【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー 後編】アンジュルム和田彩花さん卒業公演直前!ダブル編集長で挑んだ『アンジュルムック』が、発売と同時に話題騒然!!

DAILY MORE

女優やモデルとして活躍するほか、卓越したファッションセンスやライフスタイルでも名高い蒼井優さんと菊池亜希子さん。実はこのお二人、公私ともに仲良し&大のアイドルファンであることをご存知でしょうか? そんなお二人が自ら“オタク”と称するほどドハマりしているアイドルグループこそが、ハロー!プロジェクトに所属する「アンジュルム」。
その熱量たるや、5/24に発売されたグループ初のアーティストブック『アンジュルムック』の編集長を直々に務めるほど。しかも、すでに重版に次ぐ重版で絶賛爆売れ中なんです! 
さぁ、ではDAILY MOREのスペシャルインタビュー後編をお楽しみください♪

超絶怒濤の文字数!  会話を余すことなく詰め込んだメンバー対談

------ アンジュルムのリーダーの和田彩花さんが卒業する直前のタイミングで発売した『アンジュルムック』。とくに思い入れのあるページはありますか?

蒼井:「あやちょの部屋」という、和田さんとメンバー11人それぞれによる、1対1の対談ページ。これは、絶対に実現したかった企画です。対談する部屋にはスタッフを誰も入れず、ボイスレコーダーを渡して本人たちだけで話してもらいました。「アンジュルム」の軸である和田さんの言葉を受けることって、メンバーにとってもすごく貴重なことだと思うし、あとで読み返したときに学び直すこともできるんじゃないか、と考えたんです。それが残されたメンバーの未来にもつながるといいな、と思って。
(※編注:あやちょとは、和田彩花さんのニックネーム)

菊池:本来、こういう対談には聞き手の解釈や質問が入ってくるものですよね。私たちは責任編集として関わらせていただきましたが、本の内容すべてを通して「アンジュルム」以外の人の空気を出さないようにしたかったんです。スタッフや第三者が一切介入しないシチュエーションで対談してもらったのには、そういう意図があります。

蒼井:和田さんにインタビュアーとして、卒業していく者として、それぞれのメンバーに言葉を投げかけてもらうことで、彼女たちの今までとは違った一面も見られました。残される側が感じていることについて、和田さんはどんな言葉をかけるのか? メンバーそれぞれの個性を見ることもできるし、とても深いページになっています!

菊池:録音データを何度も聞いて泣き、書いた原稿を読み返しては泣き……。私と優ちゃんが抱いている彼女たちの印象とはまた違った一面を発見でき、まとめるのはなかなか難しかったです。その結果、刷り上がった初校ページを見て「これまだまだ文字入るよね?」と、極限まで文字を小さくして(笑)。そのおかげで、彼女たちの口調や会話の流れを限りなく自然な形にできたのではないかと思います。

「アンジュルームへようこそ」では、船木さんが念願のロリータファッションを披露。愛おしくて忘れられない1カット!

菊池:個性といえば、彼女たちのやりたいことを形にした「アンジュルームへようこそ」という全24ページに渡るソロカット企画も必見です! たとえば、メンバーの船木結さんは「ロリータファッションがやりたい」とアンケートに回答していて。どんなテイストのロリータでいくかを真剣に話し合うのが楽しかった。事前アンケートの時点で12人の個性が爆発していたし、どう表現するのか腕が鳴りました!

蒼井:ロリータの衣装ってあんまり借りられるところがなくて。船木さんの希望にマッチする服と出合うまで必死に探したよね。リースした衣装がまた複雑な作りになっているから、自分たちでフィッティングできるのか心配だったし。「着丈はこれでいいのか?」とかいろんな壁にぶちあたって、夜な夜ないろんな調整をしていました(笑)。その甲斐あって、このページは撮影を進めていくうちに本人たちがどんどん楽しそうな顔になっていくのがたまらなく嬉しかったです♪

最後の一泊二日旅企画では、メンバーの素顔が垣間見えるレアショットが多数!

一泊二日のショートトリップの際に撮影された、朝一番の全員集合カット。なんと、パジャマはグループ名の刺繍が入ったオリジナル

------ 本のラストを飾る企画として「旅じゅるむ」というページがありますね。写真集などでは“旅”をテーマに撮影することはよくありますが、おふたりがここで見せたかった、または伝えたかったこととは?

蒼井:「アンジュルム」のみんなが御殿場のコテージで宿泊するまでの様子を、道中の展望台やドライブインでのひと幕など、1シーンずつ丁寧に旅スナップとして切り取りました。

菊池:グループ全員でお泊まりするのは、ハロプロのDVDマガジンでも行われている企画なのですが、私の知る限り「アンジュルム」単独で行われたことは過去になくて。この旅では、カメラのことは忘れて、旅自体を楽しんでもらいたかったんです。スタッフサイドは撮りたい気持ちをグッとこらえ、夜はメンバーだけで過ごしてもらいました。
(※編注:DVDマガジンとは、ハロプロでファンクラブ会員向けに販売されているDVDのこと。ゲーム、料理、ライブの裏側など、グループの垣根を超えた多彩な内容が観られる)

蒼井:ガチのお泊まり会をする代わりに、メンバーにはインスタントカメラとハンディカメラを渡し、修学旅行の気分で好きなように撮ってもらったんです(笑)。その様子は「旅じゅるむ」の直後に位置している「アンジュルムが写すアンジュルム アンジュルンです」というページで公開しています! このお泊まり会が彼女たちの思い出になればいいな、という気持ちもありました。

菊池:その間、私たちはひたすら「撮れ高がありますように……」と願っておりました(笑)。ライブ中はカッコイイ無敵感を前面に出している彼女たちの素顔と、彼女たちの間にある信頼と絆、刹那的な魅力を、フルに感じていただけるのではないかと! 翌朝は、全員がノーメイク&寝起きのままでベランダのカットを撮影しました。

------ なんとも、ファン垂涎の内容ですね。そのときの映像も気になるところですが、今後なにかの形で世に出ることはあるのでしょうか?

菊池:よくぞ聞いてくれました! じつは発売中の通常版とは別に、撮影した映像を編集したメイキングDVDが付録になった特別版が発売されるんです(大きな拍手)! こちらは和田さんが卒業コンサートをおこなう6/18(火)の日本武道館での会場販売および、ECサイト( https://www.elineupmall.com )にて販売となります。映像ディレクションのスタッフにもこだわったので、ファンの方にはぜひゲットしていただきたいなと思います。

高パフォーマンスが世界でも人気。「アンジュルム」の輝きを見逃さないで!

------ 撮影の立会いはもちろん、衣装のリースから裾上げ、本のディレクションから原稿執筆まで。編集長というだけでなく、スタイリスト、プロデューサー、ライターとして製作した『アンジュルムック』。最後に想いの丈を語っちゃってください!

蒼井:今回の本はそれこそ、私たちふたりが黒子となって影から支え続けた一冊です。野外ロケ撮影をする日も、私たち自身の見てくれは気にせず、顔はテッカテカ&髪はボッサボサでした(笑)。私たちは、この本に「アンジュルム」の素晴らしさを盛り込めればそれでよかったんです。情熱も、想いも、すべて本の中に!

菊池:ありがたいことに『アンジュルムック』についての取材をたくさんいただいてるんですが、「私たちこれだけ頑張りました!」っていう苦労話よりも、「アンジュルム」の魅力を伝えてもらえませんか、と言ってしまいそうになります(笑)。

蒼井:『アンジュルムック』は何年経っても読みたい本を目指したつもりなので、「アンジュルム」の良さを何度でも感じていただければ。12人最後のライブツアーが行われ、6/18(火)には和田さんが卒業し、それでもグループは続いていくっていう未来のことを考えると……。だめ、もう、寂しくなってきた……。

菊池:まずはファンとして和田さんの卒業を乗り越えないといけないんだよね……(泣)。ハロプロは21年もの歴史があって、メンバーが変わったり、いろんな変化を経て今につながっているんです。その中で、10年以上もハロプロで活躍し、前身の「スマイレージ」時代から「アンジュルム」を率いてきたリーダーこそが和田彩花さん。加入したての新メンバーを含む11人と和田さんが一緒に活動している今この瞬間って、すごく奇跡的なことなんですよ! だから、「アンジュルム」を知らない人には早く知ってほしい。少女たちがキラキラに輝いて成長していく姿を、一瞬たりとも見逃してほしくないです。

------ 「アンジュルム」への愛を極限まで注ぎ込んだ『アンジュルムック』。公式インスタグラム( angermook_official )では、本には掲載されていないアザーカットや、製作秘話を惜しみなく公開中! みなさんも『アンジュルムック』を読んで、大きなラブをぜひ感じてください♡

『アンジュルムック』大好評発売中!

『アンジュルムック』(集英社 ¥2500)
特典:書籍内にスペシャルシールつき
書籍に関する情報はここをクリック!

『アンジュルムック』ツイッター @angermook
『アンジュルムック』インスタグラム angermook_official

プロフィール
■蒼井優(あおい・ゆう)/女優。2001年『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビュー。映画『フラガール』で「第30回日本アカデミー賞」最優秀助演女優賞・新人俳優賞、映画『彼女がその名を知らない鳥』で、「第41回日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞など、映画、舞台をはじめ多方面で活躍。文化庁の2018年度「芸術選奨」新人賞を受賞。現在、主演映画『長いお別れ』が公開中。

■菊池亜希子(きくち・あきこ)/モデル、女優。 モデルとして確固たる地位を築くとともに、映画やドラマ、舞台、CMでも活躍。また、自身が編集長を務めた書籍『菊池亜希子ムックマッシュ』ではシリーズ10作の累計が43万部の 大ヒットを記録。そのほかの著書には、『みちくさ』『好きよ、喫茶店』シリーズなどがある。毎週土曜5:30~6:00にオンエア中のラジオ番組「Be Style」(TBSラジオ)にてパーソナリティを務めている。
公式インスタグラム kikuchiakiko_official

■アンジュルム/2009年、4人組ユニット「スマイレージ」として結成。同年「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。2014年10月からは3期メンバーの加入とグループ名変更を発表、「アンジュルム」となる。現在は12名で活動し、12人体制最後のツアーとなる「アンジュルムコンサートツアー 2019春 ~輪廻転生~」を開催するほか、最新CDシングル「恋はアッチャアッチャ/夢見た15年(フィフティーン)」、CDアルバム「輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~」が発売中。6/18の日本武道館公演をもって、グループ唯一の初期メンバーであり、リーダーの 和田彩花が卒業する。
公式サイトはここをクリック!
公式インスタグラム angerme_official

【蒼井優さん・菊池亜希子さんインタビュー】前編


取材・文/井上ハナエ 撮影/藤澤由加

関連記事
  • アーティスト兼プロデューサーとして「相対性理論」など数々のプロジェクトを主宰する音楽家でアーティスト、やくしまるえつこの衣裳を紹介する「YXMR FASHION RESEARCH / やくしまるえつこ衣裳展」が、六本木ヒルズの東京カルチャーリサーチにて、2019年12月、2020年1月、2月の各月12日ずつ開催。やくしまるも出展中の森美術館の展覧会「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか」と併せて観れば、その活動をより深く知ることができそうだ。 FACETASMとは2013年のフジロックに相対性理論が出演した時に関係がスタート。14年には「FACETASM YKSMR」という共同プロジェクトも立ち上げている。繊細で鮮やかな刺繍が施された、SINA SUIENによる衣裳。バンド「相対性理論」やソロ名義での活動など、さまざまなプロジェクトを展開するやくしまるは、ポップ・ミュージック、エクスペリメンタル・ミュージック、ドローイング、インスタレーション、メディアアート、 詩、朗読など、領域を自在に横断しながら、これまで一貫してインディペンデントで活動してきた。実験的な作品を手がけたかと思えば、TVアニメのテーマ曲を手がけたり、ももいろクローバーZなどのアイドルに楽曲提供をしたりも。坂本龍一、高橋幸宏、コーネリアス、鈴木慶一など、さまざまなミュージシャンとコラボレーションも盛んに行っており、最近では手塚治虫『火の鳥』未来編をモチーフにした、クリスチャン・フェネスをフィーチャーした新曲「Human Is(feat. Fennesz)」をやくしまるえつこ名義で発表している。 writtenafterwardsによる、2019年に初登場した真紅のドレス。ファッションの世界からも熱い視線を注がれるやくしまるは、ステージで着用する数々のオリジナル衣裳を、国内外の第一線で活躍するファッションデザイナーと制作。デザイナーたちは彼女の世界観やコンセプトに基づき、本人と綿密なやり取りを重ねながら衣裳を形にしていくのだという。今回の展覧会では、12月の第一期にFACETASM、1月の第二期にwrittenafterwards、2月の第三期にSINA SUIENによる衣裳を展示する。12月22日(日)まで開催される第一期は、2016年の日本道公演「八角形」やフジロックなどで着用した衣裳を展示。2020年1月15日(水)〜26日(日)の第二期には、やくしまるがアーティストヴィジュアルでも着用している巨大な黒いマントや、2019年に初登場した真紅のドレスなど、儀式的なやくしまるのライブの世界観を表現した壮大な衣裳が初展示される。また2月15日(土)〜2月26日(水)の第三期にはライブアルバム『調べる相対性理論』のジャケットアートワークにもやくしまるがドローイングとして描いた華やかで象徴的な衣裳が登場。緻密な刺繍の隅々まで見ることができる。同じ六本木ヒルズ森タワーの53階で3月29日(日)まで開催中の「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか」では、やくしまるが世界最大のメディアアートの祭典、アルスエレクトロニカの「STARTS PRIZE」でグランプリを受賞した「わたしは人類」を展示しているので必見。こちらのチケットを持っていれば、衣裳展の入場は無料になるので、ぜひ併せて観てほしい。「YXMR FASHION RESEARCH / やくしまるえつこ衣裳展」期間:第一期 2019年12月11日(水)〜12月22日(日)/第二期 2020年1月15日(水)〜1月26日(日)/第三期 2月15日(土)〜2月26日(水)会場:東京カルチャーリサーチ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52階)時間:10:00~22:00(入場は閉場の30分前まで)料金:無料 ※展望台または森美術館の入館料が必要https://tcv.roppongihills.com/jp/exhibitions/yakushimaruetsuko/index.html text : Shiyo Yamashita
  • BAILA1月号発売中! みなさん こんばんは! あっという間に12月!! 今年ももう少しで終わりですね。 さて、今回はBAILA1月号が発売されたので、その付録である"エコファークラッチ"と、 最近とっても気に入っているGUのニット&スカートを使ったコーデを載せました。 是非ご覧ください︎︎︎︎︎☺︎ 前回のブログはコチラ↓ 白ブーツを買うならGU!リーズナブルなのに高見え間違いなし♡ 神崎恵さんプロデュースのエコファークラッチ このクラッチかわいくないですか!? 今月号の付録なんですよ♡ 高さ約13×幅約26×マチ約8cmなので、たっぷり入ります。 BAILAで紹介されている使い方は… ①バッグinバッグ ②旅行のときの小物入れ ③クラッチ 私はクラッチとして使ってみようかなと思います! マスト買いGUニットはこれ! アゼラウンドヘムセーター(ネイビー)です。 お気に入りポイントはコチラ。 ①ざっくりとした片畦編み ②襟のデザイン ③トレンドライクなオーバーサイズ しかも価格は1,990円+Taxなのでとってもリーズナブル︎︎︎︎︎☺︎ 私はMとLで迷いましたが、Mサイズにしました。 マスト買いGUスカートはこれ! 着るとプリーツが素敵で、色も白に近いグレーがキレイです。 こちらの価格もリーズナブルで1,990円+Taxです。 オールGU×付録クラッチでコーデ こんな感じになりました。 いかがでしょうか。 ちなみに白ブーツもGUです。 (ブーツは前回のブログに書いたので、ご興味ある方は上のリンクからどうぞ!) おしゃれ情報満載のBAILA1月号! 次回のブログでは、1月号を参考にしたコーデを載せたいと思います。 ここまで読んでいただき、ありがとうございました♬︎♡ ✦✧Instagram✦✧
  • \ノンノ専属読モがお届け/ カワイイ選抜のブログ カワイイ選抜がお気に入りのカフェをご紹介。写真映えする個性的なカフェから、静かで居心地の良いレトロな喫茶店まで、幅広いお店をお届けするよ! お店を選ぶときのポイントや、飯テロ必至のメニューもお見逃しなく♡    カワイイ選抜 No.87 ai.chan_ さん(19歳/大学2年生) あのアイドルも買いに?!【新感覚の絶品プリン!】 今回は新感覚の絶品プリンを紹介します。 おすすめのお店は、Milano Dolce Tre Spade(ミラノ・ドルチェ・トレ・スパーデ)。モヤモヤさまーずなど様々なメディアにも取り上げられている人気のお店!       カワイイ選抜 No.62 ちさと さん(21歳/大学4年生) 【新大久保カフェ】まるで漫画の世界!? 今回は最近新大久保にできたカフェを紹介します♪ 2D Cafe★新宿区百人町1-7-5 座ビル1F ★営業時間:11:00‐22:00 です。内装は白黒で、全て手書きでデザインされています。       カワイイ選抜 No.70 manaka さん(22歳/看護師) 【 カフェ巡り 】ひとりでも行きやすい ! カフェラテ専門スタンド 今回紹介するのは、カフェ巡り好きな私が最近ひとりで行ってきた「カフェラテ専門スタンド THE LATTE TOKYO」です。私は数量限定で販売されていたトウキョウゼリー&グラニータラテを飲みました! 私は平日の14時頃行きましたが、なんとラスト1個でした!       カワイイ選抜 No.48 ふるみう さん(21歳/大学3年生) 贅沢なくらいに挟まってるフルーツサンド! 代官山を歩いていたら、人通りの少ない所にカラフルなお店を発見…! 6月にオープンしたそうで、これからドンドン人気の出そうな予感がします! フルーツサンドは少し前から人気が出てきていて、今ではコンビニとかでも本当に美味しそうなのが売ってたりしますよね☺︎       カワイイ選抜 No.08 瑚子 さん(21歳/大学4年生) ブラックアフタヌーンティー♡アマン東京のハロウィン ずーっと前から気になっていた、アマン東京のブラックアフタヌーンティーに行ってきました! 今回はハロウィン仕様★ お茶や最初のジュースもとーっても美味しくてインテリアも素敵なので、アフタヌーンティー好きな人も、そうじゃない人も、是非一回行ってみてほしいです。       カワイイ選抜 No.16 narumi さん(23歳/モデル, アパレル) 二子玉川 bills カフェblog 先日、久しぶりのお休みを使って、二子玉川のbillsへブランチをしにいきました! billsは大好きで、時間が合えばよく行くのですが、二子玉川のお店は初めてでした。店内のコンセプトや雰囲気にもこだわりが感じられて、とっても居心地が良かったです☺︎       カワイイ選抜 No.71 わか さん(21歳/大学3年生) 【東京】「第4」のカフェ!? 今日は、市ヶ谷にある、今までにない、新しいカフェに行ったのでご紹介します! カフェとかきましたが、正確には「カフェでも、レストランでも、ベーカリーでもない、第四の空間」というコンセプトだそうです。       カワイイ選抜 No.73 Airi さん(21歳/大学3年生) 【インスタ映え❤︎】銀座のメロンパンケーキ♡ 銀座の喫茶店 ブリッヂ♡ 銀座駅の地下直結のお店。有楽町駅からは徒歩3分! アクセスが良いです(*´꒳`*) 喫茶店は地下1階にあり、レトロでゆったりとした落ち着く雰囲気でした!       カワイイ選抜 No.75 Momoko Nojo さん(20歳/大学3年生) 【カフェ】カフェの町清澄白河でLunch time!!! 先日大学の友人と清澄白河に行きました★ おしゃれなカフェがとにかく多い〜! 店選びに迷います(笑)おしゃれなカフェはもちろん好きなんですが、美味しいものを食べながら、のんびり話せる空間があるのがカフェ巡りの1番好きなところです。       カワイイ選抜 No.48 ふるみう さん(21歳/大学3年生) 一周まわってクラシックなホットケーキ食べたくない? パンケーキブームが来て、フワフワのもの、トッピングがいっぱい乗ったもの、分厚いもの、お店独自のこだわりを私達は楽しんできました。そろそろ、このあたりで超クラシカルなホットケーキを食べてみませんか?      \ カワイイ選抜 /ノンノ専属読モの新着記事をCHECK! カワイイ選抜のブログ。  
  • 【宝塚スターインタビュー】第11回は雪組 彩風咲奈さんです今の私を築き上げてくれた、 愛あるダメ出しと叱咤激励「宝塚ファンの母親の影響で漠然と憧れを募らせ、小学4年生のころには作文に“宝塚の男役になる”と書いて発表。一度も舞台を観たことがないのに(笑)」  初の宝塚体験は小学6年生。テレビで観た『ベルサイユのばら』に衝撃を受けたその日から、彼女の照準は宝塚の舞台に定まったまま。新人公演の主演を5回務め、本公演でも早々に大役を演じ、スター街道を突き進んできた雪組の彩風咲奈さん。今までも幅広い役を演じてきた彼女だが、最近はより貫禄のある“大人の男”が似合うように。 「昨年から今年にかけて『ファントム』で、父親役のキャリエールを務めさせていただきました。その経験は私の中でとても大きくて。宝塚でも多くのお客さまが楽しみにしている演目であり、皆さんの期待値もとても高く、銀橋(※) の名場面ではお客さまの“来るぞ!”という気持ちがこちらにも伝わってきたほど。私にとっては今までにないほどプレッシャーを感じた作品でもありました。同時に、自分と向き合い戦う毎日だったからこそ、そこに打ち勝つ力を手に入れた自分を感じているんです」  そして「それまで風に揺らいでいたものが、しっかりと地に根ざし、揺らがなくなった」と言葉を続ける。 「よく言えば自由、悪く言えば行き当たりばったり。その日の自分のコンディションや気持ち、“今日はこう演じたい”を芝居に反映させてしまうことが今まではよくありました。でもそれは時に役の芯からはずれてしまい、自己満足で終わってしまうことも。気持ちで演じるのはもちろん大切なことだけれど、積み上げてきた土台がないと、役として自由に生きることはできない。自分と向き合う中で大切なことに気づかされ、役作りのアプローチも変わりました」  早くから注目を集めてきた彼女がよく口にするのが「私一人の力ではない。多くの方々に支えられて今の自分がいる」という言葉だ。大役を目前に弱気になるたび「だったら私が代わりに演じるよ」とハッパをかけてくれた同期、叱咤激励してくれた上級生。男役として歩み始めたばかりの彩風さんを厳しく鍛え上げてくれた元雪組トップスターの水夏希さんは今も観劇のたびに“愛あるダメ出し”を届けてくれるそう。 「実は、行き当たりばったりの役作りを最初に指摘してくださったのも水さんなんです。日によって、泣ける時とそうじゃない時がある。気持ちがそこまで届かなかった理由を、どうすべきなのかを、ちゃんと考えなさいと。水さんが観客席に座る日は今も一番緊張します(笑)。同時に、本当にありがたいことだと心から感謝しているんです」  舞台で大きな羽根を背負う今も、進化することを忘れない。それは、彼女の輝きが増し続けるひとつの理由。「今までは“やってみよう!”とジャンプしていたけれど、それじゃあ届かない場所があることを知り、着実に階段を一歩一歩上がりながら目ざすようになりました。その一歩をていねいに大切にしながら、これからも成長し続ける自分でありたいと思っています」編集部注※銀橋(ぎんきょう)…宝塚大劇場、東京宝塚劇場の舞台前面、オーケストラと客席の間にある花道のような通路のこと【この記事はMarisol 2019年10月号より掲載されたものです】Profile あやかぜ・さきな●2007年、宝塚歌劇団に入団。雪組に配属。抜群のスタイル、幅広い役を演じる実力、舞台上で放つ圧倒的な存在感を武器に早くから注目を集めてきた男役スター。最近は大人の男の貫禄を備え、その輝きに磨きをかけるばかりNEXT STAGE ミュージカル・スクリーン 『ハリウッド・ゴシップ』©宝塚歌劇団チャンスに恵まれない映画スター志望のコンラッド。彼は"でっちあげのゴシップ"で念願の輝かしい道を歩き始めるが……。虚構の街と夢、人の光と闇を描くドラマティックな物語。主演:彩風咲奈 10/11〜17:KAAT神奈川芸術劇場 10/23〜31:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ宝塚歌劇公式HP>>【Marisol 10月号2019年掲載】撮影/柴田フミコ 取材・文/石井美輪
  • とあるパーティ会場にやって来たのは、伝説の怪盗、アルセーヌ・ルパンの有名な孫⁉ 12月6日に公開された映画『ルパン三世 THE FIRST』とコラボレーションして届ける、ジュエリーをめぐる一夜のスリリングな物語。※この特集中、以下の表記は略号になります。YG(イエローゴールド)、WG(ホワイトゴールド)、PG(ピンクゴールド)、MOP(マザーオブパール)(右手)リング「パンテール ドゥカルティエ」〈YG、ダイヤモンド、エメラルド、オニキス〉¥2,196,000・(左手)リング「マイヨン パンテールドゥ カルティエ」〈YG、ダイヤモンド〉¥3,768,000・ブレスレット「マイヨンパンテール ドゥ カルティエ」〈YG、ダイヤモンド〉¥4,080,000/カルティエ カスタマーサービスセンター(カルティエ) 今宵、噂のジュエリーをいただきに参上します――突然のルパン三世からの予告状にパーティの雰囲気は一変。華やかに装ったゲストの手もとにも動揺が走る 会場にやって来た彼女の手もとを彩るのは、アイコニックな「パンテール」。右手には、獲物を狙うような野性味あふれるリング、左手にはしなやかな豹をモダンにアレンジしたリングとブレスレットを。 ネックレス「セルペンティ」〈WG、ダイヤモンド〉¥6,242,000・イヤリング「セルペンティ」〈WG、ダイヤモンド〉¥4,463,000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)ドレス¥1,216,000(参考価格)/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス) 会場に忍び込んでいた怪盗は、実はもう一人。優美な蛇のジュエリーをまとってしたたかに目当ての宝石を狙っていた。そんな彼女をじっと見つめる警備員は果たして…… 英知や永遠のシンボルとして人々を魅了してきた蛇のモチーフをジュエリーに昇華した「セルペンティ」。その美にとらわれた怪盗が次に狙う宝石とは?(中・左)リング〈プラチナ、ダイヤモンド、アクアマリン〉¥1,850,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) (右)イヤリング「セルペンティ」〈WG、ダイヤモンド〉¥4,463,000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)ドレス¥1,216,000(参考価格)/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス) あの警備員は変装したルパン三世――。それに気づいた怪盗の彼女はドレスとジュエリーを着替え再び会場へ。インスピレーションをくれるブルーのリングが、彼女の感覚を研ぎ澄ませる ティファニーの象徴ともいえる青のジェムストーン、アクアマリンを使ったリング。3.38カラットのクッションカットの石を主役に、二列に並ぶダイヤモンドがまるでレースのようにエレガントに彩る。知性を高めるリングがあればジュエリー探しも軌道に乗るはず。 イヤリング「カメリア コレクション」〈WG、ダイヤモンド〉¥7,057,500(参考価格)・ドレス(参考商品)/シャネル 私が探しているジュエリーは祖母ゆかりのもの。ヒントは、祖母の名前でもあった"ローズ"。もしかして、彼女が身につけているものがそうかしら? でもあれは、同じ花のモチーフでもローズではなく、カメリアね マドモアゼル シャネルが愛した花は華やかなバラではなく、控えめで無垢なカメリア。整然と並ぶ端正な花びらをダイヤモンドとホワイトゴールドで表現し、歩くたびに揺れるフリンジをあしらって。望遠鏡からのぞく彼女が身につけるイヤリングはこのうえなく美しいけれども、今日の獲物は別のもの。怪盗のジュエリー探しはまだまだ続く。リング「プリュム ドゥ パオン」〈PG、ダイヤモンド〉¥4,227,273/ブシュロン クライアントサービス(ブシュロン) ドレス¥350,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) こちらの彼女が身につけているのは羽根モチーフのピンクゴールドのリング。ピンクゴールドはローズゴールドとも呼ばれるけど、やはりこれも違う……。彼女の奥には、次元と不二子と五ェ門の姿?彼らもジュエリーを探しているの? ジュエリーの一部が優雅に動く、クジャクの羽根をモチーフにしたリング。ローズカットのダイヤモンドにパヴェセッティングのダイヤモンドを組み合わせて華やかさに磨きをかけて。 ブレスレット「ローズ デ ヴァン」〈YG、WG、PG、ダイヤモンド、オニキス、マラカイト、MOP、ラピスラズリ、ピンクオパール、ターコイズ、タイガーアイ、カーネリアン〉¥6,300,000・リング「ローズ デ ヴァン」(中指)〈PG、ダイヤモンド、オニキス〉¥360,000・(薬指)〈YG、ダイヤモンド、ターコイズ〉¥400,000(すべてディオール ファイン ジュエリー)・ジャンプスーツ¥390,000・帽子¥83,000(参考価格)(ともにディオール)/クリスチャン ディオール 祖母ゆかりのジュエリーの答えは「ローズ デ ヴァン」。ルパンよりも先に噂のジュエリーを手に入れてパーティ会場から颯爽と立ち去ります 風配図のモチーフを表現したジュエリー「ローズ デ ヴァン」。旅好きだった祖母にふさわしい宝石をルパンよりも先に手に入れて、一夜の冒険は幕を閉じた! ©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会『ルパン三世 THE FIRST』2019年4 月にこの世を去った原作者、モンキー・パンチの悲願でもあった3DCGアニメーションによる劇場版「ルパン三世」がついに完成。今回、ルパン三世が狙うのは、かのアルセーヌ・ルパンが唯一盗むことに失敗したという秘宝、ブレッソン・ダイアリー。考古学を愛する少女、レティシアとともに伝説の秘宝をめぐる冒険が始まる――。監督を務めたのは、日本のVFXを牽引するクリエイターである山崎貴。全国東宝系にて上映中。 SOURCE:SPUR 2020年1月号「ルパン三世と噂のジュエリー」photography: Hiroki Watanabe styling: Yuuka Maruyama〈makiura office〉 hair: HORI〈bNm〉 make-up: NAOYUKI WATANABE〈3rd〉 model: Viktoryia Radoshka, Isabelle Nicolay
  • サカイがホリデーコレクションを国内のサカイ直営店と海外の限定店舗にて発売中だ。PORTER(ポーター)とのコラボレーションによるフェイクファーを組み合わせたショルダーバッグはこの季節にぴったり。さらに2019年秋冬コレクションで発表した、フランスのジュエリーブランドCharlotte Chesnais(シャルロット シェネ)とのコラボレーションによるイヤーカフも登場する。 (左より)ショルダーバッグ Large ¥54,000、イヤーカフ Large ¥78,000/サカイ メンズからは、2020年春夏コレクションでコラボレーションを発表した映画『ビッグ・リボウスキ』の台詞「LET’S GO BOWLING(レッツ ゴー ボーリング)」のグラフィックをフロントに配した限定Tシャツを展開。背面には映画のワンシーンのイメージがプリントされている。こちらはユニセックスとなっており、クリスマスギフトにも喜ばれそう。 Tシャツ 各¥18,000/サカイ そのほか、Astier de Villatte(アスティエ・ド・ヴィラット)の陶器にゴールドの別素材を組み合わせたカップやボウルなどの陶器もラインナップ。サカイの過去のコレクションで使用したファブリックを再利用して作ったZantan(ザンタン)シリーズからはバッグ、ポーチ、テディベアのぬいぐるみ「コロタン」も展開中だ。店舗により取り扱い内容が異なるので詳細は問い合わせを。 (左より)Tote Bag ¥14,000、テディベア Large ¥45,000 ※どちらもひとつひとつ異なるファブリックを使用/サカイ【国内販売店舗】 sacai(旗艦店)住所:東京都港区南青山5-4-44 南青山シティハウス A-1階、2階 電話番号:03-6418-5977 sacai DOVER STREET MARKET GINZA 住所:東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館4階 電話番号:03-6228-5080 伊勢丹新宿店 本館住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館3階 電話番号:03-3352-1111 伊勢丹新宿店メンズ館住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店メンズ館2階電話番号:03-3352-1111 銀座三越住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越4階 電話番号:03-3562-1111 渋谷スクランブルスクエア店住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア3階電話番号:03-6712-6683  阪急メンズ東京 住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京2階電話番号:03-6252-1381 阪急うめだ本店住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店3階 電話番号:06-6361-1381 sacaihttp://www.sacai.jp03-6418-5977 text:  Fuyuko Tsuji ⇩「サカイ」のホリデーコレクションをチェック!
  • 発売されたBAILA1月号!表紙は桐谷美玲さんです♪ 今月号も見所満載!2020年、新年に備えて「似合う服」と「一生モノ」を見極める特集や、冬におすすめの「ズボラヨガ」など気になるワードが沢山♪ 「似合う服」と「一生モノ」を見極める こちらの特集では『今の私』に似合う服と『これからの私』に似合う服の見極め方についての情報が詰まっています。その中でも私が気になったのが・・・ 似合う服編PART3「I X Yで見つける真冬の細見えコーデ」 着太りする冬の悩みを解決してくれます♪中村アンさんがI X Yそれぞれのシルエットをコーディネートと共に紹介されています。下半身をカバーしたい私はXラインが気になりました♡ それぞれカワイイコーディネートが揃っていて冬のコーディネートも楽しくなりそうです♪ ズボラヨガ 気になった特集は「ズボラヨガ」!!仕事中にできる簡単なヨガ、朝できるすっきりヨガ、夜できるリラックスヨガなどヨガと言っても難しいポーズなどではなく簡単にできるものばかり!!ズボラ女子におすすめのズボラヨガです♪ 特別付録は美容家「神崎恵」さんプロデュース!! 2018年12月の付録だったエコファーポーチがパワーアップして今回の付録に!!バッグinバッグにしたりお出かけのお供にしたり、ポーチにしたり・・・使い方は様々!! ふわもこが気持ち良い♡デザインもシックで大人っぽさを演出してくれます♡ 以上!!BAILA1月号のご紹介でした!!
  • 清原 翔主演。コーヒー好きな彼に似合うジェラート ピケ、冬の新作彼に着てほしい、一緒に着たい♡ ふわふわあったかな『ジェラート ピケ』の最新作をご紹介!コーヒー好きの彼は、選ぶルームウエアもビターな色。だけどゆるくてほんのり甘くて。エスプレッソ多めのラテみたいなバランス。クールな彼に似合う、チェック柄のきちんとパジャマブラウン系のガンクラブチェックでクラシカルに仕上げた開衿シャツのパジャマ。肩の力の抜けた男っぽいムードが、クール派にぴったり!シャツ¥6800・パンツ¥6800/ジェラート ピケ ルミネエスト新宿店上質でシックなコラボは、大人のくつろぎタイムにぴったり世界的フレンチの巨匠、ジョエル・ロブションとのコラボによるウエアは、カシミア混の上質でなめらかな肌ざわりとシックなデザインが魅力。リブ編みでニュアンスをつけたチャコールグレーに、白い縁取りがアクセントになって。こなれた雰囲気になるロゴTも一緒に。カーディガン¥8000・Tシャツ¥5500・パンツ¥8000/ジェラート ピケ ルミネエスト新宿店(ジョエル・ロブション & ジェラート ピケ) メガネ/スタイリスト私物SHO KIYOHARAきよはら・しょう●1993年2月2日生まれ、神奈川県出身。『MEN'S NON-NO』専属モデル、俳優。NHK連続テレビ小説『なつぞら』で脚光を浴び、現在出演中のドラマ『死役所』(テレビ東京系)も好評。来年1月24日より映画『サヨナラまでの30分』が公開予定おうち時間がさらに楽しくなる新作が続々♡ 彼と私のジェラート ピケジョエル・ロブションとのコラボによる、スタイリッシュなロゴを配したパンツとワンピースでリンク。ともになめらかですべりのよいシルク混のカットソーで、通年着られる快適さ。(右)ニット¥6600(ジェラート ピケ オム)・パンツ¥7000・(左)ワンピース¥7400・ソックス¥2200(ジョエル・ロブション & ジェラート ピケ)/ジェラート ピケ ルミネエスト新宿店コーヒーの湯気でメガネが……おちゃめな姿にキュン♡ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/大辻隆広(go relax E more/モデル、ロケ製品) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.) モデル/清原 翔(メンズノンノ専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ZOO動物プロ
関連キーワード

RECOMMEND