今が旬!! 「新しょうが」&「さくらんぼ」のシロップ、手作りレシピ! お手製のカクテルやジュースで乾杯♡

DAILY MORE

おしゃれな人のおうちに必ずと言っていいほどあるもの——それは、“何か漬けてあるジャー”! 今年こそ、そんな丁寧で満たされた生活を演出するアイテムを手に入れてみませんか? お酒、お酢、砂糖漬け……好みとニーズに合わせてベースを選べるし、割り方次第で味わいも無限大!

シロップにする

最も気軽で手軽だけど、割り方の応用範囲も広い砂糖漬け。グラニュー糖の代わりに氷砂糖やきび砂糖を使ってもOK☆


黄金比率

果実 1:糖分 1

新しょうがシロップ

●材料(作りやすい量)
新しょうが(正味) ……… 200g
グラニュー糖 ……………… 200g

●作り方
❶新しょうがはよく洗い、皮ごと薄切りにする。
❷ガラス瓶に①の新しょうがとグラニュー糖を4分の1ずつ交互に重ね入れる。
❸冷暗所に置き、1日1回程度かき混ぜる。仕込んで1週間くらいで飲むことができる。約2週間以内に使いきるか、しょうがを取り出して冷蔵庫で保存すること。

炭酸水のほか、ビールで割っても美味。取り出した新しょうがは刻んで料理に使っても

さくらんぼシロップ

●材料(作りやすい量)
さくらんぼ(正味) ……… 200g
グラニュー糖 ……………… 200g

●作り方
❶さくらんぼは洗って乾かし、柄を取る。竹串などで5〜6カ所穴をあける。
❷ガラス瓶に①のさくらんぼとグラニュー糖を4分の1ずつ交互に重ね入れる。
❷冷暗所に置き、1日1回程度かき混ぜる。仕込んで1週間くらいで飲むことができる。2週間以内に使いきるか、果実を取り出して冷蔵庫で保存すること。

炭酸水やスパークリングワインで割るのがおすすめ。牛乳や飲むヨーグルトで割っても美味




取材・文/広沢幸乃 撮影/清水奈緒 スタイリスト/伊東朋恵 料理製作/福田淳子

関連記事
  • お酒が好きなアラフォー女性は65%。「お酒を飲む理由」や「お酒を飲む時に気をつけていること」について調査しました! 版権: miya227/Shutterstock.com20代からアラサーの時と今って、お酒を飲む理由や飲み方が変わってきている人も多いのでは? 働くアラフォー女性480人に「お酒」についてアンケート調査。「お酒を飲むのが好きですか?」という質問に「YES」と回答したのは65%でした。想像していたよりも少なめ!?「お酒を飲む理由」について聞いてみると、以下のような結果に!やはりお酒を飲んで「楽しい気分になりたい!」という回答が1位でした。「リラックスしたいから」「ストレスを発散したいから」という人も多く、働く女性がお酒を飲む理由として、一日の疲れをリセットしたり、気分転換を求めていることがわかりました。 「お酒を飲むときに気をつけていることがありますか?」という質問に「YES」と回答したのは72%でした。「YES」と回答した人たちに「気をつけていること」を聞いてみると……「3杯以上飲むときは、自分の体調と明日の仕事の影響を考えます。一緒に飲む相手も選びます」(Hisakoさん) 「次の日が仕事の場合は飲まないようにしています」(マカロンさん) 「次の日の予定を考えて飲む量をセーブします」(たかじゅんさん) 「職場の親睦会的な飲み会では酔わないように気をつけています」(おにぎりさん) 「連日で飲み会の約束は入れないようにしている。途中でソフトドリンクに切り替えています」(さえさん) 「年々、翌朝に酔いが残るようになっているので、平日に飲むのはかなり控えています」(akikoさん) 「太りにくいワインやハイボールを飲むようにしています」(じゅんじゅんさん) 「太るので、家では週にビール1缶までと決めています」(まちゃりんこさん) 「健康と体型維持のため量を控えています」(meさん) 「無理して付き合いでは飲まず、飲みたい時に自分のペースで飲みます」(さくらさん) 「お酒に飲まれないように気をつけています」(あずきさん) 「たまに休肝日をつくっています」(ぽんぽんさん) 「お酒を飲むときは必ず水も大量に飲むようにしています」(ゆうこりんさん)自分の適量を把握しておくことが大事ですよね。仕事や翌日の予定、健康を意識して、マイルールを設けている人が多数いました。さすが大人女子!とはいえ、“大人”になるまでにはきっと数々の失敗もあったはず。ということで、「お酒にまつわる失敗談」を教えていただきました!「飲み過ぎてしまい二日酔いのまま仕事をしていたら、同じお客様に二度電話してしまったことに気が付かなかった」(ちゃんよさん) 「飲み過ぎて睡魔に負け、初対面の人の膝枕で寝ていた」(rikaさん) 「酔っぱらって気づいたら捻挫をしていた。当時付き合っていた彼に背負われて帰った」(niroさん) 「飲んだ後に貧血を起こし、つり革につかまっていたはずが、おでこが痛いと思って目が覚めたら、電車の床の上で土下座をしていた」(キャンベルさん) 「記憶が全くないのですが、朝起きたら職場の人の家で寝ていた」(ゆうさん) 「酔っぱらって駅前の植え込みに座り込んで起き上がれなくなっていると、見知らぬ人が水とウコンの力をくれた」(ゆみこさん) 「飲み過ぎて、お酒を飲むと蕁麻疹がでる体質になってしまった」(レイナさん) 「泥酔してしまい、知らない中年の男性にタクシー乗り場までおぶって連れて行っていただき、タクシーに乗せてもらった」(キッカさん) 「泥酔し救急車で運ばれ、夜中に病院で目が覚めて勝手に帰ろうとした」(ニーコさん) 「酔っぱらって同期とタクシーでキスをしてしまった」(ユキさん) 「飲み過ぎて気分が悪くなり、電車を1駅ずつ降りてはトイレへ……。本来は30分で帰れるのに2時間以上かかってしまった」(さーふさん)結構やっちゃったな~感のある失敗談も出てきましたが、私も経験あるある!という人もいましたか!?お酒は気分やシチュエーションに合わせて、さまざまな役割を担っているといえるでしょう。マイルールを設けて、末永くお酒を楽しめるといいですね!あなたにオススメの記事:▶セットアップの詳細はこちら副業をしたいアラフォーは70%。実際に副業をしているのは15%!アラフォーの副業事情。▶アラフォー女性の平均睡眠時間と睡眠の満足度はどれくらい?実践している快眠テクとは?▶キャリアチェンジ経験者は46%。経験者たちのキャリアチェンジ成功の秘訣とは?▶働くアラフォー女性たちは「初対面の人のどこを一番最初に見るのか?」▶アラフォー女性たちの86%がバストに自信がない!バストケアや美乳に見せる工夫について調査文/Yuko Aoki
  • 平日限定の完全予約制! ハイレベルなビアガーデン♡“1000万ドルの夜景”といわれ、人々を魅了してやまない神戸の夜景。その輝きを楽しみながら、パリの一ツ星レストランで腕をふるってきた料理長・小笠原靖彦さんが手がける絶品料理を味わう。そんな、ぜいたくすぎる平日限定&完全予約制のビアガーデン「オーシャンズビアガーデン2019」が、『ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン』で開催されています♡ここで堪能できるのは、「国産ローストビーフ寿司 バルサミコ酢風味」や「チーズとハムのブリトー」などの豪華料理を盛り合わせた「小笠原シェフ特製プレート」をはじめ、華麗で繊細な料理の数々。姉妹施設『ル・パン神戸北野』特製のデザートブッフェ。そして、ワインやカクテルなど約90種類のフリードリンクメニュー。女子だけで訪れた場合には、ウェルカムドリンクとして人数分の「ロゼスパークリングワイン」がもらえる特典も。潮風を浴びながら、神戸の夏の夜を楽しむ。ムード満点のオトナのビアガーデン。あなたは誰と行く?■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「オーシャンズビアガーデン2019」場所:ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン日程:10/11(金)までの平日限定時間:18:00~ 最終入店20:00(ドリンク L.O. 21:30)※2時間制料金:¥6000 ※税・サ込※完全予約制▶▶予約や詳細は「オーシャンズビアガーデン2019」特設サイトから!
  • イヤミのないヘルシーなフェミニンで梅雨も華やか美人。今、半袖ブラウスがアツい!夏本番に向けダイエットを実施中。できる範囲で「砂糖抜き」に力を入れています。お菓子にはどうしても砂糖が入ったものが多いので、それならもう自分で作ろうと思って! スコーンは砂糖のかわりにハチミツを入れ、小麦粉を米粉に代えてみたりといろいろ試行錯誤↓そんなに得意というわけではないので、最初は硬すぎたり失敗もありましたが、最近はまぁなんとかそれなりになってきました。これはわりと得意の「ベルギーワッフル」↓市販のものはカロリーが高くて甘いので、これも小麦粉の半分を米粉にしたり、牛乳は「無脂肪」、もちろんお砂糖は入れません。ちなみに面倒くさがり屋なので、分量は測らずすべて目分量!長く続ける秘訣です(笑)でも食べながら考えました。ジャムとかつけてたら意味ないじゃん!って↓ マロンペーストに塩キャラメルにレモンカード…。結局、甘さが物足りないから何かをつけてしまうんですよね。トホホ……こんなことをやっている間に、きっと夏は終わっているのでしょう(涙) 以上、最近の「おやつ事情」でした! さて今日は、最近買った素敵なブラウスをご紹介させていただきます。ショップのメルマガを見て速攻お店にダッシュしました。やっぱり「VIS」!目に入ったこの1枚のブラウスがなんとも可愛くて♡今、VISでは「半袖ブラウス」がとても充実しています。「毎日着回す」をテーマに、種類豊富なデザインがたくさんあってかなり迷います。その中で決めたのは、メルマガでもショップで見ても、やはりこの1枚でした。 「夏はVISの半袖」。これはすでにわたしの定番になっており、この種類のブラウスは毎年2枚は買っています。ポリエステル100%のサラサラ速乾タイプだから、とにかく扱いが便利!夏の終わりには感謝したくなるほどクタクタになるまで着回しています。半袖ブラウスは1枚で上品な雰囲気になるので、「今日はちょっと清楚にしたいな」という時に、オンオフ使える万能アイテムなんです。色はネイビーで模様は白とグリーンの変形水玉。「これ、デニムに合わせたら絶対カワイイ」と、見た瞬間にひらめきました☆ 豊富な種類の中から決め手になったのは、「金ボタン」と袖の「ちょっとフリル」なデザイン↓細かいところですが、ボタンがプラスティックではなく「ゴールド」になるだけで高見え度が上がります。胸元の「V」の開き具合もちょうど良く、袖のさりげないフリルは少し甘めながらイヤミのない可愛らしさで、着てみるととてもヘルシーな印象です。この手の「無地」ならたくさん見かけますが、水玉チックなフレンチレトロな大人っぽさは、なかなかめずらしかったので即決しました。後ろ側のウエスト部分は「絞り」になっているのでスッキリした印象です。この価格にしてはデザインが細部まで凝っています!「ネイビーだからネイビーを合わせよう♡」…ってなりそうですが、それはちょっと待ちましょう!この手の「袖フリル」はボトムス選びにも少し気を配ります。素材もサラサラ、そしてフリルで全体「フェミニン寄り」なので、同色ボトムスは確かに合いますが、艶(ツヤ)のあるスカートを合わせてしまうと上品すぎて「昭和感」アップ。年齢が高めに見えてしまうように思います↓ 同じく、「ネイビー×ピンク」はわたしもよく使う組み合わせですが、これもスカートがツヤ系の上品だと、わたしにはちょっと「老け見え」してしまいました。 なので最初にひらめいた通り、「デニム」をはじめとしたカジュアルな「パンツ」が一番バランスよく着られ、このブラウスの魅力が最大限引き立ちます! 半袖ブラウスは1枚で華があるので、着るものに困ったときに大活躍。週末はブラウスとパンツで、さわやかフェミニンが今の気分です♡【Saturday】フレアデニムを合わせたフレンチテイストコーデ↑ブラウスとはまったく違う素材の「デニム」が一番バランスの良い相性です。スリムタイプでも何でも合いますが、アメリカンホリックのフレアデニムがばっちり◎。袖のフリルも、デニムのヘルプで老け見え防止に。ストロー系のハットやバッグで、ちょっぴり「南仏」テイストに。【Sunday】同色のネイビーを合わせたパンツコーデ↑ボトムスは、サラサラ素材でもパンツなら老けて見えません!「プラステ」のネイビーをブラウスに合わせると、全体に統一感が出て「よそ行き」仕様の雰囲気に。ブラウスの模様にグリーンが入っているので、合わせる羽織り物にもグリーンを入れると引き締まります。 相性の良いピンクを合わせるなら、やはりパンツのほうが「老け見え防止」かもしれませんね!↓お洗濯もカンタンで梅雨でもすぐ乾く!そして着るものに迷った時には大活躍。毎年買う理由が全部揃っています。このデザインでは、他にホワイトとピンクベージュもあり、それもまたとっても素敵でした♪ スカートならリネン、そしてピンクでも落ち着いた「スモーキー」なら大丈夫そうです↓梅雨のド真ん中ですが、時折見える夏空に気持ちが救われる今日この頃。気分も華やかになるハッピーブラウスでさわやかに過ごしていきましょう☆▶VIS「変形ドットウエストタック釦開きブラウス」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.32★ 「レモンの入浴剤」 レモンの香りが大好きなので、見つけると色々と試しています。特にこの季節には欠かせません!今回と次回のこのコーナーでは、最近お気に入りの「レモン商品」をご紹介させて頂きたいと思います♪ まず今回は「入浴剤」。ぜ~んぶレモンの香りです↓しかも、これすべて雑貨屋さんではなく「本屋」さんで売っていました。わたしはお風呂で本を読むことが多いので、本と一緒に入浴剤を選べるなんて、とてもニーズに合っていてセンスがいいな~~と思わず感心。「レモン」を特設しているところがさらにGOOD。梅雨にはレモン、効きますよね★ 中身は素材も色も様々なので、毎回開けるのが楽しみです。大容量ではない個包装はやはりクオリティが高く、香りも自然で心地いい。香りだけではなく、お肌にもいいんですよ♪ この中で特に「レモン」を濃く感じられたのは、ラムネのような小粒とキラキラのソルトが入った「瀬戸内レモン」(写真中央)と、「週末のレモネード」と書かれた、まるで小説のようなパッケージの商品です(写真左)↓ 小さなラムネ粒はお風呂でシュワシュワと発砲。かわいくてもお湯がしっかりとレモン色に。レモンオイルで肌も潤してくれます。 「週末のレモネード」は、小説がコンセプトの入浴剤「空想バスルーム」シリーズのひとつで、お茶のパックのような袋にレモンの果皮やレモングラスのドライハーブが入っていて、お湯に入れるとみるみる色と香りが広がる「煮出し」タイプの本格派。ハーブなので甘くない香りです。美肌成分が6種も含まれた美容系で、パケのインパクトで終わらず実力も本物でした!汗をかいてがんばった1日の終わりには、「自分癒し」でレモン風呂もなかなかです。梅雨や夏こそ入浴を重視。好きなバスソルトで汗をたっぷりかくと、心身ともにさっぱりしますよね。 またあしたもがんばりましょう!▶「空想バスルーム」シリーズの詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • プロによる、プロのためのコスメとして生まれ、世界中で愛されるM·A·C。実用的で使いやすくて、そしてシンプル。だから、メイクの腕もこなれてきたアラフォーに、今こそ手にとって欲しいブランドなんです。実は私、デパートで働いていたことがあるんです。超!若かりし頃ですが、その頃から何かと言えば化粧品売り場に通い詰めていました。 そんなデパートライフでかなり衝撃的だったのが、M·A·Cの日本デビュー。しっとり艶やかなBAさんが並ぶ売り場の一角に、思い思いの“オールブラック”ファッションに身を包んだメイクアップアーティストのお兄さま&お姉さまがずらり。とにかくカッコよかった! さらに製品の圧倒的なカラーバリエーション。今もそうですが、当時でも単色アイシャドウが100色ぐらいあったはず。 何より、スタッフからにじみ出る「メイク大好き!」オーラが素敵でした。まず自身がメイクを大いに楽しみ、訪れた人にも惜しみなくシェアしてくれる接客はデパートの化粧品カウンターのイメージをガラリと変えたんじゃないでしょうか。なぜこんな話をしたかというと。 先日、M·A·Cが開催したプレスイベントに出席して、しみじみ「M·A·Cって、やっぱりいいなぁ」と思ったから。そのきっかけが、このスモール アイシャドウ × 9。写真のパレットは“バーガンディ タイムズ ナイン”と名付けられているように、左下の締め色バーガーンディをはじめ、赤みを帯びたブラウンやきらめくプラムなどが収められた9色のアイシャドウパレット。マット、サテン、ベルベットなど質感もさまざま。色持ちもバツグン!です。例えば、右上のソフトなブラウンをベースにして、左下のバーガンディを締め色に。それだけでもシックで素敵ですが、まぶたの中央に一番下の段の中央、キラキラのピンクブラウンプラムを指でのせれば一層ドラマティック! このパレットをながめているだけで、色々なアイメイクが思いついて、ワクワクしちゃいます。おそらくこれ「この色だけぜんぜん減らない」という“パレットあるある”も起きないはず。さすがです。 これで¥5400って、とってもお買い得! ブラウン寄りやスモーキー系のパレットなど5種類のバリエーションがあるので、きっと欲しくなるセットが見つかると思いますよ。 もうひとつ、素晴らしさに唸ったのはこちらのパウダー キス リップスティック(¥3000)。流行りのマットリップに仕上がるのですが、とにかく乾かない! その名の通りパウダーのようにふわっと色が広がり、霞みがかったようなロマンティックな発色。しかも甘くて美味しい(笑)。強い色でぼかしリップも夏っぽくていいと思いますが、私は目元を強く仕上げたとき用に、この白みがかったレヴァレンスを愛用中。と、今のお気に入りをご紹介しましたが、次々に新作を発表するのもM·A·Cの特徴。8月23日(金)にはこちらのクリーム処方のリップ、ラブ ミー リップスティック(全24色 各¥3000)などなど、続々と新アイテムがお目見え予定。メイク好きの皆さま、そしてちょっとメイクにマンネリ感を感じている皆さま、ぜひ改めてM·A·Cにご注目を。●「M·A·C」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 6/19発売!レモンヨーグルト発酵フラペチーノスタバ新作フラペチーノ 『レモン×ヨーグルト発酵フラペチーノ』¥630を 早速飲んでみました~ 結論から申しますと、 スッゴい美味しかったです♡☆どんな味?レモンの酸味とヨーグルトの酸味が爽やかにして でも、酸っぱくなくてまろやかな味です♡ ☆何が入ってるの?特徴は、 ☆レモンカードソース ☆ヨーグルト ☆チーズサブレ レモンカードソースには、甘酒も入ってまろやかなソースに! チーズサブレはさくさく食感で、チーズ独特の香りがクセになります!☆どんなカスタマイズが合うかな?もと店員のまぐちゃん的おすすめを紹介します! 一口飲んでやってみたのは、 コンディメントバーにあるハチミツをかけてみました! 当然だけど、ヨーグルトとハチミツも、レモンとハチミツもナイスマッチングでした(笑) 超まろやかになりますー! あとは個人的には、 バレンシアシロップ追加(¥50)で、 柑橘の香り高めてくれて美味しそう! そして、王道『シトラス果肉追加!(¥100)』 レモン・ヨーグルトとあわさって 果肉入りのリッチな柑橘ヨーグルトになるかも! 後者2つは試してないので、 やったら、またインスタにあげたいと思います!インスタ是非ご覧ください! フォロー&コメントもお待ちしてます( *´艸) おすすめカスタマイズあったら是非教えてください~maguchan*Instagramモアハピ部 No.680 まぐちゃん のブログ
  • 夏を彩るすっきりドリンク2種が、6/28(金)に登場。昨年爆発的にHITした『タリーズ』の大人気商品「すいかスクイーズ100%」が、今年も期間限定で登場します。さらに、今回が初登場となるクリームソーダ「T's クリームスプラッシュ」も同日発売。(右)「すいかスクイーズ100%」(Tallのみ ¥550 ※税込)(左)「T's クリームスプラッシュ」(Tallのみ ¥530 ※税込)「すいかスクイーズ100%」は、繊維が少なくみずみずしいのが特長のベトナム産『黒美人すいか』をしぼってそのままジュースにした一杯。「T's クリームスプラッシュ」は、炭酸水に国産メロン果汁を使ったオリジナルシロップを加え、バニラアイスを添えた涼しげな一杯。心ときめく赤と緑の新作♡ あぁ、発売が待ち遠しい!!▶▶『タリーズコーヒー』公式サイトはこちらから!
  • 今回は作りおきサバフレークハーブ風味で作る「サバフレークオムレツ」をご紹介。いつものオムレツがちょっとリッチに変身。とても簡単にできる一品なので朝食にもオススメです。作りおき[基本]好みのハーブをブレンドしてもOKサバフレークハーブ風味野菜と炒めたり、サラダにトッピングしたり。どんな食材ともよく合います。冷蔵庫で1週間保存可能。材料(作りやすい量)サバ缶(汁なし)……190gセロリ……1/2本オリーブオイル……小さじ1ミックスドライハーブ……小さじ1塩……小さじ1/4作り方1 サバ缶は汁気をきる。セロリはみじん切りにする。2 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、セロリを炒める。しんなりしたらサバ缶を加えてほぐれるまで炒める。ドライハーブ、塩を加える。続いてサバフレークハーブ風味を活用したオムレツをご紹介。[活用−❷]忙しい朝もリッチなオムレツが簡単にサバフレークオムレツ卵に含まれるレシチンは脳の働きを活性化する成分。サバに含まれるDHAとの相乗効果が期待できます。材料(1人分)卵……2個牛乳……大さじ2塩……小さじ1/4黒こしょう……少々サバフレーク……大さじ3バター……10gベビーリーフ……適量作り方1 ボウルに卵を溶き、牛乳、塩、黒こしょう、サバフレークを加えて混ぜる。2 フライパンを熱してバターを入れ、①を流し入れて半熟になるようにオムレツを作る。3 皿にベビーリーフをのせ、②を盛りつける。次回は作りおきサバフレークハーブ風味で作る「サバフレークマヨトースト」をご紹介します。撮影/三木麻奈 料理/舘野真知子 スタイリスト/サイトウレナ 構成・原文/瀬戸由美子
  • 今回は作りおきサバフレークハーブ風味で作る「サバフレークオムレツ」をご紹介。いつものオムレツがちょっとリッチに変身。とても簡単にできる一品なので朝食にもオススメです。作りおき[基本]好みのハーブをブレンドしてもOKサバフレークハーブ風味野菜と炒めたり、サラダにトッピングしたり。どんな食材ともよく合います。冷蔵庫で1週間保存可能。材料(作りやすい量)サバ缶(汁なし)……190gセロリ……1/2本オリーブオイル……小さじ1ミックスドライハーブ……小さじ1塩……小さじ1/4作り方1 サバ缶は汁気をきる。セロリはみじん切りにする。2 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、セロリを炒める。しんなりしたらサバ缶を加えてほぐれるまで炒める。ドライハーブ、塩を加える。続いてサバフレークハーブ風味を活用したオムレツをご紹介。[活用−❷]忙しい朝もリッチなオムレツが簡単にサバフレークオムレツ卵に含まれるレシチンは脳の働きを活性化する成分。サバに含まれるDHAとの相乗効果が期待できます。材料(1人分)卵……2個牛乳……大さじ2塩……小さじ1/4黒こしょう……少々サバフレーク……大さじ3バター……10gベビーリーフ……適量作り方1 ボウルに卵を溶き、牛乳、塩、黒こしょう、サバフレークを加えて混ぜる。2 フライパンを熱してバターを入れ、①を流し入れて半熟になるようにオムレツを作る。3 皿にベビーリーフをのせ、②を盛りつける。次回は作りおきサバフレークハーブ風味で作る「サバフレークマヨトースト」をご紹介します。撮影/三木麻奈 料理/舘野真知子 スタイリスト/サイトウレナ 構成・原文/瀬戸由美子
関連キーワード

RECOMMEND