\\ モアハピ部12期生// はじめまして!

DAILY MORE

みなさま、はじめまして!

こんばんは☽

モアハピ部12期生として活動させていただくこととなりました、こごと申します。

よろしくお願いいたします☺︎♩

ざっくりわたしのこと

大阪生まれ大阪育ち
関西弁は濃いめです。

転勤で関東にやってきました
社会人5年目になります✍︎

身長158cmくらいのやぎ座。

いつも元気、をモットーに
日々過ごしています❁

シンプルでカジュアルな服
カメラ持ってお出掛け
朝一のカフェラテ
おいしいもの食べること

その他もろもろ好きなものこと
たくさんです!

そういうことを通して、
いろんな情報を楽しさ全開で
発信していけたらと思っています!

まだまだ不慣れなところも多々ありますが
どうぞよろしくお願いいたします⍢


モアハピ部 No.706 こご のブログ

関連記事
  • 夏になると飲みたくなるのが、"ハーブティー"そこでSEIYUで安くて美味しいハーブティーがあるので紹介します!ペットボトルで飲めるハーブティー♡ハーブティーっていうと自分で作らなくてはと思いますよね。SEIYUには、ペットボトルのハーブティーがあります(^_^)お値段は108円!!(店舗によって違います)お手頃です(*^ω^*)ハーブティーの美容効果とは?ハーブティーを嗅ぐことでアロマテラピー効果があります。リラックスして穏やかな気持ちになれますよね。また、ビタミン、ミネラルなどの栄養がハーブから溶け出し、これらの成分が消化管から体内に吸収され、美肌効果がでます。お手頃に心にも体にも効果があるなんて最高ですよね!♡ローズヒップ&ハイビスカスまずはローズヒップ&ハイビスカスのハーブティーをご紹介します!スッキリした味わいで、ハイビスカスの香りが鼻からぬけます(*´ー`*)ほんのり、ローズヒップの味がしますよ。見た目も可愛い♡綺麗なピンク!お友達が来たときに、コップにいれてあげると可愛くて盛り上がるかもしれませんね╰(*´︶`*)╯♡カモミール&レモングラス次に紹介するのは、カモミール&レモングラス♡鼻からハーブとカモミールの香りがすっとぬけて、レモングラスのすっきりした味わいが残ります。色はちょっと濃い目かなぁ?カモミールが苦手な方もすっきりしてるので飲みやすいと思います!お手頃で美味しく、美容にもいいハーブティー(^ω^)SEIYUにいったらぜひ手にとってみてくださいね♡モアハピ部 No.614 ほーたん のブログ
  • SNSを中心にオトナ女子に大人気のプチプラファッション通販サイト【fifth】お洒落なファッショニスタも御用達ということで以前からかなり注目されているブランドですが特に“2020SS”は、マストバイアイテムばかりだと話題沸騰中なんです!!私もトレンド感たっぷりの夏アイテムを購入したのでご紹介します♡♡シアーカフスフレアロングカーディガン【fifth】2020春夏アイテムの《シアーカフスフレアロングカーディガン》★今夏絶対に外せない“透け感”のある、シアー素材のロングカーディガン。袖口は女子らしさを引き立てるフレアカフスになっています♪♪柔らかい生地感なので、着心地も抜群!すっきりとしたシルエットなので、スタイル良く見えるのも嬉しいポイント★私的お気に入りコーデをご紹介★どんなアイテムに合わせても、トレンド感たっぷりのコーディネートになる優秀な《シアーロングカーディガン》ですが、私は同系色でまとめるのがお気に入り!白スキニーパンツと白のリネントップスに合わせてワントーンコーデに♪♪驚きの破格!《1,156円+税》でゲット★なんとクーポン利用で【60%OFF】で購入できました!!驚きの破格!《1,156円+税》!!!プチプラで超絶お洒落な、《シアーカフスフレアロングカーディガン》は今夏1枚は持っておきたいアイテム!今季のスタメンアイテムになること間違いなしです♡♡【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 12星座全体の運勢「<新しい日常>への通過儀礼」暦の上では秋が始まる「立秋」を過ぎて最初の新月を迎えるのが8月19日。それは、暑さが落ち着く「処暑」すなわち太陽が乙女座に入る直前、体感的にも夏の終わりを感じさせてくれる蜩(ひぐらし)の鳴く獅子座終盤あたりで起きていきます。そんな今回の新月のテーマは、「新しい日常へ」。それはどこか空々しく響いてしまう上からの号令によってみな一斉に同じところから始まるものではなく、あくまでここしばらくの悪戦苦闘や悶え苦しむ期間をやっとの思いで抜け出した結果、流れ着いた先で自分がもうすでに新しい日常に立っていることを後から実感していくはず。夢から醒めた後の起き抜けの朝のひとときのようにおごそかに、しかし、確かにこれまでとは決定的に違う世界にいるという確信を胸に、新たな門出の仕度を整えていきましょう。「もはや夜はなく、<救い主である神>が人間たちを照らすが故に、ランプや太陽の光は要らなくなる」(『ヨハネ黙示録』第二十二章、5節)この場合の<神>とは、他でもない自分自身であり、あるいは古い自分を先導する新しい自分のことなのだと思います。山羊座(やぎ座)今期のやぎ座のキーワードは、「生命を表現せよ」。インドという国の歴史は、<自己実現の愛と自由>を体現するドラヴィダ族などの原住諸族と、<社会組織の秩序と整合性>を求める古代に侵入してきた肌の色のうすいアーリア人種との闘争の歴史であり、両者の混淆によって国ができあがったのであるから、近代以降ふたたび始まったアーリア人種(イギリス人)の侵入に対しても、インド固有の高い精神性によって同化し、取り込んでしまえばいい。こうした途方もないビジョンを投げかけてみせたのは、東洋人として初めてノーベル文学賞を受賞した国民的詩人であり思想家タゴールですが、受賞の同年に刊行された「生の実現」を意味する『サーダナ』には、先のようなビジョンに裏打ちされたじつに大らかな生命観が打ち出され、示唆的なことばが多く出てきます。中でも、特に注目したいのは「生命の特色はそのものだけでは完全ではないという点である。生命は外に出なければならない」という何気ない一文です。「外」とは一体何のことでしょうか。そこにはさまざまな解釈が可能ですが、おそらくここでは「無限の海」のことであり、そこには国としてのインドの歴史を肯定的に受け入れる思想が前提にあったのではないでしょうか。先の一文のすぐ後には、「生命の真理は外と内との交流のなかにある」とも、「それは、生命を得るためにだけでなく、さらに生命を表現するためでもある」とも付け加えられています。自己の内へと守りを固めて閉塞するのではなく、外との交流を通して、生命を表現せよ。それが生命本来の姿であり、自然なリズムなのだと語る彼のことばは、いよいよ運命の2020年下半期へと入っていく今期のやぎ座にとってもそっと背中を押してくれるような印象を受けるはず。色々な意味で小さくまとまらないよう、その大らかなビジョンを取り込んでいきたいところです。出典:タゴール、美田稔訳「サーダナ」(『タゴール著作集8』第三文明社所収)12星座占い<8/9~8/22>まとめはこちら<プロフィール>慶大哲学科卒。学生時代にユング心理学、新プラトン主義思想に出会い、2009年より占星術家として活動。現在はサビアンなど詩的占星術に関心がある。文/SUGAR イラスト/チヤキ
  • [目次] 【SUGARさんの12星座占い】<8/9~8/22>の12星座全体の運勢は? 【SUGARさんの12星座占い】12星座別の運勢 《牡羊座(おひつじ座)》 《牡牛座(おうし座)》 《双子座(ふたご座)》 《蟹座(かに座)》 《獅子座(しし座)》 《乙女座(おとめ座)》 《天秤座(てんびん座)》 《蠍座(さそり座)》 《射手座(いて座)》 《山羊座(やぎ座)》 《水瓶座(みずがめ座)》 《魚座(うお座)》 【SUGARさんの12星座占い】<8/9~8/22>の12星座全体の運勢は?「<新しい日常>への通過儀礼」暦の上では秋が始まる「立秋」を過ぎて最初の新月を迎えるのが8月19日。それは、暑さが落ち着く「処暑」すなわち太陽が乙女座に入る直前、体感的にも夏の終わりを感じさせてくれる蜩(ひぐらし)の鳴く獅子座終盤あたりで起きていきます。そんな今回の新月のテーマは、「新しい日常へ」。それはどこか空々しく響いてしまう上からの号令によってみな一斉に同じところから始まるものではなく、あくまでここしばらくの悪戦苦闘や悶え苦しむ期間をやっとの思いで抜け出した結果、流れ着いた先で自分がもうすでに新しい日常に立っていることを後から実感していくはず。夢から醒めた後の起き抜けの朝のひとときのようにおごそかに、しかし、確かにこれまでとは決定的に違う世界にいるという確信を胸に、新たな門出の仕度を整えていきましょう。「もはや夜はなく、<救い主である神>が人間たちを照らすが故に、ランプや太陽の光は要らなくなる」(『ヨハネ黙示録』第二十二章、5節)この場合の<神>とは、他でもない自分自身であり、あるいは古い自分を先導する新しい自分のことなのだと思います。《牡羊座(おひつじ座)》(3/21〜4/19)今期のおひつじ座のキーワードは、「楽しむことが最優先」。アリストテレスと言えば、今日の科学やテクノロジーを生み出した西洋文明の根幹を支える哲学的な基礎付けを行った人物として、しばしば権威と生真面目の象徴としての役割をつねに与えられてきましたが、いま改めて読み直してみるとかえって新鮮な発見が少なくありません。例えば、『ニコマコス倫理学』において<愉しみ>について述べている箇所―愉しみ(快楽)とは何か―などは、伏せていた身を起こし、目覚ましい勢いで躍動しようとしている今のおひつじ座にとって重要な指針となるように思います。アリストテレスは「生きるとは活動であり、各人はそのもっとも好む事柄に対して、もっとも好む能力を働かせて活動する。これらの活動の愉しみが活動を完成させ、各人の追求する生を完成させるのだ」と言い切った上で、次のようにも言います。愉しみを感じつつ活動する人の方が何事についてもその事柄をよりよく判断し、より正確に成就することができる。音楽家であれ建築家であれ、各自の仕事に悦びを感じつつやっていればこそ、仕事についての進歩もあるのだ。このように、愉しみこそが活動を増進させうる、と。逆に言えば、<愉しみ>を欠いている限り、どんな分野であれ、その仕事は永遠に完成しないということになります。今期のおひつじ座もまた、たとえ一見すれば悲劇的で、笑える状況ではなかったとしても、どうしたら楽しめるのかを少しでも考えていきたいところです。参考:アリストテレス、高田三郎訳「ニコマコス倫理学 上・下」(岩波文庫)《牡牛座(おうし座)》(4/20〜5/20)今期のおうし座のキーワードは、「秘密と予感」。ユングをめぐっては、心理療法の理論を確立した科学者というより、もはやオカルティストとしてのイメージが強いように感じられますが、最晩年期の彼が自身の人生―特に幼少期に見た夢がいかに自分の人生に影響を与えてきたかについて語っている『ユング自伝』などを読むと、どちらが彼の本質なのかという話以前に、秘密を持つこと自体が彼にとってきわめて重要なことだったということがよく分かります。彼はおもむろに「子供のときから私は孤独を感じていた」と述べ、おそらく「人は多くのことを知るときに孤独になる」のではないかと読者に投げかけます。いわく、「孤独な人ほど交わりに敏感な人はいない。そして、個々人がその個性を忘れず、自分と他者とを同一視しないときに初めて真の交わりが生じるのである」。そして、次のように続けるのです。「われわれがなんらかの秘密を持ち、不可能な何ものかに対して予感を持つのは、大切なことである。(中略)それは、われわれの生活を、なにか非個人的な、霊的なものによって充たしてくれる。それを一度も経験したことのない人は、なにか大切なことを見逃している」と。今期のおうし座もまた、自身が抱えている事実をいかに秘密へと深めていけるか、あるいは、どこまで意図的に孤独を引き受けることができるかということを通して、<新しい日常>の新しさがどれほどのものになるか決まってくるように思います。 出典:ユング、河合隼雄・藤縄昭・出井淑子訳「ユング自伝」(みすず書房)《双子座(ふたご座)》(5/21〜6/21)今期のふたご座のキーワードは、「天使のまなざし」。絵の中には初めて見た時はそれほどインパクトに残らなくても、その後折に触れて不思議と思い出してしまう絵というものがあって、パウル・クレーの描いた天使の絵もそうした類いのものと言えるでしょう。クレーの世界のなかで、天使とはどういうものとして取り上げられ、どのような意味を持っていたのか。第一次大戦が勃発した頃の彼の日記の中には、次のような夢の話が出てきます。彼は日本人の芸者に三味線を所望していた。そして「心が誘惑に駆られると、たちまち私の耳はかすかに戸を叩く音をとらえた」とあり、さらに「その音に誘われていくと、小さな守護神が現われ、可愛らしい手をさしのべ、私を天界にそっと連れていった」と結ぶのです。直接的に天使と書かれている訳ではありませんが、こうした記述から彼が天使というものを、か弱く脆い存在ながら、人間を保護し、導く役目を担った存在と見なしていたことがうかがわれます。彼は日記の別の箇所で、自分が描くのは「人間という種とか類ではない。宇宙の座標といったらいいだろうか」とも書いているのですが、そこにはどこか彼の描いた天使たちのまなざしにも相通じる宇宙的な透明感とまったく粘り気のないやさしさを感じざるを得ません。そして今期のふたご座にとって大切になってくるのも、こうした類いのまなざしに自分を重ねたり、また逆にそんなまなざしと出会ったりすることなのではないでしょうか。日常がさながら戦場のようである人ほど、きっとそのそばにはクレーが描いたような天使が寄り添っている。そんな風に思います。出典:クレー、南原実訳「クレーの日記」(新潮社)《蟹座(かに座)》(6/22〜7/22)今期のかに座のキーワードは、「偉大なるものの小」。岡倉天心によって1906年に英語で発表された『茶の本』は、単なる茶道の概説書ではなく、日本に関する独自の文明論でありその象徴としての「茶」を西洋人に理解させるために書かれました。いわく、茶道は「「不完全なもの」を崇拝する」ことであり、茶の本質は「人生というこの不可解なもののうちに、何か可能なものを成就せんとするやさしい企て」にあると。より具体的には「象牙色の磁器にもられた液体琥珀の中に、その道の心得ある人は、孔子の心よき沈黙、老子の奇警、釈迦牟尼の天上の香にさえ触れることができる」としています。また本書の岡倉天心の記述からは、西洋社会におけるアジアへの誤解や偏見のひどさ、冷淡さにずいぶん心を痛めていたことが伺われ、茶の湯も東洋の珍奇で幼稚な奇癖の一つとして笑うだろうとしつつも、「おのれに存する偉大なるものの小を感ずることのできない人は、他人に存する小なるものの偉大を見逃しがちである」と言ってみせる箇所などは、彼の芸術観ないし理想とする文明的態度の姿が端的に表現されているのではないかと思います。ただ、これらは一朝一夕で出てきた言葉ではなく、後の東京藝術大学の前身である東京美術学校でおこなわれた「日本美術史」の講義や後進の育成、ボストン美術館中国・日本美術部長としての仕事など、長年にわたる啓蒙活動のなかで血肉化したものの表れと言えるでしょう。そして今期のかに座もまた、これまでの生き様を通して知らず知らずのうちに血肉化してきた自分なりの理想や信念が何らかの形を伴って具現化してきたり、端的な言葉としてそれがこぼれ落ちてくるかも知れません。何気ない「小」なるものこそを大切に過ごしていきたいところです。出典:岡倉覚三、村岡博訳「茶の本」(岩波文庫)《獅子座(しし座)》(7/23〜8/22)今期のしし座のキーワードは、「太陽とともに始める」。しし座という星座の特徴は、高邁な理想やそれを保持し続ける誇り高き性質のうちにも求められますが、案外その本質はそうした"立派”な側面よりも、等身大でありながらもどこか宇宙的でデリケートな感性の方にあるのではないかと思われます。その意味で、偽善的道徳にがんじがらめになった近代人がいかにして生命力を取り戻せるかを説いたイギリスの小説家D・H・ロレンスの『黙示録論』の結びの部分に登場する「文明とはなにか。それは発明品などよりも感性の生活のうちにこそ、明瞭な姿をあらわすものだ」という主張は、自分自身の星座で新月を迎えていく今期のしし座にとって大いに指針になるはず。ロレンスはこの一文に先立って、次のような言い方で宇宙観を展開しています。「われわれは生きて肉体のうちにあり、いきいきした実体からなるコスモス(大宇宙)の一部であるという歓びに陶酔すべきではないか。眼が私の身体の一部であるように、私もまた太陽の一部である」そして、よりいっそう声高らかに言うのです。「われわれの欲するのは、偽りで非有機的な結合を、とりわけ金銭と繋がる結合をうちこわし、コスモス、太陽、大地との結合、人類、国民、家族と生きた有機的な結合をふたたびこの世に打ち立てることである。まずは太陽とともに始めるがいい。そうすれば、他のことは徐々に付いてくるだろう」この「われわれ」を「しし座」ないし「しし座としての私」に置き換えたなら、それはそのまましし座の新月という宇宙的な節目で発されるべき所信表明のベースとなっていくのではないでしょうか。ぜひこのタイミングで、喜びと陶酔を感じられることを最優先に、改めて自分の生活設計や人生プランを組みなおしていきたいところです。出典:D・H・ロレンス、福田恆存訳「黙示録論」(ちくま学芸文庫)《乙女座(おとめ座)》(8/23〜9/22)今期のおとめ座のキーワードは、「自分自身への同情表現」。ミケランジェロの聖母子像は、マリアが十字架から降ろされたイエスの亡き骸を抱いて慈しみ悲しんでいる姿が表現されたものですが、そうしたマリアの姿をあらわした絵や彫刻のことを<ピエタ>と言います。イタリア語の<ピエタ>は「慈愛」という意味だけでなく「共感共苦」という意味も兼ねており、この点について取り上げた哲学者のショーペンハウアーは、あらゆる真実の純粋な愛は共感共苦であり、そうでないようなあらゆる愛は自己愛であり、利己心なのだと述べています。さらに彼の筆致が冴えわたるのは、「泣くことは自分自身に対する同情(共感)である」ということを、ルネサンス期の詩人ペトラルカの歌によって裏付けている箇所で、それは次のようなものです。「思いに耽りつつさまよっていると、/にわかに私自身への強い同情の念が襲ってきて、声を張り上げて泣かずにはいられぬことがたびたびある。/これまではこんな思いをしたことはなかったというのに。」つまり、ショーペンハウアーによれば他人の苦悩を自己の苦悩に同一視するときにのみ、人は愛の業(わざ)や善い行為を行うことができるのであり、彼はそこに「これは自分の苦悩から出てこそじかにわかる」のだと続けています。そして今期のおとめ座もまた、自分がどんな苦悩を抱え込んでいたのかということを、誰かに対して(同時に自分に対して)泣くことを通じて再確認していくことでしょう。そのためにも、ひとり静かな気持ちでいられる時間をいかに深めていけるかが、いつも以上に問われていくはずです。出典:ショーペンハウアー、西尾幹二訳「意志と表象としての世界」(「世界の名著45 ショーペンハウアー」、中央公論新社所収)《天秤座(てんびん座)》(9/23〜10/23)今期のてんびん座のキーワードは、「負けない戦略」。紀元前に活躍した古代中国の兵法家の中でも最もよく知られている人物が、「孫子の兵法」として戦争の戦略と戦術について記した孫武でしょう。その第一の思想は「戦わずして勝つ」こと。これは相手と百戦して百勝するのは必ずしも良いことではなく、いかに戦う回数を減らせるか、また戦争のもたらす消耗を最小限に抑えられるかという方向に考えを巡らせ、しかも戦う前にできるだけ戦わずに済む戦略を立てるように諭すのです。そして第二の思想は「現実をよく観察せよ」ということ。「多数の樹木がゆらめき動くのは、敵軍がひそかにその中を進撃しているのである。(中略)鳥がにわかに飛び立つのは、敵の伏兵がいるからである。獣が驚いて走り去るのは、敵軍の奇襲攻撃である。(中略)あちこちに砂埃が細く立ちのぼるのは、燃料となる薪を採集しているのである」。まさに情景がありありと浮かぶような、精密な観察ではないでしょうか。この第二の思想のなかに、あの有名な一節、「彼を知り己を知れば、百戦して危うからず」という言葉がある訳ですが、じつはこうした孫子の勝負の哲学は、そのまま占いの活用法にも通じるように思います。すべてのチャレンジを成功させるために占いを無理にでも使うというより、大難を小難に、小難を無難に減じていくことこそが第一に気を付けるべきことであり、どんな悪いことが起きそうか、それを防ぐには何をすべきかを洗い出すことが大事であり、さらに占いが活きるかどうかは、どれだけ日常や社会の現実を精密に観察できたかにかかっているのです。今期のてんびん座もまたこうした「負けない」戦略を究めんとする孫子の兵法を、どれだけ自分の活動や普段の行動に落とし込めるかを試してみるといいかも知れません。出典:孫武、湯浅邦弘訳「孫子・三十六計」(角川ソフィア文庫)《蠍座(さそり座)》(10/24〜11/22)今期のさそり座のキーワードは、「平常心をめぐる問いかけ」。エピキュリアン、つまり古代ギリシャのエピクロスの徒と言えば、ふつう快楽主義者を指して言われる言葉ですが、実際に彼が説いたのは、なによりも心の平静な状態(アタラクシア)を善とすることであり、それは一般的にイメージされる自分勝手で欲望をむさぼる快楽主義とは正反対のものでした。確かに彼はあらゆる善の基礎を胃袋や性愛や聴覚の「快」にあるとはしていますが、その快とは、「道楽者の快でもなければ、性的な享受のうちに存する快でもなく、なによりも、肉体の苦しみなく魂が平静であることにほかならない」とし、真の快の生活を生み出すものとは、魂に動揺を与えるさまざまな恐怖心を追い払う働きをする「平常心」なのだと考えたのです。また彼はこの平常心ということについて、次のような言い方でも言及しています。「いやしい魂は、思いがけない幸運によって膨れあがり、不運によって打ちのめされる」のだ、と。ここでは、魂が「いやしい」かどうかが、平常心が働くか、自分自身が重く静かな存在となり得ているかの基準になっている訳ですが、これは現代人的な感覚からはとても新鮮に映るのではないでしょうか。そして、ここ10年近くの運気の流れの最終地点にたどり着きつつある今のさそり座にとっても、「魂がいやしいかどうか」という古典的な問いかけは、これまでの経験を通じてどれだけ自分の中で確信が深まったのかを判断する上でとても重要な基準となっていくように思います。出典:エピクロス、出隆・岩崎允胤訳「エピクロス 教説と手紙」(岩波文庫)《射手座(いて座)》(11/23〜12/21)今期のいて座のキーワードは、「自分自身を理解する機縁」。情報が過剰となり、あらゆるメディア環境を通じて氾濫状態となっている現代において、時の流れはますます速まり、ほとんど波打つ龍のごとく暴走しているように感じられます。しかし、「主体性こそが真理である」とする実存主義の源流であるキルケゴールは、そうした一般的な見方に反して、「時は過ぎ行く、人生はひとつの流れだ、などと人々は言う。私はそんなふうには見ることはできない。時は静止しており、私は共に静止している」と述べています。これはいわゆる哲学的思索を通して永遠によって触れられた瞬間、<満ちたる時>のことでしょう。この世の時間の流れの中にあって、いわば一寸だけ精神が垂直にぬけでるのです。キルケゴールは、過去と断ち切られたそうした瞬間においてその人は新しい生、再誕生を意識するようになると考えているのですが、ここで注目したいのはその延長線上で語られた次のような一文です。「人と人との間で最高なのは、弟子は教師が自分自身を理解する機縁であり、教師は弟子が自分自身を理解する機縁である、ということだ」機縁とは「きっかけ」の意味ですが、知的な刺激を最大限に受けられるような人との出会いこそ、人生の「流れ」を書き換え、人を新しい生へと生まれ変わらせる最大の「瞬間」なのだと言っているのです。この言葉の意味を、今のいて座の人たちならば実感をもってよく理解できるのではないでしょうか。ここ最近、あなたが最も知的に刺激を受け、精神を高揚させられたのは、どんな瞬間だったか。今期はそんなことを改めて思い起こしつつ、「新たな生」がどこへ向かって走り始めているか、再確認していくといいでしょう。出典:キルケゴール、飯島宗享訳「現代の批判」(『キルケゴール著作集11』白水社所収)《山羊座(やぎ座)》(12/22〜1/19)今期のやぎ座のキーワードは、「生命を表現せよ」。インドという国の歴史は、<自己実現の愛と自由>を体現するドラヴィダ族などの原住諸族と、<社会組織の秩序と整合性>を求める古代に侵入してきた肌の色のうすいアーリア人種との闘争の歴史であり、両者の混淆によって国ができあがったのであるから、近代以降ふたたび始まったアーリア人種(イギリス人)の侵入に対しても、インド固有の高い精神性によって同化し、取り込んでしまえばいい。こうした途方もないビジョンを投げかけてみせたのは、東洋人として初めてノーベル文学賞を受賞した国民的詩人であり思想家タゴールですが、受賞の同年に刊行された「生の実現」を意味する『サーダナ』には、先のようなビジョンに裏打ちされたじつに大らかな生命観が打ち出され、示唆的なことばが多く出てきます。中でも、特に注目したいのは「生命の特色はそのものだけでは完全ではないという点である。生命は外に出なければならない」という何気ない一文です。「外」とは一体何のことでしょうか。そこにはさまざまな解釈が可能ですが、おそらくここでは「無限の海」のことであり、そこには国としてのインドの歴史を肯定的に受け入れる思想が前提にあったのではないでしょうか。先の一文のすぐ後には、「生命の真理は外と内との交流のなかにある」とも、「それは、生命を得るためにだけでなく、さらに生命を表現するためでもある」とも付け加えられています。自己の内へと守りを固めて閉塞するのではなく、外との交流を通して、生命を表現せよ。それが生命本来の姿であり、自然なリズムなのだと語る彼のことばは、いよいよ運命の2020年下半期へと入っていく今期のやぎ座にとってもそっと背中を押してくれるような印象を受けるはず。色々な意味で小さくまとまらないよう、その大らかなビジョンを取り込んでいきたいところです。出典:タゴール、美田稔訳「サーダナ」(『タゴール著作集8』第三文明社所収)《水瓶座(みずがめ座)》(1/20〜2/18)今期のみずがめ座のキーワードは、「きびしい鏡としての顔」。むかしは「人間、四十になったら自分の顔に責任を持て」ということがよく言われたものですが、平均寿命がぐんと上がり、社会の不安定性が増し続けている現代においては、こうした責任論はいささか厳しすぎる印象があります。とはいえ、顔がその人間の本質に関わることを物語るという視点自体は非常に重要な示唆をはらんでいます。この顔の問題について、例えばユダヤ人哲学者の泰斗レヴィナスは、「ひとの顔は、ただそれだけで意味がある」と言及する一方で、本質的に<貧しい>のだと言います。これは顔というものはおよそ正直だが無防備で、<慎み深い露出>を行っており、人がことさら気取った態度をとったり平静を装ったりするのも、どうしたって露呈してしまう<貧しさ>を隠すためなのだと言葉を続けるのです。この<貧しさ>とは、「傷つきやすさ(ヴァルネラビリティ)」であり、受難や運命を能動的に受け入れ人間的な広がりを持とうとする性質とも言い換えられるかも知れません。いずれにせよ、そうであるがゆえに、他人の顔とのかかわりには倫理的な態度が大いに求められるのであり、この点についてレヴィナスは「顔とは殺すことのできないものであり、少なくとも『汝殺すなかれ』と語りかけてくるところに、顔の意味がある」のだと付け加えます。今期のみずがめ座もまた、自身の在り様を正直に表してしまう「きびしい鏡」としての自分の顔とどう折り合いをつけていけるか、少なくとも直視を避けずに受け入れるところから、「新しい日常」ということを始めてみるといいでしょう。出典:レヴィナス、原田佳彦訳「倫理と無限」(朝日出版社)《魚座(うお座)》(2/19〜3/20)今期のうお座のキーワードは、「焦りをほぐす」。『変身』や『城』などの不条理小説などで知られるプラハ生まれの作家カフカは、小説だけでなくアフォリズム集も残していますが、その「罪、苦悩、希望、真実の道についての考察」というタイトルの通り、人間がなめうるあらゆる辛酸についてのカフカなりの言及が記されています。たとえば<喜び>についても、彼の手にかかれば「この人生におけるさまざまな喜びは、生そのものの喜びではなくて、われわれがより高い生へと上昇することに対して抱く不安である」と、一気にそのイメージを書き換えられてしまうのです。ただ、ここで注目しておきたいのは彼が<罪>について言及している箇所で、「人間のあらゆる過ちは、すべて焦りからきている。周到さをそうそうに放棄し、もっともらしい事柄をもっともらしく仕立ててみせる、性急な焦り」と述べた上で、次のように続けるのです。「人間には二つの主要な罪があり、他の罪はすべてこれらに由来する。すなわち焦りと投げやり。人間は、焦りのために楽園から追われ、投げやりのためにそこへ戻れない。が本当は、ただ一つの大罪、焦りがあるだけかもしれない。焦りのために楽園を追われ、焦りのために戻れないのだ」これは現代人全般に対しての警句とも言えますが、特に今期のうお座にとっては耳の痛い言葉となるかも知れません。慌ただしく目の前の仕事や目先の関心を追い続けるのではなく、いったんペースを落として、呼吸を整えること。そうして自身の中の「性急な焦り」をいったん解きほぐしていけるかどうかが、今後のうお座が向かっていく先を決めていくように思います。出典:カフカ、飛鷹節訳「罪、苦悩、希望、真実の道についての考察」(『カフカ全集3』、新潮社所収)<プロフィール>慶大哲学科卒。学生時代にユング心理学、新プラトン主義思想に出会い、2009年より占星術家として活動。現在はサビアンなど詩的占星術に関心がある。--------占いの関連記事もチェック--------ルネ・ヴァン・ダール研究所のMORE HAPPY 占い(無料)365日お誕生日占い(無料)文/SUGAR イラスト/チヤキ
  • 梅雨も明け、夏らしい暑い日々が続いてますね冷房が効いた部屋で食べるアイスが大好きです♡笑セブンイレブンのキャラメルバスクチーズケーキ食べてみました7月28日発売キャラメルバスクチーズケーキ267円(税込)通常のバスクチーズケーキより10円お高いですがキャラメルが甘すぎず、濃厚なバスクチーズケーキとベストマッチ!!プリンのカラメルのほろ苦い感じ。想像以上に美味しかった!やっぱりバスクチーズケーキ好きだなぁ、と再認識。もしまた新たな味が発売されたら食べてみたいっグルメ専用Instagram ゆず☺︎モアハピ部 No.557 ゆず のブログ
  • スタイリストをはじめ、webマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクターとしても活躍する大草直子さん。リモート生活を経て大草さんが見直したこと、考えを新たにしたこと。または変わらないポリシーは何?新しい「大草メソッド」が生まれ、真に使える新しいスタイル「大草カジュアル」をお教えします!着こなしのみならず夏の汗問題から、洗濯用の洗剤まで、タイムリーなお悩みを、大草さんがオールクリアに! スタイリスト 大草直子スタイリスト 大草直子おおくさ なおこ●スタイリスト、webマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。スタイリストとして活躍するほか、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。’19年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。新著『大草直子のNEW BASIC STYLE』のほか、インスタグラムも人気。Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official【目次】 ①新しくなった「大草メソッド」の夏のおしゃれとは? ②大草さんのこの夏のスタイル、ズバリ教えて! ③大草さん厳選のフェミニントップス×デニム ④大草さんも愛用中の「洗える才色兼備ワンピース」 ⑤大人の救世主!ロゴTシャツ×女神スカート ⑥夏ならではのファッション&生活Q&A  ①新しくなった「大草メソッド」の夏のおしゃれとは?「リモート生活を経て、さらに前進したアイデアを公開します!」ー大草直子オール自宅で撮影!ブラウス¥21,000/ロペ エターナル(ロペ エターナル) デニムパンツ¥36,000/マディソンブルー ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)・ブレスレット¥189,200(ハム)/以上エスケーパーズオンライン リング¥210,000/マリハ(マリハ)“自分に一番心地よいスタイル”を再発見3月頭から6月まで。2020年のこの3カ月を、私たちは決して忘れないでしょう。 不安、いらだち、孤独、そして感謝と愛。こんなにもたくさんの気づきを与えてくれた春はなかったと思います。私自身も生き方や価値観を見直し、生きていること、生きていくことに対して、揺さぶられるような思いを実感しました。同時に、「おしゃれをすること」「装うこと」の意味も深く考えました。 きっと最初はみんなも、「家にいることもあまりないから、何もしない休日にしよう」と、パジャマのような家着で過ごし、そのあと、「これはきっと長く続く。自分をモチベートするためにも、自宅にいても気分の上がる服を着よう」と、きちんとメイクもして、気持ちも表情もアップするようなワンピースやブラウスを選んだのでは。そう、自分自身のマインドを整えて持ち上げてくれる――“メイクアップ(化粧する)”の意味をもつ、スタイリングに変わっていったのではないでしょうか。 そうして、いよいよ自宅とその周辺にいることが長く重なったとき、「服を選ぶ」「今日の一枚を手にとる」。そのことの基準がはっきりと、自分の手の中に移ったことを感じたのは、きっと私だけではないはずです。 「人にどう思われるか」「きちんと見えなくては」「ファッションにお金と気をくばっているように映らないと」――。おしゃれをすることにまじめであればあるほど、他人の目をコーディネートの判断基準にしていた人も多いと思います。そう、他人軸を中心にしたスタイルです。でも、このタイミングで「あれ、自分が心地よい、リラックスできる、楽に思えるということを置き去りにしてなかった?」と気づくことができたのです。 家で洗えるワンピース。口紅のように「私のモチベーションにダイレクトに働く」女性らしいトップス。歩きやすくて実用的なフラットサンダル。もしかしたら「カジュアルすぎ?」と思っていたスタイルが、新しい日常にフィットしているだけでなく、自分の新たな一面も連れてきてくれたかもしれません。 あの3カ月で、他人軸(客観性や社会性)と自分軸(好みや主観)、両方をしっかりホールドすることができたのなら、きっとこれから先の、私たちのコーディネートやスタイリングは、むしろとても安定するでしょう。 このことを踏まえて、今回も、たくさん読者のかたがたからいただいたご質問(ありがとうございます!)にお答えしています。撮影も自宅で、そして最少人数で行いました。25年間この仕事をしていますが、こんな体験は初めてでした。でもだからこそ、今の気持ち、今の状況を映した、リアルなページになったのではないかな、と思っています。 昨年とも、前回の5月号のテーマとも、また違った視点が入ったお答えになっているはず! このことは、私にとってもとても新鮮でワクワクすることでした。 多くの人たちに支えられている日常、そしてそのうえに、敬意と感謝とともに存在する「おしゃれ」。こんなに愛おしく、喜ばしく、楽しい「おしゃれ」を、このテーマとともに新しく始められたらよいなあ、と思います。 ②大草さんのこの夏のスタイル、ズバリ教えて!「洗える才色兼備ワンピース」「フェミニントップス×デニム」「ロゴTシャツ×女神スカート」の3択が新しい基準に! 「きちんとおしゃれをしてしかるべき場所へ、というよりもご近所や2、3駅先くらいでランチを。そんなイメージの服が本当に使えます。気の張ったおしゃれには違和感があるし、かといってあきらめたような印象になるのも望むところではありません。ちょうどいい“心地よさ”を追求した先にあったのが、この3つのパターンです。今の本音に応えてくれます!」 【洗える才色兼備ワンピース】 「立体的なフォルムで、全方位どこから見ても美しいものがおすすめ。一枚で絵になるから!」 ワンピース¥19,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ネックレス(ターコイズ)¥75,000(ハルポ)・リング¥77,000(ソフィー ブハイ)・バッグ¥52,000(ポステレガント)/以上エスケーパーズオンライン バングル¥13,000/ロペ エターナル(ローレン マヌーギアン) 靴¥75,000/シジェーム ギンザ(プロエンザ スクーラー) こんな着こなしも! 「風通しがよく、一枚で形をつくってくれる、もはや夏に欠かせないワンピース。色や着丈、デザインもですが、毎日着たいから、お家で“洗える”ことにまずはこだわりたい。これは綿とポリエステルの混紡で張りのある素材。合わせる小物と足もとの靴のイメージでカジュアル度を調整します」 ワンピース¥19,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) キャップ¥6,800/ロペ エターナル(ホリデイ ボワロー) サングラス¥4,400/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) バングル¥72,000/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) バッグ¥12,800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥12,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) 【フェミニントップス×デニム】 「デニムの立ち位置も変わりました。もはや“ハズし役”ではなく、動きやすいし、洗えるし、ととことん理にかなった主たるアイテムであることを再実感。そして、トップスはぐっとフェミニンに。シンプルなTシャツではかなえられない大人の本音に寄り添うバランスです。リモート映えも」ブラウス¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) デニムパンツ¥7,700/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ネックレス¥24,000・バングル¥32,000/エスケーパーズオンライン(マリア ブラック) バッグ¥145,000/ハウント代官山(ゲストリスト/ザンケッティ) 靴¥49,000/ヒラオインク(クレジュリー) 【ロゴTシャツ×女神スカート】 「“女神スカート”と名づけたのは、繊細なドレープがあって足さばきが女性らしい、そんなイメージのマキシ丈のスカート。トップスはインして重心を引き上げたいので、ロゴTシャツを。このバランスなら、きれいめからビーチサンダルまでのフラット靴が自在に取り入れられて、より快適!」Tシャツ¥6,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) スカート¥24,000/カデュネ(カデュネ) サングラス¥44,000/グローブスペックス エージェント(アーレム) ピアス¥11,000/ハウント代官山(ゲストリスト/フィリップ オーディベール) バッグ¥33,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥25,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(スペルタ) ③大草さん厳選のフェミニントップス×デニム「軸になるデニムはシルエットを見直してみましょう。フェミニントップスは、表情も気持ちもメイクアップしてくれます。シンプルなワンツーコーデでも、大人のカジュアルスタイルにちょうどいい華やぎを、ちゃんと添えてくれるんです」 【Denim】「デニムはミッドライズが断然おすすめ! おへその下くらいに納まるのがちょうどいい位置。視線が上にくるので脚も長く見えます。太ももはゆとりがあって、すそに向かって細くなるテーパードシルエットを。合わせる靴にも迷いません」 「トップスはボタン位置でインさせて。縦の直線が強調され、脚がより長くすらりと見えます!」 ブラウス¥17,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) デニムパンツ¥19,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(レッドカード) ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) リング(左手)¥68,000(ヒロタカ)・リング(右手)¥32,000(マリハ)/以上ショールーム セッション バングル¥59,000/アダワットトゥアレグ バッグ¥208,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥84,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)「こなれたカジュアルにははき慣れたようなブルーを」 ていねいな加工を施し、まるではき慣れたデニムのようなフェード感のある表情に仕上がった一本。よりカジュアルな雰囲気に着こなせる。 デニムパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ)「ニュアンスのある黒なら夏でも重たくなりません」 表情ある黒が夏の装いにマッチ。柔らかで、デニムとは思えないストレスフリーなはき心地も、汗ばむ季節にうれしい。 デニムパンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 「ホワイトデニムの清潔感は夏にこそ効果大!」 真夏のホワイトデニムは清潔感もあって涼やか。きちんと感も加えてくれるから、ちょうどいいカジュアルバランスがかなう。 デニムパンツ¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)  【Feminine tops】「年齢を重ねた今のデニムスタイルは、女っぽさを気持ち増量させるくらいのほうが余裕があって素敵。気持ちを上げてくれる色、うっとりするような透け感、揺れる素材、そしてフォルムのあるデザインを気楽に楽しむのが正解!」 「ふんわりと透け感のある素材は万能!少しグレーみを帯びたニュアンスカラーも大人向き」「サーモンピンクで気持ちも顔色もトーンアップ!」 マイルドでヘルシーなサーモンピンクが印象的。ボリュームのある袖と襟もとから生まれる美しいドレープで、着映え感も抜群。 ブラウス¥16,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)「シンプルな白は、フォルムのあるデザインで洗煉させて」 白Tシャツの延長で取り入れられるカジュアルさを保ちながら、ふっくらと丸みが生まれる立体的な袖がほどよい甘さを添えて。 カットソー¥15,000/カデュネ(カデュネ)「透ける素材もカジュアルに◎。ドット柄も大人顔に」 黒地に白のドット柄も、透ける素材でぐっと軽やかでセンシュアル。たくし上げると袖にボリュームが生まれるデザイン。 ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ)「辛口な印象のピアスをつけると、トップスの甘さを少しマイナスできて、おすすめ!」 (上から時計回りに)ピアス¥30,000/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) ピアス¥78,000(シリル)・ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)/以上エスケーパーズオンライン ④大草さんも愛用中の「洗える才色兼備ワンピース」「自宅にいる時間が増えると、“洗える”ことのコンフォートさも実感。気負いなく着回したいワンピースこそ、ウォッシャブルが選択の基準になりました。小物はレザーの硬さが加わったもので、少しだけ“きちんと感”を。そのぶん、足もとに抜け感をつくって」「インポートならではの、鮮明でクラス感のあるブルーを主役に。ベージュ小物で品よく」 やや厚手のリネン100%素材で透け感も気にならず、一枚でさらりと着こなせるから汗ばむ夏にもぴったり。心ときめくような美しい色、細部に仕立てのよさが光る、イタリアンメイドらしい瀟洒(しょうしゃ)なたたずまいが魅力的。 ワンピース¥40,000/エスケーパーズオンライン(サルヴァトーレ ピッコロ) サングラス¥44,000/グローブスペックス エージェント(アーレム) ネックレス¥15,000(キャッツ)・靴¥45,000(ブレンタ)/以上カオス新宿 バッグ¥37,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック)「有機的なチェック柄と、アシンメトリーなすそが装いをよりいっそうドラマチックに」 前後2WAYで着回せる秀逸ワンピースは、コットン100%。特殊な加工を施すことで美しい落ち感が生まれる仕掛けが。 ワンピース¥34,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ハット¥53,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) リング(上)¥96,000/ショールーム セッション(マリハ) リング(下)¥420,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(メゾン エヌアッシュ パリ) 靴¥24,000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ)「マーメイドラインを描く美しい一枚は、全身の色を整えて、女性らしく優しげに」 ボタンを上までとめても、2つほど開けて抜け感をつくっても、どちらも女性らしい雰囲気がまとえる。リネン100%のドライな素材感が、デザインの甘さをほどよく引き算。 ワンピース(インナーキャミソールつき)¥30,000/カデュネ(カデュネ) ピアス¥78,000/エスケーパーズオンライン(シリル) リング¥160,000/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥81,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)お気に入りのフラットシューズ「足もとはほぼフラット。大げさにならないのもいいところ。色もデザインも、足先こそ自由に遊んでいいと思います」 すべてフラットでもおしゃれ度は妥協なし。 靴(右から)エルメス・セルジオ ロッシ・ラオコンテ・ロジェ ヴィヴィエ・スペルタ/すべて大草さん私物 ⑤大人の救世主!ロゴTシャツ×女神スカートいつもの「Tシャツ×スカート」も見直しを。Tシャツは目線を集めてくれるゆとりのある『白地のロゴT』。スカートは、すっきり見えとフェミニンを両立した新しい『女神スカート』が大人の救世主に。そのセットがあればパーフェクト!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます「ボリュームが抑えられたウエスト、透け感のある光沢素材。今の気分が全部入ったスカートを小物でより印象づけて」 Tシャツ¥24,000/マディソンブルー スカート(ペチコートつき)¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥12,000・リング¥11,000/アダワットトゥアレグ ブレスレット¥28,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥58,000(ザンケッティ)・靴¥68,000(エマ パーソンズ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 【Logo Tee】「ロゴTは重心を引き上げてくれ、ほどよくカジュアル感も。色よりも、顔を明るく引き立てる清潔感のある白ベースが正解!」 ラグランスリーブで、よりカジュアルな印象に。 Tシャツ¥8,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アッパーハイツ)細めのリブで首もとを繊細に演出。きれいめな着こなしにもマッチ。 Tシャツ¥9,000/ロペ エターナル(ロペ エターナル) 鮮やかな赤いフォントのロゴで、差がつく一枚。 Tシャツ¥8,000/新宿髙島屋シーズンスタイルラボ(レプティベーシック) 【Venus Skirt】「ウエストラインは高めをキープ。すそにかけて広がるマキシ丈の『フィットアンドフレア』スカートならパーフェクト!」 とろみ素材の明るいベージュで、軽やかに女っぽく。 スカート(ペチコートつき)¥29,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)ビターな麻のブラウンがシック。すそにボリュームが生まれる美シルエット。 スカート¥16,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ)※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますきれい色が目をひく一枚。 スカート¥24,000/ガリャルダガランテ ルミネ新宿店(ガリャルダガランテ) ⑥夏ならではのファッション&生活Q&A自宅時間が増えたこの夏。今季ならではのファッション&生活に関するお悩みに、スタイリスト・大草直子さんが回答!  Q1.トレンドのショートパンツに挑戦したいです!A.表情のある素材が◎。脚の素肌感にも手を抜かないで。 「大人のショートパンツは、パンツの素材感と、ヘルシーな素肌感で着こなしましょう。ツヤのあるコットン、ドライなリネン、スエードやレザー素材など、リッチで表情のあるテクスチャーを。肌の色、質感も印象を左右するので、ほんのり色づく微細なラメ入りクリームやボディ用のファンデーション、セルフタンニングクリームもおすすめです」ミリタリーアイテムのグルカパンツのハーフパンツ仕様。ツヤのある上質なコットン素材を使用することで大人の雰囲気をキープ。ショートパンツ¥68,000/マディソンブルースラックスを膝丈でカットしたようなシルエット。太ももをすっきりと見せ、腰まわりはゆったり。着こなしやすさも抜群。ショートパンツ¥26,000/アーリ(アーリ)(右上から時計回りに)フェイスとボディ両方に使えるマルチユースなハイライター。汗や水にもくずれにくく、くすみのない美しい肌をつくってくれる。ディオール バックステージ フェイス&ボディファンデーション 2N ニュートラル 50ml ¥5,100/パルファン・クリスチャン・ディオール(ディオール) UVカットしながら、潤いを与えるクリーム。ほんのりと色がつき引き締まった印象に。繊細なラメが素肌を美しく演出。RMK ボディクリームUV SPF47・PA+++ 100g ¥3,500/RMK Division(RMK) 日射しを浴びず、ジェルで手軽に自然な小麦色の夏肌に。セルフタンニング インスタント ジェル 125g ¥4,000/クラランス(クラランス)  Q2.ヨガウエアなどのスポーツアイテムをデイリーに取り入れたい!A.シックな柄ものをアクセント使いにしてみて。 「運動目的のアイテムなので機能性も高く、夏は特にデイリー使いもいいと思います。単色より柄ものがベター。ブラトップは見えても気にならないのでデイリーにも、露出の多い夏服にも◎。タイツはワンピースに合わせれば、柄が新鮮なアクセントに」上品な色使いのフェザー柄。タイツはサイドにカーキ系カラーのライン入り。脚長効果にもひと役。 タイツ¥8,900・ブラトップ¥6,900/ナージー(ナージー×アリシアスタン)ノースリーブトップスはバックにロゴ入り。接触冷感素材で、UVカット機能も。サイドのディテールがアクセントになって、水着やブラトップに合わせてもスタイリッシュに決まる。 カットソー¥6,900/ナージー(ナージー×アリシアスタン)  Q3.ちょっとそこまでのお出かけでも、素敵に見せてくれるエコバッグ以外のバッグは?A.この夏は、ネットバッグがおすすめです! 「最近気に入っているのが、コットンのロープをざっくりと編んだようなネットバッグ。エコバッグよりもシックに合わせられ、カゴバッグよりも存在感が新鮮。涼やかで、夏のおしゃれにちょうどいいアクセントになってくれます」バッグ 各¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(メゾン エヌアッシュ パリ)  Q4.ボリュームの出やすい白の服。すっきりと見せる着こなしのコツは?A.わきをすっきりと補整するブラジャーを選びましょう。 「わきをしっかり締めてあげることが秘訣です。サイズが小さかったり、バンドの細いブラジャーはお肉がはみ出したり、段差をつくってしまうのでぜひ見直してください。バンドの幅は広く、わきのお肉をしっかり閉じ込めてくれるものを。見た目の印象がガラリと変わります」伸びても、ひねってもずり上がりにくいサイドクロス設計で抜群のフィット感。バック素材は通気性のよいチュールパワーネットを使用し、カップ内側は吸汗速乾素材で快適な仕様に。 ブラジャー¥3,600/ワコール(Wing Date.)Tシャツ¥5,500/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) スカート¥58,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(マラ ホフマン) ネックレス¥82,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) リング(人さし指)¥160,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) リング(中指)¥58,000/ショールーム セッション(マリハ)  Q5.まとめ髪のアレンジ方法を教えてください。A.「こなれ感」に「奥行き感」を加えたアップスタイルとハーフアップが大人向き。 「アップスタイルの決め手は前髪。額のきわからと、耳までの間にもうひとすじ残すことで、顔の側面に流れが生まれ、奥行き感が。ハーフアップは、耳の後ろからすくい上げて。テール部分はひねりながら結ぶと自然なニュアンスが簡単につくれ、立体感のあるこなれたアレンジスタイルに。ケアアイテムは毛先と根元にだけ使っています」ブラウス¥22,000/プルミエ アロンディスモン ピアス(右)¥115,000・ピアス(左)¥71,000/エスケーパーズオンライン(マリア ブラック)(右から)髪の根元に軽くポンポンとつければ即ふんわり。保湿と消臭効果も。FFPパウダー ¥1,800/かならぼ(Fujiko) 軽やかなニュアンスが簡単につくれるオイル。N. ポリッシュオイル 150ml ¥3,400/ナプラ(N.)  Q6.夏はどんな香りをまとっていますか?A.ウッド系のドライな香りを選びます。 「夏は色気と知性が溶け合ったようなウッディノートを。そしてこのバングル(写真一番上)も秘策。香水を直接吹きつけると香りをキープできるんです。取りはずせば香りも脱げるし、汗ばむ季節にも香りをコントロールできて便利!」(上から)バングル¥28,000/レ・リーフ(kaori wear) トバリ ホワイト ストレージ オードパルファン 100ml ¥15,000/トバリ(トバリ) オー ド トワレ ヴェチヴェリオ 100ml ¥17,000/ディプティックジャパン(ディプティック)  Q7.日焼け止めと日焼け後のアフターケアはどうしてますか?A.しっかりと「投資」して「厳選」しています。 「お肌にはとっても申しわけないという気持ちはあるのですが、やっぱり日焼けしている肌が好き! こればかりは投資だと思って、UVケアは最高峰のアイテムを。シャワージェルも専用のものをチョイス」(右)サンレイヤ G.E. SPF50+・PA++++ 50ml ¥27,000/シスレージャパン(シスレー) (左)アフターサン シャワージェル 150ml ¥3,700/クラランス(クラランス)  Q8.汗ばむ夏、お家で洗濯するときのおすすめの洗剤は?A.デリケートなもの、デニム、汗抜きなどのポイント用、と用途に合わせて選んでいます。 「素材、どこを洗うか、そして香り。ポイントを絞って使い分けています。デニムウォッシュはゴワつきを軽減。安心な洗剤として選んでいるエコストア。エコベールはブラシつきで便利。エマールはお家での洗濯の可能性を広げてくれました」(右から)デニムウォッシュ クラシック 475ml ¥2,800/ザ・ランドレス デリケート&ウールウォッシュ(おしゃれ着用) 500ml ¥680/エコストアジャパン(エコストア) エコベール ステインリムーバー 200ml ¥1,000/ジョンソン(エコベール) エマール リフレッシュグリーンの香り 500ml(オープン価格)/花王(エマール)  Q9.シャツなどの日の汗対策、どうしていますか?A.パッドつきキャミや進化している機能素材を賢く選んで! 「汗の季節のインナー問題はよく質問をいただきます。私はノーケアですが(笑)、シャツやお仕事の日には気になりますよね。おすすめは年々目を見張るほど進化している機能素材。わきの汗パッド、接触冷感、速乾、天然綿混などいろいろ選べます」薄くて軽い、綿混のシャリ感のあるリブ素材。抗菌防臭効果も。 キャミソール「スゴ衣 薄い、軽い、涼しい」¥3,600/ワコール高機能でかつ希少な「天綿」混でしなやかな肌ざわりを実現。 キャミソール「スゴ衣 肌あたりやさしい」¥3,800/ワコール人気の「アセトリブラキャミソール」は充実の快適機能とストレッチ性もある素材で着心地も楽。汗とりパッドが少し大きくなり吸収力がさらにアップ。 キャミソール¥1,990/ユニクロ  Q10.夏にこそおすすすめのバスアイテムは?A.バスソルトで発汗と浄化を。爽快な香りも欠かせません。 「『デッドシー』のバスソルトは驚くほど汗をかき、代謝がアップ。冷え対策にも、一日のリセットのためにも必須です。ストライプデパートメントで購入したペパーミント系のシャワーオイルを加え、深呼吸しながら入浴します」(右)高い殺菌力をもつユーカリやペパーミント、ティーツリーの清浄な香りですっきりと。ブリーズ バスアンドシャワーオイル 55㎖ ¥7,800/シュウエイトレーディング(アロマセラピー アソシエイツ) (左)死海から採取した天然100%の最高級バスソルト。だるさを癒し、むくみや冷えにアプローチ。ジョルダニアン デッドシー ソルト 500g ¥4,200/BARAKA(BARAKA)  Q11.暑い夏の夜。おすすめの快眠グッズを教えてください。A.ずばり、枕にこだわり!頭の熱を発散させるだけで涼やかに。 「特殊素材のエアループで熱をため込まない枕なので、頭が涼やか。そのおかげで眠りの質がぐっと上昇しました。自分の頭の形に育っていく枕で、フィット感も◎。トライ&エラーを続けてきた枕選び、ようやく自分の相棒が見つかった気がしています」静脈状に張りめぐらされたループ状の再生素材で、頭をフィットさせながら、睡眠中にこもりがちな熱を放出。より涼やかに、より深い眠りが手に入ると好評。カビもダニも発生しにくく、丸洗いでき、お手入れが簡単なのも人気の理由。 BRAIN SLEEP PILLOW ¥30,000/ブレインスリープ  Q12.自分でもきれいに仕上がるネイルポリッシュってありますか。A.ukaのベースコートが優秀です! 「私も10年ぶりに自分で塗りました。服がカジュアルになったので自爪の延長でちょうどいいかなって。美容液成分を配合した『uka』のベースコートは本当に優秀。透明感のあるあいまいな色みがきれいで、手もと全体を美しく見せてくれます」 肌なじみがよく、爪をいたわりながら色を楽しめる秀逸なベースコートとして発売以来大人気。グレイッシュで絶妙なカラー展開で、単色をそのままでも、塗り重ねても。異なる色をレイヤードさせればカラーバリエーションも自在に楽しめる。 uka color base coat zero 10ml(右から)10/0・9/0・6/0・1/0 各¥2,000/uka Tokyo head office(uka)  Q13.マスクの日のリップケアとリップメイク、どうしてますか?A.リップスクラブでケアしています。口紅のかわりに、リップオイルが便利。 「リップスクラブでカサつきをオフし、唇の状態を整えます。そして、リップオイル。ぷっくりとつややかで、血色よく見えるのが◎。色を足したいときはリップステインも便利」(右)ウォーターリップ ステイン 7ml 01 ローズウォーター¥3,000・(中)コンフォート リップオイル 7ml 05 タンジェリン・(左)同 03 レッドベリー 各¥3,200/クラランス(左から)「リップスクラブシャス」フルーツ オブ パッション(M・A・C)・「ピュア カラー エンヴィ スムージング スクラブ」(エスティローダー)/大草さん私物  Q14.夏はどんなパジャマを選んでいますか?A.気持ちが少し上がるような、フェミニンなものが好きです。 「『プライベート スプーン クラブ』のこのパジャマは、ソフトリブニットでリラックスできる着心地。広く深めなスクエアネック、パフスリーブのフェミニンなディテールがくつろぎの時間にも気分を上向かせてくれます」なめらかな肌ざわりのソフトリブニット素材。デコルテを美しく、肩を華奢に見せてくれるデザイン。トップスと別売りになったボトムはワイドパンツのほか、レギンスも。 パジャマ(トップス)¥8,900・パジャマ(パンツ)¥8,900/プライベート・スプーンズ・クラブ 代官山本店(ピー・エス・シー)   Q15.家飲みの、おつまみとサマードリンクのレシピをぜひ!A.夫、チャーリー特製のトルティーヤは絶品!「スプリッツァー」「フルーツモヒート」も簡単に作れて、夏に最適! 「彼は南米系のお料理もですが、実は和食も上手でおいしい! 手間をいとわず、とてもていねいに作ってくれるので、お料理も飲み物もゲストから大好評です。本当にいつも感謝しかありません♥」シェイカー¥16,800/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン)「このトルティーヤは、牛のスネ肉を30分ほど煮込んで、パプリカ入りのトマトソースとあえたもの。ガカモーレ、煮込んだビーンズも手作り。あり合わせのものでカジュアルに作ってくれるのも美味!」《フルーツモヒート》 ラム酒(35㎖)、炭酸水(200㎖)、ブラウンシュガー(ティースプーン1杯)、かぼす(1/2個)、スライスしたキウイ(4〜5枚)全部をシェイカーへ。かぼすは搾って、皮ごとそのまま入れる。フルーツをつぶし、氷を入れてからシェイク。グラスに注ぎ、仕上げにスペアミントの葉を添えて。「簡単で見映えもよく、お酒でビタミンCが摂取できて◎。フルーツはあるもので大丈夫です。柑橘系と、甘さの強いマンゴーとパイナップルなどの組み合わせは女性のゲストに大人気!」。 《スプリッツァー》 白ワインと炭酸水は同量ずつ。氷を入れたグラスに注ぎ、カットしたレモンをグラスに飾って完成。レモンは搾らず、浸して香りを楽しむ。「トニックウォーターの感覚で、ビールやワインより、うんと軽め。BBQなどを準備したり、お料理を作りながら気軽に飲むのにぴったり」。    ▲【50代の夏のおしゃれにファイナルアンサー!】トップに戻る撮影/最上裕美子(人物) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/清水ヤヨヱ(+nine) モデル・スタイリスト・本文/大草直子 取材・原文/松井陽子 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年8月号掲載
  • 白いワンピース&白いフォトTで、ニューノーマルな夏!ハッピーな気持ちになるには、やっぱりおしゃれのパワーが絶大! 特に「白」はコーデも明るくなるし、トレンド感もばっちり♡ 白のワンピースと白地のフォトTシャツで大人のおしゃれを楽しむには、これを選んでみて!♡ ワンピース ♡大人が白のワンピースを着るなら、潔くシンプルに見えるIラインが◎。小物もミニマムにまとめて。ワンピース¥28000/スローブ イエナ 自由が丘店(ミッシングユーオールレディ) タンクトップ¥5500/AKTE 靴¥20000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥7500/ロードス(アドカラム) 帽子¥9000/メゾン イエナ(ラ メゾン ド リリス) ネックレス¥1618/サードオフィス(ROOM)(右)生地をたっぷり使っているから、動いても止まっててもずっときれいなシルエット。後ろにはリボンがついてレディな印象。¥38000/CASA FLINE表参道本店(中)カシュクールタイプだから、ガウンとしても大活躍。¥4990/アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ(アース ミュージック&エコロジー ナチュラル レーベル)(左)ウエスト部分に腰高に見えるタックが入って脚長見え抜群。裏地つき。¥15000/SUPREME.LA.LA.表参道D-Square店♡ フォトT ♡カジュアルなイメージのフォトTは、上品に着こなすのが今年流。たとえば人気のフリルスカートとなら、シンプルなワンツーコーデでも映え度は100点。Tシャツ¥6500/TANGTANG DESIGN(TANGTANG) スカート¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) 靴¥13000/ローズ バッド 新宿店(VANILA MOON) バッグ¥9500/ロードス(エルサック) サングラス¥61000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) イヤカフ¥2073/サードオフィス(ROOM)(右)コットン100%でふわふわの着心地。肩が落ちているから自然にくたっと見えて“いいカジュアル”に。¥5500/ゲストリスト(リトラル)(中)1970年代〜90年代の人気写真家、ロベルタ・ベイリーの写真が印象的。はり感もあるから、きれいめボトムにもしっかりマッチ。¥5000/アパートバイローリーズ(左)アートミュージアムとのコラボT。モネの絵画が控えめにプリントされていて、上品なのに遊び心が。ユニセックス。¥6800/メゾンスペシャル 青山店 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/田中雅也(TRON/モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) 鈴木友菜 スタイリスト/石田 綾 撮影協力/TITLES アワビ−ズ ※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 生活のなかでマスクが欠かせなくなった今、マスクは感染対策としてだけでなく、新たなファッションアイテムとして生まれ変わりつつある。そこでスカーフをマスク風にアレンジしたり、様々な色や柄で毎日のマスクスタイルを堪能するセレブリティをご紹介。出産間近のケイティ・ペリー(35)はポップな“SMILE”のロゴが印象的なマスクを身に着け、オーランド・ブルーム(43)はバンダナをリメイクした個性的なマスクを着けるなど、おしゃれを楽しんでいる。 ヘイリー・ビーバー(23)やジャスティン・ビーバー(26)に関しては、同じブランドのマスクに揃えるなど、工夫しながら日々のマスクライフを過ごしているようだ。その他の仲良し夫妻やカップルをはじめ、おしゃれセレブのマスク事情を徹底リサーチ!【ケイティ・ペリー】付けている自分も周囲も元気にPhoto:Instagram(@katyperry)部屋の中で撮影した、美しいマタニティフォトをインスタグラムにて公開したケイティ。“SMILE”のロゴが描かれたマスクとクロップトトップスを合わせて、ポップな印象に仕上げている。身に着ける側も、周囲の人たちをも笑顔にするようなハッピー感のあるマスクだ。マスク、トップス:Katy Perry(ケイティ・ペリー)【オーランド・ブルーム】ペイズリー柄のキュートなマスク!Photo:Instagram(@orlandobloom)存在感のある赤いバンダナをリメイクしたマスクを身に着け、アップ写真をインスタグラムに投稿した、微笑ましいオーランド。妻・ケイティと同じく、大人の遊び心が薫るマスクを選んで、毎日のマスクファッションを楽しんでいる様子。【ヘイリー・ビーバー】トップスの黒と合わせてエッジィにPhoto:Aflo黒のクロップドトップスに淡色系のデニムを合わせて、得意のストリートムードを高めたスタイルのヘイリーをキャッチ。緑のバッグとシャツをコーディネートのポイントにおきながら、マスクはメンズライクなEllo×Drew House(エロー×ドリュー ハウス)を選んだ。マスク:Ello×Drew House(エロー×ドリュー ハウス)トップス:ARE YOU AM I(アーユーアムアイ)シャツ:FUNG LAN AND CO.パンツ:RE/DONE(リダーン)イヤリング:JENNIFER FISHER(ジェニファー・フィッシャー)バッグ:BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)サンダル:Carvela(カーベラ)【ジャスティン・ビーバー】妻・ヘイリーと同じブランドのマスクを共用中!Photo:Aflo妻・ヘイリーとともにEllo×Drew House(エロー×ドリュー ハウス)のコラボレーションマスクを使用するジャスティン。ピンクのバケットハットや、フォトプリントTシャツとの相乗効果で、ストリートムード全開に。マスク:Ello×Drew House(エロー×ドリュー ハウス)【ブルックリン・ベッカム&ニコラ・ペルツ】センスの良いふたりはクールな黒のマスクをPhoto:Instagram(@nicolaannepeltz)2020年7月11日(現地時間)に、婚約発表したばかりのブルックリン・ベッカム(21)と女優のニコラ・ペルツ(25)。ニコラのインスタグラムで度々投稿される仲睦まじいショットの中に、お揃いの黒マスク姿のショットも。ブルックリンは白Tシャツに合わせ、ニコラはオールブラックルックに取り入れている。【レディー・ガガ】ガガらしいインパクト抜群のユニークなマスクPhoto:Instagram(@ladygaga)レディー・ガガ(34)は一枚の写真をインスタグラムに投稿し、「自分らしく、ただしマスクは着用して」とフォロワーに呼びかけた。ファッションブランドであるMICHAEL NGOのマスクに、新作アルバム『Chromatica(クロマティカ)』のロゴを前面に取り入れ、自己流にアレンジ! マスク:MICHAEL NGO【ビリー・アイリッシュ】輝きを放つ、唯一無二のゴージャスマスクPhoto:Instagram(@billieeilish)ビリー・アイリッシュ(18)は、煌びやかなビジューをあしらった高級感が漂うマスクスタイルを披露。マスク同様に光り輝く多数のリングを身に着けて、エレガントな雰囲気に仕上げながら、ビリーらしい黒のトップスやニット帽で、カジュアルな要素も加えている。【シンディ・クロフォード】レインボーカラーのトップスと同柄をセレクトPhoto:Instagram(@cindycrawford)シンディ・クロフォード(54)は、LE SUPERBE(ル シュペルブ)のレインボーカラーのトップスと同柄のマスクを着用し、ポジティブなスタイルを披露。フリルデザインやトレンドのシアーな素材を使用したフェミニンなトップスと、淡色デニムは好相性だ。ハッピーオーラに包まれたシンディの姿を見ていると、こちらまで幸せに!マスク、トップス:LE SUPERBE(ル シュペルブ)【マーゴット・ロビー】バンダナをマスク風にアレンジ!Photo:Afloシックなブラックのバンダナをマスク風にアレンジしたマーゴット・ロビー(30)をキャッチ。ロゴTシャツ×デニムのカジュアルなスタイルに、小物で遊び心を演出した。編み込みヘアアレンジとバンダナの相乗効果でおしゃれに磨きがかける!バンダナ:KAPITAL(キャピタル)Tシャツ:Los Sundays Tequilaバックパック:CHANEL(シャネル)【オリヴィア・パレルモ】上品なヌーディカラーのスカーフをまとってPhoto:Aflo誰よりも早くスカーフをマスク代わりに取り入れた、ファッション上級者のオリヴィア・パレルモ(34)。愛犬のミスター・バトラーとの散歩ルックは、カーキ×ヌーディカラーでエレガントにまとめた。マスク代わりにしたスカーフも、トップスとトーンを合わせて。スカーフ:LESCARF(リスカーフ)ジャケット:Moncler(モンクレール)シューズ:Alameda Turquesa(アラメダ トゥルケーサ)【リリー・コリンズ】モノトーンカラーで全体を統一Photo:Instagram(@lilyjcollins)リリー・コリンズ(31)は、ボーダーのトップスにスカーフを合わせて、白黒の柄on柄のコーディネートに着地。定番のカジュアルなボーダーアイテムに、モノトーンテイストのスカーフをプラスすることで洒落感を演出した。【ベラ・ハディッド】夏ルックにブラウンマスクを選択Photo:Afloベラ・ハディッド(23)は、イエローカラーにピンクのシャーリングデザインが施された可憐なキャミソールトップスに、パステル×柄の融合がセンスフルなデニムを合わせた。バッグとマスクの色をブラウンに揃え、スタイルをブラッシュアップ。マスク:MASQDパンツ:ETRO(エトロ)バッグ:LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)【カイア・ガーバー】レトロな花柄ドレスにグレーマスクをセレクトPhoto:Afloロサンゼルス発・エシカルブランドとして、セレブからも注目を集めるREFORMATION(リフォーメーション)のキャミソールドレスをまとったカイア・ガーバー(18)。この日のマスクはジャージィ素材を使用した、見た目にも涼しいベーシックなグレーを着用。ドレス:REFORMATION(リフォーメーション)バッグ:CELINE(セリーヌ)シューズ:New Balance(ニューバランス)【エルザ・ホスク】珍しいブロックカラーでアクセントにPhoto:Afloボリューム袖とクロップト丈が特徴のホワイトトップスに、パステルトーンのデニムを選び、爽やかなサマースタイルを披露したエルザ・ホスク(31)。水彩画のようなタッチと、ブロックカラーのデザインが珍しいマスクに視線集中!トップス:KHAITE(カイト)パンツ:RE/DONE(リダーン)バッグ:PRADA(プラダ)シューズ:New Balance(ニューバランス)【オリヴィア・ワイルド】顔まわりを華やかに飾るボタニカル柄Photo:Instagram(@oliviawilde)スタンダードなグレーのスウェットにお団子ヘアで、リラックスムードが漂う写真をインスタグラムに投稿したオリヴィア・ワイルド(36)。スモーキーピンクの生地に、夏らしいボタニカル柄がプリントされたマスクなら、顔まわりを新鮮に彩ってくれる。マスク:MASQD【マディー・ジーグラー】メイクカラーと合わせる上級者Photo:Instagram(@maddieziegler)レッド&ブルーの二色を使用し、マスクライフを楽しむためのスペシャルなアイメイク術を自身のインスタグラムで披露したのは、ダンサー兼女優のマディー・ジーグラー(17)。目元の鮮やかなメイクと同様に、サマースタイルにぴったりなブルーカラーのマスクがよく似合う。【ルーシー・ヘイル】薔薇×チェックの組み合わせが斬新!Photo:Getty Imagesチェック柄の生地をベースに、薔薇が描かれた珍しいマスクに目を奪われる、新たなワークアウトスタイルのルーシー・ヘイル(31)。シンプルなスタイリングのアクセントとなる柄マスクを取り入れて、マンネリしがちなコーディネートにひねりを加えた。マスク:MASQDトップス:BEYOND YOGA(ビヨンド ヨガ)パンツ:Outdoor Voices(アウトドア ヴォイシズ)【アレッサンドラ・アンブロジオ】ロンパースとマスクをベージュに統一Photo:Afloヌーディカラーのショート丈ロンパースをまとい、自慢の美脚を披露したアレッサンドラ・アンブロジオ(39)。ラベンダーカラーのカーディガンを羽織り、洒落感のある色合わせに着地させたのが上手い。ロンパースとマスクのカラーを合わせ、統一感のあるスタイリングに。【ヴァネッサ・ハジェンズ】サマームードを加速させるブルーファッションPhoto:Aflo愛犬ダーラと一緒に、友人の家に向かう途中だったヴァネッサ・ハジェンズ(31)をキャッチ。この日は涼しげなタンクトップに、ふわりと舞うボリューム感が特徴のスカートをコーディネート。そしてスカートとトーンの合う、柄マスクを取り入れた。トップス:American Apparel(アメリカンアパレル)スカート:Shoreバッグ:Poppy Lissiman(ポピー・リシマン)サンダル:GUCCI(グッチ)【カーリー・クロス】サマードレスルックのポイント使いに活用Photo:Afloサンタモニカ周辺をサイクリングするカーリー・クロス(28)。自転車は婚約者のジョシュア・クシュナー(35)のものを借りたよう! スクエアネックや、フリルをあしらったフェミニニティなドレスがカーリーによく似合う。さらに赤のギンガムチェック柄のマスクを付けて、ガーリーな印象に仕上げた。ドレス:SELF-PORTRAIT(セルフポートレート)サングラス:CELINE(セリーヌ)シューズ:Repetto(レペット)【マディソン・ビアー】スポーティルックには定番となった黒をチョイスPhoto:Afloカメラに向かってピースサインをする、茶目っ気のあるマディソン・ビアー(21)。デイリーシーンからバケーションシーンにも合うリラクシースタイルを披露した。淡いパレットや、水彩画のように描かれた柄がユニークなセットアップには、モードな黒マスクをセレクト。バッグ:LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)時計:ROLEX(ロレックス)シューズ:NIKE(ナイキ)【エヴァ・チェン】娘レンと、マスクも服もお揃いにスタイリング!Photo:Instagram(@evachen212)インスタグラム社のファッション・パートナーシップス部門のディレクターを務める、エヴァ・チェン(40)が、娘のレン・バニスターとともにまとったのは、VERSACE(ヴェルサーチェ)のサマーカプセルコレクション。夏らしい鮮やかなパレットと様々なテイストのプリントが描かれた服に、Evolvetogetherのマスクを着けて、母娘のスペシャルなトータルコーディネートを披露した。マスク:Evolvetogetherトップス、パンツ:VERSACE(ヴェルサーチェ)サンダル:ALEXANDRE BIRMAN(アレクサンドル・バーマン) 【カーリー・クロス】夫婦で仲良くアディダスのマスクにゾッコン!Photo:Instagram(@karliekloss)美しい青空を背景に、夫ジョシュアとお揃いのマスク姿を披露したカーリー。ブランドロゴをポイントにしたセンスフルなデザインマスクがふたりによく似合う! カジュアルなTシャツスタイルもおしゃれに彩ってくれそう。マスク:Adidas(アディダス)【デュア・リパ】洗練されたオールブラックスタイルPhoto:Instagram(@dualipa)ボーイフレンドのアンウォー・ハディッド(21)とデート中だったデュア・リパ(24)。デュアらしいオールブラックコーディネートにまとめ、洗練されたストリートムードに磨きをかけた。服に合わせ、マスクもブラック一択!トップス、パンツ:DION LEE(ディオン リー)バッグ:ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)サングラス:CHROME HEARTS×Bella Hadid(クロム・ハーツ×ベラ・ハディッド)シューズ:PRADA(プラダ)【クリス・パイン】アメリカンポップなバンダナが印象的!Photo:Aflo食後にウォーキングを楽しむクリス・パイン(39)とアナベル・ウォーリス(35)。クリスは、存在感と遊び心のあるバンダナをマスクとして使用した。ラフなロングT×パンツに印象的なマスクをプラスオンしたコーディネート。【スカウト・ウィリス&ジェイク・ミラー】お揃いのアニマル柄マスクをつけてデートPhoto:Getty Imagesロサンゼルスの街並みを歩くスカウト・ウィリス(29)とジェイク・ミラー(27)。ともにカウ柄のプレイフルなマスクをチョイスし、散歩デート中のふたり。スカウトのように柄シャツに、あえてテイストの異なる柄マスクを合わせるのも楽しい!【ジェームス・マズロウ】マスク越しでも伝わるラブラブっぷり!Photo:Getty Images俳優兼歌手のジェームズ・マズロウ(30)は、恋人のケイトリン・スピアーズと幸せなひとときを過ごした模様。ジェームズはワークアウトルックにあえて、ブルーカラーに小花柄が描かれた可愛らしいマスクをセレクト。 この夏、出産予定! ケイティ・ペリーのマタニティ・スタイル・ダイアリー - セレブリティスナップ | SPUR(外部サイト) シンプルスタイルを追求! ケンダル・ジェンナーのタイトファッションを夏ルックの参考に - セレブリティスナップ | SPUR(外部サイト)
関連キーワード

RECOMMEND