【今日のコーデ】<内田理央>のんびりモードの三連休の初日。さらりとはおった”透けるシャツ”でいつも以上に

DAILY MORE

大人っぽくて春らしいエアリーなくすみブルーでご近所コーデを格上げ!

連休初日くらいは朝寝坊して、近所のカフェでのんびりランチから始めるのもアリ♪ なんてことないTシャツにキャミワンピースのリラックスコーデ、だけど気分が上がるひと工夫が欲しい。そんな時に使えるのが新しい”透けるシャツ”。はおるだけで春らしく軽やかにニュアンスアップできて、シンプルなのにフツーじゃない感がハンパない! ブラウントーンの着こなしには、シックに華やぐくすみブルーがお似合い♡ きれいめ感もプラスできるから、オンオフ問わずに使えてこれからの季節に大活躍しそう。ぺたんこ靴などを合わせてカジュアルにまとめてみたい!

シャツ¥12000/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ) ワンピース¥14500/ノーリーズ&グッドマン銀座店 Tシャツ¥9000/グラストンベリーショールーム バッグ¥6500/ジーナシス イヤリング¥2600(mimi33)・ストーンつきリング¥3620(アネモネ)/サンポークリエイト 2連風リング¥2273/サードオフィス(ROOM)

内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>




撮影/花村克彦 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/UTUWA TITLES

関連記事
  • コロナウイルス感染拡大の影響が世界的にまっっったく止まらず(涙)日に日に深刻化する事態に心身ともに参ってしまいそうですが、【ジーユー(GU)】からそれはそれは素敵な新コラボレーション・コレクションのニュースが届きました! 今回のパートナーは、デザイナー・丸山敬太さんが手がける日本ブランド「ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)」、そしてシウマイで有名な「崎陽軒」! 「ジーユー × ケイタ マルヤマ(GU × KEITA MARUYAMA)」が、2020年4月20日(月)より、全国のGU店舗及びオンラインストアにて発売されます! 東京にある多国籍なマルシェ(=市場)をイメージした“マルヤマ ナショナル マーケット(MARUYAMA NATIONAL MARKET)”をテーマに、ケイタ マルヤマの過去のアーカイブをアレンジした、ハッピーでエキゾチックなアイテムをラインナップ。その詳細をお届けします。【ジーユー(GU)× ケイタマルヤマ】2020春夏コラボコレクション 目次1.シウマイの崎陽軒とファッションコラボした結果は!? 2.KEITAさんの十八番、フラワー柄アイテムは絶対買い! 3.フラワーレース、クロシェ編み、ボーダー柄で高見え! 4.アジアらしいネオンサインモチーフのバッグやポーチ 5.フィーバー☆パンダが主役のポーチやTシャツ 6.大人気のパジャマにもコラボ商品が登場! 1.シウマイの崎陽軒とファッションコラボした結果↓ 「ジーユー × ケイタ マルヤマ(GU × KEITA MARUYAMA)」コレクション最大の目玉は、シウマイで有名な横浜発の老舗・崎陽軒をフィーチャーしたトリプルコラボアイテム! 1928年の発売以来、不変のレシピで発売し続けているシウマイに現在も使われているパッケージのアートワークをあしらったポーチやスマホケース、バッグ、Tシャツ、バンダナなどが登場します。ゴキゲンムードでひょっこり顔を出すパンダの愛嬌がたまりません♡(※予定価格は記事末尾に記載しています、以下同) 「もしかして、崎陽軒のシウマイをお布団にしているの...(* "q')!?」なドヤ顔パンダのスマホケース。可愛い。 今すぐ持ちたいPVC素材のクリアバッグ。 崎陽軒のシウマイアートワークをバンダナにアレンジしようって言い出したの誰!?...天才じゃね...!? 「ジーユー × ケイタ マルヤマ(GU × KEITA MARUYAMA)」の着用モデルをつとめるのは、数々のトップメゾンのランウェイも経験し、国内外で活躍する人気トップモデルの福士リナさんです♡ シウマイバンダナのグラフィックをあしらったTシャツは、ホワイトもあります。 2.ケイタ マルヤマの十八番、フラワー柄アイテムは絶対買い! ダイナミックでロマンチックなフラワー(花)柄は、ケイタ マルヤマが最も得意とする&不動の人気を誇るプリントです。まとうだけで元気をもらえそうなビタミンカラーをふんだんに使ったワンピースやスカート、パンツなどが登場します。この(↑)ワンピースとか即完売しそうだな...(* "q')。 身長176㎝のリナさんが着るとひざ上丈ですが、一般人の我々が着るとちょうどいいひざ下丈になりそうなモノトーンのフラワー柄ワンピース。 ロング丈(我々着るとマキシ丈!?)のティアードスカートも登場。クロシェ編みのフレンチスリーブニットもコラボ商品です! ぜひ色をそろえてセット買いを!! 一見派手に見えますが、最高にはき心地がよさそうなリラックスシルエットのワイドパンツ。ビッグサイズのロゴTシャツもコラボ商品です(ホワイトもありますよ)! 「服で着るのはちょっと派手かな...( "q')」と心配な方は、ぜひソックスでケイタ マルヤマの素敵な花柄をお楽しみください。¥390+税でさりげないおしゃれを心の底から楽しめます。 3.花レース、クロシェ編み、ボーダー柄で高見え! 素敵な花柄はプリントウェアだけではありません。なんと、刺しゅう(エンブロダイアリー)タイプのウェアも登場します! 生地の透け感と、ノーカラーデザイン&ふんわりギャザーづかいがたまらなくフェミニンな長袖ブラウスは、通勤(4月20日の時点で普通に通勤できているのか現状ではとんと読めませんが...)コーデやデートコーデにぴったり! 真夏まで着回せるノースリーブブラウスのほうが買いなのかしら...ウエストの幅広シャーリングデザインに、メリハリのある体型見せ効果アリ! クロシェ編みアイテムには、キャミソールタイプのワンピースも登場! 手持ちのシンプルなTシャツやデニムに重ね着するだけで、旬のフラワーガール風コーデが完成! 定番のボーダー柄トップスも、KEITA MARUYAMAの手にかかるとスーパーカラフルに! ボートネック&パフスリーブで可愛らしい印象にシフト。 ブラックをきかせて大人っぽく仕上げたマルチボーダー柄アイテムには、カットソータイプのノースリーブワンピースもあります。ボーダーを縦に切り替えた共布ベルトづかいでウエストにメリハリを。 スクエアネックとフロントボタンデザインがレトロシックで素敵なワンピースは、先にご紹介したひざ下丈のモノトーン花柄ワンピースの色違い。ビビッドなグリーンをまとって元気を出したいですね。 4.アジアらしいネオンサインモチーフのバッグやポーチ 華やかな東京の繁華街の夜を思わせる、にぎやかなネオン管のグラフィックも、「ジーユー × ケイタ マルヤマ(GU × KEITA MARUYAMA)」コレクションのアイコニックなアイテム。ポーチ、PVCクリアバッグ、巾着バッグ、スマホケースなどの小物がそろいます。 コロナウイルス感染拡大防止の影響で、不要不急の外出を自粛を要請されている東京の夜には今は元気がありませんが(涙)、早期復活を願ってこのグラフィックを持つのもいいですね...パワーをもらえそう! ちなみにフラワー柄ワンピースと並んで、こちらも爆速で売り切れそうなサテン調生地&フリンジつきの巾着バッグ。ネオン管グラフィックはなんと刺しゅう(=エンブロダイアリー)という、並々ならぬこだわりっぷりです! 非常事態だからこそ手放せないスマホケースこそ、サイケデリックなネオン管デザインに衣替えして気分転換を図りませんか!? 5.フィーバー☆パンダが主役のポーチやTシャツ ところでこの記事を書いているエディター沖島イチ推しは、パンダやタイガー(虎)、招き猫など、アジアのラッキーアニマルを主役モチーフにしたユニークなポーチやTシャツ、巾着バッグです。とくにこの(↑)パンダがサタデーナイトフィーバー☆しているポーチは絶対に買います。 タイトな首まわり、ドロップショルダー、ワイドな身幅、短めのクロップト丈、前後で裾の長さを変えたアシンメトリーデザインなど、すべてがツボなパンダモチーフTシャツもほしい! ドヤ顔のパンダが並ぶサテン調生地&フリンジつき巾着バッグも買います。めちゃくちゃ可愛くてよき。 6.大人気のパジャマにもコラボ商品が登場! ジーユー(GU)の大ヒット商品でもあるパジャマにも「ジーユー × ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)」コラボ商品が登場します! プリントはヨット、パンダ、フラワーの全3種類。 しかもお気づきのとおり、このコラボパジャマには本体と同じ生地を使った巾着ポーチまでついてきます...! もう、おやすみのときだけでなく、リモートワークだってこのパジャマのままのほうが気分も効率もアガりそうじゃないです...!? 以上【ジーユー(GU)】から元気をもらえるスーパー素敵コラボコレクションニュースのお届けでした! 2020年4月20日(月)、全国のジーユー(GU)店舗および公式オンラインストアで発売予定です。そうそう、ちなみにキッズ(ガール)も登場するので、ファミリーでおソロコーデも楽しめちゃいます。発売まで約3週間弱、そのころ日本がどういう状況になっているのかまったく想像もつきませんが(涙)、このコラボコレクション発売を楽しみに、もうしばらく在宅中心ワーク&不要不急の外出自粛に励んでみようと思います。 【GU × KEITA MARUYAMA】コラボコレクション詳細発売日/2020年4月20日(月)取扱店舗/全国のGU店舗および公式オンラインストア商品ラインナップ&予価/・グラフィック Tシャツ(キヨウケン) ¥1490・スカシアミニットキャミワンピース MNM ¥2990・エンブロイダリー BL(S)MNM+X ¥1990 ※一部店舗のみ販売・ドロストバッグ MNM ¥2490・ソックス(トラ、招きネコ) MNM ¥390・ポーチ MNM ¥1490 【ジーユー(GU)】オンラインストアへ 取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのは2020年4月1日時点での情報で、実際の発売日や価格などは予告なく変更になる場合があります。詳しくはジーユー(GU)各店舗または公式オンラインストアにてご確認ください。 ※Non Sponsered Articles
  • 5日目 きちんと&親近感ある【12239円】コーデ頼れるけど親近感のある先輩に見えるように、きれい色は忘れずに! レモンイエローのパンツにその役割を託して。4月1日の朝を迎えられ、今日から入社!の新入社員全員の出席確認も取れてひと安心。ホッ。服装自由の弊社だけど、ここぞという日は紺ブレに頼ってジャケットスタイルに。仕事が終わったら、鈴木くんにDM返そうっと♡センタープレス入りパンツ¥2400/神戸レタス 白Tシャツ¥900/無印良品 銀座 紺ブレザー¥6990/ur's 型押しパンプス¥1949/神戸レタス イヤリング¥1500/AG バイ アクアガール ヘアゴム/スタッフ私物▶︎▶︎弘恵が着回しているコスパアイテムはこちら! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/アキタカオリ ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/井桁弘恵 スタイリスト/石田 綾 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES プロップス ナウ
  • 大きすぎじゃない? 派手すぎじゃない? いえいえ、そのトゥーマッチ感こそが、この春持つべきバッグの条件。バッグひとつで素敵でスマートな着こなしにスイッチできるから、まずはバッグで変わり映えを。【目次】 ①流行の「ビッグトート」はモノグラム&ロゴデザインを ②季節を意識した「素材感」でスマートな大人スタイルに ③「印象カラー」でコーデにアクセントを! ④インパクト大!春バッグはビッグトートがちょうどいい ⑤大人の粋な選択!カラフル&プレイフルなバッグ  ①流行の「ビッグトート」はモノグラム&ロゴデザインをおなじみのモノグラムやブランドロゴも、あえて大きめで“映え”を狙おう!おなじみのモノグラムもビッグトートで大人の迫力をプラスジャイアント・モノグラムのトートは視線を集めること間違いなし。シャツ+パンツのシンプルな装いも、大きすぎるほどのバッグで新鮮なバランスを楽しんで。バッグ(34×41×19)¥272,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) シャツ¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店(トラディショナル ウェザーウェア) 肩にかけたニット¥7,500/ゲストリスト(ステートオブマインド) パンツ¥31,000/スローウエアジャパン(インコテックス) ピアス¥66,000・ネックレス¥40,000・バングル¥48,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)ブランドの威力をロゴで。ビッグトートならではのパワーをプラスキャンバストートの「ノエ」にこの春注目のアニマル柄が登場。カジュアルな素材で大きさも重さも春に似合う軽やかさながら、インパクトは十分。ワントーンの着こなしにさりげなく、さらりと持って。バッグ「ノエ」(36×48×16)¥145,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) ニット¥28,000/ロンハーマン(ロンハーマン) パンツ¥38,000/レリタージュマルティニーク(レリタージュ) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥30,000(モダン ウィーヴィング)・ネックレス¥18,000(マリハ)/以上ショールーム セッション リング¥12,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ②季節を意識した「素材感」でスマートな大人スタイルにサイズやデザインだけでなく、素材感にこだわってみるのもあり。春を意識した素材でスマートな大人コーデを楽しみましょう!短めの太いストラップで「バゲット」が最旬モードに復活!エクラ世代にはうれしい「バゲット」の人気再燃。職人技の冴えるメッシュ編みと大胆な配色がたまらない存在感。これを付属の太いストラップでななめがけ、高い位置で持つのが今どき。小気味よいのにフェミニンな大人の遊び心ある着こなしが実現。バッグ「バゲット」(14×26×4)¥453,000/フェンディ ジャパン(フェンディ) ジャケット¥109,000/三喜商事(イレブンティ) ワンピース¥38,000 /ロンハーマン(ロンハーマン) ピアス¥20,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥58,000(ネブローニ)/以上フラッパーズ ブレスレット¥123,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ)バッグ「ショッピング トート」(28×20×12)¥169,000 /ブルーベル・ジャパン(バルマン) ボトル¥2,800 /コミュニオン(コークシクル) スマホカバー¥13,000 /ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) ブルゾン¥55,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(リラクス) トップス¥7,800 /スローン スカート¥230,000 /マディソンブルー ピアス¥38,000(ウノアエレ)・バングル¥12,000(ワンエーアールバイウノアエレ)/以上ウノアエレ ジャパン リング¥42,000/ショールーム セッション(マリハ) 靴¥78,000/カオス新宿(プロエンザ スクーラー)超軽量のカゴバッグはメガサイズで今年らしさを存分に大きいバッグの効用は、そのバランスにより体がほっそりスマートに見えること。ビニール素材がジャンクでキュートなカゴバッグこそ大きなサイズをチョイス。バッグ(37×45×22)¥21,200(パロローザ)・ネックレス¥58,000(ハルポ)/以上アパルトモン 神戸店 シャツ¥30,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) スカート¥17,000/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥22,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥25,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ③「印象カラー」でコーデにアクセントを!少し派手すぎじゃない?と思うくらいのインパクトある色鮮やかなバッグを選べば、印象が大きく変わります。ボックスシェイプがクラシックモダン。大人のピンクで春めいてクラシック復活の流行はバッグにも。箱のようなシェイプのかっちりしたデザインと、今どきの太いストラップが好バランス。クチュール的な上品さとクロスボディのスポーティさが相まって、旬をトッピングするアクセントに。ボーダー&デニムの定番コーディネートもバッグで一新。バッグ「トロントモンテーニュ」(11.5×17.5×5)¥340,000/クリスチャン ディオール(ディオール) ジレ¥132,000/マディソンブルー ニット¥30,000/サザビーリーグ(デミリー) パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥43,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) リング¥35,000/エスケーパーズオンライン(エルナン エルデス)靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)おなじみの軽デカなトートはスポーツシックがいい感じ柔らかなボンディング素材に今季はストラップが改良され、持ちやすさもアップ。このサイズで、ジャケット姿もこなれる。バッグ(38×38×17)¥42,000 /サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) ジャケット¥78,000・パンツ¥45,000/アパルトモン 神戸店(カルメイヤー) Tシャツ¥6,800 /マーコート(ミズイロインド) サングラス¥46,000 /アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥30,000・バングル¥39,000 /ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) 靴¥62,000 /ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)ピンク×オレンジ! 愛くるしい配色でとびきり華やぐマイクロサイズのバッグも流行中。太いストラップのクロスボディに絶妙カラーのチェーンハンドルもセット。大人の良識ある容量も満足。アクセサリー気分で持ちたい。バッグ「マイクロ アルファヴィル」(15×18×8)¥98,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) カーディガン¥31,000・ニット¥25,000/スローン パンツ¥25,000/サードマガジン 帽子¥16,200/CA4LA ショールーム(カシラ) ピアス¥19,000/フラッパーズ(シンパシー オブソウル スタイル) リング¥15,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレシルバーコレクション) ④インパクト大!春バッグはビッグトートがちょうどいい視線を集める存在感があるものほど、アップデートのパワーが強力。今までの常識を超える楽しいバッグを。ファッション通にはすでに人気のメガトート。ジャカード織とカラーレザーの配色でチープにならないのがいい。(39×46×19)¥65,000/アマン(ア ヴァケーション) 肩にかけられる帆布&レザーのシンプルタイプ。(32×48×21)¥82,000/リュニフォーム トウキョウ なめらかで美しい曲線は、腕にかけるとすっきり収まる実用性もあり。ストラップつき。(18×上60〜下26×35)¥63,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(リレル&リフト) ソフトなレザーの1枚仕立ては半分に折ってクラッチ風に持っても。内側はミントカラー。(46×38×17)¥34,000/ロンハーマン(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア) ⑤大人の粋な選択!カラフル&プレイフルなバッグいつもの着こなしをアップデートしてくれる、色鮮やかで、ユニークなバッグをご紹介。キリリとしたイエローはベーシック服のアクセントに。ユニークに開閉するデザインも話題になるはず。「トリックトラック」(H13×W17×D9)¥208,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)新アイコンとして登場したのはラウンドしたフォルムのマチにプリントレザーを配した愛らしいバッグ。夏素材とのコンビで季節を先取り。「ドラ バッグ」(18×16×4.5 ショルダーストラップつき)¥105,000/エミリオ・プッチジャパン(エミリオ・プッチ) 正統派のクラシックなデザインを3色で仕上げて。別売りの太いストラップで旬のバランスも楽しめる。「トッズタイムレス」(16.5×21.5×9.5 レザーストラップつき)¥216,000・別売りのストラップ¥27,000/トッズ・ジャパン(トッズ) まるでポケットをひとつプラスする気分の洗練ポシェット。細いストラップが粋。(19×14×6)¥58,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)琥珀色のPVCと人気再燃のプラチェーンが涼しげ。バケツ形は異素材ミックスでユーモアを。(20×16×16)¥32,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 歩くたびに揺れるフリンジが目をひく人気モデルの新色はホットなピンク!あえてぶらりと手で持つのがかっこいい。「フリンジ カーニバル」(20×14×14)¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
  • 着回し力をあげたいなら『トゥデイフル』のジャケットセットアップ今どきなしゃれ感も実用性も。1セットあれば全部かなっちゃうのがジャケットセットアップ☆ きれいだけど気軽に着られて、シーンも合わせる服も限定しない。一度知ったら手放せないと噂の実力を『トゥデイフル』のセットアップで検証します!パンツ派のDAY1 まずはセットでVネックカーデで抜け感をプラス。どこか余裕を感じるお仕事コーデにマットな質感のくすみブルーに自然な落ち感、そしてゆとりのあるサイジングが、スーツとは一線を画す小粋さを演出。仕上げに女性らしい洗練小物で盛り上げたら、瞬時に“オンの日を楽しめる人”。ジャケット¥22000・パンツ¥14000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) カーディガン¥7500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) 靴¥12000/ロコンド(neue diffusion) バッグ¥4990/AG バイ アクアガール ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン)着回したのは『トゥデイフル』のテーラードジャケット&ストレートパンツジャケット¥22000・パンツ¥14000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL)DAY2 ジャケットだけで 休日コーデのカジュアルアップにテーラードのきちんと感が頼りになる休日には使いづらいなんてこの春のジャケットセットアップなら問題なし。フーディ+柄スカートの女っぽカジュアルに、ジャケットが洗練感と端正さをプラス。90年代を彷彿とさせるテイストMIXが今新鮮!ジャケット¥22000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) フーディ¥22000/ワンダリズム(ブラームス) スカート¥1990/GU バッグ¥19000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) ピアス¥5000/ビームス ライツ 渋谷(エルク) ブレスレット¥1800/ゴールディDAY3 ボトムだけで きれい色シャツを合わせたら、今どきな配色コーデもお手のもの落ち感のきれいな太めストレートのパンツに、くすみオレンジの透けるシャツ。旬のダスティな色×色もおしゃれなリラックス感も、ただ着るだけでOK。パンツ¥14000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) シャツ¥17000/Stola. 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ ) バッグ¥1990/GU イヤリング¥7000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ)DAY4 もう一度セットで 旬のフォトTシャツをインしたらたちまちセットアップ上級者!フォトTとかロゴTとか。ストリート感のあるインナーで着くずすのが今の気分。幼見えしないのも◎。ジャケット¥22000・パンツ¥14000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) Tシャツ¥6500/UTS PR(ハチイチブランカ) 靴¥19000・バングル¥4000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) バッグ¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ネックレス(長)¥7700/シップス エニィ 渋谷店 ネックレス(短)¥18000/ココシュニック ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/辻村真理
  • この春注目のプリントワンピースとシャツワンピースをご紹介!【1】ドゥロワーの小花柄ワンピースシルクに映える小花柄と贅沢なシャーリングやフリルにひと目惚れ!メンズライクなアウターをはおって大人のスポーティミックスを楽しんで。ワンピース¥170,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)【2】サード マガジン×ミコモリのドットワンピース 背中が大胆にあいたデザインやリボンで後ろ姿も美しいポルカドットのワンピース。メンズライクなジャケットにあわせれば華やかさと遊び心が両立。ワンピース¥45,000/サード マガジン(サード マガジン×ミコモリ) 【3】ボーメ×トゥモローランドの花柄ワンピースレトロな花柄にバンドストラップのキャミソールデザインのワンピース。ベーシックなアウターとあわせれば春らしいコーディネートに。今の時期はレイヤードで、夏になったら一枚で楽しめる。ワンピース¥55,000/TOMORROWLAND(ボーメ×トゥモローランド)【4】ギャルリー・ヴィーのきれい色シャツワンピースリネンを主に、綿&ウール混でソフトな風合いを出した生地が、女らしい落ち感を実現。品のよいパープルが、堅くなりがちなジャケットスタイルを華やかにしてくれる。ワンピース¥32,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)【5】ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース バンドカラーのシャツワンピースは、一枚で着るのはもちろん、はおりものとしても活躍。アースカラーでも地味にならず、キリッとさわやかな印象。ワンピース¥43,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)【6】エーピー ストゥディオのシャツワンピースCPO風デザインなら、都会的な女らしさを表現できる。しなやかな素材感だから、ロングカーディガンよりもハンサムに着こなせる。ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 【Marisol 4月号 2020年掲載】
  • いつも着ていた白シャツが、似合わなくなったと感じるようになったのはいつだったろう。デザインもフィッティングも多くの選択肢がある今だからこそ、大人の白シャツ選びについて改めて考えてみたい。白シャツを愛用するモデル・富岡佳子さんに着こなしのアドバイスをもらった。少しゆるくて、少し長め。さりげないさじかげんが大人のベーシックを洗練するジル サンダーの定番「7days」シリーズは、月曜~日曜それぞれのムードに合わせたアイコニックな白シャツを提案するライン。時代を超える特別な手法やディテールを採用したデザインは、どれもベーシックながら少し気がきいている。今回着用した「WEDNESDAY」は、ストレートフィットのシャツに取りはずし可能なスタンドカラーつき。シャツ¥94,000・パンツ¥87,000・バッグ¥175,000・靴¥86,000/ジルサンダージャパン(ジル サンダー)  大人に必要な清潔感を感じさせてくれる“白シャツ”。若いころとは違う一枚を選んで、アップデートを白シャツから遠ざかっているアラフィー世代が、やっぱり“着たい”と憧れ、支持するのは、クリーンでモダンな富岡佳子さんの白シャツスタイルだ。「シャツは毎シーズン買うアイテム。定番だからといってずっと同じものを着ていると、あるときふと古くさく見えてしまったりする……。デニムやトレンチもそうですよね。スタンダードこそアップデートが必要なんです」という富岡さん。では、今、大人が選ぶべき白シャツとはどんなものだろう。「シルエットにゆとりがあって、適度に張りのあるもの。ボディラインを拾わずにきれいなフォルムをつくってくれるから、さらっと一枚着るだけで様になるんです」。確かに、若いころに着ていたコンパクトな白シャツは、体型があらわになるうえ、無難にならず素敵に着るにはテクニックが必要。久々に着てみた白シャツが“似合わなくなった”と感じるのも当然かもしれない。「様になる白シャツが一枚あれば、どんな相手やシーンにも対応できます。仕事のあと食事会、というときにもふさわしいきちんと感があるし、逆に、はき慣れたデニムに合わせたら、ほどよい上品カジュアルに。ハレの日なら、きれいめパンツを合わせて大ぶりジュエリーをつけるだけで、ドレスよりもなんだか新鮮! それに、汚れが目立つ白シャツは着るときに緊張感がありますよね。一回着たら洗ってアイロンをかけて……と手間もかかる。だから、白シャツをきれいに着こなしている人は、それだけで清潔で、キャラクターまできちんとした人に見えるんです。白シャツ=清潔感のかたまり(笑)! アラフィー世代に一番欠かせないものですよね」そう、“進化した白シャツ”は大人にとって、このうえなく頼もしい味方なのだ。そして、白シャツの当たり年といわれる今季は、デザインのバリエーションも豊富。「ワンピースやはおりとしても着られるオーバーサイズや、シャツ襟が苦手ならバンドカラーを選ぶなど、自分に似合う一枚がきっと見つかるはず!」>>「白シャツ」の記事をもっと見る撮影/生田昌士(hannah) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/富岡佳子 構成・原文/東原妙子 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年5月号掲載
  • エクラ5月号、発売です。今月も読みごたえたっぷり! 別冊付録「エクラプレミアム通販」は44Pの大ボリューム!いつもご愛読ありがとうございます。エクラ編集長の長内育子です。 今月のエクラは春を楽しむ特集や話題でいっぱい!  総力特集は「トップス・ボトム・ワンピース BESTな”ベージュ”が3枚あれば!」。 女らしさと洗練感を効率よくかなえるトレンドカラー、ベージュ。 その効果を発揮する3アイテムを中心に大人を素敵に見せる服をご紹介。 人気スタイリスト大草直子さんのおしゃれ相談室は「大人の体型悩みQ&A」。 ウエストや下半身の悩みをおしゃれに解決する着こなしを提案してくれました。 大草さんがいつも実践している、目からウロコの着こなしをたっぷり見せてくれました。 美容は「中野明海の逆転発想のファンデーション術」、「補正アイメイク」、 「UVケアを制するものは、美肌を制す」などすぐに役立つテーマです。 人気料理家・有元葉子「春は、あげもの」では、シャンパーニュなどの泡に あいそうなおいしいレシピをご紹介。あげものって、じつは簡単とおっしゃる 有元さんの極意をお教えします。おうち飲みにもぴったりのメニューですよ。 個人的におすすめの特集は、タレントであり小説家でもある、加藤シゲアキさんによる 「旅の本 案内」。本好き、旅好きの彼がすすめてくれる本は、エッセイあり、私小説ありと 幅広く、おうちで読書したいときの参考になること、間違いありません! 今月もエクラをよろしくお願いいたします!
  • この春は、甘めのきれいめスタイルはもちろん、カジュアル服にも女らしさや品を足してくれて、大人を素敵に見せてくれる「ベージュ」の人気が最高潮に。その効果を堪能できる基本の3枚を大公開!「 アラフィー世代にベージュがこんなにお得! 」という声、続々。「以前は甘いイメージがあって躊躇していたベージュですが今季は辛口派も楽しめます!」 エディター 坪田あさみさん「ベージュを取り入れるだけで旬な着こなしに見える今季。使わないなんてもったいない!」 スタイリスト 村山佳世子さん「ベージュは好感度が上がる色!女らしさと優しさを演出し着る人、見る人の心をほぐします」 カラープロデューサー 今井志保子さん「もともと定番色だから、着回し力も高いのがいい。数枚を加えるだけで毎日が活性化!」 副編集長U 「ベージュの服に合うメイクは「盛る」「抜く」を混在させること。知的なムードが漂います」 メイクアップアーティスト 小森由貴さん【トップス】シャツ¥38,000/ヴィンス 表参道店(ヴィンス)【ボトム】パンツ¥58,000/アパルトモン 神戸店(インドレス)【ワンピース】ワンピース¥42,000/ebure>>「ベージュコーデ」 記事一覧はこちら撮影/坂根綾子 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 取材・原文/坪田あさみ ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年5月号掲載 
関連キーワード

RECOMMEND