【逢沢りなちゃんインタビュー】「どれもお気に入りだけど、1番好きなのは、ハイネック×グリーンのショーツの水着かな」
DAILY MORE
モア8月号の水着特集と連動した写真集、『MORE digital photo book 逢沢りな サマー・タイム・ロマンス』が大好評発売中♡ ということで、りなちゃん本人に撮影裏話やお気に入りの水着について語ってもらいました! そして担当編集Aが“現場でのりなちゃん”についても話しちゃいます☆
撮影中思わず吹き出しちゃうほど和やかな現場。でも2度目だからこその緊張感も
りなちゃんの素の表情も今回の写真集の見どころ。(c)尾身沙紀(io)
編集A(以下A): フォトブック、今年も絶好調です! とっても可愛くて、私は、何回も見返しているんだけど(笑)、りなちゃん自身の出来上がっての感想を教えて!

逢沢りな(以下りな):ありがとうございます! 私も気に入ってます。今回は2度目ということもあって、リラックスして撮影に臨めました。だから表情も柔かく、自然体な私を写してもらえたかな。去年につづき、全員女性スタッフのロケも楽しかったですね。特にカメラマン尾身さんの撮影中のかけ声が面白くって(笑)。「そう! そう! それな!」って連呼するんです。思わず撮影中吹き出しちゃいました。でも、2度目だったからこその緊張感というかプレッシャーもあったんですよ……。

A:確かに、尾身さん面白かった(笑)。撮影の雰囲気を和やかにしてくれたよね。プレッシャーを感じていたのは、私も初耳。それは、どうして?

りな: 嬉しいことに、去年好評だったからこそ、その上をいかなきゃ、と思いました。あとは、前回出した時は女性誌から電子で水着フォトブックを出すのは、他ではやっていなかったけど、今年からは別の雑誌でもやっていますよね。いわば、“元祖”としていいものを出さなきゃって気持ちもありました。

A:確かに、「前回を越える!」はスタッフも同じ思いだったよ。分かりやすいところでいえば、今年はより大人っぽいイメージを目指したしね。

りな:水着もかっこいいデザインが多かったですね! 媚びていない雰囲気が、自立した女性といった雰囲気で私自身も好きでした。

A:特にお気に入りの水着はどれ?

りな:え〜! どれも可愛くて選べないなあ。表紙のブラウンのビキニは、好みですね。落ち着いて大人っぽいんだけど、ショーツは華やかなエスニック柄。その“大人”と“可愛い”の絶妙なバランスがまさに私たちモア世代にぴったり。でも1番好きなのは、ハイネック×グリーンのショーツの水着かな。デザインが今っぽいし、パキっとしたカラーが夏っぽくてかわいい♡

No.1お気に入りは、トレンドのハイネック水着! (c)尾身沙紀(io)
A:りなちゃんはプライベートでも水着を着たりする?

りな:最近は全然海やプールに行けてなくて……。でも、水着が好きなので毎年新しいものを買っているんです。インポートのデザインが好きで海外のサイトで購入しています。今年は、ニュージーランドの『Lonley』というブランドで黒のシンプルなビキニを買いましたよ。今年こそは着る機会があるといいな! すでに行きたいビーチもリサーチ済みなんです。静岡のヒリゾ浜っていうところ。水がきれいそうだし、東京からも近いし♪

A:お仕事上、日焼けに気を付けないといけないしね。日焼けといえば! 背中の“ミステリーサンカク”はどうなった!?

りな:あ、例の背中に付いた謎の三角形の日焼け跡ですね。無事治りました〜。入念に日焼け対策をしていたのに、なぜかそこだけ焼けちゃったんですよね。しかも不思議な形に(笑)。でも、グアムでのトラブルといえばそのくらいですね。

溶岩ヨガは、ボディラインにもお肌にも効くんです!
水着に似合う可愛いヘアアレンジにも注目☆ 「このカット自体もお気に入りのです」(りな) (c)尾身沙紀(io)
A:去年は撮影がスムーズに進んで、オフの時間が結構あったんだよね? 今年は、カット数が増えたからほとんどフルで撮影だったね。グアムに行ったのに、海にもプールにも入れず……ごめんね。

りな:いえ! 海外ロケってだけでテンションが上がるので、楽しかったです。それに、少しだけあった自由時間でAさんと私は足だけ海に浸かりましたよね。

A:ちょっとでも、南国リゾート感を味わいたくてね(笑)。ちなみに、海外ロケの時に必ず持って行くアイテムがあれば教えて!

りな:やっぱり乾燥が気になるので、濡れマスクとパックがマストですね。パックは、撮影後にホテルで必ずやっていました。肌のコンディションを整えて撮影に臨みたいので!

A:水着撮影だと、ボディも特別なケアをする?

りな:とっても特別なことではないんですけど、通っている溶岩ヨガへいつもより頻繁には行くようにしますね。たくさんの女性の読者さんにも見ていただきたいと思ったので、体のラインが整うよう意識しました。例えば、私も内田理央ちゃんの体をみると「素敵!」、「もっと見たい」と思うんです。そんな風に女性から見ても美しいって思ってもらえるような体が理想です。もちろん溶岩ヨガだと汗をたくさんかけるから、代謝が上がって肌のツヤが増すんです。水着フォトブックなので、おしゃれな水着をみてほしいのはもちろんですが、水着に合わせたヘア&メイクにも注目してほしい! 1年前より髪がかなり伸びたので、いろんなアレンジが登場します。女性には、ぜひ水着の時のヘアメイクの参考にしてもらえたら嬉しいです。

A:では、最後にデイリーモアを読んでいる女子にメッセージを!

りな:前回の作品を上回れるよう、頑張って撮影してきた自信作です。大人っぽくてかっこいい、女子受けしそうな水着が多いので、この夏のビーチファッションの参考にもなると思います♪ ぜひ、見て下さい!

(c)尾身沙紀(io)
MORE digital photo book 
逢沢りな「サマー・タイム・ロマンス」

●定価:各1000円(+税)/デジタル版のみ
●撮影:尾身沙紀(io)
●モア特別編集・集英社刊

上記のサイトのほか「楽天kobo」「BookLive!」「ブックパス」「dブック」「eBookJapan」「Sony Reader Store」など各電子書籍ストアでも配信いたします!
(プロフィール)
あいざわ・りな●1991年7月28日 生まれ、東京都出身。2008年『炎神戦隊ゴーオンジャー』でブレイク! 13年より、『MORE』の専属モデルとして活躍。9/2からは、出演映画「闇金ドッグス7」が公開予定。
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND