびきにくいシームレスショーツが最適。パンツ¥39,000/ストラスブルゴ(ラルディーニ) ブラウス¥21,000/オンワード樫山(ベイジ,) ピアス¥8,000/CPRトウキョウ(アルス/ジェンマ アルス) バングル¥52,000/CASUCA表参道本店(CASUCA) バッグ/スタイリスト私物お悩み 03ムレないガードルありますか?Answer メッシュガードル なら感触サラサラ パンツや体のラインに沿うスカートをはく時に手放せない、という声の多いガードル。汗をかきやすい夏場はムレによる不快感が気がかりだけれど、メッシュ素材なら感触もサラサラで心地よく過ごせる。(左)パワーネット素材で肌あたり柔らか、かつ下半身をきれいに整えてくれる。ガードル¥8,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク)(右)吸汗速乾素材で、動くことで熱や湿気を逃がす機能もあり。ガードル¥3,900/ワコール(ウイング)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/竹内友梨 撮影協力/Zoff
  • 20代女子におすすめのスニーカーコーデ(2019夏)アクティブに動く夏コーデの必需品、スニーカー! カジュアルなコーデを女っぽく、大人っぽくする履き方は? コンバースやニューバランスなど人気のスニーカーブランドをチェック♪ [目次] 【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカー 【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカー 【夏のスニーカーコーデ】その他ブランドのスニーカー ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカー【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ1スニーカーでも女度高め。休日デートに最高なバランス発見! ローカットスニーカーにキャスケット、大きなメッシュバッグで休日仕様に。ベルトの結び目を後ろに回すと、バックスタイルに愛らしさが急上昇。ワンピース¥15000/ジオン商事(ラシア) 靴¥6500/コンバース バッグ(巾着つき)¥34000/オルサ(オルセット) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ2外打ち合わせやイベント会場の視察で一日じゅう動きまわる日。定番のチノパン&コンバースに旬のニットポロシャツを合わせて、アクティブさときちんと感を兼ね備えた着こなしに。衿つきトップスなら仕事にも使いやすいし、知的なネイビーを選べばコーデが大人っぽく引き締まる! 首もとにキュッと巻いたドット柄スカーフで品のよさと可愛げを添えれば、打ち合わせ中のテーブル映えもばっちり。仕事用のかっちりバッグは、太めのショルダーストラップつきで荷物が重くても楽ちん♪ニットポロシャツ¥20000/スローン チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) メガネ¥43000/アヤメ スカーフ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ3休日服、しかもカジュアルなコーデにブラックドレスパンツ? と思うかもしれないけど、実はスニーカーとの相性もバツグン! 細い足首が見えるクロップト丈を選ぶのがポイント。チルデンベスト¥22000/ショールーム セッション(アダワス) ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) イヤリング¥1500/お世話や バングル¥1000/お世話や →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ4開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに。座ったり立ったり、ガシガシ動けるようにトップスはINしたりパンツの裾をちょっと折ってみたけど、実はラフになりすぎないコツだったりして。開衿シャツ¥6900/ノーク チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥1500/お世話や サングラス¥30000/アヤメ バングル¥1000/お世話や →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ5「赤い『コンバース』やドット柄をきかせた、愛するフレンチシックな着こなしで。スカーフは長くたらしたり、インナーはキャミソールを選んだり、ハーフパンツ×スニーカーになる分、“大人の女性らしい空気感”を仕掛けます」(石上さん)ラフだけど色気を感じる、普通っぽいけど記憶に残る。石上さんらしいハイセンスなカジュアル。色使いはネイビーとエクリュと赤のシックなトリコロール、代わりにアイテムは今年らしいエッセンスを感じるものをセレクト。そのこまやかなバランスで、洗練されていながらも挑戦しやすいコーデが完成する。パンツ¥18000(ピューピル)・バングル¥67000(ナタリー シュレッケンベルグ)/メゾン イエナ ジャケット¥55000/ボウルズ(ハイク) キャミソール¥6900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 靴¥5800/コンバース バッグ¥25000/ショールーム セッション(トイノ アベル) スカーフ¥14000/ビショップ(マニプリ) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ6カットソー素材のノースリーブワンピは、左にだけスリットがあるアシンメトリーデザイン。こんな風にきれい色のパンツはもちろん、デニムやプリーツスカートを合わせたり……いろんな表情が楽しめる♡ワンピース¥4900/ラコレ パンツ¥13800/フリークス ストア渋谷(フリーダ) 靴¥12000/コンバース バッグ¥12800/アーバンリサーチ 神南店(マルコ マージ) ピアス¥4200/リエス(ラ ピエス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ7フロントはデコルテが映えるシンプルなVネック。立体的な後ろリボンとのギャップではっとさせて。ワンピース¥7900/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥6500/コンバース バッグ¥29800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2055/サードオフィス(ROOM) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ8ワンピース¥19000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 靴¥5800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース) バッグ¥30000/シティショップ(モジュモジュ) イヤリング¥18000/メゾン イエナ(ザ ダラス) バングル¥4500/フリークス ストア渋谷(フリークス) インナー/スタイリスト私物 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ9今年らしい可愛げを求めるなら、ティアードははずせない。Vネックからのぞくシンプルな白Tにカジュアルな小物たち。着くずしても女らしさが保てる一枚!ワンピース¥2768/神戸レタス Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥6500/ABC-MART(コンバース) バッグ¥32000/アルファ PR(アエタ) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカー【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ1イマイチなお天気続きの週の中日は、発色のいい赤のAラインスカートとクリーンな白ブラウスで気分を上げてく! はっ水加工のスカートと汗ばんでも体に張りつかない吸水速乾のブラウスで、実は雨でもOKな機能を備えてるんだ。足もとをグレーのニューバランスで軽快に仕上げたら、外打ち合わせもお使いも楽勝でしょ♪ 朝のニュースで「今日はラグビーワールドカップ100日前!」って言ってたから、日本代表のユニフォームとカラーリンクさせた服装なの、誰か気づいてくれるかな?吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ スニーカー¥28000/ニューバランス ジャパン ミニポシェット¥18500/シップス 有楽町店(クリスチャン ヴィラ) べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ2夏の風にふわりと舞うだけで、日常が少しドラマティックになる。裾には軽やかなフリル。スニーカーにもぴったり。ワンピース¥40000/アルアバイル(ヌキテパ) カットソー¥11000(アンフィル)・帽子¥5800(サーフライン ハワイ)/ビショップ 靴¥25000/ニューバランス ジャパン バッグ¥2900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) レギンス¥3600/タビオ(靴下屋) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ3グリーンとブラウンって、実はすごくおしゃれに見える配色。だからブラウンTの上に“普通にはおる”だけで、トレンド感ばっちり!グリーンのカーディガン¥1490/GU 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 汗じみ防止効果つきTシャツ¥2600/ラコレ スニーカー¥28000/ニューバランス ジャパン シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ベルト¥14000/シップス 有楽町店(アトリエ アンボワーズ) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 【夏のスニーカーコーデ】その他ブランドのスニーカー『リプロダクション オブ ファウンド』のスニーカーコーデ今日のデートはイエローのメッセージT×ネイビーベースの花柄スカートで、写真映えを狙った夏っぽミックスコーデに♡ そうだっ、小物も思い切り遊んじゃおう。フォルムも色もポップなバッグに、インパクト大のサングラスや太バングルもオン! やんちゃな小物使いでテンションが上がったら、足もとは動けるスニーカーで軽快に。バッグ(15×22.5×5)¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) Tシャツ¥5800/ハイ! スタンダード(ティーパブリック) スカート¥7990/バロックジャパンリミテッド(スライ) 靴¥15800/アイ ファウンド(リプロダクション オブ ファウンド) サングラス¥12800/コモノ東京 ネックレス¥55000/TOMORROWLAND(ソフィーブハイ) バングル¥3800/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 2019年の夏コーデ、スニーカーコーデ関連特集もチェック♪ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディースサンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどGUの靴特集《2019年春夏》- 20代のコーデにおすすめのGUレディースシューズ夏コーデ特集《2019年版》- 20代レディース向けのプチプラコーデやスポーツミックスコーデなどプチプラコーデ10選《2019年夏》- ユニクロやGUなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデ
  • Tシャツもタンクトップも。カジュアル服の印象を配色で女っぽく!たとえばTシャツ×テーパードパンツ、ゆるタンクトップ×ロングスカート。そんなカジュアル服の印象を左右するのは、やっぱり【配色】! きれい色のテーパードパンツをはくとして、Tシャツが白なのか黒なのか、想像するだけでも全く違う女性像が浮かぶはず。そこでこの夏トライしてほしいのが、反対色同士を合わせるテク! オレンジ×グリーン、パープル×イエロー、一見ごちゃっと見えそうなきれい色同士も、反対色を選べばこんなに“女っぽく”なれるから。【オレンジ×グリーン】みずみずしいビタミンカラーで、夏らしいヘルシーな女っぽさTシャツとテーパードパンツ、だけで。たちまち“女っぽい”の上級者にこの配色が導く女っぽさはおしゃれを楽しむ遊び心も満点。Tシャツ¥8000(インスタントファンク)・イヤリング¥9800(ルフェール)・バングル¥35000(ノース ワークス)/UTS PR パンツ¥27000/GREED International(グリード インターナショナル トウキョウ ストア) 靴¥33000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) ポーチ¥4800・ミニポーチ¥3800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店すっとしたスカートをはく時は少しダスティなトーンでまとめてみるくすんだ色のトーンなら、ほんのりレディで甘くなる。たとえばラガーシャツ×Aラインスカートの辛口カジュアルにぴったり。シャツ¥18000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) スカート¥18000/ルーニィ 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥18500/HUMAN WOMAN カチューシャ¥300・イヤリング¥1300/お世話や ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店【イエロー×パープル】ハッピーな色と女っぽい色を半分ずつ。ほら、わかりやすい!まずはワンピースとカーディガンから。こんなにコケティッシュで可愛いなんて!コクのあるパープルのカーディガンをくるりと首に巻くだけで、ガーリーなイエローの柄ワンピに“大人のオンナ”の奥行きが生まれる。小物感覚で取り入れられるところから始めるのもいい。ワンピース¥52000/アルアバイル(バウム・ウンド・ヘルガーデン) カーディガン¥24000/スローン 靴¥3800/TOLL FREE(パンダメリカ) バッグ¥13800/セムインターナショナル メガネ¥33000/アイヴァン PR空気感がおしゃれなゆるカジュアルなら優しいトーンがいいみたいゆるっとカジュアルな服を着たい時は優しいきれい色×きれい色。まとう空気を、ふんわりと女っぽくしてくれるような。タンクトップ¥4800/ミラ オーウェン スカート¥14000/MP STORE ルクア店 靴¥5400/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バッグ¥25000/アルアバイル ピアス¥2900/AKTE チョーカー¥21000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカーメタルズ) バングル¥1300/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/東 京祐 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
関連キーワード

RECOMMEND