2018年は暗めヘアカラーが流行

non-no Web

人生で初めて髪を染めました…!

もともと少し髪が明るいので、あまり変わらない気もしますが、色落ちも楽しむ ということで(⍢)笑
2017年に引き続き、2018年も暗めの髪色がトレンドのようです。
このくらいのカラーなら、お仕事をしている方や学校が厳しい人でも大丈夫そうですね◎
秋服とも馴染みがいいので超!お気に入りでーす(⊃´▿` )⊃
また読んでもらえると嬉しいです!
関連記事
  • ボリュームが心配になるストレートタッチのボブも一技かければ大人仕様に!【FRONT】【SIDE】 【BACK】ワンレングスベースのボブに動きと抜け感を出しやすくするためのレイヤーを施している。前髪は子供っぽくなりすぎず、大人の可愛さを引き出す眉ギリギリラインに設定を。 ストレートタッチのボブも人気上昇中だが、大人がそのまま取り入れると逆にペッタリ……。そこでストレートアイロンで表面の髪のみまっすぐ伸ばし、内側は弱いクセをそのまま残してふんわりスタイルに。毛先は同じくストレートアイロンで外ハネ&内巻きにランダムに散らして。DATA量・やや多太さ・普硬さ・普クセ・弱担当サロン「LANVERY」撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • 洗濯機洗いOK、接触冷感など機能性も◎ 昨年も好評だった、HusHusH×福田麻琴さんのコラボアイテムが今年も登場しました。   HusHusH×MAKOTO FUKUDA 「暑い夏も、自分らしくファッションを楽しむ」 スタイリスト 福田麻琴さんとのコラボアイテムができました。   -暑い夏も、自分らしく毎日を楽しんでほしい- 涼しく快適に、だけどおしゃれやきちんと感は大切にしたい。 さらに着やせて、着回せる! なんて、「素敵なアイテムがあったらいいな」の気持ちから 夏の毎日をちょっと楽しくするアイテムを、スタイリスト 福田麻琴さんと作りました。 夏のおしゃれが、もっと楽しく、毎日がふふふっと笑顔になりますように!   -MAKOTO’S POINT- 01 洗える 02 涼しい 03 着回せる 04 着やせる 05 ちょっとトレンド この5つのポイントベースに考えました HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】スーピマコットンTシャツ/¥2,590+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】テーパードパンツ/¥3,990+税     色や素材、シルエット、さらに着回しやすさなどを考え、一つ一つフィッティング 色の組み合わせでもまったく違った印象が作れるコラボアイテムが完成 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら     夏のファッションを楽しもう -ENJOY FASHION IN SUMMER-   希少なスーピマコットンを使用したTシャツ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】スーピマコットンTシャツ/¥2,590+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   細身え・着やせ見えができる しぼみ感のある素材を使ったリラックスムードのシャツワンピース HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】シャツワンピース/¥4,390+税  福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   ストレッチ&ウエスト後ろ側はゴムなので気負わずはけるラクチン仕様のパンツ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】テーパードパンツ/¥3,990+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   接触冷感で涼しくて気持ちいい+きちんと見えのセットアップスタイル HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】リボン付プルオーバー/¥3,390+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】ワイドパンツ/¥3,990+税   同じシリーズのシャツブラウス&スカートのコーディネート ネイビーで上品にすっきり HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】シャツブラウス/¥3,590+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】フィッシュテールスカート/¥4,390+税   リボン付プルオーバーを手持ちのパンツで着回し カジュアルになりすぎない、ほどよいきちんと見えが叶うデニムコーデ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】リボン付プルオーバー/¥3,390+税 HusHusH(Kids) /【福田麻琴さんコラボ】ボタン付トップス(100-140cm)/¥2,590+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   二の腕カバーもばっちり 楽ちんなのにきれいに見えるワンピースは夏のマストアイテム HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】ワンピース/¥4,990+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら     いかがでしたか? この夏のおしゃれが楽しめる素敵なアイテムが満載です。 着回しや機能性は十分なのに、お財布にもやさしいプライスなのも嬉しいですね。 小さなお子さんがいらっしゃるママは、親子リンクコーデもおすすめです。 いつも同じコーディネートになってしまう・・・ なんて悩みからも開放される、素敵な着回しスタイルを掲載してますので、 福田さん着回しスタイルページをぜひチェックしてくださいね!    
  • 5月も終盤に差しかかり、6月に入ると、あの嫌なジメジメ湿気やじとっとした梅雨がやってきます。 そんな季節に入ると気になるのが、カビや繊維の生乾きですよね。 今回は、日本の雨季に負けない!カラッと、できるだけストレスフリーに過ごすために選ぶ、心地の良い“リネン”のお話です。 ▲洋服や服飾小物など幅広く使われていますが、今回は生活雑貨に注目 毎日使うハンドタオルやバスマット、パジャマやスリッパをリネンに変えると「なんて気持ちいいの!」と驚くほど、とにかく乾きが早く、表面がさらっと心地よい素材なのです。 産地やブランドによって素材感が少しづつ異なるので、バイヤー目線のレビューと一緒にご紹介いたします。   ▼お先にリネンのコンテンツを見たい方はこちらから!   \汚れやすいエプロンこそリネン素材/ Lino e Lina/マノン リネンフルエプロン/¥5,800+税 きれいな発色、豊富なカラーバリエーションが人気のリネンフルエプロン。 一度洗いをかけたウォッシュドリネンを使用しており、肌に当たってもチクチクしません。 薄すぎずしなやかで若干コシがある、身体に合わせやすい生地です。 梅雨でも4~5時間あれば乾き、家事をするのに頼もしいエプロンです。   \リネン初心者はキッチンクロスから/ fog/リネンキッチンタオル/¥1,150+税 「fogといえばリネンキッチンタオル」と呼ばれるほど、fogの代表作であるキッチンタオル。 使い始めはのりが付いていてパリッとしているので、3回ほど洗うと風合いが出てきます。 このパリッとしている感じが、逆にギフトや記念品に使いやすいです。   長さが65cmあるので、半分に折りたたむとランチョンマットにちょうど良い大きさに。 コーヒーをこぼしても、油染みがついても、直ぐにさっと洗ってパッパと手で伸ばして干せば、半日でまた直ぐ使えます。   Lino e Lina/キッチンクロス プレザンス/¥1,300+税 fogとは対照的に、一度洗いをかけたウォッシュドリネンを使用しているLino e Lina。 初めから使い込んだような柔らかさを得られるリネン生地です。 水周りの布ものには、リネン素材が最適です。 なぜかというと、リネンは繊維の奥まで水分が入り込まないうえ、汚れがつきにくい素材なのです。 カビや雑菌の温床になる水気をすばやく発散させるので、表面もカラッとしています。   ▲私はこんな感じで台所のハンドタオルにしています   ▲こっちは、水切りかご代わりに。食洗機に入らないものを洗浄後に置いています。   cushion/【Vaxbo Lin】ディッシュクロス/¥2,000+税 さらにもう1つ、スウェーデンにあるVaxbo Lin社のキッチン&ディッシュクロスです。 織機でざっくりと織ったクロスは、洗うたびに撚っていた糸がふっくらと変化し、使用年月を重ねるごとにふわふわの肌触りに育っていきます。   ▲光沢感のある丈夫で美しいリネンと織り目が特徴です   \バスマットもすぐ乾くリネン推し!/ cushion/【Vaxbo Lin】バスマット/¥3,800+税 さきほどご紹介したVaxbo Linから、今度はバスマットの紹介です。 こちらも織り目や素材はディッシュクロスと同じですが、たっぷりのリネン糸が吸湿速乾するため、お風呂上りが2~3番目でも足裏が気持ちの良いマットです。   \一旦ここでティーブレイク?!/ ━ リネンの洗い方のコツ ━ リネン生地は、自宅でお洗濯ができる素材です。上手に扱えば、洗濯機でも洗うことができます。洗濯機で洗うときは「弱水流」「脱水時間」がポイントです。 先ほどのバスマットを洗濯機で洗って干したものがこちら↓ (畳んでいたので折り目ありますが…)ノーアイロンでも大丈夫そうな仕上がりです! 「弱水流」は、弱コースやおしゃれ着洗いコースなど、洗濯機の機種に合わせて水流の弱いコースを選んでください。 「脱水時間」は、私がいろいろ試した結果、2分を目安に脱水するとシワシワになりません。   《 脱水2分 》がこちら 触ると全体的に水分がまだ残っているような感じで重みもありますが、この重力で生地が伸び、素早く水分が発散されシワシワになる暇もない、といった感じです。   《 脱水7分 》がこちら 水分がだいぶ抜けて干したそばから乾き始めているような状況。 脱水のシワが付いたまま乾燥されるため、仕上がりもシワシワに。これではアイロンが必要です。   ということで、リネン素材を洗濯機で洗うときは「弱水流」「脱水時間」に気をつけてお洗濯を意識してみてください。 これを守れば、リネン生地のお洋服もノーアイロンで着用できますよ!   では、本題に戻ります   \素足快適なリネンスリッパ/ FRANKEN WORKS/ベルギーリネン ルームシューズ/¥4,800+税 みなさんはLIBECOのリネンはご存知でしょうか。ベルギーリネンのリーディングカンパニーかつ、限られたメーカーにしか称号が与えられない「マスター・オブ・リネン」を保有する、リベコ・ラガエ社のリネンブランドです。 そのLIBECOのリネン生地を使って、スリッパの産地・山形県河北町で作られたのがこちらのスリッパ。   ▲手前は太めの糸で織られたナチュラルな風合い、奥は細めの糸で織られた光沢感のある生地 さらっとした履き心地なので、夏は素足にこのスリッパを履くだけで、足を健やかに保てられそうです。 手洗いも一応可能なので、清潔にお使いいただけます。(手洗い後はすぐに乾燥させてください)   \一生モノのリネンパジャマ/ FRANKEN WORKS/ベルギーリネン パジャマジャケット&パンツ/¥28,000+税 先ほどのLIBECOのリネンを使ったパジャマセット。 リネンは扱いを間違わなければ、状態の良い100年超えのアンティーク生地が見つかるほど、とにかく長持ちがする素材です。 お値段は綿のパジャマがいくつも買えるくらいですが、このセットが1つあれば何年も着まわせるかと思うと、高い買い物ではないです。   ▲ゆったりと、さらっと着こなせるシンプルなデザイン 今は女性用しかありませんが、男性用のご要望がありましたら是非コメントをお寄せください。   今回は、日本の雨季に負けない!カラッと、できるだけストレスフリーに過ごすために選ぶ、心地の良い“リネン”のお話でした。 リネンの、さらっと、カラッとした感じが伝わりましたでしょうか。   ▼ご紹介した商品はこちらでも見れます   ▼5月27日(月)13:59まで開催中! みんな急げ~♪   ★FLAG SHOP内の雑貨専門ページ【zakka market】   ★【zakka market】 インスタグラム もやってるよ!
  • 気温上昇中の今日この頃ですが、素足の装い=サンダルデビューしてますか。 しばらくはオープンエアのテラス席が心地良く、食後のお散歩なんかも気持ちいいシーズンですよね♪ そんなシーンには、ウッドデッキやコンクリートにも躊躇しない、つまり靴のダメージをさほど気にしない、アンダー5万円までのサンダルが丁度いいのではないでしょうか。 そう思いながらも…皆何履いてるの? 夏のお洒落デイリーシューズとして、気になるアラフォー&アラフィフのインスタをかる~くパトロールしてみちゃいました☆ 私の視点ではありますが(笑)#タグが多いサンダルブランド上位を御紹介★   1位 #tkees TKEES (ティキーズ) セレクトショップで完売続きのティキーズ。コーデの引き算にもってこいのサンダルなんですね。 本革なのにこなれた価格も手伝って、見つけたら買う♪そんなお手軽さは、まさにビーサン的存在。     2位 #fabiorusconi FABIO RUSCONI (ファビオ ルスコーニ) 豊富なデザインと量で、アラフォー&アラフィフのサンダル市場にも幅利かせてます!     3位 #pellicosunny PELLICO SUNNY (ペリーコ サニー) イタリアのシューズブランド“PELLICO”のディフュージョンラインで“SUNNY”、 ペリーコのエレガンスを感じさせながらもカジュアルダウンさせた履きやすいサンダル。 特に3本ストラップが鉄板!着脱も楽だからリピートが止まない♪     4位 #nebulonie NEBULONI E. (ネブローニ) 上昇中のネブローニは、検索で出てくるサンダルはほぼこの2型! スクエアートゥのセパレートサンダルかストラップヒールサンダル。 大人っぽくもあり、愛らしさもありますね。     5位 #maurodebari 5位 MAURO de BARI (マウロ・デ・バ-リ) 土色、ヌメ革、と言った夏になると履きたい鉄則がかなうブランドだから、自然とチョイスしっちゃってるんですね^^     と、以上 独自の角度からパトロールしてみましたので、是非 皆さんのインスタパトロールと照合してみて下さいね♪ <info>サイズが心配な貴女に朗報☆ 集英社FLAG SHOPでは今送料無料キャンペーン中です~ 5/27(月)13:59まで サンダル他にもいろいろ 送料無料がチャンス★
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です。 今日は、先日バイラーズ同期で ピクニックをした時のコーデを ご紹介させてください♡ one-piece : elendeek sneaker : emmi ドレスコードが「ホワイトorベージュ」だったので 配色がぴったりなワンピースを選びました。 着心地が良いリネン素材が主ですが、 ウエスト右から裾にかけて、 遊び心が仕込まれているのがお気に入りです。 横から見るとこんな感じです☺︎ 凝ったデザインと着心地の良さに一目惚れして、 去年購入しました。 歳を重ねるにつれて、私の場合 お洋服は以下2パターンに分けて買うようになりました。 ちょっとした、私のお買い物ルールです! =========================== ①ある程度の価格帯のものは 素材・ライン・デザインなど 直感で自分好みの服を選ぶ ②コスパが良いものは とにかく着回しが効く服を選ぶ =========================== そして、①②はそれぞれ、更に2つに分かれます。 A 自分のパーソナルカラーに合うもの B パーソナルカラー関係のないもの (好きな色、トレンドカラー、その時挑戦したい色等) ①-A、①-B、②-A、②-B いずれもクローゼット内のバランスを保つように 調整してお買い物をしています^^バランスをなぜ調整するかと言うと 着ていきたい時が異なるからです☺︎ ①②については、お分かり頂けると思うので ABについてのみお話しさせて頂きますが、 パーソナルカラーを身にまとうことで、 ▶︎第一印象が良くなる ▶︎肌馴染みし、悪目立ちしない ▶︎元々持っている自分の良さを引き出してくれる 等の利点がありますが 一方で、好きな色を身にまとうことも ▶︎自分の気持ちを高めることができる ▶︎逆に落ち着かせることもできる ので、とても大切だと言われています。 そのため、毎日のコーデにおいて 私はどちらの利点を取りたいかを考え TPPOによって、お洋服をチョイスしています。 (例えば、「今日はクライアント訪問で 第一印象が大切だからパーソナルカラーの服にしよう」 「今日は終日内勤でリラックスして業務を進めたいから 好きな色の服で行こう」といった使い分けになります^^) 毎日を過ごす中で 自分にとって、今どのお洋服が足りてないか 考えて買い足しているイメージです^^因みに今回のワンピースは①-Aなので 初めましての方とお会いする機会の多い私には とっても使い勝手が良く、長く大切にしたい1着です♡パーソナルカラーではない色を取り入れる場合 もちろん取り入れ方の工夫が必要にはなりますが 色を賢く楽しく、使い分け出来ればと思っています☺︎ (そしてその方法を、診断時できる限り 丁寧にご説明したい…!とも。) こんな私のお買い物ルールですが、 もしご参考頂けたらとても嬉しいです♡ 長文になってしまい申し訳ないです。。^^; 最後までお読み頂いた方いらっしゃいましたら ありがとうございました…! ♡Instagram♡ ♡Twitter♡ ♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページ♡ パーソナルカラーについてや、私の日常など 更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎ スーパーバイラーズ 西田茉衣のブログ
  • LANCOM ラプソリュハートリップ♡最近購入して気に入っているリップ LANCOMラプソリュ ルージュの限定パッケージなんです ❤️BAILA6月号で掲載されていて一目惚れ❤️ 発売したら絶対購入すると決めていて、発売日の仕事帰りに駆け込み購入 ‍♀️ 限定2色のうち、私はC176のディープレッドをチョイス✨ パッケージから出すたびにテンションが上がる、♡型のリップスティック パッケージもリップスティックも♡なんです❤️ 持っているだけで幸せ気分 笑 ディープレッドの名前の通り、見た目は深赤ですがつけてみると、ジューシーなオレンジレッド 日焼けした肌にも抜群に合う色味で、これからの季節に活躍しそうです ラプソリュはトリートメント成分が含まれているので、付けながらケアもできちゃうのも嬉しいポイント❣️ ウルッとした唇に仕上がります この日は久々に主人と原宿デート 主人に、今日のリップ いつもと違うけど、合うねと言ってもらいました まず、気づいただけで合格 笑 このリップはポイントになるので、シンプルなコーデにとっても映えます✨ 数量限定品なので、ぜひチェックしてみてくださいね❣️▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • こんにちは、海野尾です 先日Triumph 2019AW展示会へ行ってきました 100年以上の歴史がある会社、トリンプ入り口は、美術館のような作りに…! トリンプは1886年にドイツで設立された 歴史あるブランド。 ガラスの中に飾られていたのは100年以上 前に作られたコルセットでした この時代はまだブラジャーなどなく、 ウエストを細く閉めるのが主流だったようです。 ずらりと並ぶ絵はブラジャーの歴史! いま海外中心に流行っている ブラレットのような形も見られ、 洋服と同じでランジェリーのトレンドも 繰り返されるんだなぁと思いました!大きなステージには…♡ 会場内にに大きく設置されてるステージ! よく見るとマネキンの中に本物のモデルさんが 春に引き続きライラックカラーはトレンドカラーの ようで差し色に使われていました モデルさんも着用しているガードルは ヒップアップ効果が得られるのはもちろん デザイン性にも優れているのでオシャレ♡ 最近タイトシルエットのスカートが多いので 一つは欲しいアイテムですよね 日本発信のブラジャー、「天使のブラ」は 25周年とのこと❣️ 秋冬らしいボルドー色が綺麗でした 働く30代に向けたランジェリー♡わたしが最も注目してるブランドは 「VALISERE」! 働く30代に向けたブランドなので BAILA世代にもぴったりです! 飾りすぎない、洗練されたデザインがツボ 繊細なレースやシルク使いが上品で うっとりでした…♡ こういうランジェリーが似合う大人に なりたいものです☺️ 今年はマネキンが着ているような三角ブラのタイプや ストラップが太いデザインがトレンドなんです❣️ 洋服から見えてもいやらしくない デザインもポイント✨ 下着はインナーアイテムですが せっかく毎日つけるならファッションの 一環として楽しみたいですよね❣️ そんな気分の時にぴったりなブランドです ファッショナブルなスポーツブラ!実はトリンプからスポーツラインも 出ているの知っていました?? 「Triaction」という今ヨーロッパで 話題のブランドです❣️ スポーツ用とは思えない可愛いデザインと 下着メーカーならではの機能性が 兼ね揃えられています。 最近ジムに通い始めてウエアを集めてる 最中なのでほしくなっちゃいました 楽チンが売りのSloggi!!そして今話題の楽チンブラ、「スロギー」❣️ なんとも大胆なディスプレイが目を惹きますね 秋冬はニット素材も出ていて あったかさはもちろん、 見た目もすごく可愛かったです〜 そしてスロギーから昨年誕生したプレミアムライン、「S by Sloggy」も大注目❣️❣️ ヨーロッパ発の洗練されたデザインはそのまま、 日本人女性の繊細な着ごこちへのこだわりを意識し、 日本人の体形に合うようなフィッティングで 製品化しているようです✨ シンプルながらも女性らしいデザインに加え、 色も可愛い… 秋冬コレクションが今から楽しみに なるような展示会でした❣️ 下着って毎日つけるものだからこそ 自分が本当に気に入ったものを みにつけたいですよね みなさんもTriumph是非チェックしてみてください ☆Instagramはこちらから→→スーパーバイラーズ 海野尾美紀のブログ
  • 「洗えますか?」どのブランドでもお店でこう聞くお客様がとても増えているんだそうです。『マッキントッシュ フィロソフィー』の春夏展示会で見たこちらは、ウォッシャブルなマドラスチェックスカートとトップス。雨や湿気、暑さによる汗、汚れなどは避けられないけれど、“自宅でも洗える”なら少しは安心ですよね。『マッキントッシュ フィロソフィー』【ウォッシャブル】マドラスチェックブラウスの詳細はこちら『マッキントッシュ フィロソフィー』【ウォッシャブル】マドラスチェックスカートの詳細はこちらこちらのバレエシューズはポケッタブルにもなり、雨の日でもはけるのだそう。梅雨時に一足持っていると心強いアイテムですね。『マッキントッシュ フィロソフィー』ポケッタブルレインバレエ シューズの詳細はこちらチェック柄のトップスやスカートなどもウォッシャブル。雨だと着られない・はけない、と思っていたものが、雨だからこそ気分を上げるために着たい!と思えるアイテムになるのはうれしい限りです。『マッキントッシュ フィロソフィー』【ウォッシャブル】シルキーギンガムブラウスの詳細はこちら『マッキントッシュ フィロソフィー』 【ウォッシャブル】シルキーギンガムスカートの詳細はこちらさっと着るだけのワンピースも自宅で洗えるそうです。手洗いか、マシンウォッシャブルか、はアイテムによって異なりますが、それでも「自宅で洗える」というの買うのを迷ったときに背中を押してくれるワードのひとつ。雨の多い季節はもちろん、なにかと忙しい毎日に助かりますよね。『マッキントッシュ フィロソフィー』【ウォッシャブル】裏毛ワンピースの詳細はこちらBBQやフェスなどにもはいていけそうなパンツも展示会にありました。気になる方はぜひサイトやショップでチェックしてみてください(副編Y)『マッキントッシュ フィロソフィー』 【ウォッシャブル】バックサテンスラブストレッチパンツの詳細はこちら『マッキントッシュ フィロソフィー』の詳細はこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル! ※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。
関連キーワード

RECOMMEND