【ニット映えヘアアレ vol.4】ビッグカーデ×おだんごヘアで重心上げ

non-no Web

肩ラインが大きく見えるビッグカーデは、大きめおだんごでコンパクトに。

リーゼ プレイフルワックス 軽やかナチュラル 70g (オープン価格)/花王

ポニーテールからおだんごに

耳上でポニーに。毛束を3つに分け、1束をねじりゴムに巻きつける。

残りの束も巻きつける

分けた3束すべて、ねじり→巻きつけてボリュームのあるおだんごに。

後れ毛をさき、崩す

おだんごから飛び出す毛先や毛束はワックスをつけ、毛束をさき散らす。

重心あげ&やせ見え効果もアリ

大きめカーデに負けないボリューミィなおだんご。だけどコンパクトなヘアだからやせて見える!

カーディガン¥9900/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店(ビーミング by ビームス) ワンピース¥12700/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) バッグ(ショルダーつき)¥6900/リリアン カラット 靴¥8900/CAMILLE BIS RANDA

2021年1月号掲載
モデル/馬場ふみか 撮影/熊木優(io・モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/松井美千代 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連記事
  • ロングコートとブーツも同系色でつなげばスタイルアップは完璧!トレンドのロングブーツを誰よりイマドキにはきこなしたいなら”着こなしもロング”が合言葉! ミディからミモレ丈の長めスカートとブーツをつなげて縦ラインを作ったら、ロングコートでさらに縦長シルエットをアピールして。茶系のブーツなら辛すぎないからスカートとも合わせやすいし、コートと色を揃えても重たくならずおしゃれになじんでイイ感じ♪ 今日はくすみイエロー×ベージュの優しげな暖色無地コーデに、ショルダーバッグを斜めがけしてメリハリアップ。さらになじみ色のスカーフでヘアアレンジすれば視線上げも叶って、トータルで美スタイル見え確実♡靴¥58000(フラッタード)・バッグ¥27000(リエンピーレ)/ショールーム 233 コート¥35000/アンクレイヴ ニット¥6000/バロックジャパンリミテッド(マウジー) スカート¥23000/アンシェヌマン(アナカ) スカーフ¥48000/UTS PR(スウォッシュ ロンドン) イヤリング¥1700/ゴールディ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/松本 愛 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 1/11(月)〜1/15(金)今日のコーデまとめ♡DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、着こなしの参考にしてみて♬︎ちょっとそこまで、も可愛いピンクのダウンでゆるりとラク&可愛いニットワンピースは、おうち時間の心強い味方。しかもそのままお出かけできる、ワンマイルウェアとしても大活躍中♬ 近所への買い出しでも気分を上げたいから、買ったばかりのピンクのダウンをはおって。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!休み明けは、王道オフィスコーデで気合いを入れて!休み明けで仕事モードに切り替えたい日は、王道のお仕事コーデでビシッと決めて! きれい色スカートの華やかさを際立たせる、シンプルな黒ニットとネイビーのタイツ。軽やかな白のパンプスでフェミニン仕上げ♡ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!“バタつく朝用”の、作りおき色×色コーデああ時間がない! という朝のための作りおきコーデこそ、いちばんおしゃれに見える色合わせを持っておく。パープル×水色の寒色グラデーションなら、ワンツーコーデでもこんなに映える! その分小物はシンプルでOK。急いでいたようにはとても見えないでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!“白”を効果的に使えるかどうか、がおしゃれを左右する!ダークトーンやアースカラーが多くなりがちな冬服は、白をいかに上手く使うかがおしゃれの鍵を握る! Vネックカーデとワイドパンツ、そのインナーにクルーネックの白Tを。足もとはトレンドの白ブーツ、小さな巾着バッグも白。面積が小さいからこそ、爽やかに軽やかに効果を発揮するんです♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!華やかニットとあったかパンツで冬を快適に♡シルエットが美しいセンタープレスのパンツ、実は『ユニクロ』のヒートテック! こんなにきれいなのに暖かいからこの冬ヘビロテ中♬ このパンツだけでシュッとした印象になるから、トップスは意識して華やかなものを。ふんわりイエローは好感度も高そう! ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆文/堀越美香子 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • THE SHINZONE ザ シンゾーン ハイツイストコットンカーディガン ¥11000 軽やかな羽織りものとしてパンツにもスカートにも! タンクトップ¥4800・パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ネックレス¥43800/ロン インク バングル¥27000/アダワットトゥアレグ リング¥21000・太リング¥20000/UTS PR(ルフェール) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) バッグ¥8800/ジャーナル スタンダード 表参道(バイスベルサ) 靴¥62000/フラッパーズ(ネブローニ) シャリ感のある薄手のハイツイストコットン生地を用いたカーディガン。一枚で、羽織りで、インナーでと幅広い着こなしが楽しめます。 手の甲が隠れる長めゆったり袖は、そのままでもたくし上げても絵に! ロンTやブラウス感覚で一年中愛せる薄軽さが魅力です。 ハイツイストコットンカーディガン 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) スタイリスト/石上美津江 モデル/優木まおみ 取材・文/鈴木絵美
  • 魅力的なスカートが豊富なこの冬。2021年おしゃれをもっと楽しむための、スカートコーデ術とは? 人気スタイリストが指南するアラフォーのスカートお悩み解決テクから、今買い足したいプチプラスカートやおしゃれプロおすすめの華やぎスカートまでたっぷりお届けします! 【目次】 ①もっと女っぽく、スタイルよく…アラフォーの“なりたい!”願望をかなえる最旬スカートコーデ ②スカートの足もと、この冬はコレが正解!【ブーツ&フラットシューズ】 ③アラフォーのための「スカートお悩みQ&A」【柄スカート、コートの丈、トップスのインアウト問題】 ④アラフォーのための「スカートお悩みQ&A」【タイトスカート、タイツの色問題】 ⑤all2万円以下!おしゃれプロが見つけた、大人のための優秀プチプラスカート ⑥今買うべきはこれ! おしゃれプロが選ぶ華やぎスカート&4大トレンドスカート①もっと女っぽく、スタイルよく…アラフォーの“なりたい!”願望をかなえる最旬スカートコーデ ”こうなりたい”はスカートですべてかなう!「願望別・旬コーデ5」 1 もっとドラマティック に! × WHITE SKIRT 〝冬映え〟する白で、明るく、軽やかに、テンションを上げて! ばさっと翻るボリュームも魅力的な白スカートを、ジャケットで華やかかつ上品に。足もとは注目のロングブーツでさらに旬度アップ! スカート¥49,000/エブールギンザシックス(ebure) ジャケット¥86,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(バレナ ヴェネチア) ニット¥59,000/オーラリー スカーフ¥23,636/スマイソン ピアス¥40,000/アパルトモン 青山店(アグメス) チェーンネックレス¥26,000(マリア ブラック)・コインネックレス¥23,000(マリハ)/ショールーム  セッション バングル¥63,000/ザ ストア  バイ シー 代官山店(エリン コンシダイン) リング¥12,000/ゲストリスト(フィリップ オーディベール/ハウント代官山) バッグ¥180,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥135,000/ロエフ 六本木店(フラテッリ ジャコメッティ) 2 お仕事コーデにもときめき を! × SATIN SKIRT 色はシックに、さりげなくスカートでツヤ感を投入! マンネリしがちな通勤コーデに、優しいツヤ感のあるサテンスカートでさりげなく女っぷり要素を投入。全体のトーンをブラウン系で統一し、リラックス感の中にも上品な印象をキープして。スカート¥42,000(シャイナ モート)・シャツ¥36,000(ハーヴェル スタジオ)・ストール¥84,000(アロンピ)/アパルトモン 青山店 ニット¥31,000/スローン ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ネックレス¥36,000/カオス表参道(フェイ アンドラダ) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 3 もっとスタイルよく × WOOL LONG SKIRT ハイウエストで縦長感を強調しつつ、ちょっとクールに 腰位置を自然と高く見せてくれるハイウエストのウールスカートに、ニットをインしてバランスよく。ライダースジャケットとベルテッドブーツを合わせたクールな着こなしを、メガネとターコイズでハズして小粋に。スカート¥48,000/オーラリー ジャケット¥165,000/アパルトモン 青山店(リジエール) ニット¥24,000/スローン メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥31,000(ソフィー  ブハイ)・ネックレス¥75,000(ハルポ)/エスケーパーズオンライン バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/プラージュ  代官山店(ミッシェル ヴィヴィアン) 4 もっとリラクシーに × KNIT SKIRT 冬ならではのお楽しみ。柔らかなニットスカートでOFFを満喫 同素材のニットトップスの中に白をはさんで抜け感を。デニムジャケットや品のある小物でこなれたムードに仕上げて。スカート¥39,000・カーディガン¥36,000・ニット¥33,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥39,000/アパルトモン 青山店(シュタンバウム) カットソー¥10,000/スローン 帽子¥39,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(デストレ) ネックレス¥36,000(エルナン エルデス)・ブレスレット¥103,000(ソフィー ブハイ)・靴¥71,000(クレジュリー)/エスケーパーズオンライン ストール¥38,000/カオス表参道(アソースメレ) バッグ¥94,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 5 もっと華やぎたい! × FLOWER JACQUARD SKIRT エレガントなジャカード素材の花柄をチラリとのぞかせて 重厚感とほどよいハリ感がエレガントなジャカード素材の花柄スカート。主役級の華やかさをもつ一枚を、ベージュのトレンチコートからちらりとのぞかせて。スカートの存在感がきわだつよう、ニットも小物もあえて黒で統一したのがポイント。どこかフレンチムード漂う、冬らしいフェミニンコーデに。スカート¥32,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) トレンチコート¥68,000/サードマガジン ニット¥35,000/スローン ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥144,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)【Marisol2020年1月号掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里②スカートの足もと、この冬はコレが正解!【ブーツ&フラットシューズ】フラットパンプスか黒のショートブーツ一辺倒になりがちなスカートの足もと。コーデに変化が出て、しゃれて見える、今季の正解は?■ブーツ編 WHITE SHORT BOOTS/白ショートブーツ デザインは細身でよけいな装飾のないシンプルなものを。高すぎないヒールが使いやすい! ブーツ¥26,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)定番白スニーカーの代わりに白ブーツ、が新鮮! ベージュとベビーピンクのペールトーンを、白ブーツであえて"締めない"のが今っぽい。全身明るいトーンで、冬に映えるふんわり優しい着こなしに。スカート¥59,000・コート¥280,000/エブールギンザシックス(ebure) ブーツ¥26,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ニット¥49,000/サザビーリーグ(デミリー) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥79,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥175,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)  LONG BOOTS/ロングブーツ いよいよトレンドの最前線に復活! 足もとのつなぎに悩まないのもひそかな魅力。ブーツ¥86,000/エブールギンザシックス(ペリーコ)ミディ丈スカートとつなげた重めバランスが最高に今っぽい 今年のロングブーツはやや筒が太めなデザインが多く登場。ヒールはある程度あったほうが、やはりバランスが取りやすい。ダウンやスカートの花柄の色とリンクする黒を合わせ、全身にまとまりを。スカート¥24,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ブーツ¥86,000/エブールギンザシックス(ペリーコ) ダウンコート¥123,000/ウールリッチ 青山店(ウールリッチ) ニット¥39,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥18,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)■フラットシューズ編LOAFERS/ローファー フラットパンプスじゃなんだか軽い、そんな時にこのハンサムなトラッド感がきく。靴¥90,000/トッズ・ジャパン(トッズ)上品さをキープしつつコーデにほどよい抜け感を スカートコーデを"かっこいい"に導いてくれるローファー。ジャケット&レザースカートの足もとに合わせてクールに。スカート¥120,000/エブールギンザシックス(ebure) 靴¥90,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ジャケット¥104,000/カレンソロジー青山(バレナ) ニット¥29,500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 帽子¥43,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(ブルックス ボスウェル) ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ネックレス¥59,000/アパルトモン 青山店(ガブリエラ アルティガス) バッグ¥120,000/アマン(ザネラート)  MOUNTAIN BOOTS/マウンテンブーツ 繊細な素材やエレガントなシルエットのスカートにあえての"ゴツめ"がおしゃれ!ブーツ¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)スイートな白スカートにガツンとブーツ、のギャップが可愛い アラフォーには甘すぎ? と一瞬躊躇する白のティアードスカートも、重量感のあるマウンテンブーツとなら、こなれた甘辛ミックスに。アウターもブーツのテンションに合わせて辛口なワーク系を選べば、スカートの可愛さがよりいっそう引き立つ。スカート¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ブーツ¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) コート(ライナーつき)¥69,000(シュタンバウム)・バッグ¥43,000(ドラゴン)/アパルトモン 青山店 ニット¥32,000/スローン ストール¥45,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アソースメレ) DESIGN SNEAKERS/派手スニーカースカートやコートのボリューム感に負けない、存在感のある一足を。 靴¥37,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン)軽やかなのに軽すぎない、グッドバランスな着こなしに 重くなりがちな冬のコート&スカートコーデに抜けをつくってくれるスニーカー。モノトーンでまとめた足もとにカラフルな色をきかせて。スカート¥25,000・ニット¥50,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) 靴¥37,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) コート¥69,000/エブールギンザシックス(ebure) Tシャツ¥8,800/スローン サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥35,000・ネックレス¥57,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥179,000/ジミー チュウ【Marisol1月号2021年掲載】撮影/金谷章平 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/RINA 撮影協力/バックグラウンズファクトリー③アラフォーのための「スカートお悩みQ&A」【柄スカート、コートの丈、トップスのインアウト問題】 アラフォーのための「スカートお悩みQ&A」 教えてスタイリスト 松村純子さん! JUNKO MATSUMURA きれいめもカジュアルも、どこか"女らしさ"が薫るスタイリングが人気。今季は例年以上に柄スカート愛用中 Q.柄スカートの時のトップス、白黒以外は? A.ブラウン が正解!濃淡2トーンあれば、さまざまな着こなしに対応可能。 柄に使われている色と近い色をトップスにリンクさせるのは王道テク。白ではなくブラウンを選ぶことでおしゃれ指数が一気にアップ。 スカート¥22,000/ヌキテパ 青山(ヌキテパ) ニット¥24,000/スローン ハンドバッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 手に持ったグローブ¥15,000/エリオポール代官山(アルポ) イヤカフ¥11,000/ビームス ハウス  丸の内(マリア ブラック) ネックレス¥78,000/アパルトモン 青山店(ガブリエラ アルティガス)黒や白のトップスも問題なく合うが、ヴィンテージテイストの柄と独特の色合いをいっそう引き立てるならブラウンが正解。 スカート¥36,000/CPR トウキョウ(メドモワゼル) ニット¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ライダースジャケット¥160,000/アパルトモン 青山店(リジエール) バッグ¥33,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) バレエシューズ¥16,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ブレスレット¥111,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン)  Q.コートとのバランスがわからない! すそから出ていいの? A.すそから出てOK! 以前はコートよりもスカート丈は短いものでしたが、むしろ逆が"令和の常識"に!スカートのシルエットに応じてコートをチョイスして。 ボリュームスカートならロング×ロングのバランスで 着流し系のゆるっとしたコートのすそから、ボリューム感のあるスカートがチラ見え。このバランスこそが旬! すそ広がりのたっぷりとした量感と揺れを楽しんで。スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) 共布ベルトつきコート¥50,000/エリオポール代官山(アイビー&オーク) ニット¥33,000/スローン バッグ¥29,000/オルサ(オルセット) ロングブーツ¥44,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) リング(中指)¥23,000・(人さし指)¥14,000/ココシュニックタイトスカートなら大きめミドル丈コートを タイトスカートで全身がⅠシルエットの日には、ビッグシルエットのミドル丈コートをはおって。ボリューム感にコントラストがあるのが今の正解。スカート¥12,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ピーコート¥74,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) カットソー¥7,800/ウィム ガゼット青山店(ミクスタ) ストール(参考価格)¥21,000(アルテア)・パンプス¥48,000(ペリーコ)/アマン バッグ¥24,800/アパルトモン 青山店(パロローサ) リブタイツ¥1,000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) ピアス¥29,000/ココシュニック リング¥9,800/エリオポール代官山(ドナシ)  Q.トップスのインアウト問題。どちらが正解? A.どちらもアリ! ただし着こなしイメージが違います 徹底的にスタイルアップを望むならやはりトップスインが確実。旬のビッグニットをアウトすれば今っぽさが手に入る。  <同じスカートを着回し!> INすると・・・ スタイルアップ狙いならトップスインで視点を上げて 身頃にゆとりのある、コンパクトすぎないトップスをインするのが今の気分。スカートは下と同じ。ニット¥30,000/スローン バッグ¥25,000/CPR トウキョウ(アロン) ブーツ¥36,000/ゲストリスト(アノニマスコペンハーゲン/ハウント代官山) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥39,000・イヤカフ(上)¥19,000・(下)¥17,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ブレスレット¥14,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール)OUTすると・・・ヒップまで隠れるビッグニットで新・大人の可愛げバランス 大きめのニットと細めのフレアスカート、というボリュームバランスが新鮮な甘さ。スカート¥24,000/ルシファーリサーチ(サラマリカ) ニット¥45,000/ボウルズ(ハイク) スカーフ¥28,000/スローン バッグ¥24,000/ANAYI(アナイ) ショートブーツ¥62,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ピッピシック) イヤリング¥65,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ブレスレット¥12,000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ オーディベール)【Marisol2021年1月号掲載】撮影/来家祐介(aosora) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき④アラフォーのための「スカートお悩みQ&A」【タイトスカート、タイツの色問題】 アラフォーのための「スカートお悩みQ&A」 教えてスタイリスト 松村純子さん! JUNKO MATSUMURA きれいめもカジュアルも、どこか"女らしさ"が薫るスタイリングが人気。今季は例年以上に柄スカート愛用中 Q.旬のナロー&タイトスカートぽっこりおなかが気になります A.解決策は2つ! ふんわりニットでさりげなくおなかを覆うか、ガードルを仕込んで"力技で"おなかをへこますか、が大人の2択! ①ボクシーなシルエットのニットで”目くらまし” すそのリブに締めつけがない、今季豊作のボックスシルエットニット。身頃にたっぷりゆとりがあり、着ると筒状の立体的なシルエットが完成。体につかず離れずで、おなかが悪目立ちしない。サイドスリットで横姿もバランスよく見える。スカート¥16,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ニット¥16,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) バッグ¥15,000/ザ ライブラリー 表参道店(ザ ライブラリー) ブーツ¥24,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) イヤリング¥28,000/ココシュニック②優秀下着を仕込む パワーネットが"暴れん坊のぽっこりおなか"を優しく押さえ込む。おしりを丸く包み込みつつ、長時間はいていても苦しくならないものばかり。(上から)ショートガードル「スピードシェイパー」¥4,000・ロングガードル「スピードシェイパー」¥5,000/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(トリンプ) ショーツ¥3,900/ワコール(ラゼ)  Q.タイツの合わせがわからず、結局「黒」を履いてしまいます A.チャコールグレーのメランジが万能!スカートも靴も選びません"しっかりスタイリングした足もと"を簡単に演出できるチャコールグレー。素材にニュアンスのあるものならベスト! トレンドのくすみパステルカラーとの相性も抜群。黒よりも優しく、きれい色になじむ。 フレアスカート¥23,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ウール入りリブタイツ 450デニール¥3,500/福助(fukuske) ニット¥25,000/インターリブ(サクラ) ストール¥57,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) バッグ¥19,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) フラットシューズ¥51,000/ティースクエア プレスルーム(ロートルショーズ) ピアス¥12,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)こんなタイツがおすすめ!コットンやウール混など、マットな発色でふっくらとした表面感のある素材がおすすめ。ニュアンスが出しやすく、淡色のスカートやベーシックカラーの靴など合わせる色を選ばない。モデル着用のタイツと同じコットンリブタイツ¥2,500/福助(アニエス ベー)タイツ¥3,200/ビショップ(ファルケ) タイツ¥7,200/ステッラ(ピエールマントゥー)【Marisol2021年1月号掲載】撮影/来家祐介(aosora) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき⑤all2万円以下!おしゃれプロが見つけた、大人のための優秀プチプラスカート■STATE OF MIND¥ 12,000<エコレザーとは思えないなめらかな素材感。色やシルエットも今っぽい! スタイリスト 徳原文子さん>エコレザーにありがちなペラペラ感がなく、しっとりとした光沢が上品な一枚。白みがかったブラウンも優しげで、ふんわりしたニットを合わせるだけで一気に旬の着こなしに。ちなみに後ろはゴムで、はき心地もノンストレス。 スカート¥12,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ニット¥45,000(リア)・ハット¥18,000(サードマガジン×ネクサスセブン)/サードマガジン ストール¥48,000/スローン バッグ¥56,000/アパルトモン 青山店(パームグレンス) 靴¥76,000/ジミー チュウ1.M7days¥16,500<発売後、即完売&即追加に!地がネイビーなので上品にはけます。(マリソル通販担当 S田)>シンプルなニット合わせでも華やかになるイエローの花柄ギャザースカート。後ろゴムでらくちん。スカート¥16,500/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)2.Mes Demoiselles¥ 17,000<上品なツヤ、インポートものらしい絶妙な発色、長身でもOKなたっぷり丈! 優秀!(マリソル 編集 ロミ)> 悪目立ちせず、品よくはけるイエロー。すそに向かって少しだけ広がったナローシルエットも今季らしい。スカート¥17,000/CPR トウキョウ(メドモワゼル) 3.Curensology¥ 19,000<女っぽいのに大げさすぎない 絶妙なツヤ感。ウエストゴムなのも魅力(エディター 発田美穂さん)>洗いのかかったサテン生地が大人っぽいツヤ感を実現。シーズン問わず使えそう。スカート¥19,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)4.VERMEIL brand: par iéna¥ 20,000<上質なモールレースを使用し、マーメイドシルエットもエレガント。(スタイリスト 松村純子さん)>凹凸のあるモールレースが美しい。腰まわりがタイトなマーメイドシルエットで女性らしいボディラインに。スカート¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ)5.BEAUTY&YOUTH ¥ 14,500<ぬくもりのある圧縮ニット素材で、オンオフ問わず使える。シルエットもきれいです。(スタイリスト 吉村友希さん)>ほんのり広がる台形シルエットのラップスカート。ニットからシャツ、ブラウスまで、合わせるトップスを選ばない。スカート¥14,500/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース)6.N.O.R.C by the line ¥ 16,000<カシミア混でこの値段!ミドルゲージでインナーを拾いにくいのも優秀。(マリソル 編集 Y本)> 展示会でもマリソルスタッフのオーダーが集中! 別売りの同素材ニットを合わせればセットアップにも。スカート¥16,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子⑥今買うべきはこれ! おしゃれプロが選ぶ華やぎスカート&4大トレンドスカートワクワク感も手に入る圧倒的な華やかさ!■華やぎスカート 今着たいのはやっぱり"アガる"服!女っぷりの高いスタッフ陣が惚れ込んだ一枚で着映えるスカートたち! 1)CHAOSのツヤ素材のラップスカートマリソル編集Y本推薦 「ラップデザインとツヤ素材で、通年で活躍間違いなし」。スカート¥28,000/カオス表参道(カオス)2)MES DEMOISELLESの花柄マキシスカート エディター陶山真知子さん推薦マリソル編集ロミ推薦「花柄が苦手な私もいける! と思ったヴィンテージライクな柄がお気に入り」(陶山)。スカート¥36,000/ガリャルダガランテ表参道店(メドモアゼル)  3)SAKURAのレーススカート スタイリスト福田麻琴さん推薦 「ロングのタイトシルエットで、レースでも甘すぎない」。スカート¥48,000/インターリブ(サクラ) 4)EBUREのレザースカートスタイリスト石毛のりえさん推薦「レザーでこのたっぷり感は贅沢」。スカート¥120,000/エブールギンザシックス  5)UNCRAVEのサテン素材のナロースカート マリソル編集長イシダ推薦 「ナローシルエットとカラーサテンのバランスが絶妙」。スカート¥15,000/アンクレイヴ6)THIRD MAGAZINEのドット柄フレアスカート スタイリスト吉村友希さん推薦スタイリスト松村純子さん推薦「ドット柄に目がない私。シルクだから高級感も申しぶんなし」(松村)。スカート¥62,000/サードマガジン  7)SCYEのガングラブチェック柄スカート スタイリスト池田メグミさん推薦 「おじ柄にパイピング使いが可愛い」。スカート¥53,000/マスターピースショールーム(サイ) 8)AURALEEのピンクプリーツスカート スタイリスト徳原文子さん推薦スタイリスト石上美津江さん推薦「柔らかい色みに惹かれて。シアー感があるので、冬服に抜け感を出すのに最適」(石上)。スカート¥38,000/オーラリー 【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子マリソルのおすすめはこの4タイプ■4大トレンドスカート【1】ウィム ガゼットのレースセミフレア一枚で女らしい印象になるレーススカートは、直球のきれいめスタイルはもちろん、ダッフルコートやレースアップブーツのようなカジュアルアイテムとコーディネートすると新鮮に。スカート¥35,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)【2】エイトンのニットリブフレアカジュアルにアレンジしやすいリブニットのフレアスカート。落ち着いたカラーなのできれいめに着こなしやすくショートコートと相性のよいロング丈。長めのニットとあわせれば今年らしいワンツーコーデに。スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン)【3】ドロワット・ロートレアモンのエコレザースカートベージュのロングスカートを新調するならエコレザーを選んでみては? きれいめスタイルに差がつけられ、メンズライクなカジュアルアイテムともマッチ。素材をエコレザーにするだけで、旬の着こなしになる。スカート¥15,000/ドロワット・ロートレアモン【4】サクラの光沢ナロースカート細身でロング、光沢感のある素材で旬度No.1のスカートがこちら。広がりすぎないシルエットが全身のスッキリ感を演出してくれる。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ)▼あわせて読みたい
  • 冬ファッションのお悩み、それ思い込みですよ!「高い服だからおしゃれ」、「はやっているけど私には似合わない」、「ベーシック服って地味」……etc. それ、実は全部思い込みなんです。ちょっぴり工夫すれば簡単に解決できるものばかり。あなたのお悩みも当てはまるかも⁉︎タートルネックって顔の大きさが目立ちません?シャツとのレイヤードは、顔から視線もそれてこなれ感も増して一石二鳥♡ タートルもゆるめを選べばより小顔見え。ニット¥18000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) シャツ¥19000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 パンツ¥22000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥9000/ザ テイストメイカーズ & コー カチューシャ¥16000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 ネックレス¥38000/ホワイトオフィス(ジジ) バングル¥32000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) ストール¥62000/渡辺産業プレスルーム(ジョンストンズ オブ エルガン)スキニーデニムの旬ってもしかして過ぎてます?それは靴とのバランスの問題。ゴツめブーツなどで重さを出すとすぐ今どきに。 スタイリスト 石上美津江さん(以下同)“足もとは軽さより重さ”が今季流! パンツ¥3990/ユニクロ コート¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(トラディショナル ウェザー ウェア) カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 Tシャツ¥996(価格は編集部調べ)/三浦商事(ギルダン) 靴¥52000(サンダース)・スカーフ¥18000(ア ピース オブ シック)/グラストンベリーショールーム バッグ¥14000/メゾンドリリス サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ピアス¥17000/モットハウス・トーキョー 靴下¥900/タビオ冬のトップスはニットばかり。 マンネリのまま過ごすしかない? 冬はレイヤードが最高に 楽しい季節。インナーをチラ見せして鮮度を高めようニットカーデにインしたのは、総レースのトップス。フロントと袖口からのぞく可憐さがしゃれた奥行きを演出。レイヤード全盛の今、一枚で着るだけなんてもったいない! トップス¥22000/ソークロニクル(メヤメ) カーディガン¥25000/グラストンベリーショールーム(シェトランド ウーレン コー) パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店 靴¥5800/コンバース バッグ¥29000/クオリネスト(オーマイバッグ) 帽子¥9300/メゾンドリリス ピアス¥4000/シップス 有楽町店 キャミソール/スタイリスト私物色もベーシックだと単調でつまらなく感じる……だからこそおしゃれなワントーンコーデが楽しめるんです!ワントーンコーデがいちばん素敵に叶うのは、実はデザインも色もベーシックな服。クルーネックニットとフレアスカートの王道コンビも、白に統一するだけでハッとするような佇まいに! ニット¥22000/グラストンベリーショールーム(シェトランド ウーレン コー) カットソー¥17000(ハイク)・バッグ¥68000(チャコリ × ハイク)/ボウルズ スカート¥12000/ノーク 靴¥30000/セムインターナショナル(レメ) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤカフ¥18000/UTS PR(ルフェール)【関連記事】忙しい朝でも色×色コーデが余裕! 配色のお悩み、スタイリスト大平さんが解決【関連記事】ニットパンツってただの部屋着に見える、なんて「思い込み」⁉︎こちらもチェック>>>流行の「レース」服はフレンチシック&辛口で。スタイリスト石上さんがレクチャー! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • おしゃれの1つとして外せないデニム。デニムにも様々なアイテムがありますが今回はデニムのワンピースをご紹介!こんにちはKaoruです。 まだまだ寒い時期が続きますが、セレクトショップではセールアイテムと春の新作が並んでますね。 皆さんは、どちらのアイテムを買う事が多いですか? 私はセールアイテムも勿論購入しますが、春の新作を買う方が割合でいうと多いです。 新しいものを目にすると欲しい!って思ってしまうし、長く着れることを考えると新作を選んでしまします。 ということで、Healthy DENIMの春の新作を購入したのでご紹介。 Healthy DENIM:Lychee私自身、ワンピースを選ぶとき1番最初に見るところは、丈感。の次にデザインとカラー。 短すぎるとちょっと若すぎる!って思っちゃうし、脚を見せるのも・・・と気が引けてしまう。 足首あたりまで丈があると、大人っぽさと上品さが出るので(自分基準ですが・・・)このワンピースは私の中でドンピシャなのです。 切り替えがあるのと、袖をきゅっと上にあげてボリュームアップして着ると、少し甘さがプラスされる。この1枚でサマになるワンピース!もちろん、1枚でも着れるのですが少し変化をつけたいなという時はベルトを付けてウエストマークすることでまた見え方が変わります。これはある程度丈感のあるワンピースだからこそできます!まだ今1枚で着るのは寒いので、ハイゲージのタートルニットを合わせたり、透け感のあるアイテムを合わせて今年らしいコーディネートするのもおススメです♡中に着ているのはLITRALのシアーリブトップス。様々な着こなしを楽しめるHealthy DENIMのデニムワンピースおすすめです! ↓着用アイテムのリンクです。▶ワンピース:Healthy DENIM▶シアーリブトップス:LITRAL ▶ハット:van PALMA インスタグラムも更新中です。色んなコーディネートを載せているので、見て頂けると嬉しいです。 ↓↓↓No.197 kaoru
  • ベーシックな色やデザインの服が多くなる冬。スカート選びも、“華”を意識すると大人の女らしさが漂う着こなしが完成。軽やかなきれい色のプリーツスカートと、女らしい光沢素材のマキシスカートをご紹介。華コンシャスなスカート優しげな素材感で女らしさを印象づけて軽やかなきれい色スカートが強さのある黒をやわらげて プリーツをティアード状にして軽やかに。ほかを黒でまとめてオレンジブラウンのスカートを引き立たせて。 スカート¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) ニット¥48,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) ネックレス¥57,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥86,000/ebure GINZA SIX店(ペリーコ)揺れ感までも女らしい光沢素材のマキシスカート ざっくりとした温かみのあるニットと好相性な落ち感のある光沢スカート。やや厚手素材なので気になるボディラインを拾いにくいのも優秀。 スカート¥43,000/ガリャルダガランテ 表参道店(シャイナ モート) カーディガン¥120,000/サザビーリーグ(デミリー) ニット¥78,000/ebure GINZA SIX店(ebure) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥32,000・ネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥94,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)「フェミニン」記事一覧はこちら>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/RINA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年2月号掲載
  • どんどんバリエ豊富に進化中のマスク。試着できないからこそ、あらかじめ自分に似合う色を知っておくのが肝心! 色についての推しコメントに加え、顔まわりコーデの1ポイントアドバイスもぜひ参考に。 私たちが推します! スタイリスト 門馬ちひろさん 本誌をはじめとする女性誌で活躍中の同世代スタイリスト。フェミニンできれいめなスタイリングが得意。 カラープロデューサー 今井志保子さん BAILAでおなじみの色のエキスパート。「顔を覆うマスクこそ、肌の色に合わせて選ぶのが重要!」と今回も気合充分。今井さん監修のカラー診断 <目次> 1.黄みが強い【イエベ肌に似合うマスク】 2.青みが強い【ブルベ肌に似合うマスク】 .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } 1.黄みが強い【イエベ肌に似合うマスク】 イエベ肌は…手のひらが黄みピンク~オレンジっぽい血色 1.オフホワイト 推しポイント:イエベ肌から浮かずに肌を自然に明るく見せてくれる!(今井さん)コーデアドバイス:ほっこりしがちなオフ白には旬のイヤカフをアクセントに(門馬さん) 「イエベ肌の人は真っ白のマスクをつけると、くすんで見えがち。やや黄みがかったオフホワイトなら、その心配はありません」(今井さん)、「地味にならないようゴールドのイヤカフでキレよく。トップスの色を選ばないので、きれい色ニットの日に活躍します!」(門馬さん)。マスク(2枚セット、ケースつき)¥2700/アナディス(レリル) ニット¥3900/アダストリア(グローバルワーク) イヤカフ¥12000/プラス ヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店 【バリエーション】 (上)完売と再入荷を繰り返す人気マスク。原料の糸は消臭・抗菌加工ずみで、光沢感あり。¥1000/タビオ(タビオレッグラボ) (下)保湿成分を配合した生地を使用。広範囲をケアできる大きめサイズ。¥1500/帝人フロンティア(ラフィナン®) 2.コーラルピンク 推しポイント:黄みのあるピンクが肌になじみながら顔に血色をプラス(今井さん)コーデアドバイス:ストライプシャツでピンクの甘さとバランスをとって(門馬さん) 「ピンクのマスクは、チークや口紅の代わりとなってハッピーな表情を演出してくれます。イエベ肌には、ピンクのなかでも黄み寄りのコーラルピンクがぴったり」(今井さん)、「コーラルピンクがとても可愛らしいぶん、知的な印象のシャツで大人っぽくまとめて。シャツの柄と色をリンクさせたニットを肩かけして上級者風に」(門馬さん)。マスク¥1200/渋谷ロフト シャツ¥24000/ラ・エフ カーディガン¥2990/ユニクロ ピアス¥21000/マリハ 伊勢丹新宿店 【バリエーション】 (上)内側が肌当たりのいいメッシュポケットになっており、ガーゼなどを入れられる。(2枚セット、ケースつき)¥2700/アナディス(レリル) (下)フェイスラインがきれいに見えるカッティング。(3枚セット)¥980/渋谷ロフト 3.ベージュ 推しポイント:ベージュマスクはイエベさんにとってwithコロナ時代の第二のファンデ!(今井さん)コーデアドバイス:同系色のブラウンニットでワントーンをつくって今っぽく(門馬さん) 「ベージュは黄み寄りの肌に最もなじみやすく、イエベ肌の人がつけていていちばん違和感が少ない色。アイメイクが引き立ち、目力も自然にアップします」(今井さん)、「今季すごく豊富なブラウンのトップスと相性抜群! イエローの色石ピアスで華やかに仕上げて」(門馬さん)。マスク¥900/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ニット¥1900/アダストリア(ラコレ) ピアス(1個)¥14000/ジ アナザー ミュージアム(アルティーダ ウード) 【バリエーション】 (上)可愛げ満点のロングリボンを、コーデの主役に。(ケースつき)¥3600/アンティローザ ラベルエチュード事業部(ラベルエチュード) (下)冬は暖かく夏は涼しいフランス製の上質シルク100%。¥6000/ブランドニュース(バサラ) イエベ肌に似合って&きれいに見せるマスクを詳しくチェックする 2.青みが強い【ブルベ肌に似合うマスク】 ブルベ肌は…手のひらが青みピンク~赤紫っぽい血色 1.ピュアホワイト 推しポイント:青みさえ感じるほどの真っ白さが肌の白さを引き立てる!(今井さん)コーデアドバイス:さっぱりしがちな白こそマスクチェーンで盛るのがおすすめ(門馬さん) 「『青白い』という言葉のとおり、漂白されたような白は青みを感じさせ、ブルベさんに似合います」(今井さん)、「ネックレスとしても使えるマスクチェーンは、マスクを外したときに置き場所に困らないのでとても便利。白マスクを盛り上げて」(門馬さん)。マスク¥800/ニューニュー. トウキョウ マスクチェーン¥21500・イヤカフ¥13000/ノウハウ  ジュエリー ニット¥2990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード キャミワンピース¥8990/プラステ 【バリエーション】 (上)目の下のシャープなカッティングですっきり美人見えがかなう。¥600/渋谷ロフト (下)大人の遊び心がのぞくチャーミングなロゴがポイント。厚みのある生地でしっかりとした作り。(3枚セット)¥4500/マディソンブルー 2.ローズピンク 推しポイント:青みのある肌にマッチしてクマやくすみが目立ちにくく!(今井さん)コーデアドバイス:チャコールグレーのニットを合わせてピンクを大人っぽく引き締めて(門馬さん) 「ブルべ肌の人がピンクを選ぶなら、青み寄りのローズピンクを。フェミニンな印象を演出しながら、肌悩みをカモフラージュ!」(今井さん)、「濃色ニットに加え、黒ベルトのキリッとした時計も、ピンクマスクの甘さ引き締めにひと役買ってくれます」(門馬さん)。マスク¥900/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ニット¥15000/ハッシュニュアンス ピアス¥18000/ココシュニック 時計¥98000/フレデリック・コンスタント相談室 【バリエーション】 (上)シルクの光沢感を生かした立体的なタックが上品。¥6000/ブランドニュース(バサラ) (下)ふわっふわのオーガニックコットンを使用。ストラップはアジャスターつき。¥3600/スキンアウェア 東京ミッドタウン日比谷 3.グレー 推しポイント:青み肌と好相性なグレーはキュッと小顔に見せる効果も(今井さん)コーデアドバイス:レイヤードで顔まわりに白を挟んで、グレーに抜け感を!(門馬さん) 「ご存じのとおりブルベさんにはシルバーが似合いますよね。グレーもシルバーに近い色なので、しっくりくる色です」(今井さん)、「グレーのなかでもこういった霜降りグレーなら、のっぺりした印象になりません。きゃしゃなネックレスで女性らしさを足して」(門馬さん)。マスク¥3600/スキンアウェア 東京ミッドタウン日比谷 トップス¥5900/ノーク カーディガン¥26000/スローン ネックレス¥8000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) 【バリエーション】 (上)中央の芯がしっかりしており、息がしやすい。¥1300/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) (下)肌当たりがやさしいホールガーメントニット。フィルターを追加可能。¥2500/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 ブルベ肌に似合って&きれいに見せるマスクを詳しくチェックする ※紹介しているマスクは、ウイルス感染や花粉などを完全に予防するものではありません 撮影/イマキイレカオリ(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/石本愛衣(スーパーバイラーズ) 監修/今井志保子 構成・原文/松井友里〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND