“Chestyカフェ”こと『Ch Tea Room Kobe』の、リゾート感溢れるアフタヌーンティーを楽しまなくっちゃ♡

DAILY MORE

5/31(金)まで! 「European Resort Afternoon Tea Set」

神戸発のファッションブランド『Chesty』。上品でロマンティックなお洋服は、平日はもちろん、お招ばれの時などにも頼りになりますよね。その『Chesty』が展開しているのが、神戸の大人気カフェ『Ch Tea Room Kobe』。
現在開催中の人気アフタヌーンティーは、フランスやイタリアで親しまれているヨーロッパの⁣伝統的なスイーツやセイボリーをアレンジした、リゾート感溢れるアフタヌーンティーセット「European Resort Afternoon Tea Set」。5/31(金)まで楽しめますよ♫

「ピスタチオのティラミス」や、ハート型のキュートな「Ch Tea Room Kobe特製マカロン」、「クラシックマドレーヌ」等のスイーツに、「ローストビーフとオリーブのピンクパニーニ」や「ズワイカニのフラン アメリケーヌソース」等のセイボリー。上品な味わいと空間を堪能して♡

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「European Resort Afternoon Tea Set」

場所:『Ch Tea Room Kobe』
期間:~5/31(金) ※火曜定休日
時間:11:00-18:00(L.O. 17:00)
料金:¥3800、スパークリングワイン付き ¥4500

→予約や詳細は『Ch Tea Room Kobe』公式サイトから


関連記事
  • オーストリアに通い始めて3年。今のところわたしのNo.1!なウィーンのごちそう料理をご紹介します。皇帝も愛した味だとか。オーストリア料理ってそれなりに美味しいんですけど ドイツ料理に似て、肉!小麦粉!クリーム!どーんっ!っていう感じで、日本人の胃には正直ちょっと重いのですよ……。こういう感じよね。これはこれで美味しいんだけどね。やっぱり食はラテンの国かアジアだわよね〜、と オーストリアに対する食の期待はほぼ皆無だったのですが、 出会ってしまいました……。◼︎ターフェルシュピッツの名店『プラフッタ(Plachutta)』「ターフェルシュピッツ」とは正統派ウィーン料理で、 牛肉と根菜をコトコトと煮込んだスープ兼、肉料理。ハプスブルク朝実質最後の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の好物だったことから なんとなく高貴なイメージがありますが、 実際はわりとどこのレストランにも置いてある オーストリアの定番メニューです。でも、だからといってどの店で食べてもOKというわけにはいきません! 材料と調理法がシンプルなだけに、 厨房の実力が、味に直結してしまうから! そんななか、“ターフェルシュピッツの最高峰”との名声高いのが、 ウィーン市内に4店ある『プラフッタ』。やや高級レストランに分類されます。ここのターフェルシュピッツは、 まず見た目からして迫力満点! 注文すると、巨大な真鍮の鍋が テーブルの真ん中にドーン!とサーブされます。おもしろいのが、その食べ方。 まるで名古屋のひつまぶしみたいに、 一品で三段階の食べ方を楽しめるんです。鍋の中になぜかおたまが突っ込まれたまま。外国ならではの豪快さにテンションUP⬆︎◼︎其の一、スープを味わうまずは、具材が入ったカップの中に お鍋からスープをなみなみと注いで 牛肉の旨味をじっくりと味わいます。具材は数種類から選べますが、 この日はクレープを細切りにしたような「フリッターテン」を。野菜もたっぷり。食事の初めに温かいスープを食べて胃の準備運動をします。湯気でさえいい香りがするスープには 脂がキラキラ光っていて、 普通のコンソメ以上にこってりした味わいなのに、 後味はしつこくなく、むしろ香ばしくて いつまでも口中で楽しんでいたい感じ。 これ以上美味しいスープに、この先の人生で出会えるのだろうか? と心配になるほどの、素晴らしい味わいです。◼︎其の二、骨髄をトーストに塗るスープを食べ終わったら、ウエイターさんが お皿にお肉や付け合わせのソースを手際良く盛ってくれます。綺麗に盛られたお皿。ウエイターさんが全部やってくれるのでお任せして。次に食べるのは骨髄。 コロンと置かれた骨の中にナイフを入れて、 バターをすくう要領で骨髄をすくい、 薄いトーストに塗っていただきます。日本では食べることのない部位なので どんな味なのかしら……と恐る恐るでしたが、 サラッとしたパテのような味わいで、 口の中でスッと溶けて、なくなってしまいました!◼︎其の三、牛肉を変わりソースと一緒に噛みしめる骨髄は冷めると白く固まってしまうので なるべく早く食べてしまい、 最後は大きな牛肉の塊を、お好みのソースと一緒に楽しみます。 ソースはリンゴ×ホースラディッシュ、ほうれん草、 パンの3種類。 珍しいのはパンで、「センメル」という、 ちょっとバゲットのような味わいの白パンを 何かで(何かは謎)ふやかしてソースにしています。 塩味が強めで、わたしはこのソースが一番お肉に合うと思います。この豪快さ見て!食べても食べても減りません。あんなに強い出汁がスープに出てしまっているにも関わらず まだまだしっかりとした旨味が残る牛肉。 とろけるような柔らかさと調味の絶妙さに さすが肉食民族の技……と感心してしまいました。ウィーンに美味しいお店はたくさんありますが、 これまでの経験上、たぶん『プラフッタ』を超える店はそう無いはず! ウィーン旅行の際は、騙されたと思って ぜひ食べに行ってみてください。 (パッケージツアーでご飯は全部付いてるのよー、 という人は、食後に2軒目として行っても決して後悔しません!) 人気店なので予約がベターです。▶︎『プラフッタ(Plachutta)』オンライン予約ページウィーン国立歌劇場近くの支店には音楽関係者もよく来るのだそう。この日は歌劇場の芸術監督が来店していたそうです。さすが音楽の都。【myインスタ】最近お蕎麦ブーム到来。オススメのお蕎麦屋さん教えてください!美女組No.132 はるかのブログ
  • 昨年インドネシアで開催されて大好評を博した日本のアール・ブリュットの展覧会『ときどき、日本とインドネシア』が滋賀県にある「ボーダレス・アートミュージアムNO-MA」で6/2まで開催されます。インドネシアで展示した日本の8名の作品に加え、新たにインドネシアの3名の作品を初公開! アール・ブリュットの豊かな表現世界を堪能してみては。面白くて自由な発想はどこからくるの?『楽園』佐藤朱美 2015年  カラフルな作品、鳥や魚や人間……ぽい生物が勢ぞろいで、フェスティバルな雰囲気。謎の生物がたくさん登場するあたりから察するに、16世紀のヒエロニムス・ ボスの影響を受けてる? 「それはどうでしょうか。ここで紹介する作家は、従来のアートヒストリーの線上に連なる人たちではありません。専門の美術教育は受けたことがないけれども、独自の表現を生み出しているアール・ブリュットの作家さんたちです。アール・ブリュットはフランスの美術家ジャン・デュビュッフェが名付た呼称。〈生きの芸術〉と訳されます。デュビュッフェは、正規の美術教育を受けていない創作者や精神科病院で生み出された、規格外の作品を評し、この言葉で紹介しました」 と、教えてくれたのは社会福祉法人グローの山田創さん。アール・ブリュットのキーワードは「孤独・沈黙・秘密」で、実際に20世紀は人知れず制作している人が大半だったそう。でも、現代日本の作家さんたちは福祉のネットワークのなかから発掘された人が多く「必ずしも孤立しているわけではない」と、山田さん。天性のカラリストで、一切の破綻がない画面構成が特徴の佐藤朱美さんは、自宅の専用スペースで朝から夕方まで制作しているそうだし、木村茜さん(作品は下参照)は月に1 回、施設の絵画アトリエで制作。『無題』木本博俊 2011年 『下駄』木村 茜 2011年それは作家のみぞ知る。頭でごちゃごちゃ考えないでハートで感じて味わって全国的に作家を取り巻く環境はずいぶんと変わったらしい。「この10年で大きく変わりました。作品や表現をめぐる関係性が構築されたところもありますし、たとえ強迫観念から生まれた表現でも、客観的な評価を得ることによって、作家が自信やモチベーションを得る場合もあると思います」 マーカーを高速で走らせて、2~3分で一枚仕上げる木村茜さんも、国内外の展覧会の常連作家。この方の作品、生で見ると人間の根源的な喜びがビシビシ感じられる。フラフープをうまく回せたときとか、友達と両手をつないで高速でグルグル回るときの「キャー♥」な高揚感が伝わってくるのだ。「木村さんは楽しそうに描かれていますね。シュッシュッと描いたときに、マーカーが紙とテーブルの間の微妙な段差に落ちて、コトッて鳴る音も楽しいみたいです」 たぶん、その音やリズムも大事なんだろうね。制作行為によってゾーンに入るのが、心地よいんじゃないかな。『無題』ドゥイ・プトロ 2013年  『にっき』戸來貴規 2000〜2006年  一方、独自の規則性とこだわりに基づいて、日々の日課として描き続ける作家さんもいる。 「戸來貴規さんの『にっき』。これ全部、日付と気温以外は同じ内容なんです。強調して描いた文字の輪郭などを選んで塗りつぶしていくので、不思議な模様になり、最後は必ず同じ位置にひもを通します。この独特かつ複雑なルールのもとで描いて重ねる行為が、完全に彼のライフスタイルに溶け込んでおり、生きること自体とほぼ同義語ではないかと。私はそこにある種の崇高さと面白さを感じるんですよね」  確かに日々電車のダイヤグラムを引いている駅員さんや、原宿でクレープを焼き続けている人と近いものがあるかも。センスと情熱と桁外れな根気を併せ持つ作家さんが多いアール・ブリュットの世界。発想と表現が自由で楽しいね。 このアートはここで見よう!『ボーダレス・アートミュージアムNO-MA企画展 ときどき、日本とインドネシア』 昨年インドネシアで開催されて大好評を博した日本のアール・ブリュットの展覧会が帰国。日本人作家8名に加えて、新たにインドネシア人作家3名の作品も展示。まずハートで見て、次に解説を読むと二度おいしい。~6/2 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA 滋賀県近江八幡市永原町上16 11時~17時 休館日/月曜 観覧料/¥300 問い合わせ 0748(36)5018http://www.no-ma.jp取材・文/KAORU 撮影/大西暢夫 ※BAILA2019年6月号掲載
  • こんにちは まゆこです だんだん最近暑くなってきて 冷たい飲み物がごくごく飲めるようになりました そんな中出てきたスタバの最強な新作が… プリンアラモードフラペチーノ! これほんとおいしくておすすめです 私実は甘いものがあまり得意ではなく ソフトクリーム頼んだのに半分しか食べられなかった… タピオカ最後まで飲めない… などの失態を犯し数々の友人に激怒されてきました そんな私でも飲み切れたんです!! これ真上からとってしまうとわかりにくいですがカラメルやプリンアラモードのソース?がのってて飽きない味なんです! フラペチーノなので氷感もありすっきり飲み切れてしまう! ちょこんと乗ったサクランボや限定で出ているスタバのレトロな看板で写真映えも狙えちゃう♡ こんな最強のフラペチーノは飲むしかなさそうですな 売り切れる前に皆さんも飲みに行ってみてください!! まゆこʕ•ᴥ•ʔInstagramʕ•ᴥ•ʔカワイイ選抜 No.78 細川まゆこのブログ
  • ANAインターコンチネンタルホテルご主人の転勤で長崎にお引越ししてしまう、まゆみさんと4月27日から開始している抹茶づくしのアフタヌーンティーへ✨ ANAインターコンチネンタルホテルの水と緑と光につつまれたアトリウムロビーの贅沢な空間で和と洋が合わさったスイーツを 日本の味覚を存分に楽しむことが出来るスイーツから、枝豆エクレアなど変わったセイボリーを堪能してきました メニューはこちら ‍♀️お抹茶とセイボリー✨ セイボリーの前にお点前のお抹茶を自分で立てることができるんです お点前のお抹茶は薄くて誰でも飲みやすいと思います✨ セイボリーはこちら ワカモレタルト 海老とブロッコリーのサンドイッチ ツナと紫蘇のサンドイッチ 枝豆エクレア セイボリーは抹茶ではなく、緑色の野菜や食材を使用してグリーンを表現✨ ヘルシーなので、罪悪感なく食べれちゃいます 圧巻の抹茶づくし抹茶スイーツセット すべてのスイーツが濃厚な抹茶を楽しめるので、抹茶好きにはたまりません 抹茶スイーツセットはこちら マカロン チーズケーキ わらび餅 シュークリーム チョコレート ロールケーキ ガナッシュ タルト パンナコッタ チュイール スティックケーキ スコーン わらび餅には、スポイトに入った黒蜜をお好みでかけられる面白い演出も いかがでしょうか?✨ またANAインターコンチネンタルホテルの公式サイトから予約すると、オンライン予約限定特典が❣️ なんと、LADUREEのアイスクリーム「ヴァニーユ」も付いてくるのです また、5月31日までオンライン予約限定の特別料金も お1人様 平日¥4,000、土日祝日¥4,500に❣️ 6月1日からは通常料金¥4,900になるので、ぜひ早めに予約してくださいね ▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • バレンシアガがオフィシャルYouTubeチャンネルにて、ビデオアートとミュージックミックスの新シリーズ「バレンシアガ ループス」を配信中だ。毎月ローンチされるこのプロジェクトは、パブリックスペースやプライベートパーティーといったシチュエーションおよび現在展開しているコレクションアイテムに合わせて編成されたもの。ランウェイショーとその他のドロップの間のボーナスコンテンツとして作成され、いつでもどこでも再生することが可能だ。 第1弾として発表されたアニメーションはMax Guther(マックス・ガザー)が手がけ、バレンシアガ2019年スプリングコレクションからのルックをフィーチャー。第2弾となるアニメーションはMax de Waard(マックス・ドゥ・ワード)によるムービングアートワークで、「トラック」スニーカーをモチーフにした内容となっている。 これらのサウンドプレイリストは、オンラインラジオステーション「Rinse France(ランス・フランス)」とのパートナーシップによって実現。アーティスティック・ディレクター、Demna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)のアーティストたちとの妥協のないコラボレーションに今後も注目して。 バレンシアガ ジャパンhttps://www.balenciaga.com0570-000-601 text: Fuyuko Tsuji
  • こんにちは小野アムスデン道子です。令和の時代になりました。さて、令和初の海外旅の紹介は日本から一番近いアメリカ、シアトルへ。平成から令和への時の流れを感じるようなOld & New がいろいろ垣間みられる街でもあるんです。まず、シアトルまでは、デルタ航空が2019年3月2日から成田-シアトル路線に導入した最新鋭のA 350型機で。時間によって変わる機内照明が未来的な雰囲気を醸し出しています。さらに今回は、新たに設けられたプレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」に搭乗。「デルタ・プレミアムセレクト」は、レッグルーム(足元の余裕)が最大38インチ(約96.5cm)と広く、レッグレストが設けられているのが特徴的。シート幅の広さやリクライニングの深さにも余裕があり、ヘッドレストを使用しての座り心地はとてもよく、約9時間のフライトも楽々でした。エコノミークラスの「メインキャビン」でもアイマスク、耳栓、イヤホンが入ったスリープキットや機内用スリッパ、ペットボトルウォーターが配布されますが、「デルタ・プレミアムセレクト」のスリープキットは高級ラゲージブランド「Tumi(トゥミ)」のポーチ入り。後でちょっとした小物入れに使えそう。そして、ビジネスクラスと同じLSTN社製のノイズキャセリングヘッドフォンが配られるのがロングフライトではうれしいです。アメニティキット類とウェルカムドリンクのスパークリングワインのサービスでかなり気分が上がるテイクオフ。その後のお食事もアレッシイの食器でサーブされます。私は、夕食・朝食ともミシュラン二つ星の和食店「一汁二菜うえの」の上野法男シェフが考案・監修した和食メニューをチョイス。13.3インチの大型スクリーンで、最新作の映画を観ながら食事を楽しみました。映画を何本か楽しんで、うとうとしていたら、シアトルに到着。何度か訪れているシアトルですが、今回のテーマは“Old & New”。まずは、イチロー時代には聞き覚えのあったシアトルマリナーズの本拠地「セーフコフィールド」が、2018年末に「T-モバイル・パーク」に改名されていました。今は、未来を託された若い菊池雄星選手が投手として頑張っていますね。アメリカでの野球のシーズンは4〜9月。現役引退したイチローも会長付き特別補佐として選手をサポートするとのことなので、その姿を見られるかも。試合スケジュールは、HPでチェック。ダウンタウンから電車(リンク・ライト・レール)に乗って、Stadium 駅で下車。T-モバイル・パーク  T Mobile Park  https://www.mlb.com/mariners/ballparkシアトルのシンボルともいえる「スペースニードル」。なんと1962年のシアトル万国博覧会の時に建てられたもの。シアトルを舞台にしたSFドラマ「ダークエンジェル」(ジェシカ・アルバがかっこよかったですね)の想定は2019年だったんです。いつのまにか未来が現在に!そんなスペースニードルの今をチェック!総工費約1億ドルをかけたという改築が2018年8月に完了。展望台が全面のガラス窓に変わり、10台のガラスのベンチ「スカイライザー」も置かれて、素晴らしい眺望が開けるようになりました。また、回転レストランの床がガラス張りになって、こちらもなかなかの迫力です。スペースニードルのある中心地シアトル・センターには、MoPOP(ポップ・カルチャー博物館)などユニークなミュージアムもあって1日楽しめます。スペースニードル  Space Needle   https://www.spaceneedle.com次ページに続きます。3つ目のOld & Newは「スターバックス」。1号店ができたのは1971年。現存する米国最古の市場「パイク・プレイス・マーケット」の前で、創業当時のロゴを掲げて営業しています。レトロ感たっぷりで、記念写真を撮る人が引きも切りません。Newの方は、スターバックス本社の1階に2018年2月にオープンした「リザーブ・ストア」の1号店「スターバック・リザーブSODO店」です。©Starbucksここでは、スターバックスの高級豆リザーブを使ったコーヒーが飲める「リザーブ・コーヒー・バー」やミラノのベーカリー「ブリンチ」を楽しめて、マーケットプレイスもあってここだけのスターバックスグッズなどのお土産が買えます。場所は、T-モバイル・パークを南に少し行ったところ。スターバック・リザーブSODO店  Starbucks Reserve SODO storehttps://www.starbucks.com/store-locator/store/1021391/sodo-reserve-store-2401-utah-ave-s-seattle-wa-98134-usシアトルからの帰路も「デルタ・プレミアムセレクト」の「スカイ プライオリティ」サービスのおかげで優先チェックインに優先搭乗とスムーズでした。また、ビジネスクラス「デルタ・ワン」の利用、もしくはマイレージの上級会員資格などがあれば、ぜひSゲートにある「デルタ スカイクラブ」へ。シアトル空港には「デルタ スカイクラブ」が2ヶ所あって、アメリカのベスト・ラウンジに選ばれたSゲートのラウンジ内にはスパ施設まであるという充実ぶり。地元の有名レストランのクラムチャウダーやマカロニ&チーズ、クラフトビールやワシントン州のワインなど、シアトルならではの食事も楽しめます。アサンダ・スパ・ラウンジ Asanda Spa Lounge  https://asandaair.com/成田−シアトル便だけでなく、2019年4月2日から関空−シアトル直行便も就航しているデルタ航空。シアトル・タコマ国際空港はデルタ航空のハブなので、ほかの都市への乗り継ぎ便も豊富で、周遊旅行の拠点にもなります。シアトルは、はじめてという人もリピーターという人もさくっと直行便で行って、Old & Newを楽しめる旅先だと思います。デルタ航空 delta.com
  • 前開きワンピならではのレイヤードテクで好感度大の甘辛ミックスに!ピュアホワイトのマキシワンピってモア世代が着るのはちょっと勇気がいる? いえいえ、アレンジ自在なシャツタイプを上手にカジュアルダウンすれば大丈夫。のんびり公園を散歩したりカフェでランチしたり。ピクニック気分のデートなら、前ボタンを途中まで開けてカットオフデニムとコンバースのハイカットをちらり♡ 簡単テクで誰より可愛いミックスコーデが叶うし、足さばきもいいから一日中アクティブに過ごせるよ♪パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ワンピース¥18000/スナイデル 靴¥6500/コンバース バッグ¥9000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーディン デル シエロ) イヤリング¥1400(Osewaya)・バングル¥1500(LIMITED NUMBER)/お世話や 佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子
  • 5月は日本ワインに合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。1回目は夏野菜のヨーグルト&みそ添え【今月のお酒】日本ワイン(右)丹波ワイン てぐみ デラウェア 2018 (左)清澄白河フジマル醸造所 テーブルトップ デラウェア(右)京都府京丹波町にあるワイナリー。デラウェアを用い、酸化防止剤をいっさい使用せず、無濾過、生詰め。ぶどうそのものの香りに、白桃やりんご、柑橘系などの果実香がたっぷり。ほんのり濁り、炭酸ガスを感じる軽くて飲みやすい辛口白ワイン(2018年vintageは完売。2019年生産予定)。750 ㎖¥1,500(希望小売価格)/丹波ワイン   (左)東京下町の住宅街にあり、テイスティングルームとレストランを併設する都市型ワイナリー。山形県産デラウェア。フレッシュな酸と甘い香りを生かした白ワイン。パイナップルやバナナといったトロピカルフルーツのアロマも。750㎖¥2,000(希望小売価格)/清澄白河フジマル醸造所日本ワインとは、日本で栽培されたぶどうを使って、日本で醸造されたワインのこと。今、世界的にも注目されている。「初夏のこの季節におすすめなのは、デラウェアのワイン。甘酸っぱい味で酸がしっかりしているので、和食やみずみずしい夏野菜などにぴったり! ビールのように気軽に飲みたいたおやかなワインです。おつまみは食感や香りのいい野菜を、発酵食品のみそとヨーグルトにつけて。みそとヨーグルトは実は相性抜群。オリーブオイルとともに好みで混ぜながらつけると、味の変化を楽しめます」 【レシピ】夏野菜のヨーグルト&みそ添え【材料】[作りやすい分量・2〜3人分]きゅうり、水なす、セロリ、カラーにんじんなど…各適量 みそ・ヨーグルト…各大さじ2 オリーブオイル…適量 【作り方】 ①きゅうりは塩少々(分量外)をふって板ずりし、水洗いする。食べやすい長さに切り、包丁で切り目を入れて手で縦に裂く。水なすも同様に手で裂く。セロリはすじを取り、カラーにんじんとともにスティック状に切る。 ②小皿にみそとヨーグルトを混ぜずに入れ、オリーブオイルを回しかける。①の野菜に適宜混ぜながらつけていただく。【Point】みそ、ヨーグルト、オリーブオイルは混ぜてしまわないのがコツ。適宜、混ぜながらつけると、いろんな味が楽しめる。次回は5月25日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 新刊「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)が発売に 【Marisol6月号2019年掲載】撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
関連キーワード

RECOMMEND