スカートが多いきれいめ派・新川優愛の好かれっぱなし着回し5days【後編】

non-no Web
新たな出会いが広がる春も、もう目前! そこで、優愛が"好印象を勝ち取れるアイテム"をワードローブに加えて、春の着回しに挑戦!

Day6

ちょっぴりレディな日はGジャンで親近感とこなれ感を

ギンガム×レースの一見難しそうな組み合わせも、全体の色みがシンプルなら可愛くまとまる♡ 
バッグ¥6500/SPIRALGIRL イヤリング¥5500/アビステ
▼+4Daysの着回しコーデをチェック!

1/4

2/4

3/4

4/4

Day7

オフショル&フレアスカートも甘すぎない配色なら新鮮!


マルチショルダーのブラウスはオフショルにするとその分袖が長くなるから、肌見せ具合も調整できる♡ 目立たせたいスカート以外はモノトーンでまとめて。

バッグ¥5900/RANDA パンプス¥12800/グランデ(エンチャンテッド) イヤリング¥8000/アビステ
Day8

柔らかい印象のワントーンは心もリラックスさせてくれそう


白とピンクの王道フェミニン配色にはスニーカーで抜け感を。

バッグ¥6500/SPIRALGIRL スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター
Day9

ベレー&ベルトの今ドキ小物で重心高めにスタイルUP


小物を足しても全体が落ち着いた色みだからすっきりしたバランスに。

バッグ¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 パンプス¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ベレー帽¥5000/CA4LA ショールーム ベルト¥790/GU イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya)
Day10

甘めカジュアルの日はソックスを合わせて清楚に


Gジャンとパンプスをデニムでリンクさせてコーデにまとまり感を。

バッグ¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 パンプス¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤリング¥3500/アビステ 靴下¥1000/Tabio(タビオ)
▼2ページ目で優愛のワードローブを公開!

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

A|ギンガムブラウス


旬のギンガムもモノトーンなら甘すぎない。オフショルにもなるタイプ。ブラウス¥5900/titty&Co.ルミネエスト新宿店
B|衿抜きGジャン


後ろのボタンを外せば衿抜きになる2WAY。ゆるめだけど大きすぎないサイズ感が肝。Gジャン¥13000/Noela
C|ベルトつきスカート


前ボタンとベルトが上品レトロ。スカート¥14000/BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエShinQs店(BANNER BARRETT)
D|とろみ白シャツ


きれいめ派にマストなシャツはクリアな白で広めのネックを選んで清潔感UP。シャツ¥7800/RD ルージュ ディアマン
E|リブカーディガン


ぴたトップスはコーデに変化がつけられる。カーデならさらに着こなしの幅が広がる! カーディガン¥6400/snidel
F|ネイビーパーカ


簡単にカジュアルMIXできるパーカはスカート派にこそおすすめ。小さめが◎。パーカ¥4900/ライトオン(Champion)
G|ロングワンピース


大人っぽい桜ピンクと長めの丈に、ジャカードドットの素材感が可愛げをプラス。ワンピース¥11000/ココ ディール
H|レースタイトスカート

シックなスカートはレースがさりげないネイビーを。ちょっぴり膝上の丈がフレッシュ。スカート¥12000/Noela
I|チェックスカート


グレーのチェックは元気にも落ち着いた印象にもなれて合わせるものを選ばない。スカート¥12000/MILKFED. 新宿

▼ 関連記事もチェック!

はおるだけでワンランク上の着こなしを叶えるGジャンに注目! 厳選してご紹介♡ 今回はtitty&Co.(ティティー アンド コー)の新作を優愛が着こなすよ!
モデル/新川優愛 撮影/藤原宏(Pygmy Company) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル 
関連記事
  • マリソルオンラインで人気のヘアスタイルランキング月間TOP10を発表。若々しいヘアスタイルにチャンジして、上品で女らしい雰囲気をかなえて。【ヘアスタイル1位】ファッション、顔立ち、髪質。すべてを調和するのがボブスタイル硬くてしっかりした髪質でもセルフスタイリングでもニュアンスが出しやすく、軟毛×くせ毛の絶妙な動きに。「昔から撮影ではきれいめな服を着ることが多くて。服とのバランスを考えるとボブが一番ハマる。今日みたいなシンプルなトップスには、ちょっと動きのある抜け感ボブがいい感じ。ハーフドライの毛先に椿油をつけるだけで決まるし、セットが楽チンなところも続けている理由かな。私は乾燥毛なのでオイルをたっぷりつけて朝はセミウェットに。でも夕方には吸収されていい感じの素髪風に(笑)。質感で遊べるのもボブのいいところ!(高垣さん)」      【SIDE】【BACK】 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子 取材・文/松井美千代     【ヘアスタイル2位】余韻のある毛先を作れば短めショートも女っぷりをキープショートヘアのトレンドは、耳を出したり、襟足をすっきりさせたり、どんどん短めにシフト中このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。 【DATA】 量・普 太さ・普 硬さ・柔 クセ・強【SIDE】【BACK】 担当サロン「GARDEN Tokyo」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル3位】応用のきく長めボブが今の自分にしっくりくる自分に似合ってアレンジしやすい前髪、骨格を自然にカバーして外ハネっぽく無造作に動くフラットな毛先。各パーツにポイントをおいて、しっくりくる自分らしいボブを実現! 「ボブにしてから、自分にはやっぱり短めヘアのほうが合っているな、と日々実感。何十年もの付き合いの大親友と母も『絶対短いほうがイイ!』って言うので、きっとそうなんだろうなって(笑)。丸みのない今の切りっぱなし風ボブと、ダウンも流しも両方OKな前髪は、女性らしい服にもメンズライクな服にも、両方に合わせやすいのがポイントです。でも私、髪が伸びるのが早くって……本当はもう少し短くしたい! という願望も(佐田さん)」 【SIDE】【BACK】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/佐田真由美 取材・文/松井美千代     【ヘアスタイル4位】いろんな表情を生み出す長めニュアンス前髪をポイントに前髪の空気感、アップスタイルにした時に映えるレイヤーの束感、ちょっとしたニュアンスがポイント        "蛯原ミディアム"はアラフォー世代からも高い支持を得ているスタイル。「いろいろ失敗も経て、自分らしい髪型は柔らかくて空気感のある質感だなと気づきました。柔らかい雰囲気を左右するのはアレンジのきく前髪。以前、パッツン前髪にしていた時は、どう動かしても堅い印象になって洋服が似合わなくなってしまって。あとは内側やもみ上げにレイヤーを入れて、アップにした時の後れ毛ニュアンスも仕込んでいます(蛯原さん)」【SIDE】【BACK】撮影/岡部太郎(SIGNO)ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd)スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル5位】ウルフの女っぷりを上げているのはアンニュイな前髪と柔らかな毛流れヘアスタイルのテーマは「女っぷりウルフウェーブ」!        自然に首もとに沿う、ウルフの長めの毛先が大人の色っぽさを表現しているSHIHO’sスタイル。「くせ毛を生かすためのレイヤーを入れています。昨年カットしたウルフが伸びただけなんだけど(笑)、イイ感じのニュアンスが出せるし、セットも楽なんですよ。ラフなスタイルは好きですが、マリソル世代ならきれいな質感も必要。私もヘアケアはとても意識していて、アウトバストリートメントや髪にいいサプリで美髪を育てています(SHIHO)」【SIDE】【BACK】撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/SHIHO 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル6位】パーマスタイルが教えてくれた、今の自分にしっくりくる髪と服久しぶりにパーマをかけたら新しい自分を発見!もとのくせ毛とカールが相まって、いい感じのふんわりヘアに。       ロング×パーマの五明さんを見たのは久しぶり。「昨夏にパーマをかけたんです。撮影でクルクルにアレンジされることが増えたので、こんな感じが今の私に合うのかも、と思って久しぶりの挑戦。そうしたらまとまりがよくなってセットも楽に! パーマ=古くさいというイメージを払しょくできたのも発見でした。不思議なのが、髪型が変わったら、プライベートで着る服が変わったんです。髪型って女性のイメージを左右すると実感(五明さん)」【SIDE】【BACK】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹  メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/五明祐子 取材・文/松井美千代 【ヘアスタイル7位】ウルフ系でかっこよさに色っぽさをプラスα顔に添う縦長ラインが丸顔に効く、かっこいいショート。        丸みのあるフォルムから、首もとでなだらかに外ハネになる今どきウルフショート。直線的でかっこよさがありながら、首に毛束が沿い、フェイスラインを包むことで絶妙な色っぽさも演出できる。縦長ラインをつくるので、丸顔カバーにもきく。【SIDE】【BACK】担当サロン「marr マール」 撮影/内山功史(人物) 永躰侑里(BEFORE) メイク/TOMIE(nude.) サユリ(nude.) コンイルミ(ROI) スタイリスト/角田かおる 取材・文/松井美千代 撮影協力/EASE【ヘアスタイル8位】ブローのみで再現できるナチュラルなシンプルボブヘアWバングスで、「大人可愛く」も「大人っぽく」も自由自在。       全体フォルムはフロントをやや長めにカットしている前下がりボブ。表面に重さとツヤのあるベーシックなスタイルは、毛先を内巻きにブローするだけでセルフスタイリングできるので、日々のライフスタイルでの手入れの楽ちんさも魅力。新しいポイントは"Wバング"。サイドは長め前髪にカット。前髪の中央には、眉の高さ×幅狭な前髪を作る。2 段階のWバングがあることで、前髪を下ろすと大人可愛く。サイドに流すこともできるので、服に合わせて大人っぽく。シーンに合わせて違うスタイルを楽しみやすい。 【DATA】 量・普通 太さ・普通 硬さ・普通 クセ・中【SIDE】【BACK】 担当サロン「ABBEY2」 撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル9位】洗いざらし風のスタイルはレイヤーでくせ毛を絶妙に動かしてレングスを短くし、レイヤーをさりげなく入れたブレンダのNEWスタイル。       「ずっとワンレングスだったから、自分のくせ毛を生かしたナチュラルな髪型にしたいと思って、海から上がったばかりの"ビーチヘア"風に。でも本当のビーチヘアだとパサパサだから(笑)、ヘアケアは大切。長めヘアだけど、きちんと乾かしてから寝るとかね。セットも顔まわりはヘアアイロンで動きをつけています。ナチュラルな髪型こそ、手をかけないと!(ブレンダ)」【SIDE】【BACK】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ブレンダ 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル10位】前髪の作り方しだいで-5歳!柔らか印象がポイントの40代からのフェミニンボブ 大人可愛くなりたい人のための柔らかな印象のボブ。肩上の長さのボブを基本に、小顔効果がある「ひし形フォルム」になるようレイヤーをプラス。前髪は自然にサイドへつなげながら斜めに流せるようにカット。絶妙なバランスで子供っぽくならずマイナス5 歳効果を発揮。大きなJカールのパーマで柔らかい雰囲気に。【SIDE】【BACK】担当サロン「Belle Ginza」 撮影/青柳理都子 メイク/広瀬あつこ TOMIE スタイリスト/池田めぐみ  取材・文/松井美千代※4月1日〜4月25日集計
  • スタイルアップのために、まずは「美脚デニム」に変更!スタイルよく見えれば、それだけでおしゃれな人に見える。だから、いつものデニムこそ「美脚に見えるかどうか」が重要なんです! 美脚デニムの条件って?■形はスタイルアップも今っぽさも叶う“テーパード”■足首が見える丈を選ぶ■ハイライズで腰高に■カラーは締まって見えるインディゴこれを選べば間違いない! 美脚デニム5本■ノーク■ 注目ブランド『ノーク』はデニムもいい感じ。品のよい細身ラインはアンクルパンツ感覚ではけて、トップスインしてもウエストラインをきれいに見せる工夫が。黒いシアーブラウスと着てワントーン風のシックなコーデに。小物で盛り上げて! パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ブラウス¥7400/フリークス ストア渋谷 ジャケット¥26000/リエス 靴¥33000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥5500/カージュ ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥1600/お世話や(Osewaya)■ユニクロ■ 大好きブランド『ユニクロ』で美脚の一本を発見! 厚みのある生地が、脚のラインを拾いすぎず、直線的できれいなシルエットに。ポケットの配置バランスにこだわり、自信が持てるバックスタイルに。¥3990/ユニクロ■テクスチャーウィーメイド■ 岡山県のテキスタイルメーカーから生まれたブランド。ゆるやかなテーパードが女性的に見せてくれる。¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド)■アーヴィン■ ひざ下がキュッと細くなった、はっきりとしたテーパードラインはスタイルアップ確実。伸びのいいストレッチではき心地も抜群。¥12000/ジャパン ブルー ジーンズ 児島店(アーヴィン)■シー■ はりのあるしっかりとした生地は、デニムをきれいめにはきたい人におすすめ。デニムに強いアパレルブランドならではのデザイン性の高さも。¥28000/エスストア(シー) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子
  • 開催中のザ・ローリング・ストーンズ展、特に印象に残ったのはデビュー間もない60年代の彼ら。ギターも着てる洋服も高価なものではないけれど、何かをしでかす若者のエネルギーが顔つきに表れていて、いや〜、57年も続いている偉大なるストーンズの原点がカッコいいのなんの! 当時の写真を眺めていて「これこれ、ブリティッシュロック・バンドといえば、チェルシーブーツだよね〜。アメリカのバンドみたいにスニーカーじゃないのよ。ミックなんかシェットランドのセーター着ててもブーツだもん」と、私は彼らのブーツに目がくぎ付けになってしまった。なんでもないシャツやセーターでも、足元はブーツ、というのがイギリスらしいニュアンスを感じさせる。余談だが、ミックの若い頃に似ているといわれているハリー・スタイルズなんかは、やっぱりチェルシー・ブーツがお気に入りで、チェスターコートなぞ羽織れば、もろイギリスの香りだ。意識してるよね。当のミックは70年代になると、フレディ・マーキュリーばりのタイツをはき、セルジュ・ゲンズブールと同じ白のダンスシューズになる。そして今では黒革のスニーカーでスタジアムのステージを走りまわり、生きるロックレジェンドだ。大衆を惹きつけて、激しく、ときにエレガントに踊り歌う今のミックとストーンズのエンタテインメントなロックコンサートも好きだが、狭くて暗いイギリスのクラブで、チェルシーブーツを履いていたクラブバンド時代のストーンズが懐かしい。若さって、ブーツひとつで輝けるものなんですね。
  • @BAILAで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ5を発表! 第5位~第1位をチェックしてくださいね。 ※対象:2019年4月19日(金)~4月25日(木)の新着記事【第5位】山スタイルも普段のワードローブの延長で<スタイリスト・福田麻琴さんの登山グッズ>「アウトドアや街歩きに取り入れやすい」「自分らしさを忘れずに自然を楽しみたい」というスタイリスト・福田麻琴さん。街でも、山でも、機能的で快適に過ごせるコーディネートを教えてもらいました。★記事はこちらから>【第4位】海外旅行の達人・ひとりっP愛用<旅の便利グッズ9選>楽ちん下着からスーツケースまで大公開海外旅行は楽しいけど、長時間のフライトや気候の変化など何かと疲れることも多いはず。そこで、海外旅行の名人・ひとりっPが、スムースで、ノンストレスな旅行にするために、ひと役もふた役も買ってくれる厳選9アイテムをリコメンド。 ★記事はこちらから>【第3位】パリ旅行は大人なワードローブとともに<スタイリスト・室井由美子さんの6つのルール>数多くの女性のファッションスタイルを提案してきたスタイリスト・室井由美子さん。今回はベーシックなアイテムで作る「大人なパリスタイル」を教えてもらいました。いつもと違うコーデで旅行に行きたい方は必見です! ★記事はこちらから>【第2位】ハワイ旅行に何を持って行く?<スタイリスト・安西こずえさんの旅ワードローブ>訪れる先に思いを馳せながら、その土地や過ごし方に合ったワードローブを試行錯誤するのも旅の醍醐味。月1回は現地入りするほどのハワイ通のスタイリスト・安西こずえさんに、ハワイに持って行くワードローブと現地でのコーデを教えてもらいました。 ★記事はこちらから>【第1位】<とろみワンピース×ジャケットスタイル8選>予定のない日こそ大人の可愛げを楽しもう!自分のペースで仕事ができる日こそ、人目を気にせず自分の着たい服を着てみませんか? 今回はオフィスでも浮かない、ワンピースとジャケットを使った「大人可愛い」ファッションを気軽に楽しむ方法をご紹介します。 ★記事はこちらから>過去のファッション人気ランキングを見る
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea7  @1泊旅行 ロングスカートでリラックス 女の子っぽいAラインはリラックスできる柔らかい素材をチョイス。オレンジ、ネイビー、白の配色でお姉さんっぽく。ブラウス¥1990/UNIQLO カーディガン¥4900/dazzlin スカート¥9800/ココ ディール イヤリング¥3000/Phoebe+(phoebe) バッグ¥18778/UPPER STAGE 靴¥9100/RANDEBOO(来夢) シャツ(一部店舗のみ販売)¥1490/GU パンツ¥3990/UNIQLO リュック¥6800/OUTDOOR PRODUCTSカスタマーセンター スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(守屋さん) これもおすすめ!サイドがちょっぴり長く、フレアのラインが動くたびキレイに広がる。 ¥12000/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ) ベージュにブラックのボタニカル調花柄が落ち着いたトーン。 ¥8315/サードスプリング ウエストマークできるサテンリボンつき。細身のAラインが女っぽい。 ¥5000/シティーヒル(マジェスティックレゴン) 他の画像を見るこの記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  守屋光治さん ▶ほかのコーデideaもチェックモデル/多屋来夢 守屋光治(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • ユニクロのフレンチリネンシャツに今年は「スキッパータイプ」が登場。 エクラ5月号で、「進化したシャツ」は大人を救うと題して、特集が組まれています。 あんなシャツこんなシャツ、今年は本当に色んなシャツが出てきてますね。 華組さんも、それぞれの個性に合ったシャツのコーディネートをブログで披露されてます。 ゴールデンウィークにいよいよ突入ですね。 これからの季節に大活躍のフレンチリネンシャツ。 とっても使いやすいスキッパータイプがユニクロから発売されています。 胸元の自然な空きが程よく、えりのぬけ感も程よい。 今回はスカートに合わせましたが、パンツにも合わせやすく、一枚持ってるととっても重宝します。 これで、2990円。 限定日だと、1990円。 考えて考えて造られてるシャツがこんなに安くで買えるなんて、また、浮いたお金を旅行代に回せるやーん。(笑) skirt  DOUBLE STANDARD CLOTHING bag  VIOLAd'ORO このスカート、コートと同じ生地を使ってて撥水加工されてるので、なにかとよくこぼしたり汚したりする私にはありがたいスカートです。 一目惚れで買ったスカート。 思いっきりトレンド入ってるので、来年は着てないかもなので、ヘビロテで着倒したいと思います。 インスタはこちらから華組 川﨑淳子ブログ
  • この春人気のパステルカラーアイテム。自分の肌に似合う色みを選んだり、グラデーションで取り入れてトレンド感を出しても楽しいよ♪ シンプルなデザインのスウェットや端正なルックスのシャツなら、トレンドも親しみやすさも両方叶う。【春のパステルカラーコーデ】 今年はグレーより断然、色! 使いやすさ抜群のGUのシンプルなカタチのスウェット。定番グレーもいいけど、こんな明るいレモンイエローなら、出会いの第一印象もがらりとチェンジ。楽しそうなムードに。 【春のパステルカラーコーデ】 サイドプリーツの白で定番コーデを一新 サーモンピンクとピンクベージュのレディなグラデーション。愛らしい配色に添えた軽やかな白のシフォンプリーツが、ふわりと揺れるたびに女の子らしさが際立つ♡ 【春のパステルカラーコーデ】 みんな大好きFILAのロゴをワントーンでモダンにアプデ ボディもひももロゴも全部をラベンダー色のワントーンでまとめて、モダンに方向チェンジ。ストリートじゃないロゴスウェットなら、きれいめなタイトニットスカートと合わせても大人っぽくまとまるよ。 他の画像を見る
  • ノンノで人気のメイクを発信し続けるH&M河嶋希さん。盛りたいポイントを厳選してメリハリをつけ、時間をかけずに可愛くなれる――。女の子なら誰もが知りたいそのテクを、特別に教えてもらいました♡ 時短メイクの神!ヘア&メイク 河嶋希さん ノンノでは数々の表紙や中表紙、人気企画"メイク着回し"などを担当。モデル・女優からの指名も多数で、5月にはメイク本も出版! 彼があと5分で迎えに来ちゃう! 可愛くなれますか? 「ツヤを集めて透明感増し♡ナチュ盛りで彼ウケ確実!」 "ポイントは「色」より「ツヤ」。スキンケア直後みたいなナチュラルなツヤをまぶたや頬に仕込めば"肌がキレイな子"に見えて、男子ウケも抜群! シャドウもラインもチークも使わない引き算メイクでドキッとさせて♡" 使うのはこの3つ! A パール入りのツヤフェイスカラー 淡いピーチカラーが可愛らしさを底上げしてくれる、ツヤツヤフェイスカラー。繊細なパール入りで肌にのせるとナチュラルにキラッ。 ボーム エサンシエル スカルプティング¥5500/シャネル カスタマーケア B ボリュームタイプのマスカラ ダマにならずにカールアップ&ボリュームアップできるブラックのマスカラ。重ね塗りしても重たくならずに繊細に仕上がる。 クライマックス マスカラ 7008¥3600/NARS JAPAN C ピンクのツヤグロス するする塗れるのに、ピタッと密着してぷるぷるに。クリアなピンクのテクスチャーで、唇にのせた瞬間から女の子らしいリップにアップデート。長時間ツヤが持続するので、メイク直しがなかなかできない時でも安心。 オーマイグロス 003¥950/リンメル--- How to make up ---まぶた全体にツヤをオン Aを指に取りまぶた全体に。まばたきするたびほのかにキラキラして立体感が。 マスカラは上まつげ強調 まつげを軽くビューラーで上げた後、Bを上まつげに2度、下まつげに1度塗り。頬骨&鼻根に光をプラス 頬骨の上のほうと、鼻根にAをのせる。スキンケア後のような自然なツヤが宿る♡他の画像を見るブラウス¥5900/dazzlin バレッタ¥1300/サンポークリエイト(アネモネ)▶今っぽ時短メイクをもっとチェックモデル/鈴木優華 撮影/中里謙次(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/今村仁美(io) 構成・原文/浦安真利子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND