【インフルエンサーが伝授】ノーヒールでも盛れるコーデ術vol.2

non-no Web

「zussa」の愛称で親しまれる24歳。コーデのテーマはクラシカルなフレンチガーリー。

美シルエットなハイウエストで細身パンツ×ノーヒールをクリア!

『プリティ・バレリーナ』の靴以外は全身『Miro amurette』。チェック柄パンツは上品な細身派。へそ上5cmのスーパーハイウエストと、お尻回りをすっぽりカバーできるアウターで、ノーヒールでもばっちり美脚見え! BIGトートを足元に持って重心のバランスを整えたのもこだわり。


上品な色使いの大人カジュアルに同年代から熱い支持が。ライフスタイルも憧れの的。

HITスニーカーをアクセントに大人カジュアルを自分らしく

今一番ヘビロテしてる『ナイキ』の足袋スニーカー。相性抜群なフーディは、カジュアルになりすぎないヌードカラーを選びました。1枚でぐんと上品見えするプリーツスカートは『ZARA』。くるぶしがちらっとのぞく丈感が絶妙で、自然と抜けが出てバランスがよくなるんです!


2021年1月号掲載
撮影/千葉太一 構成・原文/中西彩乃 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス ※掲載商品はすべて私物です。
関連記事
  • ベーシックニットをエコレザーパンツに合わせて旬顔に!グレージュのニット×グレージュのエコレザーパンツで、ラクだけどしっかりキレイめなコーデ^_^ニット:apart by lowrys エコレザーパンツ:ZARA パンプス:ペリーコ リング:TASAKI 時計:シャネルエコレザーパンツは裾の内側にファスナーが付いていて、着脱もラクだしちょっとしたポイントに! いつも大人っぽい着こなしがステキなkumiko_149さんとお揃いなので、グレージュコーデも参考にさせて頂きました^_^kumiko_149さんのブログはこちら⭐︎No.190 Lita
  • マスク生活が続き、マスクでもおしゃれをしたい!と思い布マスクを集めるようになりました 今回はその中でも私のマスクコレクションの一部をご紹介したいと思います✨ 紹介するのはvi-na by  ISAMU MORITAのものです。 このブランドはウェディングドレスブランドのイサムモリタが手がけるアパレルブランドで デザインも機能、素材もドレスクオリティなのに¥1000〜というリーズナブルさなんです✨! たくさんの種類のマスクがあるため、TPOに合わせてコーディネートを楽しむことができます それではさっそく紹介していきたいと思います! ▼ネックストラップマスク チェック 秋冬コーディネートにピッタリのチェック柄で、マスクを外している時は首からぶら下げることが出来ます。 リボンが垂れ下がっているのも可愛いです。 ▼メイクアップマスク チェック こちらは先程紹介したチェック柄マスクのリボンバージョン。リボンがベルベット素材で、好きなマスクカラーに好きなリボンのカラーを組み合わせることが出来ます。 ▼ネックストラップマスク コーデュロイ コーデュロイがおしゃれで、カジュアルなコーディネートにもぴったり。市販のフィルターを入れるポケットもついています! ▼メイクアップマスク レース×サテンリボン 国産リネン素材の上に花柄のレースが重ねられ、さらにサテンリボンで可愛いらしいマスク。 リボンの色は4種類あり、リボンを変えるだけでも印象が違います。 ▼メイクアップマスク ラメ×レース ラメ素材の上にリーフ柄のレースを重ね合わせ、ベルベット素材のリボンで甘くなりすぎないデザイン。 ドレスアップした時にもおすすめです。 vi-na by  ISAMU MORITAのマスクは レディースだけでなく、メンズコレクションも種類が豊富! カップルでつけても可愛いと思います✨ 京都にお店を構え、オンラインショップでも購入が可能です。 また、大阪・横浜・博多・東京でも今後pop-up Storeが開催されるそうなので是非チェックしてみてください! vina.isamumorita.official 最後まで読んで頂きありがとうございます✨ まだまだマスク生活が続きそうですが、おしゃれマスクで少しでもハッピーに過ごしていきたいですね Instagramもやっているので是非フォローしてみてください Instagram ❤️
  • 体のラインを拾わずに縦にスッと落ちてすっきり。暖かさも汎用性の高さも約束する前後差デザイン! 12closet【洗える】 アンゴラ混ロングニット (各)¥9800(サイズ:38、40) ¥5880(40%OFF) ややモックネックぎみの首元や長めの袖口、サイドスリットを入れて大胆に前後差をつけた着丈と、気のきいたディテールをちりばめ、無難見えしないシンプルさを目指したニット。 パンツ¥22000/エムピーストア 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) 帽子¥8900/メゾンドリリス ピアス¥6300/シップス 有楽町店(ズー) スカーフ¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム みなとみらい店(レレ) バッグ¥6800/セム インターナショナル(モヒ) アンゴラブレンドの糸を用いたハイゲージの生地は、インナーやコートに毛が付着しにくい、しっとり柔らかな肌触り。 ゆるさがありつつも縦が強調されるシルエットなので、スカートともバランスよく決まります。幅広い着こなしに対応するベージュとネイビーの2色展開。 横から見ると…前は太もものつけ根下あたり、後ろはお尻がしっかりと隠れる丈。サイドスリット入りなので、前だけのタックインもラクちんです アンゴラ混ロングニット 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/TOMIE(nude. ) スタイリスト/石上美津江 モデル/小濱なつき 取材・原文/鈴木絵美
  • 上品ベーシックな私服スタイルが人気のエディター、三尋木奈保さん。マンネリしがちな冬の着こなしをアップデートする私的ワザを取材!エディター・三尋木奈保エディター・三尋木奈保きちんと感と女らしさを軸とした私服スタイルにファン多数。スタイルブック『マイ ベーシック  ノート』(小学館)シリーズが累計18万部を記録メソッド04 夏の薄軽ボトムを冬も!素材のメリハリ効果を活用数年前まで冬にはウールのボトムがあたりまえでしたが、今は冬でも、夏っぽい薄軽ボトムで通すのがおしゃれの主流に。 「地厚なニット×夏っぽボトム」の組み合わせは、簡単にメリハリがついて着こなしがサクッと決まるんです。40代としては、厚ぼったいウールのボトムは地味見えの危険もありますよね。ツヤやとろみのある薄手ボトムのほうが、女っぷりが確実に上がります。 ここでは、昨年の夏に着ていたボトムの冬の活用法をご紹介。こうして並べてみると、夏も冬もそれぞれの配色が変わらないのが私らしい……(笑)。サーモンピンクのスカートはシャギーニットでより華やかに 「夏の間はTシャツをさらっと合わせて、甘さ控えめに着ていたピンクのスカート。冬はスカートの女っぽさをそのまま生かして、シャギーモヘアのカーディガンでフェミニン度マックスに。うんと寒い日に、こういう甘やかな着こなしをすると気分が上がります(笑)」SKIRT:ebure KNIT:Whim Gazette BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:PELLICO EARRINGS:TIFFANY&Co. BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co. NECKLACE:MARIHA肌見せできない冬は薄手ボトムが抜け感の役割に 「夏にコラボで作らせていただいた思い入れのあるスカート。透け感のある薄手シフォンを、こうして冬も堂々と着られるなんてうれしいかぎり。いい時代になったものです♡ 黒ベースの着こなしも、ボトムが軽やかだと重くならずに女っぽさをキープできますね」SKIRT:l'heritage martinique KNIT:Drawer  STOLE:Ballsey BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:JIMMY CHOO BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co.ツヤ素材のフレアパンツはリッチなワントーンでまとめて 「太めパンツは地厚な素材だと"おじさん"ぽくなりがちですが、ツヤのあるてろりん素材なら柔らかく上品な印象に。ベージュタートルでリッチ感を加速」。サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥67,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)(アイヴァン)PANTS:STATE OF MIND  KNIT:AURALEE STOLE:Johnstons of Elgin BAG:ZANELLATO  SHOES:JIL SANDER EARRINGS:TIFFANY&Co. WATCH:Cartier 真っ白なナイロンスカートが冬スタイルを活性化 「白スカートはパリッとしたハリ感素材。ざっくりニットに合わせると、素材感のコントラストがすごく映えるんです。以前はナイロンのスカートを冬にも着るなんて考えられなかったけど、ファッションの自由化を感じますね。自分らしく時代の変化を楽しみたいもの!」SKIRT:ebure KNIT:GALERIE VIE STOLE:Johnstons of Elgin  BAG:FLYNN  SHOES:DEIMILLE EARRINGS:LECOLLIER BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:Vaid※価格表記のないものはすべて本人私物です【Marisol 2月号2021年掲載】撮影/須藤敬一(人物・ロケ物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/松村純子 文/三尋木奈保
  • 発売するや否や注文が殺到した、2020年の“エクラ売れ”アイテムを緊急再入荷。「E by éclat」のニットソー、テーパードパンツはどちらも万能なベーシックカラーで大ヒット。E by éclat 前後2WAYニットソー、脚長テーパードパンツ※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますトップスは’20年10月号で発売した3色はすべて追加生産になった大ヒットニットソーカットソー感覚で着られる薄手のニット。コットン、レーヨン、シルクをかけ合わせたしなやかな肌ざわりと上品な微光沢が好評。クルーネックで着ればセンターのラインが粋なアクセントに、浅めのVネックで着れば優しい印象にと、2WAYで楽しめる。新色は春にも活躍するカーキグレー。E by éclat 前後2WAYニットソー ¥13,000+税>>E by éclat 脚長テーパードパンツ ¥17,000+税>>BOEMOS×éclat ビットスエードモカシン ¥15,000+税>>浅めのVネックデザインは、顔まわりをすっきり上品に演出。袖はクシュッとなる長めの設定。ボトムはきれい見えディテール満載で、E by eclatのパンツ部門で堂々トップ!美脚が手に入るテーパードパンツに、タック、センタープレス、裾スリット、後ろウエストゴムなど、大人にうれしいディテールを搭載。ドライタッチな軽量素材も秀逸な、靴を選ばないデザイン。「色違いでそろえたい」との多くの声にお応えして、ライトベージュとディープグリーンが登場!裾のスリットの重なりを深めにすることで、後ろ姿も上品に。バッグ¥62,000/アパルトモン 青山店(メディア)   こちらの記事もおすすめ>>撮影/黒沼 諭(aosora)  ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 モデル/LIZA 取材・文/大野智子
  • フェミニンで洗練されたラベンダー色は、冬のさし色としても上品かつぴったり!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます自分が見ても相手が見ても元気になれる柄スカートを履けば気合が入って仕事もどんどんこなせそう。ブラウス×スカートのマンネリおしゃれをも一気に活性化してくれるのは品のあるきれいなラベンダー色。オフィスにふさわしいきちんと感もありつつ、後ろウエストゴム仕様だから快適に過ごせるのが嬉しい。艶ボウタイブラウス¥15,000(商品コード:371431)・スカート¥17,000(商品コード:377341)/SHOP Marisol(エムセブンデイズ) コート¥72,000/MOGA 靴¥20,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「柄スカート」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 目を引くダッドスニーカーは、コーデの色数を抑えて、いっそ主役に。きれいめトレンチの表情も一新! ブラウス¥1800/神戸レタス スカート(2月発売予定)¥12000/Noela コート¥12000/dazzlin イヤリング¥1700/ゴールディ バッグ¥4900/アンビリオン(カシュ カシュ)どこか懐かしい配色と、印象的なソールが存在感を放つ1足。すぼんだつま先がスマートな印象を後押し。 ¥9490/リーボック アディダスお客様窓口乙女心をくすぐる淡いミントカラーは、トップスに濃茶を合わせてグッドバランスにはきこなすのが正解。 ブラウス¥3900/オリーブ デ オリーブ スカート¥11000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 カチューシャ¥700/お世話や(OSEWAYA) イヤリング¥6873/アビステ バッグ¥3990/ロコンド(マンゴ)「Cloud Hi Monochrome」のアイコニックなソールは雲をイメージしたデザインで、その名のとおり軽いはき心地が特徴。 ¥17800/オン・ジャパン流行のビッグカラーや、クラシカルなプリーツスカートと合わせて、コーデに品を宿して。 ニット¥6900・コート(2月上旬発売)¥15000/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート¥4500/COTORICA. 帽子¥1990/バロックジャパンリミテッド(AZUL BY MOUSSY) イヤリング¥4773/アビステ バッグ¥8500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店存在感のあるベルトが、ベーシックなベージュの表情を更新。着脱が楽な上、足をしっかりホールドしてくれる利点も! ¥12000/カメイ・プロアクト(スペルガ)モデル/新川優愛 松川菜々花 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE・モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 今季もUNIQLO UでTシャツを新調しました。カラーはとりあえず持っておいて便利な3色。こんばんは!雪千代です。 本日も昨日に引き続きUNIQLO U購入品のご紹介をしたいと思います。 私の中UNIQLO Uのアイテムの中でもお気に入りのものといえば定番のTシャツです。 今年の春夏用に早めに新調しとこうということで とりあえずは何枚あっても困らないベーシックカラーを買っておきました。クルーネックTシャツ(半袖)1000円(税抜)しっかりとした生地感なのにもかかわらず1枚1000円というプチプラ加減に愛を感じます。 こういったTシャツは毎年ほぼヘビロテでガンガン着まくる傾向にあるため とても助かります^^ちなみに私はLサイズを着ています。 タイト目なデザインなのでジャストサイズで着るとしたら 普段よりワンサイズ上くらいが良さそうです。カジュアルにはもちろん すっきりとした形なのでジャケットと合わせてキレイ目にも着れるし インナーとしても活躍できて オンオフ関係なくヘビロテできるアイテムなのでほんとに何枚あっても困りません。 というわけで今回もUNIQLO Uの購入品のご紹介でした。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました☆インスタグラムも更新中です♪ よかったらフォローをお願いします^^ ↓↓↓No.169 雪千代
関連キーワード

RECOMMEND