馬場ふみかは渋色ワンピ+ゆるカーデでやせ見えも女らしさも欲張りに♡【毎日コーデ】

non-no Web

カーディガン¥9900/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店(ビーミング by ビームス) ワンピース¥12700/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) バッグ(ショルダーつき)¥6900/リリアン カラット 靴¥8900/CAMILLE BIS RANDA

シックカラーがこれからの季節にぴったりのワンピースにブラウンのゆるカーデをオン。女らしさはもちろん、カーデで縦感が強調されて細見えも叶う嬉しい組み合わせ。コンパクトにまとめたおだんごヘアで首元の肌感を出せばよりすっきり。

モデル/馬場ふみか 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生
※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。
関連記事
  • カジュアルコーデが続きます。最近ロゴものがまた気になります!ちょっとそこまで...にロゴが見えると自分が元気になります☺︎夏終わりに買った ZARA kidsのロゴTに、プチプラCOCAのロングカーディガンを羽織った超カジュアルコーデ。 しかも全てのアイテム、ブログに以前載せたことのあるものばかりの寄せ集めコーデです^ ^ あるものであれこれ初めての組み合わせを考えるのも楽しいですよね♩ZARAの綿ものは、 Tシャツにしてもパンツにしても、あまり状態良くは長持ちせず、首周りなどすぐよれよれになってしまうことが、この1、2年でわかりました。 上のTシャツもたぶん一枚ではもう着ない、 キャメルのパンツは息子行き笑。 なので、更に首の詰まった黒のユニクロTを重ねてチラ見せし、 近所スーパーにはニットカーディガンの上に、モッズコートを羽織って、防寒です。 (その点UNIQLOはさすがしっかりしたつくり!のような気がします) Tシャツ: UNIQLO+ZARA ワイドパンツ: frenchpave ニットカーディガン: COCA モッズコート: JOURNAL STANDARD relume バレエシューズ: 6beautyandyouth バッグ: ciaopanictipyこちらは、たぶん10年以上前にセレクトショップで買った長袖トレーナー。 ティアードのキャミソールワンピースに重ねてます。 ¨スウェット¨ではなく¨トレーナー¨って言ってた頃の(少なくとも私は)昔のもので、長らく着ておらず何度も処分しようと思いましたが、 マリンな爽やかさが急にまた可愛く見え、着るようになりました。 最近よく登場するこのPコートも、 男性のアウターブランドのもので 硬くて武骨、決して柔らかく着やすい訳ではないのですが、 暖かくパりっと張りのある感じが好きで、どうも長く着そうです。中にタイツ2枚重ね+ソックスです トレーナー: 快晴堂 ワンピース: プーケットで購入 Pコート: Violet buffalo Wallows(dressterior) レースアップシューズ: ZARA あけびの籠バッグ: LEEキャラ時代、京都から東京撮影の際セレクトショップで購入。ネットショップなんてなかった!笑息子撮影後、寒いのでコートの前は閉めストールぐるぐる巻きで買い物へ行きました 華組インスタはこちら★一色華菜子
  • マネしたくなる「コーディネート」が見つかる! 拝見!LEE100人隊の着こなし おしゃれを楽しむヒントがいっぱい! LEE公式ブロガー100人隊の素敵な着こなしをお届けします。 ZARA オットマンリブ地ワンピースをイロチ買い。まずは白コーデを2パターン! 「SALEという文字に引き寄せられ、見ると、普段はあまり気に留めないミニワンピース。試着してみると、思っていた以上に好みで、しかも動きやすい!」 「白、くすんだ茶色、黒の三色ありましたが、第一候補のくすんだ茶色は似合わなかったので、白、黒…どっちにしよ?『えぇい、もう迷ったら2色買いや!』と訳の分からない購入ルールを自分で作り、結局両方とも購入しました」 「一張羅ニットを着る日以外はこちらをよく着用しそうです」 ZARA オットマンリブ地ワンピースをイロチ買い。続いて黒コーデを3パターン! 「黒の方のコーデです。トップ画面ですが、去年の11月25日にLEE WEBのファッションをもっと楽しく!毎日コーデのコーナーで石上美津江さんがスタイリングされていた白レーススカートと紺ブレのコーデがわすれられず、白レーススカートが再熱し、コーディネートしてみました。髪型は、ぴすけちゃんのアレンジがいつも素敵で、ちゃっかり&ひっそり真似させてもらってます」 「‪︎髪の毛を切り、髪を下ろしたままの日が増えてきました」 「お気に入りのカラーパンツと合わせてみました。このワンピースシリーズ、随分と着回しかききそうです」 白と黒の基本色アイテムはやっぱり便利! チュニック丈トップス着回しの参考になりますね♪
  • いつものカジュアルを上品に格上げする“クラシックなパール”上品で可愛い、私たちの“いつも”を変える新たな相棒「フレンチシックなパール」。清楚で上品、可愛げもあるパールは“フレンチシック”の精神を宿すジュエリー。モア世代の日常に寄り添う選び方やつけ方を覚え、その魅力に気づいたら、もう恋せずにはいられない!ネックレスは白Tに重ねて、なじませてネックレスは手持ちアクセとなじませて気負いなくフーディの日に、あえて白Tの上になじませるようにのせ、ほかのアクセともMIX。王道パールをラフにつければ、カジュアルな印象はそのままに、品のよさだけプラスアルファ。そんな欲張りなバランスに。ネックレス[SV×アコヤパール]¥75000/ヴァンドーム青山本店 パーカ¥12000/メイデン・カンパニー(アップサイクル) シャツ¥8600/シップス エニィ 渋谷店 Tシャツ¥996(価格は編集部調べ)/三浦商事(ギルダン) イヤカフ(左耳)¥11000/ボウルズ(ハイク) イヤカフ(右耳)¥9000/UTS PR(ルフェール) リング¥42000/ホワイトオフィス(ジジ)耳もとに正統派なひと粒を素朴なニットにつややかな華やぎが加わるイヤリング“普通のカジュアル”を理想の“大人のカジュアル”にするのがクラシックなパール。トライしやすい耳もと、ほかのアクセとも合わせやすいひと粒デザインではじめの一歩を。ちょうど耳たぶに収まるサイズ感が使いやすく、いい存在感をくれる。イヤリング[K18 YG×淡水パール]¥46000/カドー 伊勢丹新宿店 ニット¥16300/シップス エニィ 渋谷店(インバーアラン) シャツ¥17000/メゾン イエナ メガネ¥32000/アイヴァン PR ストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) イヤカフ¥10000/アルティーダ ウード リング(上)¥42000・(中)¥29000・(下)¥30000/ホワイトオフィス(ジジ)本田翼が着けているのはこれ!❶イヤリング[K18 YG×淡水パール]¥46000/カドー 伊勢丹新宿店 ❷ネックレス[SV×アコヤパール]¥75000/ヴァンドーム青山本店 “クラシックなパール”、まだまだあります!❸大粒パールの洗練された存在感。さらっとカットソーやニットの上に。ネックレス[K18 YG×アコヤパール]¥20000・❺アームの模様がヴィンテージライク。ひと粒パールこそ細部にこだわりを。リング[K10 YG×アコヤパール]¥18000・❻ミニパールが5粒。シンプルだけどデザイン性を感じる。リング[K10 YG×アコヤパール]¥23000/ジュエリーツツミ ❹キュービックジルコニアとの2way、買わない理由がない! ピアス[K10 YG×淡水パール×キュービックジルコニア]¥5000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(Canal 4℃) ❼2連にしても楽しめる、ロングタイプという選択肢もあり。ネックレス[SV×淡水パール]¥52000/カドー 伊勢丹新宿店 メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ストール¥62000/渡辺産業プレスルーム(ジョンストンズ オブ エルガン)【関連記事】本田翼が出合った【赤】のアイテム。ちょっと大胆に着こなしてOK! 【関連記事】本田翼が着こなしのお手本。大人っぽくて可愛いピンク、いいことしかない!こちらもチェック>>>かごバッグ、スカーフetc...フレンチシックに欠かせない小物はこれだ! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/尾身沙紀(io/モデル) 上田祐輝(製品) ヘア&メイク/中山友恵 モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ●本文中[ ]内のアルファベットは、YG=イエローゴールド、SV=シルバー、K=金の純度の略です。※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • instagramで多大な影響力を持つPremiumインフルエンサーズ・赤埴奈津子さんの投稿をDAILY MOREで再配信!長めの丈が今っぽい♪久しぶりのワンピースは @randeboo_official の定番ワンピースの新作。ウエスト絞りがついて2wayで着れるし、透けないので中にたくさん着込んでます♡▶▶Premiumインフルエンサーズ・赤埴奈津子さんの情報はこちらから流用元/赤埴奈津子さんinstagram
  • DAY20 きれい色のスカートに元気をもらおう昨日の仕事終わり、上司からこの間のプレゼンのダメ出しを受けて、しょんぼりな土曜日。「たくさん情報を集めたのはいいけれど、自分の中で方向性が定まってない」って。しかもその現場を彼にも見られちゃってショック。漫画でも読んで元気出そう……。シャツワンピース¥39000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) 黒フーディ¥35000/ボウルズ(ハイク) ソックス¥1600/タビオ ストール¥15000/グラストンベリーショールーム(オネット)▶︎▶︎『SDGs×冬コーデ』着回し使用アイテムはこちら今さらだけど“SDGs”って何?“SDGs”とは、よりよい世界をつくるため、2030年までに世界中が一丸となり達成したい17の目標のこと。環境保全や貧困をなくすこと、さらにはジェンダー平等の実現など定められた項目は多岐にわたりますが、地球上すべての命をひとつたりとも取り残さないことが理念です。【着回し19日目】おしゃれな洗剤で洗濯も楽しく! 佐藤栞里主演『SDGs×冬コーデ』 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 久保フユミ(ROI/バービーさん分) モデル/佐藤栞里 バービー スタイリスト/大平典子(栞里分) 内堀悠香(バービーさん分) 企画・原文/渡辺真衣(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA tokyobike ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • THE SHINZONE ザ シンゾーン ケープリンカーディガン ¥16800 袖口まわりの"たまり"が差のつく着映えを演出! Tシャツ¥5800・パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) メガネ¥31000/モスコット トウキョウ ストール¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) バッグ¥12000/セム インターナショナル(バグマティ) 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) イヤリング/スタイリスト私物 ミニマルな身頃とボリューム袖&大きなスナップボタンの対比が小粋。ヘビーウエイトコットンによるしっかりとしたリブ生地は、やや厚手ながらもドライな肌触り。3 シーズン快適に着られます。 投入するだけで重心がぐっと上がって見えるのもうれしい限り! コンパクトな着丈がスタイルアップを実現してくれます。 ケープリンカーディガン 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) スタイリスト/石上美津江 モデル/優木まおみ 取材・文/鈴木絵美
  • 発売するや否や注文が殺到した、2020年の“エクラ売れ”アイテムを緊急再入荷。「MADISONBLUE×éclat」のノーカラー Vネックは大人が素敵に着こなせるポイントが満載です!MADISONBLUE×éclat ノーカラーVネックワンピース※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます’20年4月号では2週間で完売。お気に入り登録数は288を記録!地曳いく子さんがセレクトし、「一枚で勝負できるワンピース」と大好評だった一着。人気の2色ともエクラプレミアムのために復刻が実現! 張り感とドレープ性をあわせもつメンズ風の生地は格別の美しさで、シャープにあいた襟ぐりはカフタン風のデザイン。フロントの長めスリットで、マキシワンピースでも軽やかな仕上がりに。MADISONBLUE×éclat ノーカラーVネック ワンピース ¥63,000+税>>MARCO MASI×éclat 巾着バッグ ¥23,000+税>>Luca Grossi ムートンつきローファー ¥26,000+税>>袖はカフスつきでシャープなデザインに。長めスリットでほどよいドレープ感も演出してくれる。ネックレス/スタリスト私物 こちらの記事もおすすめ>>撮影/黒沼 諭(aosora)  ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/地曳いく子 モデル/LIZA 取材・文/大野智子
  • 2021年、新たな年を憧れブランドの新作バッグで楽しみたい!春一歩手前のクルーズコレクションから、今回はルイ・ヴィトンのモノグラムボストンバッグとディオールのステッチフラップバッグをご紹介します。 LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】のモノグラムボストンバッグ アクティブに持ちたい!モノグラム・キャンバスの最新 カジュアルな気分(モード) 定番バッグ「スピーディ」がアップデートして登場。職人が仕上げたジャカード素材には、伝統的なモノグラムとブランドの生まれ“1854”が。よりカジュアルなテンションで楽しめるデニムブルーも新鮮。「スピーディ・バンドリエール25」(19×25×15)¥255000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) DIOR【ディオール】のステッチフラップバッグ 旬も品のよさもかなえるモード・コンサバなバッグ コンサバな気分(モード) しなやかなレザーに繊細な“カナージュ”ステッチを施し、絶妙な色出しのブルーグレーで着地させたブランドを象徴するバッグ。きれいめからカジュアルまで、服を選ばず気品を添える。ストラップを取り外してクラッチ持ちできる汎用性の高さもポイント。「ディオール カロ」(12×20×7)¥390000/クリスチャン ディオール(ディオール) ルイ・ヴィトンの記事一覧はこちら ディオールの記事一覧はこちら 撮影/さとうしんすけ 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉撮影協力/バックグラウンズファクトリー※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND