【ユニクロ&GU】今っぽくて暖かさもバッチリ♡ ユニクロの指名買いアウター

non-no Web

程よいトレンド感とベーシックなバランスがちょうどよく、着回し力抜群のアイテムが豊富なUNIQLOとGU。どれも欲しくて迷っちゃう……なんて子のために、間違いなく使えて、買わなきゃ損するってくらい優秀すぎる名品だけをピックアップ! 飛び売れ必至だから、売り切れる前に要チェックです♡

シンプルなノーカラーデザインが上品!

きれいなグリーンで今っぽさを盛れる!

ダブルフェイスウールで柔らかく着心地抜群

ニットとデニムの定番ワン・ツーをノーカラーのコートで大人にアプデ

「きれいなお姉さん」的雰囲気が手に入るノーカラーコートは、目を引くグリーンも旬ポイント。中の色を抑えることで、上品なコートがより際立つ仕組み♡

コート¥7990(一部店舗のみで販売)・ニット¥8990・パンツ¥3990・スカーフ¥790(一部店舗のみで販売)/UNIQLO イヤリング¥8837/アビステ バッグ¥11800/アンビリオン(ペルケ) 靴¥6400/CAMILL E BIS RANDA


防風仕様で軽くてとにかく暖かい!

丸みのあるシルエットでトレンド感あり

フードは取り外し可能。2パターン楽しめる♪

はおるだけで抜け感の出るゆるフォルムのダウンが最高♡

ボリューム感がありながらも、ショート丈でバランスよく着こなせるダウンパーカ。ボトムには、すっきりと見えるセンターライン入りのパンツを合わせて、着こなしにメリハリを。

ダウン¥12900・ニット¥2990・パンツ¥2990/UNIQLO バッグ¥5900/アンビリオン(カシュ カシュ) メガネ/スタイリスト私物

2021年1月号掲載
モデル/武田玲奈 渡邉理佐 撮影/東京祐(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連記事
  • 綺麗めスタイルでもスポーティスタイルでも使えるGUのスキニーパンツです。先日所用で出かけた際、立ち寄ったGUで使えるパンツを見つけました。パープルやベージュなど何色かある中で、まずは使えるブラックを購入。tops : UNIQLO pants : GU pumps : orientaltraffic bag : GUCCIトップスのカシミアセーターは、何年か前に鮮やかなグリーンに惹かれて購入したものです。 明るい色とインナーの白で気分も爽やか 顔映りも明るくなって良い事づくめです tops : GU inner : SOÉJU pants : GU shoes : adidasトップスはGUのメンズパーカー。 メンズサイズならではのゆったり感と合わせやすいカーキがお気に入りです。まだまだ長引きそうなステイホーム。 今はご近所コーデとして、二番目にご紹介したスポーティスタイルが多めですが、いつかおしゃれを存分に楽しめる日常が戻りますように。 InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ⏹豊田真由美
  • ニューノーマル時代のウェディングは、少人数で祝うマイクロウェディングやフォトウェディングがブームに。その影響もあってか、至近距離でも威力を発揮するディテールにこだわったドレスや、写真映えするフォルムのドレスが人気!バイヤー&エディターいち押しの2021年トレンドを最新NYコレクションからチェック。 ミニマムモダンで魅せる、新時代の【ボリュームドレス】Viktor&Rolf Mariage photo:iMAXTREE 王道のタフタ素材をモードなドレスに昇華! アーティスティックなデザインで、ウェディングドレスに新風を巻き起こすヴィクター アンド ロルフ マリアージュは構築的なボリュームドレスを発表。「見た瞬間、思わず『美しい!』と感嘆の声が漏れたドレスです。シンプルなタフタドレスを装飾に頼ることなくモードに仕上げているのは流石だと思いました。フォルムが美しいのでフォトウェディングにも映えるのでは」。(ザ・トリート・ドレッシング  PRESS&Brand Marketing 飯島智子さん)Justin Alexander photo:iMAXTREE 削ぎ落とされたミニマルな美しさに魅せられて NY発のジャスティン・アレキサンダーからは、洗練を極めたボリュームドレスをチェック。「ロングスリーブのボリュームドレスながら、王道感は一切なし! 清潔感あふれるマットな白や、コンパクトにまとめられたへアスタイルとも相まって、ストイックな美を感じさせます。強さを秘めたミニマルなボリュームドレスは、新時代の花嫁像にぴったりだと思います」。(エディターS)ビッグパフとシャツタイプが旬【袖コンシャス】NAEEM KHAN photo:iMAXTREE 甘すぎない素材に、シャツスリーブやリボンがフェミニン! 自然体のムードを携えたシャツスタイルのスリーブデザインはナイーム カーンから。「ガーゼのような柔らかさのシルクガザル製ドレスです。甘すぎないクリーンな素材に、シャツスタイルのスリーブや、ラップスカート、きゅっと手で結んだようなボウリボンと、ときめくポイントがいっぱい! ここ数年、ディテールにこだわったデザイン性の高いドレスや、クラフツマンシップにあふれたドレスが求められているようです」。(JUNO バイヤー&PR 三代朋佳さん) Vivienne Westwood Bridal And Couture  photo:iMAXTREE インパクト大なビッグパフは、チュールで軽やかにまとって 今シーズンのヴィヴィアン・ウエストウッドは、リサイクルポリエステルとヴィーガンシルクなど、サステイナブルな素材にフィーチャー。「袖ブームの次なるトレンドは、ビッグなパフスリーブ。チュール素材で軽やかにみせるのがブームの予感です。ヴィヴィアン・ウエストウッドは、ビッグパフにチュールスカート、さらにロッキンホースのシューズと、ブランドらしいロックなテイストにノックアウトされました!」。(エディターM)ウェディングシーンに合わせて自在にチェンジ【2WAY】Viktor&Rolf Mariage photo:iMAXTREE チュールのロングドレスからショート丈へ華麗に変身! 「ヴィクター アンド ロルフ マリアージュのドレスは、ミニドレスに取り外し可能なチュールのスカートがセットされたデザイン。セレモニーやパーティの雰囲気に合わせて、また昨今人気のフォトウェディングでイメージを変えたりと、ドレスアップの楽しさを存分に味わえる1着です。立体感のあるイリュージョンネックのおかげで、ショート丈でも十分華やかさがあり、トライしやすいデザインだと思います」。(JUNO バイヤー&PR 三代朋佳さん)Carolina HerreraAラインからスレンダードレスにアレンジも 新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、コレクション形式ではなくデザイナーの自宅の庭で撮影したというキャロリーナ・ヘレナから。「オーバースカートを外すと、Aラインからスレンダードレスにチェンジできる2WAYドレス。最近はオーセンティックなデザインが好まれる傾向があるので、シンプルなミカドシルクのドレスはチェックしたいトレンドのひとつ。ウェディングシーンに合わせて様々なスタイリングが楽しめそうです」。(ノバレーゼ ブランド・ディレクター 城 昌子さん)ロマンティックマインドでまとう【ラッフルティアード】kaviar goucheゴージャスなイリュージョンネックとラッフルのコントラスト ドイツブランド、カヴィア・ゴーシュのラッフルドレスは、大胆な肌見せも素敵! 「カットチュールをたっぷりとあしらった波打つようなラッフル使いもポイントながら、トップスに施された華奢な刺繍はため息ものの美しさ。繊細さとゴージャスさが融合したクチュールライクな1着です。ベルリンを拠点とするカヴィア・ゴーシュは、いま注目ブランドのひとつです」。(ザ・トリート・ドレッシング  PRESS&Brand Marketing 飯島智子さん)Oscar de la Rentaフェアリーなティアードに、ボタニカルモチーフがアクセント 陽光に映えるチュールとボタニカルモチーフのアップリケ…。爽やかな風が吹き抜けるガーデンやリゾートでのウェディングが目に浮かぶようなドレスは、オスカー・デ・ラ・レンタから。「繊細なディテールが美しいチュールのドレス。花嫁の初々しさを引き立てる、透明感のあるフォトジェニックなデザインが素敵です。トレンドキーワードとして、透明感と華やかさは重要なエレメントとなる予感!」。(ノバレーゼ ブランド・ディレクター 城 昌子さん) 繊細でいてオーガニックなムード【フラワーアップリケ】Gala X By Galia Lahav photo:iMAXTREE フラワーアップリケはナチュラルムードが鉄則! ガーデンウェディングに似合うナチュラルムードが今の気分のドレスは、ガラ バイ ガリア・ラハヴから。「まるでガウンを思わせるレトロムードなドレスの一面に、立体的なフラワーモチーフをちりりばめて。全体がロマンティックになり過ぎないよう、スレンダーラインでバランスをとっているのが秀逸。風になびくダウンヘアもコーディネートの欠かせない要素です」。(エディターM)こなれたリラックスムードを体現【BOHOスタイル】Temperley London Credits/Photographer :Carla Guler Stylist:Hannah Teare Model:Florence Kosky 高い技術とデザイン力が光る、ナチュラルルック 肩の力の抜けたBOHOスタイルも人気。「細身ながら、全身の装飾とボヘミアンなムードが満載! テンパリー ロンドンのドレスは360度印象が違うので、どの角度から撮ってもフォトジェニックな写真が残せる優れたデザインです。デコルテなど上半身に華やかなディテールが施されたドレスは、引き続き人気が高いですね」。(ノバレーゼ ブランド・ディレクター 城 昌子さん)モードな花嫁に捧ぐ変化球【ブラックアクセント】Elizabeth Fillmore photo:iMAXTREE アフターパーティにも活躍するハイセンスな1着 ここ数シーズン目にする機会が増えたブラックアクセントのドレス。リボンベルトのみにブラックをあしらったデザインから、こんなバイカラードレスまでバリエーション豊富にラインナップした。「ブラックとはいえ、エリザベス・フィルモアのドレスは、シアーなレース素材で軽やかに仕上げたのがポイント。スレンダーなスカートラインなので、アットホームなセレモニーやパーティでも気負いなく着られそう!」。(エディターS)360度どこから見ても映える【ビッグコサージュ】Ines Di Santo Couture photo:iMAXTREE 引きで見ても様になるデザインコンシャスなドレス ロマンティックブームの波に乗って、コサージュやリボンといった巨大なモチーフにも注目を! 「マーメイドラインのドレスに、大輪の薔薇をあしらったイネス・ディ・サント。ハリのある生地やタイトなシルエットとのコントラストで、甘さを抑えたモードな仕上がりが今シーズンらしい。“映え”がマストなフォトウェディングにもぴったり」。(エディターM) お話を伺ったのは... 「ノバレーゼ」ブランド・ディレクター 城 昌子さんhttp://www.novarese.co.jp/ 「ザ・トリート・ドレッシング」PRESS&Brand Marketing 飯島智子さんhttps://www.treatdressing.jp/ 「JUNO」バイヤー&PR 三代朋佳さんhttps://www.juno-dress.jp/ text:Rie Murata 注目のドレスルックをまとめてチェック!
  • ウェブエクラ週間(1/11~1/17)ランキングトップ10にランクインした人気記事をピックアップ!有元葉子さんも大絶賛!相原一吉さんに習う手作りパウンドケーキの最高峰レシピ「究極のカトルカール」の作り方を公開。 第1位 【ファッション】【50代プチプラファッション】華組ブロガーの『ZARA』プチプラ高見えコーデ特集コーディネートに欠かせないZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラを代表するおしゃれ読者モデル華組ブロガーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第2位 【グルメ】手作りパウンドケーキの最高峰!相原一吉さんに習う「究極のカトルカール」の作り方ステイホーム中にお菓子作りに挑戦したかたも多く、なかでも一番人気は「パウンドケーキ」。そこで、有元葉子さんが「本当においしいの」と絶賛する相原一吉さんによるレッスンをここに公開。そのおいしさは自慢したくなるほど! 作っている時間から豊かな気持ちになれる。▶記事はこちら   第3位 【50代お悩み】夫にいわれて一番ショックだった言葉は?【「アラフィーの夫婦」白書2021】今どきのアラフィー夫婦について、エクラ世代の女性317人を対象に行ったアンケート調査の結果を大発表! 今回は、夫にいわれて一番ショックだった言葉について回答をまとめました。▶記事はこちら   第4位 【髪型】【50代のボブヘア】扱いやすさと華やかさ、両方に効く人気のボブヘアカタログ髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイルを公開!▶記事はこちら   第5位 【髪型】【50代おすすめヘアカタログ】今、むしろ短いほうがフェミニンな印象に!最新ショートヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。ちょっとした工夫をするだけで印象がガラッと変化するから、悩みどころをカバーしつつ実は簡単にしゃれ見せがかなう!女性らしさを醸し出す理想のショートスタイルを公開。▶記事はこちら   第6位 【ファッション】【2020冬コーデ】アラフィー読者ブロガーの真似したい「大人のこなれコーデ集」おしゃれなアラフィー読者ブロガーたちは、この秋冬どんなアイテムを選び、何を合わせているの?シンプルながら華のあるスタイルや旬のトレンドを上手に取り入れた大人のこなれスタイルは必見!▶記事はこちら   第7位 【ファッション】【2020冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第8位 【ファッション】50代の主役級バッグ!実用的かつおしゃれな「大きめバッグ」は持つだけで視線が集まる新しい日常は、荷物が増える。常備する携帯品の数も、買った物もしっかり入る容量がバッグのマスト条件に。荷物まとめる派の50代におすすめしたい実用的&おしゃれなデザインの「大きめバッグ」を人気ブランドからピックアップ。▶記事はこちら   第9位 【ファッション】2021年に買うべき財布って?1年の幸福を願って春財布で「張る」財布に!幸先の良い1年のスタートを切るためにぜひご紹介したい新春に買うと「春財布」=「張る」財布とも言われ、大変縁起がよいと言われていますので、是非チェックしてみてくださいね。▶記事はこちら   第10位 【占い】数秘術の「イヤーナンバー」でわかる!2021年、こうして生きればOK!「人生は実は9年サイクル。その年によってすべきことを知るとラクになれる」と占星術師レイコ・ローラン。2021年の個別の過ごし方をより詳しく処方!▶記事はこちら  ※集計期間:2021年1月11日(月)〜2021年1月17日(日)
  • LEEマルシェおススメ! 本日よりお得なタイムセールスタート! 週末はLEEマルシェのタイムセールで人気のアイテムをお得にゲットしてください!1/25 13:59までとなりますので、是非お早めにチェックしてみてください! タイムセール対象全アイテムはこちらから 01       U PHORICA ストライプレースギャザーブラウス 02  SLOANE 【LEE別注】12G ウールダブルジャカード スカート 03  MOHI がま口ショルダーポシェット item01        U PHORICA ストライプレースギャザーブラウス U PHORICAストライプレースギャザーブラウス¥19,000→¥11,400+税(40%OFF) ご購入画面へ ほんのりツヤのあるコットンサテン地に、2種類のレースをストライプ状にはさみ込んだ前あきデザイン。ボリュームのある袖には2 本のタックが。裾部分を広めに切り替えてあるので、タックアウトでも羽織りでも十分サマになります。クロップドデニム+ショートブーツで日常にフィットする甘辛コーデに。 item02   SLOANE 【LEE別注】12G ウールダブルジャカード スカート SLOANE【LEE別注】12G ウールダブルジャカード スカート¥23,000→¥13,800+税(40%OFF) ご購入画面へ 過去にLEEマルシェで大好評。あまりの使い勝手のよさで、抹茶ミルクのような愛らしい発色のライトカーキ、万能なネイビーで復刻別注。クルーネックのプルオーバーは、表にエクストラファインメリノウール、裏にボリエステルを使用したダブルフェイスニット。ソフトな表面とハリ感が共存し、しゃれた立体シルエットを演出します。スカートは上質なメリノウールのダブルジャカード。控えめなフレアシルエットに、落ち感とドレープの美しさがきわだつひざ丈で、オンの日にも対応します。ウエストはフィット感がありラクな平ゴム入り。それぞれ単品でももちろんですが、セットアップで持つとさらにパワーアップします。LEEマルシェだけでしか手に入らないので、この機会をお見逃しなく! item03      MOHI がま口ショルダーポシェット MOHIがま口ショルダーポシェット¥9,000→¥6,300+税(30%OFF) ご購入画面へ 短いハンドルとロングショルダーストラップをセットした、どこか懐かしさの薫るミニポシェット。開口部はガバッと開いて、荷物の出し入れがしやすいがま口仕様。ツヤ感のあるまろやかなブラウンの生地は合皮なので、軽量でお手入れもラクちんです。ゆったりとした着こなしがトレンドのこの冬は、やや高め位置での斜めがけがおすすめ。さりげなく重心アップが狙えます。 LEE2月号はこちらから! LEE2月号デジタルカタログ LEE2月号掲載アイテムはこちらから セールアイテムをまとめて見る LEEトップへ The post LEEマルシェおススメ!本日よりお得なタイムセールスタート! first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 春物を買う前に絶対チェックしておきたい2021年のトレンドをnon-noモデル&スタッフに大調査! 今年のトレンドはこれまでより少し甘めなテイストになる予感♡清楚な甘さとおしゃれ感が簡単に引き出せる、今着るべきアイテム。 サラリと1枚で着るだけで、フレンチガールになれる気がする。 岡本夏美/ノンノモデル 大きすぎる?ってくらいの衿がヴィンテージ感が出て可愛い♡ 江野沢愛美/ノンノモデル ジワジワと注目が集まっていたけれどこの春は大ブレイクの予感。 金山礼子/スタイリスト 小さなフリルがガールな可愛さを後押し! 小さなマーガレットがちりばめられた黒のスカートを合わせれば、大人っぽさがプラスされて、誰もが振り返る上品で可愛いフレンチガールの出来上がり♡ ブラウス¥8800/ココ ディール スカート¥18000/ガールズソサエティ バレッタ¥3000/The Skips バッグ¥7000/キャセリーニモデル/西野七瀬 撮影/千葉太一(モデル) 坂田幸一 山崎ユミ 新谷真衣(3人とも物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/加藤千尋 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 
  • 続々とスターアイテムが登場し、勢いが止まらないボッテガ・ヴェネタ。BAILAスタッフはもちろん世界中のファッショニスタを夢中にさせるその魅力にフォーカス! まずは「カセット」「ザ・ポーチ」両シリーズからおさらい! 【ボッテガ・ヴェネタ】とは? 1966年にイタリアのヴィチェンツァで創業。「ヴェネタの工房(=BOTTEGA)」というブランド名のとおり、緻密な手作業によって最高品質の革製品を製造。伝統技法である「イントレチャート」は代名詞的存在。 英国人新デザイナーダニエル・リー氏の就任で人気爆発! クリエイティブ・ディレクター ダニエル・リー 2018年にクリエイティブ・ディレクターに就任。イギリス出身の34歳で、直近ではフィービー・ファイロ率いる「セリーヌ」でウェアのディレクターを務めていたことでも注目。 PADDED CASSETTE パデッド カセット デイリーに愛したい品格と抜け感を両立する逸品カセットシリーズのなかでも1970年代のラグジュアリーカーの内装からインスピレーションを得たという「パデッド カセット」は、高度な技術によって革ひもにパッドを入れた車の内装のようなフォルムが特徴的。ショルダーバッグは斜めがけしてもサマになる。バッグ「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000・コート¥480000・イヤリング¥98000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) その他/スタイリスト私物 人気の火つけ役はこの二つのシリーズ! 「新生ボッテガ・ヴェネタ」のアイコンとなった“カセット”と“ザ・ポーチ”シリーズのバッグ。スタッフの間でもかぶり現象が続出! CASSETTE《“カセット”シリーズ》 アイコン「イントレチャート」をモダンに新解釈イントレチャートの革ひもを太くした「カセット」シリーズは、立体的なパデッドやチェーンつきなど多彩なデザインで展開。 「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「カセット」(15×23×5.5)¥225000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「ザ・チェーン カセット」(18×26×8)¥420000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) THE POUCH《“ザ・ポーチ”シリーズ》 ユニークなフォルムは通称“ギョウザバッグ”として話題に「ザ・ポーチ」は、ぽてっとしたフォルムを腕に抱えるように持つ姿が新鮮でお洒落好きを次々と虜に。ショルダーつきのミニも人気。 「ザ・ポーチ」(18×40×18)各¥299000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 「ミニ ザ・ポーチ」(13×22×5)各¥170000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) セレブたちもみーんな推してる!! ロージー・ハンティントン=ホワイトリー「ザ・ポーチ」シリーズを小わきに抱えるスタイルは、もはやロージーの定番⁉ ヘイリー・ビーバーヘイリーは「ザ・チェーン ポーチ」でジャケットスタイルに華と抜け感をプラス。 リアーナ車から降りるリアーナの足もとで「ザ・リド」が映える。 クロエ・アルシュパリジェンヌのインフルエンサー、クロエ。「ザ・ツイスト」をラフに持って 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/大政 絢 取材・原文/東原妙子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※()内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位はcmです ※BAILA2021年2月号掲載 ボッテガ・ヴェネタの記事一覧はこちら 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • 女っぷり上がる着映えコーデ M7daysNew Season Collection 大人女性におすすめしたいワンピースやティアードスカート、ニットなど、アラフォーの心くすぐるアイテムだけをセレクトしてコーディネートしました。 各アイテムのこだわりポイントも要チェックです。 すべての掲載アイテム一覧はこちら M7days一覧はこちら Marisol掲載一覧 Style.01 春を先取るきれい色で定番パンツコーデをブラッシュアップ 地味に陥りがちな冬こそ、きれい色のニットで色で広がる可能性を楽しみたいところ。カットソー感覚で着られる薄手ニットだから、リラクシーかつイージー。同系色の上質ストールをさっと羽織るだけで、おしゃれ指数もワンランクアップします。 M7days/【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニットM7days/【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニットM7days/【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニット 【レヴューリザードミニ】ショルダーバッグ(TOFF & LOADSTONE)¥18,000+税/スクエア フラット バレエシューズ(CHEMBUR)¥31,000+税/RING EARRING(marjour)¥1,500+税 ストール/Johnstons 商品企画 kozu’s Point カットソー感覚で着られる、こだわりの横長ボートネックに注目! 今から春先までたくさん出番がありそうな、華やぎイエローのボートネックニット。身頃と袖にはややゆとりをもたせ、首から鎖骨にかけてこだわり抜いた横長のボートネックラインは女らしい隙のある表情もさりげなく演出。微光沢の糸を使用し、カジュアルからきれいめまでシーンを問わない好感度です。 M7days 【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニット ¥13,000+税 詳しく見る   商品企画 kozu’s Point 保温効果のあるあったか素材で、オフィスもリモートも快適! 毎年大人気の「M7days for Office」のあったか素材シリーズ。まっすぐ入ったセンタープレスが脚長効果抜群で、抜け感のある丈もパンプスやスニーカーと好相性。裏起毛の肌あたりも心地よく、一度はいたら手離せません。きれいめな見た目なのにあたたかく、巣ごもりパンツにもぴったりです。 M7days for office あったかテーパードパンツ ¥15,000+税 詳しく見る Style.02 トーンは揃えつつ、異素材使いでバランスの妙を楽しんで! しなやかさと陰影をもたらすティアードスカートを軸にしたブラウン系のワントーン。分量感たっぷりの艶やかな風合いが、上品かつ今どきのレディな雰囲気に導いてくれます。足元はレザーブーツでモードも意識すると更新感たっぷりです。 M7days/艶ティアードスカートM7days/艶ティアードスカートM7days/艶ティアードスカート N.O.R.C by the line ウールカシミヤクロップドタートル(N.O.R.C)¥16,000+税/【ALIFA】2WAYショルダーバッグ S(GIANNI CHIARINI)¥18,000+税/バックジップショートブーツ(PELLICO)¥72,000+税/WIDE HOOP PIERCE/EARRING(marjour)¥1,700+税 リング/ARTIDA OUD 商品企画 kozu’s Point ふわっと広がる分量感が魅力!たっぷりの艶やかティアードを堪能して 少し長めの着丈で、足元を選ばないティアードスカート。今年流行間違いなしのデザインを、大人仕様の艶素材で仕上げました。一段ティアードが洗練された余韻を残し、お腹まわりはスッキリしているので太って見えないのも好都合。冬はニット、春はスウェットやブラウスなどに合わせて楽しみたいですね。 M7days 艶ティアードスカート ¥16,000+税 詳しく見る Style.03 手っ取り早く知的に仕上がる、艶ボウタイワンピが買い 着膨れ無縁の縦落ちシルエットが人気の艶ボウタイワンピース。艶のあるとろみ生地でキリッと印象も締まり、これ1着で華やかで女っぷりの高い着こなしが完成します。小物はあえてシンプルに徹すると、都会的なムードも両得できますよ。 M7days/艶ボウタイワンピースM7days/艶ボウタイワンピースM7days/艶ボウタイワンピース 【ALIFA】2WAYショルダーバッグ S(GIANNI CHIARINI)¥20,000+税/INFINITY NECKLACE(marjour)¥1,500+税 パンプス/スタッフ私物 商品企画 kozu’s Point 人気の艶ボウタイブラウスが、ワンピースとなって新登場! 前後どちらでも結べる幅広なボウタイでアレンジ自在なワンピース。身頃はふんわりと肉感を拾わず、きれいなドレープを実現します。上品な艶と程よいとろみのサテン生地はきちんと感が求められるシーンにもぴったり。ワンピースそのものに存在感があるのでアクセサリーやバッグは控えめにするとバランスも良好です。 M7days 艶ボウタイワンピース ¥19,000+税 詳しく見る   商品企画 kozu’s Point とにかく軽く、オンオフ問わない万能ネイビーはきちんと感と女っぷりも微調整 春先まで着られる「M7days」のロングガウンコート。とにかく軽いので肩も凝らず、厚手ニットやボリューム袖にもさっと羽織れるビッグシルエットがアラフォーには嬉しいポイント。すっきり見える縦長シルエット&対応力に優れ、飽きのこないネイビーはワードローブに1着あると便利です。 M7days ロングガウンコート ¥25,000+税 詳しく見る Style.04 さりげなくモードを添えた、きちんと系の大人カジュアル ストンとしたシルエットのワイドストレートデニムにミントグリーンの旬配色ニットでニュアンスを加算したきちんと系の大人カジュアル。ジャケット感覚で羽織れるツイードのプルオーバーも、とにかく着回しが効く名品です。 M7days/【吉村友希さんコラボ】シルク混リブクルーネックニットM7days/【吉村友希さんコラボ】シルク混リブクルーネックニットM7days/【吉村友希さんコラボ】シルク混リブクルーネックニット DENIM(CURRENTAGE)¥25,000+税/【ミニヨンリザード】ミニボストンバッグ(TOFF & LOADSTONE)¥40,000+税/NEW ANELLI フラットパンプス(ANIMA)(PELLICO)¥48,000+税/Doorknock Ear clip(IRIS47)¥25,000+税 プルオーバー/MADISONBLUE 商品企画 kozu’s Point 中太幅のリブがアクセントを添え、ラフさときちんとの中間的存在 もの足りなさを感じさせない色みと形でスタイルのポイントにもなるクルーネックニット。肌触りの良いシルク混素材で仕上げ、体につかず離れずの適度なゆとりもアラフォー好み。リブニット特有の体に張りつく感じがなく、同シリーズのVネックカーディガンとアンサンブルで揃えておけば、着こなしは無限大です。 M7days 【吉村友希さんコラボ】シルク混リブクルーネックニット ¥14,000+税 詳しく見る Style.05 辛口パンツにINすれば、甘めピンクも中和されて大人顔に 女らしさ香るピンクのボートネックニットは、白パンツでほどよく中和され、ちょうどいい甘さが実現。フェミニン過ぎずに仕上げるなら、センタープレス入りのマニッシュなテーパードパンツを投入してみて。丸みを帯びた腰のフォルムも今っぽさのカギに。 M7days/【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニットM7days/【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニットM7days/【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニット モッズコート(MADISONBLUE)¥128,000+税/【レヴューリザード】ショルダーバッグ(TOFF & LOADSTONE)¥26,000+税/MILLY 選べるワイズパンプス(FABIO RUSCONI)¥28,000+税/HOOP PIERCE&EARRING(marjour)¥1,700+税 パンツ/N.O.R.C、リング/ARTIDA OUD 商品企画 kozu’s Point きちんと感はそのままに、女らしい優し気なニュアンスをプラス カットソー感覚で着られ、首から鎖骨にかけてこだわり抜いた横長のボートネックニット。身頃と袖にはややゆとりをもたせているので、きちんと感はそのままに微光沢の糸が優し気なニュアンスもプラスしてくれます。女らしい抜け感を演出する淡色ピンクも子どもっぽくもならず、春に向けて気分をスイッチ! M7days 【編集部と考えました!】華奢見えボートネックニット ¥13,000+税 詳しく見る Style.06 大注目のアンサンブル!今季はもはやワードローブの定番 単品での着回し力も抜群なアンサンブルニットは、その手軽さから再び大注目!ブラウンなら黒よりも重たくならず優しい雰囲気に仕上がり、持っておいて損はなし。奇抜にならないパイソン柄やゴールドのアクセサリーも、ひとさじの色気を添えて女度高めの仕上りに。 M7days/【吉村友希さんコラボ】シルク混VカーデM7days/【吉村友希さんコラボ】シルク混VカーデM7days/【吉村友希さんコラボ】シルク混Vカーデ シガレットデニム(Shinzone)¥19,800+税/【ALIFA】2WAYショルダーバッグ S(GIANNI CHIARINI)¥18,000+税/ALMOND TOE 6.5cmパンプス(METRO)(PELLICO)¥51,000+税/COIN NECKLACE(marjour)¥1,700+税 商品企画 kozu’s Point 気品をもたらすシルク混生地が、カジュアルを大人仕様に Vネックとゆとりのある身頃でコンサバ見えを回避した、吉村友希さんとのコラボカーディガン。同素材のリブニットとは編み地が異なるため、アンサンブルで着ても洒落見えが実現。ボタンを閉めればプルオーバーとしても着られるデザインで、タックインした着こなしにも対応。薄手なので着膨れもせず、リッチ感も抜群です。 M7days 【吉村友希さんコラボ】シルク混Vカーデ ¥15,000+税 詳しく見る   商品企画 kozu’s Point リブニット特有の体に張りつく感じがなく、つかず離れずの適度なゆとりもアラフォー好み! リブニット特有の体に張りつく感じがなく、ラフさときちんとさを併せ持つクルーネックニット。中太幅のリブがアクセントを添え、同シリーズのVネックカーディガンとのアンサンブル仕様もおしゃれ。肌触りの良いシルク混素材で仕上げているので、女らしい優し気なニュアンスもプラスしてくれますよ。 M7days 【吉村友希さんコラボ】シルク混リブクルーネックニット ¥14,000+税 詳しく見る Style.07 ゆる×ゆる同士のアイテムも素材のメリハリで上手くいく ゆるっと女らしく着られるアイテム合わせのカラーMIXコーデ。トレンドのティアードスカートを選ぶだけで更新感、艶素材もラフさを抑えてくれます。奥行きや縦長ラインを強調するなら、レザーブーツで今年ムードをトッピングして。 M7days/艶ティアードスカートM7days/艶ティアードスカートM7days/艶ティアードスカート ウールナイロンオーバーサイズカーディガン(N.O.R.C)¥18,000+税/ハイネックリブ(Shinzone)¥8,800+税/【ALIFA】2WAYショルダーバッグ S(GIANNI CHIARINI)¥18,000+税/バックジップショートブーツ(PELLICO)¥72,000+税/W BEANS EARRING(IRIS47)¥15,000+税 商品企画 kozu’s Point 今年流行間違いなしのデザインを、大人仕様の艶素材で実現 ふわっと広がるボリューム感で、今年流行間違いなしのティアードスカート。「M7days」では艶素材を少し長めの着丈で大人仕様に仕上げました。洗練された余韻を残しつつ、お腹まわりはスッキリしているので、太って見えないのもポイント。ニュアンスたっぷりのデザインと色味で、主役級の存在感です。 M7days 艶ティアードスカート ¥16,000+税 詳しく見る 最後までご覧いただきありがとうございました!ショップマリソルのSTAFFからリアルな言葉・姿を、これからもご紹介していきますのでぜひご覧ください! M7days新作登場! セールアイテムも多数!冬ニットをアップデート 毎日コーデの救世主!“ワンピース”があれば大丈夫 最新コンテンツ一覧はこちら  The post New Season Collection M7days女っぷり上がる着映えコーデ 2021年 Marisol特集 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • ディーゼルが2021年の干支である丑にちなみ、オックス(牛)をフィーチャーしたジェンダーレスなカプセルコレクションを一部の店舗および公式オンラインストアにて展開中だ。バスケットボールとテクノミュージックの世界観をインスピレーション源としたコレクションは、鮮やかな色使いが特徴。力強いオックスのモチーフが、プリントやパッチ、刺繍といったさまざまな手法によって表現された。 (左より)ジャケット ¥105,000、スウェット  ¥37,000/ディーゼル ジャパン アイテムはデニムをはじめ、ジャケットやスウェットシャツ、Tシャツなどをラインナップ。クロームエフェクトでサイバーパンク風に仕上げたオックスのグラフィックや、ダイナミックなレタリングなどが、カラフルで目を引くデザインとなっている。ベースボールキャップや3色パックのソックスといったアクセサリーも魅力的だ。 (左より)ソックス(ブラック、レッド、ホワイト3色パック)¥3,500、キャップ ¥10,000/ディーゼル ジャパン また、ブランドのDNAでもあるデニムは、使用する化学薬品を従来の製法と比較して50%まで減らし、水の使用量も最大40%まで削減。ストーンウォッシュには伝統的なウォッシュエフェクトを生み出す特殊なマシンドラムを採用した。2021年の始まりを祝うのにふさわしい同コレクションの展開店舗は、DIESEL GINZA、DIESEL SHIBUYA、DIESEL OSAKA、DIESEL クレアーレ、DIESEL 福岡、DIESEL 伊勢丹新宿店(※店舗によって展開商品が異なる)。すでに売り切れのアイテムもあるので、どうぞお早めに! 女性モデル:ロングスリーブ Tシャツ ¥18,000、デニムスカート ¥25,000、ベルト ¥19,000・男性モデル:ジャケット ¥105,000、腰に巻いたスウェット ¥32,000(その他すべて参考商品)/ディーゼル ジャパン ディーゼル ジャパン https://www.diesel.co.jp/0120-55-1978text: Fuyuko Tsuji
関連キーワード

RECOMMEND