鈴木優華の簡単&今っぽ一つ結びヘアアレンジ♡ スタイリングポイントはココ!

non-no Web

優華のNEWヘアはこんなに春映え♡

ロンパース¥3490/FOREVER 21 ピアス¥2800/ルイールコーポレーション(phoebe)
トップのふんわり感と短めな毛束のバランスが可愛い♡

ゆる巻きまたは、下のゆるウェーブに巻いてから、オイル+ワックスを1:1で混ぜたスタイリング剤をもみ込む。その後、耳の高さでポニーテール。ゴムを毛束で隠すとさらに◎!
ノンノ2018年4月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

新しい季節に向かって、ノンノモデル優華も20cm以上ばっさりカット!"印象変え"&"可愛くなりたい"なら思い切って髪をチェンジ♪
レングス別に『春のヘアトレンド』をレクチャー! 髪を切るならこんな旬のニュアンスを取り入れて。ミディアムレングス、2スタイル目!
レングス別に『春のヘアトレンド』をレクチャー! 髪を切るならこんな旬のニュアンスを取り入れて。ショートボブ、その2。
モデル/鈴木優華 撮影/布施鮎美 ヘア/金丸佳右(air-AOYAMA・優華分) メイク/今井貴子 甲斐美穂(ROI)スタイリスト/前田涼子 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 
関連記事
  • ピアスは主張しすぎず、控えめすぎずなデザインのものについつい惹かれてしまいます。そんな私のツボをいつもしっかり押さえてくれるのが、以前small good thingsでも紹介したマリア ブラック。奇抜じゃないのにスタイリングにフックを加えてくれるデザインが絶妙で、つける人をそっと引き立ててくれるんです。 ▲ピアス¥18,000(片耳売り)そして最近仲間入りしたのが、こちら。シンプルなゴールドのピアスではあるものの、キャッチもロッドになっているため印象的な見え方に。さらに流線的な形がシルエットに動きを生んでいます。ベーシックなものとはひと味違う存在感を放ちながらも、洗練されたムードを添えてくれる、まさにマリア ブラックの真骨頂!と言いたくなるようなバランス感。たとえ洋服がシンプルでも、スタイリングの「何か足りない」を過不足なく補ってくれる“デキる”ジュエリーです。
  • 糖質を控えている人が多い昨今。実は糖質コントール中でも、食事を十分楽しめる! 糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたもの。タンパク質、脂質、食物繊維はOKなので、使える食材は意外に豊富。ローカーボ(低糖質)とはいえ、味も量もボリューム感があって、彩り豊かでおいしい! そんなおしゃれメニューを料理研究家・サルボ恭子さんに習った。料理研究家・サルボ恭子さん フレンチをベースにしたセンスのいい料理で人気の料理家。近著『夜9時からの 飲める ちょいメシ』『いちばんやさしいシンプルフレンチ』も好評。1.マグロとタコ、オリーブのタルタル風タコとオリーブでにぎやかな食感に。練りごまであえてコクをプラス。脂身の少ないマグロの赤身を使用。オイルを使わないかわりにごまやオリーブでコクを!【材料(4人分)】 マグロ(赤身)のサク 80g ゆでダコ 20g 黒オリーブ 10g しょうが(すりおろし) 1片分 練りごま(白) 小さじ1 塩 小さじ約1/3 チコリ 8枚 【作り方】 ❶マグロは5㎜角に切る。ゆでダコ、黒オリーブはみじん切りにする。 ❷ボウルに①とチコリ以外の材料を入れて混ぜ合わせる。 ❸チコリの上に②をのせ、器に盛る。2.きのこの和風グリーンソースきのこは数種類合わせることで、味と香りが複雑に。ヘルシーなきのこたっぷり。グリーンソースも豆乳でさっぱりと。【材料(4人分)】 エリンギ 小2本 しいたけ 4個 舞茸 1パック グリーンソース  豆乳 3カップ  柚子こしょう 小さじ2  塩 小さじ1/2弱 【作り方】 ❶エリンギは長さを半分にして縦に5㎜幅に切る。しいたけは石突きをとって縦に4、5等分に裂く。舞茸はほかのきのこと同じ大きさに手でほぐす。 ❷鍋に豆乳と柚子こしょうを入れて泡立て器で混ぜ合わせ、弱めの中火にかける。湯気が出てきたら、泡立て器でよく混ぜ、塩と①を加える。きのこに火が入ったら味をみて、足りないようなら塩(分量外)で味をととのえて器に盛る。好みで香菜(材料外)を添えても。3.ラム肉のソテー たっぷりのブロッコリークリーム添えブロッコリークリームは豆腐を加えてヘルシー感&ボリュームをアップ! 低糖質高タンパクのラム肉。ソースも豆腐とブロッコリーを使ったヘルシーなもので。【材料(4人分)】 骨つきラム肉 8本(1本約80g) 塩 小さじ1 こしょう 適量 ローズマリー 8本 EXバージンオリーブ油 大さじ2 ブロッコリークリーム  ブロッコリー 2個(1個270g)  豆腐 1丁(300g)  にんにく(すりおろし) 1/2片分  塩 小さじ約1/2 【作り方】 ❶豆腐はザルに上げて冷蔵庫に入れてひと晩水きりする。 ❷ブロッコリーは乱切りにし、軟らかくなるまでゆでる。 ❸②の粗熱をとって①とにんにく、塩とともにフードプロセッサーに入れて撹拌する。味をみて足りないようなら塩(分量外)で味をととのえる。 ❹ラム肉に塩、こしょうをふる。フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、熱くなったら肉を並べ入れる。しばらく動かさずにしっかり焼き色がつくまで焼いたらひっくり返してローズマリーを加える。焼き色がつき、肉がふっくらしてきたら、火を止めバットなどに取り出してローズマリーを肉の上にのせ、焼いた油を上からかけて5分ほどおく。 ❺器に③と④の肉を盛り合わせる。他の画像を見るeclat1月号掲載 撮影/三木麻奈 スタイリスト/城 素穂 取材・文/北村美香
  • ロクシタンの限定フレグランス「オー ド ニンファ」が、12月19日(水)から発売されるよ。 「オー ド ニンファ」シリーズは、ブラジルに伝わるオー ド ニンファ(水の精)の物語にインスパイアされた香り。グレープフルーツやマンダリンなどの清潔感のあるクリアな香りで始まり、スズランとローズが花開く、透明感のあるフェミニンな香りが特長だよ♡ オードトワレのほかに、シャワージェル(日本限定)やボディクリーム、ハンドクリームも登場するので見逃さないで! ▶早速オンラインストアでゲット!白い花々が織りなす ポジティブな未来を感じさせる香り 洋梨や柑橘系がみずみずしく香り立ち、スズラン&ローズが華やかな印象を残す。蓮の花をイメージしたボトルも可愛い! オード ニンファ オードトワレ 100ml ¥5900(12月19日限定発売)/ロクシタンジャポン 1日の疲れを癒す HAPPYなバスタイムを楽しんで きめ細かい泡立ちで優しく洗い上げるシャワージェルは、HAPPYを呼び込む肌の準備にぴったり。日本限定発売。 オード ニンファ シャワージェル 250ml ¥2900(12月19日限定発売)/ロクシタンジャポン 水の精のヴェールをまとって 思わず触れたくなる肌に♡ みずみずしいテクスチャーで肌を潤し、柔らかな肌へ導く。ふわっと広がる香りに包まれれば、心までリラックス♪ オード ニンファ ソフトボディクリーム 200ml ¥5000(12月19日限定発売)/ロクシタンジャポン他の画像を見る▶ロクシタン オフィシャルサイト▶今だけ!non-no Buzz掲載限定品 記事一覧
  • 「MAQUIA」1月号では、ホリデーシーズンに役立つ“美の贈り物”をご紹介。おもてなし上手と評判の美容のプロに、大切な人に贈りたい、とっておきのギフトを選んでいただきました。 美しさをおすそわけ 美のプロたちが心を込めて贈るBeauty Giftおもてなし上手と評判の美容のプロたちが選ぶ“美の贈り物”とは?「会食の手土産」「仲良しの女友達」「女性の大先輩」に贈るとっておきを教えてもらいました。その心遣いまで、真似したい!美容家・MNC New York代表山本未奈子さんは贈る方の年齢や好みに寄り添うものを厳選贈り物は、喜んでいただけるかどうかが何より大事。お相手の年齢や好みに合うもの、送り先の人数構成や受け取っていただく状況を考えて選びます。会食の手土産なら万人受けする持ち帰りやすい荷姿のもの。仲良しの女友達なら、同性だからこそわかる悩みを解決したり和らげたりできるもの。大先輩には話題性よりも質のよいものを、と心を砕きます。自分が受け取ったら嬉しいかも考えますね。低糖質、低カロリーなヘルシースイーツ「国産のおからがメイン素材のグルテンフリーのクッキーです。バターをほとんど使っていないので、サクサクした食感で、多くの方に好まれる美味しさ。ひと口サイズなのでデスクで食べやすいのも、喜ばれるポイントですね」(山本さん)。植物繊維やタンパク質が豊富なクッキーは、美容好きや体を鍛えている女性にも人気。カラリズム ボール 全2種 55g 各¥760(税込)/コンフェクションお疲れ印象が消える!と喜ばれる老廃物を流す美容クリーム「疲れやストレスによって滞りがちな血行やリンパの流れをよくするため、日々がんばっている女友達にぴったり。“お疲れ印象が消える!”“立体的に引き締まる!”と好評です」(山本さん)。厳選配合の植物性エキスとオイルが老廃物を流し、顔全体のむくみやフェイスラインのたるみをケア。ダマイ セルリファームフェイスクリーム 50g ¥8200/スパ ダマイもっと見る >MAQUIA1月号撮影/山口恵史(物) スタイリスト/西崎弥沙 取材・文/山崎敦子 構成・文/山下弓子(MAQUIA)【MAQUIA1月号☆好評発売中】
  • 毎年この時期によく聞く悩みの一つとして、冬は着こなしが暗くなる…というワード。 ブラック・グレーなどついつい合わせやすいカラーを持っていきがちですよね。そんなお悩みにBAILAオリジナルブランド、Feliz Lunes(フェリースルネス)が提案する今月の新作は 「冬に華やぐキレイ色アイテムで女らしく♪」をテーマにこの冬のコーデに着映えするアイテムをご提案します♪ ◆女っぷり度が増す明るいラベンダーとルーズなシルエットがこなれたデザインニット◆ Feliz Lunes/ハイネックローゲージニット/¥7,900+税 ボリューム感とルーズなビッグシルエットが特徴のローゲージニット。着映え力のあるスタンドネックがこなれた雰囲気を引き立ててくれます。今季らしい長めの袖丈もさりげなくモードをアピール。オシャレなのにスタイリングの邪魔をしない優秀アイテムです。 顔映えするオフホワイトのカラーもキレイ色スカートと合わせたら華やぎます♪   ◆ざっくりとした編み柄がちょうどよいゆるさと大人可愛いさを表現する絶妙ニット◆ Feliz Lunes/タック編みボリュームニット/¥7,900+税 ふんわり広がる袖がフェミニンな表情を見せ、取り入れるだけでグッと旬な着こなしにみせてくれます。リラックス感のあるこなれた雰囲気ながらも裾はきゅっと絞りメリハリをプラス。コンパクトな丈はボトムを選ばず好バランスに仕上げてます。 1本ずつ太い糸で丁寧に撚ったタック柄。ざっくりした編み感がほっこり大人可愛い印象に♪   ◆大人の可愛げたっぷりのパステルピンクのプリーツスカートでこの冬コーデの主役に♪◆ Feliz Lunes/ミモレ丈プリーツスカート/¥8,900+税 艶やかに煌めく生地がモダンな存在感を放つプリーツスカート。ふんわりと広がるフレアが軽やかで優雅な動きを演出してくれます。着丈はミモレ丈でどんなトップス合わせでも今年らしい着こなしができる万能アイテムです。 ウエストはゴム仕様で着用も安心。どの角度から見ても立体的でキレイなプリーツの形が女っぷり度をあげます♪    
  • 寒さも着こなしのマンネリも、これさえあれば一気に解決! 冬コーデに役立つちょっと気のきいた小物とウェアを集めました。       Harley(ハーレー)/モックネックニット/¥13800+税 今年らしいモックネックがシンプルスタイル更新のカギに スーパーファインラムウール100%の柔らかい質感が楽しめるハーレーの定番ニット。今季は、少し衿元が高くなったモックネックタイプを選び、シルエットの違いを楽しんで。着膨れしないコンパクトなサイズ感なので、ワイドボトムとも相性がよく、トレンドのレイヤードスタイルにもピッタリ。目の覚めるような鮮やかな赤ニットなら、チノを合わせたメンズライクなスタイリングも女らしく仕上がるのでオススメです。着回し力の高いベージュもあり。       James Charlotte(ジェームスシャルロット)/モックネック ユニオンジャック ニット/¥15000+税 フォトジェニックなモチーフで王道トラッドに遊び心を加えて イギリスのグリムズビーを拠点とするニットメーカー・ジェームスシャルロットが、LEEマルシェに初登場。一流ブランドのファクトリーとしても認められる確かな技術力により作り上げられるニットは、飽きがこず長く愛せると評判! 今回は素朴な風合いのネイビーのモックネックに、ユニオンジャックの模様が配されたモチーフニットをセレクト。さりげないおしゃれ感が着こなしにインパクトを与えてくれます。       STAMP AND DIARY(スタンプ アンド ダイアリー)/前身頃片畦編みチュニック丈ニット/¥14800+税 畦編みの縦ラインとスリットで着やせ確実! 女らしいゆるさも漂うロングニット 暖かい空気を含んで逃さない、保温効果の高いエアーニットを使用。お尻まですっぽり隠れるロングニットは、黒スキニーや落ち感スカートとレイヤードして旬のバランスをつくるのに重宝。前身頃に入った幅広の畦編みが表情豊かで、膨張色の白でもすっきり細身に見えるのもうれしいところ。両サイドの深いスリットがさらなる着やせを後押しします。       AMERICANA(アメリカーナ)/バックボックススウェット/¥13000+税 ボリュームのあるシルエットが今っぽさ満点 この冬マストで手に入れたいのが、袖や身頃に余裕を持たせた、オーバーサイズの黒スウェット。どんなボトムも受け止めてくれるシンプルさと、今の気分が漂うボリューム感がその人気の秘訣です。後ろにタックを入れることによって生まれる立体的なシルエットが、洗練されたスタイリングを約束してくれます。ちょっぴり甘めの柄スカートも、このトップスと合わせるだけで瞬時にイマドキ顔に。長めの袖リブと長すぎず短すぎずの丈もこなれ感たっぷりです。       Helen Moore(ヘレンムーア)/フェイクファーバッグ/¥11500+税 毛足の長いフェイクファーがいつものコーデに華やかさを添える シンプル派のおしゃれを底上げするのに便利な冬素材の小物。ヘレンムーアのフェイクファーショルダーは、毛足の長いフェイクチベットラムファーを使った存在感のあるバッグ。深いブルーがノーブルな印象を与え、スタイリングを格上げするのに貢献します。別注でゴールドチェーンを落ち着きのある黒レザーの細ショルダーにチェンジ。大人のカジュアルになじむ高見えなビジュアルが自慢です。フタなしで、さっと荷物が取り出せる気楽さも◎。縦21×横17㎝。       CONVERSE(コンバース)/(左)オールスター ウォッシュドキャンバス HI/¥6500+税 CONVERSE(コンバース)/(右)オールスター 100 カラーズ OX/¥7000+税 足元の鮮度を上げる旬カラーのオールスター ハイカットは、洗いをかけたキャンバス地に、生成りのテープとシューレースを組み合わせた、ヴィンテージ感満点の一足。今年らしいこっくりとした赤が、デニムやチノの足元に映えます。ローカットはオールスター生誕100周年を記念してリリースされたシリーズの中から、渋いブラウンをセレクト。スニーカーなのにきれい見えするクラシックな色みが何よりの魅力。       COLD BREAKER(コールドブレーカー)/ボアボディバッグ/¥8800+税 スポーティなボディバッグもボア素材なら女性らしい 旅行や子どもとのお出かけに役立つのが、両手が空くボディバッグ。ウール100%のボア素材なら、温かみも女らしさも十分! どんな服装にも難なくフィットします。見た目以上の収納力で、軽さと手頃な4 ケタプライスもうれしい限り。縦12×横32×マチ9㎝。       kopka(コプカ)/ウールベレー帽/¥4800+税 Fatima Morocco(ファティマ モロッコ)/フェイクファーバスケット/¥13000+税 4ケタベレー&ファー付きかごでウォーム感がたちまち上昇! コプカのベレー帽は、長さのあるフォルムで、のばしてすっぽり深めにかぶったり、折り込んで頭のサイズにジャストフィットさせたりと、さまざまな楽しみ方ができるのが特長。フレンチカジュアルを盛り上げてくれること必至です。カラバリでクラシックなブラウンも。全面にフェイクファーがあしらわれたファティマモロッコの冬仕様かごバッグは、レザーを巻いた持ち手が上質感たっぷり。シックなグレーで大人の普段使いに最適です。縦約28×横約38×マチ約14㎝。       FALKE(ファルケ)/ソックスWALKIE/¥2200+税 足をやさしくサポートしてくれる科学に基づいた優秀ソックス 冬は暖かくて見た目も可愛いソックスが大活躍。ドイツの靴下メーカー・ファルケのソックスは、人間工学に基づいてデザインされた本格派。ゆるく編まれたメリノウールを使用し、やさしく包み込むような履き心地を味わえます。歩くときに負担がかかるかかとからつま先まではパイル地を採用、足をしっかりと支えてくれるので、トレッキングやウォーキングにも適しています。左右を表すLとRマークがワンポイントに。       THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)/WヌプシブーティーウールⅣ ショート/¥12000+税 まるでダウンを履いているよう! 保温力抜群の冬の定番ブーツ ザ・ノース・フェイスの冬の名品といえば、このヌプシブーティー。サーモライト®中綿を使うことで、高い保温性と驚きの軽さを両立。撥水加工が施してあるうえに、滑りにくいウインターグリップアウトソールを採用しているため、雨や雪の日も安心です。日本人女性の足に合わせた形に仕上げてあり、足首のフィット感も上々。これさえあれば、冬中アクティブに楽しめます!      
  • ミランダ・カーなど多くの著名人を担当する一流のメイクアップアーティスト、ローズ・マリー スウィフトにより創設された「rms beauty(アールエムエスビューティー)」。 「rms beauty」は、有害な原料を使用しないだけでなく、従来のカラーメイクの概念にはなかった、潤いを与えて『肌本来の力を引き出すこと』『肌の健やかさを保つこと』をコンセプトに製品づくりをしています。 オーガニック原料にこだわった天然由来成分が肌に栄養を届け、内側から輝きだすような美しさを引き出すメイクアップを提案してくれます。   集英社コスメ通販サイト「HAPPY plus BEAUTY」(ハピプラビューティ)で購入いただける「rms beauty(アールエムエスビューティー)」のオススメ商品を、一部ご紹介いたします。 rms beauty/ルミナイザー/¥4,900+税 頬骨、目頭、まぶたの中央、鼻筋、リップなどに使用でき、透明感のある輝きを演出するマルチハイライター。 rms beauty/リップチーク スペル/¥4,800+税 唇にも頬にも使用できるクリームカラー。 上品な大人の女性にも、背伸びをしたい女子にもピッタリ。 rms beauty/リップチーク ビーラブド/¥4,800+税 唇にも頬にも使用できるクリームカラー。 発色が良く、少量の使用で華やかなフェイスに。 rms beauty/リップスティック リバウンド/¥3,800+税 うるおいを保ちながら、パワフルで鮮やかな高発色を実現するリップスティック。 深みと輝きのあるサテンマットな仕上がりに。 rms beauty/スウィフトシャドウ ガーデンローズ/¥2,800+税 熱を加えずに作られた“生アイシャドウ”。 パウダーでありながらしっとりとした質感で、濡れたようなツヤ感を演出。 rms beauty/ビューティオイル/¥11,000+税 うるおいに満ちた、ふっくらやわらかな肌に。 肌にハリ、ツヤを与えるホホバ種子油やローズヒップ油、オオミテングヤシの果実から抽出したブリティオイルをたっぷり使用したスキンケアオイル。  
  • こんにちは、ギリコです!OurAge読者の声を集めた新連載「隣の50歳」が始まりますよ。OurAgeではプレゼントにご応募いただく際、アンケートをとっています。その中から一問を選び、ギリコのコメントをつけてレポートするというもの。読者のみなさんから寄せられた、ときには切実な、ときにはユニークな(?)声を毎月一回ご紹介していきます。さて今回、栄えある第一回目にご紹介する〝本音〟は、先月実施したアンケートの中から「クリスマス、自分にプレゼントあげるとしたら何をあげたい?」に決定!さぁ、みんなが〝自分へのクリスマスプレゼントに欲しいもの〟とは一体何だったでしょう?★気になる結果は次ページに!では結果発表です!じゃじゃ~~んッ1位 家電 83票家電の中でも圧倒的に多かったのが「美顔器」「高機能ヘアドライヤー」といった美容家電!他にも「ロボット掃除機」「コードレスクリーナー」「食洗機」といった家事の負担を軽くしてくれる家電、「マッサージチェア」「フットマッサージャー」などの健康系家電も多くあがっていましたよ。優秀なマシンで美容のケアをしたい! マッサージ機で疲れをとりたい! 忙しいので家事の負担を減らしたい!というみなさんの叫びが聞こえてきそう。マッサージチェアに疲れを癒してもらいながら美顔器でせっせとお顔をケア、その間足元ではロボット掃除機が自分に替わって部屋をお掃除中……なんて至福の時間をギリコも過ごしてみたいッ!2位 ジュエリー、アクセサリー 72票欲しいアクセサリーの中では「ピアス」と「ネックレス」が2大巨頭。指輪と書いている人はそれほど多くなく、ギリコとしてはちょっと意外な結果に。あ、でも「結婚指輪♥」(55歳・自営業)という方もいましたよ!3位 旅行 45票国内旅行、海外旅行が半々。どちらにも共通して多くあがっていたキーワードが「のんびり」「ゆったり」「ゆっくり」。「のんびり休みたいから温泉旅行」(48歳・パート・アルバイト)、「海外の南国のホテルのスパなどでゆったりした時間が欲しい」(53歳・会社員)、「今年は家族が入院したりして忙しい年でした、ゆっくりできる自分の時間が欲しいので旅行」(57歳・会社員)など日ごろの疲れを癒したいという方、多数。ああ、もうわかるわ、わかるわ~、その気持ち。中には「札幌などイルミネーションが綺麗な都市を訪れたい」(58歳・専業主婦)、「ハワイのハレクラニに宿泊したい」(51歳・自由業)と具体的な希望を書いてくれた方も。そういえばギリコも最後にハワイに行ったのはもう14年も前のこと……(でも出張でした)。そろそろ行きたいなぁ、ワイハ……(古い)。ちなみに4位は……★4位になったのは何でしょう? 気になる続きは次ページに!再びじゃじゃ~~ん!現実的なものがふたつランクイン!4位はバッグ(36票)「通勤用のバッグ」(45歳・会社員)、「プラダのポシェットバッグ」(48歳・会社員)、「軽くて内ポケットがついた素敵なトートバッグ」(42歳・自由業)、「ちょっとマチがあって、きちんと感のあるバッグ」(45歳・会社員)など。5位は靴(20票)「シンプルな黒革のパンプス」(44歳・会社員)、「滑らない靴」(50歳・専業主婦)、「デザインが素敵で疲れないショートブーツ」(52歳・パート・アルバイト)、「暖かいブーツ」(59歳・会社員)など。ほかには「釣り竿」(41歳・専業主婦)、「大谷翔平のサイン色紙、サインボール」(60歳・自営業)、「単眼鏡」(41歳・会社員)、「読書する時間」(54歳・自営業)、「生まれ年のワイン」(57歳・会社員)という趣味がうかがえるものから「マンション」(43歳・会社員)、「車」(45歳・自営業)のようなゴージャスな希望や「リアルに現金」(47歳・専業主婦)、「宝くじのアタリ券」(48歳・会社員)という現実的な希望もある中、「金品よりゆっくりできる時間が欲しい」(49歳・会社員)、「私の代わりに大掃除してくれる人」(51歳・その他)、「息子にカノジョができて欲しい」(59歳・経営者)、「本物の愛」(40歳・パート・アルバイト)という切実な希望を書いている方も。以上、ここまではみなさんが書いてくれたさまざまな希望をご紹介してきましたが、、、、、なんと「何もいらない」という方も17票(6位)と多かったんですよ!「これといって欲しいものはないです。家族の健康と楽しい時間が続けばいいです」(57歳・会社員)というしみじみする回答、「クリスマスに思い入れがないのでプレゼントは不要」(50歳・会社員)、「今年はボーナスが出ないので我慢!」(55歳・会社員)など〝何もいらない派〟の現実的なお答えもみられました。新連載「隣の50歳」の第1回目はこれにておしまいですが、いかがでしたか?同世代の仲間たちのリアルな声に共感してしまうところがあったのではないでしょうか。今年も早いもので残りあとわずか。欲しいものがある方も欲しいものがないという方も、読者のみなさんが元気に2018年の年越しを迎えられますように♪******************OurAgeでは毎月アンケート付のプレゼントを実施しています。今回ご紹介した読者のみなさんの〝本音〟もこのアンケートからご紹介しています。あなたも素敵なプレゼントに応募しつつ本音を寄せてみませんか?応募には会員登録(登録料無料)が必要です。↓下から会員登録できますよ。会員登録OurAgeについてイラスト/すぎうらゆう
関連キーワード

RECOMMEND