助産婦として「笑顔から見える温かな“家族の形”が私のやりがい」。モアハピ部No.628 かんちゃんさんの生態に迫る!【モアハピ生態図鑑】

DAILY MORE

読者インフルエンサーの素顔に迫る!

ブログで、誌面で、キラキラ輝くモアハピ部メンバーたちの“ありのままの姿”を大調査! 知っているようで意外と知らない、同世代女子のお仕事事情。仕事内容からあるあるアイテムまで、リアルライフを徹底取材しました!

【今月のリアルOL】モアハピ部No.628 かんちゃんさん。職業は、助産師

命が生まれてくる奇跡を共に分かちあえる喜び
「小学生の頃、ドラマで観た看護師さんの白衣が可愛くて『私も着てみたい!』と思ったのが医療の道を志したきっかけです(笑)。助産師になることを決めたのは、看護師を目指して実習をしている時、産婦人科で赤ちゃんの誕生に立ち会い感動した経験から。看護師として3年ほど経験を積んだ後、助産師国家試験の受験資格を得るため再び学校で学び、3年前から助産師として働いています。生命が生まれる瞬間に立ち会える喜び、そして赤ちゃんを囲むだんなさんや親族の方々の笑顔から見える温かな“家族の形”が、私のやりがいになっています。出産は一生の想い出になるものなので、ひとりひとりの妊婦さんにしっかりついてサポートをしていきたいです!」(かんちゃんさん、以下同)

密着! リアルO L 2 4 時!

職業柄あるあるアイテム

可愛い安産祈願のお守りや赤ちゃんグッズ♡
「出産記念に押す赤ちゃんの足型スタンプは宝物! お守りや赤ちゃんグッズもついつい集めちゃう(笑)」
出産前後のサポートまで助産師の仕事
「出産後にはお祝いメッセージを書いてお渡しするので、聴診器やバインダーとともに可愛いシールは必携!」

モア世代女子、モアハピ部に注目せよ!

毎日の服選びの参考になるコーディネート写真や、お買得なお買物アイテム、さらには、全国にいるモアハピ部員ならではのご当地グルメ情報などなど……。旬のネタに詳しい彼女たちだからこそ知る、お得な情報が詰まった記事が満載♪

→リアルな旬ネタがいっぱいの【モアハピ部】ブログはここからチェック!


取材・文/井上華織 撮影/早坂佳美

関連記事
  • 今シーズンは、 デザインが豊富なワンピース。 私のお気に入りは、シャツワンピ♪ シンプルな白シャツワンピに アイボリーのレギンスをプラス。 さりげなくトレンドを入れたコーディネート。 ホワイト、アイボリー、ベージュのグラデーションにして、今っぽくしました☆ 12日に発売された【 BAILA6月号 】にも、 今季のワンピースがたくさん紹介されています! 今日から使える、ジュエリーポーチ付き♡ ぜひお手にとってご覧ください♪ @06ayaca__スーパーバイラーズ 水谷綾香のブログ
  • 仕事や恋愛、趣味のことなど、20代のころにがんばって目標を達成した人ほど、30代になって人生に飽きてしまう傾向が。「ある程度やりたいことはやってしまって目標がない」という読者の皆さんのコメントを集めてみました。 以前の記事はこちらからある程度目標を達成し、欲しいものも手に入れたら、飽きてしまった長く働いてキャリアを地道に積み、役職もつき、落ち着いた関係の恋人がいて、自由に旅行に行ったり友達と飲みに行ったりして、毎日が安定しています。だけど、大胆な行動をするタイプではないため、これから大きく人生が変わることはないと思う(32歳・会社員) 今後、代わり映えのしない生活をずっと続けていく気がして、飽きかけている。仕事の目標も手近なものはひととおり達成してしまった(29歳・学生/留学中) やりたいことはなんでもできるし、欲しいものはなんでも買えて、行きたいところにも行ける。そのせいか、目標がありません。幸せだからいいとは思うんだけど…(28歳・会社員)BAILA6月号では「近ごろ私、人生に飽きてる件」として、このモヤモヤした感情を特集しています。メカニズムを徹底調査し、専門家によるアドバイスも掲載。書店・コンビニで見かけたらお手にとってみてくださいね。 イラスト/いいあい 取材・文/東 美希
  • アラフィー世代の絶望の的、美容ジャーナリスト・安倍さん&美容エディター・松本さんに美貌の秘訣を徹底取材! それぞれが欠かさず通っているメンテナンスは?Q.プロにゆだねるメンテナンスは?安倍/中目黒『カスタリア』で小顔&リフトアップ「1カ月に1回はボディとフェイシャルのエステに行き、プロにリセットしてもらってます。『カスタリア』の『ストレスアイズ』コースがお気に入りですが、眼精疲労にもいいですし、リフトアップ効果もすばらしい」 ●カスタリア 住所非公開 kastaria.iwatani@gmail.com 10:00 ~ 17:00 不定休(火・日曜は代官山にて出張勤務)松本/青山『AMATA』でヘアメンテナンス「月に1回必ず通っているのがヘアサロン『AMATA』。毎回、メニューは全部お任せしているのですが、私の髪ってここまでイケるっていう最高にきれいな状態を確認できるのがうれしいし、セルフケアの励みにも」 ●AMATA 東京都港区南青山6の4の14 INOX AOYAMA 5F ☎03・3406・1700 11:00 ~ 21:00(日曜、祝日10:00 ~ 19:00) ㊡火・水曜安倍佐和子さん 出版社で美容誌の編集者を長年経験。現在は、フリーランスとして、雑誌や広告ほか、Instagramでも人気を博し、高い発信力をもつ。メイクからスキンケア、医療美容、ホリスティック系まで、幅広い美容分野に精通。 松本千登世さん 航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務を経て、出版社にて雑誌の編集作業に携わるようになる。現在は、フリーのエディターとして、鋭い審美眼と温かい視点で女性の魅力を分析し、世の女性にきれいになるヒントを発信。>>「ビューティ界2大美女のセルフ美容」はこちらから取材・文/中島 彩 ※エクラ6月号掲載
  • バイト&お仕事アレンジにはルールがあるとはいえ、結ぶだけじゃちょっと寂しい。読者取材&416名のアンケート結果をもとに、職場OKスタイルを大検証!銀行営業職の新社会人。会社によって髪形ルールは様々。彼女の会社は比較的、厳しくないほうだそう。 Q  営業職にも髪形の決まりはあるの?「会社のルールはありませんが、社会人として仕事相手がどう思うかを考え、好感度の高いヘアスタイルにしています。休日風のヘアアレンジは職場の空気的にNGです」  Q  巻き髪、まとめ髪はどこまでOK?「若手社員は髪色暗めのポニーテールが多いですね。肩につくくらいの長さだと、ハーフアップにしている子もいます。毛先はストレートでバサッとするよりも、ワンカールでまとまりがあるほうが清潔感があります」  Q  銀行の他部署の人はどうしてる?「接客が多い窓口勤務は、ポニーテールとハーフアップが多数派。内勤の女性は髪色も明るいし、あまりヘアスタイルの縛りはないみたいです。とはいえ、社会人の最低限のルールを守る範囲で、ですが」  Q  ダウンスタイルはダメ?「ボブ~ミディアムならアリかな。ワンカールにして、やっぱり好感度重視です!」一般企業のヘアアレをチェック!可愛くて仕事のできる女子になる!崩しすぎずラフな印象がオフィス映え\ こんな職業も / たくさん動いても可愛さキープ!▼ 関連記事もチェック!モデル/貴島明日香 松川菜々花 撮影/熊木優(io・モデル) 細谷悠美(ルポ) 富田恵(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/田中麻理乃 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • BAILA6月号、お手に取られましたでしょうか? わたしは付録のジュエリーポーチを愛用中です♡ 個人的にはポケットも多くて収納力抜群なところがお気に入り。 仕事終わり、予定ありの日は付け替えアクセサリーを入れてます。もちろん、本誌も見どころ満載! ワンピース+フラットシューズがこんなに可愛いなんて♡ むくみと靴擦れと戦いながらヒールで走りまわっていた20代の頃には考えもしなかったです。笑 大人になったからこそ、無理をせず、今の自分の身の丈に合ったオシャレが楽しめるようになったのかな…と感じます^ ^スーパーバイラーズ 徳山仙恵のブログ
  • 薄着になる季節こそ「巻きもの上手になりたい!」という美玲さん。さりげないあしらいでデイリースタイルのしゃれ感を倍増させるスカーフ&ストールの簡単アレンジにフォーカス。 まだ照れるスカーフは小面積で始めてみる気張らずプラスしたいときには、細長いスカーフがおすすめ。キュッとコンパクトに巻くだけで、いつもの黒リブニットに個性を。足もとにもピンクを配すと首もとだけ浮かずにカラーバランスが整う。「スカーフと靴をリンクさせるとまとまりもよく、取り入れやすさも上がりますね。見慣れた黒ニットのマンネリ解消にも! ショートパンツもぐ んと大人っぽく見えます」(美玲さん)。スカーフ(5×85)¥7800(マニプリ)・靴¥44000(ネブローニ)/フラッパーズ トップス¥30000/スローン(スローン) パンツ¥34000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス¥31000/トゥモローランド(レレサドゥギ) リュクスな2枚使いで女らしさ香るマニッシュルックコットンとシルク、素材違いのスカーフを編み込むことで表情が豊かに。「2枚巻きのゴージャス感も辛口スタイルにならアリですね」(美玲さん)。ピンクストール(20×160)¥18000/フラッパーズ(マニプリ) ブルースカーフ(25×120)¥9000(altea)・トップス¥42000(アンスクリア)/アマン パンツ¥12800(ヴィルーム)・ハット¥32000(クライド)/ギャルリー・ヴィー 丸の内店 バッグ¥12000(カーナス)・リング¥32000(アンコモンマターズ)/デ・プレ イヤカフ¥24000(ヒロタカ)・フープピアス(大)¥23000(マリア ブラック)/ショールーム セッションラフにたらして定番デニムにこなれ感をTシャツ&デニムの王道コンビが見違える。「無造作なあしらいが意外でした。服とストールのトーンが合っていて、ほんのりレトロで可愛い。普段着がワンランクアップしますよね」(美玲さん)。ストール(68×68)¥16000/スローン(スローン) Tシャツ¥9000・パンツ¥21000(ともにRouje)・ベレー帽¥10000(ラ メゾン ド リリス)/メゾン イエナ ジャケット¥64000 (カバナ)・ベルト¥25000(参考価格)(アトリエ アンボワーズ)/アマン ピアス¥18000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ネックレス¥54000/デ・プレ(レジェ) 靴¥51000/フラッパーズ(ネブローニ) 白黒ストールで肩を覆い大人の露出バランスにストールを三角に折り、片肩で結ぶだけ。清潔感のあるモノトーンストールが、肩と腕をアシンメトリーに覆い、肌見せも上品に。「リゾートでやってみたいスタイル。はおりもののように使うストールも新鮮です。この夏はカーデに頼らず、ストールを活用したいです」(美玲さん)。ストール(90×90)¥23000/アマン(altea) ワンピース¥50000/クルーズ(エリン) バッグ¥43000/スーパー エー マーケット(ヴァニーナ) ピアス¥ 25000・リング¥32000/サアガラ ショールーム(エース バイ モリザネ) 初夏のストールは、服とのバランスで2タイプ揃えるべき!冬用の厚手ストールは持っているけど、春夏に巻くものは実は一枚も持っていないんです。仕事で巻いてもらうたび「おしゃれだな、欲しいな 」と思ってはいるものの、そもそもどんなものを選んでいいのかがわからなくて……。今日の撮影で学んだのは、無地より色の入った巻きもののほうが実は合わせやすいってこと。手持ちのモノトーンのアクセントにもなるし、服の色とリンクさせても可愛いし。一方で、服の色が派手ならモノトーンのストールで引き締めるのもいいなって。服とのバランスで2タイプをそろえるべきだと確信! コンサバにはしたくないので、“Tシャツにサラリ”など、まずは自分が好きなカジュアルに加えてみたいです。(美玲さん)撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※( )内の数字は編集部で計測した(縦×横)で単位は㎝です ※BAILA2019年6月号掲載
  • 通りすがりに下地体験昨日は行きたかったイベントのほかに、通りすがりにイベントに出会うことが多い日でした。 渋谷109では、primavista(プリマヴィスタ)の無料体験イベントが開催されていました。好きにお試しができる!下地がずらりと並んでおり、それほど人々が群がってもいないので心ゆくまで楽しめますよ。気になったのは、、パウダー!下地ではないんですが、 #塗るクールビズ と紹介されていました。 お粉を乗せた瞬間、ひんやりします。 これは夏に使いたい、、!お土産あり❤︎下地、ファンデーションのサンプルセットのお土産をいただきました。 旅行のときにも使いやすいちいサンプルはうれしい。笑 ぜひ立ち寄ってみてください。 開催情報▶︎MAGNET by SHIBUYA109 1F エントランスイベントスペース5月18日(土),19日(日) 11:00〜19:00 モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • “タイプ別疲れとり体操”で心身をリフレッシュ②今、独自のメソッド"のばしゆらし体操"で話題なのがパーソナルトレーナーでマリソル美女組の橋本はづきさん。このメソッド、実は疲れない体づくりにも効果的! 疲れやすいマリソル世代のために、その方法を伝授!☆私が解説します!パーソナルトレーナー 橋本はづきさんパーソナルトレーナー 橋本はづきさんマリソル美女組No.95。ヨガインストラクター。骨盤矯正インストラクター。「アウェイク鎌倉」主宰。独自のメソッドで9㎏の減量に成功。著書『運動してもヤセなかったアラフォーの私が9㎏ヤセたのばしゆらし体操』(主婦の友社)が話題 「座り仕事で腰が疲れたり、ストレスで精神的に疲れたり、やる気がなくなったり、デスクワークで肩がこったりと、疲れのタイプは人それぞれ。そこで、疲れのタイプ別におすすめの体操をご紹介。仕事の合間や、寝る前などに行えば、心身ともにリフレッシュできて元気が蘇るはず!」→まずはここからスタート!“疲れとり呼吸”をマスターしよう →お腹の筋肉を、のばしてゆるめて、そして鍛える! →頭と手のマッサージで仕事の疲れを解消■デスクワーク中の肩コリに肩甲骨ゆらし硬くなりがちな肩甲骨まわりの血行がよくなり肩コリが改善。丸まっていた肩や背中がのびて姿勢もよくなる。1.右腕を上げ、左腕は曲げる椅子に座り、背すじをのばし、左右 の肩甲骨を中央に寄せ、首をのばし、肩を下げる。その状態を保ったまま、右腕をまっすぐ上にのばし、左肘は曲げて下ろす。2.左腕を上げ、右腕は曲げる次に、右肘を曲げて下ろし、同時に左腕をまっすぐ上にのばす。この腕の上げ下げを左右交互に30回。【NG】腕を上げ下げする時、肩が上がってしまうと効果が出ないのでNG。肩は下げたまま行って。■ストレスに負けない長座~前屈膝裏や背中などをのばして全身の疲れをとりつつ、丹田を鍛えてエネルギーをチャージし、ストレスに負けない体に。1.骨盤を立て、膝裏をのばして座る骨盤を立て、両脚を前にのばして座り、左右のかかとを合わせて足先は開く。両手は後ろにつく。膝が浮いたり、骨盤が倒れたりしなければOK。2.手を足首に置き、おしりを突き出す足首のあたりに両手を置き、おしりを突き出す。3.上体を前に倒すそのまま上体を前に倒す。なるべく遠くに倒すこと。膝が浮かず、脚に顔がつくくらい倒せると理想的。そのまま3 呼吸。【むずかしければ…】むずかしければ膝を軽く曲げて、できる範囲で上体を倒して。続けるうちに膝を浮かせずに上体が倒せるようになっていくはず。【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/齋藤裕也(t.cube) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/程野祐子 イラストレーション/佐藤由実(藤村雅史デザイン事務所) 取材・文/和田美穂
関連キーワード

RECOMMEND