ブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめ

DAILY MORE

【2019年秋のブラウンコーデまとめ】

この秋、絶対に欠かせないトレンドカラーはブラウン! ベーシックなのに今っぽい、シンプルなのにおしゃれ見えといいことばっかり♡ 20代におすすめのブラウンコーデをまとめました♪

[目次]


  1. 【秋のブラウンコーデ】20代女子におすすめのコーディネート

  2. 【秋のブラウンコーデ】おすすめのアイテム



※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。


【秋のブラウンコーデ】20代女子におすすめのコーディネート

【秋のブラウンコーデ】甘い花柄ワンピースをブラウンに着替えて、目指すは”可愛いけど大人っぽい”♡

ブラウンベースに黒の小花柄をあしらったシックな一枚で、誰より今っぽいしゃれ感をゲット! 小花柄が可愛くて、でも配色はほろ苦くて、開襟デザインが大人っぽくて。まるでヴィンテージドレスみたいな特別感と絶妙な愛らしさ♡ あくまでも”大人フェミニン”が狙いだから、甘さはワンピに絞って正解。辛口のミリタリージャケットやトラッドなフラット靴で、ほどよくこなれた雰囲気に仕上げてみて。デートなら「可愛い!」、女子会なら「おしゃれ!」、どこへ行っても褒められそう♪

ワンピース¥11000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/デミルクス ビームス 新宿(マリオントゥッフェ) バッグ¥12000/モットハウス・トーキョー(アバカ) ピアス¥4000/シップス 渋谷店(アディアキブラ) バングル¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム)

【秋のブラウンコーデ】友達と買い物三昧☆プリーツスカートをロンTでカジュアルMIXして

ゲットしたてのプリーツスカートに似合う服を買い足したくて、アフター6は女友達と買い物へ。実はサイドが細プリーツに切り替わった変形デザイン、会うなり「そのスカート可愛いね」ってほめられた♡ 美人なスカートを旬のサーマルトップスでカジュアルダウンしたのもイイ感じでしょ? 足もとは、仕事中も買い物中も動きやすくて気分の上がるメタリックのバレエシューズで決まり。センスの合う友達とのショッピング、楽しすぎて買い足しのハズが気づいたらこんなに買ってた!?(笑)

変形プリーツスカート¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 サーマルトップス¥14000/デミルクス ビームス 新宿 バレエシューズ¥24000/フラッパーズ(スペルタ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 樹脂イヤリング¥2900/サンポークリエイト(ミミ) 柄スカーフ¥21800/シップス 有楽町店(アネ)

【秋のブラウンコーデ】シンプルシックな”ふわピタ”コーデをきれい色パンプスで感度高めに!

職場の同僚の家でランチパーティー♪ そんな時はロングシャツ×クロップトパンツで、休日のリラックス感ときれいめ感を絶妙にミックスするのがおすすめ。シャツのボタンをきちんと上まで留めるだけで今っぽいバランスになるし、ネックレスや同系色カーデで奥行きのあるしゃれ感も演出できて。こなれたブラウンをシャープな黒で引き締めたシックな着こなしに、きれい色のパンプスでお呼ばれの特別感をオン♡

ワンピース¥16000/MP STORE ルクア店 ニット¥28000/TICCA パンツ¥19000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥12000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ショルダーバッグ¥12000/セムインターナショナル(バイスベルサ) トートバッグ¥6000/エスケーパーズ(オープン エディションズ) ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード)

【秋のブラウンコーデ】きれいめ派の通勤服はブラウン×ラベンダーの新鮮配色でほめられ率UP!

Tシャツ×プリーツスカートにジャケットをはおった初秋の定番きれいめコーデ。着慣れた通勤服だけど、”色の印象”でもっと今っぽいしゃれ感をゲットできる。ジャケットコーデの堅苦しさを和らげるブラウンと、大人っぽく華やぐラベンダーの組み合わせがまさにソレ! トーン違いのふたつのブラウンでトレンド感を高めたり、つやめくラベンダーで今まで以上の気品を漂わせたり♡ 職場で浮かない絶妙な色合わせで、しかもパッと目を引く新しさもあるって最高じゃない?

ジャケット¥30000・Tシャツ¥16000(エイトン)/スピック&スパン ルミネ新宿店 スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13800/セムインターナショナル(ペレッテリア べネタ)

【秋のブラウンコーデ】後輩と外回り。”白・ベージュ・茶”のパンツコーデで親しみやすく頼れる存在に!

取引先に後輩を連れて行く日は、白シャツ×チノパン×パンプスにジャケットも忘れず持って、きちんと頼れる先輩コーデ! クリーンな白・優しげなベージュ・おしゃれなブラウンのグラデーションで品よく柔らかな印象に仕上げれば、取引先の人にも後輩にも親近感を持ってもらえそう。シャープな衿よりバンドカラーで可愛げを、こなれたローファーよりヒールパンプスできれいめ感を。そしたらホラ、女性らしさもぐっと高まって♡ パンツと靴を茶系トーンでつないで脚長効果もばっちり!

シャツ¥28000/ブランドニュース(カレンテージ) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 ジャケット¥15990/イェッカ ヴェッカ 新宿 バッグ¥22000/ルーニィ メガネ¥37000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥1600/お世話や(リミテッドナンバー)

【秋のブラウンコーデ】季節が深まれば、タートルをインに重ねて

肌寒くなったらタートルと重ねて。裾を前だけインすれば、プリーツの表情を生かしつつ好バランスに着こなせる。
スカート¥22000/ルーニィ シャツ¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 カットソー¥9500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥17000・バングル¥25000/UTS PR

【秋のブラウンコーデ】シャツジャケットをシンプルに一枚で、ただし裾はインしないこと

ブラウン×マスタードの今年らしい色合わせが映える着こなし方。スカーフやバッグなど小物でレディに転ばせて。
スカート¥4990/スタディオクリップ シャツ¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や

【秋のブラウンコーデ】トップスの中にシャツジャケットを仕込んで、着こなしにさりげない立体感を

薄手ならインナーにもなってくれる。パイソン柄のスカートでシャープに。
スカート¥9050/フリークス ストア渋谷 シャツ¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 カットソー¥23000/スローン 靴¥19800/アルアバイル バッグ¥49000/ビショップ カチューシャ¥600・イヤリング¥1400/お世話や サングラス¥30000/アヤメ 時計¥24000/オ・ビジュー

【秋のブラウンコーデ】ブラウンで「甘すぎ」印象を卒業できる人気のブラウスコーデ1

大人の女性として目指す可愛さにはきっと“きれいな色気”も必要。ブラウンのレースはすっと肌になじむように透けるから、決して下品にならない。この色がトレンドの今だからこその、新しいおしゃれ感。
ブラウス¥17000/アンシェヌマン(アナカ) キャミソール¥9500/メイデン・カンパニー(スープレルース) パンツ¥18000/リエス イヤリング¥19800/セシル・エ・ジャンヌ

【秋のブラウンコーデ】ブラウンで「甘すぎ」印象を卒業できる人気のブラウスコーデ2

ディテールの甘さもブラウンがふんわり和らげて、デニムにもとびきり似合うくらい、さらりと着こなせる。
ブラウス¥16000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ヘアゴム¥5000/シップス アトレ恵比寿店 イヤリング¥4000/ロードス(イロリエール)

【秋のブラウンコーデ】ブラウンで「甘すぎ」印象を卒業できる人気のブラウスコーデ3

横から見ても後ろから見ても、こんなに可愛くてきれい。あとはもう、着慣れたパンツさえあれば。
ブラウス¥16000(メゾン イエナ)・リボンカチューシャ¥7000(ジェニファー オウレット)/メゾン イエナ キャミソール¥9500/メイデン・カンパニー(スープレルース) パンツ¥26000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) ピアス¥32000/TOMORROWLAND(アニカイネズ)

【秋のブラウンコーデ】トラッドで、だけどちょっぴりルーズで。そんなこなれた空気感

ニットこそ、いちばん新鮮なものを最初に買うべき。ブラウンの優しさも相まって“抜け感あるトラッド”を楽しめるニットベストは、まさに今、すぐ絵になるニット。
ベスト¥36000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) Tシャツ¥7800/スローン スカート¥24000/アンシェヌマン(アナカ) 靴¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥59000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ア バケーション) ピアス¥52000/TOMORROWLAND(イヴィ)

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法1

theory1.白をはさむ
小面積の白が生む絶妙な軽やかさで、ブラウンがもっと素敵に、身近になる。全身がブラウンでも老けて見えなくて、ゆるシルエットもぼやけない。“ちょっとの白”って最強!
スウェット¥23000/グッドスタンディング(リノ) パンツ¥2990/ユニクロ Tシャツ¥9500/スローン 靴¥26000/グラストンベリーショールーム(カットワース) バッグ¥18000/ロードス(トーヴ) カチューシャ¥300・イヤリング¥1400・ネックレス¥1000/お世話や メガネ¥33000/アイヴァン PR ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ)

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法2

theory2.発色のいいリップをつける
ポイントは透明感と鮮やかさ。顔色は絶対くすませない! ダスティなオレンジやマットで赤みを帯びたブラウンなどリップの色も茶系がトレンドだけど、特にブラウンのトップスを選ぶ時は、唇までくすませないことが重要。おすすめはちゅるんとみずみずしくて、クリーンな赤にピンクを少し混ぜたような美発色。
ブラウス¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥14500/CA4LA ショールーム イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ)

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法3

theory3.バッグはできるだけ小さくする
ブラウンのテンションを“ちっちゃな可愛さ”で上げる、そんなイメージで。鮮やかなきれい色ならさし色効果もばっちり♡
ジャケット(ベルトつき)¥24000/アーバンリサーチ 神南店 バッグ¥33000/アルアバイル(アルフェヤ・ヴァルリナ) キャミソール¥8500/メイデン・カンパニー(スープレルース) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 靴¥48000/プラージュ 代官山店(ペリーコ) イヤリング¥2590/イェッカ ヴェッカ 新宿 バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア)

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法4

theory4.ロング&リーンなシルエットをつくる
すっと洗練された細く長いシルエットは、ブラウンを野暮ったく見せない近道。いちばん簡単なのは、ニットワンピとレギンスの重ね着。色のトーンを少し変えるだけで素敵!
ワンピース¥46000/バトナー レギンス¥14000/アンシェヌマン(アナディス) 靴¥24000/シップス アトレ恵比寿店(スペルタ) バッグ¥9800/セムインターナショナル(バグマティ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥2590/イェッカ ヴェッカ 新宿

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法5

theory5.シルバーのアクセサリーをつける
あえてクールに、涼しげに。ほっこり感をほどよく引き締めて。ゴールドよりも、ブラウンのほっこり感をシャープな雰囲気に引き寄せるシルバーのアクセ。さらにつるんとしたものよりマットな質感や辛口なデザインを選ぶのがコツ。カッコよさを少しずつちりばめて。
ワンピース¥18000/デミルクス ビームス 新宿(ヌキテパ) ピアス¥17000・バングル¥64000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) リング各¥23600/シップス 渋谷店(オンブレクレール)

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法6

theory6.足もとを重たくする
たとえばプリーツスカートならおじ靴。“コンサバにしない”が得策! はくだけで一気に女っぽさが増すブラウンのプリーツスカートは、足もとまできれいめなヒールパンプスにするとエレガントになりすぎて、ともすると老けて見えそう。おじ靴で重たくするほうがおしゃれなバランス。
スカート¥26000/リエス 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) シャツ¥23000/UTS PR(ジェーン スミス) 帽子¥54000/CA4LA ショールーム(ジェームス ロック) ピアス¥18000/TOMORROWLAND(レレサドゥキ)

【秋のブラウンコーデ】この秋大流行のブラウンでおばさん見えしない7つの方法7

theory7.首もとは詰める
デコルテを出すと、大人っぽいを通り越して老け見えの危険信号が点滅! タートルネックをラフに伸ばして、重ねたシャツのボタンは上まできちんと留めて。“ちゃんと今の気分を知っている人”に見えるほうが老けないし、やわらかなブラウンだから重たくなることもなし。
シャツ¥8990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38000/アイヴァン PR イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア)

【秋のブラウンコーデ】ラフなコーデを美人に仕上げるブラウンのプリーツスカートは休日も重宝♡

女性らしさと軽やかさが同居するプリーツスカート、しかも品よくこなれたブラウンなら、ON⇔OFF問わず大活躍間違いなし! Tシャツ&ガウンでのんびり過ごしたい休日も、いつものデニムからこのスカートにはき替えるだけでちょっと素敵に格上げできる。ストライプ柄とプリーツのW縦ライン、視線を引き上げるTシャツのロゴでスタイルアップも完璧。素足にローファーで軽快に仕上げたら、近所のカフェまでのつもりが街へ繰り出したくなっちゃった♪

スカート¥2490/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード ワンピース¥13704/アテニア Tシャツ¥8000(スリーピー・ジョーンズ)・バッグ¥16000(スーリョ)/モットハウス・トーキョー 靴¥36000/リーガル コーポレーション カチューシャ¥600・イヤリング¥1600/お世話や

【秋のブラウンコーデ】ラテ色のプリーツスカートで真面目なコーデに絶妙な女らしさを上乗せ♡

新プロジェクトのために社内外で打ち合わせ三昧の月曜日。プレッピーなチルデンベストにトラッドなローファー、ハンサムな腕時計やメガネもプラスしたザ・優等生ルックでやる気アップ! ただしベストにシャツは合わせず、ルーズなシルエットのものをゆるっと一枚で。ボトムもパンツでなくラテ色のプリーツスカートで、優しげなニュアンスと軽やかさを演出。真面目な着こなしにおしゃれな抜け感を作って、”きちんとデキます感”だけじゃなく”心に余裕あります感”もアピールしてるんだ♪

スカート¥23000/リエス ベスト(メンズ)¥27000/ビショップ(アンフィル) 靴¥29000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) バッグ¥46000/アルファ PR メガネ¥30000/アヤメ 時計¥22000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン)

【秋のブラウンコーデ】ブラウンのフーディは、おしゃれなボーイッシュさが魅力1

ボーイッシュさがおしゃれなこの服こそ、上品でやさしいこの色がいい! 花柄ワンピとデニム、の上に。着慣れた服だけでつくるとびきり可愛いレイヤードの仕上げはブラウンのフーディ。その分靴やバッグは軽やかに、髪はタイトに結んでバランスをとって。
フーディ¥10800/LEEマルシェ(12closet) ワンピース¥11000/プラステ パンツ¥24000(ジェーン スミス)・バングル¥35000(ノース ワークス)/UTS PR 靴¥10000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15000/モットハウス・トーキョー(アバカ) ヘアバンド¥800/お世話や ピアス¥1400/ジオン商事(スリーフォータイム)

【秋のブラウンコーデ】ブラウンのフーディは、おしゃれなボーイッシュさが魅力2

トラッドなタータンチェックのラップスカートとは、もちろん相思相愛。奇をてらわず、でも地味じゃなく、上品さや女性らしさもちゃんとある。まさに“普通の服なのにおしゃれ”ってこと! チェック柄の色とリンクさせたソックスの色もさりげないポイント。
フーディ¥29000/インターリブ(サクラ) スカート¥26800(オニール オブ ダブリン)・バッグ¥21800(ブレディ)/ビショップ 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子(メンズ)¥790/ジーユー ソックス¥2000/HUMAN WOMAN

【秋のブラウンコーデ】ブラウンのボーダーカットソーは遊び心も抜け感も1

黒よりネイビーよりブラウンを選ぶ人は、きっと遊び心のある人。きれい色パンツと合わせる少しの冒険もしっくりくる。
カットソー¥13000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店 パンツ(10月下旬以降発売)¥26000/インターリブ(サクラ) ジャケット¥9800/セムインターナショナル(ロスコ) バッグ¥64000/ダニエル & ボブ ジャパン イヤリング¥1800/お世話や バングル¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

【秋のブラウンコーデ】ブラウンのボーダーカットソーは遊び心も抜け感も2

白ベースにブラウンのボーダーなら、品があって抜け感があって、大人カジュアルにぴったり。
カットソー(メンズ)¥9500/ビショップ(オーシバル) ニット¥1490/ジーユー スカート¥12000/ティアラ 靴¥7398/ザラ・ジャパン 帽子¥6000/CA4LA ショールーム イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) 時計¥4000/ハイ! スタンダード(カシオ) ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス)

【秋のブラウンコーデ】ブラウンのタートルネックニットは一枚でOK1

“重ね着しても一枚でもおしゃれ”ってこういうことだったんだ! もちろんスカートと合わせるだけでも絶妙に今っぽい。
ニット¥32000(ジョン スメドレー)・ストール¥35000(ジョンストンズ)/リーミルズ エージェンシー スカート¥26000/ショールーム セッション(アダワス) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア)

【秋のブラウンコーデ】ブラウンのタートルネックニットは一枚でOK2

たとえばサロペットの中に着てもありきたりじゃなく“意志のある”レイヤードになる。だけどビッグピアスやスカーフなど、これから楽しみたいレディな小物ともすっとなじむところもいい。
ニット¥15000/アンタイトル サロペット¥5990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム バッグ¥34000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(エバゴス) ピアス¥5000/シップス 渋谷店(ランドシヌール) スカーフ¥3800/ココ ディール





【秋のブラウンコーデ】おすすめのアイテム

【秋のブラウン】甘いディティールをブラウンで和らげる。パフスリーブブラウス

(右)短め丈で好バランス。¥26000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク)
(中)スタンドカラーのクラシカルなデザイン。¥21000/アンティット
(左)袖が長いのが今年らしい。¥32000/UTS PR(ジェーン スミス)

【秋のブラウン】ニットベスト、まずはトレンド色のブラウンがおすすめ1

¥4000/ローリーズファーム

【秋のブラウン】ニットベスト、まずはトレンド色のブラウンがおすすめ2

¥8500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店

【秋のブラウン】ニットベスト、まずはトレンド色のブラウンがおすすめ3

¥11800(予定価格)/ビショップ(モリス&サンズ)



ブラウンコーデ、秋コーデ関連特集もチェック♪

【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会まとめ

プチプラ休日コーデ特集《2019年版》- 20代女子におすすめ『ユニクロ』『ZARA』etc. でつくるお出かけコーデ

秋のオフィスカジュアル特集《2019年版》- 20代におすすめのコーディネートは?

プチプラコーデ特集《2019秋》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデ

ブラウンコーデ特集《2019夏》- 夏のトレンドカラーでつくる20代におすすめのコーデは?


関連記事
  • 11月も半ばとなり、冷え込む日が増えてきましたね。 そろそろ冬に向けての準備を始めていきたいところ。 そこで!真冬の寒さに負けないおしゃれな防寒アイテムをご紹介します♪ 大人仕様のこだわりボアアウター J.C.M /ボアコート/¥75,000+税 襟と前立てにあしらった黒のトリミングがスタイルをシャープに! ライダースジャケット風の襟もとは、スナップをとめることでスタンドカラーにもなります。 厚手のニットも着られるゆったりシルエットなので、真冬でも暖かく過ごせます。 足もとを暖かく包み込む! CAMINANDO /シングルストラップファーブーツ/¥24,000+税 クッション性の高いオリジナルソールを採用。長時間履いていても疲れにくく、一度履いたら やみつきになりそうなほど履き心地抜群! 暖かくてラクちんな足元で寒い冬の外出も楽しく♪ カラーは明るいベージュとクールなブラック。 ショート丈なので、ロングワンピースと合わせるとバランスが◎ 体のラインを拾いにくい立体的な美シルエット E by eclat /あったかジャージーワンピース/¥18,000+税 暖かなウール100%のジャージー素材を使用したワンピース。1枚でも、上からニットを重ねて インナーとしても着られます。ラインを拾いにくいデザインもうれしいですね。 ↓↓同素材のリブレギンスと合わせてワンマイルウェアに! E by eclat /あったかリブレギンス/¥9,000+税 ワンピースと同じ糸を使ったリブレギンス。 ウール本来の膨らみを生かしたリブ編みは、タイツのようにぴったりと張りつかずほどよいフィット感。 長めの丈の裾をクシュクシュして履くのがおすすめです!   靴下サプリ /まるでこたつソックス/¥1,800+税 特殊保温&発熱する独自素材を使用した三陰交というツボを温める独特の編み方がポイント。 冷えやすい足元をカバーして、真冬でも暖かく快適に過ごせます!   ●特集ページ● \暖かさとおしゃれを両立!/真冬をのりきる防寒アイテム10はこちらから  
  • 人生でいちばん幸せな日には、自分を最高に輝かせてくれる一着を! 人気ドレスサロンの自信作を徹底リサーチ。あか抜けフェミニンをかなえる大人婚にフォーカスした王道ベストドレス&最新ニュース! MARIA LOVELACE(マリアラブレース) モードでラグジュアリー、かつ、日本女性に似合うスタイルを追求した歴史あるドレスサロン。エレガントなトータルコーディネートを提案してくれる。ドレス(レンタル)¥340000・(販売)¥530000/マリアラブレース(ラトリエマリアージュ)ブーケ¥35000〜/ル・ベスベ 30代花嫁に人気なのは、上質な素材を用い、シルエットの美しさがきわだつドレス。ミドルボリュームのプリンセスラインは、上品な可憐さをアピールするのにぴったり。トップにはフランス製のシャンテリーレースとチューリップ柄のコードリバーレースを組み合わせ、華やかななかにも優雅な品格が漂う。ウエストから広がるチュチュでスタイルもよく。ドレス(レンタル)¥340000・(販売)¥530000/マリアラブレース(ラトリエマリアージュ)ブーケ¥35000〜/ル・ベスベ 【SHOP DATA】上質なクラシックドレスから最新トレンドまで、今、着たいと思えるデザインをラインナップ。常時100着以上のドレスがそろい、コーディネートしやすいオリジナルアクセサリーも充実。代官山ヒルサイドテラスにあるガラス張りの店舗は自然光もたっぷり入り、試着したときに挙式当日のイメージがしやすい。東京都渋谷区猿楽町18の8 ヒルサイドテラス F-101 ☎03(3780)5380 営業時間:11時〜19時30分 ㊡水 LIVE LOVE LAUGH(リブラブラフ) 新郎新婦とゲスト、会場全体が幸せになる、そんな結婚式にまつわるすべてがそろうサロン。誰からも愛されるブライズスタイルは、甘さを抑えたリュクスな美ドレスがかなえてくれる。ドレス(レンタル)¥580000/リブラブラフ(アントニオ リーヴァ) 立体的で構築的なビッグスカートのシルエットはどこから見てもドラマチック。最高級のミカドシルクの輝きに加え、バックスタイルやリボンの甘すぎないデザインが大人な花嫁の心をくすぐる。予約が殺到したため、サロンで異例の複数買い付けを行ったというレジェンドを打ちたてたドレス。ドレス(レンタル)¥580000/リブラブラフ(アントニオ リーヴァ) 【SHOP DATA】“世界でいちばん「幸せ」が生まれる場所”をコンセプトに、横浜と東京に店舗を構える。ドレスのほかに和装も取りそろえ、ギフトサロンとフラワーサロンも併設。フラワーレッスンなど、花嫁に役立つイベントも多く開催している。「リブラブラフ表参道」東京都港区北青山3 の15の7 SUNODA Bldg.表参道 ☎03(3409)2233 営業時間:12時〜20時 土・日・祝9時〜19時 ㊡月・火(祝日の場合は営業) 撮影/土山大輔〈TRON〉 ヘア&メイク/野田智子(絵美里)、河嶋 希〈io〉(松島 花) スタイリスト/吉村友希 モデル/絵美里、松島 花 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • ノンノに登場するたび大反響のIZ*ONEが連載! 連載第8回は、矢吹奈子さんとイ・チェヨンさん。普段からよく一緒にお出かけする仲。トークが止まりません♡ 連載インタビューを本誌には掲載されていないウェブ限定アザ―カットと共に公開! 矢吹奈子 × イ・チェヨン ウォーターパークに映画館。二人で行きたい場所ばかり! 奈子 チェヨンちゃんは、一緒に食事に出かける回数がメンバーの中で一番多いかも! チェヨン 最近も参鶏湯のお店に行ったよね。 奈子 チェヨンちゃんオススメの、健康にいい……何ていう参鶏湯だっけ? チェヨン 漢方参鶏湯だよ。 奈子 かんぽ……あ、漢方参鶏湯か! まさか日本語で答えてくれるとは思わなかったから、一瞬フリーズしちゃった(笑)。さすが日本語が得意なチェヨンちゃん! チェヨン 私の日本語はまだまだだよ~。今年の夏は一緒にピンス(かき氷)も食べたね。 奈子 そうそう、ちょうど私が食べたいな~って思っていた時にチェヨンちゃんが「ピンス食べに行かない?」って誘ってくれて、以心伝心! "以心伝心"って、分かるかな? チェヨン うん! 韓国にも"イシムジョンシム"っていう同じ意味の言葉があるから。 奈子 へぇ~! また一つ韓国語を覚えられた♡ 私にとって、こうしてメンバーとおしゃべりする時間が一番の勉強になるんだ。 チェヨン 私の日本語勉強法は、たくさん書いて読むことだから、会話で韓国語のスキルを上げてる奈子ちゃんは天才だと思う! 奈子 そんな、全然! 私も最初の頃は単語を書いて覚えてたけど、頭に入ってこなくて……会話で学ぼう!って切り替えたの。 チェヨン そうだったんだ(笑)。奈子ちゃんとはごはん屋さんに行く以外にも、いろんな場所に一緒に遊びに出かけられたらいいな。 奈子 私は、水上レジャーが楽しめる韓国のウォーターパークに行ってみたい! チェヨン 練習生時代に合宿で行ったことがあるんだけど、楽しかったよ。じゃあ、今度そこでバナナボートに乗って、振り落とされそうになろう(笑)。今回の撮影コンセプトみ たいに、映画館に行くのもいいよね。 奈子 楽しそう♪ 私はラブコメディーとミステリーが好きなんだけど、移動中の飛行機で見た韓国映画の『目撃者』は、最後までハラハラドキドキの連続でおもしろかった! チェヨン ラブコメなら、『この恋は初めてだから』っていうドラマがオススメ! 登場人物がみんな魅力的で、夢中になれるはず。 奈子 えーっ、気になる! 早く見なきゃ!!    日本メンバーが近況報告 \ 今月の担当は・・・本田仁美 / 大好きなおでん。推しの具は…… メンバーは今、コンビニのおでんにハマり中。特にもちきんちゃくが人気ですが、私は玉子としらたき推し(笑)! みんなでいろいろな種類を買って、どれがおいしいか教え合っています♡      ♡IZ*ONE'S NEWS 日本3rdシングル『Vampire』好評発売中! profile ●イ・チェヨン 2000年1月11日生まれ「IZ*ONE(アイズワン)」メンバーQ&A★イ・チェヨンさんがよーくわかる!歌もダンスも圧倒的と、話題沸騰中のアイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」。メンバー『イ・チェヨン』さんへのQ&A♡●矢吹奈子 2001年6月18日生まれ「IZ*ONE(アイズワン)」メンバーQ&A★矢吹奈子さんがよーくわかる!歌もダンスも圧倒的と、話題沸騰中のアイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」。メンバー『矢吹奈子』さんへのQ&A♡▶ 他のメンバーのプロフィールはこちら チェヨン ニット(スカーフつき)¥12980・スカート¥13980/eimy istoire ルミネエスト新宿店 靴¥7300/REZOY奈子 ワンピース(スカーフつき)¥18980/eimy istoire ルミネエスト新宿店 靴¥6900/R&E イヤリング/スタイリスト私物 撮影/野田若葉(TRON) メイク/Hirotaka Iizuka(juice) Makiko Endo(um) ヘア/Sin Yo Nomoto スタイリスト/松尾正美 取材・原文/吉川由希子 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生 撮影協力/EASE UTUWA
  • アデルビジューの2020SSの展示会にお邪魔してきました♪ 先月、美女組仲良しのMacoちゃんと アデルビジューの新作展示会に お邪魔してきました♪ 今回は2020の春夏のコレクションなので アデルで人気の高いラタン素材のアクセサリーが 数多くありました!! 淡水パールとガラス石を 組み合わせた夏らしいラタンバングルと 定番のバールバングルを重ね付けすると こんな感じに♡ 細いタイプのバングルなので重ねても 相性抜群!! 他にも可愛いお花をデザインが付いた こちらは太めのラタンバングル!! 一つだけでかなり存在感がありますが、 夏のコーデの手元に映えること間違いなしです!! ラタンシリーズは他にも 綺麗な緑色の石がとても目を惹いた、 イヤリング、バングル、ネックレスとの 組み合わせになっているものなど 他にも多数♪♪ ラタンネックレスもシンプルな ロングワンピースに使ったら素敵だなと 思いました!! ラタンシリーズの他にも とっても可愛かったのがこちらの ヒトデとフリンジのピアス!! フリンジ部分には職人さんが一つ一つ 丁寧に付けたというパールが施され、 ピアスの方にとってもおススメ!! また来年の夏の楽しみが増えました♡ このアクセサリーを付けて、東京オリンピック 行けるかしら♪ チケット全く取れていませんが(笑) 一緒に展示会に伺ったMacoちゃんのブログはこちら♡アデルビジューHP!! 今日からホリデーコレクションも発売ですので 是非↑アデルビジューのHPもチェックしてみて 下さいね♪ 私がオーダーしたホリデーコレクションの アクセサリーもまたご紹介させてください!! 美女組No.90miwakoのブログ
  • 素敵な服をデザインする人のスタイルにはどんなスタンダードが隠されているのか? 長年積み重ねてきた私服の“定番”を大公開。 CASE:01 アクセサリーや靴に遊びを加えるパリ・ベーシック パリを拠点にするブランドseya.のクリエイティブ・ディレクター、瀬谷慶子さん。自身のブランドを体現するような、パリらしい上品なベーシックスタイルに、エスニックな要素をミックスするのがマイ・スタンダードだという。1 飾らない色気を感じさせる瀬谷さん 「旅行するのが趣味で、旅先でついついエスニックなハンドメイドジュエリーやスカーフ(6)を買ってしまうんです。手持ちの服はシンプルな無地が多いので、旅先で買ったアクセサリーをアクセントにしたり、どこかしらにフェミニンな要素をプラスするのが定番ですね。アクセサリーは直感で、洋服は熟考して買うことが多いです」。瀬谷さんの言うフェミニンなスタイルとは、たとえば上質なカシミヤのタンクトップ(5)や、柔らかい素材のアイテムを選んでさりげない色気をプラスすること。アクセサリーもその重要なひとつで、タイの友人が作ったというハンドメイドジュエリーと、フィレンツェやコペンハーゲンで購入したというアンティークアクセサリー(7)が素敵にミックスされているのが瀬谷さんらしく印象的だ。「トレンドを意識しすぎるのは自分らしくない、だけどスタンダードすぎるとつまらない。だから、全身のバランスを考えるときは、靴が重要になってきます。シーズンごと、またその日の気分によって赤、シルバーなど靴を派手な色みにするんです。試行錯誤の結果、最近は、ベージュや白など薄い色みのもの(2)に落ち着きました」洋服自体は、20年くらい前から、流行に左右されずに使える普遍的なものを選ぶことが多くなったという。「そういう服は捨てずにとっておくし、しばらく着ていなかったけど、一周回ってまたヘビーローテーションすることもあります。最近は、ヴィンテージやメンズライクなアイテム(3・8)がレギュラー復帰の予感。ツィードやカシミヤ、上質な素材で仕立てのいいメンズジャケットなどを、女性らしい色気のあるアイテムとミックスしたいと思っています」 2 ジルサンダーのブーツ。「靴は白など薄い色みのものが好き。最近買ったものですが、長く愛せるスタンダードになりそう」3 5年ほど前に購入したルメールのメンズウールシャツ。「メンズでも素材や落ち感を吟味すれば着やすいです」4 毎シーズン、素材やカラー違いでリリースしているseya.のコート。ヤクウール100%、ダブルフェイス仕様の贅沢な一着5 「肌に直接触れるインナーは、カシミヤ素材を選ぶようにしています」。右はルイ・ヴィトン、左はseya.のもの6 2年ほど前にタイで購入したジム・トンプソンのスカーフ。「地味な色みの服が多いのでアクセントに重宝しています」7 バンコクのハンドメイドジュエリー。「ずっとつけていられるシンプルなものと、ちょっと変わった素材やデザインのものをミックスするのが自分の中のルールです」 8 マルジェラ時代のエルメスのウールパンツ。「素材のよさと落ち感に惹かれました。3シーズン使えて何にでもコーディネートしやすく気に入っています」 Profile Keiko Seya/瀬谷慶子2016年、パリを拠点にスタートしたブランドseya.のクリエイティブ・ディレクター。毎シーズン、旅によって得たインスピレーションをコレクションで表現。洗練された上質なアイテムの数々が、高感度な大人の女性たちに支持されている。 CASE: 02 アティテュードある宝物を時を経ても愛用し続ける ニコラのキャリアは、ジュエリーデザインからスタートしただけあって、ワードローブにアクセサリーは欠かせないそう。「ジュエリー(10〜12)はヴィンテージや知り合いのデザイナーのものを中心に集めています。服をアクセサライズするのも好きなのでベルト(16)は欠かせません。ドレスやジャケットの上にベルトをして、フェミニンとマスキュリンのバランスを楽しんでいます」ケイト・スペードでデザインをするようになってから、今まであまり着ることのなかった色柄ものもスタンダードに加わったという。「遊び心のあるフラワーやアニマルプリントのドレス(9)が今の気分。一方で、10年以上愛用しているのは飽きの来ないソリッドカラーのもの。クロエのドレス(14)はデザイン、フレアの動き、ボタンのディテール、すべてが美しい至福の一着。グッチのパンツ(15)はしばらく着用しない期間があっても、必ず復活します」 いろんなものをたくさんというより、毎シーズン本当に好きなものを数点だけ買うほうがサステイナブルだと語るニコラ。年を重ねるごとに自分のワードローブをよく理解していくので、旬のトレンドアイテムも自然と上手にミックスできるようになるそう。「女優のヘレン・ミレンのように、年齢にこだわらずにアティテュードを持ってオシャレを楽しんでいる女性が素敵だと感じますね」9 パフスリーブドレスはケイト・スペードニューヨークの2019年秋冬から10 (右手)ケイト・スペード ニューヨークのリングとハチのモチーフリング(左手)夫からサプライズでプレゼントされたエンゲージメントリングは、英国人デザイナーMAEVONAによるもの。アンティークダイヤモンドがプリンセスカットされた唯一無二の美しいデザイン11 ショートカットに映えるイヤリングはNYのヴィンテージショップで購入12 ジュエリーデザイナー、ドロシー・ホッグはエディンバラ芸術大学時代の講師。「このリングはどんなスタイルにもマッチするお気に入り」13 10年以上メイクアップの定番は黒のアイライナー。愛用はシャネルのスティロ ユー ウォータープルーフ14 1970年代のカール・ラガーフェルドが手がけたクロエのドレスは一生物15 16年以上前に購入したトム・フォード時代のグッチのベルベットパンツは今でもスタメン16 (上)アライア、(下)ニコラがデザインしたマイケル・コースのベルト17 シーンを選ばないケイト・スペード ニューヨークのロミーサッチェルバッグ Profile Nicola Glass/ニコラ・グラスイギリス・北アイルランド出身。グッチ、マイケル・コースのアクセサリーデザイナーを経て、2019年春夏からケイト・スペード ニューヨークのクリエイティブ・ディレクターに。プレイフルなウェアやバッグを発表。 SOURCE:SPUR 2019年12月号「デザイナーたちの“マイ・スタンダード”の作り方」photography:Mari Shimmura(Keiko Seya) Emmy Park(Nicola Glass) interview & text:Mami Okamoto(Keiko Seya), Miko Uno(Nicola Glass)
  • 体に合ったきれいなパンツが1本あれば、どんなトップスも合わせやすく毎朝のコーディネートがすごく楽になるんです! 下半身の体型コンプレックスをなかったことにしてくれる「整形級」のパンツを編集部が厳選。満場一致で選ばれたのは「セオリー」でした。 これがベストオブ整形級パンツ! パンツ¥27000/セオリー 手に持ったコート¥24000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ニット¥12000/ルーニィ ピアス¥17000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥3000/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥46000/ココシュニック バッグ¥35000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ヴァジック) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) 【セオリー】テーラード トラウザーライト サキソニー ¥27000 脚を入れた全員が思わず「軽っ!」と口にするほど、とにかく軽い! しっかりと入ったセンタープレスやシャープなシルエット、おなかやお尻を包み込む立体感に高いストレッチ性など、満場一致で“ベストオブ整形級パンツ”に決定! シンプルなタートルニットと組み合わせるだけでサマになり、全身の印象が一気にあか抜ける。パンツ¥27000/セオリー 【サイズ】XXX0・XX0・00・0・2・4・6・8・10・12・14 【色展開】ブラック・アイボリー・ライトキャメルメランジ・セージ(00・0・2・4サイズのみ)・ライトネイビーメランジ・プラム 1.軽っ! なんと248kg。大みかん約2個分(編集部調べ) 2.脚長効果抜群! 高め位置から入ったセンタープレス 3.お尻の位置をきゅっと上げてくれる高め位置のポケット 4.肉感を拾わない絶妙な柔らか素材 適度に厚みのある生地でひざが出ないことはもちろん、太ももやふくらはぎの肉感を軽やかにスルー 5.脚がいちばん細く見える足首の抜けをつくる丈 フルレングスよりも少し短い九分丈で、足もとに肌見せ部分を作って。抜け感が脚長効果に直結 11月12日発売のBAILA12月号では【体型別・整形級パンツ】を特集。見かけたら手に取ってみてくださいね。 撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/ヨンア 取材・原文/石黒千晶(スーパーバイラーズ) 構成・原文/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • パンツ派とスカート派、2人のLEEキャラクターが、 もしも12closetのアイテムで冬のワードローブを作るとしたら……? 着こなしはもちろん、実際に試着したからこそのリアルなコメントも必見です。 今回はスカート派の續池さんに選んでいただいた10着の着回しからご紹介!   週5スカート派が選ぶ冬の10着   LEEキャラクター續池恵里Eri Tsuzuike 7歳と5歳の女の子、3歳と0歳の男の子と、4人の子を持つママ。ワードローブは、コーデがはくだけでラクに決まるロングスカートやワンピースが中心で、定番カラーのワントーン配色が好み。身長163cm。   a プリーツギャザースカートロング丈(85cm) 12closet/プリーツギャザースカート ロング丈(85㎝丈)/¥12,000+税 「ツヤ感のある落ち着いた色合いなので、カジュアルアイテムを大人っぽく着こなしたいときにもぴったり!」。太ももあたりから枝分かれになる特殊加工のプリーツが、可憐な揺れ感を生む大ヒット作。   b ホールガーメントニット 12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税 「とにかく着心地抜群!前上がりの裾は、アウトしたままでもきれいだしインもしやすくて、色違いで揃えたら毎日着ちゃいそうです(笑)」。續池さんは旬感も着回し力もあるモカブラウンをセレクト。   c クルーネック リブプルオーバー 12closet/クルーネックリブプルオーバー/¥8,900+税 「ほどよい厚みのあるリブニットなので肉感を拾わないし、よーく伸びて柔らかい。羽織りやボトム、小物使いで印象が変わるベーシックさが気に入りました」。深いネイビーは、華奢見え効果もあります。   d スリット入りロングニット 12closet/【福田麻琴さんコラボ】スリット入りロングニット/¥15,000+税 「プリーツスカートに合わせたいと思い選びました。裾をインしなくても絵になるのがありがたい。細身のパンツでメリハリをつけても素敵ですね」。コーデ全体を優しく引き締めるブラック。   e アルパカニットボレロ 12closet/アルパカニットボレロ/¥11,000+税 「ゆったりとしつつも着丈が短めなので、ボトムとのバランスを気にしなくていい!はおるだけで、全体がぐんと優しい雰囲気になります」。ダスティなカラーをまとったアルパカ混ニットの風合いと、丸みを帯びたシルエットで大人の可愛げを。   f 大人のスウェットパーカ 12closet/【石上美津江さんコラボ】大人のスウェットパーカ/¥10,800+税 「こんな大人めに着られるパーカを探していました!プリーツスカートやチェスターコートなどきれいめアイテムと組み合わせたい」。オフホワイトに近い優しげなベージュは、顔映えもばっちり。   g ビッグシャツ 12closet/【石上美津江さんコラボ】ビッグシャツ/¥13,000+税 「きれいめにもカジュアルにも振れる、バンドカラーとゆったりした形がタイプです。ワントーン好きなので、黒パンツでカッコよく着こなしたい」。洗濯後、ノーアイロンで着られるタイプライター生地。   h ベルト付きワンピース 12closet/ベルト付きワンピース/¥18,000+税 やや詰まりぎみのラウンドネックや袖口にギャザーを寄せ、ニュアンスを出したミモレ丈のAライン。共布ベルトを締めると優しいメリハリがつき、きれいめ感がアップ。生地は上品な光沢と吸湿・放湿性に優れたキュプラ混のコットンで、ざっくりカーデやニットを重ねてもさらりとした着心地です。カラーは幅広いシーン&通年で着られるよう上品なベージュとネイビー。スカートタイプのペチコート付きです。   i ウエストゴム ストレッチテーパードパンツ 12closet/ウエストゴムストレッチテーパードパンツ/¥12,000+税 「ウエストから太ももにかけて余裕があり、快適です。パンツはアクティブに動き回る日にはくことが多いのですが、これはセミフォーマルなシーンにも重宝しそうですね」。機能美にスカート派も大満足!   j チェック柄ストレッチパンツ 12closet/チェック柄ストレッチパンツ/¥14,500+税 黒×グレーのベースにマスタードイエローをきかせたタータンチェック柄。両サイド部分にゴムを入れたやや高め位置のウエストから太ももまではゆとりを持たせ、ひざ下からスッと細くなるテーパードが、無理なく美脚を叶えます。肉感を拾わない適度な厚みの裏起毛生地は、ストレッチ性とキックバッグに優れ、急にしゃがんでも、ダッシュをしても着用ストレスとは無縁! おしゃれな存在感、美脚効果、快適さと保温性。すべてをバランスよく備えた自信作です。   やること満載な週の始まりは、 即決まる無敵ニットとプリーツが頼り! day 1  a+b 12closet/プリーツギャザースカート ロング丈(85㎝丈)/¥12,000+税 12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税   「スタイリスト福田さんの"無敵ニット"は本当に着るだけで決まる!」。全方位、どこから見てもきれいな形。ツヤと揺れ感のあるスカートとなら手抜き感なし。   子どもの習い事の送迎は、 洗練感のある黒のワントーンカジュアルに day 2  g+i 12closet/【石上美津江さんコラボ】ビッグシャツ/¥13,000+税 12closet/ウエストゴムストレッチテーパードパンツ/¥12,000+税   シャツもパンツもほんのり光沢があるので、上下を黒でまとめてもどこか軽やか。パンプス&きれいめバッグならよそゆき仕様に。「オーバーサイズのコートをはおってもすっきり見えますね!」     着こなし全体が明るく、 優しくなるピンクのボレロをはおって友人宅へ day 3  a+e 12closet/プリーツギャザースカート ロング丈(85㎝丈)/¥12,000+税 12closet/アルパカニットボレロ/¥11,000+税   「淡いトーンのピンクって、実は冒険カラーでしたが、実際に着てみると大人にちょうどいい甘さ。さらに着慣れた白Tやスカートとならしっくり」。カジュアル小物ではずすとこなれ感も!     車移動の日はよく伸びてきちんと戻る、 ノーストレスなリブニット&チェックパンツが活躍 day 4  c+j 12closet/クルーネックリブプルオーバー/¥8,900+税 12closet/チェック柄ストレッチパンツ/¥14,500+税   チェック柄のパンツはストレッチがきいて想像以上の着心地のよさを発揮。「長時間運転する日もこれならラクだし、シワになりにくく優秀!」     パーカとプリーツスカートのカジュアルMIXで、 家族みんなでスポーツ観戦! day 5  a+f 12closet/プリーツギャザースカート ロング丈(85㎝丈)/¥12,000+税 12closet/【石上美津江さんコラボ】大人のスウェットパーカ/¥10,800+税   パーカをきれいめに、スカートをヘルシーに。互いの新たな魅力を引き立て合う組み合わせ。「顔まわりを包み込むフードのボリュームがしゃれて見えます。このコートも使えますね!」     ワンピースにボレロをさらり。 小物で華やぎを足し夫とデート day 6  e+h 12closet/アルパカニットボレロ/¥11,000+税 12closet/ベルト付きワンピース/¥18,000+税   「ブラウンとベージュの上品な配色は小物使いも映えて、おめかししたい日にぴったり」。ワンピは共布ベルトを締めてメリハリをつけ、さりげなく腰高見えを狙って。     友人とのランチは “長いもの同士”のワン・ツーで旬感を day 7  a+d 12closet/プリーツギャザースカート ロング丈(85㎝丈)/¥12,000+税 12closet/【福田麻琴さんコラボ】スリット入りロングニット/¥15,000+税   深いサイドスリットで抜け感を作り、黒でまとめた足元にあえて重さを出したこなれ感たっぷりの着こなしで、一目置かれる存在感を。「チュニック丈のニットとプリーツスカートの組み合わせは、私にとって初めてのバランス。早速実践してみようと思います」   いかがでしたか!? 大変参考になる着回し7daysの特集は下記からもご覧いただけます!   前回の【パンツ派】LEEキャラクター小山さんの着回し7daysは下記からご覧いただけます!   LEE最新号は下記からもご覧いただけます!
  • 11月に入り、だんだんと朝昼晩の気温差が出てきましたね~。帰宅時にはブルッ!とする事もしばしば。今日はこんな季節にオススメしたい“買い足しアイテム”をpick upします! 本格的なアウターを着るにはまだ早い?ってときには・・・ 持ち運びできるパッカブルタイプの軽量アウターがおススメ! Demi-Luxe BEAMS/Traditional Weatherwear / ARKLEY ロングインナーダウン/¥19,500+税 シャツのようにラウンドした裾が女性らしさを引き立てる1着。 アウター使いはもちろんのこと、インナーとして着られるのも嬉しいポイント♪ 専用の収納袋付きなのも◎   コーディネートのトーンが暗くなりがちなときには・・・ 存在感のあるバッグを1点投入!   A VACATION/TANK トートバッグ/¥59,000+税 コーディネイトのアクセントにするなら小粋なペイズリー柄が旬。"BLTバッグ"のトレンド筆頭の"TANK"は、インテリア用ファブリックを使用した上品な雰囲気が特徴です。   ちょっとそこまでのお出かけのとき着るものに困る・・・ ウールのショールやストールがおススメ LAPUAN KANKURIT/ポケットショール「MARIA」/¥10,000+税 室内はもちろん車移動時の気軽なアウターとしてなどシーンを問わず活躍する絶妙な厚さのショール。両サイドの大きなポケットにはミニ財布や鍵がすっぽり。「ちょっとそこまで」のお出かけには、さっとはおってバッグいらず!   タイツを穿くにはまだ早いけど、足元が寒いときには・・・ ソックスを冬用に衣替え! CAPRICORN MOHAIR SOCKS/モヘアソックス/¥2,500+税 イギリス・ノーサンバーランドのソックスメーカーの定番品。 水分をためにくいモヘアは、耐久性があり長時間履いても匂いにくいのが特徴。バレエシューズやおじ靴と合わせれば、ほどよいボリューム感でスタイリングのさりげないポイントに♪ 私もカプリコーンソックスは毎年買い足ししているアイテム! 定番のコンバーススニーカーとの相性もよく、色違いでたくさん持っていますよ!   少しのアイテム追加で今の季節もおしゃれ&快適に過ごせます。FLAG SHOPでいろいろ探してみてくださいね~。    
関連キーワード

RECOMMEND