夏のデニムコーデ特集 - 20代におすすめのブランドやコーディネートは?

DAILY MORE

20代におすすめのおしゃれなデニムコーデ【2019年夏】

カジュアルだけど女っぽくて美脚見えも叶うデニムで、夏のコーデをさらにかわいくおしゃれに♡ この夏もアクティブに楽しめそうな人気ブランドや注目のデニムコーデはこちら!

[目次]


  1. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ1】『リーバイス®』のデニムコーデ

  2. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ2】『アーヴィン』のデニムコーデ

  3. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ3】『ローラス』のデニムコーデ

  4. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ4】『テクスチャーウィーメイド』のデニムコーデ

  5. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ5】『スライ』のデニムコーデ

  6. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ6】『シップス・ブルーブルー』の白デニムスカート

  7. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ7】『テクスチャーウィーメイド』のデニム×かごバッグのコーデ

  8. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ8】『リー』のデニムコーデ

  9. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ9】『ヤヌーク』のデニムコーデ

  10. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ10】『シー』のデニムコーデ×ピンクチーク

  11. 【20代におすすめ夏のデニムコーデ11】『GU』のデニムコーデ



※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。


【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『リーバイス®』のデニムコーデ

気になるアノ人からのお誘い、これってデート? 親しみやすいボーイフレンドデニムに、ほんのちょっとの期待を込めてボリューム袖が愛らしいブラウスを合わせて。淡いブルーとクリーンな白の爽やかコンビなら好印象間違いなし。バレエシューズやかごバッグ、揺れるイヤリングで可愛く仕上げたら、「似合ってる!」ってお褒めのひとこと。もしかして、平成最後の日に奇跡が起こるかも♡

パンツ¥10000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ブラウス¥45000/TOMORROWLAND(Merlette) ジャケット¥30000/ビームス ハウス 丸の内(オーラリー) 靴¥22200/カージュ ルミネエスト新宿店 バッグ¥24000/ルーニィ イヤリング¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥35000/バフ

【今日のコーデ】白ブラウスと淡色デニムの爽やかなミックスコーデで平成最後の日をハッピーに♪ <佐藤栞里>




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『アーヴィン』のデニムコーデ

脚長美脚が叶う旬のフレアデニムに、品よく透けるシアー素材のブラウス。インナーはキャミよりタンクでヘルシーな色気を演出して。ほんの少しの”女性らしさ”があればデニムコーデがやりすぎ感なく格上げできる。さらにシャツをアウトにするとホラ、動くたびにふわっと揺れて軽やかさもこなれ感も絶妙でしょ? 大ぶりイヤリングやグリーンのラウンドポーチで休日のハッピー感をプッシュ!

パンツ¥13000/ジャパン ブルー ジーンズ 児島店(アーヴィン) シャツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥46000/フラッパーズ(ウェルデン) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM)

【今日のコーデ】デートびよりの土曜はシアー素材のシャツでデニムカジュアルをほんのり女っぽく♡ <比留川 游>




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『ローラス』のデニムコーデ

ホームパーティーにお招ばれした日は好感度の高いワンピ一択! モノトーンの花柄&シャツデザインなら、大人っぽさと媚びない可愛さのイイトコ取り。トレンドのカットオフデニムとのレイヤードで、親近感のあるおしゃれアピールも。淡いブルーだからきれいなワンピースともすんなりマッチするしね。初めましての人もいるから、レディな赤バッグとベージュ系パンプスできれいさも3割増しに仕上がった♡

パンツ¥12800/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ローラス) ワンピース¥10800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥33000/FUN Inc.(ベルメール) イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) ブレスレット¥2800/サンポークリエイト(アネモネ)

【今日のコーデ】一枚でも絵になる花柄ワンピだけどデニムの裾をのぞかせればもっと今どき! <佐藤栞里>

【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『テクスチャーウィーメイド』のデニムコーデ




スカーフじゃなくて、バンダナを巻いてみる。「カジュアルなアイテムを使ってきれいめをつくる」という新しさ。首に何かを巻くというシックな装いを、バンダナを使うことで真面目すぎないテンションに!

シャツ¥22000/ビームス 新丸の内(TICCA) バンダナ¥1400/ハリウッド ランチ マーケット パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)

シャツが見違える10の"ちょい足し"テク♡ 「何を着るか」の次は「どう着るか」だ!!




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『スライ』のデニムコーデ

上品なブラウスに、フレアデニムでちょうどいい遊びのニュアンスを添えて。ライトブルーのデニムを選んで、淡いトーンの愛されコーデを意識!

パンツ¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) ブラウス¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント) 靴¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥54000/リエス(メゾン ボワネ) ピアス¥2900/AKTE ブレスレット¥1800/お世話や(Osoin)

「美脚」見えってだけで自信がつくから。フレアデニムに頼らない手はないっ!!




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『シップス・ブルーブルー』の白デニムスカート

タイト&ロングなシルエットで、白でも膨張知らずの美スタイル♡ ポケットのボタンがマリンなムードで春夏にぴったり。タイトなトップスで縦長ラインを強調すれば着やせも叶う。

スカート¥16000/ブルーブルー(シップス・ブルーブルー) ニット¥9000/ピーチ(スアデオ) 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ)

フレアやプリーツも!? 「白いデニムスカート」がものすごい進化を遂げている!




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『テクスチャーウィーメイド』のデニム×かごバッグのコーデ

【デニム×かごバッグ】
フランス語で「マルシェ(MARCHE)=市場」という意味ですが、最後に「R」を足すと「MARCHER=歩く」という意味になるそう。ブランド名のとおり、おしゃれを一歩先に進めくれる、トレンド感溢れるデザインが豊富!

バッグ¥18000(マルシェ)・リング¥10000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ パンツ¥18000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) ブラウス¥23000/アナディス(エルマフロディット) 靴¥12000/シップス 有楽町店 ピアス¥2481/サードオフィス(ROOM)

とびきり今っぽいかごバッグパレード☆ 注目したいのはこの5ブランド!




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『リー』のデニムコーデ

急な夏日には、新しいライトブルーデニムでひと足お先に夏っぽコーデにトライ! ちょい太めのパンツにきれいな水色カーデをインして女性らしさをプラス。デニムでワントーンって意外とやったことなくて新鮮だし、シルエットにメリハリを出すだけで気軽なカジュアルコーデがちょっと素敵に。すっきりVネックや足首の抜け感も美人なポイント♡ オフ白の靴&バッグで軽快に仕上げて、最高に爽やかな初夏スタイルを満喫して。

パンツ¥12000/リー・ジャパン カスタマーサービス(リー) カーディガン¥23000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥45000/TOMORROWLAND(LOQ) バッグ¥3990/アメリカンイーグルアウトフィッターズ ピアス¥14000/バフ ネックレス¥4200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥19000/フォーティーン ショールーム(リリーズ)

【今日のコーデ】気温25度を超えたらライトブルーデニムでさわやかなワントーンコーデ! <土屋巴瑞季>




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『ヤヌーク』のデニムコーデ

ボーイズライクなコーデも脚のラインで華やかに! 旬のベストとも相性よし。"シルエットがフレア"、それだけで上級者っぽいカジュアルに仕上がる。

パンツ¥24000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ベスト¥22000/ショールーム セッション(アダワス) Tシャツ¥8000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥18500/グラビテート(カミナンド) バッグ¥19000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya)

「美脚」見えってだけで自信がつくから。フレアデニムに頼らない手はないっ!!




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『シー』のデニムコーデ×ピンクチーク

デニムコーデの日に「チーク」が必要なワケ。服がシンプルならメイクはほんのり甘く&愛らしくが正解なんです! ピンクチークをほお全体に広く、ふわっと入れてにじみ出るような血色感を。チャーミングな愛らしさにキュン。

パンツ¥28000/エスストア(シー) カットソー¥15000・バッグ¥7000/フィーニー タンクトップ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥58000/ピルグリム サーフ+サプライ(マルティニアーノ) イヤリング¥1300・リング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER)

デニムコーデの日に「チーク」が必要なワケ。服がシンプルならメイクはほんのり甘く&愛らしくが正解なんです!




【20代におすすめ夏のデニムコーデ】『GU』のデニムコーデ

シンプルな白Tとでも一瞬でさまになるのは、今っぽさをたっぷり含んだフレアデニムのおかげ。色は濃いインディゴ、小物は女性らしく。

パンツ(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー Tシャツ¥4500/シップス 有楽町店 ジャケット¥59000/ブルーブルー 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)

「美脚」見えってだけで自信がつくから。フレアデニムに頼らない手はないっ!!




20代におすすめ夏のデニムコーデ関連特集もチェック♪

夏コーデ特集《2019年版》- 20代レディース向けのプチプラコーデやスポーツミックスコーデなど

オフィスカジュアルまとめ《2019年夏》- 20代におすすめのコーディネートとは?

プチプラブランド特集 - 2019年夏に、20代女子が実際に買ったものは?

普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ

デニムコーデ特集《2019春》- 20代におすすめのおしゃれなデニムは?(レディース)


関連記事
  • 最近はミント色とライムグリーンの間のメロンのような色に惹かれます。多分、映画(フラワーショウ!)と梅雨の効果かも??少し前までイエロー系が個人的にブームでしたが、今はメロンっぽい薄いグリーンが気分! いかにも緑な色は昔から似合わなくて、今までは着てもミントカラーぐらいでしたが、今は薄いグリーンからライムグリーンのような色味まで、いろいろ気になっています。 最近せっせと植物に水やりしてるし、外を歩いても梅雨でほどよく雨が降るから植物がぴかぴか光ってて、目に入ってくるせいだと思われます。 あと先日、ずーっと見たかった「フラワーショウ!」という映画をやっと見れたんですが、すごく良くて! 庭のデザイナーが夢だった田舎の女の子が、イギリスの由緒あるチェルシーフラワーショーに挑む話なんですが、アイルランドの植物?野草とか、アフリカの景色もたくさん見れるし、ガーデニングなど好きな方が見ても面白いと思います。 そういうのもあって初の緑色ブームが来ているのかも。 そしてすぐ植物を追加買いしにいく単純さw ハイビスカスを買ってきました。これは冬の間に買っておいたZARAのスカート。こんなグリーン具合が今の気分にはちょうどぴったり。 なかなか見ない形でもあるし、これいいじゃん!と思って、ペラペラだったけど真冬に買いました。 もっと暑くなったらTシャツでさらっと着れて良さそうかなと。最近1週間が過ぎる早さにビビり気味ですが、もうあと2週間もしたら、きっとカンカン照りの夏の日差しになって、着たい色とか気分もまた変わるんだろうな〜!色がある方が元気をもらえて気分が上がるので、着るものにも取り入れたくなります。 その時のブームをさりげなく着るものに取り入れていくっていう遊び?はよくやっていて、だいぶ地味だけどw 楽しいのでこれからも多分ひっそりやっていると思います…w 美女組No.166 machikoのブログ
  • 2019年春夏におすすめのGU(ジーユー)の靴まとめ♪プチプラでおしゃれが叶う『GU』から、毎日おしゃれな足もとを叶える靴も続々と登場中! サンダルやパンプス、フラットシューズなど、2019年の春夏におすすめのGUの靴とコーデはこちら♡ [目次] 【GUの靴】フラットシューズ編(2019年春夏) 【GUの靴】サンダル編(2019年春夏) 【GUの靴】パンプス編(2019年春夏) 【GUの靴】20代働く女子のおすすめ編(2019年春夏) ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【GUの靴】フラットシューズ編(2019年春夏)【GUの靴】GUフラットシューズの春夏コーデ1ほんのり透け感のあるエクリュのリネン混生地には、ピッチの異なるコーラルベージュ、白、ブルー、グレーのストライプが。優しい色合いだから気負わず着られるし、パキッとした濃色のワン・ツーに重ねたらなじませ役にもなってくれる。ワンピース¥32000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) タンクトップ¥1490/アメリカンホリック スカート¥22000/アンシェヌマン(アナカノワー) 靴¥1490/GU バッグ¥19500/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥12000/HEMT PR(ノースワークス) →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUフラットシューズの春夏コーデ2まだまだ人気継続中のバケツ型バッグ。サークルハンドルを持っても可愛いけれど、ワンピース×スカートの長×長コーデにはショルダーで。さらに縦ラインを強調!ワンピース¥19000/ルーニィ スカート¥11000/ペルルペッシュ 靴¥1490/GU バッグ¥49000/FUN inc.(ベルメール) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥3500/ルクールブラン →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 【GUの靴】サンダル編(2019年春夏)【GUの靴】GUサンダルの春夏コーデ1タイト&ロングなシルエットで、白でも膨張知らずの美スタイル♡ ポケットのボタンがマリンなムードで春夏にぴったり。タイトなトップスで縦長ラインを強調すれば着やせも叶う。スカート¥16000/ブルーブルー(シップス・ブルーブルー) ニット¥9000/ピーチ(スアデオ) 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 【GUの靴】パンプス編(2019年春夏)【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ1定番だからこそ、職場では浮かず埋もれず、でもパッと目を引くおしゃれな色使いを心がけて♡ 発色はいいけど落ち着きもあるピーコックグリーンで旬をキャッチ。そこに清潔感のある白を合わせれば、爽やかで甘すぎない理想の大人フェミニンに。クラシカルなワンストラップパンプスやバッグに巻いたスカーフで品よく仕上げて好感度No.1!スカート¥22000/ミミ&ロジャー カーディガン¥4900/クリア インプレッション 靴(一部店舗のみで販売)¥2490/GU バッグ¥4800/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店(ロデスコ) ネックレス¥14000(シャルロット ウーニング)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ2きちんと感のあるセットアップ×軽やかなリネン素材、さらに気品漂うベージュなら文句ナシに好印象。実はスカートじゃなくバミューダパンツっていう隠れたおしゃれ心にも注目。新人のみんなにはひと目で「おしゃれな先輩」って思われたいから、インは白シャツじゃなく黒ベースのドットブラウスで可愛く引き締めて。ワンストラップパンプスでクラシカルなムードを後押し♡ しかも一日じゅう立ち仕事でも疲れ知らずっていうのも計算ずみ!ジャケット¥26000・パンツ¥16000/リエス ブラウス¥1990/ユニクロ 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥36000/TOMORROWLAND(ヴァジック) リング(8本セット)¥1600/お世話や →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ3ジャケット¥39000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 ワンピース¥21000/TOMORROWLAND(MACPHEE) カットソー¥6500/ハリウッド ランチ マーケット 靴¥2490/GU バッグ¥5000/ルクールブラン メガネ¥33000/アイヴァン PR イヤリング¥1400/ジオン商事(スリーフォータイム) 靴下¥1400/デミルクス ビームス 新宿 →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ4ジャケット¥7990・バッグ¥6990/キャン(テチチ) ブラウス¥3695/無印良品 池袋西武 スカート¥4900/ViS 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU イヤリング¥1490/アメリカンホリック 時計¥13000/シチズンお客様時計相談室(ウィッカ) →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】春夏におすすめのパンプス★リピーター続出のヒット靴、今季も激売れ確実★低反発クッション入りのインソールが歩行時の衝撃を緩和し、さらに屈曲性のあるアウトソールが足の動きにフィットする『GU』のクッションパンプスが今年も登場! 新作は通勤にも最適なスエード風のポインテッドトウとレディなワンストラップ。(6)各¥2490(一部店舗のみ販売)/GU →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 【GUの靴】20代働く女子のおすすめ編(2019年春夏)【GUの靴】GUのローウェッジクロスサンダル◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん6月に入り、蒸し暑い日も増えてきたのでお休みの日はサンダルを履く機会もあるのですが、今年買ってみてよかったなー❤️と思っているのがこちら☝︎❤︎ GUのローウェッジクロスサンダル❤︎ グレー、ブラック、ブラウンの3色展開で、ブラックとかなり迷いましたが、、なかなか見かけない色で新鮮だったのでグレーにしちゃいました\(^o^)/❤︎ローヒールが嬉しい❤️歩きやすいです!! 低反発クッションで履き心地がやわらかいんです✨長時間履いてても疲れにくいのが嬉しいポイント♡♡✌︎甲がしっかり包まれるデザインなので安心して履けます☻ →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUのエアリーエスパドリーユフラットサンダル◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんGUの『エアリーエスパドリーユフラットサンダル』❤︎ カラー展開は5色ありブラック・レッド・イエロー・ブラウン・レオパード柄があります☻特にレッドとイエローは大人気❤️!オンラインストアでは完売しています(´・ω・`)わたしは店頭でギリギリ残っていたレッドを購入しました✌︎❤︎ローヒールなので歩きやすいです☻また、とにかく軽いので普段履きはもちろん、旅行やはき替え用の携帯シューズとしてもぴったりのサンダル✨履いていることを忘れるくらいの軽さで疲れにくいのがおすすめポイント♡♡ →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 春夏のGUコーデ、靴、シューズ関連特集もチェック♪GUコーデ《2019年春夏》- プチプラでオフィスカジュアルにぴったりのアイテムは?サンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどぺたんこサンダル特集(レディース)- 2019年おすすめのフラットサンダルはこれ!ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディースローファーコーデ特集 - 20代女子におすすめ! いま人気のシューズのおしゃれなコーディネートは?
  • ビッグサイズシャツ、リネンシャツ。定番のシャツを今年っぽくアップデートしたいあなたに、40代のおすすめシャツコーデをまとめてご紹介。1)40代のためのシャツコーデ実例8白シャツとスカートで作るワンツーコーデ今や定番となったカーディガンの肩がけスタイル。外に出ればじりじりとした陽射しから守ってくれたり、オフィスに戻って冷房で肩が冷えたりするのをさりげなくカバーしてくれたりとアラフォーの身体を優しく労ってくれる。スタイリング全体のきかせになる濃いめ色を選んでおけば、はおっても肩がけしても全体を引き締めてくれる。カーディガン¥19,000・シャツ¥23,000・スカート¥21,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) バッグ¥145,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ザンケッティ) パンプス¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ) パールピアス¥18,000/デ・プレ(ビョーグ)▶白シャツとスカートで作るワンツーコーデ 詳細はこちら防汚加工の白パンツ×シャツのコーデ雨ニモマケズ風ニモマケズ、社会人たるもの仕事のためなら天候に左右されず驀進せねば。雨の日に白パンツを履くのは勇気がいるけれど、防汚加工されているので安心。歩きやすいフラット靴も一見正統派ペニーローファーなのに、実はゴム製の防水仕様だから水たまりも怖くない。こんな機能性の高いおしゃれレイングッズが揃えば、前向きに仕事に励むことだってできる。シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥15,000/ストラ 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) ▶防汚加工の白パンツ×シャツのコーデ 詳細はこちら同素材のシャツ×スカートのセットアップコーデ同素材のシャツ×スカートのセットアップが人気ですが、素材を変えたワントーンにはまた違った魅力が。特にこの春夏はブラウンアイテムのバリエーションが豊富。光沢のあるリネンとマットなニット素材など、夏でも異素材ミックスが気軽に楽しめる。シャツ¥34,000(リジェール)・スカート¥26,000(アパルトモン)・ピアス¥33,000(アグメス)/アパルトモン 青山店 サングラス¥49,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ストール¥43,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥216,000・靴¥88,000/トッズ・ジャパン(トッズ)▶同素材のシャツ×スカートのセットアップコーデ 詳細はこちらフレアデニム×襟ありのリネンシャツコーデ経営者の男友達にキッチンスタジオを提供してもらい、初めての料理合コンを主催することに。堅苦しい印象を与えないように選んだのは軽やかなブルーデニム×リネンシャツで大人のカジュアルコーデ。あくまでも主役は生徒さんたちなので、自分は控えめにノーアクセでシンプルさを意識して。シャツ¥22,000/エストネーション(エストネーション) デニムパンツ¥27,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック) 靴¥69,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)▶フレアデニム×襟ありのリネンシャツコーデ 詳細はこちらボリュームシャツ×スキニーボトム気になるおなかや太ももをまとめて隠しつつ、脚はほっそり! ボリュームシャツで気になる個所は隠しつつ、スキニーパンツで細い膝下ラインを見せてすっきり! 老け見えしないよう、ヒールやアクセで緊張感やツヤを足すのがこのコーデの時のお約束。シャツ¥12,000/ノーク パンツ¥18,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥98,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バングル¥178,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥20,000/ドゥロワー 青山店(ア・ポワン) ストール¥18,000/アパルトモン 青山店(メゾン ド バカンス) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ 詳細はこちらリネンシャツ×カットワークのレースパンツ好バランスに愛らしいカットワークのレースはパンツで、シックなグレーは柔らかなリネンシャツで。ただ真逆のアイテムを組み合わせるだけでなく、アイテムそのものにも甘さと辛さをバランスよく取り入れるのが、おしゃれに見せるコツ。どちらもリネンの夏素材同士、ラフになりすぎないように、足もとは女っぷりの上がるスエードパンプスで引き締めて。パンツ¥84,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) シャツ¥48,000/マディソンブルー バッグ¥115,000・靴¥74,000/ジミー チュウ イヤリング¥12,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ オーディベール)▶リネンシャツ×カットワークのレースパンツ 詳細はこちらシャツ×ウォッシャブルな白パンツコーデ清潔感あふれる白コーデは憧れるけれど、汗や汚れが気になってしまうのが本音。でもSONOの白パンツならウォッシャブル、吸水速乾、UVカット、さらに下着のラインも透けにくいから堂々と履きこなせる! 梅雨が来る前の今こそ、きれいな白ベージュのなじませコーデを楽しんで。パンツ¥16,000/ミラク(ソーノ) シャツ¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) メガネ¥40,000/アイヴァンPR(アイヴァン) パールピアス(片耳)各¥50,500/CHERRY BROWN ジャケット¥62,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥21,800/ショールーム セッション(ヤーキ) サンダル¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶シャツ×ウォッシャブルな白パンツコーデ 詳細はこちらオーバーサイズのリネンシャツ×ハーフパンツオーバーサイズのリネンシャツをツイード素材のハーフパンツにイン。決して子供っぽくならない、大人の女性らしさを演出。シャツ¥34,000/アパルトモン 青山店(リジェール) パンツ¥52,000・ジャケット¥72,000/ユナイテッドアローズ 新宿店(セヤ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥102,000/ロンハーマン(ハルポ) ベルト¥16,000/マスターピースショールーム(サイ) バッグ¥29,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)▶オーバーサイズのリネンシャツ×ハーフパンツ 詳細はこちら【40代のためのシャツコーデ実例カタログ】TOPへ2)夏の「ブラウンリネンシャツ」をほっこりしないで女らしく2パターン着回しきちんと感とこなれ感を兼備したブラウンのリネンシャツ。ダークブラウンなら、ほっこりせず女っぷりも上がる!\このシャツを着回し/肌が透けにくい、目のつまったベルギーリネンを採用。ゆったりした身幅と小さめのラペルが今どき顔。シャツ¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ)ブラウンリネンシャツ×基本色<ネイビー>ハンサムなワイドパンツに、しなやかな女らしさをプラス 王道の白やブルーのシャツならば、きっともっとメンズライクな仕上がりになるはず。日本人の肌色を美しく見せるダークブラウンとリネンならではの柔らかな風合いが、ほとんど露出のない着こなしながらぐっとフェミニンなムードを引き寄せてくれる。シャツ/上と同じ パンツ¥49,000/ebure ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥315,000/アパルトモン 青山店(ビーネン デイヴィス) 靴¥115,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ジュゼッペ ザノッティ)ブラウンリネンシャツ×きれい色<レッド>ビビッドカラーを子供っぽく見せない、ブラウンの洗練力 おしゃれな人たちの間でひそかな人気を集めているのが、ビビッドなカラーボトム。例えばこんな鮮やかな朱赤のフレアスカートにも、ブラウントップスは最適。黒や白ほどコントラストがつきすぎず、かつベージュよりも強い存在感で、スカートのインパクトと絶妙なバランスを取ってくれる。 シャツ/上と同じ スカート¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) イヤリング¥9,000/ビームス ハウス 丸の内(ライツ) バッグ¥47,000/TOMORROWLAND(トーマソ カンドリア) 靴¥35,000/エイチ ビューティ&ユース(カジャック)▶夏の「ブラウンリネンシャツ」をほっこりしないで女らしく2パターン着回し 詳細はこちら【40代のためのシャツコーデ実例カタログ】TOPへ3)マリソルスタッフが指名買いするシャツは? ベースレンジのビッグシルエットシャツコーディネートにほどよい抜けを演出してくれるビッグシルエットシャツ。肌が少し透ける軽い生地でありながら適度な張りもあり、袖をロールアップしてもさまになる。「アンダーウエアのイメージの あるブランドだけに、 着心地がすごくよくて感動。 髪をまとめてさわやかに 着こなしたいです!」とスタイリスト松村純子さん。シャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィ エム クラス 丸の内店(ベースレンジ)▶ベースレンジのビッグシルエットシャツ 詳細はこちらマリソル 編集部K松推薦! RALPH LAURENのリネンシャツ「トラッド好きなら必ず通ったポロプレイヤーロゴつきシャツが、今また熱い! オーセンティックな形とリネンのバランスが新鮮」。シャツ¥15,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)▶マリソル 編集部K松推薦! RALPH LAURENのリネンシャツ 詳細はこちら【40代のためのシャツコーデ実例カタログ】TOPへ
  • 送別会には笑顔の似合う白×ネイビーで今月でこの部署ともお別れ。今夜は送別会だな…と思ったら、朝からちょっぴりセンチメンタルに。記憶に残る一日だからこそ、さわやかシンプルなツートーンカラーのコーディネートで出かけよう! 小物でもホワイトを取り入れれば、抜け感も出でスッキリまとまるのが嬉しい。お世話になった部署のみんなが、私の送別会にと準備してくれたのは、大好物の火鍋パーティ。汗をかきかき食べながら、思い出のエピソードに爆笑したり涙ぐんだり、大忙し。この部署では、本当に素敵な人に囲まれて伸び伸び仕事をさせてもらったな。ここで学んだことを、次の部署でも活かせるようにしよう!Tシャツ¥9000/セオリー スカート¥73000/ebure 靴¥25000/フラッパーズ(スペルタ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥36000/トゥモローランド(ヴァジック)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり! 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】白コンパクトTシャツ しっとりと目の詰まった生地に、ボトムとつかず離れずな丈感のシンプルT。肌なじみのいいオフホワイトをセレクトすれば、ぐっとやさしげな雰囲気に。¥9000/セオリー 【相棒ワードローブ】ブルー織り柄スカート フラワーモチーフの織り地のスカート。Tシャツとの簡単ワンツーコーデでも高見えがかなう。¥73000/ebure「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】FRUIT OF THE LOOM FRUIT DYED \3120(¥3900の20%オフ)+税【関連商品】Odette e Odile 【WEB限定】O バレエFLT15●↓↑ \7360(\9200の20%オフ)+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。スカート派・蛯原友里の「楽してきれい」なコーデ術をマスター! ナチュラルなリネンスカートをパイソン柄でピリリと引き締め 着こなしが甘くなりがちなスカート派におすすめなのが、パイソン柄のポインテッドトゥパンプス。着こなしをピリリと引き締めつつ、シンプルコーデのアクセントに。ほっこりしがちなリネンスカートもどこかシャープに決まる。 靴¥51,000/リエス(ペリーコ) シャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カーディガン¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥25,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥59,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マージ シェアウッド)ヌーディなゴールドのフラットサンダルで休日コーデもきれいめに ふわりと広がるフレアスカートとフラットサンダルのカジュアルコーデも、サンダルがシャイニーなゴールドレザーになるだけでルーズすぎない印象に。トップスをスカートにインして腰高に見せれば、フラットサンダルでもすっきりバランスよく。 サンダル¥29,000/ウィム ガゼット青山店(カジャック) スカート¥27,000/マルティニーク  ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) カットソー¥19,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)ブラック&カーキの辛口配色をシルバーのバレエ靴でフェミニンに導いて 歩きやすく、コーデにさりげない女らしさを足したい時に使えるのがバレエシューズ。涼しげな輝きを放つ甘すぎないシルバーで、シックなトーンのコーデに夏らしい軽やかさを出して。バレエシューズ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) スカート¥26,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥37,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) レギンス¥9,000/ebure ストール¥28,000(参考価格)/アマン(アルテア) バングル¥47,000/CHERRY BROWN バッグ¥27,000/TOMORROWLAND(ヴァシック)ひとさじでも女っぷりがググッと上昇。頼れる赤を足もとに 手っ取り早く女っぽさを取り入れるなら、赤の魔法に勝るものなし。今年らしいけど太って見えるのがちょっぴり心配な白スカート×ベージュの淡い色コーデを、足もとにさしたパキッとした朱赤で引き締めて。女らしいけど甘すぎず、今年らしさもあるフェミニンコーデが完成。サンダル¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブロニ) ジャケット¥65,000・ニット¥21,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥54,000/ebure ピアス¥28,000/カオス丸の内(ホリー ライアン) バッグ¥26,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ミロス) ドットパンプスとレースで作る、フレンチシックなバカンスコーデ フラット靴でもドラマティックに。そんな気分の時は一足でフレンチシックなムードが味わえるドットのパンプスを総レースのドレスに合わせて。全体の色のトーンを黒多めでシックに抑えれば、甘すぎず大人な着こなしに。靴¥119,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク) ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure ターバン¥5,800/マルティニーク ル コント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥30,000/TOMORROWLAND(イヴィ) バングル¥39,000/セシル・エ・ジャンヌ ストール¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ) バッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 
  • 服が軽やかになるこの季節、ジュエリーも涼やかさ漂うデザインがマスト。これ見よがしでない控えめな存在感を秘めた、大人の夏ジュエリーはこれ!Georg Jensen サヴァンナ ペンダント&リング昨年エクラプレミアムで大ヒットした人気コレクション「サヴァンナ」のリングに、ひとまわり小さなサイズが登場! 美しいカットが施されたストーンとクールでミニマムなデザインが目をひく。トップス¥19,000/トランジット パーサッチ青山店(トランジット パーサッチ)チェーンとパーツのY字バランスが美しいペンダント。石に施された独特のカットによって万華鏡のような幻想的な輝きを放ち、シンプルなTシャツにも大人っぽい余韻をプラス。 リングは、愛情を象徴するさわやかなブルートパーズ、透明感がきわだつロッククリスタル、神秘的なたたずまいのスモーキークォーツの、涼しげな3つのストーンがラインナップ。GEORG JENSEN サヴァンナ ペンダント ¥29,000+税>>GEORG JENSEN サヴァンナ リング(ロッククリスタル、スモーキークォーツ) ¥21,000+税>>GEORG JENSEN サヴァンナ リング(ブルートパーズ) ¥57,000+税>>MARIHA Organic Gems ネックレス&リング&ピアストップス¥20,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山)デザイナーの活動拠点のひとつであるインドを中心に、デザイナー自ら選びぬいた天然石を使用したマリハのジュエリーは、「それぞれの鉱石には自然の恵みが宿っている」そんなロマンチックな信条のもとにつくられている。鎖骨とのバランスが絶妙な長さのネックレスは、夏の装いに最適。天然石ゴールドルチルクォーツは、透明な石の中に不ぞろいに入るインクルージョンがモダンな印象へと導く。 リングは、物事を発展させるといわれ金運や仕事運のお守りとされているゴールドルチルクォーツを採用。 アンイーブンにカットしたストーン部分と細めアーム部分とのコントラストが美しい。 ピアスは髪をかきあげた瞬間に耳もとに控えめながらも印象的な陰影を与えてくれる、変形スクエアの。フック式でつけはずししやすく、ほどよくカジュアルだからデイリーに大活躍。MARIHA Organic Gems ネックレス M ¥68,000+税>>MARIHA Organic Gems リング S ¥80,000+税>>MARIHA Organic Gems ピアス S ¥68,000+税>>Hirotaka ダイヤモンドイヤーカフ、チェーンピアスパリでジュエリーの基礎を学び、2010年にニューヨークでスタートしたHirotakaのジュエリーは、ミニマルでエッジーなスタイルが特徴。繊細ながら存在感あるジュエリーは日本国内の職人によるハンドメイド。 チェーンとバーの組み合わせが美しいピアスは、華奢ながら優雅な雰囲気を醸し出す。イヤーカフは石と石のすき間を埋めるような爪どめにより、輝きが増して見えるのが特徴。ジャケット¥39,000/プレインピープル青山(プレインピープル)Hirotaka ダイヤモンドイヤーカフ ¥39,000+税>>Hirotaka チェーンピアス ¥13,000+税>>CADEAUX イニシャルリングCADEAUXとは、フランス語で「贈り物」。フランス・パリでインテリアを学んだ姉と女性誌のエディターの妹のふたりで立ち上げたブランド。毎日のファッションとコーディネートが楽しくなるようなスタイリッシュで使いやすいジュエリーがそろう。 英国紳士が家紋やイニシャルを彫り身につけるシグネットリングを、女性が身につけてもエレガントなフォルムとサイズ感で制作。ピンキーリング用に、サイズ3号と5号もご用意。CADEAUX イニシャルリング(3号、5号)¥28,000+税>>CADEAUX イニシャルリング(11号、13号) ¥28,000+税>>撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/池田奈加子 モデル/田沢美亜 取材・文/大野智子 撮影協力/UTUWA
  • 顔立ちが端正な分、クールに見られがちな猫顔さん。猫顔代表のバイラーズは、やさしい雰囲気に見せるためにアイメイクは控えているのだそう。そんな猫顔さんでもソフトカラーとちょっとしたコツで顔圧をゆるめることが可能なんです。スーパーバイラーズ 桐梨菜さん「やさしい雰囲気に見せたくて、アイメイクはあまりせずマツエクのみに。バランスをとるためにリップは赤が多いかな」【BEFORE】チェンジ1.【EYE】1ピンクニュアンスをたたえたヌードベージュ系。イプノ パレット01 ¥6800/ランコム(7月5日発売) 2やさしげな眉に仕上がるカッパーブラウン。インディケイトアイブロウパウダー 06 ¥3500/セルヴォーク 3ブラウンのボリュームマスカラで、軽やかなインパクトを演出。マスカラ ディオールショウ パンプ&ボリューム 695¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール(6月14日発売)ぼさ眉&タレ目風でやわらかにアイシャドウは1aのゴールドをアイホール全体に塗り、bのブラウンを上まぶたの目頭と下まぶたの目じりに塗ってタレ目風に。眉は2のソフトカラーでふわふわに。下まぶたの目じり2分の1にマスカラ3をオンチェンジ2.【CHEEK】ピーチカラーのハイライター&ライトベージュのブロンザーで、自然な陰影を引き立てて。デュオ ブロンズエ ルミエール クレール  ¥7700/シャネル(限定品)頰はほのかな陰影を足せば充分パーツの印象が強いので、チークは引き算。aのハイライターを頰骨の上に楕円形になじませ、頰骨の下をなぞるようにbをぼかし、ナチュラルな陰影をチェンジ3.【LIP】単なるナチュラルに甘んじない、モードな光沢をたたえたニュートラルな大人ピンクでライトな印象に。NARSリップグロス N 5955 ¥3100/ナーズ ジャパンコーラルピンクのグロスで引き算リップは、ペンシルタイプのマットなコーラルレッドをセレクト。リップラインに沿って塗ることで、キュッと引き締まった口角が強調され、意志的な表情に【AFTER】さりげなくタレ目風&ニュートラルリップでやさしげに「目じりを強調するタレ目メイクは挑戦したことがあったけど、目頭の上を濃くするワザは盲点でした。淡いグロスの引き算も新鮮!」イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)シャツ/スタイリスト私物撮影/川原 歩(スーパーバイラーズ)、富田 恵(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/桐梨菜(スーパーバイラーズ) 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年7月号掲載
  • ゆるTかボーイフレンドシャツで完成。「華奢見え」の極意!華奢見えを狙うなら、王道だけど“大きめのトップスを着る”のが近道です! でもただ大きいだけじゃ、だらしなく見える可能性が。サイズ選びもボトム選びもこだわって、Let's 華奢見え!タイトスカートをもっと華奢見せしたい▶︎▶︎“+1サイズ”なゆるTを“便利だから”ではない、きかせるボーダー少しだけオーバーなボーダーなら、タイトスカートのシルエットをより細く、シュッとしたIラインに見せるトリックアート的効果が♡トップス¥11000/アンティット(ルミノア) スカート¥35000/ブルーバード ブルバード 靴¥33000/スーペリア クローゼット(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥15800/ビショップ(ブレディ) ヘアバンド¥1200/お世話や ピアス¥1990/AG バイ アクアガール 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)ウエストまで届く五分袖Tで腰高感UPTシャツのラフさを払拭するワントーンなら、より締まった印象。小物をモノトーンで揃えれば、スッキリ効果がさらにUP!トップス¥12000/インターリブ(サクラ) スカート¥5400/ラコレ 靴¥17000/フリークス ストア渋谷(ドクターマーチン) バッグ¥15000/ティアラ(ムーニュ) 帽子¥14000/ルーツ 135° イヤリング¥9000(マージョリー・ベア)・ブレスレット¥3500(ナカモル)/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店シャツで華奢な体に見せたい!▶︎▶︎「ボーイフレンド」なサイズを上半身全体の華奢見えを狙うなら、体にそうようなぴったりサイズではなく、今年らしい身幅や袖口に少し余裕のあるシャツをバサッと着るのが◎。肩幅や二の腕、お尻まわりの肉を拾わずカバーできるうえ、どんなボトムとも着回しやすいのもポイント。バミューダパンツと合わせればよりミニマムでトレンディな見た目の完成。トップス¥24000/グッドスタンディング(リノ) パンツ¥21000/インターリブ(サクラ) バッグ¥22000/アルファ PR(アエタ) ヘアバンド¥800/お世話や ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥6900/ココ ディール[右から]❶袖や丈の長さ、着心地まで吟味された“究極の白シャツ”。すとんと落ちるきれいなシルエットが、どんな体型もこなれた印象に格上げ。¥8900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)❷肌ざわりのよいとろみある素材は着心地抜群。そのうえカジュアルになりがちな太めのピッチのストライプもとろみ感のおかげで大人な印象に。¥16000/ジオン商事(ドレスレイブ)❸ノーカラーにベージュ。ベーシックなアイテムを着る時こそ、シルエットがよりものをいうから。女性らしい部分もスッキリきれいに見せてくれる、絶妙なパリッと感が◎。¥28000/シップス 二子玉川店(カレンテージ) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 野口由佳(ROI/友菜分) モデル/佐藤栞里 鈴木友菜 スタイリスト/大平典子
関連キーワード

RECOMMEND