【今日のコーデ】<内田理央>秋分の日のおでかけは小花柄ワンピースにロングブーツでクラシカルに♪

DAILY MORE

ベロアのベレー帽やミニハンドバッグでレトロな可愛さをプッシュして♡

ひと目ボレ買いした小花柄のシャツワンピ♡ デザインも配色もどこか懐かしい雰囲気が漂うワンピースは、可愛げと大人っぽさのイイトコ取りがしたい今の気分にぴったり。足もとはパンプスでもいいけれど、ブーム再来のロングブーツならもっと最旬バランスに! あえて肌見せしないことでワンピの”甘さ”を”上品さ”に格上げできるし、重たく見えないなじみ色=グレージュならしゃれ感もアップ。小物でレトロな可愛さを上乗せして、ワンランク上のクラシカルコーデに。

靴(7)¥38000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター) ワンピース¥59000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) イヤカフ¥32700/シップス 有楽町店(ファリス)

内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>




撮影/大辻隆弘(go relax E more) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石田 綾

関連記事
  • 友人と代官山で過ごした休日コーデ やっぱりブラウンが気になります。 コートは今季愛用中のCPOジャケットをこのオーバーサイズとカジュアルな感じが一気に今年っぽさを加えてくれます。カジュアル×大人可愛いのミックスコーデ♡ ✔︎item コート:FRAY.ID(フレイアイディー) ワンピース:LILI MEEK(リリミーク) バッグ:Saint Laurent(サンローラン) ワンピースはラップデザインになっていてシンプルすぎないところが好み♡ブラウンの色味もまろやかで大人可愛い+しっかり長めの丈が今っぽい!(身長160cmでこの丈感です)前後ろ反対に着れるので雰囲気をがらりと変えるのにもおすすめのイチオシワンピースです また更新します☺︎ instagram
  • ロジェ ヴィヴィエが伊勢丹新宿店にて2019年11月20日(水)~12月3日(火)の間、ポップアップストアを開催。2020年春夏コレクションより「ローズブーケ」カプセルコレクションをグローバル先行でローンチする。 (左より)ヴィヴ ラン(H7.5cm)¥129,000 ※伊勢丹新宿店先行発売、トレ ヴィヴィエ(H4.5cm)¥203,000 ※伊勢丹新宿店先行発売、日本限定/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン今回、クリエイティブ・ディレクター、Gherardo Felloni(ゲラルド・フェローニ)がメゾンのシグネチャーモチーフのひとつであるローズを新たに解釈。ムッシュ ヴィヴィエの作品にも繰り返し登場したローズモチーフを、ロマンティックなジャカードファブリックに取り入れた。オリジナルのパターンで織り上げられた生地は、オートクチュールとともにあるメゾンの歴史を思わせるラグジュアリーな仕上がりに。 トレ ヴィヴィエ(H11×W19×D5.5cm)¥236,000 ※伊勢丹新宿店先行発売、日本限定/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン「ローズブーケ」カプセルコレクションでは、このローズモチーフが「トレ ヴィヴィエ」パンプスや「ヴィヴ ラン」スニーカーなどのアイコニックなスタイルにフィーチャーされて登場。ハンドバッグもクラシックな「ボーヴィヴィエ」のほか、遊び心に溢れる「ヴァニティ」もラインナップされる。いち早く春を感じさせる「ローズブーケ」カプセルコレクションにぜひ注目を。 (左より)ボー ヴィヴィエ(H16×W19×D7cm)¥280,000、ヴァニティ(H17×W19×D10cm)¥233,000 ※ともに伊勢丹新宿店先行発売、日本限定/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン【ポップアップストア開催概要】 日程:2019年11月20日(水)~12月3日(火)会場:伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴/プロモーション住所:東京都新宿区新宿3-14-1 ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパンwww.rogervivier.com/ja/0120-957-940 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ロジェ ヴィヴィエ」の「ローズブーケ」カプセルコレクションのラインナップをチェック!
  • 2019年度(今年度は12/6金16:59までです)の締めくくり!LEE100人隊&LEEキャラクターパーティが開催されました。その様子&感想を、100人隊クリップでご紹介します! 「速報!今日は年に一度のLEEパーティ!全国各地のLEE100人隊が一堂に会するキラキラな一日です。今年のシークレットゲストさんは優木まおみさん。キャーの声が響き渡りました。ケータリングはSHUNKO KITCHENさん」(No.018 なおっちさん) 「料理はSHUNNO KITCHENさんのケータリング。今月、LEE12月号の『食を仕事にしたわたしの選択』は本当にじっくり、じっくり読んだページだったけれど、そのインタビューものっていた二部桜子さんの料理がいただけるとは!!改めて帰ってじっくりインタビューページを熟読しました。料理の想いを知り改めて凄い料理だった!と思います」(No.089 mimiさん) 「ドリンクもおしゃれ♪ 私はゆずレモンの炭酸割りをいただきました」(TB 季絵さん) 「年に1度のお楽しみLEE100人隊パーティ!!今日の、この日をずっと楽しみにしてました!!熱気ムンムン♡パワー全開!さすが100人隊。おしゃれでかわゆい皆皆様ばかり! 日頃ブログで見てる方々と交流ができるって嬉しい!!そしてサプライズでなんと、TBPVトップ賞を頂いてしまいまして……嬉しすぎます♡」(TB パパリナさん) 「今回も、装花が秋らしくて華やかで素敵!おいしいカラフルなテーブルでおもてなししていただきました。サラダチキンのハンバーガーと、スプラウトの乗ったお肉のハンバーガーがおいしかったな〜〜。かぼちゃサラダもおいしかった!」(TB いくぽんさん) 「普段、手にとって見られないLEEマルシェのお洋服たち。ぜひ!と思い、パーティ前の展示会に参加してきました。まず、一番心惹かれたのが、ベルト付きあったかパンツ。12closetと福田麻琴さんコラボ商品です。ハイウエスト、ベルトマーク、太めのラインだけど、テーパード×センタープレスで脚長効果。短足の私でも皆様にお近付きになれそう!そしてトップに合わせたのが、12closetのスタンドカラーブラウス(ネイビー)。天使のようなLEEキャラクターの方々に褒められたコーディネート」(No.079 エペさん) 「ケータリングは”SUNNNO KITCHEN”。“旬の食材を使ったニューアメリカンスタイルの料理を得意とする食のコミュニケーター。食を通じて、美味しさ、喜び、四季を伝える“伝え手”です” とのことで、人と地球に優しいお料理を提供されています。小さな森みたいなサラダバー」(No.043 ミキティさん) 「今年のサプライズゲストは優木まおみちゃん!!同世代だなんて信じられないー!!かなり近距離で見ていたのに、毛穴見つけられなかった!!かわいくてキレイでキラキラしてました☆もはやノースリーブなんぞ着れないわたしの二の腕。まおみちゃんと比べるとかわいそうになる」(TB MOGIさん) 「いつもはネット上で見ている素敵女子達が目の前に!お買い物が大好きでファンになった隊員さんともお話ができてとても楽しいひと時でした。10年間続けてきた100人隊も今年度で卒業します。なので、パーティーも今回で最後。最後だと思うと寂しくてたまりませんでしたが、会いたい方たちに会って、たくさんおしゃべりできた今年のパーティーも最高に楽しかったです。会場でお話ししてくださった皆様、どうもありがとうございました」(TB コロンさん) 「ルスルスのクッキーと、美味しいバナナもらったから、甘いもの欲は満たされた!しかし、パーティーが終わった途端に、なんか実感が湧いてきました。長いことこの窓を見てきてくださった、見えない読者の皆さんと……本当にお別れなんですね、もうじき。というわけで、あと3週間、よろしくお付き合いください」(TB yuki*さん) 「圧巻のサラダバー。こちらをオリジナルカップに入れてお好みのドレッシングをかけるという楽しくて食べやすいスタイル。旬のフルーツもたっぷりあってとっても贅沢な内容です」(TB nahoさん) 「翌日が食べ頃になるようにうまーく調整していただいたお土産のバナナはイルカさんにして。美味しくいただきました。他にも豪華なお土産がいっぱい!楽しみに使いたいと思います」(No.083 Maiiiさん)
  • 30代が今求めているのは体型コンプレックスを解消してくれるパンツ。今回は「お尻」にコンプレックスがある人も、キュッとあがったヒップラインをつくれる美脚パンツをご紹介します。背面にセンタープレスのあるデザインで小尻を手に入れて。 整形級パンツで大きいorたれぎみお尻➡きゅっと小尻へ ●視線を上げる高めのお尻ポケット ●背面にも高い位置から入ったくっきりセンタープレス 【アンタイトル エッセンシャルクルー】コロンボ フラノパンツ ¥33000 お尻の高い位置からストンと裾に向かって落ちる立体シルエットで“二の尻”ラインを拾わず、きゅっと上向きのお尻を実現。ワイドが苦手という人も多いきゃしゃ体型さんに、5号もあり。パンツ/アンタイトル エッセンシャルクルー ニット¥8173/バナナ・リパブリック スカーフ¥14000/トゥモローランド(ジャン ジャッカス ロジェ) ピアス¥21000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ファリス) バングル¥23000/エッセンス オブ アナイ(フィリップ オーディベール) バッグ¥132000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥13000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) パンツ/アンタイトル エッセンシャルクルー サイズ:5・7・9・11号 色展開:ベージュ・グレー 1/3 2/3 3/3 【155㎝】「お尻の形も大きさもフルカバーしてくれます! 太めシルエットだから、重くならない明るい色なのもいいみたい」(鈴木園子さん) 【160㎝】「ポケットでこんなに変わるの!?というくらいお尻が上向きに」(下里朋美さん) 【168㎝】「ヒップ位置が高く見えることで脚長効果もあってうれしい!」(遠山春菜さん) 【ブラクトメント】プレスト スラックスパンツ ¥12000 ポケットや背面センタープレスで、お尻まわりをのっぺり単調に見せないのが小尻の秘訣。細身パンツでも後ろ姿に自信が。パンツ/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) ニット¥16000/トゥモローランド(マカフィー) ストール¥35000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドゥース グロワール) ピアス¥25000/ギャルリー・ヴィー丸の内店(モダン ウィーヴィング) バングル¥3900/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥12000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) 靴¥48000/エリオポール代官山(ペリーコ) パンツ/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) サイズ:34・36・38・40 色展開:ブラック・モカ・パープル 1/3 2/3 3/3 【155㎝】「ヒップをカバーしつつも細身なので、小柄でもバランスがとりやすくて◎」(鈴木園子さん) 【160㎝】「ウエスト切り替えがないだけで、ヒップ位置がこんなに高く見えるなんて感動!」(下里朋美さん) 【168㎝】「ほどよくボディラインにフィット。しっかりメリハリが出て美尻見えします」(遠山春菜さん) 撮影/坂根綾子(物)、花村克彦(スーパーバイラーズ) ヘア&メイク/山本夏未(スーパーバイラーズ) スタイリスト/川上さやか 取材・原文/石黒千晶(スーパーバイラーズ) 構成・原文/山岸成実〈BAILA) ※BAILA2019年12月号掲載
  • BAILAエディターズの間で今、高まっているのが“ただ可愛いだけじゃ満足できない”気分! フェミニンなものをたくさん取り入れてきたけど、ストレートな女らしさだけじゃ物足りなくなってきた…そんなエディターが急増。こぞって取り入れているのが、メンズライクなジャケットやローファー、ゴツめの腕時計など「ちょっと無骨、だけどスタイリッシュ」なアイテムです。洗練されすぎていない無骨なデザインだけど、機能性に優れていてスタイリッシュ。コーディネートに取り入れることで、スパイスが効いて、逆に着る人の女らしさを引き立ててくれると今や欠かせない存在に。BAILAエディターズが購入し愛用している「ちょっと無骨、だけどスタイリッシュ」なファッションアイテムをご紹介します! GUCCIのビットローファー(編集長Y) 「どんな着こなしにも合う靴を見つけるのが毎シーズンのミッションとなっている私が今季選んだのは、GUCCIのビットローファー。甘くなりがちな自分のスタイルをぴっと引き締めてくれそうなボリューム感やホースビットはまさに“ちょっと無骨、だけどスタイリッシュ”なデザイン。先端が底上げされたプラットフォーム、安定感のある太ヒール(走れるほど!)に頼もしさとときめきを感じています。履けば履くほどそのシーズンの頼もしい相棒となってくれるのが靴。この冬はこのGUCCIのビットローファーを相棒に、どんなシーンも素敵に過ごしたいと思っています」 バブアーのビデイル ワックスドジャケット(副編集長N) 「5〜6年前、アレクサ・チャンがメンズサイズをバサッと羽織っているのを見てかっこいいなと! ブリティッシュらしい粗野な無骨さがありながらも品の良さが漂うところが何よりの魅力。コットン素材にワックスコーティングしてあるので水や汚れに強く、経年変化で渋みが出るのも気に入っています。長く愛用でき、体に馴染んでくるよさはトレンチコートにも通じるものがあるのかも。質実剛健なバウアーのジャケットを日常にさりげなく取り入れることで、女性の強さや意思を感じさせ、かつ自分らしさを表現できている気がします」 エルメスのレザーブレスレット(編集Y) 「右の太いタイプがレザーブレスレット ケリー ドゥブルトゥール、左のやや細めがレザーブレスレット ビーアピ ドゥブルトゥール。20代の頃、お仕事でご一緒した方がエルメスのレザーブレスで手もとを飾られているのを見て、ずっと憧れていたんです。身に付けるのは着こなしをキリッと辛口に仕上げたい日。目に入ると仕事モードのスイッチもパッと入るので、大切な打ち合わせや会議の日には欠かせない存在です。シャープでかっこいいブレスレットですが、私にとっては逆に女らしさを引き出してくれるアイテム。ストレートに表現する女らしさより、無骨なデザインで際立たせる女らしさの方が“その人らしさ”が備わって素敵なんじゃないかなと思っています」 ジャガー・ルクルトのレベルソ サンムーン(編集U) 「硬派なスクエアフェイスに惹かれ購入したのは、大人のシンプルさやかっこよさに憧れはじめた30歳のころ。それまではスマホで時間を確認していましたが、シックな文字盤やロマンチックなデイナイト表示など見るたびに高揚感を感じさせてくれるこの時計は私にとってなくてはならないアイテムに。朝、手巻きで時刻を合わせる儀式のような時間も大切なルーティン。この時計のようにちょっと無骨、だけどスタイリッシュなアイテムは、私にとって“新しいキャラを連れて来てくれるもの”。自分には足りないキャラを足して、新鮮さを呼び込んでくれる役割となっています」 ラムダの傘(編集M) 「10月に購入したばかりのラムダの傘です。深い藍色に小紋柄を乗せたトラディショナルなデザインと機能性の高さに惚れこみました! 16本骨で耐久性抜群な上、軽量でとにかく使いやすい。色と柄でどことなく和の雰囲気があるのも他にはないと特徴だと思います。遠目には無地に見えるほどのさりげない柄なのでどんなコーディネートにも合わせやすいのですが、やわらかく女らしい着こなしに合わせるとピリッと印象が引き締まる気がします。ジェンダーレスデザインなので、男友達に『素敵だね』と褒められたことも。トレンドに関係なく長く愛用できる頼れる存在です」 スマイソンのカードケース(編集T) 「定期入れを探していて見つけたのが、このカードケース。毎日使うものだからシンプルなデザインがいいけど、それだけでは気分が上がらない。エッジの効いたものが欲しいなと思っていたときに店頭で見かけて即決! 主張しすぎないデザインと赤茶のレザーが絶妙で、毎日使っていても飽きることがありません。クロコダイルの型押しでちょっと無骨なところもあり、上品なのにかっこいい! 持っていると褒められることも多いんです。使えば使うほど味が出ると思うので、大事に育てていきたいアイテムです」
  • コーディネートから老眼モンダイまで、メガネのプロがそれぞれの視点で回答。納得の一本に出会えるはず!視力矯正やブルーライトカットのため、あるいは老眼が気になり始めた……。とはいえ、"必要に迫られて"かけるのではなく、もっと楽しく積極的にメガネのおしゃれを楽しみたい! 似合う一本に出会えれば、"かけたほうがキレイ"になれるのだから。 ☆答えてくれたのは… ・ブリンク外苑前 マネージャー矢澤直人さんメガネの最新トレンドに精通。かけやすさとのバランスを考えた、大人のための品ぞろえに定評あり・ビジョナリーホールディングスアイケア事業部 ジェネラルマネージャー吉野正夫さんメガネスーパー本社に勤務。確かな専門知識に基づき、正しいメガネ選びをサポートしている・スタイリスト高橋美帆さんシンプルでほんのり女性らしいカジュアルが得意。大のメガネ好きで今は少し個性的なものを探し中Q.メガネをかけると怖く見えます… A.メガネの気配を消すフレームの色をチョイス 「キラリと光るメタルは、シャープなぶん迫力が出てしまいがち。クリアのセルなど、メガネが主張しすぎないフレームがおすすめ」(高橋さん)。 「フレームの縦幅があり、丸みを帯びたラインだと柔らかい印象になります」(矢澤さん)メガネ「BM005 Col.CHA」¥34,000/ブリンク外苑前(ブラン) ニット¥9,000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス)Q.1日かけても疲れないものが欲しい A.フレームそのものに疲れにくい工夫がされたものも 「軽量の素材やテンプルの構造などで、体感重量が軽く感じられるフレームも」(高橋さん)。「メガネをかけるとかえって疲れるのなら、度数そのものが合わなくなっているのかもしれません。年齢による視力低下のほか、物を見るための筋肉の使い方が変わってきている可能性も。ぜひ再検査を」(吉野さん)人間工学に基づいたフレームが重さを分散。メガネ全体でバランスを取るから、疲れにくい。メガネ「XL1472 Col.BK」¥37,000/シャルマン カスタマーサービス(ラインアート シャルマン)【Marisol12月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/高橋美帆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 モデル/竹内友梨 取材・文/発田美穂
  • Vネックニット&シャツジャケットの肩かけで絶妙な女っぽさと抜け感を!シャツジャケットとナロースカートの最旬コンビをひと目ボレ買い。印象的なビッグチェックを今日はセットアップ+配色スニーカーで思いっきりカジュアルに楽しみたい! だけどやっぱり”ひとさじの女っぽさ”は欲しいよね。そんな時は鮮やかな赤のVネックニットがお役立ち♡ ダークトーンの着こなしがパッと明るく、顔まわりも軽やかに印象アップできて。これならジャケットは寒暖差やTPOに合わせて、きちんと袖を通してもラフに肩かけしてもグッド。平日はレザーバッグで大人な味つけを、休日はリュックで遊んじゃってもいいかも♪ニット¥2990/キャン(テチチテラス) スカート¥15000・ジャケット¥24000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ペンドルトン×ナノ・ユニバース by MIHO NOJIRI) 靴¥7296/ザラ・ジャパン(ザラ) ピアス¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) バングル¥14300/ガス ビジュー 青山飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡原文/鈴木絵美 撮影/東 京祐 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/高野麻子
  • アースカラーのニットアップ、セットで?別々で?着まわし例☆唐田えりかが着まわしたのは、“アースカラー”のニットセットアップ! ふわっとした風合いのカーキの上下。タートルニットとタイトスカートのセットを、このシーンではどんな風に着てみる?ウエストバッグで今っぽくスタイルよくこなれたカーキカラーに映え、そして軽さも加えられるようにバッグは白っぽいベージュを選んで。ノーカラーコートがシュッと見せるのにお役立ち。ニット¥9000・スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 コート¥27000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥11000/ラヤン(マリー・ルイーズ) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ)デートなら愛されビッグニットでゆるずるバランスをカーキに白は、甘辛バランスの黄金配色。レーススカートからのぞかせたのは、今っぽくクールなウエスタンブーツ。ニット¥9000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥33000/CASA FLINE表参道本店 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥2296/サードオフィス(ROOM)暖かさも可愛さも◎ 冬の外歩きにうれしい足もとはブーツでつなぐ。ゴツめデザインではずしてみて。ニット¥9000・スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥24000/カージュ ルミネエスト新宿店(ドクターマーチン) バッグ¥84000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店 イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) バンダナ¥1800/ブルーブルーシャツをはおれば好バランスかつレディなお仕事コーデにシャツに付属したベルトがきちんと見えをアシスト。ベリー色のバッグで色気をさしてみて。スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 シャツ¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 ニット¥15000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥45000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/川原崎宣喜(えりか分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/WASH&FOLD アワビーズ UTUWA
関連キーワード

RECOMMEND