帰国子女が教える!ドイツ【ミュンヘン】の街【スイーツ編】

non-no Web
ミュンヘン旅行おすすめスイーツ2選ご紹介します!

Lebkuchen

レーブクーヘンは蜜・香辛料、オレンジ・レモンの皮やナッツ類などを用いたお菓子です。
特にクリスマスの時期になると、各地で販売されています。ミュンヘンではマリエン広場の屋台や、そこから少し歩いた市場などにお店があります。

私にとっては、お父さんが頻繁に買ってくれて、今でも出張や旅行に行った帰りには必ず買ってきてくる思い出の味です。
Liebe Prinzessin (Love Princess) とかいてあります。
Liebe Prinzessin (Love Princess) とかいてあります。
  • このようにたくさんのデザインがあります。
    このようにたくさんのデザインがあります。
  • papa, mama, omi(おばあちゃん)と書いてあります
    papa, mama, omi(おばあちゃん)と書いてあります

CAFE MAELU

華やか!
華やか!
ケーキや、マカロンのほか、タルトや食べ物すべてミュンヘン・メイドで、シェフがミュンヘンの伝統的な作り方をもとに心を込めて作っているそうです。
飲み物は、ホットチョコレートが絶品です。
甘さ控えめのチョコレートをそのまま溶かしたような味で、かなり濃厚、熱々でとってもおすすめです。
ショッピングや観光に疲れたときは寄ってみてください :)
関連記事
  • 【連載第4回】好む好まざるにかかわらず「じゃない側」からはそう簡単に抜け出せない。すべてのアラフォー女性に送るWEB連載小説の番外編『ご機嫌悪くない側の女(Side結花)』版権:majivecka/Shutterstock.comそう言って、ほんの一瞬、何とも言えない表情を見せたように見えた理沙の肩を、後ろからトントンと、どこからともなく現れた品の良いマダムがそっとたたいた。 「あの、お嬢さんたち、お話し中に申し訳ありません。ちょっとよろしいでしょうか」 淡いパープルのコクーンチュニック、胸元にはコットンパール、黒のスリムデニムに、足元は白のスリッポンというキレイめカジュアルなマダムがお一人、私たちを見てニッコリと微笑んでいる。どなただろう? 「先ほどは、あの、うちの主人が大変失礼をいたしまして……」 ああ、あの酔っぱらいおじさんの!と、思わず理沙と目をあわせてうなずきあう。 「いえ、とんでもない。大丈夫でしたか?」 「ありがとうございます。店長さんのご配慮で、裏のお部屋のベッドお借りして、少し寝かせていていただいているんです」 どんな酔い方をしたお客でも、そっけなく追い出したりせず、そっと休ませてあげるところが、器の大きい我らが愛しのマスターらしい。 「今お時間、少しよろしいですか?」 「あ、ええ、もちろん。よろしかったら、どうぞ」 そう言うと、理沙はひとつ席をずれ、私との間の椅子にマダムを誘導した。 「あの人、今日は荒れていましてね。気分転換になればと、珍しく外のお店に連れて出て来たのですが、ごめんなさいね、失礼なこといろいろ申し上げたでしょう?」 「いえ、そうでもないです」 「お優しいのね。わたくしの席にも、あの人の大きな声は聞こえてきましたよ」 「あら、そうですか。では、そんな感じです」 理沙がケラケラと笑うと、つられてマダムもやや申し訳なさそうな顔をしながらも、ニッコリした。 「あの調子だから、家を出ている娘にも嫌われてね。顔を見ればああなっちゃうので、もう長いこと会ってもらえないんです。娘は主人がいない隙を狙ってしか帰ってきません。みなさんと同じような年齢じゃないかしら」 「私たち40代の真ん中あたり、です」 「娘もそうです。そしてまだ結婚してないの。頑張ってお仕事しているみたい」 「お父さんからすると、心配でならないってことですよね」 「それにしても、あの人、口下手過ぎますよね」 「いえいえ、口下手どころかとても流暢でしたよ、あたし、散弾銃みたいにダダダダダと打ちまくられましたから」 昔から初対面の人とも臆さず話せる理沙は、数分前に現れたこのマダムとすでに旧知の仲かのように、実に楽し気に語りあう。 「私事ですけれど、実は主人、勤め先から再雇用の延長をお断りされまして……。65歳までしっかり勤める気満々だったので、予想外のことにまあ不機嫌で荒れて荒れて」 「そうでしたか」 「名の知れた大企業ではありませんが、小さな会社の元執行役員でしてね、そんな人が一兵卒として、権限も責任も大きく縮小する中で働くなんて耐えられるのかしら? むしろ周りの方もやりにくいんじゃないかしら?って私なんかは前から思っていたんですけれど、やっぱり難しかったのですかねえ……詳しくは聞けないんですけれど」 会社側も、再雇用で引き続き一緒に働いて下さる、多くの知見と豊かな経験の蓄積をもつ有能な先輩方側も、共にハッピーな状態というのは、どこの企業も実はいまだ探りながら、よりよい姿を構築中なのかもしれない。 新たな環境や人間関係、権利、役割や責任、給与や待遇といった様々な変化へ適応することは、新たな目標や、新たな価値観を作る機会でもあると、ポジティブに解釈したり、前向きな意味づけやマインド形成をして、しなやかに乗りこえていけばいいのです……なんて、言うのは簡単だが、実際より上位の管理職経験があるシニアの方であればあるほど、そうカンタンな話じゃないであろうことは容易に想像できる。 アラフォーの私たちも遠からず到達する「シニア世代」の活躍というテーマをはじめ、理沙が日々葛藤しながらも、よりよい状態を模索し続けている子育て女性が共に長く活躍できる環境、仕事と介護の両立ができる環境や制度の充実など、人生100年時代に向けてヒトゴトではなく、自分ゴトとして、一人一人が考え、変わっていかなくてはいけない、変えていかなくてはいけないテーマはとても多いと、改めて思う。 ▶︎次回は12月19日(水)22時更新予定■じゃない側の女番外編記事一覧■汗が止まらない側の女(Side真木)【Vol.1】最近、頭もワキも汗ダクダク。色の薄いグレースーツの日なんてもう! 【Vol.2】汗を吸ったインナーのあたりが…。もしかして更年期、関係あります? 【Vol.3】再びの独り身。気づけばお惣菜にカップラーメン、冷凍食品で生き延びる日々 【Vol.4】離婚とは、噂以上に気力体力ともに消耗するものなのですね… 全10話を読む > ■酸化に負けない側の女(Side理沙) 【Vol.1】「してもらうこと」を当たり前としない女と「してもらうこと」に恐縮しない女 【Vol.2】言えない。家中の食器使いきるまでシンクに洗い物をためてしまう、なんてこと 【Vol.3】「流れに身を任せて生きる」と「無気力 / 怠惰 / 無責任」は違うのに 【Vol.4】歯のホワイトニングとブラジリアンワックス、やるならどっち先? 全12話を読む > ■現役をおりない側の女(Side結花) 【Vol.1】仕事と育児に追われる分「それ以外のこと」を激しく欲することがある 【Vol.2】50歳になっても60歳になっても絶賛恋愛中!…は、素敵です 【Vol.3】イロコイは、良い恋とか悪い恋とか言える類のものじゃない? 【Vol.4】別れた旦那からの連絡に、思わず“チッ”と毒づきました… 全11話を読む > ■恥じらいを忘れない側の女(Side慶子) 【Vol.1】思わずこらえていたものがこみあげて、無意識に両目からツーっと涙が… 【Vol.2】いくつになっても学ぶことがあるのが人生ってもので 【Vol.3】私がおかしいのか、旦那がおかしいのか、何がおかしくて、おかしくないのか 【Vol.4】生まれてこのかた経験したことがないことがわが身に起きて、ひそかにパニック… 全8話を読む >■ご機嫌悪くない側の女(Side結花) 【Vol.1】受験、就活、婚活、妊活。どれもゴールだと思ったものは、必ず何か次のスタート 【Vol.2】自分ひとり好き勝手に生きてりゃ、誰からも感謝なんてされるわけない虚しい人生? 【Vol.3】どこで間違ったんだろう?あれ?間違ったのかな?今いるここは間違いなのか… 【Vol.4】人生100年時代に向け、ヒトゴトではなく、自分ゴトとして 毎日22時配信中!最新話を読む > - 登場人物 - 植田真木(うえだ まき) 44歳 金融会社勤続20年の管理職。「アラフォー独身女」でいることに疲れ、39歳で「可もなく不可もない男」と駆け込み結婚をしてみたものの…。 結婚してない側の女(全14回)を読む ▶ 谷原理沙(たにはら りさ) 44歳 某有名ブランドのバイヤーとして、月の半分近くを海外で過ごす。後輩が次々と妊娠して産休に入るたび、「快く」送り出しているつもり、だけれど。 産んでない側の女(全15回)を読む ▶ 畠山結花(はたけやま ゆか) 44歳 ゼネコン勤務の一級建築士。同業のハイスペック夫と2人の子供、瀟洒な一軒家。「すべてを手に入れて」順風満帆な人生を突き進んでいるように思われるが…。 あきらめない側の女(全14回)を読む ▶ 須藤慶子(すどう けいこ) 44歳 結婚14年目の専業主婦。夫が出張のたびに「とあるサービス」を利用していると知り、ショックを受ける。 満足させてもらえない側の女(全8回)を読む ▶
  • ユニバーサルワンダークリスマス☆ ~1月6日まで天使がくれた奇跡Ⅲ~The Voice of an Angel~ 光と歌とダンスで魅了してきたクリスマスショーがついにフィナーレを迎えることに。 USJを訪れるのも何年振りか、、、 このクリスマスショーも12月期間限定のため見たことがなく「最後」と聞くと見たくなって行ってきました。 これから友人や家族、デートで行こうと思っている方々の参考になれば幸いです。ニューヨークエリア・グラマシーパークで開催されています。 確実にショーを見たいという方は「特別鑑賞エリア券」購入をお勧めします。 当日チケット売り場でも販売はありますが、即売り切れになるので事前購入がおススメ。 わたしは一般無料エリア観賞しました。 無料エリアは全体的に舞台とツリーが見えやすい場所を確保必須です!早い者勝ちという感じで1時間以上前からすでに場所取りが始まっています。昼間にどのあたりの場所が見やすいか、など見ておくと良いと思います。 座席はなく、地べたに座って観賞するので【レジャーシート、大きめのブランケットやストール】などを持っていくことをお勧めします。レジャーシートを敷いても地べたからの底冷えあるためシートの上にブランケットなどを敷くと保温&クッション性を高められて良いと思います。 ショー開催時間についてはUSJ公式ホームページを見てください。 わたしが行ったときは12月初旬日曜で、ショーは2回開催されていました。 1回目はすでに無料エリアは満員で周囲のロードは溢れる人でふさがれていたので、遠目からどんなショーになるのか数分見てから、別のエリアのショーへ行きました。 見終わって戻ってくるとちょうど1回目が終わり、人がはけていくところだったので見やすい場所の確保ができました。見終わって去っていく人と場所取りする人でごった返しますが舞台とツリーが見渡せるエリアはすぐに埋まってしまうので注意です。 2回目開催まで約1時間待ちますが、舞台もツリーもライトアップされているので飽きません。 ショーが始まると舞台映像美と音楽・歌、ダンスなどに圧倒され息を飲みました。 とても美しく、見れてよかったと思いました。 グランドフィナーレを迎えたユニバーサルワンダークリスマスもぜひ見ておきたいけど、、、 その他、冬だからこそ見たい!お勧めショーをご紹介します。12月...USJに行ったら見てほしいお勧めショー☆ハリーポッターエリアは建物の屋根などに雪化粧されているので冬に行くとよりその世界に近づく気がして、今まさに雰囲気があり、クリスマス仕様でより楽しめるエリアだと思っています。そして、昼と夜で全く違う雰囲気になるのも魅力的!ウインター・イン・ザ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター ≪ホグワーツ・マジカルナイト~ウィンター・マジック~≫無料観賞。 ホグワーツ城に魔法がかかります! 魔法学校の生徒が呪文をかけると城が様々に変化し彩られます。 ホグワーツ城近くで観賞するのも良いですが広場にあるクリスマスツリー越しに見るショーがイチオシ☆(クリスマス装飾は~1月6日まで) 日没30分後から開催されています。 上記で別エリアのショーを見に行ったと記載したのはこのホグワーツ・マジックナイトのことです。 初回は18時頃から始まるので、こちらを鑑賞してからユニバーサルワンダークリスマスへ向かうと効率が良いかもしれません。 ショーの開催について詳しくはUSJ公式ホームページをご覧ください。 当日園内でもショースケジュール記載されたパンフレットが置いてあるので効率よく回れるように事前にチェックしておくと良いと思います。 平成最後の冬、楽しい思い出をUSJで!! モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり!今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます☆ 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェック♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!『GU』展示会レポが気になりすぎる。【ファッション人気記事】♡第3位♡「モックネックスウェット」が使える 第3位は、 No.562 しょこたうるすさんが推す『GU』の「モックネックスウェット」。ふんわりシルエットの袖口や、¥990という値段にも大満足! ▶︎▶︎カラー展開も豊富♡第2位♡甘めカジュアル派の7days 第2位は、No.395 みそさんの【今週のコーデまとめvol.40】。セットアップの出番が多かった週。楽だしちゃんとするし、やっぱりセットアップって使える♪ ▶︎▶︎イベントにも使える!♡第1位♡『GU』展示会レポ 第1位は、No.312 くくさんが届けてくれた『GU』展示会レポ。春夏も可愛いが止まらない❤️ と終始ワクワクだったよう。気になるアイテムがないか、さっそくチェックしてみて。 ▶︎▶︎きれい色のパラダイス!#スヌーピー巻き、『ダイソン』の「ヘアードライヤー」を試してみた!【ビューティー人気記事】♡第3位♡「チャントアチャーム パウダーウォッシュ」 第3位は、 No.581 こかぶさんがおすすめする「チャントアチャーム パウダーウォッシュ」。サッパリとした洗い上がりで、油分をしっかりとってくれる感じが良いんだそう★ ▶︎▶︎私の救世主!♡第2位♡『ダイソン』の「ヘアードライヤー」がすごい! 第2位は、No.576 *Ayane*さんが絶賛する『ダイソン』の「ヘアードライヤー」。機能や使い心地をしっかりレポしてくれていますよ❤️ ▶︎▶︎大満足の使い心地!♡第1位♡「モックネックスウェット」が使える 第1位は、No.655 Yukipiさんがお試しした、インスタで話題の#スヌーピー巻き。外ハネと内巻きをミックスさせるだけなのでとっても簡単なんだって♪ ▶︎▶︎ふわふわ感が大事♡マックの「三角チョコパイ いちご」にとろけちゃうって噂❤︎【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡特別感のあるケーキ❤︎ 第3位は、 No.614 ほーたんさんがもらってとっても嬉しかったインパクト大の“ 写真ケーキ”!! 自分の好きな写真をケーキにできちゃうから、特別感MAXなんだって♡ ▶︎▶︎世界に1つだけ♡第2位♡グランピング風カフェ 第2位は、 No.395 みそさんが訪れた武蔵小杉のグランピング風カフェ「コスギロッジ」。ごはんもおいしいし、インテリアも素敵でご満悦♡ ▶︎▶︎キャンプ気分が味わえる!♡第1位♡今年もきたきた♪ 第1位は、No.576 *Ayane*さんが食レポしてくれた『マクドナルド』の「三角チョコパイ いちご」! パイ生地の中には、 とろ~りとした “いちごチョコクリーム” がたっぷりで、おいしすぎるんだって❤︎ ▶︎▶︎冬の定番スイーツ★今回のランキングは12/10(月)~12/16(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • こんばんは!神谷です。 11/23(金)〜28(水)まで、海外旅行に行ってきました! 前回に引き続きの旅ブログ。前回のブログはこちら。 ドバイモールの超絶おすすめショップ!ドバイからエミレーツ航空で向かった先はスコットランド。今日は私のお気に入りの街、エディンバラの魅力をご紹介します♡ イギリスの北部、スコットランドイギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドからなる連合王国。 その中でもスコットランドはグレートブリテン島の北部に位置しています。スコットランドの首都、エディンバラそんなスコットランドの首都として知られるのがエディンバラ! 旧市街は世界遺産に登録されており、重厚感溢れる古い建物や街並みが残された素敵な場所。 小さな街なので、観光は全て徒歩で回れます! 見どころ①エディンバラ城旧市街の岩山にそびえ立つエディンバラ城は、要塞として使用されていた過去を持つなど、スコットランド独立の要となってきた場所。 もちろん街を見下ろせる眺望スポットでもあります。 私は、ラピュタみたいな見た目もお気に入り笑♪ 夏に行われる「ミリタリータトゥー」という軍事パレードも人気。 まだ見たことがないので、今度は是非見てみたい! 見どころ②カールトンヒルエディンバラの新市街を挟んで、エディンバラ城の反対側にある小高い丘がカールトンヒル。 パルテノン神殿を模したと言われるモニュメントや塔など、面白い建造物が無秩序に並んでおり、この丘からもエディンバラの街並みを見下ろすことができます。 また、ここは絶好の夕日スポット! 日の入りの30分前に到着しておくのがベストタイミングです。 見どころ③セントジャイルス大聖堂セントジャイルス大聖堂は旧市街からエディンバラ城に通じる道、ロイヤルマイル沿いにある教会。 ここは素晴らしいステンドグラスの数々があることでも有名で、ひとつひとつ異なるステンドグラスを見てまわるだけでも心が洗われます! 宿泊は気になっていたプチホテルに♪エディンバラの宿泊は、こちらの小さなホテル「エデンロック」に泊まりました! インスタでたまたま見つけたのですが、パステルカラーで統一されたシンプルなインテリアに一目惚れ♡ 出来たばかりなので綺麗なのも嬉しかった♪Eden Locke の可愛いHPはこちら♡お部屋は広くて暖かく、アメニティも可愛くて大満足。 電子レンジがあるのもポイント高い! またエディンバラに来たら泊まりたい宿でした♪ ↓Instagramもよろしければご覧ください↓ http://instagram.com/brownsugar777___スーパーバイラーズ 神谷江礼奈のブログ
  • 小旅行やホームパーティなど、オフタイムのイベントが増える時期。気負いすぎることなく、でも洗練されていて大人のリラックス感も演出できるワンピース3着をご紹介。窮屈感がない着心地の良さと計算されたシルエットを兼ね備えたデザインで、カジュアルスタイルを素敵に盛り上げてくれる!構築的なシルエットで、全方位のきれいをかなえる 旅先での楽しみはランチタイム。肌映え抜群のニットを重ねたしゃれ見えワンピースで出かけよう 肉厚のカルゼ素材を使用した美シルエットなワンピースは、上品なニットとのレイヤードにぴったりな一枚。深めのVネックと背中に膨らみのある技ありシルエットが、おしゃれ感とスタイルアップのポイントに。ニットは大人が取り入れやすい、甘すぎないパウダーピンク。上質なメリノウールのハイゲージだから冬の重ね着に重宝。ややオーバーサイズながら肩から二の腕にかけてほっそり見えるパターンも優秀。 バングル¥80,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥15,000/エリオポール 代官山(ペレッテリア ベネタ) タイツ¥1, 200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュ ウナナドシー) 靴¥39,000/ファビオ ル スコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) SACRA バック切り替えワンピース ¥29,000+税>> SACRA タートルネックニット ¥23,000+税>>楽な着心地なのに一枚で決まる、緻密に計算された美フォルム しわになりにくくコーデいらず。旅先の限られた荷物の中に入れておきたい、頼れるワンピース 昨年10月号で大ヒットを記録したとろみVネックワンピースが、発熱保温機能のある新素材で再登場。両面起毛で素肌にも暖かく、機能性とおしゃれ感を備えた一枚。体型を拾わないコクーンシルエットもうれしい。 ピアス¥23,000/カオス表参道(モダ ン ウィービング) バッグ¥38,000/ビームス ハウス 丸の内(イアクッチ) タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー) E by eclat 暖かコクーンワンピース ¥18,000+税>>シンプルなのに女らしい、毎日着たいリラックスワンピ 部屋でのリラックスタイムは肌ざわりのよさとゆったりフォルムで贅沢な自分時間を楽しみたい 身頃はゆったり、肘から手首はほっそりとした、華奢見え効果抜群な一枚。適度なツヤと落ち感が美しく、ウールながらチクチクしにくいので、 素肌に心地よい。吸湿発熱性と保温性が高く、蒸れにくく、そして汚れにくいと、機能面もすばらしい。さらに、合わせているのは縦ライン効果でほっそり見えるリブ編みのレギンス。ホールガーメントで接ぎ目なく編んでいるので、いいものを知っているエクラ世代も納得のはき心地。長めの裾をくしゅくしゅためてはくことで、タイツとは違う足もとのおしゃれが楽しめる。 ピアス¥12,000/ココシュニック バングル¥4,500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) ストール¥52,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) 靴¥26,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオル スコーニ) HARRISS GRACE×eclat 洗えるウールワンピース ¥22,000+税>> E by eclat ウール混あたたかレギンス ¥8,000+税>>ワンピース姿をさらに素敵に見せるブラキャミ&ガードルも押さえておきたい窮屈さなしで大ヒット中!今どき補整下着の決定版ストレスフリーな着心地でお出かけ中も快適な美スタイルをキープできる。「こんなに心地よく、こんなに美しく、こんなに体が端整に引き締まるブラキャミ&ガードルはなかった」と美容ジャーナリスト齋藤薫さんも絶賛。つけ心地の軽さと確実に引き締まる設計は、エクラ世代にこそ必須。BRADELIS Black Label ホープブラキャミソール ¥7,600+税BRADELIS Black Label ホープロングガードル ¥5,400+税撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • おうちでぬくぬく、おいしいものを食べて呑んでのんびり過ごしたい年末年始。家族や友達、パートナーなど、大切な人と楽しめる【カルディ(KALDI)】の絶品ワイン・おつまみ・お菓子を集めました。手土産やおもたせ、差し入れにも喜ばれること間違いナシ! クリスマスやお正月にぜひお試しください♪手土産やおもたせにもおすすめ【カルディ】リピ買い決定グルメ11選いちごのスパークリングフルーツカクテル イタリアのワインブランド「ロッシーニ」に、イタリア南部・バジリカータ州産いちご、カンドンガ&スパークリングワインをブレンドしたフルーツカクテルが登場。日本でも手軽に買えるなんて感動! 乾杯ワインにぜひ♪ 750ml ¥1458ロックフォールチーズのスナックサラミ フランス伝統の製法を用い、チーズと同じように白カビの酵素で熟成させたうまみを楽しめるサラミ。そのままおつまみに。50g ¥734「ブルサン」のカルディ限定フレーバーチーズ クリーミーな濃厚チーズに、オニオンの甘みとチャイブ(西洋あさつき)の豊かな香りが広がるカルディ限定フレーバー! バゲットやサーモン、白ワインやスパークリングと一緒に楽しみたい! 100g ¥478イベリコ豚のパテつきおつまみラスク シェリー酒やスパイスなどで味をつけたイベリコ豚のレバーを塗って焼き上げたバゲット。クセのない濃厚な旨みがワインのおともにぴったり。チーズを塗ってもおいしい◎! 40g ¥360カルディオリジナル! いぶりがっこおかき 秋田の伝統的なお漬物、いぶりがっこの味をおかきにしました。くん製らしい香ばしさで、お酒のおつまみにぴったり! 40g ¥140甘みが増す、ノンカフェインのシナモンティー ベトナム産シナモンを100%使用した三角立体ティーバッグタイプのお茶。独特な香りと風味、そして浸すごとに深くなる甘みが楽しめます。ノンカフェインなので深夜トークのおともに。18パック入り ¥429ホリデーシーズン限定! ウォーカーのショートブレッド ベル、星、サンタ、ツリーのクリスマスモチーフになったショートブレッドが各1枚入り。4枚入り¥378、大きいサイズは¥745。サッチャーのフルーツメドレーポップコーン アップル(グリーン)、ストロベリー(ピンク)、オレンジ(だいだい)、ブラックベリー(パープル)、ブルーベリー(ブルー)の5色。可愛くておいしいカラフルポップコーンです。198g ¥570ホムパのデザートに! オリジナル塩豆大福アイス 濃厚バニラアイスのなかに、塩茹であずきをトッピング。もちもちの皮とアイスの間にこしあんが挟んであるこだわりっぷり! ホムパの〆デザートに最適です。※店舗のみ取り扱いグリューワイン白&マグカップセット ヨーロッパの冬の風物詩、温めて飲む甘いグリューワインと、オリジナルデザインのマグカップセット。ワインをカップに注いで電子レンジでチンするだけで本場の味わいが楽しめます。¥753白湯と麻辣の合わせスープ! オリジナル火鍋の素 コクのあるなめらかな白湯(パイタン)と刺激的な辛さの麻辣(マーラー)、紅白のスープを合体。付属のスパイス&水と一緒によく煮立て、好きな具を入れるだけで本格的な味が楽しめます。作り方は別記事で詳しく解説(画像をタップ!)。2~3人前 ¥345クリスマスやお正月に味わいたいグルメがいっぱい!【カルディ】公式オンラインショップ【合わせて読みたい】年末年始は絶品カルディ&無印良品グルメを味わう取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのは12月中旬時点での情報で、価格や在庫状況は予告なく変更になる場合があります。
  • 映画「クレイジーリッチ」の影響でどうしてもシンガポールに行きたくなり、一泊二日で旅行してきました。 丸1日かけて出かけたスポットとお買い物情報をお届けします。こちらは後編です!オーチャードのDFSへ移動して、shopping♪シンガポール旅行後編です! さてさてチャイナタウンから戻り、一旦ホテルに荷物を置いて、次はホテル隣のDFSへ。 ローファーがあったら欲しいなぁ、くらいで覗いてみたのですが、ブランド数も品揃えもよくて結局こちらでも購入。GUCCIのローファーと迷っ担ですが、フェラガモのスリッポンを購入しました! リボンがかわいい!これからの季節にヘビロテ決定です。 TWGで自宅用の紅茶とマカロンを購入♪夕飯まで時間があったので、せっかくだからシンガポールの紅茶ブランドTWGでお茶したい! と思い、IONオーチャード内にあるTWGを訪れたんですが、さすがアフタヌーンティーのお時間。 超混雑でティータイムを早々に諦め、自宅用の紅茶とマカロンを購入しました♪ 通常のお茶も美味しいんですが、せっかくなのでクリスマスブレンドに! フルーティーなお味のブレンドでした。美味しい! そしてマカロンは、全種購入! こちらもクリスマス限定のマカロンも! うちに帰って紅茶と一緒にいただきました。贅沢なお味♡TWG店内TWGのマカロンTWGクリスマスエディション夕飯はIONオーチャードにあるフード・オペラで!シンガポールの人は、朝、昼、晩全て外食するのがスタンダードということで、どの時間帯もお店は大混雑! お昼もフードコートだったけど、夜もフードコートをチョイス。 今回は食よりも手軽に食べられて時間を節約することを優先しました。 で、フード・オペラでいただいたのだラクサ!シンガポールに来たならどうしてもラクサを食べたいと思っていたので、ホテル近くで探して行きついたのがここでした。 思ったより辛くなく、ちょっと甘めで日本人にも合うお味でした。 マリーナ・ベイ・サンズのSPECTRA〜光と水のシンフォニー〜へこの時点で19時を過ぎていたので、マリーナ・ベイ・サンズで毎晩行われているSPECTRA〜光と水のシンフォニー〜を観に行くために地下鉄をかっ飛ばします! このショーは、20時と21時の2回行われているそうで、私は20時の回が間に合わなかったので、21時の回を観ました。 それまではマリーナ・ベイ・サンズの中をウィンドウショッピング。 すでにクリスマス感が満載でツリーや装飾がキラキラ!そして時間が近づいてきたので、外に出て場所取り!と思ったのですが、 それほど大混雑でもなく、運よく真ん中の前の方に座ることができました。 ショーの間は何度も光の色が変わったり、噴水の中を光の鳥が舞ったり見とれてしまいました。 音楽も壮大で、あっという間の15分間でした。 まだ元気があったら、マリーナ・ベイ・サンズの55階にあるチーズ & チョコレートバーにも行ってみたかったんですが、それはまた次回の機会に・・・! 早朝から動き回って、すごく長い1日でしたが大満喫! たった1日でもこれだけ満喫できるので、今度はまたゆっくり落ち着いて行きたいと思います♪ 最後に、チャンギ空港のラウンジでまたラクサを食べて帰りましたw美女組No.143 ASUKAのブログ
  • 甘いものが止まらない、この頃です。笑 札幌でもクリスピークリームドーナツが食べれるようになりましたーー!わーい!! ということで、今回はクリスマスが近いのでトナカイと雪だるまをチョイス! トナカイはキャラメルクリームが中に入っていて、ツノの部分は、プレッツェル!甘じょっぱいのか絶妙〜♡ そして、雪だるまさんはチョコレートクリームが中に入っています!マフラーの部分はすっぱめのいちごジャム?!みたいな感じでした♡ どちらもおススメです! クリスマスシーズン限定なので、お早めに♡モアハピ部 No.672 りかこ のブログ
関連キーワード

RECOMMEND