もう買った? 秋のトレンチ風スカート&コーデをチェック!

non-no Web

トレンド感もスタイルアップも欲張れる!
トレンチ風スカート

この秋はダブルボタンで、よりトレンチ感の強いデザインのものが台頭。 ボタンの縦ラインの効果で、全身をすっきり見せられるのもうれしい!

シックな黒のマキシ丈×赤ニットのメリハリコーデで“お姉さん感”

細身のマキシシルエットだけれど、裾はスリット入りで足さばきがいい。ハイウエストかつ、目を引く太いベルトつきだから、腰位置が高く脚長に見える。スカートの黒と対照的な赤のニットを合わせ、大人っぽく仕上げて。

スカート¥9500・ニット¥5800/ココ ディール イヤリング¥3889/アビステ バッグ(10月下旬発売予定)¥7800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 靴¥4537/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック)

1/2

2/2

ちょい甘めなくすみピンクの1着は
黒トップスで引き締め!


他にはないスモーキーなピンクは、程よい甘さが魅力。ウエストのVの切り込みは、さりげなく視線を集めてウエストを細く見せてくれる。黒ラメニットで全体を引き締め、スニーカーやウエストポーチで抜け感を。


スカート(ベルト取り外し可能)¥5900/dazzlin ニット¥2900/ViS イヤリング¥2300/CHIPPI&CUU バッグ¥6400/MURUA 靴¥9900/ニューバランス ジャパンお客様相談室

シンプルな定番ベージュデザイントップスとも好相性


初めてトレンチスカートを買うなら、間違いないベージュを。プレーンなデザインだから、モードなトップスとも好相性。


スカート¥3900/ライトオン(BACK NUMBER) トップス¥5980/EMODA ルミネエスト新宿店 バッグ¥3900/ViS(CONVERSE×ViS) 靴¥6900/CAMILLE BIS RANDA

2018年11月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

秋に活躍間違いなしのボルドーのジャンスカ。ボタンやウエストベルトつきのトレンチ風ディテールがトレンド感たっぷり! まだ暑さが残るこの時期は、白Tを合わせて夏から秋へを上手に乗り切るコーデに。キャップや斜めがけバッグ、スニーカーなどスポ小物を合わせれば、こなれた上級スタイルが完成。
モデル/鈴木友菜 新木優子 新川優愛 撮影/藤原宏(Pygmy Company・モデル) ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連記事
  • 2018年秋冬に人気だったシンプルコーデ記事をランキング。さりげないのに今どきで、カジュアルさやフェミニンさも意識したシンプルスタイルはアラフォーの強い味方!【1位】艶ブラウスで女らしいシンプルスタイルに 薄手素材の長袖ブラウスコーデ。甘すぎないタイ風ディテールとネイビーベースのノーブルなプリントが、大人の清楚さを引き立てる。▶いま狙うべきは秋のトレンド「艶ブラウス」。 買い足すべき4つの理由とは?【2位】一枚で華やかに着映えする最旬ニット×ブラックデニムコーデ ざっくりとしたオーバーサイズのニットに身を包むのも、秋冬おしゃれの醍醐味。トレンドの黒スキニーとの“ゆる×ぴた”シルエットでALLブラックコーデがぐっとモダンに、女っぽく。▶体がきれいに見えて気分が上がる「最旬ニット×デニムコーデ」。今年のBest3はこれ!【3位】シンプルだけど素敵な配色は「カーキ×ベーシックカラー」 シンプルかつムードのある着こなしを、カーキ×ベージュで実現!パンツとのワンツーコーデでもとびきり素敵に決まるのは、シックなベージュのパンツと合わせたから。▶“シンプルだけど素敵”な配色は「カーキ×ベーシックカラー」!【4位】大人にオススメの差し色はグリーン! トラッドでメンズっぽい顔ももつディープグリーンを、胸もとのボタンを開けて着たハイカラーのウールシャツで女っぽく取り入れて。鮮度の高いグリーンは、定番色との合わせが上品に見えてやっぱり安心。▶合わせる色の濃淡を選ばないから使える!大人にオススメの差し色「グリーン」【5位】おしゃれに差がつく「格上げブーツ」コーデ 上下ネイビーでまとめた上品シンプルなワントーンコーデ。+黒ブーツならばシャープな印象になるけれど、ブラウンのピンヒールを合わせるとぐっとエレガントな仕上がりに。▶黒ブーツの次に投資するなら? おしゃれに差がつく「格上げブーツ」4タイプ【6位】カーキのシャツを投入して着こなしの鮮度をUP! カーキのコットンシャツ × ブラック。一見重めな配色こそ、レディに仕上げるのがコツ。フレアスカートやアクセサリー、小物で黒を多めに投入し、シャープな女らしさをきわだたせて。▶真夏の着こなしに飽きてきたら「カーキのシャツ」投入で着こなしの鮮度をUP!【7位】グッチのローファーはボトムを選ばず大活躍! モノトーンの大人カジュアルにハマる、グッチのプリンスタウン。スリッパ型は昨季に続き大ヒット中。▶人気沸騰中のローファーで秋を先取り【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】【8位】差し色「イエロー」はほどよく華があるのにベーシックカラーになじみやすい! 着慣れたグレーにこそ意図的に色を。日常のコーディネートに取り入れやすく、気分も変えやすいイエローのハイウエストパンツが主役。▶大人の差し色「イエロー」で、いつもの地味色が動き出す【9位】今秋のブラウスは断然スタンドカラーが旬! タートルネック風の明るめネイビー。何げないワンツーコーデがこなれて見え、 カジュアルなコーデュロイパンツが、ぐっとノーブルな雰囲気に仕上がる。▶着るだけで理想の女性らしさ演出してくれる「秋色のスタンドカラーブラウス」【10位】ほどよい華やかさがシンプルコーデの完成度を上げてる! トップス+ボトムのワンツーコーデが基本。着こなしがシンプルなほど、腰高ワイドパンツの華やかさがものを言う!▶きちんと見えて着こなしが華やぐ「腰高ワイドパンツ」が通勤コーデの味方!※2018年8月1日~2018年11月30日集計
  • 今日はオフィスにおこもり。企画書のアイデアを練りに、社内の資料室へ。デスクワークの日は、気分を上げる華やかなカラーを身に着けて。鮮やかなグリーンのニットは、袖コンシャスなデザインで着映え力も抜群! 旬なチェックスカートと合わせれば、今っぽいムードも高まって。資料室で作業をしていたら、気が付けば夕方! 暖房が効いていても、意外に足もとは冷える社内。夜になってくると、ぐっと寒さが増して底冷えしてきちゃった。早く帰ってゆっくり湯船につかりたい……! 急いで片付けて帰宅しよう。 リブニット¥14800/エレンディーク タイトスカート¥16000/メゾン イエナ(イエナ) バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(マッキントッシュ フィロソフィー) メガネ¥22000/ミラリ ジャパン(レイバン) パールブレスレット¥16500・チェーンブレスレット¥8750・チャーム各¥5000/スワロフスキー・ジャパン(スワロフスキー・ジュエリー) 時計¥25000/シチズンお客様時計相談室(シチズン キー)【今月のPROFILE】 webデザイン会社の企画営業として、デスクワークに外回りにと多忙な毎日を送る33歳。この夏、長年つきあっていた彼と別れ、今はシングル生活を満喫中。趣味はスポーツ観戦。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【リブニット】 クリアな発色のグリーン。ほどよいフィット感とフレアの袖もポイントに。¥14800/エレンディーク 【チェックタイトスカート】 サイドスリット入りで足さばきも上々。¥16000/メゾン イエナ(イエナ) 「今月のおすすめの着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 気になる商品の画像をタップ♪【関連商品】GRACE CONTINENTAL リブ袖フレアニットトップ ¥8000(¥16000の50%オフ)+税【関連商品】EFFE BEAMS 【AK+1】チェックスカート ¥27,000+税撮影/金谷章平(人)、魚地武大(物)〈TENT〉 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 文/衛藤理絵
  • 「リブタートルネックニット」のクラシカルなムードが放つ大人っぽさが、フェミニン派の甘さを引き締めてくれる!リブタートルネックニット どんな着こなしにも似合う、オールマイティなネイビー。肌ざわり抜群のウール素材の一枚。ニット¥16,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク)甘さを絶妙に抑えた、好感度の高いジャケットコーデ フェミニン派らしいジャケットスタイルの決め手となるのが、好感度の高いリブのタートルニット。ネイビーがもつ端正な魅力で、甘すぎない仕上がりを手にして。ニット¥16,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカート¥49,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ネックレス¥135,000/ロンハーマン(サンメイア) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)【OTHER ITEMS】ニット(右から)タートル部分と袖を長めに設定した、ちょっとモードな一枚。首もと、袖口、すそが切りっぱなし風仕上げに。¥21,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) シルク混でとびきりしなやかに仕上がったベージュタートル。黒パンツと合わせたい。¥26,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ユニセックスニットの人気ブランドで、ベーシックなグレータートルを発見。すっきりと着こなしたい人は写真のサイズ1 がおすすめ。¥22,000/スローン撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/ 森ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 取材・文/磯部安伽 
  • 今からでも間に合う!今年買うべき最旬コート♡この冬はこのコートがあれば越せる!!今週半ばからぐっと寒くなりましたね。 皆さん体調など崩されていませんか? 11月くらいまでは暖冬でコートがいらないの?というくらい暖かい日が続いていたのに! それまでは毎日素肌にニットという軽装で過ごしていました。 ところが油断していたところへの急激な気温のダウン。 慌ててコートをクローゼットからだしました。 それでは本題。 「今年のコートは何を着たらいいの?」 もう12月、人気のあるコートは売り切れていそうだし。。。 そんなあなたにまだ買える(予約商品も含みます) 今年のトレンドコートをプチプラでご紹介したいと思います。 大本命!キャメルのロングガウンコートNa.e(ナエ)ノーカラーガウンコートキャメル 27,864円(税込) まず1着目にご紹介するのはインスタグラムで見つけた Na.eのガウンコート キャメル。 こちらシルエットが本当に素敵♡ トレンドのガウンコートでロング丈、ひざ下からのサイドスリットが入っているので抜け感もあり。 生地も柔らかくシワになりにくい素材でした。 後ろ姿はこんな感じ。 ドロップショルダーで袖の部分が太いので今年流行の ボリューム袖ニットも着られます。 後ろ姿と横から見た感じ。袖は長めなので折り返すとこなれ感がでて可愛い マンネリ打破!チェックのフーディコートURBAN RESEACH ROSSO ガウンフードチェックコート 30,240円(税込)お次はアーバンリサーチのガウンフードチェックコート。お色はブラウン。 今年一つは欲しいチェック柄のコート。 ゆるっとしたサイズ感が今年らしく、シンプルコーデに さらっと羽織るだけで様になるのが嬉しい! リバーシブルになっていて裏返すと無地のガウンコートとしても着られてお得。 公式サイトで細めのレザーベルトを巻いてウエストマークする着こなしも素敵だったので今度真似してみようと思います。前を閉じるとこんな感じ。細めのレザーベルトをUNIQLOで買い足し予定 きれいめにもカジュアルにも!今季は断然ショート丈ダウン!!UNITED ARROWS green label relaxing CS リバーシブル グリーンダウンジャケット 27,000円(税込)最後はユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング のショート丈ダウンコート。 ネイビー。 こちらのダウンコート、表面にわずかに光沢がある上品な素材。 毛皮部分もフォックスファーで高級感があります。 今年買うならショート丈が断然おすすめ! ワイドパンツやデニム、ロングスカートなど色々なボトムとバランスがとりやすいからです。 しかもリバーシブルの仕様になっていて表側は撥水加工が施してあるツイル素材、 裏側はマットな素材感で気分で表情が変えられるんです。 上画像のようにライトグレーのニットと白のワイドパンツと合わせれば通勤きれいめコーデに。 下画像のようにイエローのニットとデニムに合わせれば きれいめカジュアルにと着回し力抜群です。 イエローのニットとデニムでカジュアルにもOKいかがでしたか? コートは面積が大きく目に留まる機会も多いので手の抜けない大事な存在。 ぜひお気に入りのコートを見つけて素敵な冬が越せるといいですね!美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • そのシンプルコーデ、ご一緒に「小物セット」はいかがですか?いらっしゃいませ、こんばんは! モアバーガーへようこそ! ……というのは冗談ですが(笑)。なぜこんな始まり方をしたかというと、今日みなさんにお教えしたいのがシンプルコーデを格上げする「小物セット」だから! なりたい印象に合わせて、靴・バッグ・アクセサリーetc...をあらかじめセットにしておけば、朝の準備がと〜っても楽になるんです♡ シックな色できちんと感を演出! 【トラッドなAセット】 中身は…… トートバッグ/チェック柄ストール/べっ甲風フレームのメガネ/レザーベルト時計/ローファー バッグ¥39000/シップス 有楽町店(イアクッチ) ストール¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレンプリンス) メガネ¥8000/JINS 時計¥17000/コモノ東京(コモノ) 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス)“可愛げ”を足したい日に活躍! 【フレンチなBセット】 中身は…… オレンジのミニバッグ/ドット柄スカーフ/チェーンブレスレット/パールピアス/バレエシューズ バッグ¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(マルコ ビアンキーニ) スカーフ¥5000/アニエスベー(トゥービー バイ アニエスベー) ブレスレット¥43000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 ピアス¥12900(メゾン バイオレット) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ)きれいめ度が瞬時に上がる! 【女っぽCセット】 中身は…… バケツ型バッグ/柄スカーフ/ゴールドネックレス/揺れイヤリング/スエードパンプス バッグ¥52000/ゲストリスト(ニコジャンニ/ハウント代官山) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ネックレス¥21000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) イヤリング¥6800/ルーニィ 靴¥18000/ビームス ライツ 渋谷(ウニサ)【タートルネックのロングニットワンピース+黒タイツ】に【トラッドなAセット】を追加! 外出も来客の予定もなく、社内を駆け回る日は、きれいめだけどラクなニットワンピが活躍。メガネとラフに巻いたストール、大きめバッグで重心を上げたら、スタイルアップも完璧。【モカ色のモヘア調ニット+黒テーパードパンツ】に【トラッドなAセット】を追加! コーディネートを考える余裕がない日は、ふわふわニットの力を拝借。黒パンツとトラッドAセットで見た目も気持ちも引き締めたら、よし、集中、集中!【バンドカラーのロング丈シャツ+チェスターコート+チェックワイドパンツ】に【トラッドなAセット】を追加! 今夜は取引先の重役が勢揃いする会食に同行。バンドカラーシャツ×チェックパンツにトラッドAセットを合わせて真面目さと清潔感をより意識。まずは【トラッドなAセット】を追加した3メニューをご賞味いただきました! ご一緒にワンピースやモヘア調ニットはいかがですか〜?【黒のVネックリブカーディガン+チェックワイドパンツ+白ソックス】に【フレンチなBセット】を追加! 秋からヘビロテ中の黒カーデとチェックパンツのクールめなワンツーコーデを、クラシカルでほんのり甘いフレンチBセットで洗練。【ラベンダー色のコート+白のハイネックカットソー+揺れイヤリング+チャコールタイツ】に【フレンチなBセット】を追加! 顔まわりをふんわり包み込むフードとハイネックのバランスって、上品で可愛い。ラベンダーとオレンジの配色も新鮮。分厚い雲におおわれたグレイな街並みにもひときわ映える!お次は【フレンチなBセット】を追加した2コーデでした! 旬のチェックパンツやハイネックカットソーがオススメですよ♬【チェスターコート+白ブラウス+黒テーパードパンツ】に【女っぽCセット】を追加! 憧れの先輩に少しでも近づきたくて、キリッと女っぽいコーデに。会った瞬間スカーフ使いをほめてくれて、秘書課のみんなにお菓子まで! く〜、シビれるぅ♡【Vネックブラウス&トレンチスカートのセットアップ+黒タイツ】に【女っぽCセット】を追加! 手持ち服の中でいちばん秘書らしく(!?)見えるセットアップと、エレガントな小物使いでいざ出陣! と思ったら、豪快にお茶をひっくり返してさぁ大変。誰もいない廊下でよかった、服が汚れなくてよかった、バレなくてよかった……。最後は【女っぽCセット】でございました! パンツともスカートとも相性バツグンですよね。スマイル0円で、毎日のお仕事頑張りましょう! ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/須藤敬一(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA ヨックモック 青山本店 鰓呼吸 麻布十番商店街店
  • さぁさぁ、みなさんお待ちかね! ライターみかりんが『GU』の2019春夏展示会へ行ってまいりましたよ〜! ちなみに私、この日のために気合いの上下『GU』コーデで臨みました! キュロットは昨シーズンのものですが、ボアトップスは今シーズンのメンズアイテム♡(今サイトを見たら値下げされていました! もう一色買おうかしら……)春夏はどんな素敵アイテムがあるのか、見せてもらおうじゃない!気になる2019年春夏のテーマは……『イージー』! トレンドをおさえた、今っぽいイージーウェアを提案します。たとえばアイロンがけがいらない機能素材、着まわせるデザイン、ゆったりとしたシルエット、スタンダードすぎない"気の利いた"アイテム。ただ「着やすい」だけではない、私たちの生活を「イージー」にしてくれるコレクション♡ 気になるアイテムをドドドッと紹介しちゃいます!まずは、12/10(月)からすでに展開を開始しているアイテムもある春コレクション! レースのスカートにスニーカーを合わせるなど、ベーシックとスポーティのミックススタイル。ベージュやカーキ、オフホワイトなど、やさしい色味が特徴です。レギンス人気は春も継続! セージグリーンのサーマルワンピは、サイドにスリットが入ってカジュアルすぎないのが◎。大きめフーディ×レギンス×トレンチコートの合わせ、挑戦してみたい!メンズの古着みたいなウインドブレーカーに、あえてタイトスカートを合わせるのが今っぽい! ブルーのマウンテンパーカの中は、実はストライプシャツ。そんな意外性も楽しい!今ショップでめちゃくちゃ売れているのがダッドスニーカー! 簡単にボリュームのある足もとをかなえられるので、一足は持っておきたいところ。白ベースならきれいめにも合わせやすそうですよね♬ピンク×ネイビーがキュートな新色も!お次は2月下旬から展開される初夏コレクション。「ナチュラル」が進化しています! 天然の感触と合繊の機能を兼ね備えたリネンやコットンは、おうちでお洗濯ができたりとお手入れしやすく♡ 華やかだけど鮮やか過ぎないきれい色が絶妙!ティアードたっぷりのトップス&スカートは、セットアップでも使えますがもちろん別売り。軽い素材がふわりと風に揺れるのを想像しただけで胸キュン……♡ うん、両方買おう!お仕事服にぴったりなアースカラーもたっぷり。いちばん右のスカートは、先ほどのセットアップの色違いですよ!絶対に、もう間違いなく使えるリネンブレンドのノーカラージャケットは、どんなシーンでも安心♡Vネックで首まわりすっきりのシャツは、少し光沢感があって高見え! 大人っぽいブラウンのボタンと、可愛いバルーンスリーブの甘辛具合がモア世代にぴったりだと思いませんか?実は「ナチュラル×アンナチュラル」が初夏コレクションのテーマ。一体どういう意味なんでしょう?例えばこのコーデ。ワイドパンツは「ナチュラル」なリネンブレンド、シャツは「アンナチュラル」な合繊です。いっぽうこのコーデは、「ナチュラル」なリネンブレンドのブラウスと「アンナチュラル」なPVC素材のバッグ。そう、自然素材であるリネンやコットン、ベージュやカーキなどのアースカラーが「ナチュラル」。合繊やPVCなど人工的な素材、オレンジやパープルなどのきれい色が「アンナチュラル」と捉え、ミックスさせるのが「ナチュラル×アンナチュラル」なのです!スタンダードなサーマルトップスの肩を一方だけ落として、ワンショルダー風にした着こなしも。大きめサイズを選ぶときれいにできそうですね!やってきました夏本番! 4月下旬から展開される盛夏コレクションです。きれい色のティアードワンピをさらっと1枚で着たり、リブのキャミ&カーデのアンサンブルがあったりと、フェミニンなものをシンプルに着るスタイルが目立っていました♡ 大人のリゾート感ありますね〜。続いてはお仕事服コーナー! オフィスにふさわしいクリーンなスタイルから、休日のおでかけまでこなせる、着回し力の高いアイテムがたくさん。大人気の総レースセットアップは、スカートがフレアになって新登場!こんなかっちりセットアップも『GU』でかなうんですよ! みかりんは思いました……「逆に『GU』にないものって何?」スクエアカットがモダンな雰囲気のミュール、すごく使えそう! パンプスタイプはすでにショップで展開中だそう。この色、ステキ……♡ と思わず手に取ってしまった薄手のリブニットカーデ。ネイビーのようなグレイのような、不思議なやわらかさにヒトメボレです!さらに奥へ進むと……あら、ラブリーなお部屋があらわれましたよ♡ 春夏もパジャマやランジェリーが大充実のもよう!まずはこの子。見せても可愛いブラレットに、ベロア素材のストライプ柄ショートパンツ、ワンピタイプのパジャマをはおって。隣のこの子は、大きなリボンのヘアターバンがキュート♡ パジャマはプードル柄ですが、ベースがブルーグレイだから甘すぎない!爽やかな水色に、真っ赤なハート柄&パイピング、しかもワンピって……モテそうじゃない?(個人の見解です)くすんだ朱赤のレースに、隠している乙女心をわしづかみにされました。まるでインポートランジェリーのようなおしゃれさ! グレイのフリルってこんなに可愛いんですね! そして奥のキャミソール&ショーツのセットは、カップ入りだけど締め付けナシ、深Vカットの超優秀アイテムです。メンズフロアもくまなく見るのが『GU』ショッピングの鉄則! 女子が可愛く着られそうなアイテムを探してみました。まず、開衿シャツ。レディスだとラインアップが少なめなので、種類豊富なメンズをチェックするのがオススメ。アロハっぽい柄ありシャツもいいかも♡今年の夏ですっかりマスターしたニットポロも、2019年はちょっぴり大きめに着てみる?はい、みなさん注目ーー!! みかりんが飛びついた&プレスもイチオシなのがこのTシャツ。お値段790円!! カラバリも豊富!! 多色買い必至!!グイッと寄ってみると……通常と違う編み方をすることで、表面を少しだけでこぼこさせています。しかも洗うとさらにいい感じの風合いが出るんだとか♡ 幅広めのリブ、地厚な生地、首の詰まり具合、もうパーフェクトです! サイズによって変わる雰囲気を楽しめるのも、メンズならでは。では最後に、誰にも聞かれてないけど「これ絶対買います」宣言〜〜!・サーマルワンピース・レースのランジェリー・リブキャミ&カーデのアンサンブル・メンズのTシャツこの4つは間違いなく買いますね(本当はこの3倍くらい買うだろうって? なんでわかったんですか!)。グリーン系のカラーが多いですが、理由は自分でも不明です(笑)。会場を見て回っている間、ずっと「これ買います!」「これも欲しい!」「いつ発売ですか!?」の3ワードを繰り返していたくらい、本当に「今すぐ欲しい」と思うアイテムばかり! 来年はどのアイテムがヒットを飛ばすのか、楽しみですね♡▶︎▶︎『GU』オンラインストアはこちら
  • ふだんのビジネススーツにちょっとした変化を加えるだけで、簡単にドレスアップするテクを知りたい。インナーと小物をチェンジすることで瞬時に“華見え”する実例をお教え!インナーを白シャツからツヤありブラウスに替えて、色と光で華やかにofficeきちんと感が必要な場には、濃紺の正統派パンツスーツに白シャツとマニッシュ靴で端正に。 ジャケット¥86,000・パンツ¥43,000・コート¥180,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ブラウス¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) バッグ¥372,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) 靴¥103,500/リエート(サントーニ)⇒dress up!スーツ、小物はそのままで、インナーを光沢素材の鮮やかブルーのブラウスに替えただけで、ハレの席にも映える、華やかオーラがまとえる。首まわりのフリルやリボンがさらに女性らしさをプラスしてくれる。 ジャケット¥86,000・パンツ¥43,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥372,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) ブラウス¥23,000/デザインワークスドゥ・コート銀座店(デザインワークス) ピアス(片耳)¥147,000/ブランドニュース(リーフェ ジュエリー)ファー小物にチェーンバッグ、ラグジュアリー小物で速攻“華映え”officeどんな仕事シーンにも対応できる、シンプルなベージュスーツ。シャープすぎないゆるやかなVカラーが好印象を与える。 ジャケット¥24,000・ブラウス¥16,000・スカート¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) 時計¥750,000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー)バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)靴¥74,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)⇒dress up!上のお仕事スタイルにファーを巻けば、一気にパーティ仕様に。チェーンバッグもドレスアップ感を盛り上げる、おすすめの名脇役。大きなパールモチーフが効いて。 ジャケット¥24,000・ブラウス¥16,000・スカート¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ファー¥29,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥221,000・靴¥115,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)華麗なる「ビジネス・ドレスアップ」術 記事一覧撮影/撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 坂根綾子 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 取材・文/新田幸子 撮影協力/アンダーズ 東京 六本木グランドタワー
  • 昨年も大ヒットした大人が似合うブラウンは同じトーンで揃えて着こなして終日デスクワークの日はスニーカーコーデで。ドライな発色が絶妙なブラウンのダッフルコートは、子どもっぽく見えないように長めの着丈を意識して選んで。同系色のコーデュロイパンツで全体をブラウン系にまとめておけばスニーカーと合わせても、大人っぽい印象をキープできそう。ダッフルコート¥43,000(ロンドントラディション)・シルクウールリブニット¥12,000(エムセブンデイズ)・コーデュロイパンツ¥21,000(レッドカード)・ショルダーバッグ¥68,000(ジェローム ドレフュス)/SHOP Marisol 靴/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ダッフルコートのコーデをもっと見る
関連キーワード

RECOMMEND