『ユニクロ』も『ハイク』も『ペリーコ』も、コラボがアツい! スタイリスト高橋美帆さんが推すファッションNEWS☆

DAILY MORE

スタイリスト高橋さん激推し。ペリーコやスマイソンの気になるニュース!

『HYKE』完売必至の別注アウター!

「『ハイク』の『エディション』別注アウターは毎冬完売するほどの注目アイテムです」(高橋さん、以下同)。今季はキルティングとフェイクファーのリバーシブルアウターが登場。着丈を短くして軽やかさを出し、ネイビーを別注したスペシャル。
¥79000/エディション 表参道ヒルズ店(ハイク)

『UNIQLO and JW ANDERSON』最新作!

このコラボ、待ち焦がれている人も多いはず。
「秋冬コレクションで私が気になったのは、チェックのラップ風スカート。モードなデザインで、でも『ユニクロ』らしい着やすさも」
10月中旬発売予定。
¥3990/ユニクロ(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)

『SMYTHSON』の遊び心あふれる新コレクション

英国を代表するレザー&文具ブランド『スマイソン』から“ピローコレクション”が新登場。クラシカルなサドルバッグを遊び心たっぷりに刷新したデザインが素敵。
(縦12㎝×横17㎝×マチ5㎝、ショルダーストラップつき)¥73000/ヴァルカナイズ・ロンドン(スマイソン)

見た目も着心地も叶える『BATONER for SALON』

『バトナー』は“一度着るとやみつき”な肌ざわりで人気の山形生まれのニットブランド。“DELICIOUS FASHION”がコンセプトのショップ『サロン』が別注したのは、暖かく機能的で着心地は軽やかなアランニット。
¥26000/サロン アダム エ ロペ(バトナー フォー サロン)

『Fruta』のノスタルジックなキラキラアクセ

韓国発のアクセサリーブランド『フルタ』が『アーバンリサーチ バイヤーズセレクト』にて日本初発売。
「生活の中にある美しい色や光などをインスピレーションに作られているそう」
(右)バレッタ¥6500・(左)ピアス¥6000/アーバンリサーチ プレスルーム(フルタ)

『PELLICO×Odette e Odile』レディのための、特別なブーツ

イタリアの靴ブランド『ペリーコ』の中でも美しいフォルムで定評のある8㎝ヒールの“NEBI”。甲にブランドのシグネチャーモチーフをつけたとびきりレディなブーツは『オデット エ オディール』だけの別注。
¥74000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(ペリーコ)

『Wrangler×B:MING by BEAMS』の上品フレアデニム

「ひざ位置を高く設定した脚長フレアシルエットも、『ラングラー』らしいブロークンデニムの素材感も素晴らしくって。新定番デニムになりそうです」
各¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店(ラングラー×ビーミング by ビームス)




撮影/坂田幸一 スタイリスト/高橋美帆

関連記事
  • 唐田えりかがトライ。今季注目のニットベストはこう着こなすお仕事コーデにはもちろん、休日カジュアルにもぴたりとハマる。そんな嬉しいトレンド・ニットベストを唐田えりかが着こなします♡ ワンピにも、シャツにも、ロンTにだって、“重ねるだけ”で素敵なんだから!トラッドだけじゃない。女性らしくへも転ぶライン入り一瞬でスタイルがきまるライン入りベスト。思いっきりトラッドに振るのもいいけど、レース素材との合わせで抜け感やテイストMIXを楽しむのもおすすめ。ニットベスト¥9000/ルクールブラン ニット¥5445/Gap新宿フラッグス店 スカート¥19000/マーリエ パー エフデ バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥8100/ガス ビジュー 青山 ソックス¥1100/タビオベストが花柄ワンピのカジュアルな一面を引き出して首もとにほどよく重みをくれる、ゆるめのハイネックで、より今っぽいムードに。ワンピースを合わせても甘くなりすぎないように、カラーはシックなグレーを選んで。実はシャツとのセット売りだから、着回すにも最適。ニットベスト(シャツつき)¥4990/ROPÉ PICNIC ワンピース¥32000/メゾン ド ベージュ バッグ¥3500/レプシィムメンズっぽいリブ編みはベージュのシャツで上品にボトムにはチェックパンツを合わせて、王道のトラッドテイストにまとめて。ほっこり見えない決め手は、ベストのサイドが、今っぽいベルトデザインだから。下に何を重ねてもごわつかないだけでなく、その軽やかさが抜け感にもつながる。スタイルに深みを出すベージュのシャツと。ニットベスト¥6000/ジーナシス シャツ¥26000/ATTACHMENT代官山本店(カズユキ クマガイ) パンツ¥18000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店 バッグ¥5990/ロコンド(MANGO)表情豊かなケーブル編みならカジュアル合わせも絵になるベストの下は、ロンTにデニム。そんななんてことない組み合わせもベストだからこそこのとおり、こなれたカジュアルに格上げ。ファー小物で遊び心を添えて。ニットベスト¥25000/UTS PR(ラッピンノット) カットソー¥12000/HEMT PR(ブフト) パンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥6300/ジオン商事(ティテインザストア) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/川原崎宣喜 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/葛飾区観光フィルムコミッション 柴又 ハイカラ横丁 山本亭 柴又門
  • ボルドーのアンサンブルニット×グレーの黒タックパンツで大人の落ち着いた雰囲気を醸し出せる11月22日はいい夫婦の日でもあり、両親の結婚記念日でもあるので、私と妹と兄の3人でサプライズディナーを企画。妹家族と兄家族は当日動けないので私が実質的な手配をすることに。ブルーノートで音楽とディナーを楽しみ、帰りに花束を渡して車で家まで送り届けるのが私のお役目。デキる秘書のようなボルドーのアンサンブルニットにタックパンツを履いて、スマートな印象を心がけて。コート¥89,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) カーディガン¥33,000・半袖ニット¥26,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥44,000/TOMORROWLAND(ローベリーテアンドコー) グローブ¥9,900/日本ランズエンド(ランズエンド) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ブラウン」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • ニット¥12000/N.O.R.C スカート¥3990/アメリカンホリック プレスルーム ヘアバンド¥4800/CA4LA ショールーム ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥18600/ビヨンクールカナッサー 大阪タカシマヤ店 ベルト¥2990/UNIQLO バッグ¥4900/ココ ディール 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店今っぽいおしゃれ感とほどよい抜け感を叶える白のビッグニットが今日の主役。タイトスカートに合わせた女っぽコーデはベルトでウエストマークしてメリハリを。スタイルアップが叶うし、ワンツーコーデが洗練されて見えるよ。スカーフ柄のバッグでアクセント。モデル/馬場ふみか 撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/高野麻子  文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶ウエストマークコーデ記事一覧はコチラ
  • イベントの予定が盛りだくさんな12月。忙しくたっておしゃれに手を抜かず華やかに! いつもより女っぽく過ごしたいから、アイテムは"フェミニン"をテーマに厳選!大人っぽフェミニン七瀬のワードローブ 上品な甘さを叶える色と形にこだわり。テーブル映え抜群なブラウスやカーデなど、この季節ならではの目線でセレクト。白カーディガン コンパクトなサイズ感と、パール調ボタンがフェミニン。 カーディガン¥9800/ヒロタ(31 Sons de mode)ドット柄ブラウス ドット柄のチュール素材。 重ね着にも活躍! ブラウス(キャミソールつき)¥5900/MIIAチェスターコート 淡いグレーが上品。肩の落ちたコクーンなシルエットも今どき! コート¥34800/N. チェック柄ミニ 赤みブラウンのチェック柄。太もものラインを拾わないフォルムが優秀。 スカート¥2990/UNIQLOオフタートル ボリュームのある形が女の子らしい。 ニット¥4700/シティーヒル(マジェスティックレゴン)ブラウンリブニット トレンドのブラウン。シンプルな形で使いやすい。 ニット¥5900/ヒロタ(31 Sons de mode)キャミワンピ 胸下から広がるプリーツとアシメな裾がドラマチック。 ワンピース¥16000/SNIDELハイウエストデニム ハイライズ&テーパードで美脚見え! パンツ¥16000/N.O.R.C(N.O.R. C by the line)タイトスカート 甘すぎないラベンダー。太ベルトとハイウエストでスタイルUP。 スカート¥14000/Noela(左)ブームなローファー。着こなしを明るく仕上げる白を選んで。 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) (中)きれいなボルドーのポインテッド。大人っぽさと女らしさを両立。 靴¥5900/R&E (右)厚底でバランスUPも余裕! 靴¥8900/RANDA(左)黒は万能! バッグ¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) (中)サークル形。 バッグ¥10800/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) (右)品を高めるベージュ。 バッグ¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店  \いつもより女度高めで♡/ 冬のイベント映え着回しは non-no1月号でチェック!モデル/西野七瀬 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/河嶋希(io・七瀬) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ
  • 40代・30代の、ほどよい「秋冬およばれ服」って? 年末年始に向かうこの時期は、イベントごとも増えてきますよね。 バッチリ決めたパーティファッションは求められていないけれども、いつもよりも気合いを入れたおしゃれがしたい。 とはいえ、着合い入れすぎも気恥ずかしいし……いつもの“私らしさ”をキープしつつ、清潔感のあるおよばれファッションを身につけたい。 こういうときって……悩みますよね。 先日行われたLEE100人隊&LEEキャラクターパーティは、100人隊カジュアル派の、“普段着だけれども、おしゃれ!”な、ほどよいあんばいの着こなし揃い。 おでかけコーデに迷ったときに、参考になるんですよ。 というわけで、本日は7人分のコーディネートをまとめてご紹介します! 「マーレットのワンピに、ユニクロのパンツ、マルニのバッグ。全部黒だったので、靴はVANSのピンクスニーカーでハズして?みました! マーレットのワンピは、ここぞな時に着ていくとテンションが上がるので好きです」(TB パパリナさん) 「GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)バックジップパイソンワンピースを着ました!ついでにフリンジバックも一緒にお買い上げ。何を着ようか悩んだけれど、パーティの数日前に行ったアウトレットで出会いました。前と後ろで、異素材切り替え。パイソン×チュール、ジッパーデザイン、と私の好みがバッチリ入っていて。沢山食べても苦しくならないであろう&お腹が出ても目立たないであろうデザインで(餓鬼体系)。当日はストレスフリーで非常に助かりました。前は無地で至ってフツー」(No.053 ちたさん) 「パーティコーデ。一昨年、去年に続いて今年も着物で参加です。着物、帯ともにドゥーブルメゾン。レースの着物は控えめながら華やぎのある素材で、長い電車移動でも全くシワが気になりません。落ちつきのあるネイビーカラーでお洋服姿の方々の中でも浮かないようにと選びました」(No.021 ほりともさん) 「パーティー前日まで違うスタイリングを考えていました。当日の気分ががらりと変わりこちらに。tops:TOMORROWLAND skirt:BLUEBIRD BOULEVARD shoes:ZARA もともとこのスカートは仕事の際に着るために購入しました。少し改まったお仕事の時に着るために。そういう時は、ジャケットを合わせます。普段は、スニーカーやバレーシューズ、ローファーを合わせ、トップスもカットソーなどと♪ バッグをカジュアルにすると更に普段着としても取り入れやすそうですね! 」(TB さっきーさん) 「首元たるんと大きいポケット(見えない)が気に入ってます♡ワンピース:6(ROKU) ロングカーディガン:神戸のセレクトショップ ブーツ:SLOBE IENA イヤリング:design six LONDON バッグ:ADAM ET ROPÉ」(No.049 まめふくさん) 「トップスは、今季のSaquiのリネンブラウス。5月に行った展示会で予約していたものです。この日に着て行かなくてどうする!?な気分でセレクト。二次会もあるし、動きやすさを考えてスカートではなく、去年購入したMHLのパンツ(黒系)に合わせて着て行きました」(No.057 pepiさん) 「今年のLEE100人隊パーティー(オフ会)にN.O.R.C (ノーク)のニットワンピースを着て出かけました。日帰りの予定で、新大阪-東京を往復するので、 ・ゆるっとからだを締め付けない ・長時間座っていてもシワにならない ・でもパーティーだから、ちょっと特別感がある このニットワンピースを選びました。 onepiece:N.O.R.C stole:IENA bag:mimi shoes:spick&span 朝、荷物が増えたのでTEMBEAのボアトートと歩きやすいローファーに変更しました。私のジャストサイズは”1″だと思うのですが、全体に余裕と着丈のある”2″を選びました」(TB さりいさん)
  • 安いから買ったのではありません、さすがユニクロ、990円でここまでやるとはアッパレです!こんにちは、らんです。 この数日、いっきに冷え込んできましたね。末端冷え性にはツライ季節。 でも今年は大丈夫。今年のおしゃれアイテムのひとつがレッグウォーマーなんです! 各店舗でも、今季は取り扱いの多いレッグウォーマー。デパートから専門店まで見て回りました。そして辿り着いたのは、やっぱりユニクロ。 ユニクロに決めた理由 ①ヒートテックの暖かさ実感済み ②洗濯乾燥機に放り込める ③絶妙な色味と定番色 ④50センチという十分な長さ 特に③で挙げた色味ですが、黒とブラウンの2色展開。両方ともとても使えます!ユニクロ ヒートテックレッグウォーマー(リブ) ブラックとブラウン 各990円(税別)今年のレッグウォーマーの使い方のポイントは ①ロングスカートの下に仕込む ②ブーツカットのパンツの中に仕込む ③スリムパンツの上に被せる この3通り。 靴は何でも合わせられます。ショートブーツ、パンプス、フラットシューズ、スニーカー、スリッポン、サボ、などなど。個人的に多いのは①のロングスカートの下に仕込む、です。 ロングプリーツやサテンロングスカートに合わせて、ショートブーツを履くことが多い今シーズン。ショートブーツの上に、レッグウォーマーを被せてしまいます。今年はレッグウォーマーがチラ見えしてもおしゃれです^ - ^ 長さは50センチ、太すぎないラインでスッキリ履けるのもポイント冷えは万病のもと。 アラフォーの防寒マストハブアイテムのレッグウォーマー。 オススメですよ!美女組No.151 らんのブログ
  • こんにちは! バイラーズの泉です☻ 最近の通勤服はワントーンコーデにハマり中です。 そしてほぼ毎日UNIQLOかGUのアイテムがどこかしらに入ってます。 先日の通勤コーデはオールホワイトでした。 ☑︎knit: Uniqlo U ☑︎skirt: UNIQLO ☑︎scarf: lattice 上下UNIQLOコーデでした♡ ニットはUniqlo Uのもの。 なんとワゴンセールで¥500だったんです! 3〜4年前に購入して以来愛用しています。 なんて素晴らしいコスパの高さ。 ユニクロのワゴンは掘り出し物が豊富なので定期的にチェックしています。 特に季節の変わり目は超おすすめです。 プリーツスカートも昨年購入したUNIQLOのもの。 こちらもワゴンから掘り出した物で、¥1300ほどでした。 さらにさらに、 スカーフは大好きなプチプラショップlatticeのもので、 こちらもなんと¥300。 ここまで書くと引かれそうですが、 アウターとパンプスはGUなのでお値段はご想像の通り・・ プチプラ万歳!! *** ■Instagram 日々のコーディネートや 大好きなコスメを中心に 更新してます* 泉ひとみのInstagramはこちら ■BAILAブログ 最新コスメや プチプラファッション お役立ち情報を更新します* 過去記事▶︎ UNIQLOメンズアイテムが可愛い❤️ 過去記事▶︎ 簡単うるつやヘアの作り方 過去記事▶︎ 全色スウォッチ有!おすすめプチプラリップ
  • マフラー、ファー巾着、ロングブーツでシンプルコーデを上級者っぽく!本格的な寒さがやって来たら、あぜ編みニット×ケーブル編みのタイトスカートで温かみのあるワンツーコーデに。あとはトレンド小物に頼ればいい。長めに垂らしたマフラーは、ニットとセットで驚きの4ケタプライス! ふわふわ巾着とロングブーツはベージュで品よく軽やかに。マフラーと巾着の可愛いボリューム感、スカートとブーツの今っぽバランス。柄じゃなく小物でニュアンスアップすれば、シンプルコーデがぐっとこなれて見えるし、もちろんあったかさもお墨つき♡マフラーつきニット¥5900・スカート¥4900・靴¥6900・バッグ¥3900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 ピアス¥3300(mimi33)・リング¥2800(アネモネ)/サンポークリエイト土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/野田若葉(TRON) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/辻村真理
関連キーワード

RECOMMEND