Hが気持ちよくありません。いつも演技でイッたふりを…【Hのコミュニケーション】Vol.8
non-no Web

Hを気持ちいいと思ったことがなく、いつも演技でイッたふりをしている。

快感だと思うことがなく、いつも感じている演技をしたり、イッた振りをすることも。このまま毎回、演技を続けるのか悩んでいます。自分の気持ちいいポイントって、どうしたら見つかりますか?(21歳・大学

"挿入"以前の触れ合いを増やそう

彼を喜ばせるための演技で自分の興奮スイッチが入ることもあるから、演技って必ずしも悪いものではない!と私は思うのですが……。とはいえ、気持ちいいと思えないという状態は改善したいですよね。もしかしたら、肌の触れ合いが少ないまま挿入されていて、気持ちがノッていないのかも。オススメなのが、"今日は1 時間かけよう"と二人で決めてみること。ゆっくりすることを前提にすると、体の隅々まで探り合える。そうすると、気持ちいいポイントが見つかりやすいですよ。(紗倉まな先生)

正しい知識が、快感につながることも

演技を続けると彼も改善の機会を失い、合わないHが永遠に続くことに。突然「全部演技だった」なんて言う必要はないので、「最近、ポイントが変わってきたかも」くらいサラッと伝えて、やり方を変えてもらうとか。そんな実践も有効ですが、同時に、Hに関する間違った思い込みを"落とす"作業も必要かも。書籍などで正しいオーガズム知識を得るのも手。たとえば女性向けAV監督の牧野江里さんの著書『女子の保健体育』は、性に携わる方ならではの名解説で参考になると思います!(桃山商事先生)
\答えてくれたのは、このLOVEマスター陣!/
  • 紗倉まな先生
    (AV女優)

    タレント・エッセイストとしてもマルチに活躍。小説家としてのデビュー作『最低。』(KADOKAWA)は映画化もされ、ノンノモデルの山田愛奈も出演! 11月25日(土)より、角川シネマ新宿他にて全国ロードショー。
  • 桃山商事先生
    (恋バナ収集ユニット)

    清田隆之さん(代表)と森田雄飛さん(専務)によるユニット。1000人以上から見聞きした恋愛の悩みを様々なメディアで紹介。恋愛の悩みを論理的に分析した最新著書『生き抜くための恋愛相談』(イースト・プレス)が発売中。作家・コラムニスト。恋愛やセックスへの悩みに鋭い視点で答えるWEB記事が大好評。著書に『オクテ女子のための恋愛基礎講座』(幻冬舎文庫)、『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』(KADOKAWA)など。
ノンノ2018年1月号掲載

▼ 関連記事もチェック!

恋にまつわるあらゆるデータをアンケートで大調査! そこから浮かび上がった、ノンノ世代の恋の実情とは?
ノンノ2017年10月号『女子校育ちvs.共学育ちの恋愛あるある』が大反響! その声におこたえして男子編をお届け。400人アンケートを実施して、環境から身についた恋愛観を分析してもらいました。男子の生態がまる分かりに!
イラスト/ヤマグチシノブ 取材・原文/杉浦麻子 web構成/篠有紀 
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND