ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

『アナスイ』新作ネイルが可愛い♡ ライターゆうりが実際にお試し!

DAILY MORE
週末のネイルは思いっきり遊んでみませんか? いつもおなじみのメイクをチェンジして楽しむために、質感とキラメキで気分もガラリとチェンジできますよ♪  今回は9/20に発売されたばかりの『アナ スイ』の新作ネイルカラーをライターゆうりが実際におすすめの2色をお試しレビュー!

左から、
◼︎アナ スイ ネイルカラー A D109 ¥1200
仕上がりはまるでお砂糖のようなザラザラしたマット質感が楽しいネイル。 カラーもパステルトーンでやわらかい雰囲気でありながらシルバーのパールがミックスされて個性が光ります☆

◼︎アナ スイ ネイルカラー トッパー404¥1200
華やかなグリッターは、クリアネイルの先につけてもカラーネイルに重ねてもおしゃれ! 404はレッドとゴールドがきらめくグリッターカラー。ドロップ型チップなので、ラメをのせやすいのが嬉しいです。

いかがでしょうか?
いつものファッションでもネイルを変えるだけでぐっと印象チェンジ☆  ぜひシュガーネイルにグリッターネイルにいろいろ楽しんでみて♪(ライターゆうり)

・アナ スイ ネイルカラー トッパー(新5色)各¥1200
・アナ スイ ネイルカラー A(新2色)各¥1200/アナ スイ コスメティックス


関連記事
  • スタイリスト高野さん的、大好きブランドの指名買いリストMOREが信頼するスタイリスト・高野麻子さんのおしゃれセンサーがキャッチした、見逃せない新作たちを紹介!スタイリスト 高野麻子さんMOREのファッションを支える若きエース。デニム、フーディ、スニーカーなどカジュアルなアイテムを女性らしく取り入れるバランスのいいスタイリングが得意。私服や飼い猫ちゃんが登場するInstagram(@asako_tkn)もチェック!特別感漂うホリデーカプセルコレクション❶ジュエリーのように揺れるチャームが特徴的なハーフサークルフォルムの「MARA」。ベージュのボディに、きらめくゴールドのパイピングがホリデームードたっぷり。「ミニサイズだからアクセ感覚で取り入れて」(高野さん、以下同)¥51000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ)もっと気軽に。日常に似合うモダンパール❷パールジュエリーブランド『カケ』。独自のパーツによって着脱がワンタッチなのも魅力。「カジュアルなデザインは、モアガールもデイリーに取り入れやすい。実は私もゲットしました(笑)」ネックレス¥27500・ブレスレット(右)¥27500・(左)¥16500/カケ保温系トップスもおしゃれなのが欲しいから!❸機能やエコなど新時代の素材を提案する「URテック」シリーズの新作「ULTRA THERMO」。発熱性と保温性のある糸を使用したハイネックは、着ているだけで暖かい。「レイヤードで役立つから一枚あると便利!」各¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店ブランド初の秋冬コレクションは“もこもこ”❹エコファーは、おしゃれのポイントになるうえ、足を入れれば天国のようなはき心地!「シックなチャコールと洗練されたレオパード柄は、大人っぽくもはけて特におすすめ。レオパードのほうは、厚底でバランスアップも」各¥8800/ブルームーンカンパニー(シャカ)おちゃめな耳つきパーカでぬくぬくおうち時間❺毎年楽しみにしている人も多い、クリスマスコレクション。今年気になるのは、くまさんになれちゃうもこもこパーカ。どこかにくまの刺しゅうも入っているから探してみてね!「肌寒い冬の日の朝、心まで温かくなりそう♡」¥6800/ジェラート ピケ ルミネエスト新宿店大切な人への贈り物にも喜ばれる!❻待望のコラボシリーズから登場したキャッチーなニット小物。売り切れる前に急いで!「トラッドっぽいテンションの服にぴったり。セットでつければ可愛さ倍増ですよ♡」各¥1500/ユニクロ(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)今年のダウンは、レアで可愛い別注に決定☆❼デザイン性と機能性に定評のあるダウンジャケットブランド『ファーストダウン』との、注目の別注。「女性らしい一着と、スポーティなカッコよさの一着。迷う!」(右)¥32800/エモダ新宿ルミネエスト店 (左)¥34000/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ × ファーストダウン)定番ローファーだからこそもっと自由に❽老舗『ハルタ』のローファーが『キャセリーニ』らしい爽やかカラーに染まって登場。オレンジ、ラベンダー、アイボリー、ブラックの4色展開。「すでに一足ベーシックなものを持っている人の2足目としてもいいですよね!」各¥13000/キャセリーニ(ハルタ×キャセリーニ)ネクストItバッグブランド、見つけました!❾デザイン性と使いやすさを兼ね備えたアイテム展開が魅力のブランド。手にしやすいプライスも私たちにちょうどいい!「大人っぽくてモードなデザインは、コーデをピリッと締めるのによさそう。オンオフ使えそうなトートをチョイス」(右)¥3500・(左)¥8000/サブレーマドレ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/高野麻子 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • デイリーメイクに活躍する煌めきアイシャドウと、気持ちいいほどスパッと落とせるクレンジングミルク。近所で気軽に買える美容の小さな楽しみ・コンビニコスメのパラドゥから、新作アイテムをご紹介します! 単色アイシャドウって、難しい。1色だとアイメイクがなんだか成り立たない気がして、セットで使う色が欲しくなったり。それでいながら、どの色と組み合わせたらいいのかまた迷ったり。きれいな色!というだけで衝動買いすると、結局使わないでお蔵入り……なんていうことも。そんな私のぼやきに同意してくださった方におすすめしたいのがこちら。パラドゥの新作アイシャドウです。少し前にご紹介したネイルなど、パラドゥは限定品をちょくちょくリリースしているのですが、こちらは定番としてリリースされたもの。だから、デイリーで愛用できるよう考え抜かれた“使える”3色での発売です。処方にも、毎日使いたくなるこだわりが詰まっています。見た目はけっこうキラキラして見えますが、とても透明感のあるラメを採用しているので白っぽくなったり妙にギラついたりせず、繊細な輝き。大人の目もとに“ちょうどいい”華やかさと明るさをプラスできます。パッケージにも、メイクした時のイメージが湧きやすいキーワードが。テスターのないコンビニ専売品ゆえかもしれませんが、この心配りもありがたい。ちょっと1色ずつ見ていきましょう。ひとつめはゴールド。3色の中で最も大粒のラメが配合されています。透き通る煌めきは、まぶたの立体感出しにぴったり。オフィスメイクにちょっと重ねて、プライベートモードへのメイクチェンジにも役立ちそう。ふたつめはピンク。フェミニンだけど子供すぎない色味とシルバーラメで、腫れぼったさが出る心配はなし。涙袋にのせて、うるんだ瞳を演出するのにも良さそう。マスクメイクに華やかさをもたらしてくれる1色です。最後はアンバー。ベースにしっかり色づくパールが配合されているので単色使いはもちろん、他の色の締め色としてもおすすめです。ラメはシルバーとレッドの2色入りで謎めいて濃密、ちょっとモード寄りな仕上がりも楽しめます。3色の中でいちばん大人の目もとに合うかも。ちなみに実は今、この色が店頭で一番売れているそうですよ。3色を肌にのせてみました。透き通った輝き、わかりますか? しかも皮脂になじみにくいオイルでラメをコーティングしているので長時間くすみにくく、とってもソフトでなめらか。この写真はアイシャドウを指先にとって軽くすべらせただけなので濃く発色していますが、ぼかしこむとムラなく広がり、ラメもまんべんなくきれいに広がります。つまり濃密キラキラも、さりげない輝きも自由自在。使い勝手ばつぐんです。もちろん価格はひとつ¥600と、安定のプチプラ。アイメイクをちょっと盛りたい時に、ぜひ思い出してくださいね。シングルアイシャドウ 全3色 各¥600/パラドゥボトルもカーヴィでおしゃれ。あ、そういえばパラドゥでもうひとつご紹介したいものがありました! それは、こちらのスキンケアクレンジング。実に美容成分90%のミルク状メイク落としです。

もともとパラドゥのクレンジングは“落ちの良さ”で人気ですが、今回クレンジング力をパワーアップしてリニューアル。即メイクとなじんで、肌から浮かせるスピードが早くなったんです。アイメイクもきちんと落とせて、肌への負担を軽減。しかもエクステをしていても使えるんです! 私も使ってみましたが、まろやかなミルクをくるくるとなじませるだけで、私のゴツいアイラインも残さずオフ完了。しかも肌がつっぱらない! 大人の肌にもとても優しい使い心地でした。 さらに、今なら通常の2倍の240gのボーナスサイズも限定発売中。約3ヶ月使えるたっぷりサイズです。巷では、すでに買いだめした!なんていう声もちらほら。写真の2品のほかにもコンビニコスメならではのミニサイズ(23g)もあるのでパラドゥのクレンジング未経験の方、まずはお試しあれ。スキンケアクレンジング 120g ¥1200 スキンケアクレンジング S 23g ¥237 スキンケアクレンジング L 240g ¥1500<数量限定発売中>/パラドゥセブン-イレブンで気軽に手に入る、美容の小さな楽しみ。コンビニコスメ、やっぱり侮ってはいけません。ぜひ近くのお店でチェックしてみてくださいね。●「パラドゥ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • あまり色々考えすぎずに「好きだな」というインスピレーションで購入したアイテムをご紹介します。こんにちは、emiです☺ 今年は暖かいなぁと思っていたら急に寒くなり、だよね、と思いつつ、少しお久しぶりになってしまったブログを書いております。お洋服はここ最近はこれと言って購入しておらず、 手持ちの服で着まわしているのですが 小物をいくつか買い足しましたのでご紹介させてください。 (そういえば、以前10月に予約したとご紹介した アンクレイヴのコートがまだ届かないんだが・・・) 冬ですが、何故だか寒色系のネイルがとても気になり水色のネイルを。 いきなり飽きると困るので、小さいサイズのものにしました。 (下の写真で塗っています) スタイリストの百々千晴さんとキャセリーニのコラボDO VERNISのバッグ2点。 特に水色のベロアがツボです。ナップザック(懐かしの呼び名) としても使える保存袋が付いてきました。私は寒くとも重ね着が苦手なので、冬は必然的にシンプルな服装になってくるのですが、小物で遊び心を取り入れつつ楽しんでいきたいなと思っております。最後までご覧いただきありがとうございました。instagramは下の画像をクリック☟お気軽にフォローして頂けたら嬉しいです。美女組No.183 emiのブログ
  • 肌力がぐんと低下しがちな今の環境。だからこそ、アラフォーに本当に効くケアが重要に。うぬ惚れ心を育む美肌ケアを水井さんが伝授! トータルビューティアドバイザー 水井真理子さんトータルビューティアドバイザー 水井真理子さん肌を見るだけで、その人の生活も性格もピタリと当てる千里眼が評判。真の美肌を育てるケア提案も各メディアで大人気■水井真理子・美肌のための〝4密〞スキンケア 「うぬ惚れは肌を育てます。ほめられないと人間は伸びないでしょ。それと同じ。だから、まずは自分から肌にうぬ惚れること。でも、この時期はマスクの影響もあり、乾燥やバリア機能低下も加速。エイジングが進んだという人も多いのでは。だからこそ、ケアの見直しが重要。生活ではソーシャルディスタンスが大事ですが、肌のお手入れに関しては実は“密”がポイント。ここで紹介する4つの密を、ぜひ意識してケアしてみてください。自分からうっとりうぬ惚れる肌を実感できるはずです」 ▼method-1はこちらmethod-2: 最新の美容液で肌の“密度”を効率的に高めよ! 弾力をつかさどる真皮層。ここの密度をいかに高めるかがアラフォーの肌の要。そこで最新の美容液を投入。今季は、各社の技術を結集したかつてないアプローチが充実。さわって、見てうれしい実感を約束。1.Diorの特別なバラグランヴィルローズの生命力をギュッと濃縮 肌の活力を上げ、修復力を高めるグランヴィルローズの生命力を濃縮したパールカプセル1 万粒。プレステージ マイクロ ユイル ドローズ セラム30㎖¥28,000/パルファン・クリスチャン・ディオール2.エッセンス×オイルのダブルのパワーで奥から光を放つ肌がかなう エイジングケア効果が高い3 つの成分からなるオイルと小石丸シルクロイヤルを配合したエッセンスが肌の深部へとダブルでアプローチ。センサイ デュアル エッセンス30㎖¥15,000/カネボウ化粧品3.毛穴をキュッと引き締める立毛筋に喝!ゆるみ毛穴に効く 泡状のエッセンスは肌にの せるとプチプチとはじけながら浸透。毛穴を鍛えているような手応えで、立毛筋にアプローチ。毛穴もキュッ。アスタリフト スパークル タイト セラム50g¥4,000/富士フイルム 4.線維芽細胞のネットワークに働きかける革新のテクノロジー搭載 ハリに新発見。線維芽細胞ネットワークに働きかける独自成分を贅沢配合。"うぬ惚れ"心を呼ぶ最新鋭の手応えがこの価格で! と評判。デザインタイム 美容液40㎖¥4,500(編集部調べ)/エリクシール5.より早い修復機能とエイジングケア力を新たに搭載して名品がさらに進化 名品美容液が進化! 従来よりも25%早く肌の自然な修復力を高め、コラーゲンなどの産生を促進するエイジングケア力も搭載。アドバンス ナイト リペア SMRコンプレックス30㎖¥9,500/エスティ ローダー★「もっと密になる」ポイント!美容液を顔全体に広げたら、手のひらでリズミカルにふわっふわっふわっと軽やかに優しく密着させていく。その振動で美容液の浸透もUP。 ★肌が奥まで硬い…そんな時はマッサージをプラス肌が硬くこわばっていると美容液の効果も半減。肌や表情が動きにくいと感じたら、マッサージを事前にプラス。マッサージ料をたっぷりなじませ、手を熊手型にし、肌をほぐすようにフェイスラインや頰を内から外に引き上げると効果的。イルネージュ リフレッシュマッサージ150g¥13,000/メナード【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃▼合わせて読みたい
  • イージーパンツでノンストレス着回し、スタート!在宅勤務中に知ってしまった、きれいでラクな沼……“私たちはもう、ラクで可愛い服しか愛せない!”だからラクで、脚もきれいに見せる欲張りな5本のパンツを選抜。それぞれ役割やはき心地も違うから飽きることもなし。ひろえと一緒に着回していきましょう!DAY1 久しぶりの出勤も、サテンパンツで軽やかに久しぶりの出勤もおしゃれでらくちんなパンツとならノンストレスで足取りも軽い。年末は忙しいということもあり、徐々に増えてきた出勤日や予定。新しく買った旬デザインのイージーパンツで気分上げてこ♪ コート、カーディガン、ストール、厚着してもサテンパンツのツヤめきで軽やかに。品のあるツヤだし、落ち着いたカーキだから通勤コーデにも難なくなじんでるでしょ?サテンパンツ¥13000/アーバンリサーチ プレスレーム(ラート) アーモンドトウのショートブーツ(7)¥23600/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ノーカラーコート¥9900/レプシィム カーディガン¥12000/RANDEBOO コーヒー色ショルダーバッグ¥24000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ) チェック柄ストール¥4500/シップス エニィ 渋谷店(パルム) パールイヤリング¥2300/ゴールディProfileひろえ・25歳。PR会社勤務。人生のモットーは“無理はしない”。ここ半年は、ほぼリモート勤務だったけれど、最近では出社や、取引先への訪問の予定も入るように。在宅勤務中にらくちんな服の沼にハマり、最近のお気に入りは5本のイージーパンツ!ひろえのノンストレスなワードローブ私を沼に引き込むきれいなイージーパンツ5本A.『ラート』WORKER SATIN PANTSサラッと足さばきのいいサテンパンツを秋冬は肉厚素材に更新。ニットなど厚手のアイテムが増える時季こそこのツヤ感が鮮度をくれる。¥13000/アーバンリサーチ プレスレーム(ラート)B.『イエナ』ウールストレッチイージーパンツウエストを自由に調節できる、イージーパンツの代表格。都会的に見えるチャコールグレー、控えめな光沢素材、形はワイドストレートで今っぽく。¥17000/メゾン イエナ(イエナ)C.『AKTE』セミフレアジャージーパンツ美脚に定評のあるセミフレアパンツははずせない。後ろのみゴムウエストにし、見映えとはき心地を両立。ベーシックカラーながら華やかさもある赤みのブラウンを。¥14000/AKTED.『RANDEBOO』Rib knit PT暖かく柔らかな肌ざわりのニットパンツは冬の相棒。肉厚素材が脚のラインを拾いすぎず、リブ編みがスラッと縦のラインを強調する。フレアシルエットで脚長に。¥9200/RANDEBOOE.『アッパーハイツ』THE SERENAかなり柔らかなはき心地で伸縮性も抜群! ノンストレスなうえに、細身ストレートなシルエットが脚を美しく補正。腰まわりもすっきり。¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ)イージーパンツを引き立てる手持ちワードローブ&小物J.シンプルで毎日着られるデザイン。加えて小顔にきくノーカラー。 ¥9900/レプシィム K.レイヤードが楽しい旬ニット。 ¥11000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) L.一枚で重ねて、この時季のお助け服。 ¥6900/ノーク M.“映え”が狙えるきれい色。パンツ派だからこそ似合う甘いデザイン。 ¥17000/TOMORROWLAND(BALLSEY) N.こなれたオーバーサイズを。 ¥8000/エムケースクエア(マノン)O.定番ブランド、定番カラーの王道が大人見えにつながる。 ¥11800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(チャンピオン×ナノ・ユニバース) P.前を閉じても決まるシャツデザイン。ニットパンツとのセットアップ。 ¥12000/RANDEBOO Q.パンツをレイヤード前提でひざ下丈、スリット入りを選択。 ¥27000/シップス なんばパークス ウィメンズ店(TICCA)イージーパンツには靴選びが大事!! F.イージーパンツはカッコいいグレーの靴とで、脱ほっこり。よりしゃれた印象に。パンプスならきりっと鋭角なトウを。 (4.5)¥19000/ダニエラアンドジェマ G.女性的なトウとすっきり見える華奢なヒール。赤みブラウンが着こなしに深みを。 (7)¥23600/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) H.クールなパイソン柄はぜひトライ。フラット靴ならハードになりすぎない。 (1)¥21000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ & ウォッシュ) I.シャープな印象を目指すなら、カラーは締まる黒がお約束。足もとが寂しくならずバランスがとりやすいハイカットが正解。 ¥5800/コンバースa.持つだけであか抜けるこなれビッグトート。 ¥57000/メゾン イエナ(ア ヴァケーション) b.しゃれた通勤バッグは縦長デザインで。 ¥24000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ) c.パンツコーデを女性らしく見せるベリー色のミニバッグ。 ¥34000/アビークローゼスト(ミミ ベリー)d.アンティーク風でリッチな佇まい。 ¥29500/オ・ビジュー(ロゼモン) e.主張しすぎないグレーがなじむ。 ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) f.カラーのチェックが今っぽい。ふわもこのボリューム感が顔まわりを華やかに。 ¥4500/シップス エニィ 渋谷店(パルム)g.しゃれ顔になるべっ甲風フレーム。 ¥31000/アイヴァン PR h.グリーンのベロアでレトロに。 ¥1000/ミィパーセント i.やや大ぶりでニットの上でもほどよく存在感が出る。 ¥9500/フォーティーン ショールーム(イン ムード) j.使い勝手のいいシルバーのボールタイプ。 ¥15000/カレンソロジー 青山(ニナ・エ・ジュール) k.ゴールドとの組み合わせでモダンに。 ¥2300/ゴールディ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ TITLES UTUWA 大浪漫商店 SPBS ●本文中( )内の数字は編集部で計測した靴のヒールの高さで、単位は㎝です。※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 毎日マスクは替えても、変わらないのがアイメイク。スキルアップを図るなら“マスクメイクの女王”こと、ざわちんさんに美人度UPテクニックを教わろう! 最初にマスクメイクの極意を押さえたら、さっそく「フィット系マスク」の場合のメイク術からスタート。 教えてくれるのは… タレント ざわちんさん 「マスクメイクなら私にまかせて!」1992年群馬県生まれ。ものまねメイクで一躍人気に。10〜12月の期間限定で発信中のYouTubeチャンネル「小澤かおりってだれ?」も話題。 マスクメイクといえば、ものまねメイクファンタジスタのざわちんさん。そこで“美人見え”する3種のアイメイクを指南してもらいました。「露出している目もとは、眉やアイラインなど“線”でできています。だからラインを丁寧に美しく描くことが重要。ガタガタラインでは魅力が半減。正面からも横からもキレイに見えるように引きましょう。最近はマスクの種類が豊富なので、何色か持っておくと素敵だと思います。アイメイクとの色や質感の組み合わせをアクセサリー感覚で楽しめば、マスク姿もおしゃれに決まるはず。ぜひトライしてみてくださいね!」 ざわちん流マスクメイク3つの極意《1》メイクを一つ一つ丁寧に仕上げる《2》マスクの色や質感との組み合わせを楽しむ《3》立体感を目もとのどこかに必ず出す 《フィット系マスク》をつける時のアイメイク マスクの質感がマットなのでパールのツヤ感をきかせる! クールなツヤとラインでお仕事向きのキリッとメイク♪ アイシャドウやハイライト部分のパールのツヤで立体感を演出。「黒のリキッドアイライナーでシャープ感も出します。マスクから少しのぞくチークで血色感もプラス」(ざわちんさん) ゴールドパールの輝きと黒のラインでつくるクールアイaまぶたに沿うように塗ると、美しいグラデーションの完成。ドラマティックスタイリングアイズS BE233 ¥2800(編集部調べ)/マキアージュ b天然ミネラルの繊細なパールが目もとに輝きをプラス。ミネラルアイバーム シャンパンアイボリー ¥2500/エトヴォス c筆の向きを変えるだけでラインの太さを自在に操れる平筆タイプ。シニャチュール ドゥ シャネル #10 ¥4300/シャネル d自眉をしっかりとカラーチェンジできる発色のよさが優秀。キャンメイク カラーチェンジアイブロウ No.01 ¥500/井田ラボラトリーズ 《1》シャンパンカラーのハイライトでメリハリを肌なじみのいいbのシャンパンアイボリーで、額の高い部分から鼻先、眉尻の下、目頭部分にのせて明るく立体感を出しておく 《2》黒のリキッドライナーで目尻長めに引くa右の上の色をアイホールに、下を二重幅に重ねてグラデをつくる。cのリキッドアイライナーを目尻から5㎜ほど長くスッと引いてシャープに仕上げて 《3》アイブロウマスカラで抜け感をつくる目もとがシャープなので、眉は明るくやわらかく仕上げる。アイブロウパウダーで眉を描いたあと、dの明るめマスカラで一度逆行させてから毛流れに沿ってとかす ジャケット¥26000/アンクレイヴ ワンピース¥12000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) イヤリング¥12000/ジュエッテ リング(2本セット)¥1700/ゴールディ 着用マスクは、100万枚の大ヒット! ミオナ アイスシルクマスク 5枚セット ¥1500/美化学研究所 撮影/当瀬真衣〈TRAIVAL〉(ざわちんさん)、中田裕史〈RED POINT〉(物) ヘア/花房みなみ スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/小内衣子〈PRIMADONNA〉 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • 大人気ボーイズ・グループ、ワン・ダイレクションのメンバーとして一世を風靡したハリー・スタイルズ(26)。現在は音楽のソロ活動をはじめ、若手俳優としての地位も確立しているが、ハリーの新たな魅力を引き出したのがジェンダーレスファッション。 Photo:Getty Imagesパールネックレス、ビビッドなマニキュア、レースやポルカドットなど、フェミニンなアイテムをさらりと取り入れたハリーは、瞬く間にファッショニスタの仲間入りを果たした。 そんなハリーが崇拝しているのが、ミック・ジャガー(77)、エルトン・ジョン(73)、デヴィッド・ボウイ(享年69)など、1960~70年代に活躍したグラムロックミュージシャンたち。イベントやステージ衣装などのインスピレーション源となっている。 (左)ハリーと(右)70年代に撮影されたミック。Photo:Getty Images ,Instagram(@backto.the70s)オンでもオフでもグッチをこよなく愛し、どこか懐かしいレトロな雰囲気とモダンをミックスさせたスタイルは、ノンバイナリーな着こなしの参考になるはず!どこか懐かしい70年代風のデニムスタイルPhoto:The Image Direct/アフロニューヨークでのテレビ出演を終えたハリーを、JFK空港でパパラッチ。自身が広告塔を務めるグッチ(GUCCI)のボーダーカットソー×フレアデニムに、ジャケットやキャップを合わせた70年代風のデニムスタイルが新鮮。 Photo:The Image Direct/アフロミッキーマウスが描かれたグッチ(GUCCI)のスーツケースを片手に、大ぶりなリングやビビッドなピンク&ブルーのマニキュアで指先のおしゃれまでパーフェクト! カットソー、フレアデニム、スーツケース:グッチ(GUCCI)フレアパンツが決め手のレトロなマリンルックPhoto:The Mega Agency/アフロロンドンのストリートにて、友人と出かけているところをキャッチされたハリー。ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)のウールジャケット×グッチ(GUCCI)のボーダーカットソーに、白いフレアパンツをコーディネートしたレトロなマリンルックを披露。デニムのキャスケットは、ハリーのお気に入りアイテムのひとつ。 ジャケット:ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)カットソー:グッチ(GUCCI)小粋なアイテムでクラシックな雰囲気をプラスPhoto:Backgrid UK/アフロプライベートでも愛用中のグッチ(GUCCI)から、オレンジ×バーガンディのボーダーニットとベージュのトラウザーを合わせたラフな着こなしのハリー。同ブランドのクラッチバッグとラウンド型のサングラスが、クラシックなムードを加速させている。 すべて:グッチ(GUCCI)イットブランドを取り入れたカジュアルスタイルPhoto:Getty Imagesサボテンが刺繍されたワークジャケットは、ニューヨークブランドのボーディ(BODE)のもの。古布をアップサイクルして作られるサステイナビリティを意識したアイテムは、ハリーを筆頭におしゃれセレブも愛用。コーデュロイのフレアパンツは、グッチ(GUCCI)からセレクト。赤いマニキュアがコーディネートのポイントに。 ワークジャケット:ボーディ(BODE)トラウザー:グッチ(GUCCI)ネットでバズった! カラフルなパッチワークニットPhoto:Instagram(@jonathan.anderson)イベントのリハーサル中にハリーが着用していたのが、ジェイ ダブリュー アンダーソン(J.W.アンダーソン)のカーディガン。赤やイエロー、ブルーなどのカラフルな色が使われたパッチワークニットは、ジェンダーレスなニューアイテムとして人気爆発! この投稿をInstagramで見る Jonathan Anderson(@jonathan.anderson)がシェアした投稿 ちなみに、同ブランドのこのカーディガンを作ろうと手編みにチャレンジした強者がいたことがネットで話題になると、デザイナーのジョナサン・アンダーソン(36)も自身のインスタグラムに関連写真を投稿。TikTokでは、「#HarryStylesCardigan」のハッシュタグが登場するなど、ブームを巻き起こした。 カーディガン:ジェイ ダブリュー アンダーソン(J.W.アンダーソン)ミック・ジャガーがお手本の70年代風スーツスタイルPhoto:REX/アフロ70年代のミック・ジャガーを彷彿とさせるカナリアイエローのスリーピースは、マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)のレディスからチョイス。中にはストールと同色のドット柄ブラウスを着用。 Photo:Getty Imagesレトロシックなホワイトブーツを合わせたスーツスタイルで、現代版のミック・ジャガーを気取って。両手いっぱいに並ぶリングもファッショナブル! スーツ:マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)ミケーレが描く、モダンなロックスターPhoto:Getty Images2019年5月に開催されたメット・ガラでは、グッチ(GUCCI)のクリエイティブ・ディレクターを務めるアレッサンドロ・ミケーレ(48)と来場したハリー。レースやリボンがデザインされたトランスペアレントなブラウスにハイウエストパンツという、80年代とニュー・ロマンティックをミックスさせたドレスアップがメディアを沸かせた。指には大振りのリングと、ブラックやミントグリーンのマニキュアが際立つ。 すべて:グッチ(GUCCI)古着のようなウールジャケットがこなれ感を引き立ててPhoto:The Mega Agency/アフロ白いカットソー×グッチ(GUCCI)のコーデュロイパンツに、ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)のウールジャケットをオン。毛玉だらけのジャケットは古着のような風合いがこなれた一枚。既出のキャスケット、グッチ(GUCCI)のラウンド型サングラスや指輪など、レトロなアイテム選びにもこだわりが感じられる。 ウールジャケット:ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)パンツ、サングラス、リング:グッチ(GUCCI)ニットとフレアデニムで作るコージーなスタイルPhoto:Splash/アフロかつてはスキニーデニムを愛用していたハリーだが、ここ最近はフレアパンツがお気に入りのよう。フレアデニム、Vネックのオレンジニットは共にグッチ(GUCCI)のもの。ラフでコージーなスタイリングは今すぐにでも真似できそう。 ニット、フレアデニム:グッチ(GUCCI)フェミニンに仕上げた“グランマ・スタイル”Photo:Getty Images今シーズントレンドのピーターパン・カラーのブラウスをはじめ、ブルーのニット、パールネックレス、鮮やかなグリーンのワイドパンツは、すべてグッチ(GUCCI)の2020年秋冬コレクションからチョイス。顔まわりと足もとをホワイトカラーでマッチさせて、ハリー流“グランマ・スタイル”の完成。 すべて:グッチ(GUCCI)スーツスタイルに乙女チックなアイテムをちりばめてPhoto:Getty Images2020年2月のブリット・アワードにて、グッチ(GUCCI)のチョコレートブラウンのスーツに、ピーターパン・カラーのブラウス、ラベンダー色のニット、パールネックレスを合わせたジェンダーレスなスーツスタイルで視線を独占。ホワイトソックス×メリージェーンもマッチ。 すべて:グッチ(GUCCI)くすみカラーにポルカドットのタイがポイントPhoto:Charles Sykes/Invision/AP/アフロアメリカの朝番組『トゥデイ』でパフォーマンスを披露したハリー。ステージでは、カスタムメイドのピンクジャケット、ブルーのシャツ、プラムカラーのワイドパンツ、そしてポルカドットのタイと、グッチ(GUCCI)でまとめた。夜空や三日月が描かれたギターも衣装にぴったり。 ジャケット、シャツ、タイ、パンツ:グッチ(GUCCI)トラッドなスタイルをカジュアルに着崩してPhoto:Getty Imagesカーディガン×チノパンのトラッドなスタイルをカジュアルに落とし込んだ好例。白いカットソーの上に羽織ったのは、絵本『ぞうのババール』とコラボレーションしたランバン(LANVIN)のカーディガン。そこに、ゆったりとしたチノパンとヴァンズ(VANS)のスニーカーを合わせて。オン・オフ問わず、ハリーの着こなしに欠かせないパールネックレスも忘れずに! カーディガン:ランバン(LANVIN)スニーカー:ヴァンズ(VANS)クリーム色のスーツ×カラーサングラスでロックスターにPhoto:REX/アフロローマで開催されたグッチ(GUCCI)の2020クルーズコレクションに来場したハリー。白地のインナーに、ダブルブレストのスーツをさらりと羽織って。クリーム色の柔らかなトーンに合わせたのは、パステルピンクやブルーのマニキュア。ラフィア素材のクラッチバッグや、アビエイター型のサングラスもグッチ(GUCCI)でまとめた。 すべて:グッチ(GUCCI)レトロなレースグローブをはめて挑発的なポーズPhoto:Instagram(@harrystyles)ソロツアー中だったハリーのインスタグラムから、ステージ衣装をピックアップ。パステルブルーのダブルジャケット、中に着たストライプのシャツ、グランマから借りたようなヴィンテージライクのグローブは、すべてグッチ(GUCCI)のアイテム。口でグローブを外すような挑発的なポーズにも注目。 すべて:グッチ(GUCCI)胸開きのジャンプスーツでグラムロックを意識してPhoto:PA Images/アフロスペイン発のブランド、アレド・マルティネス(Alled-Martinez)のジャンプスーツを着用し、ジングルベルボール2019のステージに立ったハリー。グリッターデニムの素材や胸元が大きく開いた形など、ハリーのヴィンテージ愛とバイナリーを超えた服への欲求を反映しているよう。 ジャンプスーツ:アレド・マルティネス(Alled-Martinez)マディソンスクエア初公演は70年代風の個性的なスーツを纏ってPhoto:Instagram(@theonlyangelharrystyles)2018年6月、マディソンスクエアで初めてパフォーマンスしたハリー。オフショットでは、歯磨き中のキュートな一面を垣間見せた。大きな襟やベルボトムといった個性的なデザインスーツは、グッチ(GUCCI)のカスタムメイド。2018年3月頃からグッチの広告塔を務めているハリーだが、この頃からツアー衣装にグッチ(GUCCI)が加わっていった。 スーツ:グッチ(GUCCI)ダイアナ妃のアイコニックなスタイルをオマージュ?Photo:Splash/アフロピンストライプのテーラードパンツと、ストライプのボタンダウンシャツの上にレイヤードしたのは、ランバン(LANVIN)のニットベスト。ヒツジが描かれたキッチュなデザインで、テーラードパンツから覗くピンクのローファーともマッチしている。 Photo:Getty Imagesちなみに、80年代にダイアナ妃(享年36)が着用していたウォーム & ワンダフル(WARM & WONDERFUL)のヒツジのニットに似ていたことから、「ダイアナ妃をオマージュした?」という意見も多数。 ニットベスト:ランバン(LANVIN)ノスタルジックな雰囲気のニットベストを主役にPhoto:Getty Images細さの異なるピンストライプシャツとパンツに、イエロー×ネイビーのポルカドットが乙女チックなランバン(LANVIN)のニットベストをコーディネート。足もとはグッチ(GUCCI)のブラウンシューズを合わせて、ノスタルジックなムードを演出。 ニットベスト:ランバン(LANVIN)シューズ:グッチ(GUCCI)大人の色気を醸し出すベルベット素材のスーツPhoto:Getty Images白いカットソーに合わせたロイヤルブルーのダブルスーツは、グッチ(GUCCI)のもの。ベルベット素材がロックミュージシャンの風格を漂わせている。衣装や楽曲に合わせてチェンジするギターも、ハリーにとってはファッションの一部。 スーツ:グッチ(GUCCI)パステルカラーでまとめたサステイナブルファッションPhoto:The Mega Agency/アフロ女優のオリヴィア・ワイルド(36)が監督を務める心理スリラー映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』に出演するハリーを、撮影現場でキャッチ。アンクル丈のスラックスに合わせたのは、ニューヨーク発のサステイナブルブランド、ボーディ(BODE)のパジャマ風ジャケット。パンデミックの影響で撮影が延期していたものの、マスクをして感染対策も万全で再開! ジャケット:ボーディ(BODE)「Vote!」Tシャツで米大統領選をアピール?Photo:The Image Direct/アフロ2020年11月、出演映画の撮影現場でハリーをキャッチ。米大統領選挙と絡めたのか、「Vote!」と書かれたフリーアンドイージー(Free&Easy)の白いTシャツを着用。カラフルカラーのスウェットパンツは、ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)のもの。カジュアルだが、カシミアを使用したラグジュアリーな一着。全体をペールトーンでまとめたリラックス&コージーなコーディネートがおしゃれ。 Tシャツ:フリーアンドイージー(Free&Easy)スウェットパンツ:ジ エルダー ステイツマン(The Elder Statesman)スニーカー:ニューバランス(New Balance)ハイウエストパンツを旬に着こなしてPhoto:Getty Imagesハイウエストパンツを今シーズンらしく着こなすなら、ハリーをお手本に。チェック柄のジャケットの中には、アレッサンドロ・ミケーレとコラボレーションしたグッチ(GUCCI)の限定Tシャツをイン。「ハリー・スタイルズ」と書かれたポップなデザインが特徴。ホワイトスニーカーを合わせてクリーンな印象に。 Tシャツ:グッチ(GUCCI)ジェンダーレスなマリンルックでファンの部屋を訪問Photo:Instagram(@theonlyangelharrystyles)車が故障したときに助けてくれた男性の娘が自身のファンだということを知り、留守中の娘の部屋で金魚のエサをあげている写真がSNSで話題に。ボートネックのボーダーカットソーに、ホワイトのフレアパンツをコーディネートしたジェンダーレスな着こなしのハリー。エスパドリーユやキッチュなサングラスなど、小粋なアイテム選びもハリーらしい!
  • 40代もアイメイクを楽しめる、ホリデーシーズンにオススメのアイシャドウをご紹介韓国コスメで人気と言えば、CELFIT パレットミニコレクションがおすすめ♪ 発色も素晴らしく、コスパが最強です。 #1は、流行りの赤みブラウン系、細かなラメ、マット系も入ってマス #2は、ナチュラルな目もとにしたい時に #3は、クリスマスシーズンに活躍するキラキラした大きなラメ。 遊び感覚で取り入れやすい グリッターとラメが入っていて虹色に輝きます 楽天で購入できます♡ ご興味あるかたはぜひに いつも最後までお読みくださり、ありがとうございます。 かっきー CELFIT のHPはこちらから#01パレットを使用して、メイクしてみました美女組No.136 かっきーのブログ
関連キーワード

RECOMMEND