スカートのスリットからロングブーツを覗かせて今季らしいバランスに【大学生の毎日コーデ】

non-no Web

カーディガン¥2490/GU シャツ¥2990/UNIQLO(UNIQLO U) スカート¥12100/ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店 ピアス¥1980/レ シィーニュ 靴¥13090/RANDA

ロングボトム×ロングブーツの組み合わせがこの秋ブーム。印象が軽いアイボリーなら重心が下がることなくコーデを楽しめる。スリット入りのスカートからちらりとのぞかせて、ブーツの存在感をアピールして。ブーツとスカートの色を合わせるのもバランスよく見せるコツ。

モデル/松川菜々花 撮影/千葉タイチ ヘア&メイク/鈴木海希子 スタイリスト/加藤千尋 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。
関連記事
  • スウェット¥7700・ブラウス¥12100/Ungrid パンツ¥2750/神戸レタス メガネ¥44000/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) イヤリング¥2090/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥1990/GU 靴¥42350/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ユーズド風のグリーンとオレンジのロゴがキュートなグリーンのスウェットはビッグカラーブラウスをレイヤード、甘さをミックスして今っぽくアプデ! 軽やかなショートボトム&ロングブーツを合わせて、より旬度の高い着こなしに♡モデル/岡本夏美 撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 馬場ふみかは甘いマーメイドスカートにフーディでカジュアルミックス【大学生の毎日コーデ】 袖コンシャス&チュールのチェックワンピでレディな秋スタイル【大学生の毎日コーデ】 一枚で即トレンドが叶う、ビッグカラーニットがこの冬の主役!【大学生の毎日コーデ】
  • パーカ¥8580/ビームス ボーイ 原宿(スクリーン スターズ×ビームス ボーイ) スカート¥8690/MURUA イヤリング¥4950(ランドシヌール)・バッグ¥17600(ヤーキ)/レイ ビームス 新宿 靴¥25300/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)この秋人気のマーメイドスカートは、体のシルエットをきれいに見せ、女らしさを引き出してくれる嬉しいアイテム。コーデュロイ素材&パーカ合わせでカジュアルにシフトして今っぽく。ニュアンスのあるピスタチオグリーンでより差をつけたい!モデル/馬場ふみか 撮影/須江隆治(See) ヘア&メイク/KATO(TRON) スタイリスト/加藤千尋文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 袖コンシャス&チュールのチェックワンピでレディな秋スタイル【大学生の毎日コーデ】 一枚で即トレンドが叶う、ビッグカラーニットがこの冬の主役!【大学生の毎日コーデ】 西野七瀬は可愛げと個性を盛れるレイヤードニットで今っぽく!【大学生の毎日コーデ】
  • ワンピース¥12100/ヒロタ(31 So ns de mode) イヤリング¥1540/お世話や(OSEWAYA)  バッグ¥13200・靴(11月発売予定)¥14850/Noelaパワショルやウエストのギャザー、裾のチュールなどガーリー要素満載だけど、爽やかサックスブルー×落ち着いたブラウンを掛け合わせたチェックで、ちょうどいい大人の甘さに着こなせる。黒小物で印象をきりっと引き締めて。モデル/松川菜々花 撮影/新田君彦(えるマネージメント) ヘア&メイク/鈴木海希子  スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 一枚で即トレンドが叶う、ビッグカラーニットがこの冬の主役!【大学生の毎日コーデ】 西野七瀬は可愛げと個性を盛れるレイヤードニットで今っぽく!【大学生の毎日コーデ】 ミニコーデをバランスよく見せるレースアップブーツが頼れる!【大学生の毎日コーデ】
  • ニット¥7920/dazzlin パンツ¥12100/ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店(ユー バイ スピック&スパン) カチューシャ¥220/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥4990/ロコンド(MANGO) 靴¥8140/RANDAこの冬1枚は押さえたいニットといえば衿つき。上品さとレトロなムードを演出してくれて、 ワードローブに不可欠な存在に進化中。形がトレンドな分、まずは抑えたカラーから取り入れて。ハンサムなフレアパンツとのテイストミックスも今季らしい。モデル/紺野彩夏 撮影/小川健太郎(SIGNO) ヘア&メイク/鈴木海希子 スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 西野七瀬は可愛げと個性を盛れるレイヤードニットで今っぽく!【大学生の毎日コーデ】 ミニコーデをバランスよく見せるレースアップブーツが頼れる!【大学生の毎日コーデ】 グレンチェックのセットアップでハンサムガールに!【大学生の毎日コーデ】
  • ニット¥5500/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥7920/dazzlin シュシュ¥1650/サンポークリエイト(アネモネ) イヤリング¥2080/クロスコミュニケーション デザインラボ(ROOM) バッグ¥5390/ROSE BUD ルミネエスト新宿店(コントロール フリーク) 靴¥6490/RANDAショート丈のフリルベストとベーシックなリブニットのセットがかわいすぎる♡ アームから内側に斜めに向かってあしらわれたフリルのおかげで、細見え効果もOK。裾の揺れ感がフェミニンなマーメイドスカートと合わせれば、旬度もUP!モデル/西野七瀬 撮影/須江隆治(See) ヘア&メイク/KATO(TRON) スタイリスト/加藤千尋 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! ミニコーデをバランスよく見せるレースアップブーツが頼れる!【大学生の毎日コーデ】 グレンチェックのセットアップでハンサムガールに!【大学生の毎日コーデ】 馬場ふみかは甘さも色っぽさもお得意なラベンダーカラーを主役に【大学生の毎日コーデ】
  • 後期も始まりおしゃれが楽しくなる秋は、トレンドのアイテムと手持ち服を上手にMIXして好印象で可愛さのある1女コーデに挑戦を。外もおうちも、大学生のリアルシチュをさくら主演でお届けします♡ 目次 ・ワードローブ ・着回しダイアリー 好印象な1女スタイルを作る\ 秋ワードローブはこれ /親しみやすくてさりげなくしゃれ感出せる秋のトレンドアイテム 旬なビッグカラーのブラウスやレザー調素材など、"派手すぎず華やか"を意識して。A ビッグカラーブラウス 1枚でトレンド感を盛れる大きめ衿のシアーブラウス。くすみラベンダーで程よい甘さ。 ¥3499/Re:EDIT(リエディ) B ざっくりニットカーデ お尻まで覆われる着丈が長いローゲージのケーブル編みゆるカーデは、秋のはおりに活躍!  ¥2990/GU C フェイクレザーロンスカ レザー調も白なら強すぎない。スタイルUPできるハイウエスト。 ¥12100/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 D チェック柄ミニ タック入りの台形シルエットがきれい。ブラウンの千鳥格子で秋めく。ベルトつき。 ¥9900/SNIDEL E ブラウンジャンスカ 胸下切り替えのAラインシルエットで可愛げを。インナー次第で印象変化を楽しめる。 ¥9240/MURUA実用性と旬を叶えるバッグ&靴 バッグは"使いやすくポイントになる"、靴は"歩きやすい"がカギ。F バケツバッグ 服になじみつつ上品見えするモカブラウン。太ショルダーひももセットの2way。 ¥9680/ココ ディール G 白ミニショルダー 秋冬の着こなしに軽やかなポイントが加わるクリーンな白。  ¥6050/CHARLES & KEITH JAPAN H ロゴトート ノートPCや教科書などもしっかり入る大容量。シンプルロゴならしゃれ感も。 ¥5500/depound I ショートブーツ 旬なスクエアトウ。太めヒールで歩きやすい。 ¥26400/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) J スニーカー 白や黒の次は、ニュアンスグレーでこなれた雰囲気に。 ¥7150/コンバースインフォメーションセンター K スクエアトウフラット 抜け感の出るクリームホワイト。フラットだから歩きやすく柔らかではき心地も◎。 ¥7040/RANDA着回ししやすくて軸となるベーシック服 トレンド問わず使えるベーシックな服は配色もシンプルに。L 白ゆるニット たっぷりとした袖が可愛い♡ ボトムを選ばず万能。 ¥12100/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) M コーデュロイシャツ 前ボタンを開けてはおったりと使い勝手のいい白シャツは、素材で季節感も。  シャツ¥1990/GU N ハイウエストデニム きれいめカジュアルにまとまるインディゴなら、甘めトップスとの相性も抜群。 ¥3990/UNIQLOおうちでもらくらく快適!リラックスアイテム 締めつけ感なくストレスフリーで部屋着感覚な着心地を重視。O くすみカラーフーディ きれいなグリーンでリモート映えはもちろんお出かけにも。 ¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line) P シンプルロゴロンT シンプルで重ね着アイテムとして活躍! ¥4400/バロックジャパンリミテッド(LAGUA GEM) Q バックウエストゴムパンツ ウエストの締めつけがなくラク。センタープレスで美脚効果も最強。 ¥11000/#Newans(オンワード樫山) Day1 お気に入りの秋色ミニスカに大きめカーデでゆるさを加えたこなれカジュアルで大学へ! B + P + D + G + H 週2ある通学の日は、気合いを入れすぎず程よくトレンドを意識した着こなしが大事。女の子らしい台形ミニは、ロンTでカジュアルさを添えて。帰りは、クラスの友達と本屋さんに寄り道して資料探し!  イヤリング¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day2 ただいまお料理の勉強中。週末は朝からカレー作り。スパイスにこだわりあり♪ O + Q 予定のない休日は、はき心地が快適なパンツとフーディでとことん"ラク"を重視。最近ハマっているカレー作り。お一人様用レシピを見てるのに、なぜかいつも作りすぎちゃう。 ヘアピン¥880/アダストリア(ミィパーセント) Day3 ほぼ白な好印象コーデでサークルのミーティングへ。帰りは友達とカフェでお茶 B + P + C + F + J サークルの先輩もいるミーティングには、白ベースの着こなしでフレッシュさと好印象を両立。足元はスニーカーでハズして抜け感もプラス。 シュシュ¥2090/ココ ディール ネックレス¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day4 清楚な印象の白ニットで先輩たちと写真展の会場探しの日。急いで準備しなくちゃ L + D 昨日のミーティングテーマは、絵画サークルとの合同展示会の会場探し。今日はアポを取ったギャラリー見学。ニットとミニスカの可愛げある着こなしで、身だしなみも整えて、いざ出陣!  ターバン¥2530/サンポークリエイト(アネモネ) Day5 大好きな書店に寄り道して写真集を見ていたらバイト募集の張り紙を発見! A + E 写真展に出す作品のインスピレーションを得るため、写真集の品ぞろえが豊富な書店へ。バイト募集の張り紙を見つけて、オーナーが帰ってくるのを待ちぶせ。 イヤリング¥2080/クロスコミュニケーション デザインラボ(ROOM) Day6 バイト先の書店には自転車で。動きやすいようデニムが基本! P + M + N + J 新しく決まったバイト先の書店は私服に指定のエプロンをオン。本の品出しとか意外と重労働だから、動きやすいカジュアルな格好がいいみたい。 帽子¥1690/GU 時計¥19800/フォービーウォッチズジャパン Day7 新宿でずっと欲しかったフィルムカメラをやっと買えた! O + C + F + I フーディとスカートの淡色コーデは、秋色バッグとブーツでメリハリを。バイトも始めたし、ずっと前から中古カメラ屋さんで目をつけていたカメラをゲット♡ うれしすぎて帰り道もパシャパシャ連写!  イヤリング¥330/レ シィーニュ Day8 放課後は大学の図書館で明日提出のレポート作成! B + M + D + H + K バイトとサークル活動で後回しにしていたレポートの提出期限がもう明日! 図書館にこもってレポート作業の日は、シャツを着て勉強モードをオン!  ヘアピン(3本セット)¥330・イヤリング¥330/レ シィーニュ 靴下¥550/Tabio(靴下屋) Day9 朝イチにレポート提出!ふぅ、間に合った。と息つく間もなくオンライン授業が始まった! L + Q 夜更かしぎみで顔色がさえない午前中のオンライン授業は、白ニットで顔回りを明るく。だてメガネで目の下のクマも隠しちゃう。 メガネ¥1650/アダストリア(ミィパーセント) 靴下¥1760/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) Day10 週末は一人で映画鑑賞。早く着いちゃったから近くのカフェで暇つぶし A + N + B + G 天気のいいご機嫌な休日。甘めブラウスをデニムでカジュアルに仕上げたお気に入りスタイルで、予約していた映画館へお出かけ。 イヤリング¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day11 伸びた毛先をカット&ヘアメンテしに美容室へ O + D + H + I ボサボサの髪の毛はキャップでごまかしつつスポカジにイメチェン。 帽子¥4180/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) 時計¥13200/ビヨンクール 西武池袋店(アイスウォッチ) Day12 時間のない朝はだらしなく見えないシャツが相棒! M + Q 珍しく寝坊して授業が始まる3分前にPCを立ち上げセーフ! シャツを着ておけば、きちんと感が即叶う(はず)。 Day13 午前中はリモート授業。課題を仕上げて本日もバイト! L + N ニット×デニムはカチューシャで女の子らしさをプラスするよ。 カチューシャ¥1320/サンポークリエイト(アネモネ) 靴下¥1650/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) スリッパ/スタイリスト私物 Day14 レディな格好におめかしして両親と一緒にレストランへ A + C + G + I ちょっぴりいいレストランで食事って聞いたから、ブラウスとロンスカの背伸びしたレディな着こなしに挑戦。 イヤリング¥330/レ シィーニュ Day15 大学の帰りに地元の友達に遭遇! 公園に寄り道して近況を報告し合ったよ♡ L + E + H + J 今日はジャンスカにニットを重ねてロンスカ感覚で活用。PCケースも余裕で収まるロゴトートがポイント。ばったり会った地元の友達に、バイトのこと、サークルのこと、報告が止まらない!  ヘアピン¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day16 校内の図書館にも写真集が充実! 先輩に教えてもらってさっそく友達とチェックしに♪ M + P + C + F + K ALL白っぽコーデも、コーデュロイとかフェイクレザーとか、季節感ある素材をMIXすることで、着こなしに奥行きが生まれる仕組み。大学の図書館がこんなにイケてたなんて、大発見! ネックレス¥330/レ シィーニュ Day17 2限からリモート授業の日。余裕のある朝は、おしゃれな朝食で気分を上げてくよー♡ A + D オンライン映えする華やぎブラウスと大きめイヤリングで、準備万端に早起きした朝。大好きなフレンチトーストにフルーツをのせて、おうちでカフェ気分を満喫♪ イヤリング¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day18 大学の屋上で心地よい秋の風を感じながら友達とお弁当ランチ。お昼時間はあっという間!  B + P + E + F  朝から夕方まで講義がぎっしりな日は、簡単に温度調整できるカーデが必須。食後は写真の撮り合いっこしながら新しく買ったカメラの練習。 イヤリング¥2080/クロスコミュニケーション デザインラボ(ROOM) Day19 高校の同級生と久々の再会!大人っぽくなったって思ってもらえるかな♪ L + C+ G + I 何を着ようか迷いすぎる日に頼っちゃうのは、好印象な白コーデ。レザー調のスカートでさりげなくトレンド感も意識。「おしゃれだね!」って褒められちゃった♪  イヤリング¥3080/サンポークリエイト(アネモネ) Day20 今日は屋外でサークル活動の予定。フレッシュなオレンジジュースを飲んでビタミン補給しとこ♪ O + E   写真サークルで撮影映えスポットを探しに歩き回る予定の日は、ジャンスカにフーディを重ねた、動きやすくカジュアルなゆるずるスタイル。ギャラリーを借りて開催される写真展のために頑張らないと! 髪をキュッと結んで気合いも十分!▶1女の秋の大学生コーデの記事をもっと見るモデル/遠藤さくら 撮影/藤原宏(Pygmy Company・モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/加藤千尋 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ UTUWA プロップス ナウ
  • ジャケット¥35200/COEL パーカ¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line) パンツ¥8580/ココ ディール ピアス¥990/レ シィーニュ バッグ¥7590/CHARLES & KEITH JAPAN 靴¥14300/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 足首がキュッと引き締まって見えるレースアップブーツはミニボトムをはく日の強い味方! ストレッチがきいたリブ素材だから、はき心地も最高。黒のシンプルなブーツは白のワントーンコーデを引き締める役割としても最適。モデル/鈴木ゆうか 撮影/千葉タイチ ヘア&メイク/鈴木海希子 スタイリスト/加藤千尋 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! グレンチェックのセットアップでハンサムガールに!【大学生の毎日コーデ】 馬場ふみかは甘さも色っぽさもお得意なラベンダーカラーを主役に【大学生の毎日コーデ】 渡邉理佐はシックカラーに白を効かせてメリハリコーデ!【大学生の毎日コーデ】
  • ジャケット¥5993・パンツ¥4499/スラー プレスルーム キャミソール¥5390/リリアン カラット イヤリング¥3410/サンポークリエイト(mimi33) 時計¥8580/エイチエムエス アーカイブ ルミネエスト新宿店(コモノ) バッグ¥11 000/キャセリーニ(ル・ベルニ)  靴¥15950/ダイアナ 銀座本店パッと着てサマになる辛口のセットアップ。ビッグシルエットのジャケットや裾を絞ったパンツなど、細かいところまでこだったデザインでとことんかっこよく。ボディバッグを合わせてラフにハズすのも今季らしい。モデル/堀田真由 撮影/小嶋洋平 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/高野麻子 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 馬場ふみかは甘さも色っぽさもお得意なラベンダーカラーを主役に【大学生の毎日コーデ】 渡邉理佐はシックカラーに白を効かせてメリハリコーデ!【大学生の毎日コーデ】 レザースカートを投入! 高感度なカジュアルコーデ【大学生の毎日コーデ】
関連キーワード

RECOMMEND