増税、投資、キャッシュレスetc.。知らない人は損をする! 2019年「お金の新常識」その1

DAILY MORE

増税前に買うべきものは? お財布はもういらない? 新お金のジョーシキ、ついていけてる?

増税、オリンピック、キャッシュレス、投資etc.。今、知らない人は損をする? 思わず女子会で話したくなるお金の新常識、教えちゃいます!

教えてくれたのは




  • 『エフピーウーマン』代表
    ファイナンシャルプランナー
    大竹のり子さん

  • 1975年生まれ。金融専門媒体の編集者を経てファイナンシャルプランナーとして独立。お金の知識を伝え女性を支援すべく、2005年に『エフピーウーマン』を設立した

増税、東京オリンピック……。今、私たちの“お金”は急速に変化。まずは関心を持ち、行動してみることが大事!

10月1日からの消費税の引き上げ、1年後に迫る東京オリンピックによる物価変動、進むキャッシュレス化に、5年後の発行が発表された新紙幣。今、お金に関する動向に注目が集まりまくり! その急速な変化スピードに、うかうかしていると取り残されちゃうかも? まずは自分のお金に関心を持って、“損しない行動”を始めてみよう!

10月1日から消費税が10%に増税

過去2度にわたって先送りされてきた消費税率の引き上げが、いよいよ今年、実施されようとしています。ただし、前回の引き上げと違うのは、一部の消費について「軽減税率」が適用されること。増税前に買いだめしなきゃ! と焦って、ムダな消費をするのはNG!

東京オリンピック・パラリンピックでさまざまな値上がりが予想!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて外国人観光客が増加するため、宿泊施設やその周辺の飲食業、各種テーマパークのチケットの値上がりなど、さまざまな物価の上昇が見込まれます。オリンピックバブルで気をつけるべきことは?

世界的には現金<キャッシュレス

たとえば韓国ではキャッシュレス決済比率が9割にも迫る中、日本は2割以下と、先進国の中でもキャッシュレス化に後れを取っています。その後れを取り戻すべく、現在日本でもキャッシュレスサービスが増加中。乗り遅れたらどんどん不便になっちゃうかも!?

初心者でも始めやすいプチ投資に注目!

少子化や生涯未婚率の増加で、将来のお金に不安を持っている人も少なくないはず。でも、株式投資や投資信託など……もう何から手をつけたらいいのかわからない! なんてことになっていませんか? でも大丈夫、初心者でも始めやすい投資プランが増えてます!




取材・文/千吉良美樹 イラスト/itabamoe ※情報は2019年4月26日時点のものです

関連記事
  • 7/13(土)〜7/19(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!7月13日(土)定番デニムコーデはカラーTシャツ投入で鮮度をあげてマンネリ打破を ★コーデの詳細はこちら >7月14日(日)蒸しっとしたお天気だからこそ、サラっとした素材にこっくりカラーで ★コーデの詳細はこちら >7月15日(月)海の日はピリ辛スパイシーなエスニック気分で夏の女子会を開催! ★コーデの詳細はこちら >7月16日(火)どんより雲が続く日も青空気分を味わえるブルー系で色味を揃えて ★コーデの詳細はこちら >7月17日(水)トラブル発生でも白×ピンクの幸せコーデなら解決策が思い浮かぶ! ★コーデの詳細はこちら >7月18日(木)入院した同期のお見舞い。ジャケットで体温調整、自己管理を徹底して ★コーデの詳細はこちら >7月19日(金)夏でも涼やかに見える黒パンツは大人かわいいドット柄で取り入れて ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • 韓国行ったら24時間楽しもう!みなさん、こんにちは!カワイイ選抜のわかです!今日は、韓国のコンビニで購入したアイテムをご紹介します!お酒右はイスルトックトックというお酒です。パッケージに一目惚れして購入しました♡ほろ酔いに近いですが、炭酸が強めです。甘くて飲みやすいのでおススメです! 真ん中はチャミスルと言われる韓国の焼酎のようなお酒です。焼酎より水っぽくて飲みやすいですが、アルコールが強いので飲みすぎに注意です!笑 左はアルコールでもなんでもなく、普通のフルーツジュースです笑。ですが、美味しいのでおススメ!ハニーバターポテトチップスこれは本当に美味しいです。甘めなポテトチップスはあまり食べたことがなかったので新鮮でした。甘じょっぱくて気づいたら全部たべてしまいます。オレオナッツ、ティラミスナッツこちらは韓国のお土産の定番になりつつある味付きナッツのオレオとティラミス!とくに、オレオは日本で売っているのを見たことがないのでおススメです♫ いかがでしたか?最後まで読んでくださりありがとうございました Waka☺︎カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • このピノ・ノワールは見逃せない! オーナーであり醸造家であるニック・ミルズ氏に、そのたぐいまれな魅力についてお聞きしました。「リッポン」のセラードアからは、“世界一美しいブドウ畑”が見渡せる。ワナカ湖は、太陽の光を集める鏡にもなり、日中、やわらかな光をブドウに与えてくれるという。今、ワインシーンにおいて「進化が著しい」と評されるのがニュージーランドのピノ・ノワール。ニュージーランドでは「ピノ・ノワール セレブレーション」といった世界的カンファレンスが行われるなど、大きな盛り上がりを見せている。 なかでも注目を浴びている造り手がセントラル・オタゴの「リッポン」だ。 風光明媚なワナカ湖のほとりで、エレガントなスタイルのワインを生み出している。ソーヴィニヨン・ブランやリースリング、ゲヴュルツトラミネールなどの白品種も人気だが、熱狂的に支持されているのは、やはりピノ・ノワール。実は、「リッポン」のピノ・ノワールは“ニュージーランドのDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)”の異名を持つほど評価が高い。オーナーで醸造家のニック・ミルズ氏。1973年に父が初めてワナカにブドウの苗を植えたという。ニック氏は4代目。もともとはニュージーランドのスキーのナショナルチームの一員だったが、けがでオリンピックを断念。「ショックで、立ち上がれなかったのを救ってくれたのがブドウ畑の美しい風景だった」と、父の跡を継ぐことを決意。親日家で温泉も大好き。これは、当主で醸造家のニック・ミルズ氏がブルゴーニュの「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」で修業したことに由来する。その味わいは果実味豊かで繊細、口当たりもシルキーで「上質のブルゴーニュのよう」と評する人は多い。 ミルズ氏はこう語る。 「なるべく手を加えず、自然な造りをしています。いいワインができるのは、人間にとっても気持ちのよい場所だけ。すべてはテロワールの賜物です」。 とはいえ、テロワールだけで決していいワインは生まれない。ミルズ氏は土地の歴史や畑の向き、光や風の当たり具合などを徹底して調べ上げ、ブドウの木を植え替えていったという。 セントラル・オタゴは16000年前に地殻変動があった場所で、火山性土壌が強い圧力で成形されたシスト土壌(泥や岩が押し固められた変成岩)、ミネラルを豊富に含んでいる。畑はサザンアルプスからの吹きおろしの風にさらされる場所にあるが、湖に浮かぶ小島が風を緩和する役割を果たしてくれるという。 ニック氏は、この恵まれた条件の土地で、なるべくブドウにストレスがかからないよう、ビオディナミで栽培を実践している。 ここは「世界一美しいブドウ畑」としても有名で、セラードアから眺めるワナカ湖とブドウ畑、そして遠くに見るサザンアルプスの風景は、まさに圧巻。「リッポン」の魅力的な味わいのワインには、この美しい風景までもが反映されているのではないかと思えるほど。 「リッポン “リッポン” マチュア ヴァイン ピノ・ノワール」750ml \5,700 ピノ・ノワール100%。「リッポン」のシグネチャーワイン。豊かな果実味とピュアな酸味。1973年に植えられたブドウで造られるワインは、奥行きがあり、エレガント。2010年には『ワインスペクテイター』において「ニュージー・ピノ・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた。 ニック氏はこう語ってくれた。 「先住民族のマオリの言葉に『TURANGA WAEWAE(トゥーランガ ワエワエ)』という言葉があります。トゥーランガは土地、ワエワエは足の意ですが、これは”足を土地につける”、つまりは土地に根差すということ。 私は、この土地の文化までも感じ取ってもらえるようなワインを造りたいと思っています。ワインは人と人を繋げてくれるもの。皆さんが大切な方々とワインを楽しみながら、土地の空気感を感じていただけたらとても幸せです」。 「リッポン “エマズ ブロック” マチュア ヴァイン ピノ・ノワール」750ml \9,500 ピノ・ノワール100%。単一畑のブドウのみで造られる。チェリーの香りが華やかで、果実味の奥にクールなニュアンスを感じる。タンニンがなめらかで、口当たりもシルキー。余韻も長い。問い合わせ/ラック・コーポレーション☎03・3586・7501取材・文/安齋喜美子
  • 女子会ディナー 先日の女子会は表参道でフレンチディナー♪ 明治神宮前駅から歩いて5分かからないくらいのところにある「kiki harajuku」。 こんなところにこんなおしゃれなお店があるのか思うくらい隠れ家的なお店でした♪ 私たちが食べたのはコース料理。 こだわりの野菜とフルーツを使ったコースはとにかく見た目もきれいで思わず「わぁ〜」っと声が出てしまうほどでした♪ ・白桃とはまぐりのロワイヤル ・おくら蕎麦 ほうじ茶スープ仕立て  鱸のカダイフ巻き ・さつまいもパイ包み焼き 無花果とぶどうのサラダ仕立て ・鴨ロース煮 キャビア・ドーベルジーヌ 粒マスタードのソース ・デザート どれも本当に美味しくて特にさつまいものパイ包み焼き 無花果とぶどうのサラダ仕立てはしっとり甘いさつまいもがサクサクパイに包まれていて周りにはフルーツが添えられていてとても美味しかったです♪ ちなみにパンも自家製で作っているそうで外はカリカリの中はフワッフワで美味しいーーー!! (おかわり自由です♡) 隠れ家的レストランオススメです♡ Instagram
  • アナ スイの最新ルックをまとったハローキティが手に入るのはここだけ! SPUR9月号の特別付録は「Hello Kitty×SPUR×ANNA SUI ステッカーセット」。ラップトップやノートなどに貼ってカスタマイズを楽しめます。 “胸きゅん”は、今号をつらぬくエモーション。少女漫画の金字塔「ときめきトゥナイト」でおなじみ、蘭世と真壁くんがモードにターンバック。『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD』に登場する志尊淳の艶めく姿には、ドキドキが止まらない! フモフモ編集長は、“羽生結弦氏”との奇跡の一瞬について語ります。そんなときめきを享受できるのは平和あってこそ。黒柳徹子のスペシャルインタビューを通じて、一番大事なことに気づかされるはず。どうぞお見逃しなく。ふと出合う言葉が、その時着ていた洋服との一生の思い出になることがあります。それは、服に込められたメッセージかもしれないし、これから生まれる詩や、デザイナーの名言かもしれません。今季のランウェイで愛を語ったヴァレンティノのように、モードはいま、ポエティックな引力で私たちをときめかせてくれます。ファッションと言葉の蜜月を、オムニバスなストーリーでご堪能ください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  かつてのりぼん読者であるアラフォーなら一度は通ったはずの『ときめきトゥナイト』。なんと作者の池野恋先生は今年、作家生活40周年。秋冬の筆頭トレンドが“ダークロマンス”だった勢いもかりて、SPURは夢のコラボを実現しちゃいました。池野先生の貴重な裏話も満載で、あの頃ときめいた“魔界”のロマンスを再現します! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2019-'20秋冬シーズンが到来! まずは新しい靴とバッグから。日常を彩るロマンティックな主役級から、シックな精鋭まで88アイテムがずらりと揃います。メゾンのとっておきには、心がときめくこと間違いなし。トレンドのタフネスシューズやレディ・バッグにも注目を。来る季節に向けて、ショッピングプランをぜひ立ててみてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  さんさんと陽光が降り注ぐまぶしい夏、照りつける日差しの中でこそ身に着けたいのが、この季節に似合うジュエリー。きらめくイエローゴールドに、ソリッドなシルバー、みずみずしいジェムストーン……夏の太陽と友達になれるプレイフルなジュエリーをご紹介します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  人生100年時代の現代では、ファッションを本当の意味で味わえるのは、歳を重ねてからです。自分の好みを熟知し、スタイルを確立した後だからこそ、色や柄をふんだんに掛け合わせながら冒険できるはず。自由におしゃれを満喫する粋なグラニーをぜひスタイリングのお手本にして。これは、未来の私たちへの賛歌なのです! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  休日のモードなスタイルとお仕事服とのギャップが埋められなくて悩んでいたりしませんか? そんな人に朗報です。今季のトレンドは、ブルジョワライクなクラシックスタイル。オフィスでもオフの日も活躍度の高い“コンサバ服”が豊作です! 特集では、モードな人におススメしたいアイテムを厳選の二者択一でご提案。毎日のモチベーションをあげるリアル服がいっぱいです。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  メンズ、レディースを自由に選べる時代。ジェンダーレスのビッグウェーブがSLGにも訪れています。そんなムードをバックアップしてくれる力強いカラーである「黒」。性別を問わず身に着けたい、頼れるブラックのレザーアイテムがずらりとラインナップ。定番の財布やフラグメントケースからエッジを効かせたニュータイプまで一挙ご紹介! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  毎シーズン、星の数ほど発売になる新色。その中から、「これぞ!」という一色を見極めるのは至難の業です。そこで、今回はヘア&メイクアップアーティストのRie Shiraishiさん、ビューティエディターの森山和子さん、スタイリストの矢内麻友さんが、使える新作について徹底討論。ビューティプロたちが実際に試して、思わず唸った、指名買いアイテムを紹介しています。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  洋服では、ジェンダーレスという考え方が当たり前になりました。でも実は、それってネイルでも起きつつあるってご存知でしたか。あのハリー・スタイルズもマニキュアをいつも素敵にまとっていますよね。性別や年齢に関係なく、ネイルアートはみんなのためのもの。今回シュプールでは、1本のマニキュアを二人でシェアするビューティ・ストーリーを提案します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)   年に一度の誕生日だからこそ、とっておきのケーキと花束でお祝いしたいもの。気鋭のフローリスト「duft」の若井ちえみさんによるマッチング指南から、ピンクやグリーン、イエローなどのカラーコーディネートまで、バースデーケーキと花束の最高の組み合わせを提案します。大切な人に捧げる、しあわせを運ぶコンビネーションをぜひお楽しみください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • SPUR本誌でも毎回人気のSLG企画。9月号は性別を問わずに身につけられる色、「黒」をテーマにしたレザーグッズ特集です。ファッションだけでなく、様々な分野でますます盛り上がりを見せるジェンダーレスの波に合わせて、オールブラックのSLGを紹介しています。 ブルーのマーブル模様のテーブルにSLGをのせた夏らしい爽やかな扉写真 は、ある男女の食事シーンをイメージしています。食後のお茶も楽しんだ後、お会計をしようと男性、女性どちらも同時に財布に手を伸ばしている瞬間を切り抜きました。男女ともに使いやすい黒色の財布とカードケースにあわせて、お会計のシーンでも「ジェンダーレス」を表現。財布をはじめとした定番品だけでなく、アクセサリー感覚で身に着けられる革小物も登場しています。新しい時代を強く生き抜くために、バックアップをしてくれるお守りのようなSLGをぜひチェックしてください。 SPUR9月号「彼と彼女のSLG」を試し読み(外部サイト)
  • チェジュの特産品を生かしたお土産をお忘れなく! 鉄板からおしゃれなトレンドフードまで要チェック。▶その他のテーマはこちら\気になるスポットをタップしてね/   チェジュらしさにこだわったお土産なら、世界自然遺産の城山日出峰近くにあるこちらのギフトショップへ。チェジュを象徴する花、椿のキャンドル(小4つでW15000)(1)、(大W20000)(2)や、チェジュの離島牛島(ウド)の名産ピーナツと蜂蜜を合わせたジャム(W10000)(3)、ジャムとピーナツとのセット(W7000)(4)、チェジュのシンボル、馬の形などの黒麦の菓子(W4000)(5)など。牛島にも姉妹店がある。 西帰浦市城山邑日出路288番キル8/서귀포시 성산읍 일출로 288번길8☎064-784-8689 10時30分~18時(夏季〜19時) 無休   寒天を作る天草のことを韓国語でウムッカサリといい、店名はそこから。チェジュ産の抹茶を使ったもの、チョコレート、カスタード味の寒天プリンをテイクアウトできる。可愛らしいお店のように、優しい味わい。各W6300。 済州市翰林邑翰林路 542-1/제주시 한림읍 한림로 542-1☎010-6705-0064 10時~19時 不定休   麦畑の中にあるチャーミングな赤い屋根の一軒家が目印。客のお目当ては、1日100個限定の6個入りパウンドケーキ(W10000)。キャロットやみかんなどチェジュらしい6種類の味が楽しめ、キューブ型で食べやすくお土産にぴったり。オリジナルグッズなども充実していて、愛美は店でも使っているブリティッシュデザインのレトロなスピーカーをゲット! 済州市涯月邑高城8キル33/제주시 애월읍 고성 8길 33☎064-743-0012 10時~18時30分 無休   ウォルジョン里ビーチの波打ち際にあるカフェの虹色のマカロンボックス(W15000)(1)。見た目だけでなく、タヒチのバニラ、チョコレートはヴァローナのものなど素材にもこだわり、きな粉餅フレーバーのマカロンまで。ミルクティー(2)とイチゴミルク(3)は各W9000。カフェにはピクニックセットもあり、広い庭で海を眺めながらピクニックもできる。 済州市旧左邑月汀里670/제주시 구좌읍 월정리 670☎064-782-6879 10時~21時 無休 チェジュ島は福岡とほぼ同じ緯度に位置する、雄大で美しい四季折々の景色が魅力の火山島だ。島は、車で1周するのに約4時間かかる大きさ。空港のある済州市、南側の港町西帰浦、リゾートホテルの並ぶ中文エリアなどを起点に、路線バスやタクシー、レンタカーで巡りたい。※W(ウォン)1=約¥0.092(5月30日現在)。国際電話の国番号は82です。▶江野沢愛美のチェジュ島ガイドをもっと見る!モデル/江野沢愛美 撮影/山下みどり ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/松尾正美 コーディネーター/キム・アミ 取材・原文/桂まり web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/済州観光公社 韓国観光公社
  • 前回に引き続き、BAILA8月号「ライタージーコ(32)の”本気で婚活!”中間報告」特集のこぼれアドバイスを掲載させていただきます。今回は数々の媒体で、丁寧な物腰で鋭く切り込む恋愛コラムを書いているラブホの上野さんには、「好きな人の条件」の見直し方を聞き、衝撃の事実なども発覚しました。まさか条件に「共働き希望」を掲げるべきではなかったなんて…。このあたりは本誌をチェックしてみてください!さて、さっそく書ききれなかったお話のシェアを始めたいと思いまーす! file404/Shutterstock.com ★面白さを「新規性」に求めると失敗する 上野さん「自分が見たことないもの=新規性のあるもの。新規性のある相手は新鮮なので、面白いと感じやすいかもしれません。しかし、相手と付き合い、相手のことを知れば知るほど、新鮮さは失われていき、徐々に『意見が合わない』というデメリットになる可能性が高いでしょう。ジーコさんは面白い人と結婚をされたいようですが、新規性が高いだけの人を選ぶとおそらく失敗してしまうことと思います。」 わぉ! 面白い人=自分とは違うちょっと変わった人だと思って探し倒してましたが、たしかにそのとおりな気がする。何度も言っているけれど、私はめちゃくちゃ飽きっぽい。変わった人と付き合っても、1年もすれば「だいたいわかった!」というテンションになり、熱がしょわ〜んと冷めちゃうんですよね。確かに。これって新規性=面白さにしていたせいですよね。なんかこう、新しいわけじゃないけどなんか面白いって人だったら長続きする気がする。あと、やばい人とも付き合わずに済む気がする。前回の彼氏、カジノで100万円賭けたとかいうエピソードで「面白い!こんな人見たことない!私には絶対できない!好き!」ってなっちゃったけど、あきらかにおかしい行動だもんな。しかもその彼、たぶん100万円が貯金全額だった。やばい。新規性、二度と求めたくない。 ★住んでいる場所の属性が似ている人とはうまくいきやすい上野さん「新宿や恵比寿のような繁華街。その駅から2,3駅離れた街。そして、繁華街から離れている街。住んでいる場所は大きくこの3パターンに分けられますが、住んでいる街の傾向が同じ人は、価値観が合う可能性が高いでしょう。」 zhu difeng/Shutterstock.com なるほどなるほど! ちなみに私は大きな街から2駅離れた場所に住んでいます。 上野さん「まず、この属性が同じだと休日の行動パターンが合うことが多いですね。街に住んでいる人は出かけるのが好きで、遠くに住んでいる人はインドアな人が多い傾向があります。ジーコさんは、出かけるのも家にいるのも同じくらい好きなタイプですね」 そうかも。私、家で1日中YouTubeとDAZNとマンガを行ったり来たりしている日もありますが、買い物に行ったり東京ディズニーランド行ったりもします。どちらか片方に偏っている人とは、お付き合いしにくい気がする。 上野さん「そして家に関する金銭感覚も近いでしょう。“家賃5万円で遠くに住むか、家賃10万円で近くに住むか”には性格が出ます。また、街に住んでいる人は、立地にお金をかけるタイプ。逆に街から遠くに住んでいる人は、家にお金をかけるタイプでしょう。この価値観の差は、その他の行動理念にも影響が出てきます」 私は絶対に、何代を削ってでも10万円払ってでも近くに住むタイプ。なぜなら全ての時間の中で移動時間がいちばん苦手だから…。「遠くに住もうよ」と言われたら、一緒に住めないかもしれない。「同棲しよう!」「結婚しよう!」となってから合わなさ気づいたら大変なことなので、住んでいる街のタイプが近いところにしよう…!いいことを聞いた…! ★初対面で「貯金額いくらですか?」と聞いてみろ!? 上野さん「ジーコさんの好みのタイプは“一緒に道に迷っても楽しい人”ということですが、これは“精神が安定しているかどうか”ではないかと思います。突然の出来事に対しての順応性が高い方が好みだと思いますので、ジーコさんの方からいきなりとんでもないことをしてみるのはどうでしょうか?笑 例えばジーコさんは相手の収入面をあまり気にしてないようなので、冗談っぽく“いくら貯金あります?”と聞いてみてもよいかもしれません。この質問を冗談で流せるタイプが、精神安定性の高い人。 逆に怒り出す人は、きっと道に一緒に迷ったら楽しくないタイプです」 これはパンチがあった!なかなかハードルが高いけど、なるほど納得!確かにそのとおり!そして、大変申し訳無いのですが、貯金額を真面目に教えてくれる人より、「昨日油田を掘り当てたから無限」とか冗談を言ってくれる人のほうがはるかに好き…! Singkham/Shutterstock.com 上野さん「この質問は結婚相手の年収や貯金額を本気で条件にしている方は使ってはいけません。あくまでも、ジーコさんがそれに興味が無いからおすすめしているのです。年収を気にしている人がこのテクニックを使ったら、どうしても本気(まじ)になってしまいますからね笑 “一般的に良くないとされることについて、反射で怒り出す人かどうか”を冗談っぽく見極めるための質問ですから、本気になってしまう人は使ってはいけません」 なるほど〜。確かに、反射で怒ったり不機嫌になったりする人は超絶苦手である。これ、実践するにはちょっと勇気がいるけれど、好みのタイプか見極めるにはいい方法かも。 といった感じで合いそうな人を見極めるための方法を、たくさん聞けました。もう学びしかない♡ 上野さんからのアドバイスは「なるほど!」の連続で、参考にすれば楽しみながら効率的に好きな人を見つけられそうだなと感じました。上野さんの恋愛コラムはネットで読めるものがたくさんあるので、今すぐググってみてください。ふと気づいたら3時間くらい経っていますよ。マジで。 ラブホの上野さん●都内でラブホスタッフとして働きながら、執筆業や漫画原案など幅広く活動中。公式サイトラブホの上野さんの相談室の恋愛コラムも大人気 ライター・ジーコ 32歳 趣味は? サッカー観戦(日本代表・プレミアリーグ)、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube(人狼実況、フリースタイルラップ) 好みのタイプは? 面白い人、仕事が好きな人、メンタルがそこそこ強い人 ジーコの外見は? 犬系アイドル顔(担当編集談) いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます なんで婚活してるの? 最後に彼氏がいたのは半年前。1年つきあうもうまくいかず婚活開始 .bai_wedding_jiko{ overflow: hidden; padding: 20px 0 10px; border-top: 2px solid #fbeaed; border-bottom: 2px solid #fbeaed; } .bai_wedding_jiko_name { width: 233px; border: 1px solid #ccc; padding: 5px 0 3px; margin-bottom: 15px; margin-left: 200px; font-size: 20px; font-weight: bold; } .bai_wedding_jiko_name span { font-size: 14px; } .bai_wedding_jiko_img{ width: 200px; float: left; margin: 0 10px 10px 0; } .bai_wedding_jiko_txt li { margin-bottom: 5px; } .bai_wedding_jiko_txt li span { color: #e6207f; font-weight: bold; } @media screen and (max-width:480px) { .bai_wedding_jiko_img{ float: none; text-align: center; margin: 0 auto 14px; } .bai_wedding_jiko_name { width: 99%; margin-left: 0; text-align: center; } } ▶30代ジーコの、 本気で婚活!ブログはこちらから 【Vol.1】好きな人と結婚したい! > 【Vol.2】私が32歳まで結婚できなかった理由 > 【Vol.3】126人とマッチングしてダメなら一生ダメ!? > 【Vol.4】早々に結婚相手の条件にツッコミが!? > 【Vol.5】婚活パーティーを探せ! > 【Vol.6】ハイスペ婚活パーティーレポート > 【Vol.7】ハイスペ婚活パーティーのその後 > 【Vol.8】恋活アプリ『東カレデート』にビビりながらチャレンジ > 【Vol.9】恋活アプリ『東カレデート』審査結果 > 【Vol.10】意外に狙い目⁈「決め手に欠ける」男性 > 【Vol.11】 時間効率重視の婚活は、絶対ワリカン派! > 【Vol.12】 ハイスペ男子とデートしてみたら、とんでもない展開に! > 【Vol.13】映画『美人が婚活してみたら』がわかりすぎて吐きそう > 【Vol.14】 婚活酒場は話が早い! > 【Vol.15】今まで出会った男性とのその後 > 【Vol.16】婚活で出会って友達になってしまった男性に、ダメ出しをしてもらいました > 【Vol.17】付けてみて発見!婚活ノートで20年間変わらなかった”好みのタイプ”が変わった! > 【Vol.18】独断と偏見による恋活&婚活アプリ解説 > 【Vol.19】 婚活酒場で出会った男子との、その後! > 【Vol.20】 2回目デート率95%の私が婚活ファーストデートで気をつけていること > 【Vol.21】山ちゃんの結婚から希望を見出した32歳 > 【Vol.22】婚活中は一人でBARに通ってみる! > 【Vol.23】持つべきものはモテる女友達(未婚) > 【Vol.24】超人気ブロガー・ウイさんに婚活のアドバイスを仰いでみた!
関連キーワード

RECOMMEND