【今日のコーデ】<井桁弘恵>会った瞬間ほめられる♡きれい色のティアードワンピースでお散歩デート

DAILY MORE

さわやかな甘さのラベンダー色&辛口小物で媚びない女っぽさが好感触♡

せっかくの休日デートだからパッと目を引くきれい色マキシ丈ワンピで、空は曇ってても気持ちは晴れやかに。バンドカラーシャツのクリーンさとティアードの旬感を持ち合わせたデザインで印象アップを狙っちゃおう。さわやかなラベンダー色&ヘルシーなコットン生地ってところも、甘すぎずこなれ感が出せていい感じ♪ 思いきって腕を出した時は、極太のゴールドバングルでおしゃれに肌感を調節。トレンドのパイソン柄バッグやスポサンで”辛口&大人仕上げ”が今の自分に似合ってる!

ワンピース¥38000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥14000/クレドラン バッグ¥22000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バングル¥39000/セシル・エ・ジャンヌ

井桁弘恵の【今日のコーデ】をもっと見る>>


撮影/小川健太郎  ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 原文/鈴木絵美

関連記事
  • 洗顔はただ汚れを落とすだけの行為だと思ったら大間違い! スキンケアの第一歩として、なりたい肌の方向性を決める重要なプロセスなんです。言ってみれば、“可愛くなれる洗顔”のしかたがあるんです♡ だからこそ、アイテムもメソッドも今一度見直してみて。教えてくれたのは、美容コーディネーター弓気田みずほさんあらゆるスキンケアアイテムに精通。毎月その審美眼を生かしたセミナーも開催。詳しくはインスタグラム(@yugeta_mizuho)をチェック!美白洗顔でトーンアップ「洗顔で美しい白肌をかなえるには、まず肌に蓄積した古い角質を取り除くこと。よけいな角質がなくなるだけで肌が明るくトーンアップします! まっさらになった肌はその後に使う美白化粧水や美白美容液をぐんぐん吸い込むので、スキンケア効果が数ランク高まります。洗顔時は、角質が残りやすい眉間や口角を特に念入りに洗いましょう」(弓気田さん)❶豆腐のようなクリーム状洗顔料が、たまった角質をからめ取る。ワフードメイド とうふ洗顔170g¥1000(価格は編集部調べ)/pdc❷角質をオフしながらうるおいを与え、みずみずしい透明美肌に。オルビスユー ジュレパック120g¥1800/オルビス❸2分間の泡パックでさらに透明感アップ。レーヌブランシュ イルミネイティングクレンジングフォーム150㎖¥4500/ロクシタンジャポン美白洗顔のポイント眉間、口角、小鼻の脇は、洗い残しが多く角質がたまりがち。泡をのせて円を描くように洗う泡が顔に残ったままだとくすみの原因に。はえ際やフェイスラインまでしっかり洗い流すこと毎日の角質リセットで明るい肌に!トップス¥13000/ストックマン(オットダム) イヤリング¥2600/ゴールディ[プロセス写真]ワンピース¥9200/バーンブリーズ(レフアレア) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/野﨑千衣子 浪花真理子 撮影/岩谷優一(vale.) 久々江 満(製品) ヘア&メイク/コンイルミ(ROI) モデル/松本 愛 スタイリスト/中村美保
  • Marisol ONLINEで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ10を発表!※集計期間:2019年8月6日(火)〜8月19日(月)【ファッション 1位】黒、ブラウン、ネイビー。Tシャツのバリエが豊富な今季、王道の白以外で1色選ぶなら? ★記事はこちら【ファッション 2位】蛯原友里がトライ!夏のヘビロテ靴「スニーカー」の遊び方 ★記事はこちら【ファッション 3位】アラフォーのための「見せキャミ」と「レギンス」どう選ぶべき? ★記事はこちら【ファッション 4位】蛯原友里がトライ!夏のヘビロテ靴「サンダル」の遊び方 ★記事はこちら【ファッション 5位】人気エディター磯部安伽さんの今の気分を足せる「スパイス小物」アクセサリー&小物 ★記事はこちら【ファッション 6位】今買ってすぐ着られる!秋気分を先取りするエムセブンデイズのブラウス&ニット ★記事はこちら【ファッション 7位】スカート丈は長めが主流。アラフォーの同窓会【美女組ファッションSNAP】 ★記事はこちら【ファッション 8位】休日も。働く日も。毎日「ゆるてろパンツ」 を5days着回し★記事はこちら【ファッション 9位】白ベージュグラデで完成させる真夏の時短コーデはやや辛口が決め手【2019/8/2コーデ】 ★記事はこちら【ファッション 10位】夏は涼感のあるリゾートライクなブラックワンピースでおしゃれに手抜きなし ★記事はこちら▶人気記事ランキングをもっと見る
  • 男女のファッションの垣根が取り払われた今、ストリートスナップだって、もはや被写体のジェンダーは関係ない。メンズの着こなしも参考にすれば、服選びの幅はぐっと広がるはず。クールなスタイルの持ち主があなたをインスパイアする! パリ2020年春夏メンズオフランウェイに漂う次のムード メンズ・ファッションウィーク開催中の初夏のパリには、時代の空気を体現したジェンダーレスな私服スタイルのモデルたちが集結。次なるスタイルの潮流が、ここから感じ取れるはず!フリルブラウスはグレーのワントーンで辛く透け感のあるエレガントなブラウスは、もはや女性の特権ではない。パロモ スペインのシアーなブラウスを、同じトーンのワイドパンツでシックに着たモデルのポル(@pol.roig)の着こなしは、ぜひそのまま真似したい。足もとは、ナイキのエアマックスではずして。 ※本テーマの@以降は、インスタグラムアカウントです端正な白シャツにはかすかなストリート感をモデルのモー(@itsmomingy)が着たのは、ジル サンダーのシャツ。厚手の生地と端正なシルエットがこのブランドらしい。ディッキーズのパンツやヴァレンティノのロゴスニーカーでカジュアルダウンしつつきれいに着た。ピンクのフーディでストリートルックを愛らしくパステルピンクのフーディが可愛い、モデルのプレーベン(@prebenhelleberg)。パンツや靴にもくすんだ色みを選び、ニュートラルカラーでスタイリング。パンツの丈感やバックパックの柄など、ディテールにこだわりが感じられる。オール黒に赤をきかせ、ボリュームシルエットで遊ぶカイア・ガーバーとデートしているところをたびたび撮られているモデル、ウェリントン(@welllsfargo)をキャッチ。イタリア人デザイナーのブランド、コマキノのワイドパンツと大きめのTシャツのボリューム感で遊んだ。コンバースの赤を差し色に。美しい顔だちで着こなすダッドなパンツスタイル注目の新人モデル、スタインバーグ(@st.einberg)。端正な顔だちを裏切る、ダッド風の私服スタイルがクール。ヒューゴ ボスのワイドシルエットのジャケットとヴィンテージパンツに、ハトメベルトがアクセントを添える。シャイニーなシャツを無造作にドレスダウンモデルのクリスティン(@kristinsoleydrab)の、ビビッドピンクのシャツはヴィンテージ。ドレッシーにも着られそうなシャツを、片側の裾だけタックインして着崩した。スリフトショップで見つけたというプーマのミニバッグがアクセントに。ブルゾンからのぞく南国柄シャツがキュート!H&Mの南国柄シャツが可愛らしい、モデルのピム(@pimamorison)。武骨なムードのヴィンテージブルゾンを、黒で揃えたシャツ&スリムパンツで引き締めた。ボウルカットにしたヘアもよく似合っている。配色カーディガンでつくる絶妙レイヤードモデルのエリアス(@eliasgozal)が着たのはヘンリック ヴィブスコフの配色カーディガン。ウィークデイのシャツ&パンツやサコッシュをアースカラーで揃え、全体をニュアンストーンでまとめた。やわらかなスタイリングにかすかな違和感を持ち込んでいるのは、サロモンのスニーカーだ。ダブルブリッジメガネに宿る、アンドロジナスな彼女の繊細さアンドロジナスなルックスで、DJやモデルとして活動するアガテ(@agathemougin)。サンローランのシャツの襟元を開けてラフに着た。繊細なダブルブリッジのメガネが知的な表情を加える。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年10月号「スナップ・ジェンダーレス時代」photography: Mana Kikuta, Mari Shimmura coordination: Shoko Sakai text: Chiharu Itagaki
  • 毎回待ってましたと言わんばかりに楽しみにしているグレースの展示会へ♪ GRACE CONTINENTALの2019A/Wはトルコ柄を前面にプッシュした華やかな色使いアイテムが推しアイテムのひとつなのだとか! GRACE CLASSはA/Wものでは新鮮な明るめトーンアイテムがズラリ!ミニゼブラ柄や大きなアニマルモチーフのワンピはインパクトがあって1枚でキマりそう DIAGRAMはエフォートレスでくすみカラーのアイテムをプッシュ。着回しの利きそうなセットアップものが気になりました^^ 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 Carving Tribesは、安定の彫刻柄ハンドスティッチデザインが可愛い〜〜っ。AWに持ちたい落ち着いた色味のものが揃っていました◎ デザイン性のあるものからパーティーシーン、きれいめカジュアルにまとめたいときにも使える3ブランド+小物展開のCarving Tribesを迎えた全4ブランド展開のグレース♪ 毎回お会いするのが楽しみ!(すぎて写真を取り忘れるw)安定の美人オシャレプレスの森田さん(左)と山下さん(右) 写真は2つ前の展示会のもので季節感ズレてますがお見逃しください。笑 今期のA/Wは全体的にパステルカラーアイテムが多かったことが印象的でした!くすみパステル、かわいかった〜^^ 毎回プレスさんこだわりのセレクトで置いてくださっているドリンクブース、今回はなんともフォトジェニックなレモネードでもてなして頂きました♪ 職業病で、ここのブースの写真が一番多い。。笑 今回は一目惚れして着用感とラインの綺麗さにもグッときたコンチネンタルのロングコートと、DIAGRAMのセットアップワンピをオーダー◎ 届くのが楽しみだな〜^^ また載せまーす! ブランドオフィシャルサイト instagram
  • 美女組メンバーさんの投稿で気になっていたuka。 ジェルネイルをやめた後のケアのために買ってみました。一年ほどジェルネイルを続けていたのですが、 予約をとるタイミングをはかったり 予約までの間にジェルが浮いてきてしまったり、を気にするのが億劫になってきてしまい、 しばらくやめてみることにしました。 前から美女組メンバーさんの投稿で気になっていたuka。 たまたま通りがかったお店で売っているのを見つけて、購入。ネイルオイルは香りで選んで「24:45」 ラベンダーやバニラの香りに癒されます。 ベースコートは「9/0」 これまたラベンダーです。 1度塗りでベースコートに、重ねてポリッシュとしても使えるなんて めんどうくさがりのわたしにもぴったり。 弱ってしまった爪をケアして労わりたいと思います。美女組No.128 seikoのブログ
  • まだまだ暑い夏は続くけれど、秋を先取りしたいという人も多いはず。そんな、今すぐ着られる素材で、秋カラーを取り入れたアイテムを厳選!夏から秋へのスイッチコーデをお届けします。 ①一枚でもレイヤードでも着映えする!端境期にぴったりなブラウス suadeo【洗える】ふんわりクルーネックブラウス ¥13,800+税   8月~9月はこう着る!! 甘めなピンクブラウンのブラウスはデニムできれいめカジュアルに THE SHINZONE ストレートデニム ¥19,000+税   10月~11月はこう着る!! やさしげなじませトーンで女らしさを宿して suadeo 佐藤繊維コラボ【使える】ロングニットカーディガン¥18,000+税 ②オールシーズン使えるパンツはこっくりブラウンでしゃれ見えを狙って THE SHINZONE ベイカーパンツ¥19,000+税 8月~9月はこう着る!! JOURNEE EN ROSE×ne Quittez pas ボリューム袖刺繍ブラウス¥12,600+税 ブラウン×ホワイトの組み合わせがフレッシュかつ洗練された印象に 10月~11月はこう着る!! suadeo 【MICA&DEAL】コラボレーションジャケット ¥33,000+税 深みのあるワントーンコーデでなじみよく上品にまとまる   他にも厳選商品をお届け中! 詳しくはこちらから↓↓ https://flagshop.jp/fs/shop/pages/fscts3183.aspx    
  • 辛めフェミニンOLの通勤用のスニーカーにはモダンな黒がおすすめ。キレのいい黒スニーカーで、お仕事コーディネートをかっこよく引き締め。軽やかに履きたいなら白ソール、モードに履きたいならオール黒を。 辛めフェミニンOL花は黒スニーカーでモダンに 素材感のあるスニーカーで秋ムードを盛り上げて 上質感のあるヘアカーフ素材。靴¥14800/アルアバイル(モヒ) カーディガン¥24000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ワンピース¥8990/プラステ ピアス¥11000/シティショップ(フィリップ オーディベール) 時計¥47000/ニード サプライ(サザレ) バングル¥9000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥26000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(サンドクヴィスト) トートバッグ¥11000/ジャーナル スタンダード 表参道(マーロン) MOHI... 靴¥14800/アルアバイル(モヒ)  つやのある黒スニーカーなら職場でも浮かず大人めに レザー素材と細めひもが革靴ライク。クッション性のよいカップインソール。靴「ピーストン」¥15500/モーダ・クレア(マッキントッシュ フィロソフィー) ニット¥5600/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) スカート¥24000/フィーニー スカーフ¥23000(参考価格)/アマン(アルテア) 時計¥30000/ウエニ貿易(ドゥッファ) ピアス¥34000/フレーク ブレスレット¥10000/ノジェス バッグ¥152000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) MACKINTOSH PHILOSOPHY[ピーストン] 靴「ピーストン」¥15500/モーダ・クレア(マッキントッシュ フィロソフィー)   ドレスシューズ感覚で使えるオールブラックスニーカー ソールまでオールブラックで統一されたスニーカー。細身のノーズも相まって、スーツ男子にもスッとなじむシャープさが手に入る。よりきちんと見せたい日は、細身の黒パンツに合わせてほどよくマニッシュに。靴「Zilo」¥17000/デッカーズジャパン(アグⓇ) ブラウス¥19000/デ・プレ(ノット) パンツ¥16000/トゥモローランド ピアス各¥21000・リング¥32000/ハルミ ショールーム(コールムーン) バッグ¥28000/アンティット(マルコマージ) サングラス/私物 UGG®[Zilo] 靴「Zilo」¥17000/デッカーズジャパン(アグⓇ) 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花 取材・原文/石黒千晶 ※BAILA2019年9月号掲載 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 5.5px Helvetica}
  • 2019年8月3日(土)に東京、日の出ふ頭にオープンしたHi-NODE(ハイノード)に行ってきました。週末は、今月グランドオープンしたHi-NODE(ハイノード)に連れてってもらいました。 海沿いのオシャレなCafeでゆっくりしたいい時間を過ごしました。季節のフルーツパフェと私パフェは2人でシェアしてちょうどいい量でした。バニラもイチゴも美味しくお店のこだわりが感じられました。流行りの”ほうじ茶ティーラテ”ドリンクは、最近人気の”ほうじ茶ティー”を注文しました。モーニングメニューモーニングもやってるみたいです!都内のホテルやカフェのモーニングを食べ歩いてきた、自称”モーニング研修家”の私としては気になるところです。メニューをもらって内容をチェック。ホットドックセットが気になります。入口側キッチン側ハーバー側外壁コーヒースタンドメニューも豊富Hi-NODEカフェやレストランが3店舗入りますが、まだオープンしていない店舗もあり今後が楽しみです。海側にはテラス席もあるので女子会やデートにもおすすめです。 次回はモーニングを食べに行きたいと思います。 E.宏美 美女組No.153 エリス宏美のブログ
関連キーワード

RECOMMEND