鈴木優華はベロアのバレエ靴で足元の旬度をアップデート!【毎日コーデ】

non-no Web

黒のワイドパンツの足元に、真っ赤なベロアのとんがりバレエ靴を合わせれば、フラット靴でも洗練度&大人っぽさが急上昇! ヒール靴だと女っぽすぎ、スニーカーだと子供っぽすぎ…とお悩み中の人にぜひおススメのコーデ♡


トップス¥3700/AG バイ アクアガール サスペンダーつきパンツ¥9800/ココ ディール バレエ靴¥12800/カルネ(ビノシュ) バッグ¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)


関連記事
  • 靴下にこだわってトレンド感のあるコーディネートに レディース/メンズとも靴下を取り入れたファッションが数年前から定着しています。靴下といえばスニーカーやカジュアルファッションに限られたものではありません。春夏シーズンは特に、レディースのパンプスと靴下を合わせたコーデなどが既に定番化しています。 靴下の選び方 靴下の基本的な選び方を紹介します。 項目 選ぶべき商品の特徴 丈で選ぶ 丈の短いボトムス→長い靴下 丈の長いボトムス→短い靴下 色で選ぶ レディース→白、もしくは靴と同じ メンズ→定番は白、黒。差し色は赤やマスタード 素材で選ぶ ストッキング→ビジネス用 綿→吸湿性◎ ウール→保湿性◎ レディースだけでなく、メンズファッションでも、白や明るい色の靴下を取り入れるとコーディネートのポイントになります。ファッションアイテムとしての靴下はしっかり見せていきましょう。丈や素材も「見せる」前提で選びます。 丈で選ぶ 靴下の丈は、合わせる服・合わせる靴によって変わります。コーディネートとして靴下を見せる場合は、わずかに覗いているように見せるのではなく、しっかり見える丈を選ぶほうがトレンドです。 また、レディース・メンズとも「丈の短いボトムスには長めの靴下」という基準で選ぶとよいでしょう。丈の短いパンツの時は、靴下は長めの方がスッキリ見えます。 色で選ぶ レディースファッションの場合、白はどんな色の靴(パンプス)でも品よくまとめてくれる万能アイテムです。黒や濃色はやや重くなりますが、シックな印象にすることができます。それ以外ではグレーも抜け感があって使い勝手が良く、おすすめです。靴下コーデ初心者は、白もしくは靴と同じ色を選ぶと取り入れやすいです。 メンズの靴下は、定番の白・黒以外には、濃い赤(ワインレッド)や暗い黄色(マスタード)が差し色になり、オシャレさがぐっと増します。 白は汚れが目立ちやすく、黒は毛玉が目立ちやすいので、こまめにチェックして傷んだものは早めに取り替えましょう。 素材で選ぶ 靴下コーデ初心者では、ストッキングやスーツ用ソックスなど、薄い生地のものが馴染み やすいでしょう。素材は綿は吸湿性・ウールは保温性に優れていますが、それ以外に臭い対策で金属が含まれているアイテムなどもあります。靴下は特に冷え対策や着圧などにこだわりのあるアイテムも多いので、自分の悩みから素材を決めることもできます。   実用性・機能性ごとに、靴下の人気ブランドやおすすめアイテムを紹介します。 レディース靴下の人気ブランド レディース靴下の人気ブランド3つを紹介します。 靴下サプリ   「靴下サプリ」は「足もとから、ちょっといいこと」をコンセプトに、「OKAMOTO MEDICAL」が医療機器ブランドとして培ってきた知識や技術に基づいた確かな品質のブランドです。 Marimekko (マリメッコ) マリメッコは独創的なプリントと色遣いで知られる、フィンランドのデザインをベースにしたライフスタイルブランド。 靴下も他に類を見ないプリント生地がブランドのアイデンティティとなっています。 MUVEIL (ミュベール) 「モスライト」の元デザイナー、中山路子氏が手がける新トウキョウレーベル。やわらかさやリラックスムードを体現したデザインを得意とするだけに、軽い素材でフォルムがきわだつ靴下が充実しています。 冷え対策やむくみ対策なら、医療機器ブランドが開発している靴下サプリがおすすめです。お悩み別に多彩なアイテムが揃っています。 プリントのかわいさ・独創性はMarimekko (マリメッコ)が評価が高く、ブランド独特の色使いやプリントで注目を集めています。パンプスなどに合わせる靴下はMUVEIL (ミュベール)が素材感やデザインで人気です。   おすすめレディース靴下人気ランキング5選 レディース靴下の人気アイテムランキング5選です。 スニーカーに合わせるものばかりでなく、サンダルやパンプスに合わせて使えるアイテムが人気です。 1位:Pierre Mantoux (ピエール マントゥー) CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15 Pierre Mantoux/CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15/¥1,200+税 評価:★★★★☆ ストッキングと靴下の良いとこどり 日常履きに最適な15デニールのソックス。ストッキングの薄さ・質感と、ソックスの軽やかさの良いとこどりのアイテムです。 耐久性も兼ね備え、パンツルックに欠かせないクルー丈になっています。ヒールパンプスなどにも合わせやすい透け感があります。靴下コーデでもエレガントさを出したい方におすすめです。 CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15の悪い口コミ ・履き心地は良いけど、ちょっと滑る ・薄いのでそんなに長く使えないので、割高に感じる ストッキング生地がデザインとしては高く評価されていますが、ストッキングの「滑る」「耐久性にやや劣る」面が気になるという口コミもありました。 CALZINO LEGERE/カルツィーノ レジェール15の良い口コミ ・サンダルを履く時期の必需品 ・使いやすくてスカートにもパンツにも合わせられる デザインは、靴下コーデに普段馴染みのない人からも好評で、靴を脱ぐお座敷などの為にカバンに忍ばせている、という口コミもありました。   2位:NATUR (ナトゥール) ソックス NATUR/ソックス/¥1,500+税 評価:★★★★☆ ベーシックなミドル丈のコットンソックス 丈夫で履き心地も良い確かな作りのミドル丈のコットンソックスです。丈夫で履き心地も良いため、デイリーにヘビーローテーョンのできる優秀アイテムです。ベーシックでどんなコーディネイトにも調和するシンプルデザインですが、繊細な色合いで、ほんのりフェミニンな雰囲気の漂うナチュラルな靴下に仕上がっています。コットンソックスでもフェミニンさを出したい方におすすめです。 ソックスの悪い口コミ ・NATUR (ナトゥール) ソックスの悪い口コミはありませんでした。 ソックスの良い口コミ ・肌触りがよい ・微妙な美しい色合いが、ブーツやサンダルにも合う 北イタリアのメーカーで、化学薬品処理を一切せず、昔ながらの靴下編み機で丁寧に作られたアイテムであるソックスは、肌触り・色ともに評価されてしました。   3位:FALKE(ファルケ)ソックスRUN FALKE/ソックスRUN/¥1,800+税 評価:★★★☆☆ 人気セレクトショップでの取り扱いも多いFALKE(ファルケ) 人気セレクトショップでの取り扱いも多い、ファルケの定番アイテムです。くるぶしより十数センチ上くらいの長さで、足元のアクセント使いにもぴったりです。裏側のつま先からかかとにかけてパイル地を使用し、蒸れにくく快適に仕上がっています。色はアクセント使いに最適な赤のほか、ベーシックな色もあります。 ソックスRUNの悪い口コミ ・ブーツの中で下がってくる ・洗濯したら縮んだ 綿80% ナイロン20%という天然素材中心のため、日本製の高機能ソックスと比較すると、お手入れによっては縮んでしまったり、ホールド力が足らなくて下がってくるという口コミがありました。 ソックスRUNの良い口コミ ・履きやすい ・パイルのクッション性があり、薄いのに温かい 素材の良さや、足裏のパイル生地加工が好評でした。   4位:MUVEIL (ミュベール) パールメッシュソックス MUVEIL/パールメッシュソックス/¥2,800+税 評価:★★★★☆ 差し色のラインとパールビーズで、カジュアルになりすぎない メッシュニットのショートソックス。履き口と爪先に差し色の細ラインと、ワンポイントのパールビーズ刺繍がキュートです。black/white/brownの定番の三色の展開です。カジュアルになりすぎない可愛さを求める方におすすめです。 パールメッシュソックスの悪い口コミ ・デザインが可愛すぎて年齢やシーンを選ぶ MUVEIL (ミュベール)はガーリーなデザインと、チュールやビーズなどかわいらしい素材を使ったブランドです。そのデザインが大人のユーザーには賛否あるようです。 パールメッシュソックスの良い口コミ ・デザインが可愛い ・キュプラ素材ではき心地が良い デザインのかわいさの一方で、メッシュニットは着心地の良い素材(キュプラ79% ナイロン19% ポリエステル2%)が使われています。主な素材のキュプラはやわらかくしなやかで吸湿性、放湿性があり、靴下としての履き心地は快適です。   5位:Marimekko (マリメッコ) Salmi ソックス Marimekko/ Salmi ソックス/¥3,500円+税 評価:★★★★☆ キュートなテキスタイルで人気 Marimekko (マリメッコ)というはブランド名は『小さなマリーのためのドレス』という意味です。北欧ならではの鮮やかな色彩のカラーリングを用いたキュートなテキスタイルは日本でも人気が高く、ブランドを代表する人気のモチーフ、ケシの花を散りばめた「Unikko」柄ソックスです。 ショートのアンクル丈はローカットスニーカーやサンダルと合わせたスタイリングを楽しみたい方に。色はホワイト×ライトピンク、ホワイト×ブルー、ホワイト×ブラックの3色展開です。 Salmi ソックスの悪い口コミ ・品質の割に値段が高め 柄ものが多いこともあり、柄を出すための糸がひっかかりやすく、値段と品質のバランスが悪いと考える人もいるよう。履くときに注意するだけでなく、洗濯の際にもネットを使用することで長持ちさせてコスパよく使用することができそうです。 Salmi ソックスの良い口コミ ・柄がすごく可愛い ・コーディネートのポイントになる Marimekko (マリメッコ)ならではの色・柄は高く評価され、コーディネートでも積極的に見せたい靴下だと感じている人が多いようです。   冷えとり対策など機能性を備えたレディース靴下人気ランキング5選 レディース冷えとり対策の靴下ランキングです。 冬だけでなく、冷房の季節も「足元や床から寒さが感じられる…」というお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。冷え対策・むくみ対策のアイテムを紹介します。 1位:靴下サプリ まるでこたつソックス 靴下サプリ/まるでこたつソックス/¥1,800+税 評価:★★★★☆ 特殊素材で「まるでこたつ」の暖かさ 生地には東レ、東洋紡、岡本の3 社共同開発による、優れた保温と発熱性を発揮する特殊素材を使用しています。さらに独自の編み方により、足首のツボ"三陰交"を温熱刺激し、履くだけでつま先まで暖まります。足裏面の生地が肉厚なので、床からの底冷え対策に最適です。色はグレー、ワインレッド、ブラックの全3色展開です。 まるでこたつソックスの悪い口コミ ・毛玉ができやすい ・温かいが厚みがありすぎる あたたか素材であるがための「毛玉」「厚み」が気になるという口コミもありました。 まるでこたつソックスの良い口コミ ・きちっと足首を締めて、指先から暖かくなります。 ・締めつけ感がないのにとてもあたたかい 素材に寄る暖かさだけではなく、足首をサポートする構造でも床からの冷気から足を守ってくれる点が好評でした。 2位:GILOFA (ギロファ) ギロファ・スタンダードソックス GILOFA/ギロファ・スタンダードソックス/¥3,800+税 評価:★★★★☆ ドイツ医療用靴下メーカーの強弱5段階編み着圧ソックス 綿混素材なので心地よい履き心地で、むくみや冷え防止に、一年中活躍します。カラーバリエーションがブラックだけではなく、ネイビー・グレー・ブラウンと豊富なので、定番として色違いで揃える人も多い人気商品です。黒以外の高機能着圧ソックスを履きたい方・立ち仕事の多い方におすすめです。 ギロファ・スタンダードソックスの悪い口コミ ・かなり締め付けを強く感じる ・値段が高い 医療用(医療機器製造販売届出番号:14B3X10003000018号)だけあって、機能性が高い分、特に新しいうちは締め付けを強く感じるようです。価格も、靴下で4000円近くというのは類似製品でもあまりないため、抵抗を感じる方が多いようでした。 ギロファ・スタンダードソックスの良い口コミ ・他の着圧靴下よりむくみ対策効果が高い ・立ち仕事をしていても疲れが軽減される 機能につていは他のものよりも優れている・これにしかない良さがある、とリピートされているという口コミも多くありました。配偶者や両親など、足のお悩みのある方へのギフトとしても高評価でした。 3位:あしごろも リブ編みソックス あしごろも/リブ編みソックス/¥2,600+税 評価:★★★★☆ 草木染めの優しい色合い 人の手で紡がれた綿糸を使用し、古い編み機でゆっくり編むことで温かく肌触りよく仕上げた、あしごろものリブ編みソックス。染料に草木を使って染め上げたチャコール・グレー・ピンクは、どれも自然な優しい色合いです。男性向けサイズも有り、リラックスしてむくみを解消したい方におすすめです。 リブ編みソックスの悪い口コミ ・綿素材で伸縮性のある編み地なので、洗濯や手入れがやや面倒 ・引っかかりなどでほつれやすい オーガニックの綿糸と、昔ながらの編み方によってざっくりとした柔らかい風合いと履き心地を実現している分、ややデリケートな仕上がりになっているようです。 洗濯時は天然石鹸を使い、ネットに入れるようにすると良いという口コミもありました。 リブ編みソックスの良い口コミ ・ウール製の靴下だとチクチクした感じがするが、綿94%のこの商品だと気にならない ・自然な優しい暖かさを感じる あしごろもの靴下は、手紡ぎの糸を昔ながらの機械で編んだもの。その素材感が、体の内側から優しい暖かさが感じられると好評でした。 4位:Recreational Vehicle (レクレーショナル ビークル) コットンシルクダブルソックス Recreational Vehicl/コットンシルクダブルソックス /¥1,500円+税 評価:★★★☆☆ 内側はシルク、外側が綿素材の2重編みソックス 肌に触れる内側はシルク、外側が綿素材の2重編みソックスです。肌に触れるシルクは、吸放性に優れており肌表面の汗を吸い発散します。素材を重ねる事によって冷えとり効果が得られ、足元から冷えから守り、温かく保ちます。 コットンシルクダブルソックスの悪い口コミ ・薄手の仕上がりなので冷え対策としては万全ではない ファッションアイテムとしての使い勝手の良さの反面、強い保温力を期待する方は、更に内側に重ね履き靴下を履くなどの対策をしているという口コミもありました。 コットンシルクダブルソックスの良い口コミ ・ちょっとくしゅっとしているので、バレエシューズなどに合わせたい ・ダブルなのに薄手で使い勝手が良い 女性のフェミニンな足元にぴったりな薄さとデザインが、組み合わせるアイテムも広く、評価されていました。 5位:cocoonfit (コクーンフィット) 5本指アンダーソックス cocoonfit/5本指アンダーソックス/¥1,200+税 評価:★★★☆☆ 薄手の重ね履き用の5本指アンダーソックス かかとより少し長めの丈で、靴下やタイツの下などに履いても響きにくい薄さです。吸放湿性・保温性に優れた天然シルクを使用している(絹75%・ナイロン20%・ポリエステル4%・ ポリウレタン1%)ため、春夏は足元を爽やかに保ち、秋冬は冷えを和らげてくれます。一年中愛用できるアイテムです。就寝時の重ね履き靴下をお探しの方にもおすすめです。 5本指アンダーソックスの悪い口コミ ・思ったよりも蒸れる ・5本指タイプに、普通のものより効果を感じなかった 蒸れ対策を期待していた人にはは、評価がイマイチな口コミもありました。5本指タイプも「思っていたほどムレに効果がなかった」「普通の形のアンダーソックスの方が良い」と、形についての評価は高くありませんでした。 5本指アンダーソックスの良い口コミ ・シルク100%の5本指ソックスに比べて、安くて丈夫 ・就寝時の足先の冷えがずっと楽になり、省エネになった 一方、保温効果については高評価で、特に素材については「シルク100%よりもフィット感がある」などでコストパフォーマンスも評価されていました。   メンズ靴下の人気ブランド メンズ靴下の人気ブランド3つを紹介します。 AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ) 2008年に創業したアメリカのアパレルブランド。 2013年よりソックスのコレクションをスタートしたことで成功を収めました。 FALKE(ファルケ) 1895年にフランツ・ファルケ氏によってドイツで設立された靴下メーカー。人間工学に基づいた機能性を重視した物づくりに徹して、 ヨーロッパでもポピュラーなブランド。 tk.TAKEO KIKUCHI (ティーケー タケオキクチ) 時代を超えて支持されるトラディショナルなアイテムをベースに、 自由な発想を取り入れ、日本独自のミックススタイルを提案するブランド。靴下もシンプルで使いやすい。 機能性の高さではFALKE(ファルケ)がメンズソックスの定番です。AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ)は防臭や履き心地など、軍用にも採用されるアメリカンクラシック品質が評価されています。きれいめファッションに合わせるならtk.TAKEO KIKUCHI (ティーケー タケオキクチ)はシックなアイテムが豊富です。   おすすめメンズ靴下人気ランキング5選 メンズ靴下人気ランキングです。 メンズの定番アイテムの中でも、コーデのポイントになるような、色や素材感などにこだわりのあるアイテムが評価されています。 1位:AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ) MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA) AMERICAN TRENCH/MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA) /¥2,000円+税 評価:★★★★☆ 絶妙なカラーリングがアクセントに アメリカの老舗メーカーのシンプルで使いやすい定番ソックスです。細かなリブ編みをあしらったストレッチの効いた素材が優しくフィットし、履き心地も抜群です。定番色だけではなく、絶妙なカラーリングがアクセントになるため、差し色靴下をお探しの方におすすめです。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の悪い口コミ ・値段はやや高め MIL‐SPECとは、一般的にアメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現です。それだけに基準は厳しく、品質の高さは保証されていますが、靴下としてはやや高めの値段設定になっています。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の良い口コミ ・品質がしっかりしている ・ニオイ対策されているので、ブーツなど蒸れる靴でも合わせやすい MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)は、ヒール、つま先、ソールに抗菌性の銀フィラメント糸を編み込まれています。 銀はバクテリアを殺して湿気の移動を促進することが証明されており、悪臭を抑える効果が期待できます。   2位:FALKE (ファルケ) ソックスINVISIBLE FALKE/ソックスINVISIBLE/¥1,500+税 評価:★★★★☆ スニーカーを履くと見えなくなる短めタイプ スニーカーを履くと見えなくなる短めタイプで、普段のカジュアルコーディネートに使えるアイテムです。裏側のつま先からかかとにかけてパイル地を使用しているため、蒸れにくく快適な履き心地です。レディース・メンズ両サイズの展開があるため、おそろいやギフトにもおすすめです。 ソックスINVISIBLEの悪い口コミ ・毛玉が出来やすい ・黒など濃い色は色あせが早い スニーカーに合わせる定番ソックスですが、その分日々の洗濯や擦れで毛玉や色あせが気になるという口コミもありました。 ソックスINVISIBLEの良い口コミ ・フィット感が良くて靴下の中で足が泳がない。 ・はき心地が良い 素材とフィット感の良さで、何度もリピート買いしている口コミがありました。   3位:FALKE (ファルケ)  RUN FALKE/RUN/¥1,800+税 評価:★★★★☆ 快適な履き心地のシンプルな靴下 足の形に合わせたフォルムに、体重がかかる部分には柔らかなパイルを使用し、快適でサポート力ある靴下です。ナイロンをブレンドした滑らかなコットン素材がやさしくフィットする心地よいアイテムです。シンプルなワンカラーで、スタイルを邪魔せず幅広いコーデで活躍します。  RUNの悪い口コミ ・毛玉ができやすい 履き心地の良い柔らかい素材のため、洗濯後の毛玉や色あせが気になるという口コミもありました。  RUNの良い口コミ ・裏起毛が厚すぎなくて良い ・履き口からきつくなくて、むくんでいる時も食い込まない 足の形に合わせたフォルムで、足にかかる負担を減らす工夫が随所に施されています。世代・性別を問わず、履き心地が評価されていました。   4位:コットン混プレーンソックス tk.TAKEO KIKUCHI/コットン混プレーンソックス/¥1,000+税 評価:★★★☆☆ 明るいカラーもラインナップ 生地の厚さがほどよく、さらりとした清涼感のある肌ざわりで快適に履けるソックスです。履き口のリブ目が細かく、痕がつきにくいよう配慮されています。色展開が多彩で、ベーシックなベージュ、ホワイト、グレー、ブラックといった定番から、ライトオレンジ、サックスのような明るいカラーまで展開しています。 色違いを複数で買い揃えたい方にもおすすめです。 コットン混プレーンソックスの悪い口コミ ・履き口のゴムがやや硬い コットン混プレーンソックスには悪い口コミはあまりなく、履き心地の点では足首ゴムの硬さを指摘する程度でした。 コットン混プレーンソックスの良い口コミ ・薄手で使い勝手が良い ・カラーが豊富 シンプルなデザインと、カラーの豊富さが、カジュアルにもややきれいめファッションにも使いやすく、評価されていました。   5位:HANES (ヘインズ) フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACK HANES/フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACK/¥1,200+税 評価:★★★☆☆ リブ編みの万能ソックス2足セット 柔らかなクッションパイルが心地よくフィットし、リブ編みをあしらいズレ落ちにくく仕上げたアイテムです。シンプルな無地のデザインなのでカジュアルからキレイめまで幅広いシーンで重宝する万能ソックスです。2足セットでコストパフォーマンスも良く、日常使いに最適です。 フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACKの悪い口コミ ・ポリエステル混でつるつるした履き心地なのが良くない HANES (ヘインズ) の別アイテムでは、綿の割合が多くより硬めの履き心地の靴下もあるため、その履き心地を期待した人は逆に違和感を持った口コミもありました。 フルレングスソックスCOMFORT FIT / 2-PACKの良い口コミ ・低価格で日常使いに良い ・汗の吸収がよい 2つパック・定番カラーの展開ということで、コスパも使い勝手も高く評価されていました。   おすすめメンズ臭い対策靴下人気ランキング5選 メンズ向け靴下で、防臭効果のあるアイテムのランキングです。 革靴を長時間履いている日や、雨の日は、どうしもてムレや臭いが気になりますよね。靴下は足の臭い対策に重要なアイテムなので、是非お試しください。 1位:あしごろも 1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for men あしごろも/1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for men/¥1,600+税 評価:★★★★☆ 通年人気の5本指ソックス あしごろもの手紡ぎ糸のよさを生かし、古い編み機でざっくりと編まれたソックスは、あたたかさと柔らかさが魅力です。太さが均一ではない手紡ぎ糸は、繊維の中に空気をたっぷりと含んでいるので、高い保温性と抜群の通気性を誇ります。足の汗が気になる方におすすめです。 1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for menの悪い口コミ ・洗濯や補修がやや面倒 ・重ね履きに使うとやや厚め あしごろものアイテムの、手紡ぎ糸や昔ながらの編みのお手入れが負担に感じる口コミもありました。 1枚で重ね履きでもさらさらの五本指ソックス for menの良い口コミ ・足の指の間の汗を吸ってくれる ・冬は重ね履きで防寒になる あしごろもの手紡ぎ糸と隙間のある編み方により、吸湿性と保温を評価する口コミがありました。   2位:UNITED ARROWS green label relaxing (グリーンレーベル リラクシング) [ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックス UNITED ARROWS green label relaxing/[ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックス /¥1,500円+税 評価:★★★★☆ UNITED ARROWS green label relaxing で扱われているFALKE (ファルケ) カジュアルシーンの足元に欠かせないおすすめのアイテムです。夏場でも快適に過ごせる「COOL 24/7」で、放熱・通気性に優れているので蒸れにくくサラっと快適な使用感です。足のムレ対策を考えている方におすすめです。 [ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックスの悪い口コミ ・毛玉ができやすい ・合わせるスニーカー(大きめサイズ)によっては脱げる 履き心地のよい素材が好評な一方、毛玉ができやすいとの口コミがありました。 [ファルケ] BC FALKE COOL 24/7 INVISIBLE ソックスの良い口コミ ・他のフットカバーやスニーカーソックスと違って、足にフィットして脱げにくい ・甲の部分がゴムでないので、くいこまない FALKE (ファルケ) の人間工学に基づいた設計が、靴の中で脱げやすい、短い丈のスニーカーソックスも、しっかりフィットさせています。ゴムで締め付けないので、跡がつかないのも好評でした。   3位:adabat (アダバット) サイドラインソックス メンズ adabat(Men)/サイドラインソックス メンズ/¥2,000+税 評価:★★★★☆ サイドラインが特徴のアンクル丈ソックス 春から秋にかけて出番の多いアンクル丈の靴下です。すっきりと短めの丈のパンツに合わせても、特徴的なラインがチラリとみえてオシャレ感がアップします。ボディには程よくフィットするズレ防止が付いています。 抗菌防臭加工なので、ニオイが気になる方におすすめです。 サイドラインソックス メンズの悪い口コミ ・デザインがゴルフウェア感がある adabat (アダバット)は大手国産アパレルメーカーのワールド発のゴルフウェアブランドです。ブランドシンボルはサルーキ犬(グレー・ハウンド系の犬種)で、犬のマークがトレードマークです。品質の高さや機能性は評価されていましたが、一方でデザインがゴルフウェアを感じさせると特に若い層には不評でした。 サイドラインソックス メンズの良い口コミ ・作りがしっかりしている ・ゴルフウェアらしく機能性が高い ゴルフというスポーツのウェアからのアイテムということで、機能性や、日本製の品質の高さが評価されていました。   4位:AMERICAN TRENCH (アメリカントレンチ) MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA) AMERICAN TRENCH/MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)/¥2,000円+税 評価:★★★★☆ 銀フィラメント糸で防臭・抗菌 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)は、ヒール、つま先、ソールに抗菌性の銀フィラメント糸を編み込まれています。 銀はバクテリアを殺して湿気の移動を促進することが証明されており、悪臭を抑える効果が期待できます。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の悪い口コミ ・値段はやや高め 銀フィラメント糸を使用しているためか、シンプルな靴下としてはやや価格が高めです。 MIL‐SPEC SPORT SOCK/ANTI‐MICROBIAL SILVER (MADE IN USA)の良い口コミ ・品質がしっかりしている ・ニオイ対策されているので、ブーツなど蒸れる靴でも合わせやすい 軍用規格を満たすだけの品質なので、過酷な環境のブーツでもニオイ対策に効果が期待できます。   5位:adabat (アダバット) ボーダー5本指ソックス メンズ adabat/ ボーダー5本指ソックス メンズ/¥2,300円+税 評価:★★★☆☆ スポーツウェアの5本指ソックス ボーダーデザインの5本指ソックスです。指が独立して動くので、シューズの中で踏ん張りがきいて運動がしやすいと人気です。足裏にはドットで滑り止めを、ボディには程よいフィット感でズレ防止を付けています。 抗菌防臭加工なので、汗をかくスポーツをされる方におすすめです。レディースも展開があります。 ボーダー5本指ソックス メンズの悪い口コミ ・ゴルフウェア感&5本指がデザインとして気になる スポーツウェアとしての機能性は評価されましたが、ゴルフウェア的なデザインが、5本指ソックスでも感じられて不評でした。 ボーダー5本指ソックス メンズの良い口コミ ・指が分かれているのと足裏の滑り止めで、運動時に良い ・5本指なので、汗が気にならない 5本指ソックスは、足が自然な形に保たれ、むくみ対策や水虫防止にもなると言われています。特に足指の汗を気にされる方にはおすすめです。   ブランド機能性靴下で冬も夏も快適に メンズ・レディースおすすめの靴下5選と、ポイント別の選び方などを紹介しました。靴下はただの実用的な下着でなく、ファッションアイテムとして存在感を増しています。 その中でも、機能性靴下は用途・見た目とも進化しています。暖かくても見た目が気になる等で敬遠されていた方も、ぜひ最新の機能性靴下を試してみてください。重ね履き用のアイテムなら、見た目に響かず機能性を感じることができます。
  • スウェット¥11000/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン) スカート(太ベルトつき)¥14000/リランドチュール バッグ¥3900/ギャレット(EDT) 靴¥11000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)スイートなイメージの強いふんわりスカートはあえて真逆のパーカやウエストポーチと合わせてカジュアルミックス。ラフさとガーリーさがちょうどいいバランスで、こなれ感MAX! パーカとスニーカーはグレーでリンクさせて落ち着いた雰囲気も。モデル/貴島明日香 撮影/峠雄三 ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スニーカーコーデ記事一覧はコチラ
  • LEE10月号はご覧いただけましたか? 1点投入で大人カジュアルを底上げしてくれる秋のバッグ&シューズがいろいろと揃ってまいりましたので、ご紹介いたします!   厳選されたレザーを使い、職人による日本生産にこだわった一足 ramble dance/タッセルローファー/¥12,800+税 スニーカー感覚で気軽に履ける白のタッセルローファーは、秋冬のダークな着こなしを軽やかに仕上げる名脇役。すっきり細身のルックスを裏切る、柔らかく快適な履き心地も自慢です。歩行をアシストする工夫が施されたラバーソールや、低反発素材のインソール、抗菌、消臭機能のある中敷などが採用されているので、長時間ストレスなく履き続けられること間違いなし。     ソフトで足当たりのいい素材と、ハンドメイド感が香る優しげなフォルム ramble dance/Tストラップシューズ/¥13,800+税 ぽってりとした丸みのあるシルエットに、細いTストラップをバランスよく配したエナメルシューズ。計算された甲部分のカッティングが、足をほっそりきれいに見せてくれます。きちんと感がある甘めデザインながら、歩きやすさは言うことなし。デニムやチノパン+白ソックスだけでなく、ワンピース+タイツにもすんなりマッチします。ストラップは着脱がラクなホック留め仕様。     バレエシューズの軽やかさとレースアップの端正さがほどよく調和した一足 SPELTA/BETTA nappa/¥28,000+税 足をすっぽり包み込む柔らかな羊革のアッパーに、サテンリボンで寄せた表情豊かなドレープが特徴。甘すぎず、まじめすぎない、大人にちょうどいい遊び心が漂います。肌寒くなったらソックスやタイツをコーディネートするのも◎。ソフトなレザーが使われているので、足のトラブルがある人にも優しい履き心地。加えて、リボンでフィット感の調整もできます。     レザーポケットをアクセントにしたミニトートはストラップが調節できる便利な2ウェイ仕様 FEEL AND TASTE/リネン×レザーバッグ/¥19,000+税 上品なナチュラルカラーのリネンに映える、黒いレザートリムやポケット。紙袋をモチーフにしたトートバッグのしなやかなストラップは、二重で手持ちに、伸ばせば肩がけもラクにできる長さに調節できます。高い収納力を物語るマチ幅の広さや、荷物をたっぷり入れても型崩れしにくいつくりも要チェック。     合わせる服を選ばないシンプルな見た目に使い勝手のいい工夫が満載 STANDARD SUPPLY/DAILY DAYPACK/¥16,000+税 マットなコットン×ナイロンのデイパックは、オレンジがかった明るいレンガ色。丸みのある形状とほどよいサイズ感は、大人の女性の普段使いに最適です。充実のポケットや仕切り、10㎜厚さのウレタンパッドが入ったストラップ、左右どちらからも開閉しやすいダブルファスナーなど、細かい部分にまで使いやすい工夫が施されているのも人気の秘密。     大人気の名品コンパクトショルダーにはおしゃれ心を刺激する新色を追加 Mimi/フランシス/¥36,000+税 タイムレスな美しさと使いやすさで知られる「フランシス」。丸みを帯びたコンパクトなフォルムに、切りっぱなしのラフなフラップと、クラシカルな真鍮の金具使いが特徴です。ストラップの長さを自由に調節できるので、まっすぐな肩がけにも斜めがけにも対応可能。モデルやLEEスタッフにも愛用者が多く、「どんなコーデにもすんなりフィットするから、毎朝ついつい手に取ってしまう」と大評判です。気品のある定番ブラックに加え、女性らしさが引き立つ深みのあるレッドと、品格漂うネイビーが仲間入り。     アクセサリー感覚で持つのが似合う、ギリシャから届いたコンパクトショルダー VICE VERSA/ギリシャバッグ/¥9,500+税 ころんと丸みのあるフォルムが、なんともチャーミング。上品なツヤのあるレザーとゴールドの金具が、洗練された高見え力を発揮します。マチを広くとってあるので、コンパクトな見た目以上に物はたっぷり収納可。洗練ベージュと万能ブラックの2カラー展開。     収納力抜群で使い勝手のいいシンプルトートは、デイリーコーデの相棒にうってつけ   TEMBEA/ペーパートートロゴ/¥13,000+税 A4サイズが入る縦長型トートは、パラフィン加工を施した丈夫な綿キャンバス×ヌメ革のコンビ。カーブを描いていたのが直線になり、よりシャープな印象にリニューアルしたロゴがさりげないアクセントに。さし色レッドと定番グレーの2色展開。     コーディネートを格上げしてくれる上質アイテム TOFF & LOADSTONE/【レヴューリザード】ショルダーバッグ/¥26,000+税 上品な出で立ちのショルダーバッグ。革の質感とゴールドの金具、大ぶりのタッセルのバランスが、質の高さを存分にアピール。カバン本体のコンパクトさと細めのショルダーが今時のスタイルによく似合う、お洒落な逸品。   その他LEE10月号掲載アイテムは下記よりご覧いただけます。
  • 【20代におすすめ! 秋のシャツコーデまとめ】シーズン問わず大活躍のシャツ。シンプルに一枚で着たり、はおったり、人気のプリーツスカートとも好相性♡ お仕事OKなきちんとコーデから休日コーデまで、おすすめのシャツコーデはこちら! [目次] 【秋のシャツコーデ】20代におすすめのシャツコーデ 【秋のシャツコーデ】おすすめのアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のシャツコーデ】20代におすすめのシャツコーデ【秋のシャツコーデ】仕事を頑張る日のシャツ×デニム。実はロングブーツで見えないおしゃれも!『ザ シンゾーン』のシャツ仕事が忙しい週末もおしゃれはあきらめたくなくて、淡いブルートーンのビッグシャツ×ワイドデニムで清潔感あふれるリラックスカジュアルに。ゆったりコーデをスタイルよく見せたいから、足もとは”動ける高ヒール”がマスト。そんな時、太めのパンツなら中にシンプルなロングブーツを仕込む手が使える! 見えないテクで脚長美脚がいとも簡単に叶うし、安定感のあるブロックヒールなら歩きやすさもお墨つき。ブーツとバッグ、さらにメイクも大人っぽいブラウン系で揃えたら、さりげなく秋のムードが高まる♡靴(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) バッグ¥45000/土屋鞄製造所(土屋鞄製造所) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】キリッと知的な外勤コーデ、だけどバンドカラーや細ヒールで女らしさも絶好調♪『カレンテージ』のシャツ取引先に後輩を連れて行く日は、白シャツ×チノパン×パンプスにジャケットも忘れず持って、きちんと頼れる先輩コーデ! クリーンな白・優しげなベージュ・おしゃれなブラウンのグラデーションで品よく柔らかな印象に仕上げれば、取引先の人にも後輩にも親近感を持ってもらえそう。シャープな衿よりバンドカラーで可愛げを、こなれたローファーよりヒールパンプスできれいめ感を。そしたらホラ、女性らしさもぐっと高まって♡ パンツと靴を茶系トーンでつないで脚長効果もばっちり!シャツ¥28000/ブランドニュース(カレンテージ) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 ジャケット¥15990/イェッカ ヴェッカ 新宿 バッグ¥22000/ルーニィ メガネ¥37000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥1600/お世話や(リミテッドナンバー) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】印象的なシャツ&美脚ブーツの知的さでショーパンコーデを大人にシフト!『ビリティス・ディセッタン』のシャツ平日にショーパンがはきたいなら靴はきれいめが鉄板。だけどパンプスだとバランスが難しいし、ショートブーツだとふくらはぎが気になっちゃう。その点ベーシックな黒のロングブーツが一足あれば、気になる部分がぜ~んぶ隠せて脚もまっすぐきれいに見える♡ ストライプ柄のダブルカフスシャツも目を引くから、ショーパンの可愛げ以上にきちんと&知的なムードが際立って素敵でしょ。すっきり寒色コーデに、オレンジ色のバッグやビッグフープピアスで華を添えるのもお忘れなく♡靴(8.3)¥86000/エリオポール代官山(ペリーコ) シャツ¥48000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥49000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥35000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】シンプルシックな”ふわピタ”コーデをきれい色パンプスで感度高めに!『MP STORE』のロングシャツ職場の同僚の家でランチパーティー♪ そんな時はロングシャツ×クロップトパンツで、休日のリラックス感ときれいめ感を絶妙にミックスするのがおすすめ。シャツのボタンをきちんと上まで留めるだけで今っぽいバランスになるし、ネックレスや同系色カーデで奥行きのあるしゃれ感も演出できて。こなれたブラウンをシャープな黒で引き締めたシックな着こなしに、きれい色のパンプスでお呼ばれの特別感をオン♡ロングシャツ¥16000/MP STORE ルクア店 ニット¥28000/TICCA パンツ¥19000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ショルダーバッグ¥12000/セムインターナショナル(バイスベルサ) トートバッグ¥6000/エスケーパーズ(オープン エディションズ) ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】長いスカート、そろそろ飽きない?『グリーンレーベル リラクシング』のシャツ実はじわじわと増えているミニスカート。1ミリずつでも脚を出す勇気を出して早くはいた人の勝ち。絶対可愛いです。大丈夫! 秋になったらタイツもブーツもあるやん!(笑)。スカート¥22000/ティースクエア プレスルーム(テラ) シャツ(9月上旬発売予定)¥15000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) ニット¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) リュックサック¥16000・時計¥9800/ハイ! スタンダード 帽子¥8700/CA4LA ショールーム ピアス¥17000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】オートミール色の次に気になる色。《グレーとグレー》『カレンテージ』のシャツ自然とマニッシュで、でも強すぎなくて。なんてことないのに、すごくおしゃれ。グレーは“普通のよさ”が詰まっている色。だから数年おきに、この色の魅力へ気持ちが戻ってきてしまうんです。Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥42000・シャツ¥28000・Gジャン¥32000/ブランドニュース(カレンテージ) 靴¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バッグ¥9900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) メガネ¥31000/アイヴァン 7285 トウキョウ ブレスレット¥36000/UTS PR(ルフェール) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】ロングシャツが着たい日はボタンを上まで留めて着こなしバランスを一新!『ヤン マッケンハウワー』のシャツすらっと縦長なロングシャツ×ワイドパンツの着こなしを新鮮に楽しむために♡ 今までのようにシャツの衿を抜かず、ボタンをきちんと上まで留めてみる。コクのある秋色をいち早く取り入れてみる。それだけでホラ、着慣れたコーデがこんなに素敵に生まれ変わる。おだんごヘアとストラップサンダルで上下にわかりやすい抜け感を作れば、布分量が多くても重たく見える心配ナシ。さらに柄ポシェットを斜めがけすれば、無地コーデにメリハリも出せてしゃれ感もぐっとアップ!シャツ¥37000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ヤン マッケンハウワー) パンツ¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 靴¥24000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) リング¥15000/モットハウス・トーキョー(ネッティ・ケント) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】トレンドのサファリシャツから鮮やかなグリーンをのぞかせて技あり!『ダブルネーム』のシャツ会議の日は気品あふれるベージュトーンのパンツコーデでさりげなく気合いを入れていきたいもの。フープイヤリングやパールネックレス、スカーフを巻いたレザーバッグでエレガントな大人の装いに仕上げて。今っぽいしゃれ感は、会議中も目に留まる上半身に足すのがポイント! 今季トレンドのサファリシャツを前あき広めにゆるっと着こなして、パキっと鮮やかなグリーンのカットソーをチラ見せ。それだけでなんだか頭が冴えわたって、新しいアイデアが浮かびそう♪グリーンのリブカットソー¥1490/コエ 渋谷店(コエ) ベージュの五分袖シャツ¥4900/ダブルネーム ベルトつきワイドパンツ¥9800/RD ルージュ ディアマン 黒パンプス¥4500/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー) ショルダーつきハンドバッグ¥5400/サック フープイヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) パールネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない方法1『ジェーン スミス』のシャツたとえばプリーツスカートならおじ靴。“コンサバにしない”が得策! はくだけで一気に女っぽさが増すブラウンのプリーツスカートは、足もとまできれいめなヒールパンプスにするとエレガントになりすぎて、ともすると老けて見えそう。おじ靴で重たくするほうがおしゃれなバランス。スカート¥26000/リエス 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) シャツ¥23000/UTS PR(ジェーン スミス) 帽子¥54000/CA4LA ショールーム(ジェームス ロック) ピアス¥18000/TOMORROWLAND(レレサドゥキ) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない方法2『エディット バイ イェッカ ヴェッカ』のシャツデコルテを出すと、大人っぽいを通り越して老け見えの危険信号が点滅! タートルネックをラフに伸ばして、重ねたシャツのボタンは上まできちんと留めて。“ちゃんと今の気分を知っている人”に見えるほうが老けないし、やわらかなブラウンだから重たくなることもなし。シャツ¥8990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38000/アイヴァン PR イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】レオパード柄のスカートは可愛い+αの魅力あり!『アンスクリア』のシャツ花柄よりドット柄より、これからは。女っぽかったりカッコよかったり、新しい自分になれる柄を着たい。ストライプシャツと合わせるような新しいコーディネートで。スカート¥20000/ヌキテパ AOYAMA シャツ¥34000/アマン(アンスクリア) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ストール¥38000/シップス 渋谷店(ウーア) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】ローファーをコーデ全体のまとめ役に抜擢!『シンゾーン』のシャツストライプの大人っぽいシャツ、カジュアルなカーキのパンツ。足もとがヒールパンプスだとちょっと気取ってる感じになるし、スニーカーだとラフすぎる。そこでビットローファー! きれいだけどメンズっぽさやこなれ感もあって、全体を“ちょうどよく”まとめてくれる。靴(2.5)¥8500/Fin シャツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店 パンツ¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥7300/ロードス 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道 →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】旬のフォトTシャツにばさっとはおって『アナカ ノワー』のシャツ前を開けてもさまになるのがいいところ。フォトTときれい色プリーツで、休日に着たい高感度なカジュアルに。スカート¥26000/ショールーム セッション(アダワス) シャツ¥25000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) Tシャツ¥11000/UTS PR(ジェーン スミス×マイク オマリー) バッグ¥42000/アルファ PR(アエタ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥1500/お世話や →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】季節が深まれば、タートルをインに重ねて『エメル リファインズ 』のシャツ肌寒くなったらタートルと重ねて。裾を前だけインすれば、プリーツの表情を生かしつつ好バランスに着こなせる。スカート¥22000/ルーニィ シャツ¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 カットソー¥9500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥17000・バングル¥25000/UTS PR →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】シンプルに一枚で、ただし裾はインしないこと『バナー バレット』のシャツブラウン×マスタードの今年らしい色合わせが映える着こなし方。スカーフやバッグなど小物でレディに転ばせて。スカート¥4990/スタディオクリップ シャツ¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】トップスの中に仕込んで、着こなしにさりげない立体感を『グリーンレーベル リラクシング』のシャツ薄手ならインナーにもなってくれる。パイソン柄のスカートでシャープに。スカート¥9050/フリークス ストア渋谷 シャツ¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 カットソー¥23000/スローン 靴¥19800/アルアバイル バッグ¥49000/ビショップ カチューシャ¥600・イヤリング¥1400/お世話や サングラス¥30000/アヤメ 時計¥24000/オ・ビジュー →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】秋流行の大本命、ブラウンのシャツジャケット『ルーマー』のシャツ黒よりやわらかく、でもグレーより新鮮なブラウンはトレンドを“やりすぎず、あくまでさらりと”見せてくれる色。だから一枚で簡単に、そして絶妙に新しいおしゃれを楽しめる!こんなふうに一枚パッとはおるだけで気分が変わって、とびきりおしゃれに見えるのが理想的!シャツ¥22000/アルファ PR(ルーマー) パンツ¥14000/AKTE カットソー¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥22000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(コルソローマ9) ネックレス¥8200/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) 帽子¥12000/CA4LA ショールーム →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】はおるだけで“ムードをまとえる”この秋いちばんのマスト!『カレンテージ』のシャツシャツよりシックで、ジャケットより軽やか。そんないいとこ取りの新星に、ブラウンの上品さや女性らしさが加われば無敵。Tシャツにはおるところから始めよう。シャツ¥49000/ブランドニュース(カレンテージ) Tシャツ¥12000/ミュラー オブ ヨシオクボ パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】ゆるシャツ&カーデの肩かけで余裕な表情に。勝負の日こそリラックス♪『ダブルネーム』のシャツ今日は社内コンペの勝負デー。シャツ×パンツのきちんとコーデが気合い入りすぎって思われたくないから(笑)、おしゃれな抜け感を作って正解! ストレッチ入りの美脚パンツになじみ色のサンダルで軽さをオン。上半身はベージュのゆるシャツをアウトで着たり、ネイビーのカーデをラフに肩かけしたり。大人シックな配色だから、ほどよく着くずした方がむしろ余裕が感じられて素敵でしょ♡ 仕上げにパールネックレスで上品さを、メガネで知的さと遊び心をプラスすれば、デキる感ばっちり!ベージュの五分袖シャツ¥4900/ダブルネーム ネイビーカーディガン¥2769/無印良品 池袋西武 センタープレスパンツ¥5643/アテニア オレンジサンダル¥5490/ロコンド(MANGO) ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) シルバーリング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) パールネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) →秋のシャツコーデを詳しく見る▲【秋のシャツコーデ特集】トップに戻る 【秋のシャツコーデ】おすすめのアイテム【秋のシャツコーデ】コーデュロイ素材のシャツ『プラステ』のシャツ¥9990/プラステ →秋のシャツコーデを詳しく見る『ルーマー』のシャツ¥30000/アルファ PR(ルーマー) →秋のシャツコーデを詳しく見る【秋のシャツコーデ】チョコみたいな甘めブラウンのシャツ『アッパーハイツ』のシャツ¥27000/ゲストリスト(アッパーハイツ) →秋のシャツコーデを詳しく見る▲【秋のシャツコーデ特集】トップに戻る 秋ファッション、秋コーデ関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会ジャケットコーデ特集《2019秋》- トレンドのブラウンやチェック柄など、20代におすすめのレディースコーデ秋のオフィスカジュアル特集《2019年版》- 20代におすすめのコーディネートは?ブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめチェック柄コーデ特集《2019秋》- 秋のトレンド! 大人っぽくてかわいいおすすめコーデまとめ
  • 実は3880円〜6990円(!)の通勤バッグお仕事バッグは「気分を変えたい時に投入したい」と、プチプラブランドも話題。6990円以下でもこんなに高見えな、安くてかわいい相棒を、2個目にいかが?『fifth』▷▷3880円プチプラECブランドとして人気の高い『fifth』はバッグだって名品揃い。変形ウッドのハンドルはどこが上になってもいいようフープをくぐるよう設計されていて、持ち手の場所次第でシンプルにもモードっぽくも変化! 取り出し可能な内蔵ポーチはショルダーつきだから、バッグとして使ってもOK! 荷物が増えたらダブル持ちもできる多様性っぷりでこの値段の、優秀すぎる逸品。バッグ(26×27×24/3way)¥3880/fifth ニット¥49000/メゾン イエナ(アンスクリア) カットソー¥9000/マイカアンドディール 恵比寿本店 パンツ(9月上旬発売予定)¥16000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ピアス¥2200/アコモデ ルミネエスト新宿店(アコモデ) 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) ブレスレット¥5200/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード)『アメリカンホリック』▷▷3990円ツヤ感のあるニュアンスグレーならどんなコーデにも相性抜群。ハンドルとショルダーの2wayで持てる。中が3つに分かれていて収納もしやすい。(24×23×14 内2)¥3990/アメリカンホリック『AG バイ アクアガール』▷▷5990円サイドのジップでマチ幅の変更が可能。容量を調整できるという優秀機能つき!(27×35×12 内2)¥5990/AG バイ アクアガール『ヒッチハイクマーケット』▷▷5900円スマホやペンを入れるミニポケットなど、収納場所が多く、バッグの中が整理しやすい。汚れが気になる淡色もこの値段なら挑戦できちゃう♡(20×29×12 内7)¥5900/ヒッチハイクマーケット『サック』▷▷5900円軽量だからショルダーストラップで持っても◎。パイソン柄のタッセルが旬のムード。(27×30×14 内2、外2)¥5900/サック『ナチュラルビューティーベーシック』▷▷6500円大きなフラップと、ゴールドのメタルハンドルで品のある高級感が。(19×25×13 内3、外1)¥6500/ナチュラルビューティーベーシック『MANGO』▷▷6990円荷物が多い人にうれしい大容量。収納箇所が3つに分かれているから、きれいにしまえる。(34×50×14)¥6990/ロコンド(MANGO) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/野田春香 撮影/MELON(モデル分) 坂田幸一(製品分) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/辻村真理 撮影協力/アワビーズ TITLES ●本文中( )内の数字およびサイズ表はバッグのサイズ(縦×横×マチ)で単位は㎝、ポケットの数(内ポケット、外ポケット)を表します
  • 秋のブームを語るのに欠かせないブラウン。夏は合わせる色や素材、形で軽さを出し、秋はレイヤードやこっくり配色で季節感を全面に!ハンサムな印象の濃いめブラウン。抜け感の出るオーバーサイズ。 ジャケット¥10800/EMODA ルミネエスト新宿店白T×デニムの夏の王道スタイルに肩掛けして大人っぽく やんちゃなデニムスタイルも、ジャケットとヌーディなサンダルに頼れば途端に女らしさが増す。 Tシャツ¥5980/eimy istoire ルミネエスト新宿店 パンツ¥9800/RD ルージュ ディアマン イヤリング¥2371/CHIPPI&CUU バッグ¥5500/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ミニスカ合わせでいい女感出してみたり ロングジャケットからちらっとスカートの裾をのぞかせて。ALLブラウン系で今っぽい印象に。 ニット¥3900/MEW’S REFINED CLOTHES スカート¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥5980/EMODA ルミネエスト新宿店 靴¥18500/サン・トロペ(アルネ) ゆるコーデは派手な色を差してフレッシュ感を 落ち着いた色のロングボトムスと合わせる時は、鮮度が高い色を投入して老け見え防止。 ニット¥5547/ザラ・ジャパン カスタマーサービス パンツ¥6000/シティーヒル(マジェスティックレゴン) イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥11000/サマンサタバサプチチョイスプラス 渋谷ヒカリエShinQs店 靴¥13000/Noela コレもおすすめ!1シンプルで合わせやすい1枚。 ジャケット(ベルトつき)¥10800/UNRELISH 2挑戦しやすい着丈短めのシングルタイプ。 ジャケット(一部店舗のみで販売)¥9990/UNIQLO(INES DE LA FRESSANGE)モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ランウェイを席巻したスニーカーからバトンタッチをし、今シーズン、華麗なる復活を遂げたのがブーツだ。豊富なバリエーションから、注目すべきシックなロングブーツとタフなコンバットブーツを選抜。私たちの日常に寄り添い、バックアップをしてくれる相棒をモードラバーに捧げる。進化するエレガント。ロングブーツと駆け抜けて(右)グロッシー加工が施されたネオプレン素材が脚にフィットし、美しい曲線を描く。ブラウンとピンクのバイカラーが愛らしい印象。足首のFFロゴのハーネスは取りはずし可能だ。〈ヒール10.5㎝〉¥217,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)(中)バイカーブーツから着想を得たマスキュリンな「ラプソディ」。白のアイレットが配されたハーネスがアクセントに。〈ヒール2㎝〉¥204,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)(左)カジュアルなデニム素材を、洗練されたフォルムが品よくアップデート。メゾンのルーツを表すシルバー色の馬車モチーフが凛とした佇まいを演出。〈ヒール4.5㎝・編集部調べ〉¥287,000/エルメスジャポン(エルメス)ユーティリティウェアの強い味方。コンバットブーツとともに(右)カムフラージュ柄がプリントされたカーフ素材にボリュームのあるソールをドッキング。ボディにさりげなく施されたダメージ加工が、ストロングな印象を加速させる。〈ヒール11㎝〉¥136,000(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)(中)熱帯雨林の保護キャンペーン、「#ThereSheGrows」とリンクした今季のコレクションより。アウトドアアイテムを彷彿とさせる色合いに、プラットフォームソールを合わせて、レディライクに。〈ヒール11.5㎝〉¥129,000/ステラ マッカートニーカスタマーサービス(ステラ マッカートニー)(左)テディ・ガールにオマージュを捧げた今シーズン。2019年クルーズコレクションのブーツが装いを新たに登場した。ちらりとのぞくチェックのライニングがトラッドな空気を薫らせる。〈ヒール1.5㎝〉¥118,000/クリスチャン ディオール(ディオール)鮮やかな色や、エッジのきいたシルエット、バリエーション豊かなヒールの形。新しいクラシックは足もとから取り入れて1 70年代フランスのブルジョアジーをイメージしたコレクション。それを象徴するひとつが、カーフスキンのオーバーザニーブーツ。折り返したときに重なるシアリングがアクセントに。バーガンディが秋の装いに彩りを添える。〈ヒール8㎝〉¥250,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ)2 メゾンを象徴する「タビ」シリーズのロングタイプ。ブラッシュド・ペイントが施されたアーティな一足は、履くごとに味わいが出るため、経年変化も楽しめる。安定感のある低めのヒールがエフォートレス。〈ヒール3㎝〉¥186,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)3 今季の着想源はアントワープ郊外にあるデザイナーの自邸の庭園。枯れゆく植物に美を見いだし、モチーフとしたコレクションからの一足だ。爽やかなブルーがダークトーンでまとまりがちな、秋のスタイリングのスパイスに。〈ヒール10.5㎝〉¥154,000/ドリス ヴァン ノッテン4 ビアンカ・ジャガーをはじめとするアイコンにオマージュを捧げた今シーズン。カーフレザーを膝上まで伸ばし、履き方を自由に楽しめる。力強さとセンシュアルなムードが共存。〈ヒール8.5㎝〉¥250,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)5 アルミ箔加工が施されているカーフレザーがきらめく。フューチャリスティックなルックスとパワフルな美が共存し、テーマである「モダンヒロイン」を体現している。ゆとりのあるストレートのシルエットと細すぎないヒールが歩きやすさを保証。〈ヒール8.5㎝〉¥188,000/JIMMY CHOO6 「パワードレッシング」がテーマの今季。グラマラスで、都会的なムードを演出するサイハイブーツが登場。艶やかなボディ全体に施されたクロコの型押しとエレガントなブラウンがリュクスな雰囲気に。〈ヒール10㎝〉¥158,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)パワフルで、マニッシュなムードをもたらすデザインが揃う。旬のワークウェアだけでなく、ガーリーなスタイリングに合わせたい7 メンズコレクションからインスパイアされたトレッドブーツが登場。産業革命期のワーカーブーツに着想を得て、重厚感とエレガンスが共存するモードな一足に。ボディのベルトループがロックなムードを醸し出す。〈ヒール4.5㎝〉¥162,000/アレキサンダー・マックイーン8 90年代のガールズグループを彷彿とさせる厚底のルックスが魅力。ピュアなホワイトのボディにあしらわれたファーやメゾンのアイコンであるクリスタルバックルが可憐さをプラスする。〈ヒール8.5㎝〉¥280,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)9 シャープなボディとやわらかな赤みがかったブラウンがポイント。カジュアルになりがちなブーツに優美な奥行きを与える。足首回りのディテールは伸縮性のあるゴム素材で着脱もスムース。〈ヒール7㎝〉¥163,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)10 レースアップブーツのフロントを覆うようにあしらわれたダブルモンクストラップがポイント。カジュアルなアイテムながらも、上質なカーフ素材と、洗練されたシルエットが相まって、クリーンな空気をまとう逸品。〈ヒール2.5㎝〉¥119,000/チャーチ 表参道店(チャーチ)11 スノーブーツのディテールからインスパイアされたブーツ。印象的なイエローのシューレースがさりげなくアウトドアテイストを演出。柔らかなシアリングと、パワフルなラグソールが華を添える。〈ヒール7㎝〉¥204,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン) >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年10月号「帰ってきた、ブーツ・ガール」photography: Masaki Ogawa styling: Aya Yamanaka
  • 少しだけ遊び心をプラスしてヘアチェンジ。私にしては頑張って頑張って頑張って伸ばしていた前髪ですが、切りました(意志弱)。 美女組のみなさまのブログを拝見すると、インナーカラーや新しいサロンでの挑戦など、 なんだかとてもポジティブ&カッコいい、そして楽しい‼ すっかり影響されて、イメチェンや!とサロンへ赴きました。 今回はいつもお願いしている山口さんがお休みだったこともあり、以前からサロンに来るたびに「オシャレすぎる」とガン見していた角谷(カクタニ)さんにお願いいたしました。 前髪はナチュラルに、毛先はパツッと切りっぱなしです。 ベージュのカラーリングで髪に動きが出て、秋ファッションにもマッチしそうな予感がっ! 前回のブログでも書いたのですが、この秋はレディ気分が高まっている…… ということで、たまに気分を変えたい時のヘアアレンジも。 …ヘアアレンジと言うにはあまりにも簡単でおこがましいですが… ユザワヤで買った80cm程度の黒ベロア素材のリボンを使用して一束に。リボンを首にひっかけ軽く後ろで持ち上げ空中で結び目を作り、そのまま左右に引っ張りつつ下ろしていく出来上がりリボンのハシを前にたらしても。やだ、結んでるだけ‼ 私の姉に教えてもらったアレンジなのですが、宝塚友達には「ロベスピエールみたい」 「ショーブランみたい」と好評です(要は「フランス革命風」ということです)。 でもどことなくレディな雰囲気、感じませんか? ギュッときつめに結んでも髪に結んだ跡がつきにくいので、髪をおろしたいと思っても安心。 マリソルレディの皆さま、秋、楽しみましょう!◇ヘアサロン◇■DaB omotesando【ダブ オモテサンドウ】美女組No.150 俵のブログ
関連キーワード

RECOMMEND