読者モデル・リナの"カレー愛"がすごすぎる。都内の美味しいカレー屋さん【カワイイ選抜】

non-no Web

\ノンノ専属読モがお届け/

カワイイ選抜のブログ

ノンノ専属読者モデル・リナのカレー愛がすごすぎる! 定期的に更新される「カレー日記」はもはや飯テロ……♡ 深夜に閲覧注意なカレーフォト&詳しすぎる食レポ10選をお届け。他のお店も気になる方は、リナのブログをチェックしてね。

スパイシーカレーハウス 半月

カレー日記 グルメ写真

ずっと気になっていた新宿のカレー屋さん。新宿駅西口から徒歩10分くらい。この日のカレーは、チキンカレーとポークダルカレーでした。もうね、すっごく美味しかったです!! 完全に私好みのスパイスカレーでした!!

▶口コミをもっと見る

SPICECURRY FISH

カレー日記 グルメ写真

チキン・キーマ・豆カレーの3種盛り。すっごくおいしかったです! 他にも、フィッシュとか気になるメニューもあったり、2種盛りもあったり、また行きたいなぁ〜〜!

▶口コミをもっと見る

青い鳥

カレー日記 グルメ写真

3〜4種類から2種類えらべます! わたしは、ポークビンダルとベビーホタテのカレーにしました。スパイス効いてて、すっごい美味しかった〜!

▶口コミをもっと見る

ボンディ 神保町本店

カレー日記 グルメ写真

カレーはチキンにしました。チキンは外がパリパリしてて中は柔らかくて、、最高に美味しいんです♡ あと、ごはんにチーズがかかってます。ビーフも味見したらめっちゃ柔らかくて美味しかったです!! 今度はビーフかポークも食べに行きたいと思います♪

▶口コミをもっと見る

青藍

カレー日記 グルメ写真

スパイスチキンカレー定食を注文しました。こんなにスパイス感じたの初めてってくらい、スパイスが効いててとても美味しかったです◎ こちらのお店は整理券をもらって、言われた時間に戻ってくるというスタイルです。近くにカフェとかあるので、全然時間潰せます★

▶口コミをもっと見る

kitchen and CURRY

カレー日記 グルメ写真

"いんげんと豚肉のカレー"と"旬の野菜と豆のカレー"のあいがけ+卵のアチャール。メニューは日によって変わるので、また絶対行きます。味だけでなく、盛り付けも手書きのメニューも看板も、おしゃれでかわいい…! 営業時間やイベントなど、Instagramでチェックするのをおすすめします◎

▶口コミをもっと見る

バッキンガム宮殿SUZUNARI 下北沢

カレー日記 グルメ写真

スパイスカレー? スリランカカレー?? チキンがメインでとっても美味しかったです。盛り付けもかわいくて……♡ 下北沢は気になるカレー屋さんたくさんあって、ほんと世田谷住みたくなります(笑) 

▶口コミをもっと見る

オクシモロン 二子玉川

カレー日記 グルメ写真

撮影で二子玉川行ったので、 気になってた"オクシモロン"へ。キーマーカレー、とっても美味しかったです! 和風な味付けで、ネギとゴマが良い食感◎ 付け合わせのお漬物も美味しかったです。辛さが5段階あって、2段階目の中辛にしたらわたしには辛かったです(笑)

▶口コミをもっと見る

無添加薬膳スープカレー COSMOS

カレー日記 グルメ写真

下北沢の"COSMOS"というカレー屋さんです。野菜たっぷりのスープカレー、すっごく美味しかったです! スープや辛さ、トッピング、ご飯の量など、いろいろカスタマイズできるし、また食べにいきたくなっちゃう♡ ご飯はターメリックライス。ランチタイムはドリンクサービスなのもすごく嬉しいところ◎ わたしはラッシーを頼みました!

▶口コミをもっと見る

VOVO 学芸大学駅前店

カレー日記 グルメ写真

ここはもう何回行ったんだろうってくらい行ってます。本店が地元の新潟にあるのですが、東京にも、学芸大学と中目黒にあるので、安心して上京してきました! しばらく食べてないと、VOVO不足になってしまうので(笑)絶対病みつきになるから、是非食べて欲しい。

▶口コミをもっと見る

Profile

No.66 リナ

No.66 リナ

24歳/社会人1年目

ミスサークル2017-18 ファイナリスト
趣味はドラマを観ること、カレー屋さん巡り、美白ケアです!

Instagram:@sakumarina1231

 


 

カワイイ選抜
ノンノ専属読モ
新着記事をCHECK!

関連記事
  • 1/9(土)〜1/15(金)の着回しコーデをチェック“SDGs”というワード。よく耳にするものの、難しい印象を持つ人も多そう。でも実は、私たちの生活に取り入れられるものがたくさん! 佐藤栞里×超素敵ゲストと一緒に一週間のコーデを振り返って、自分に、周りに、地球に優しい毎日を始めよう♡Profile栞里・25歳。デザイン家電メーカーで企画を担当。年末の配置替えで、SDGsを達成する商品を企画するチームに配属されたため、知識をつけるべく勉強中。忙しさのあまり、社内恋愛中の年上の彼にもツンツンしがちなのがお悩み今さらだけど“SDGs”って何?“SDGs”とは、よりよい世界をつくるため、2030年までに世界中が一丸となり達成したい17の目標のこと。環境保全や貧困をなくすこと、さらにはジェンダー平等の実現など定められた項目は多岐にわたりますが、地球上すべての命をひとつたりとも取り残さないことが理念です。SDGs×冬コーデ着回し■着回し13日目■ 最近の楽しみは、バービーさんとのベランダ越しのおしゃべり♬︎ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! ■着回し14日目■ 年末から会っていなかった彼と、久しぶりの待ち合わせ。早めに着いてよかった。 ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! ■着回し15日目■ 少しだけ傷のあるお花を安く買えた! ラッキー♡ スニーカーで足取りも軽く。 ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! ■着回し16日目■ 少し前から始めた“マイボトル活動”、継続中! 地球にもお財布にもやさしくね。 ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! ■着回し17日目■ バービーさんとSDGs勉強会! こんなブランドがあるのか、ふむふむ。 ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! ■着回し18日目■ いよいよSDGs商品の企画が始動! プレゼンの日はサステイナブルなコートを。 ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! ■着回し19日目■ プレゼンの時に知ったエコな洗剤をさっそくGET! お洗濯も楽しくなるなぁ♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら! しおりのSDGsワードローブ洋服でSDGsに参加することだってもちろん可能! サステイナブルな素材を使用するなどの取り組みを行っているブランドが続々。A.キャメルロングコート不要な生地を繊維の状態に戻し再生された糸を使用冬の必須アイテムで抜け感のある色とロングな丈感がこなれて見えるコートは、廃棄される予定だった生地を再利用したもの。イタリアで60年以上の歴史を持つ『FILATURA ASTRO』社が作ったリサイクル糸を使って丁寧に織り上げられ、軽さと暖かさを両立する冬に欠かせない逸品。¥52000/Stola.B.クルーネックニットニット自体はもちろん、ラベルの紙でもSDGsに貢献!こちらも、不要になった製品や生産過程で生じた生地の端をリサイクルしたもの。また、洋服に付属されているラベルの紙にも、適切な木質素材を使っている。なんと手洗い可能という機能性にまでこだわられた優れもの。¥4000/キャン(ルノンキュール)C.シャツワンピース「ボタニカルダイ」の手法で染められた自然由来のきれい色植物由来の染料を使った「ボタニカルダイ」の手法を採用。染料が99%生地に付着するので染色後の排水は無色透明。ちなみにこのグリーンの色味はブルーベリーから出されたもの。オーガニックコットン地で着心地も◎。¥39000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ)D.白フレアスカートサステイナブルな素材で地球に優しく、高機能で自分にも優しく♡「世界で最も環境に優しい製法で作られた繊維」と呼ばれるテンセルのスカート。テンセルは、化学繊維にもかかわらず自然分解が可能な注目の素材。また、ウォッシャブル&ノンアイロンで、環境に配慮しながら、自分にも優しくなれちゃう、一枚で何度もうれしい一枚。¥14000/ハッシュニュアンスE.インディゴデニム水の使用量を従来比で99%削減した次世代のデニムが誕生ロサンゼルスを拠点とするジーンズイノベーションセンターが生み出した「ブルーサイクル」という新技術を使用。水の使用量を最大99%カットし、また生産時にかかる手作業の比率も大幅に削減。従来のクオリティはそのままなのに使われる水はなんと、ティーカップ1杯分。¥3990/ユニクロF.ショルダーバッグ環境保全の基準を満たした仕入れ先のレザーを毎日の相棒に水の管理、廃棄物、環境保全におけるコンプライアンス遵守など多岐にわたる観点からチェックを受けて、基準を満たしていると認定された皮革工場からレザーを仕入れて作られたバッグ。レザーの上品さと旬ドロストデザインがほどよくマッチ。¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ)G.カラースニーカーみんな大好きな定番スニーカーはペットボトルをリサイクルした素材を採用!私たちの相棒もメンバーイン。環境に配慮した素材を使用したシリーズ「converse e.c.lab(コンバース イーシーラボ)」の新作。アッパーにはペットボトルを原料としたキャンバス素材が。コーデに軽さが加わるライトな色味もポイント。(1月発売)¥8000/コンバース(コンバース)きっと持ってる真冬のベーシック服H.見た目にも暖かいボアコートは、軽さの出せる白をチョイスするのが正解。¥7900/ローリーズファームI.メンズライクなディテールのシャツジャケットは、どんなボトムにも合わせやすい丈感とシルエットがポイント。¥22000/ハッシュニュアンスJ.ベーシックなのに地味見えしない、ラインをきかせたプレッピーなチルデンニット。深めのVでレイヤードスタイルも楽しめる。¥26000/グリニッジ ショールーム(ジェイジェイマーサー)K.今季持ってて損なしのフーディは黒で大人っぽさもキープして。¥35000/ボウルズ(ハイク)L.シャツはトレンドのノーカラーでこなれ見え。¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店M.タートルはインナーとして使えまくれるから、カットソーがオススメ。¥10000/スローンN.ピンクのパンツでどんなシーンも華やかに。¥11000/ノークO.季節問わず使える万能プリーツ。ほどよい透け感がニクい。¥16000/ミラク(ソーノ)P.ナローフレアで旬顔になれちゃう。モノトーンで大人に。¥19000/アルアバイルコーデに役立つ相棒小物a.沈みがちな冬のコーデを軽やかに仕上げてくれるクリーンなバッグ。¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック)b.コロンとしたフォルムが可愛い、ブラウンの小さめバッグはアクセ感覚で使って。¥3200/ラコレc.シンプルなコーディネートをぐんと様見えさせる縦長柄トートを味方に。¥7500/キャン(テチチ)d.冬はタイツや靴下とのコーディネートが楽しい。¥48000/アルアバイル(ネブローニ)e.フラットシューズは甲が深めのVカットで周りに差をつけて。¥3500/グローバルワークf.スエード調だから、デニムなどカジュアルなアイテムとの相性よし。¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)g.冬の必需品、ブーツはショート丈が今季のマスト。合わせやすいブラウンで全体の印象をやわらかく。¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花村克彦(モデル) さとうしんすけ(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 久保フユミ(ROI/バービーさん分) モデル/佐藤栞里 バービー スタイリスト/大平典子(栞里分) 内堀悠香(バービーさん分) 企画・原文/渡辺真衣(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA tokyobike ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 冬の寒さは、これからさらに厳しく……! そこで2021年の今から買い足したい冬コートをピックアップ。アラフォーの冬コーデをブラッシュアップしてくれるコートのコーディネート術から、おしゃれプロが目をつけた人気コートの数々をお届けします。【目次】 ①「淡色コート×白スニーカー」でつくる大人のための“映える”冬カジュアル ②高真冬に愛らしく映える!アイボリーのピーコート着回し3days ③色は軽やかな「白~淡カラー」が新鮮!|おしゃれプロのコートKeepリスト ④かぶり買い続出のリバーコート&スマートなダウン|おしゃれプロのコートKeepリスト ⑤人気が加速中の短め丈コート&進化したトレンチ風コート|おしゃれプロのコートKeepリスト ⑥“好き”が加速するコート|おしゃれプロの「これ買っちゃいました」①「淡色コート×白スニーカー」でつくる大人のための“映える”冬カジュアルStyle 1. アイスグレー短めコート×白レザースニーカー 淡いグレーのジャケットコートは冬のぴりっとした空気感によくなじむ。白レザースニーカーでクリーンに決めて。COAT:Chaos SNEAKERS:Veja ウール×レザーの組み合わせも 淡色同士でソフトな印象に コートはオーバーサイズのほどよいゆるやかさも今の気分。注目のサステナブルブランド「Veja」のスニーカーに、新しいおしゃれマインドを託して。コート¥58,000・パンツ¥32,000/カオス表参道(カオス) 靴¥19,000/シードコーポレーション(ヴェジャ) ニット¥35,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) 帽子¥53,000/ドレステリア 新宿店(ブルックス ボズウェル) ピアス¥31,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス(長)¥22,000・(短)¥48,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション)Style 2. 淡ブルーコート×白メッシュスニーカー 風にふわりとなびく様も美しい、淡いブルーのリバーコート。メッシュ素材の白スニーカーがロング丈のすそからチラリと見える、そのバランスに抜け感が。COAT:N.O.R.C by the line SNEAKERS:JIMMY CHOO しなやかで、都会的。 ブルーと白の、新鮮なカラーバランス 白スニーカーにさりげなく配されたシルバーとバッグの色もリンクさせて。 コート¥29,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥55,000/ジミー チュウ カットソー¥29,000・スカート¥59,000/マディソンブルー サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) チョーカー¥28,000/ロンハーマン(ロンハーマン ジュエリー) ショルダーバッグ¥89,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) エコバッグ¥6,000/エスケーパーズオンライン(OPEN EDITIONS)Style 3. ベージュボアコート×カラー入り白スニーカー 思わず触れたくなる、もこもこのボアコート。白デニム×カラーミックスの白スニーカーで一歩先を行く、洗練カジュアルを満喫。COAT:THIRD MAGAZINE SNEAKERS:rag & bone色入り白スニーカーの意外性が グラデトーンにメリハリを "普通"のグラデコーデにもの足りなくなったら、足もとにちょっとしたインパクトを。カラー入りのスポーティで遊びあるデザインが、ボアコートをドレスダウンしてくれる。コートは肩落ちのどこかゆるっとしたフォルムで、ロング丈でも重く見えないのがうれしい。 コート¥75,000/サードマガジン 靴¥37,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) デニムパンツ¥27,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥69,000/バーニーズ ニューヨーク(アグメス) バッグ¥115,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)Style 4. オフホワイトコート×白コンバース 真冬のホワイトは、着る人自身を引き立てる。リッチなシルク混のコートに、キャンバス地のスニーカー。そのさじかげんに大人の余裕が。COAT:Drawer SNEAKERS:CONVERSE素材のニュアンスを重ねて とびきり華やかなホワイトコーデに! エレガントなオフ白コートは、まさに"とっておき"な気持ちになれる一枚。ブーツの代わりにハイカットの白コンバースを合わせ、力の抜けたスタイルに昇華。インも淡色でまとめつつ、質感の差を楽しんで。コート¥140,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ニット¥89,000(アーチ ザ)・パンツ¥34,000(シャイナ モート)/アパルトモン 青山店 ストール¥35,000/カオス表参道(リヴィエラ) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 【Marisol12月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ヨンア②真冬に愛らしく映える!アイボリーのピーコート着回し3days着回したコートはコレ!オーバーサイズピーコート 沈みがちな冬の着こなしに、明るさを与えてくれるアイボリーのピーコート。その顔映え効果をオーバーサイズでリッチにまとって。コート¥200,000/マディソンブルー Day1オーバーサイズのPコートを主役に王道のフレンチシック着こなしを、こなれ印象のアースカラー配色で私らしく!  コート¥200,000/マディソンブルー パンツ¥31,000/オンワード樫山(ベイジ,) ニット¥18,000/アンクレイヴ バッグ¥120,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) 靴¥26,000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) 帽子¥13,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(キジマ タカユキ* ミキア フォー ユナイテッドアローズ) ピアス¥23,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ネックレス¥20,000・太リング(左手)¥210,000・3連リング(右手)¥135,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)Day2外出先ではアイボリーのピーコートで顔映え効果を狙って。コートを脱いでもシアーニットとコインネックレス、ツヤスカートでトレンドコンシャスに。スカートは裏ゴム仕様で長く座っていてもラクチン&スルンとした素材でシワになりにくい! コート¥200,000/マディソンブルー スカート¥17,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ニット¥18,000/アンクレイヴ バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥35,000/アマン(ペリーコ サニー) ブレスレット¥5,900/シップス 有楽町店(エーヴィーマックス) ネックレス¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)Day3優雅に見えるレーススカートは、ニュアンスカラーのニットや温かみのあるアイボリーコートで品よくまとめて。 コート¥200,000/マディソンブルー スカート¥48,000/インターリブ(サクラ) ニット¥18,000/アンクレイヴ ネックレス¥39,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥240,000・靴/靴¥72,000/ジミー チュウ 【Marisol2021年1月号掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/ヨンア③色は軽やかな「白~淡カラー」が新鮮!【おしゃれプロのコートKeepリスト】■白~淡カラー こっくりブラウンのトレンドが少し落ち着き、冬の街にパッと映える、白やアイスグレー ~ミルキーベージュなどの淡めカラーが続々登場。しゃれ感とリッチ感を同時にかなえて。uncraveマリソル 副編集長 SGUR Keep!エディター 東原妙子さんKeep! 「トラッド好きにはたまらないダッフル。買いやすい価格なので、思いきって白に!」(SGUR)。「撥水加工もポイント」(東原さん)。コート¥36,000/アンクレイヴ ニット¥42,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) スカート¥21,000/カオス表参道(カオス) ストール¥80,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス) ピアス¥4,800/ジューシーロック ブーツ¥120,000/リエート(サントーニ) バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) グローブ/スタイリスト私物Drawerスタイリスト 池田メグミさんKeep! 「シルク混のほんのり光沢のある白がエレガント。Vネックもありそうでないデザイン。タートルニットと合わせたい」。コート¥140,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)GALLARDAGALANTEスタイリスト 吉村友希さんKeep! 「柔らかなベージュのショールコートは、カシミア混で肌ざわり抜群。リバー仕立てで抜け感が出せそう」。コート¥150,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)YLÈVEスタイリスト 高橋美帆さんKeep! 「チェスターコートでも、ほどよく甘さを感じるあいまいカラーが今の気分。レザーパンツなどで辛さをミックスして着こなしたい」。コート¥89,000/アングローバル(イレーヴ)LOEFFマリソル 編集 Y本 Keep! 「細いラペルや右前のデザインなどユニセックスなディテールが好み。グレーのような、ニュアンスあるオリーブ色がなんとも絶妙」。コート¥90,000/ロエフ 六本木店(ロエフ)THIRD MAGAZINEエディター 磯部安伽さんKeep! 「もともと白のコートが大好き。こちらはカジュアルにバサッとはおれて、ほどよくモードな雰囲気もあるのがいい。デニムと合わせたい!」コート¥85,000/サードマガジン(ESP)AURALEEマリソル 編集 CHN Keep! 「パテントのような光沢感に惹かれて。ウールやニットなど重め素材の多い冬コーデに、新鮮なニュアンスを与えてくれそう。リバーシブルもうれしい」。コート¥110,000/オーラリー【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ④かぶり買いNo.1のリバーコート&スマート見えダウン|おしゃれプロのコートKeepリスト■リバーコート 肌 寒くなってきた秋の初めからサッとはおれるような、驚くほどふわりと軽やかなリバーコート に指名が集中! 色み、シルエット、素材、すべてにおいて妥協なしの、3ブランドの名品はこちら。1)ebureエディター 塚田有紀子さんKeep! スタイリスト 池田メグミさんKeep! 「エブールのコートはどれを選んでも間違いない。この一枚でおしゃれが成立する、仕立てのよさとしなやかな素材感に惚れました」(塚田さん)。「淡いベージュの上品な色出しは、さすがのひと言!」(池田さん)。コート¥99,000/エブールギンザシックス2)Chaos スタイリスト 徳原文子さんKeep!エディター 坪田あさみさんKeep! 「ずっと黒のコートを探していて、シンプルで飽きのこないデザインと軽やかな素材に惹かれ即決」(徳原さん)。「こちらのモカ色をオーダー。袖がラウンドしたフォルムなので、一枚でしゃれて見える!」(坪田さん)。コート¥67,000/カオス表参道(カオス)3)N.O.R.C by the line エディター 発田美穂さんKeep!エディター 伊藤真知さんKeep! 「デザイナー斉藤くみ氏の"ロングカーデ感覚ではおって"というひと言に納得。コーデの幅が広がりそう!」(発田さん)。「今季もブラウン気分は続行。ワンサイズ上げてゆるっと着たい」(伊藤さん)。コート¥37,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)■ダウン 中綿、外にも着ていけるインナーダウンなど、洗練度が上昇中。2枚目ダウンとして、デザイン性のあるものを選ぶのも一手。muller of yoshiokuboマリソル 編集 ROMI Keep! 「ありそうでなかった、中綿でダッフル、そして明るいベージュという組み合わせにひと目惚れ。縦長の大きめポケットも可愛い!」コート¥68,000/ミュラー オブ ヨシオクボtheory luxeマリソル 副編集長 SGUR Keep! 「コートのインに仕込んでもいいし、アウターとしても成立するきれいめデザイン。シルクウール素材が上品」。コート¥68,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)TANAKAエディター 陶山真知子さんKeep! 「ボリューム感のあるロング丈ながら、トレンチ風で都会的な雰囲気。なにより軽くて気軽にはおれそうなのがいい」。ダウンコート¥130,000/ウィム ガゼット青山店(タナカ)PYRENEXマリソル 編集長 イシダKeep! 「上半身がすっきり見えるコンパクトなシルエットがモダンで大人向き。シックな深いネイビーも素敵」。ダウンコート¥65,000/グリフィンインターナショナル(ピレネックス)DUNOマリソル 編集 MDR Keep! 「胸下までスムースな面になっているので、通勤にも着ていけそう。マキシ丈スカート合わせてカジュアルに着ても」。ダウンコート¥85,000/トヨダトレーディング プレスルーム(DUNO)⑤人気が加速中の短め丈コート&進化したトレンチ風コート|おしゃれプロのコートKeepリスト■短め丈コート マキシ丈やボリュームあるスカートの流行を受け、短め丈コートの人気も急浮上。短めといえど、おしりが隠れるくらいのほどよい丈感のものが多いのもポイント。AURALEEスタイリスト 池田メグミさん Keep! 「スカート+ロングブーツ合わせでクラシカルに」。コート¥120,000/オーラリー ニット¥26,000/カオス表参道(カオス) スカート¥17,000/アンクレイヴ サングラス¥33,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥4,500/エリオポール代官山(サンデーガール) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) ストール¥59,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アソース メレ) ブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ)uncraveエディター 発田美穂さんKeep 「シルエットが少しコクーン風になっていて、王道ネイビーのピーコートが新鮮な印象! 厚手のニットと合わせてもすっきり見え、着回し力も高いと確信」。¥34,000/アンクレイヴMADISONBLUEエディター 坪田あさみさんKeep! 「ボリューム袖のニットやシャツと合わせるため、ポンチョに挑戦予定。リバーシブルで、反対側はブラウンレザーのトリミングが可愛い」。コート¥490,000/マディソンブルーebure for Ron Hermanエディター 三尋木奈保さんKeep! 「去年のロンハーマン別注がとても活躍したので、今年も注目。甘くなりすぎない、スクエアなシルエットが秀逸」。コート¥89,000/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン)MACKINTOSHマリソル 編集 MDR Keep! 「ブラウンの色みと、コロンと丸いボタン、小さめの襟にひと目惚れ。今季だけでなく長く愛せそう」。コート¥123,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マッキントッシュ)INSCRIREエディター 野崎久実子さんKeep! 「ここ数年ロングコートばかり着ていたので、気分を変えたくてショート丈に。大人でもさらっと着こなせそうなセーラーカラーがお気に入り」。コート¥69,000/アマン(アンスクリア)Chaosエディター 発田美穂さんKeep! 「冬もマキシスカートをガンガンはく予定。この絶妙な腰丈のコートなら、マキシとのバランスがぐっとフレッシュになりそう!」ジャケットコート¥58,000/カオス表参道(カオス)■トレンチ風コート トレンチ風デザインのロング丈コートも今季豊富。ワークテイストを、秋冬コーデの引き締め役に!styling/編集 TTK Keep! 「オーバーサイズなので、ボリュームニットと合わせて」。コート¥61,000/スタイリング/新宿ルミネ1 店(ケイ シラハタ) ニット¥28,000/スタンブリー シャツ¥13,000/アンクレイヴ スキニーデニム¥23,000/ロンハーマン(RHヴィンテージ) ピアス¥30,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(カラット アー) バッグ¥36,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) レザースニーカー¥69,000/リエート(サントーニ)VACHEMENTエディター 磯部安伽さんKeep 「コートブランド・ヴァシュモンのカオス別注カラー。ミリタリーテイストなのに、カジュアルすぎず大人っぽく着こなせそう」。コート¥52,000/カオス表参道(ヴァシュモン×カオス)STUMBLYスタイリスト 池田メグミさんKeep! 「スタンブリーは2020年AWからスタートした新ブランドで、個人的に注目中。トラッド好きな大人に向けているだけあって、ディテールが巧み!」コート¥79,000/スタンブリーuncraveスタイリスト 松村純子さんKeep! 「上質なツイードのトレンチで、この価格はすばらしい。はおった時のシルエットも美しく、ブラウンにも黒にも合いそうなダークグレーの色みも好き」。コート¥37,000/アンクレイヴ【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ⑥“好き”が加速するコート|おしゃれプロの「これ買っちゃいました」圧倒的な存在感で冬のおしゃれが完成■コート 特筆すべきNEWSが少ないぶんベーシック派もトレンド派も、自分の"好き"が選択の基準に。1)CHAOSのスーペリアウールマキシコート マリソル編集Y本推薦 「「長さもあり、立体的なボリュームフォルムが今っぽい。襟腰もない一枚仕立てだからサラッとまといたい」。コート¥67,000/カオス表参道(カオス)2)LISIEREのチェック柄ロングコート スタイリスト池田メグミさん推薦スタイリスト福田亜矢子さん推薦 「ハンサムなグレンチェックのコート。ショールカラーのロング丈で、レディな一面とのギャップ萌え」(池田)。コート¥120,000/アパルトモン  青山店(リジエール)3)BARBOURのオイルコーディングコートスタイリスト福田麻琴さん推薦 「ワックス仕上げのメンズライクな雰囲気に惹かれて。内側のチェック柄が可愛い」。コート¥56,000/バブアー 銀座店(バブアー)  4)OLD ENGLANDのダッフルコートエディター湯澤実和子さん推薦 「オーセンティックなデザインとカシミア100%の上質感、そしてなにより軽いのがいい。薄手でも暖かく、着心地が柔らかい」。コート¥220,000/三喜商事(オールド イング ランド)5)EMMETIのライダース マリソル 副編集長SGUR推薦 「コンパクトなサイズ感となめらかな質感がちょうどいい。上品なカラーに惹かれて」。ライダース¥105,000/インテレプレ(エンメティ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子▼あわせて読みたい
  •  0円から気になる香水を試せる「Celes(セレス)」前回ご紹介した、500種類以上の香水が0円から気軽に試せる「Celes(セレス)」のサービス。▶ 記事はこちら プロのスタイリストがその人に合った香水を選ぶ「Celesセレクト」、新たな香りとの出会いを楽しめる「Celesガチャ」といった多彩なコースが魅力。 そして今回は、現在期間限定で展開している話題のコース「Celesシネマ」のお試しレポをお届けします。  「Celesシネマ」とは?昨年10月末に新たに登場したのがスタートしたのが、専門のスタイリストが好きな映画をイメージした香水を選んでくれる「Celesシネマ」。 当初は12月末までの2か月間限定のサービスだったにも関わらず、あまりの反響の大きさに期間延長が決定。2月28日まで申し込みが可能に。 公式HPのフォームから映画のタイトルと容量を選べば申し込みが完了。 1本から注文可能で、何作品か一緒に注文しても◎。 価格は、お試しムエットが500円、15回プッシュ(0.75ml) が 850円、50回プッシュ(2.5ml) が1700円。 選ぶのはプロのスタイリストと、大の映画好きであるCelesスタッフの方。 メジャーなものからニッチなものまで基本的にはどんな映画でも対応可能で、もう鑑賞できない作品の場合は、あらすじや希望のイメージ、シーンなどをメールで確認してくれるとのこと。また、シーンや登場人物の指定も可能。 自分にとって思い出の作品はもちろん、推しの出演している作品などで選ぶのもおすすめ。  お気に入りの映画をオーダー!今回オーダーしたのは、『ロミオ+ジュリエット』。 シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』は、何度も映画化されそれぞれ魅力がありますが、私が好きなのは1996年に映画化されたバズ・ラーマン監督のもの。時代を現代に、そして両家の争いをマフィアの同氏の抗争に舞台を変えた意欲作で、ロミオ演じる若き日のレオナルド・ディカプリオの危うげな魅力がたまらない一作。  500種類以上の香水からイメージに合った香りが届く!楽しみに待つこと数日。届いたのがこちら。 通常は、注文から1~3日で到着。私は同じ映画をテーマに2.5mlを3本オーダー。香水の画像と、詳細ページに飛べるQRコードが付いているので、どんな香水かすぐに確認することができるのがうれしい! 1本目の「Penhaligon’s – Iris Prima (ペンハリガン – アイリスプリマ)」は、プリマ・バレリーナの光と陰を“香りの舞い”として表現した香水。 実はこの映画を好きな理由の一つとして、フィギュアスケートのプログラムとしてよく使用されているからということを伝えていたので、“氷上の舞い”をイメージしてくれたのかな? と妄想が広がります。 フローラルウッディムスクの華やかな中に渋みのある香りは、ロミオたちが対立するマフィアの自宅で開かれるパーティに乗り込んでいくシーンを思い出しました。 2本目は、「Santa Maria Novella – Angels of Florence (サンタマリアノヴェッラ – エンジェルオブフローレンス)」。 サンタマリアノヴェッラは、イタリアのフィレンツェ(英名:フローレンス)で生まれたフレグランス。『ロミオとジュリエット』の原作は同じくイタリアが舞台のため、それだけでもテンションMAXに。 昔大洪水に見舞われたフィレンツェを救済するために駆け付けた若者たちに捧げた香水で、彼らが「泥の天使」と呼ばれていることから「Angels of Florence」という名が付けられているそう。ロミオとジュリエットが運命の出会いを果たすパーティのシーンで、ジュリエットは天使の姿に仮装して登場するため、そのイメージからセレクトされているのかも。 ホワイトフローラルをベースに桃などが加わったフルーティーで瑞々しい香りは、これから起こる悲劇など知らない2人が恋に落ちる瞬間にぴったり。 3本目は「Diptyque – Eau Capitale (ディプティック – オー キャピタル)」。 ローズやジャスミンが濃厚に香りたつミドルノートに、イランイランとシナモンがアクセントを添えたスパイシーな香り。 この香りで思い浮かんだのは、クライマックスの教会でのシーン。無数の十字架とロウソクの光がジュリエットの亡骸を照らす美しく幻想的な場面には、イランイランの官能的な香りがよく合います。 ジュリエットが生きていることを知らず、絶望のまま自決してしまったロミオと、眠りから目覚め、その後を追うジュリエット。儚く散った恋の物語を、この複雑でミステリアスな香りが表現しているようかのよう。 香りが映画のワンシーンを呼び起こす感覚はとても新鮮で、感動の連続!  スタイリストの方がこの香りを選んでくれた背景を妄想しながら、自分の記憶の中にある映画のイメージと当てはめていく作業はとても楽しく、新たな発見もあり、作品への愛がさらに増しました。期間限定のサービスなので、少しでも気になった方はぜひぜひ試してみてください♡    公式サイトはこちら ▼この記事を書いたのは... イラスト/くまぞう ウェブディレクター T ノンノウェブディレクター、ライター。某有名雑貨店でバイヤー&商品プロデュースをしていた経験を活かし、お手頃価格で手に入るかわいいもの&フードを日々捜索中。推し事で海外遠征多め。 web構成・文/轟木愛美 
  • 2019年11月にデビューした、パリ発のサステイナブル&ラグジュアリーなメイクアップブランド、ラ ブーシュ ルージュ。天然成分のみを使用したメイクアップ製品と、その製造過程のツールから店頭の販売までを含めて、一切のプラスティックを使用しないという世界初の試みで、クリーンビューティーを体現するブランドだ。 この冬に発売となった新作に込められたサステイナブルなアイデアや、ブランドを通じて伝えたい“ブルービューティー”という考え方について、ラ ブーシュ ルージュ ファウンダー/クリエイティブ・ディレクター のニコラス・ジェルリエ氏にZoomインタビューした。 (左から)ケース ¥8,100、カラー リフィル¥4,400、マスカラ ¥5,100、マスカラ レザーケース ¥6,300、パウダーケース ¥8,400/ラ ブーシュ ルージュ国連の研究結果によると、海を汚染するプラスティックの量は、2050年には魚の量よりも多くなると予測されている。これを受けて、コスメティック業界も、海を汚染させてしまうことで知られているマイクロプラスティックを使ったスクラブを自然由来の素材に置き換えるなど、使用量を減らす取り組みを行っている。 ラ ブーシュ ルージュもまた、プラスティックの削減に着目。その製造過程の部品から店頭の販売までを含めて、一切のプラスティックを使用しないという世界初の試みで、クリーンビューティーを体現している。ルージュを引き立たせる、サステイナブルなコスメが登場ラ ブーシュ ルージュ イメージビジュアル。はっきりとした目元や、肌の作り込みによって口元の魅力が引き出されるそのブランド名からもわかるように、ラ ブーシュ ルージュは「ルージュ」からスタートした。天然成分のみを使用したサステイナブルなリップスティックや、ケアアイテムが揃う。さらに、昨年の秋冬には、“ルージュを映えさせるメイク”にフォーカスした、マスカラやアイシャドウ、アイライナーなどといったアイテムが仲間入りした。完成まで5年をかけた、世界初のマイクロプラスチック不使用マスカラブラシマスカラ レザーケース 各¥6,300、マスカラ 各¥5,100/ともにラ ブーシュ ルージュ中でも注目したいのは、ゴージャスなまつ毛を作る、フサフサのブラシが付いたマスカラだ。リップ同様、アップサイクルレザーを使ったケースは、リフィルが付け替え可能。また、100%リサイクルガラスと半永久的にリサイクル可能なメタルを使った高級感のあるボトル、そして「トウゴマ」という植物の繊維を使った、世界初のマイクロプラスティック不使用ブラシ。すべてのポイントでサステイナブルな取り組みがされている。このブラシについて、ニコラス氏はこのように語ってくれた。「マスカラブラシには世界共通で好まれる形がありますね。それは、ゴージャスではっきりとした目元を作る、このような形です」とニコラス氏「マスカラブラシは、素材のリサーチから完成までに約5年かかったパーツです。他にもサトウキビやトウモロコシなど、様々な植物の素材でブラシを試作しましたが、まつ毛により良い効果があるほか、プライスの面でもリーズナブルな素材を探して、トウゴマに行き着きました。トウゴマはとても優秀な植物で、ブラックのマスカラ液にはキャスターオイル(トウゴマの種子から取れるオイル。別名ひまし油)も使用しています」 ブロンザー ブロンド ¥3,700、パウダーケース ¥8,400/ともにラ ブーシュ ルージュまた、同じく昨年冬に発売されたミラー付きのコンパクトも、100%リサイクルメタル製。付け替え可能なブロンザーやアイシャドウ、ハイライターがピタリと収まる。リップやマスカラ同様、一度コンパクトケースを買えば、後はリフィルを付け替えて長く楽しめるという仕組みだ。 「サステイナブルなアイテムをより身近に、幅広い方に楽しく手に取りやすい価格で提供するには、このアップサイクルレザーのケース+リフィルというスタイルがとても良いと考えています。そして、メイド・イン・フランスを掲げているラ ブーシュ ルージュですが、新たに作品に加わったメークアップブラシは、大阪の職人に作ってもらいました。普段は習字の筆などを作っている方の作品に触れる機会があって、そのクオリティの高さに感銘を受け製作を依頼しました」 “ブルービューティー”という考え方を未来のビューティーのスタンダードにラ ブーシュ ルージュ イメージビジュアル「クリーンビューティー」や「サステイナブル」という考え方は、ここ数年でより広くポジティブに受け入れられるようになった。しかし、同時に、環境に配慮しているように見えて、実際にはそうではない「グリーンウォッシュ」という言葉も出回るほど、それらがお手軽なイメージアップに利用されてしまっているケースもある。 そんな中で、本当に信頼できるクリーンなブランドを知り、長く付き合うことは、私たち消費者ができる大切なアクションであるとニコラス氏は言う。 「最近でも、温暖化による気候変動で山火事が世界中で発生したり、氷河の氷が消えてしまったりと、目に見える環境問題が私達のすぐそこで起きています。だから素材がクリーンであるとか、緑の環境に配慮するのももちろん大事なのですが、僕はそれよりももう一歩先の“ブルービューティー”という考え方を提唱したいと思っています」  ラ ブーシュ ルージュ ファウンダー/クリエイティブ・ディレクター ニコラス・ジュルリエ氏。photo by Ezra Petronio“ブルービューティー”とは、WWFが提唱する、美しさに関わる製品やそのパッケージが海洋生物に与える影響や、水の浪費、海へのダメージを最小限に抑えることに焦点を当てた考え方のこと。「例えば商品を入れる袋であったとしても、環境に害を及ぼさない素材でできていたり、とにかく細部に至るまで、ものづくりのゼロからすべてが自分たち人間にとっても、地球に対しても良いということが大事ですね。地球を小さな村に例えて、その中で互いが一緒に生活をしていける……それを推進する活動を続けていきたいと考えています」  「人間の家である地球を破壊するプロダクトがラグジュアリーだとは考えていません」と話すニコラス氏。彼の考える未来のラグジュアリーとはどういったものなのだろうか?「大切なポイントとしては、皆さんにラ ブーシュ ルージュというブランドを、ひとつのアートギャラリーのような存在として考えてもらいたいということです。僕はこの『ラ ブーシュ ルージュ』というギャラリーを運営していて、いろんなアーティストや職人の方を招いて、メイクアップという分野の作品を発表してもらっているという考え方です。ラ ブーシュ ルージュが、そんな風に、今までの既成概念にとらわれない新たな形でのメイクアップの楽しみ方をシェアできて、しかもそれがサステイナブルだということ。そこから立ち現れる品性や上質さが、未来のラグジュアリーなのだと考えています。 メイクアップに限りませんが、“ラグジュアリーさ”というものが不必要な形で過剰に演出されるようなことからは、もう卒業する時代だと思っています」 text:Kaoru Tateishi ラ ブーシュ ルージュ 伊勢丹新宿店https://www.laboucherougeparis.com/03-6380-6776
  • 個性的なのに意外にも着こなしへの適応能力が高いハイテクスニーカー。厚底でスタイルもよく見えると人気を集めるアイテムを今季のトレンドボトムと合わせたコーデをご紹介します。 <目次> 1.大人ハイテクスニーカー【スカート編】 2.大人ハイテクスニーカー【パンツ編】 3.おしゃれな人のローテクスニーカー .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.大人ハイテクスニーカー【スカート編】 PUMA【プーマ】パルサー ブレンド × ヴィンテージサテン デイリーにサテンを楽しむならハイテクでカジュアルダウン!今季の筆頭トレンドでもあるサテン。こなれたムードで楽しみたいからこそ、女らしさを盛るよりも今っぽい抜け感の出るハイテクを選択。トップスと色のトーンを合わせて全体の統一感も意識して。靴¥9800/プーマ スカート¥9900/ノーク プルオーバー¥18000/メゾン イエナ(イエナ) 帽子¥30000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ジャネッサレオン) イヤリング¥22000(アンセム フォー ザ センセズ)・バッグ¥67000(ア ヴァケーション)/アマン 靴¥9800/プーマ CLEMENS【クレメンス】GU_RE01 × マーメイドスカート 白の一足で肩ひじ張らない女っぷりを演出裾がほんのり広がる美女感たっぷりなマーメイドシルエットにはやや細身な白のハイテクを合わせ、糖度控えめにすっきりさせて。靴¥28500/クレメンス ジャパン オフィス(クレメンス) スカート¥16000/メゾン イエナ(イエナ) コート¥34000・トップス¥13000/アンクレイヴ ピアス¥14000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) バッグ¥54000/アマン(ペリーコ) タイツ¥4000/ebure ギンザシックス店(ebure) 靴¥28500/クレメンス ジャパン オフィス(クレメンス) adidas Originals【アディダス オリジナルス】ADIDASFALCON × プリーツスカート 誰もが似合って着こなせる殿堂入りコーデハイテク初心者や苦手意識がある人もまず試してほしい鉄板の組み合わせ。動きの出るプリーツがハイテクを軽やかに、ハイテクのボリュームが甘さを軽減する、相思相愛のコンビ。靴¥9990/アディダスお客様窓口(アディダス オリジナルス) スカート¥56000/ebureギンザシックス店(ebure) ニット¥74000/エスケーパーズオンライン(ナヌーシュカ) ピアス¥9000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) シュシュ¥4000/ポテテ バッグ¥38000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥9990/アディダスお客様窓口(アディダス オリジナルス) DIESEL【ディーゼル】SERENDIPITY × ニットワンピース シンプルなニットワンピにはガツンと効く足もとがベスト長めレングスが豊作な今季、厚底で高さも出せるハイテクならスタイルも洒落感もアップ。黒一色の潔さもモダンな印象に。靴¥20000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) ワンピース¥42000/オーラリー サングラス¥38000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥23000/シチズンお客様時計相談室(シチズン キー) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥20000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) VEJA【ヴェジャ】VENTURI SUEDE × フレアスカート ボリュームはボリュームで制すが正解!ボリュームのトーンをそろえることでスカートもスニーカーも引き立つ理想的なバランスに。靴¥24000/シードコーポレーション(ヴェジャ) スカート¥34000/ガリャルダガランテ 表参道店(ヘリテノーム) ニット¥16000・ストール¥22000/ノーク(ノーク バイザ ライン) ピアス¥28000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) シュシュ¥5300/ポテテ バッグ¥26000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャンニ キャリーニ) 靴¥24000/シードコーポレーション(ヴェジャ)  adidas Originals【アディダス オリジナルス】OZWEEGO TR × タイトスカート タイトスカートのIラインをハイテクがさらに強調黒ならタイツとつなげてショートブーツ風にも楽しめる。靴¥12000/アディダスお客様窓口(アディダス オリジナルス) スカート¥9000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) パーカ¥11000/ノーク(ノーク バイザ ライン) ピアス¥33000/ジャーナル スタンダード 表参道(ファリス) 時計¥600000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥28000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) タイツ¥4000/ebure ギンザシックス店(ebure) 靴¥12000/アディダスお客様窓口(アディダス オリジナルス) 2.大人ハイテクスニーカー【パンツ編】 NIKE【ナイキ】NIKE REACT ART3MIS SE × タックテーパード 新定番の足もとで、モードな風を吹き込んで丸みを帯びたフォルムのハイテクで着こなしに個性をプラス。ベージュトーンの一足ならきちんと感のある着こなしのなかでもハズしすぎて見えず、大人に似合う仕上がりに。靴¥13000/ナイキカスタマーサービス(ナイキ) パンツ¥12000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) コート¥36000/アンクレイヴ シャツ¥17000/メゾン イエナ(イエナ) ピアス¥24000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) バッグ¥58000/ebure ギンザシックス店(ebure) 靴¥13000/ナイキカスタマーサービス(ナイキ) PUMA【プーマ】パルサー ウェッジ トーナル × スラックス 相反するテイストもテンションをそろえて攻略パンツはきれい色でカジュアルに、靴は白できれいめにと互いのキャラクターを引き寄せてまとまりよく。靴¥11000/プーマ パンツ¥29000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ニット¥14000(イエナ)・ストール¥28000(ドゥース グロワール)/メゾン イエナ ピアス¥25000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) メガネ¥39000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥36000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥11000/プーマ KARHU【カルフ】LEGACY × ワイドパンツ ちらっとのぞくだけでもインパクトは大!着こなしのワンポイントになるハイテク。靴の色みと同じ黒やネイビーのダークトーンの構成で、大人っぽさをプラスすれば洗練されたスタイルに。靴¥15800/シードコーポレーション(カルフ) パンツ¥39000/ebure ギンザシックス店(ebure) コート¥26500/ノーク カットソー¥26000/エイトン青山(エイトン) シュシュ¥5300/ポテテ 時計¥530000/セイコーウオッチ(クレドール) バッグ¥38000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥15800/シードコーポレーション(カルフ)  HOKA ONE ONE®【ホカ オネオネ™】/BONDI SR × 黒デニム 1/2 2/2 コントラストを生かしてバランスアップ♡着こなし全体はタイトめに仕上げ、足もとのボリュームをきわだたせた、緩急のある着こなし。スニーカーのおかげでIラインがグッと引き立ち、やせ見え効果も。スニーカーの漂白されたような真っ白なカラーも対比を強調してくれる。靴¥25000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) デニム¥22000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥11000/ノーク トップス¥23000(サヤカ デイヴィス)・バッグ¥15800(ヤーキ)/ショールーム セッション 靴¥25000/デッカーズジャパン(ホカ オネオネ™) Reebok【リーボック】PUMP COURT × ニットパンツ 真冬もこのコンビがあればすっきりおしゃれがかなう リラックスムード漂うニットパンツもテクノロジー満載の一足でキリッと切れ味よく。モノトーンな合わせも都会的な表情を生み出す。靴¥20000/リーボック アディダスお客様窓口(リーボック) パンツ¥18000/メゾン イエナ(イエナ) ニット¥49000/アマン(アンスクリア) シャツ¥23000(トラディショナル ウェザー ウェアー)・ピアス¥19000(ファリス)/ジャーナル スタンダード 表参道 バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥20000/リーボック ASICS【アシックス】GEL-NANDI OG × コーデュロイ やさしげなムードを引き締める最先端な足もとゆるっとやわらかな雰囲気もハイテクで端正な一面を加えて。靴¥10000/アシックスジャパン(アシックス) パンツ¥12000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) コート¥53000/メゾンイエナ(イエナ) カットソー¥13000/ショールーム セッション(アダワス) スカーフ¥12000/スピック&スパン  ルミネ有楽町店(マニプリ) ピアス¥18000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥138000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥10000/アシックスジャパン(アシックス) 3.おしゃれな人のローテクスニーカー CONVERSE【コンバース】/オールスター US カラーズ HI 「流行に左右されないスタンダードなデザインはずっと頼れる存在!ハイカットはボトムを選ばず万能」ライター 榎本洋子さん 履き込むほどにぐっと味わいが増すキャンバス素材。色違いで複数所有している人も。¥7000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) VEJA【ヴェジャ】/V-10 「フェミニンなアイテムとも相性がいい洗練された表情が好み。抜け感が欲しいコーデに大活躍」スタイリスト 吉村友希さん サステナブルなブランドとしても有名。パンチングが施されたアッパーが白一色の中でさりげないアクセントに。¥20000/シードコーポレーション(ヴェジャ) WALSH【ウォルシュ】/トルネード 「もともとランニングシューズですが小粋なカラーリングなので日常でもおしゃれに楽しめます」編集 スガコ レトロモダンなたたずまいが特徴的な英国ブランド。クッション性に優れたソールで履き心地も文句なし。¥18000/カメイ・プロアクト(ウォルシュ) VANS【ヴァンズ】/オーセンティック 「厚みのあるソールだから太めのパンツと合わせても好バランス。キャメルっぽい色みはこなれ感も」ライター 野崎久実子さん スエードとキャンバスをドッキングした異素材コンビが足もとに奥行きを与えて。¥6500/RHC ロンハーマン(バンズ エクスクルーシブ フォー RHC) VANS【ヴァンズ】/オールドスクール DX 「オール白なら厚底スニーカーも子どもっぽい印象になりません。スタイルアップにもひと役」スタイリスト 池田メグミさん スニーカー好きから長年愛され続ける定番。厚めのソールやキレのある色使いが大人カジュアルにフィット。¥6500/VANS/VANS JAPAN(ヴァンズ) PUMA【プーマ】/バスケット プラットフォーム トレース ライト ウィメン ボリュームのあるボトムに合わせても負けない、存在感のある厚底なのに驚くほど軽量。¥9800/アトモス ピンクフラッグシップ 原宿店(プーマ) Reebok【リーボック】/クラブ シー 85 「どんな着こなしも無理なく受け止めてくれるプレーンさが強み。冬はタイツを合わせてワンピにも」スタイリスト 高橋美帆さん テニスシューズをベースにして作られたミニマルな一足。耐久性のあるレザーで長く愛せる。¥11500/リーボックアディダスお客様窓口(リーボック) NOVESTA【ノヴェスタ】/ジャーマン トレーナー コーデュロイ 「欧州発のブランドらしいスマートなデザイン。天然素材の品質のよさにも注目」編集 ミツコ コーデュロイ×レザーのユニークなコンビ素材。ニュアンスのあるグレーがほどよい洒落感を演出。¥23000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ) NIKE【ナイキ】/ナイキ デイブレイク 「どこか懐かしい雰囲気が新鮮。シックなモノトーンカラーは辛口カジュアルにも似合います」編集 バタコ ’70sの名作スニーカーが復活。アッパーにナイロンを使うことでタフで軽やかな足もとに。¥10000/アトモス ピンク フラッグシップ 原宿店(ナイキ) SUPERGA【スペルガ】/ナッパ ライニング コットン U 「オーソドックスな形ながらスエードタイプは上質感があって秋冬のアイテムにもなじみよし!」編集 M クラシックなデザインは海外セレブからも人気。ベージュがかった白やぬくもりのあるスエードで差をつけて。¥9000/カメイ・プロアクト(スペルガ) adidas Originals【アディダス オリジナルス】/ガゼル 「ソールに厚みがなく、ほっそりとしたフォルムはスポーティになりすぎないので汎用性高し」スタイリスト 大平典子さん トゥに丸みはあるものの、全体的にシャープな印象。ネイビーとホワイトの色合わせもスタイリッシュ。¥9990/キックスラボ(アディダス オリジナルス) adidas Originals【アディダス オリジナルス】/スタンスミス リコン 「ほどよいボリューム感で合わせやすく上品さも兼備。足もとに迷った日はこれ!」編集 K アッパーには上質なプレミアムレザーを採用。インソールもレザー張りの大人のためのスニーカー。¥16000/キックスラボ(アディダス オリジナルス) 撮影/黒沼 諭〈aosora〉 さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/ANNA.〈SHIMA〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/佐藤晴美 構成・原文/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年1月号掲載
  • 見てるだけで胸がときめく、身にまとえば心が躍る、ピンクの魅力は無限大。新木優子が表現する、『ピンクが私たちにくれるもの』。フーディにスラックスにスニーカー、定番のカジュアルアイテムもピンクを選べばたちまちゴキゲン♡淡いトーンでまとめてカジュアルコーデをキュートにシフト。 Tシャツ¥4900/N.O.R.C(ノーク バイ ザ ライン) アウター¥18000・パンツ¥11000/シャルル シャトン ラフォーレ原宿店(シャルル シャトン) リング¥27000/シティショップ(モンド モンド) ネックレス¥5450/バロックジャパンリミテッド(THROW by SLY) バッグ¥53700/LYDIA(Susan Alexandra) 靴(3月発売予定)¥8500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)Itなブランドのひとくせスウェットが主役。 スウェット¥45000(スーパーヤヤ)・パンツ¥12000(ディッキーズ)/シティショップ サングラス¥47000/サンライズエージェント(カトラー アンド グロス) バッグ¥8000/ROSE BUD 新宿店(DREAM COLOR DEPOT) 靴¥25000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ソル サナ)モデル/新木優子 撮影/柴田フミコ(モデル・物) 富田恵(物) ヘア&メイク/ 河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • Q. 生理前になるとニキビができちゃう!A. 深刻化する前にニキビラインに切り替えて「一度できるとなかなかなおらないから、先手ケアを。私はモア世代の頃、生理前にできやすかったので、1週間前からニキビラインに切り替えるように。また、できてしまったら、悪化する前に皮膚科を受診するのが◎」(神崎さん、以下同)タンクトップ(2月上旬発売)¥9600/フレイ アイディー(フレイ アイディー)ニキビ箇所はソフトタッチで!美肌菌に着目し、ニキビのできにくい肌に導く化粧水と乳液。d プログラム アクネケア ❶ローション MB[医薬部外品]125㎖¥3400・❷同エマルジョン MB[医薬部外品]100㎖¥3700/資生堂インターナショナルQ. まずどこから始めればいい?ハーフブラ¥7500・パンツ¥3000/ennpr.(ヘーゼル) カーディガン¥15000/ハッシュニュアンスA. あれこれ頑張ろうとすると大変になるから、まずサロンに行くとかコスメをひとつ買ってみるとかちょっと生まれ変わる作業からQ. 今日はもう頑張れない……、そんな日どうしてる?A. いきなりシートマスク+クリームで十分「洗顔をしたら、ベッドとかで寝っ転がりながらシートマスクして、はがしたらクリームを塗って寝るみたいなイメージ♪ スキンケアは『やらなきゃ』という足かせになったら、肌も心も曇らせて意味がありませんから」「私のお気に入り。疲れた肌にガツンときく信頼のシートマスク」。❶モイスチュア リポソーム マスク(6枚)¥7200/コスメデコルテ ❷SK-Ⅱ ホワイトニング ソース ダーム・リバイバル マスク[医薬部外品](6枚)¥10500(価格は編集部調べ)/SK-Ⅱ ❸ファミュ ドリームグロウマスク〈BIO LIFTING〉(4セット)¥4200/アリエルトレーディング美容家 神崎 恵45歳であり、3人の息子を持つ。長男がモア世代。自らが試し、本当にいいと実感できるコスメや美容法、女性がより満たされた人生を歩むための秘訣を提案し、人気を博す。その生き方やライフスタイルも憧れの的。書籍の累計発行部数は144万部を超え、待望の新刊『神崎CARE』(ワニブックス)が話題にブラトップ(1月下旬発売)¥12000/styling/ 新宿ルミネ1店(styling/) パンツ/スタイリスト私物 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/柴田フミコ(モデル) 久々江 満(製品) ヘア/津村佳奈(Un ami) モデル&メイク/神崎 恵 スタイリスト/石関靖子(モデル) 取材・原文/中島 彩 構成・企画/杉本希久子(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 映える=派手、映える=頑張るじゃない。人気エディター磯部安伽の「映えるベーシック」をつくる5つのメソッド磯部安伽磯部安伽確かな構成と美しいビジュアルのページ作りで、各誌で活躍するファッションエディター。洗練された私服スタイルのファンも多数<これまでの価値観や、あたりまえだった生活が一変してしまった2020年。 私自身のファッションに対する考えも少しずつ変化して、これまでよりも"着映え"を大切にするようになりました。 どこかに出かけること、誰かと会うこと、そのために服を着ることが特別になり、 せっかくおしゃれをするならどうでもいい服は着たくない、 久しぶりに人に会うなら気分よく一緒にいてもらえる服を着たい、 そんな気持ちが着映えへの意識を高めていったんだと思います。 でもそれは決して派手だったり、奇抜な服を選ぶことではありません。 だって私が愛するベーシックという軸は変えられないし、変えたくないから。 きれいなシルエットを厳選する、手をかけて重ね着をする、今まで以上にひとつひとつのおしゃれにていねいに取り組むことで、ベーシック派なりの着映えをかなえていきたいんです。そして、たどりついた秋冬のワードローブやコーディネートは、 少しだけ華やかで、確実に気分を上げてくれるものばかり。最近はおしゃれする意欲がない、服が欲しくないなんて声も耳にするけど、どんな時でも服を選んで、着ることに変わりはないのだから、 前向きに取り組んだほうがきっと毎日は素敵なものになる。 今回提案させていただく"映えるベーシック"が、 ファッションを楽しむきっかけやヒントになるとうれしいです。 磯部安伽 > ※価格表記のないものはすべて本人私物ですメソッド① 「冬の主役はガウンコートに決めました」 柔らかな素材のニュアンス、さりげなく揺れるシルエット、バサッとはおるだけで生まれる主役感に惹かれて、この冬はなによりも先にガウンコートを買いました。目をひく色や変わった形じゃないのに印象的で、どんなコーディネートにも合わせやすいのに今どきになる。そしてさらに、軽くて着心地がいいから疲れない!今の時代や私の好みに一番フィットする、"映えるベーシック"をつくるうえで必要不可欠な存在です。■初めて買ったきれい色のコートを、まずは淡く、甘い配色で楽しむ「これも"映えたい"という気持ちの表れか、1 枚目は人生初となるきれい色のコートを購入。ほのかに色づくピンクに、見た瞬間に心奪われました。とはいえベージュの延長線上にある絶妙な色みなのでトレンチ感覚で使えそうだな、なんて計算も同時にしたりして(笑)。実際、マイ定番であるグレーのニット×白いデニムとも好相性。ニュートラルカラーが印象的な今のムードあふれるコーデが完成しました」。 DATA COAT:N.O.R.C by the line KNIT:N.O.R.C by the line PANTS:RED CARD BAG:Maison Margiela SHOES:SAINT LAURENT EARRINGS:no brand NECKLACE:MARIHA RING:MARIHAネックレス¥20,000・イヤカフ¥17,000・三連リング(右手)¥135,000・リング(左手)¥48,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)☆Variation ■"コートの中身"しだいで印象が大きく変わる。 きれいめ気分の日は黒をきかせて「どんな服とも合わせやすいのに、中のコーディネートしだいで違った印象になるのもガウンコートの魅力。上では淡いコントラストで楽しんだピンク色のコートに、今度は黒いボウタイブラウスとタイトスカートを合わせて強いコントラストでまとめ、ぴりっと女っぽく変身させました。ベースがベーシックなアイテムだからこそ色で遊ぶことが決してむずかしくない。さらに上品なブルーのバッグで、さりげないきれい色MIXにも挑戦してみました」。DATA COAT:N.O.R.C by the line BLOUSE:THIRD MAGAZINE SKIRT:Whim Gazette BAG:J&M DAVIDSON SHOES:Sergio Rossi EARRINGS:MARIHA SUNGLASSES:EYEVAN靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ピアス¥26,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)■永遠のスタンダードである黒は、最旬ブラウンと今どきに楽しむ「『ザ ロウ』のコートは計算しつくされたシルエットと上質な素材で、圧倒的な存在感がある。値は張りますが"これは間違いなく一生モノ"と、思いきって購入しました。そんなずっと着る服こそ、コーデは思いきり今っぽくしたほうが楽しい。まずは服や小物をトーンの違うブラウンでまとめて、モードに仕上げました」。 DATA COAT:THE ROW ONE-PIECE:SACRA BAG:ZANCHETTI SHOES:PELLICO EAR CUFF:Hirotaka NECKLACE:no brand RING:MARIHA SUNGLASSES:EYEVANワンピース¥38,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥155,000/ゲストリスト(ザンケッティ/ハウント代官山) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ) 三連リング¥135,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)☆Variation■エレガントなコートに、あえてのカジュアル。こんなMIX感こそおしゃれの醍醐味「ゆるいニットとダメージデニム、足もとはスニーカー。思いきりカジュアルなコーデを楽しめるのは、格上げ力のあるコートのおかげ。あえて対極するものを合わせることで、奇抜なものがひとつも登場しないのに"おしゃれしたぞ"っていう達成感が生まれるんです。年齢的にもトレンド的にも全身カジュアルがむずかしくなってきたけど、シックなアウターの力を借りればまだまだ大好きなスタイルが楽しめる。やっぱりこの冬はガウンコートが欠かせません」。DATA COAT:THE ROW KNIT:N.O.R.C by the line PANTS:MOTHER STOLE:N.O.R.C by the line SCARF:HERMÈS BAG:IACUCCI SHOES:CONVERSE BRACELET:humバッグ¥52,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) ネックレス¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)【Marisol1月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 須藤敬一(人物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリング協力/松村純子
関連キーワード

RECOMMEND