【今日のわんこ】これで遊んで! かまってちゃんのテテ

DAILY MORE
テテは、遊びたい時にはお気に入りのボールを持ってきます。でも渡してはくれません(笑)。どうしたいんだっ! 今日はなんだかいつもよりかまってちゃんのテテ。しょうがないなぁ♡ (ノリノリで)遊んであげるよっ!

「ママ~これで遊んでワン~」

■名前
テテ

■性別 
♀(女の子)

■犬種 
トイプードル

■生年月日 
2018年1月12日

■性格 
人が大好き。犬は苦手。
食いしん坊で何でも食べます。

■特技 
きゅうりの丸かじり

■好物 
いちご、スイカ、お肉

■マイブーム 
投げたボールをとってくる。お人形との格闘。

■チャームポイント 
ふわふわのお尻


関連記事
  • おひるごはんを待つサクラ。お行儀がよろしい! がんばっているのでちょっぴり大盛りにしておこう♪「まだかな~! お腹すいたわん」■名前 サクラちゃん■性別 女の子■犬種 ミニチュアシュナウザー■生年月日 2016年1月13日■性格 おてんば!■特技 高いところからジャーンプ!■好物 鳥の手羽先の生肉■マイブーム 毎晩私のお布団で一緒に寝ること■チャームポイント 長~いまつ毛→サクラちゃんの投稿はこちらから
  • きれいに並べたのを得意げな顔で披露してくるシフォン。たしかにきれいだけど、あなたこれ、あとでぐちゃぐちゃにするんでしょ!!「きっちり並べられたわん☆ 褒めてくれてもいいわん?」■名前シフォン■性別 メス■犬種 トイプードル■生年月日 2009年2月14日(バレンタイン生まれ)■性格 甘えん坊、寂しがりや、わんぱく■特技 ボールキャッチ■好物 牛乳■マイブーム おもちゃ箱に入っているおもちゃを散らかすこと。■チャームポイント 大きな目自分が人間であると勘違いしているところ。
  • ベッドの上で、何か物思いにふけっているみたい。……秋だから(笑)? にゃにを考えているんだーー!!「秋だにゃあ。気持ちいいにゃ」■名前ココン■性別女の子■猫種ペルシャ・チンチラブルー■生年月日・もしくは推定年齢2015年3月27日■性格穏やかでおとなしい、ビビリのくせにチャレンジしてみる■特技ボールを投げると取りに行って持って帰ってくる■好物「にゃんにゃんカロリー」というチュールに似たペースト■マイブーム綿棒を転がして遊ぶ■チャームポイント大きな目と小さな鼻頭→ココンちゃんの投稿はこちらから
  • この季節になるとワクワクするアイテム。定番でありながら大きさやシルエットに旬があるトレンチコート。今シーズンはこの2枚が活躍しそうです!ジャストサイズも好きだけど、この秋はひと休み。コクーンシルエットのゆるっとしたラインが美しいTOTEME、たっぷり感が旬なN.O.R.Cのメンズサイズを主力選手にピックアップしました。TOTEMEは夏のSALE戦利品。春も秋も同じ型が発売されるのに、海外のショッピングサイトでは毎期必ずSALEになる摩訶不思議なコートです。いつもMYサイズはSALE前にSOLD OUTでしたが、今回は運良く残っていた=運命と解釈しポチリ。美シルエットで縫製も着心地も◎!ますますTOTEMEファンになりました。美しいコクーンシルエットが写真に全く収まっておりません。涙春にトライしたN.O.R.Cのメンズサイズのトレンチコート。今季からサイズ表記が変わっているのでサイズ3が近いと思われます。メンズ並みの身長の私でも、さすがに大きいメンズサイズ。袖はグルグル折り。ウエストのベルトはループに通さず直結び。着物の着付け並みに格闘しますが、仕上がりの何とも言えない女っぷりが面白くて気に入っています。2着とも丈がとっても長いのが共通点。最近テーパードパンツばかり履いていましたが、迫力あるボトムスの方がバランスよさそう。と気付いた今日この頃です。笑美女組No.93ゆっきーのブログ
  • ひなたぼっこを満喫中のへちま。あなた、その顔は反則でしょ♡「ぷは~♡ 気持ちいいわん~♡ 最高だ~」名前 へちま性別 女の子犬種 ボストンテリア生年月日 2019.03.27性格 人懐っこい、とにかく元気特技 遊んで欲しくなるとおもちゃを持ってきてくれる好物 やぎミルクボーロマイブーム 飼い主の靴下を見つけてはぶんぶん回す。チャームポイント 目の上の点々まろまゆ毛
  • 水色のリボンを巻いておめかししたサクラ。リボンがあると自然と姿勢やお行儀が良くなるみたいです♪ 水色、似合ってるよ!「かわいいわん。リボンも水色もだいすき」■名前 サクラちゃん■性別 女の子■犬種 ミニチュアシュナウザー■生年月日 2016年1月13日■性格 おてんば!■特技 高いところからジャーンプ!■好物 鳥の手羽先の生肉■マイブーム 毎晩私のお布団で一緒に寝ること■チャームポイント 長~いまつ毛→サクラちゃんの投稿はこちらから
  • 浴槽からひょっこりのへちま。機嫌がいいのか、にっこり笑顔でハイチーズ♡「ママ~♡ 撮って撮って~♡」名前 へちま性別 女の子犬種 ボストンテリア生年月日 2019.03.27性格 人懐っこい、とにかく元気特技 遊んで欲しくなるとおもちゃを持ってきてくれる好物 やぎミルクボーロマイブーム 飼い主の靴下を見つけてはぶんぶん回す。チャームポイント 目の上の点々まろまゆ毛
  • 秋も深まってまいりました。食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、そして読書の秋!今日は「読書の秋」を堪能するのにピッタリの1冊をレコメンドしたいと思います。ところでみなさん、この方はどなただと思いますか?↓憂いを帯びた表情、知的な雰囲気…なんだか某俳優さんに似ている気も。実はこの方、開高健さんなんです!ふみっちー、それを知ったとき「ええええー!!?」と叫んでしまいました。だって開高先生といえば“日本のヘミングウェイ”とも言われる方。ベトナム戦争に従軍したり、アマゾン川でピラーニャと格闘したり。簡潔で力強い文章でリアルな世界を描き、まさに“行動する作家”のイメージ。その方の若い頃は、こんな繊細な雰囲気だった!?…と書くと、ふみっちーの無知ぶりをさらしてしまうのですが、開高先生の根本部分は若い頃も、ダンディで福々しい雰囲気になった後年も、どうも変わらないらしいのです。その辺はいろいろな著作をお読みいただければ明らかになってくるのですが、今回はこの本!「開高健のパリ」20代の終わりに初めて訪れたパリは、以来何度も訪れるようになった、開高先生にとっての「特別な場所」。そして、この街の風景を描き続けてきた画家ユトリロ。実はほとんど知られていなかったようですが、開高先生はユトリロについての評論も書いているのです。この本は、開高健のパリ滞在記+ユトリロの絵とその解説+そしてパリの風景写真が掲載されて、まさに「大人の絵本」。読むだけで、持っているだけでパリ旅行気分が味わえる、贅沢な1冊なのです。ではちょっと中身もご紹介。ユトリロの絵に、開高先生の格調高く精緻な文章、そして紡ぎだされる60年代パリの風景。レトロな雰囲気がまた、たまりませんー。たとえば「朝、旅館から這いだしてキャフェへいき、三日月パンと牛乳入りコーヒーを召し上る。(中略)午後の三時頃にビールとハムを棒パンにはさんだのをやる。(中略)映画か芝居を見にでかけ、十一時頃に名物玉ネギスープをどんぶり鉢ですすり、“夜食”ということになる。」うおー、レトロでいい!「三日月パン」はあれよね?「牛乳入りコーヒー」はあれよね?「玉ネギスープ」は当然あれよね!ということで、軽く編集部で盛り上がりました。流麗な筆致で描かれるパリの風景。どこか古ぼけて、きれいじゃなくて、暗くよどんでいたりします。それがまた、“開高健”という異邦人の視点に感じられて、独特のパリを見ている気持ちになります。パリに行きたいけど行けないーという方、秋ならではの物憂げな雰囲気に浸りたい方、なんでもいいからきれいな本が欲しい方、とにかく一度この本をのぞいてみてください。豊潤で無限な“心のパリ”が広がっていますよ!しかもナビゲーターは日本文学界の誇る“巨匠”、開高健なのですから。※記事中の画像はすべて許可を得て掲出しています。
関連キーワード

RECOMMEND