冬の夜景デートに映えるコーデ、ポイントは色だった!【寒くなくて盛れるデートコーデ】

non-no Web

極寒な冬デートはコーデのお悩みもたくさん。男子への取材から判明した、ウケ抜群の防寒おしゃコーデで解決!

◀ 左右にスライド!▶

1/2

2/2

 カジュアル派 


夜景に負けない明るい白で暗い夜道でも華やぎ感MAXに


夜の街でも目立てる好感度高めな白ダッフルは、中をミニスカにしてカジュアルになりすぎを阻止。




 フェミニン派 


きれい色ラベンダーコートのイルミレベルな吸引力で魅せる


写真を撮ることは確実だから、夜の闇になじまないアウターが絶対。中に白を入れることで顔回りもパッと明るく。パンツスタイルでも、大人なチェック柄のワイドなら彼ウケ絶好調。






- 男女のリアルコメント♡-

「黒など暗い色のコートより、夜に映える白とか明るい色のほうが写真撮っても楽しそう!」(N.Yさん・大学1年生)


「写真映えする服がいいけれど、さすがにコートは脱げない。1枚で可愛いアウターが必要」(K.Mさん・大学4年生)



(カジュアル)ダッフルコート¥29000/Mila Owen ニット¥3972/fifth スカート¥4500/シティーヒル(マジェスティックレゴン) バッグ¥12500/サマンサタバサプチチョイス ルミネエスト店 タイツ(60D)¥900/Tabio(靴下屋) ブーツ¥23000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

(フェミニン)コート¥25000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ(ビーミング by ビームス) ニット¥5000/アダストリア(ローリーズファーム) ワイドパンツ¥3602/fifth イヤリング¥1700/Jemica ルミネエスト店 バッグ(ショルダーひもつき)¥8990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 ストッキング¥600/Tabio(靴下屋) パンプス¥5500/index

2019年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

極寒な冬デートはコーデのお悩みもたくさん。男子への取材から判明した、ウケ抜群の防寒おしゃコーデで解決! 代官山デートに行くなら?
non-noWebを見ている人だけにイチオシコスメやトレンドアイテムをプレゼントする「プレゼント マンデー」。今回は、東武動物公園の『ウインターイルミネーション』も動物園も楽しめるペア入園券を5組10名様にプレゼントしちゃいます♪
すっきり大人なノーカラーコート。白のタートルニットを合わせば、寒さ対策にも今っぽバランス的にも◎。ボトムはベルト付きの黒パンツ。ハイウエスト見えするデザインでスタイルアップが簡単! しっとり上品なコーディネートは年上の彼と街デート、なんて日にもいいかも。
モデル/高田里穂 貴島明日香 撮影/柿沼琉(TRON・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/前田涼子 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル 撮影協力/シチズンプラザ アイススケートリンク デックス東京ビーチ
関連記事
  • コーディネートの仕上げにプラスするミニショルダーとスニーカー。確かに、軽やかで小粋な着こなしになるのがうれしい。街できわだつおしゃれな大人の、こなれ上手なスタイルを実践。1.何げないように見えたら成功。 定番の着こなしになじませる白いミニバッグと白いスニーカー。どんな服にもマッチするのがこの組み合わせ。白は合わせる色も選ばず、トーンアップしてくれる。だから、ちょっとグレード感のあるものをチョイスしたい。デニムがぐっときれいめに。バッグ「ダブルT バッグ」(縦21×横17×マチ14㎝)¥166,000・スニーカー¥88,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ジャケット¥69,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(カバナ) ニット¥21,000/アストラット 新宿店(アストラット) デニム¥32,000/アパルトモン 青山店(3×1) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥48,000・バングル¥98,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ)2.小さなバッグは効かせ色に。 春色のアクセントが軽快ミニショルダーのサイズ感は鮮やかな色を着こなしに取り入れるのにちょうどいい。そうなるとスニーカーは格ある白が装いを底上げするのに有効。バッグ「ミニダッフルバッグ」(縦17×横21×マチ17㎝)¥68,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) スニーカー「ロートップ」¥69,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) コート¥42,000/アストラット 新宿店(アストラット) パンツ¥49,000/ユナイテッドアローズ 日本橋店(アンスクリア) イヤリング¥22,000/シジェーム ギンザ(ルーチェ マッキア)3.大人ピンクの足もとなら、 なんだか弾むように歩きたくなる春だもの、色のスニーカーも見逃せない。ただし本気のスポーツ系はアクティブすぎて、むずかしい。ラグジュアリーに仕上がった大人のブランドがしっくりくる。バッグはニュアンスあるグレー。ソフトな感触が体になじんで心地いい。バッグ「ポスティーナ」(縦14.5×横19×マチ9㎝)¥60,000/ストラスブルゴ(ザネラート) スニーカー「TREK COMET」¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ニット¥23,000/サードマガジン(サードマガジン) パンツ¥35,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(チノ) ピアス¥27,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス)他の画像を見るeclat5月号掲載 撮影/野口貴司(San・Drago) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/村山佳世子 モデル/ゆうき 構成・文/宮崎桃代 撮影協力/フリッツ・ハンセン 青山本店 COUNTRY HARVEST
  • トレンドと女っぽさを加えて、カジュアルコーデに差をつける!春のマンネリぎみワードローブに旬で女らしい4アイテムを買い足し! ベーシックなワードローブを盛り上げる、主役となる華やかな色や柄のアイテムをGET!小花柄前開きロングワンピ パフスリーブが甘いヴィンテージ風。深いVネックですっきり細見え。 ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥15000/SNIDELブルーIラインスカート パッと目を引く上品なブルー。タイトなシルエットで女らしさが格段にUP。 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店パープルのヒールパンプス ビビッドな足元は、ベーシックカラーの着こなしのアクセントに。 パンプス¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)他の画像を見る着回し力を考えて選び抜いた春の流行服も、5月に入ると新鮮さに欠ける……! 華やぐ4アイテムを加えてさらにおしゃれに磨きをかける『春服+4アイテムでおしゃれ力UP着回し』は、発売中のnon-no6月号に掲載中!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • プチプライスと、おしゃれデザイン&履きやすさのバランスが信じられないくらい素晴らしく、本当にコスパのいい【ジーユー(GU)】のシューズ&サンダル。オープンしたばかりのジーユー(GU)渋谷店でエディター沖島が気になった2019春夏の新作シューズ&サンダル17点をご紹介します。すでに品薄になっているモデルもあるので、お早めのチェックをおすすめします♡コスパ最強【ジーユー(GU)】2019春夏おすすめ新作シューズカタログ17選マシュマロパンプス かかと&つま先&インソールにクッションをあしらい、足の動きにフィットする構造で「歩きやすい!」と働く女子に絶大な支持を誇るパンプス。各¥2490/ジーユーマシュマロパンプスの新作ポインテッドトゥ 新色のライトグレー(左)とブルー(右)は、生地の風合いを生かしたニュアンスたっぷりの仕上がりに。各¥2490/ジーユー 脱げにくい! ストラップつきパンプス 丸みを帯びたアーモンドトゥと足首ストラップで可愛らしい足もとに。各¥2490/ジーユーバリエーションが豊富! フラットバレエシューズ マシュマロパンプスと並んで女子に大人気なのがバレエシューズ。ボーダーやメタリックなど、トレンドの生地がいろいろ選べます! 各¥1990/ジーユー透け感が女っぽい! チュールレースフラットシューズ チュールの透け感が足をきれいに見せてくれ、カジュアルになりすぎず、ほどよく抜け感があり、華奢で女性らしい雰囲気に。各¥1990/ジーユードット柄チュールレースが可愛いバレエシューズ 定番のラウンドトゥバレエシューズも、水玉模様をあしらった透け感素材で女らしさを加速! お値段以上のおしゃれ感です。各¥1990/ジーユースクエアカットが大人っぽいミュール かかとの開いたつっかけタイプのミュール、2019夏も流行りそう! ミュール初心者には、大人っぽいスクエア型のモノトーンがおすすめ。各¥2490/ジーユー履きやすさ抜群! オープントゥミュール スエード調のやわらかな生地と、深すぎず浅すぎない甲でとっても履きやすいオープントゥミュール。各¥2490カパカパしにくい! 甲深オープントゥミュール 足入れスムースな深めの甲が足にほどよくフィット。ウッド調の丸太ヒールにほどよいナチュラル感が漂います。各¥2490/ジーユー履き回しやすいカラーがそろう、アンクルストラップサンダル かかと部分にファスナーがあしらわれているので着脱がスムースです。ストラップ付きなので安定感も抜群。ソックスと合わせても◎。各¥2490/ジーユーお値段以上のデザインのよさ! 多重ストラップサンダル エナメル調素材(左)やべっ甲柄(右)が今年っぽいデザイン。ストラップ付きなので安定感も◎。ソックスコーデも楽しめます。各¥2490/ジーユーステッチがポイント! ジュートプラットフォームサンダル 低反発クッション採用で履き心地がやわらかく、素足で長時間はいても疲れにくい、ナチュラルテイストのプラットフォームサンダル。各¥2490/ジーユーカラバリ豊富! エアリーエスパドリーユ とにかく軽く、旅行や履き替え用の携帯シューズにぴったりな新作。インソールに低反発クッションを採用し、屈曲性が高いのでとっても履きやすい! 各¥1490/ジーユーサッと履きやすい、ストロー調スリッパ 夏らしさ満点のナチュラル素材スリッパ。ワンピースやワイドパンツの足もとに、ほどよい抜け感をもたらします。各¥1990まだまだ人気! スポーツフラットサンダル もはや夏のカジュアルダウンコーデに欠かせない存在のスポーツサンダル。ボリュームのあるバックルつき2本ベルトで存在感もたっぷり。各2490/ジーユー光沢ストラップと白ソールがアクセントのスニーカーサンダル ダッドスニーカーのようなソールの形&ボリュームが今っぽい、サテン調ベルトのストラップサンダル。各¥2490/ジーユーモノトーンなら通勤にも! 大人気ダッドスニーカー ほどよくボリューム感のあるソールで大ヒット中のダッドスニーカーです。ホワイトやブラックなら初心者も使いやすくて◎。パンツ、スカートどちらを合わせても今旬コーデが楽しめます。各¥2990/ジーユー【合わせて読みたい】本当にコスパのいい2019春夏新作アイテム情報取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムの価格や在庫状況は2019年4月中旬時点での情報です。最新の状況はジーユー(GU)各店舗または公式オンラインストアをご確認ください。
  • シワにならず動きやすく、体型カバー◎  さっと羽織れて体温調整しやすい◎ 2パターンコーデが出来る◎とても暖かく過ごしやすかった週末、 春の恒例 社員旅行へ行ってきました♪ 今年はバスで群馬県の伊香保温泉街へ。 その行き帰りに パワースポットの神社や観光地散策などを巡り 食べる・歩く・バス・・・繰り返し ((´∀`)) 何を着ていこうか悩んだけれど すぐにロングニットカーデは候補に出てきました。 ロングニットカーデは2色持っていて・・・ ミラオーウェンの白(No.163tomomiyuちゃんとお揃でGet)と どちらを着ていくかでギリギリまで悩みましたが 食べ歩きや散策で汚しそうな私は 結局 MOUSSYの黒のロングニットカーデに決定!! 1日目コーデカーディガン:MOUSSY Tシャツ:DoCLASSE Gパン:OZOC スニーカー:オーダーメイドロングカーデに定番の組み合わせの白TとGパンコーデ2日目コーデワイドパンツ:COCA3日間の旅行なら 前のボタンを全部とめて、ワンピースコーデにしたかも。 白Tシャツは昨日のブログでも紹介したDoCLASSE 汚してもジャブジャブ洗えるので怖くない! OZOCのジーンズは何年も愛用している履きなれたもの。プチプラのCOCAのワイドパンツは くるくるとかなりコンパクトになるのに シワにならないので、旅行の着替えに重宝♡ ウエストゴムが食べ歩きや長時間のバス内でも苦しくならずに快適(^^♪ オーダーメイドのスニーカーは歩き回る旅行でも 足が痛くなることもなく、疲れにくいので必需品。 1足は持っておきたい。今年流行色のゴールドを ミニバックで斜め掛け♪ 両手もあくので歩きやすい。 バスから降りてトイレ休憩や散策、ちょっとした観光などは スマホと小銭入れが入れば十分!1泊2日 美味しいものをたっぷりいただき 疲れもなく 快適に楽しく過ごせました(*‘∀‘) いよいよ、もうすぐやってくるGW!! 皆さまにとっても すばらしい10日間になりますように☆MOUSSYカーディガンDoCLASSE TシャツオーダーメイドスニーカーのブログDoCLASSE白TシャツBlog美女組No.160 yukoのブログ
  • レオパード好きな私。 秋冬はバック、スカートで取り入れて、 春はトップスで楽しみます⑅◡̈*こんにちは。RUIです☻ 平日はお仕事なので、オフィスカジュアルが基本スタイルです。緩めな職場なので、色々と楽しんでいます。 今日は秋冬に引き続き、春もやっぱりレオパードは取り入れています。 ポリエステル素材なので、お洗濯も楽チン。またノーアイロンでOK!nano universe(今季)白地なので、ボトムのカラーは選ばず。 着回し力も抜群です。夕方はまだ寒いので、ソックスが手放せません!Deuxieme Classeのスポーティブルゾンはコンサバスタイルに合わせるとバランスが良いですでは、今週も頑張りましょう!美女組No.159 RUIのブログ
  • この春らしい、カーディガン×タイトスカートのニットアップ。カーディガンは、前を閉めれば一枚でも着られる形を厳選。トップスにもはおりにも使えて、着こなしの幅がぐんと広がる。色や編み模様もセレクトのポイント。1.肌なじみのよいカラーならヘルシーな色気を装えるシンプルなリブニットは、色選びへのこだわりがはずせないポイントに。アッシュ系の色みを含んだ明度の高いカーキは、素肌なじみもよく、タイトシルエットでもヘルシーに着こなせる大人にこそ心強い色。デコルテのあきや、フロントのスリットが、さりげないフェミニンさを導いて。カーディガン¥18,000・スカート¥19,000/カオス丸の内(カオス) ピアス(片耳)¥32,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バングル¥67,000/デ・プレ(アリアナ ボウサード) バッグ¥172,000・靴¥98,000/ジミー チュウ2.カジュアルに着られるハイゲージの黒ニット柔らかい風合いの薄手のハイゲージニットだから黒でも軽やかな印象に。小物は大人っぽいテイストでまとめて。カーディガン¥19,000・スカート¥19,000/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥9,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン)4連バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥104,000/ドレステリア 銀座店(エムツーマレティエ) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)3.杢グレーに白シャツを合わせて清潔感をキープ気になるボディラインも、長め丈のカーディガン合わせで素敵に解消。インしたシャツが立体感を加え、シンプルながら奥行き感のある着こなしに。カーディガン¥36,000・スカート¥32,000(ともにデミリー)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/以上サザビーリーグ チョーカー¥114,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) バッグ¥148,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)他の画像を見るeclat5月号掲載 撮影/菊地 哲(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/松井陽子
  • 親子で共有できる洋服、私のオススメする通販サイトのご紹介!前回doclasseさんを紹介しましたが、今回はもう一つのおススメサイトをご紹介したいと思います。 友人に教えてもらった通販サイト、STYLE DELI。 前回のdoclasseもそうですが、こちらも お店が表参道にあるので購入前に試着が出来ます。 明るい店内には洋服、靴、バッグ、アクセサリーなどサイトで見る商品が置いてあり、お店で商品を試着して納得できたら、ネットで申し込み。 リボンの付いたハンガーの商品はお店で購入可能で、店舗限定のカラーもあるのでお店に行ってみる価値あり!です 一番のお気に入りは、袖口斜めカットブラウス。ゆったりシルエットのドルマンタイプ。 STYLEDELIさんの大人気商品です。 軽い着心地でシワになりにくく、何より自宅でお洗濯が出来る!主婦には有難いポイントですよね 使い勝手の良さから、色違いで白、黒、ベージュの3枚購入。 今回お店に行って、限定カラーのモカを即買いしました。ライトグレーも気になるカラーです。 tops : STYLE DELI shose : kariAng bag : YSLSTYLE DELIさんのコンセプトは、良品質&低価格、No Target。 その通り、50代の私と20代の娘が共有できる洋服だと思います。50代の私はタイトなスカートに合わせて(ベージュ)20代の娘は通勤にも使えるよう、白いパンツに合わせて(モカ)今回、店舗で購入したノースリーブギャザーブラウスは、リボン付きパンツに合わせてワントーンコーデでシックに。パレスホテルでのカルティエイベントで着用しました。 デニムに合わせてワンランクUPしたカジュアルコーデもいいかも tops : STYLE DELI pants : ESTNATION shoes : KariAng bag : HERMES店舗は営業日が毎日ではありませんので、サイトでご確認してから行ってみて下さいね。 STYLE DELIさんのサイトはこちらから。InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらから。華組 豊田真由美ブログ
  • 特別な予定がない日こそ、気分が上がるおしゃれを楽しみたいもの。のんびり仕事する日をドラマチックに変えてくれる「フレアスカート×Tシャツ」の最旬春コーデをご紹介します。style 余韻を残すディテールが普通の日をドラマチックに変える高揚感フレアスカート×Tシャツグリーンリネンスカート×ベージュTシャツ歩くたびになびく深いグリーンのスカートが毎日のふとした瞬間を印象的に彩る無条件でときめく優雅な揺れ感。Tシャツとの等身大なコンビで気張らず心地よく楽しんで。ムードのある新鮮配色も気分を一新。スカート¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) Tシャツ¥13000/エフユーエヌ(フォンデル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥15500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥14000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) 靴¥44000/アーバンリサーチロッソ グランフロント大阪店(ネブローニ)光沢キャメルスカート×黒Tシャツゆらめいて華やぐ。つや感スカートをカジュアルMIXで引き立ててキャメルサテンのシックなつや感で格段にクラスアップ。コントラストのある黒T&ブルゾンで着くずすしゃれ感が、普段着マインドを盛り上げてくれる。スカート¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) Tシャツ¥10000/セオリー ブルゾン¥95000/マディソンブルー ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥9800/ロウェルシングス ルミネ新宿店(ロウェル シングス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)ストライプ柄スカート×淡ベージュTシャツコーデにリズムをくれるストライプ柄でゆる華通勤を満喫弾むように揺れる清涼ストライプに白スニーカーで颯爽と歩けば、気分も晴れやか。ニュアンスベージュのTシャツで上品に引き寄せオン仕様に。スカート¥22000/ルーニィ Tシャツ¥7000/バロックジャパンリミテッド(ブラックバイマウジー) カーディガン¥21000/デミルクス ビームス 新宿(ルトロワ×デミルクス ビームス) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥16000/アガット バッグ¥18000/プラステ(マルコマージ) 靴¥19000/シシラベンダースカート×白Tシャツ透明感のあるきれいが香る春めきラベンダー。シンプル白Tシャツでさわやかに最旬ラベンダーで鮮度抜群のコンサバスタイルを。スカート¥16000/シュガー・マトリックス(イチエ) Tシャツ¥15000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥10500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥12000/パンドラ ジュエリー ジャパン カスタマーサービス(パンドラ) リング¥23000/アガット(アガット アンドメモリア) バッグ¥40000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)チェック柄スカート×白Tシャツ何もない日こそ“アガる柄”の出番。ポジティブな空気に包まれて自分らしくおしゃれを楽しむ姿はチャーミング! 無造作に揺れるプリーツとチェック柄のコンビでテンション高めに。ミニマルな白Tとジャケットできれいめにまとめ、大人っぽくアップグレードして。スカート¥16000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(アーバンリサーチ ロッソ) Tシャツ¥9000/ebure ジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ピアス¥13000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(フィリップ オーディベール) ネックレス¥10800/サイクロ バッグ¥12000/ロードス(アドカラム) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)イエローボリュームスカート×ネイビーTシャツいとも簡単に気分が高まるきれい色の魔法。受け皿ネイビーと品よく堪能瞬時に着こなしに華を添えてくれるイエローのボリュームスカートをデイリー使いできるのも女の特権。受け止め役のネイビーTで派手さをやわらげ、陽気さのなかに大人の落ち着きを。スカート¥39000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥7000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル  リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) ピアス¥24000/アルアバイル(シャーロット・レベック) リング¥13000/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥31000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(ヴァジック)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック ※BAILA2019年5月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND