「美脚」見えってだけで自信がつくから。フレアデニムに頼らない手はないっ!!

DAILY MORE

今を感じる“フレア”が、おしゃれの幅を広げてくれる

いつものシャツ、いつもの白T。それに合わせるいつものデニムを最旬の【フレアデニム】に変えるだけで、「こんなに変わるの!?」っていうくらい新鮮な印象になれる。おまけにすっごく美脚に見える。まずはしーちゃんのコーデを見て、その驚きを味わって!

美脚見えの大事さ、再確認。フレアデニムのコーデ例4!

【1】ビッグシャツとフレア
脚を長く見せるフレア。センタープレス入りが、さらなる脚長をサポート。アウトにしたビッグシャツは、フレアパンツとならメンズっぽくなりすぎず、センスを感じる味わいに。ブルートーンでクリーンにまとめれば好印象も!
パンツ¥11000/フリークス ストア渋谷(サムシング) シャツ(メンズ)¥27000/ビショップ(アンフィル) 靴¥33000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥44000(ウェルデン)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ ターバン¥1280・ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥31000/バフ
【2】白Tとフレア
シンプルな白Tとでも一瞬でさまになるのは、今っぽさをたっぷり含んだフレアデニムのおかげ。色は濃いインディゴ、小物は女性らしく。
パンツ(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー Tシャツ¥4500/シップス 有楽町店 ジャケット¥59000/ブルーブルー 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)
【3】ブラウスとフレア
上品なブラウスに、フレアデニムでちょうどいい遊びのニュアンスを添えて。ライトブルーのデニムを選んで、淡いトーンの愛されコーデを意識!
パンツ¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) ブラウス¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント) 靴¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥54000/リエス(メゾン ボワネ) ピアス¥2900/AKTE ブレスレット¥1800/お世話や(Osoin)
【4】ベストとフレア
ボーイズライクなコーデも脚のラインで華やかに! 旬のベストとも相性よし。"シルエットがフレア"、それだけで上級者っぽいカジュアルに仕上がる。
パンツ¥24000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ベスト¥22000/ショールーム セッション(アダワス) Tシャツ¥8000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥18500/グラビテート(カミナンド) バッグ¥19000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya)




撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子

関連記事
  • ブラウス¥9000/SNIDEL ノースリトップス¥3900/ココ ディール パンツ¥3990・ベルト¥1490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥9800/COO(LAUGOA) サンダル¥15800/サン・トロペ(ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ)白トップスとベージュパンツ。今季トレンドのエクリュカラーコーデはレイヤードで差をつけるのが正解。白ブラウスにはノースリトップスをインすることで、着こなしにリズムが出て単調にならないよ。仕上げにクリアバッグで今季らしさをオン。モデル/馬場ふみか 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶クリアバッグ記事一覧はコチラ
  • 愛嬌のあるシロクマのパッケージが可愛い 去年の夏は、とにかく猛暑でしたよね! あまりの暑さで、「北のかおり ハッカ油」を2本使い切った思い出が。実は、その時から気になっていたアイテムがあります。その名も「ひんやりシャツシャワー 北見ハッカの香り」。そもそも、シャツシャワーってなんなん?と思っていたんです。ホントにひんやりするのか~?と疑いまくり。でも、5月くらいから猛暑の気配を感じ、試しに購入してみました。 湿り気をおびる程度に服にスプレーを、とのことで、まずはTシャツ全体にふりかけてみたところ、スプレーしすぎた背中部分がピタッと、ヒヤっと、なんとなく心地良くない。口コミを読むと、同じようなエピソードがちらほら。そこで方向転換。ワキのみにシューっとする方法に変えてみたら、これが大正解でした! 朝の9時からすでに暑い、なんて日こそ、ポイント使いするだけで駅までの道のりも、電車通勤も心なしか快適に過ごせています。ハッカの香りが強すぎないのもいい(ただ、最初は若干エタノール臭がするので、苦手な人はご注意ください)。茶エキスと柿タンニン配合で、消臭作用にも期待大です。 ついでに、寝る前にはシーツにシュッとひと吹き。エアコンが苦手なため、寝室には扇風機しかありません。6歳の息子は毎晩氷枕で寝ているのですが、ひんやりシャツシャワーのおかげで穏やかに就寝してくれるようになりました。猛暑対策におひとつ、いかがでしょう? 保存
  • 女性なら誰しも一度は憧れるティアラをリングに昇華したショーメのエンゲージリング。10年後の記念日には、六角形がエンゲージとぴったり寄り添うリングを重ねづけして優美に。憧れのティアラをリングに昇華。ペアシェイプカットのダイヤモンドも風格たっぷり。リング「ジョゼフィーヌ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct~)¥1140000~/ショーメ(ショーメ)ハチの巣が着想源のアームが独創的。一粒ダイヤモンドでピュアに飾って。(上)リング「ビー マイ ラブ」(PG×ダイヤモンド0.3ct ~)¥296000~・(下)エンゲージと重ねれば、六角形がぴったり寄り添う。リング「ビーマイ ラブ」(WG×ダイヤモンド)¥446000/ショーメ(ショーメ)10 years later... 1週間の海外出張から帰ってくる夫をちょっとおめかしして待ってみる。「おかえり~!」と飛びつく私に、「子どもじゃないんだから」と照れる彼。 いつまでも“帰りたい場所”でいられたらいいな。(女性)ワンピース¥19800/メゾン スペシャル (男性)スーツ(セット)¥72000・シャツ¥13000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) (上)シーンレスなスタイリッシュさ。さりげないパヴェダイヤモンドがシック。ブレスレット「リアン エヴィダンス」(WG×ダイヤモンド)¥848000・(下)大切な人とのつながりを思わせるリングは、柔和なピンクゴールドとパヴェダイヤモンドのコンビで優美に。リング「リアン エヴィダンス」(PG×ダイヤモンド)¥548000/ショーメ(ショーメ)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、西原秀岳〈TENT〉(物) ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/比留川游、TAKASHI 取材・文/榎本洋子
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡定番ワンツーコーデを美シルエットで♡リブトップス×サーキュラースカートの、定番お仕事コーデ。でも今年はさらに美シルエットを追求! ハイウエストのスカートにトップスをINすることで、上半身の面積を小さくしてグッと腰高に。ノースリーブとモックネックで視線アップ効果も期待! ぺたんこ靴でもこんなにスタイル良く見えるなんて……♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!雨の日だって『GU』のPVCバッグをお供に颯爽と!雨の日だからっておしゃれを妥協するのはナンセンス。吸水速乾のブラウスと接触冷感のパンツ、雨の日OKのパンプスで、クールな顔して過ごさなくちゃね。ジャケット代わりにはおったストライプ柄の大きめシャツは、大人っぽい抜け感を出すのに欠かせない! 『GU』のPVCバッグでトレンドも盛っていこう♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!上司ウケも◎! 知的コーデは小物使いが肝心開襟シャツデザインのワンピースは、肌なじみが良くて上品なベージュをチョイス。ちょっとシンプルすぎ? と思ったら、旬小物の出番です! 赤いスカーフを首もとにキュッと。ヘアはアップにして、大きめのピアスを。これですっきり知的な印象づくりは完了。上司からも「いいね」ってほめられちゃった♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スポーティなアイテムだって、カラー次第でお仕事服に変身!トレンドのスポーティなアイテムを取り入れたい。でも職場で浮いたらどうしよう……。そんな不安は“配色”で解決! Tシャツワンピはクリーンな白×フレアシルエットで女性らしく、チルデンニットはベージュで上品に。足もとはきちんとパンプスとソックスで、少しだけ重さをプラス。ほら、楽ちんアイテムなのにお仕事服らしくなったでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!大人だからこそ似合う♡ オンオフ使えるクロシェニットワンピリラックスしたムードもありつつ、ほどよい透け感やストンと落ちるシルエットが魅力のクロシェニットワンピ。かっちりしすぎず女っぽくいたいモア世代にジャストでしょ! シャツをはおってきれいめな小物を合わせれば、もちろんお仕事にもOK。休日はフラットサンダルやカラフルなバッグでオフコーデを盛り上げたいな♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • リネン100%よりメリットだらけ!「進化系リネン」で快適に夏を過ごす涼しさはもちろん、アイロンいらずのシワ感や丈夫さも魅力のリネン。でもどんなに暑くともそこそこのきちんと感が求められるアラフォー世代には、時にラフすぎて使いにくいことも。柔らかさや高級感など、異なる素材の力を借りたハイブリッドなリネンこそが、大人の夏には必要です。☆What's 「進化系リネン」? コットン、レーヨン、ポリエステルなど、異なる繊維をブレンドすることで、リネンだけでは得られない〝心地よさ〞や〝動きやすさ〞を実現。年々その素材感もアイテムのバリエーションも進化し、今やその人気ぶりはリネン以上に!■「進化系リネン」トップスなら…独特の〝ゴワつき〞がやわらぎしなやかで女らしい雰囲気に ハリやコシが特徴でもあるリネン。ゆえにトップスでは動きにくさを感じることもあるけれど、ストレッチ性を備えたブラウスならそんな心配も無用。レーヨン混で生地が張りすぎないので、ウエストにインしても自然な仕上がり。胸下のタックやボリューム袖など、女性の体を美しく見せる工夫が随所にされているのも魅力的。ブラウス¥13,000・デニム¥16,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ピアス¥32,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥114,000/ドゥロワー 青山店(ワンドラー) 靴¥85,000/セルジオ ロッシカスタマーサービス(セルジオ ロッシ)■「進化系リネン」ワンピースなら…体全体で感じる心地よさ。シワが少なく、見た目も上品風通しのいいリネンに柔らかなコットンをミックスすることで、涼しさはキープしつつ、リネン100%よりも優しい肌ざわりに。布一枚で体を覆ってしまうワンピこそ、こんな着心地のよさに惹かれる。ワンピース(ベルトつき)¥55,000/ボウルズ(ハイク) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥14,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サンアルシデ) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) バングル¥52,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 靴¥93,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)■「進化系リネン」パンツなら…ほっこりしがちな「×綿T」もどこか都会的でエレガントレーヨン、ポリエステル、ナイロンなどさまざまな糸を使うことできれいな落ち感が。色にも奥行きが生まれ、素朴なベージュも洗練。パンツ¥27,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) Tシャツ¥11,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥11,000/ラヴァンチュールマルティニーク(ソコ) バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 帽子¥27,000/アダム エ ロペ(ブルックス ボズウェル) バッグ¥63,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥31,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(エーティーピーツー)【Marisol7月号2019年】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA 取材・文/伊藤真知
  • これから大活躍、間違い無しのリネンシャツ着回してみました。【JOURNAL STANDARD L'ESSAGE で見つけた!】なにかと便利なリネンシャツ先日ブログをアップした ネイビーのリネンワイドパンツを 購入した際に、一緒に買っていた こちらのリネンシャツ。 薄すぎず厚すぎず 透け感もなく丁度良いので 即決でした! リネンワイドパンツのブログ→★冷房が寒かったり 雨で少し肌寒かったり 暑い日は紫外線対策としても リネンシャツは使いまわしがよく 便利なアイテムです。【ブラウンリネンシャツ着回しはこちら!】birthdaybashアイスブルーのスカート合わせベージュのリネンマキシスカートと他の画像を見る今月号の特集にあった 「ブルー×ブラウン」は もちろんのこと、キレイ色とも 合わせやすい!と 手持ちのボトムスと とても相性が良く 毎日着たい位!と 一人喜んでコーデしております。【 王道のブラウン×ネイビー合わせ 】JOURNAL STANDARD L'ESSAGE の ワイドパンツで王道のネイビー合わせ。 同じブランド同士なので 雰囲気も良く合わせられました。 今までなら、ベージュ色のリネンシャツを 合わせていましたが 今期は断然、ブラウン!な気分です。 JOURNAL STANDARD L'ESSAGE →★美女組NO.107ウマキのブログ
  • 【はんなり京都】オープンしたばかりのドーナツショップが話題♡広々とした空間に、伝統的な竹カゴで敷き詰められた天井。 デザイン性が高いショップだっ♫ 新しいお店出来たんだな~と寄って見ると、 なんと、そこはドーナツショップ!自然派 Koe donuts♡3月末にオープンしたばかりのオーガニック素材にこだわった「Koe donuts」 地産地消をコンセプトに地域との繋がりを大切にするお店♡Koe donuts店舗前にある大きなメニューをチェックするのも楽しい!お店に入ると綺麗に並べられたドーナツから、好きなモノをチョイス♡テイクアウト用のエリアでは、 自分で好きなドーナツを選んで、カウンターに持って行って購入が可能! 可愛いピンク色から、体に良さそうな穀物がトッピンがされたものまで 豊富な種類からきっとお気に入りの一つが見つかりそう♡オーダーして店内で食べることも可能♫ プレーン 200円 赤紫蘇クルーラー 280円 フィナンシェドーナツ五色豆 350円 などなど カウンターの中にはほとんど女性スタッフ♫ 店内のキッチンで実際に作っている光景を見ながら、 自分の注文を待つのも楽しい一時♫ オリジナルグッズも♡オーガニックコットンシャツ 3990円 コーヒータンブラー 2490円 マグカップ 1990円 などなど。 人気イラストレーター長場雄さんとコラボしたグッズが購入出来るのは、 ここだけ☆彡 独特で愛らしいイラストに心がほっこりするはず♡デザイナーはあの有名な・・・オリンピックの新国立競技場をデザインした熊研吾さんによる建築 「普通」にはとても収まらない独創的でありつつも、落ち着く空間 そこで、フォークとナイフでドーナツを食べるという 新しい体験をここ、Koe donutsで是非トライしてみてください♫店内は和を基調としたモダンな空間♫まとめ体にやさしいオーガニック素材で、 ゆったりとドーナツ時間を楽しめるお店が 京都に新しくオープン! 有名デザイナーによる創造された空間に癒やされながら、 優雅なひとときを楽しめる場所を見つけました♡ お店情報アドレス:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町五五七番 営業時間:8:00 amー20:00 pm ガラス張りのお店が目印☆Koe donuts HPモアハピ部 No.703 IJUTabiGIRL のブログ
  • 鮮やかなスカーフと白い靴でシックなカーキワンピを品よく盛り上げてきれいめからカジュアルまで万能なカットソーワンピース。なかでも今季は着るだけでスタイルアップが叶うベルトつきデザインが狙い目! 美鎖骨見えのVネック&フレンチ袖、優雅なドレープ、トレンドのカーキ。シンプルかつ気品漂うデザインや色を選べば速攻でおしゃれの勝ち組に♪ シックなトーンだから、首に巻くスカーフは対照的なきれい色で顔映え効果を。靴はクリーンな白で明るく、バッグと腕時計は黒で上質感を添えて。ワンピ一枚で着たい日は、小物で洗練感を欲しいぶんだけ!ワンピース¥9990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥48000(ネブローニ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ バッグ¥25000/リエス(ベヴィーニ) イヤリング¥7800/フリークス ストア渋谷 時計¥31000/シチズン(マーガレット・ハウエル アイデア)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 原文/鈴木絵美 
関連キーワード

RECOMMEND