シャツ迷子さんにお知らせ。5月に買い足すなら、この8ブランドから選ぶべしっ!!

DAILY MORE

買い足すならここで! シャツの人気ブランド8

5月も半ば、そろそろアウターもいらなくなってきた。今こそシャツの季節、本番です! 春からたくさんのシャツを見てきたけれど、今買い足すならどんなデザインがいいんだろう? では、教えましょう。疑問を解決する8つの頼れるブランドを!

オンの日もこなれ見えしたいなら『TICCA』
“着る人を美しく見せる”と話題。計算され尽くしたデザインと着心地。どんな体形でもサマになるシルエットに絶妙なパリッと感。きれいめパンツに合わせてもお堅くなりすぎず、知的で上品なこなれ感が手に入る、魔法のシャツ。
シャツ¥21000/TICCA パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥59000/ブルーブルー(J.プレス・ブルーブルー) 靴¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥33000/FUN Inc.(ベルメール) イヤリング¥1925/サードオフィス(ROOM)時計¥24000/ピークス(ロゼモン) リング¥1100/ジオン商事(スリーフォータイム)
シャツ選びに迷ったら『N.O.R.C by the line』をチェック
itなシャツが必ず見つかるおしゃれプロたち注目の新ブランド! 人気スタイリスト・斉藤くみさんディレクションのブランド。どの手持ち服と合わせようかイメージがどんどんわくような、着回し力抜群なベーシックなシャツが豊富。さすがスタイリスト目線な、考え抜かれたシンプルさが売りのシャツは、袖や丈の長さが違うタイプがそろっているので自分のお気に入りが見つかるはず。
¥8900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)
彼とシェアする『ジムフレックス』『シュタイン』
“彼のを借りちゃったような”ではなくホントに一緒に使えるシーズン到来。タイトなスカートやストンと落ちるきれいなパンツと合わせて。大きめサイズをきれいめに着こなせば、漂う色気にむしろ品のある奥ゆかしさが。
(右)シャツ(メンズ)¥13800/ビショップ(ジムフレックス) 靴¥23000/モード・エ・ジャコモ(メダ) (左)シャツ¥25000/スタジオ ファブワーク(シュタイン) 靴¥65000/パラブーツ青山店
ブラウス代わりに“透ける”『ハイク』のシャツを
色っぽいのにいやらしくない甘くないのに女っぽい。こちらもトレンドのシアーな素材。透ける服を女らしくしすぎるのはわざとらしくてイヤだから、シャツのシャープさを頼ってむしろカッコよく。
シャツ¥24000/ボウルズ(ハイク) タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM)
『インディビジュアライズドシャツ』で大人の一歩
ハリウッドスターから大統領まで!? 50年以上愛される、不朽のシャツブランド。
(右)こだわりの詰まった上質なシンプルをまずは定番の白シャツで。(メンズ)¥23000
(左)風を美しくはらむ、品のあるリネンを。(メンズ)¥26000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ)
“きれいなトレンド”への近道は『アクテ』のダブルカフス
今年のシャツのポイントは“大きな袖”。ダブルカフスならフレンチシックな装いに。トレンドといっても、大きいだけ、長いだけの袖はどこか「シャツに着られている」印象に。大人ならただ流行を追いかけるんじゃなくて、今なムードを品よく自分のものにしたい。折り返した二重の袖で袖口に少し重厚感が出るダブルカフスなら、手もとが締まってそんな願いもお手のもの。
シャツ¥12000・ピアス¥3000/AKTE
『スピック&スパン』で肩はちょっとオーバーに
“ちょっとのはずし”が大きな違いに。こなれ感のあるスタイルに見せてくれる隠し味。サイズ選びよりもまず意識してほしい、肩が外に落ちたシルエット。なぜなら肩を落とすことでどんな体型でも、どんなサイズでも、こなれた印象が自然と成り立つから。上品さの中のゆるさってこんなにも女っぽい。
シャツ¥17000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(トラディショナル ウェザーウェア) ピアス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ)




撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ TITLES

関連記事
  • ひらりと揺れる上品さが魅力の「プリーツスカート」。オールシーズン使えて着回し力も抜群のプリーツスカートは、いつでも働くBAILA世代の味方です。ワードローブに悩みがちな季節の変わり目は、プリーツスカートであか抜けフェミニンなスタイルを楽しみませんか?大人っぽいのにちゃんと華やかで女らしい、それが「あか抜けフェミニン」。今回はプリーツスカートのおすすめコーデをご紹介します。 旬なブラウンのプリーツスカートはマストハブアイテム。ヒップまですっぽりと隠れるロングニットからプリーツスカートをチラ見せすれば、一気に今年らしい着こなしに。ブラウンのグラデーションにすることでさらに鮮度がアップします。 ニット¥49000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンドラー) 靴¥13800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) プリーツの幅が細いデザインだと、通勤コーデだけじゃなくオフの日のコーデにもぴったり。シルエットがすとんとまっすぐなプリーツスカートなら、ハイカットのスニーカーやショートブーツなど高さのある靴でもバランスがとりやすい! ランダムプリーツロングスカート¥2990/ユニクロ ネックレス¥252000/チェリーブラウン 秋らしいパープルのワンピースも裾がプリーツになっていることで、重くなりすぎずに軽やかな着こなしを叶えてくれます。足元はキレのある黒スニーカーでカジュアルダウン。 カーディガン¥24000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ワンピース¥8990/プラステ ピアス¥11000/シティショップ(フィリップ オーディベール) 時計¥47000/ニード サプライ(サザレ) バングル¥9000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥26000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(サンドクヴィスト) トートバッグ¥11000/ジャーナル スタンダード 表参道(マーロン) 靴¥14800/アルアバイル(モヒ)  ボリュームたっぷりなプリーツスカートも、旬なブラウンカラーで統一すればスタイルアップが叶います。足元はレトロ感のある面ファスナーのスニーカーで可愛さをプラス。鞄に秋色スカーフを巻いてコーディネート全体にアクセントを。 ブラウス¥17500/アンタイトル スカート¥22000/ルーニィ スカーフ¥11000/デミルクス ビームス 新宿(マニプリ) ネックレス¥48000/アガット 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バングル¥30000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥39000/メアリ・オル・ターナ 靴「3-Lock」¥18000/シードコーポレーション(ヴェジャ)  清涼感たっぷりのスカイブルーのプリーツスカート。カーデとグラデーションコーデにして、暑い日もある初秋の通勤を爽やかに。カラーアイテムをベージュでつなげば秋感もプラスされて瞬時にしゃれ見えします。 カーディガン¥33000/エッセンス オブ アナイ(ジョン・スメドレー フォー アナイ) カットソー¥3000/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥8900/ノーク リング¥35000/アガット 靴¥44000/アルアバイル(ネブローニ) バッグ42000/コード(ヴァジック) ジャケット×プリーツスカートの定番ともいえる通勤スタイルも、配色や小物使いであか抜けフェミニンに。王道のトリコロール配色華やげをプラス、インのトップスは今っぽい黒のリブTをチョイスしました。足もとはヌーディなサンダルで抜け感をお忘れなく。 Tシャツ¥8000/ボウルズ(ハイク) ジャケット¥62000/ebure スカート¥27000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア)  ピアス¥24000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ( 4 ℃) バッグ¥23000/アンタイトル(アーロン) 靴¥25000/ジルスチュアート 青山店(ジルスチュアート) 旬なブラウンと女性らしいパープルのプリーツスカートで、秋の始まりも颯爽と決めて。ブラウンのギャザー袖ブラウスにプリーツスカートを合わせただけでこんなにしゃれ見えするのは、秋らしい旬な配色と上品な輝きのスカートのおかげ! ブラウス¥3990/AG バイ アクアガール スカート¥16000/ジャーナル スタンダード表参道(ジャーナル スタンダード) イヤリング¥2000/ゴールディ バッグ¥17000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥52000/アマン(ペリーコ) セミフォーマルなオールネイビーコーデは、シフォン素材のプリーツスカートで軽やかさと洗練された女性らしさをプラス。控えめドットが今っぽい。華やかさ足しにはレッドのサンダルを。 ブラウス¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) スカート¥25000/インターリブ(サクラ) フープピアス¥25000・チャーム¥10000 /アガット サングラス¥32000/アイヴァン PR(アイヴァン)  靴 ¥29000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥46000/ジネス ペリエ千葉店(アニタ ビラルディ) タンクトップ¥4800/シンゾーンルミネ新宿店(ザシンゾーン) きれいめのボートネックTシャツとプリーツスカートで、カジュアル度高めの通勤コーデに。ラフに見えがちなTシャツも、ボートネックなら抜け感を出しつつ女らしさも発揮してくれるので通勤にもOK。シックな黒のプリーツで重めの配色にしつつ白スニーカーで軽さを出して。 Tシャツ¥9000/セント ジェームス代官山店 スカート¥39000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥28000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) ピアス¥46000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(リジィー フォルトゥナート) 靴¥12800/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(ニューバランス) 旬のキャメルにパープルのプリーツスカートでまとめた秋らしいカラーコーデ。パープルのプリーツスカートを主役にボーダーニットを甘めに仕上げたフレンチスタイルは男女ともに好感度抜群です。 コート¥49000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥12900/シップス プライマリーネイビーレーベル スカート¥16000/ジャーナル スタンダード表参道(ジャーナル スタンダード) バッグ¥33000 /コード(ヴァジック) イヤリング¥2000/ゴールディ 靴¥52000/アマン(ペリーコ) たっぷりとした布量と細かなプリーツで、歩く度にドラマティックに揺れるプリーツスカート。これ一枚あれば難しいテクニックなしでぐっと女っぽくレディに昇華。足元や鞄にこっくりとした色を加え、秋らしさも意識して。 Tシャツ(日本限定)¥12000/サザビーリーグ(エキップモン) スカート¥59000/エイトン青山(エイトン) リング¥85000/ショールーム セッション(ザ レタリング) バッグ¥39000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) 旬な茶系ワントーンコーデも、プリーツスカートを合わせれば重くなりすぎず軽やか。足元に、トレンドのスクエアトゥをプラスすればより洗練された着こなしに。 靴(6.5)¥35000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ジャケット¥22000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) Tシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スカート¥49000/ebure バッグ¥18000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン/マルコマージ) ピアス¥38500(コールムーン)・ブレスレット¥128000(オー)/ハルミ ショールーム
  • Marisol ONLINEで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ10を発表!※集計期間:2019年9月3日(火)~ 9月16日(月)【ファッション 1位】どこよりも早くお届け!2019年秋冬トレンド「白人気はこの冬も継続」 ★記事はこちら【ファッション 2位】2019年秋のベースカラーは、断然ブラウン! ★記事はこちら【ファッション 3位】2019年秋冬はニットが主役に躍り出た!【2019年秋冬トレンド】 ★記事はこちら【ファッション 4位】秋のはじまり、おしゃれプロたちがひと目惚れしたアイテムは? ★記事はこちら【ファッション 5位】おしりが大きくなりストンとしたワンピが着られません【大人のワンピース選び】 ★記事はこちら【ファッション 6位】注目アウターはCPOジャケット一択!【2019年秋冬トレンド】 ★記事はこちら【ファッション 7位】今すぐほしい!おしゃれプロがひと目惚れしたワンピース ★記事はこちら【ファッション 8位】白・黒・ベージュでつくる“清潔感があって品がいい”OFFの日の洗練トリコ★記事はこちら【ファッション 9位】デニムをはくとなぜか古くさい印象。アラフォーはどう更新すべき? ★記事はこちら【ファッション 10位】大人フェミニンな着こなしが読者から大人気!ALL私服「蛯原友里スタイル」 ★記事はこちら▶人気記事ランキングをもっと見る
  • こんにちは秦(シン)です。 少し涼しくなって、やっと秋が来ましたね❤︎ 早速ですが、この秋必見なコーデアイディアを一緒に見てみよう! 今月もっとも大きなテーマは この秋ブラウン系ワントーンが大人を素敵に見せてくれる! このテーマを見るだけでもうワクワクします! 大好きなブラウンがたくさん着れる季節がやってきたと感じました 【Part1】濃淡グラデーション 自分も柄物を合わせながら、 真似してワントーンコーデをしてみました! インナーとスカートは淡いブラウン、 トップスと時計は濃いブラウン、 バッグと靴は少し赤みがあるブラウン、 小物までこだわったワントーンコーデです! 【Part2】今っぽくオシャレ配色「ブラウン+ベイクドカラー」 こちらのページはすごく参考になって、 ブラウンが新鮮に見えてきました! 【Part3】「セットアップ+1小物」で簡単ワントーン 左にある淡いブラウンのセットアップは イエローの大きいバックとキャラメル色のブーツの合わせって最高でした! かっこうよすぎて真似してみたいな 【Part4】私に似合うブラウン教えて! ブラウンの物を持ってなくてチャレンジしてみたい方は ぜひページ58から見てみてください! きっと似合うブラウンが見つけます!!! ブログを最後まで見てくれてありがとうございます❤︎ インスタも更新していますのでよかったら見てみてください @imheidichin
  • 大好きだったあの服が、最近“なんだか”似合わない……。マリソル世代を突然襲うおしゃれの黄信号は、赤に変わる前に早めの対策を! マリソル の読者アンケートからあがった悩み多きデイリー服の数々を、自信をもって着こなすためのワンテクニックをご紹介。■プリーツスカートはかえって腰まわりが大きく見える気が…→Answer 目眩まし効果の高い切り替えプリーツでおしゃれに体型カバーを秋に向けて続々と登場する変形プリーツは今のうちに一枚凹凸のあるプリーツゆえに目立ってしまう腰の張りを、エプロンのように重ねたもう一枚のプリーツが目隠ししてくれるという画期的なスカート。今もトレンド真っただ中、そして秋に向けてはますます大ブームの予感とあって、早めに手にして損はなし!スカート¥39,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥30,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥75,000/アトリエ ニノン バッグ¥89,000/シシ 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)■トレンドのくすみ色は老けるから苦手。大人はどうしたらいい?→Answer 張りのある素材を選んだり、色をきかせるなどどこかピリッと辛口に最難関のスモーキーブルーもさわやかな夏色でハツラツとひと言でいえば、あいまいな色。特に青は顔色が悪く見えがちなこともあり、ゆるTなどのリラックス服ではだらしなくなる可能性が。同じコットンでも、選ぶならパリッとしたシャツ。合わせはクリーンな白、ビビッドな色小物でメリハリをつけるなど、着こなしにおいてもひとさじの緊張感を。シャツ¥23,000/ティッカ パンツ¥25,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) ピアス¥17,000(ルフェール)・バングル¥12,000(ノース ワークス)/UTS PR【Marisol9月号2019年掲載】撮影/戸松 愛(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/池田メグミ モデル/五明祐子 取材・文/伊藤真知
  • 今月26日に集英社インターナショナルから発売される西城秀樹写真集『HIDEKI FOREVER blue』。ここに収録されている若かかりし“ヒデキ”があまりにも美しく、「ぜひ世代ではない方にも、こんなにすごいエンターテイナーがいたことを知っていただきたい!」という思いが爆発。その結果生まれたのがSPUR11月号の企画「永遠の西城秀樹」です。 ときめくこと必至の写真の数々や、祐真朋樹さん、Night Tempoさん、ケケ・ヒサツネさんが寄せてくださった愛あるコメントはもちろんですが、是非キャプションにもご注目を! 「ブーメラン ストリート」のジャケットなどを手がけた写真家の中村昇さんにお話を伺い、なんとも興味深い撮影当時の“こぼれ話”をちらりと載せています。 往年のファンの方々はもちろん、ヒデキ世代ではない方にも隅々までご覧になっていただきたいです。 ちなみに、2019年10月1日~14日の期間、西武池袋本店にて、西城秀樹写真集『HIDEKI FOREVER blue』出版記念パネル展を開催。こちらもどうぞお見逃しなく! SPUR11月号「永遠の西城秀樹」を試し読み(外部サイト)
  • ビッグサイズのチルデンベストを選べば知的さもこなれ感も最上級!季節やTPOを問わずオールマイティに使えるプリーツスカート、だからこそ新しい着こなし方を常に模索中。秋らしくなってきた最近は、大きめサイズのチルデンベストを合わせるのがお気に入りなんだ! きちんと感もこなれ感も印象づけられるし、ベストをあえて一枚で着るだけで新鮮さも抜群に。グレーとブラウンの落ち着いた色合わせなら通勤コーデにもぴったりでしょ? 久々にいい天気の一日は、メガネやソックスで遊び心を足して自分らしいおしゃれをめいっぱい楽しもう♪変形プリーツスカート¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 ニットベスト¥32000/ショールーム セッション(アダワス) ストラップサンダル¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) パール調ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) 細メガネ¥32000/モスコット トウキョウ 柄スカーフ¥21800/シップス 有楽町店(アネ) 靴下¥700/タビオ(靴下屋)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/大平典子 撮影協力/銀座トリコロール
  • 理想のテーラードジャケットは意外なお店、GAPで出会えました。しかも40%OFF! さてこの秋冬どう合わせよう?今年の秋冬の羽織りは何にしよう? ニットガウンなども気になるけれど、まず今の気分はテーラードジャケット。 秋はマニッシュコーデや、フレンチレトロなコーデに惹かれてます。 今回理想のチェック柄のテーラードジャケットに出会えたのは意外なお店、GAPでした。 GAPは近くに店舗がないため、ここ最近はノーマークでしたが、こんな素敵なジャケットが♡新作のようです。 英国風のチェック柄、ハウンドトュース柄(千鳥格子柄)正確にはガンクラブチェック柄というそうです。主張しすぎない細かいチェック柄と、この色の組み合わせが渋くて可愛くてとにかく好みでした。 また ダブル風ボタン お尻がスッポリ隠れる長めの着丈 ウールが20%入った少し肉厚な生地感 レトロでトラッドな雰囲気がツボすぎました! しかもラッキーなことに、 この日40%OFFだったのです。 もちろん即決です! (9/23まで"40%OFFキャンペーン"やっているそうです) 気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね♪ インディゴデニムと合わせて。ワイド、ストレート、なんだかんだデニム合わせが1番多くなりそうですが、オールブラックで着たい気分だったり、こんな感じでスタンドフリルネックのトップスと合わせるのも好み。他にもMarisol10月号を参考にスカートやワンピースとのフェミニン合わせも挑戦してみようかなと思っています。 足元はトラッドなローファーはもちろん ミュールやバレエシューズ、コンバースも素敵だなと妄想は膨らみます♪ またコーデに合わせて口紅の色を変えるだけで雰囲気もガラッと変わる。メイクもコーディネートの楽しみのひとつですよね。 ジャケットってカチッとお固いイメージがありましたが、意外と日常も着れちゃうアイテム。 今っぽく着るためにはオーバーサイズや長めの着丈のサイズ選びをし、カジュアルダウンして着ることがポイントかなと思います。 本格的な冬が到来するまで、たくさん着ちゃいます! このGAPのジャケットなら、肉厚なので真冬も着れそうな予感。 サイズは、Sがジャストでしたが、ゆとりのあるMを選びました。GAP クラシック千鳥格子ガールフレンドブレザー美女組No.164 kanaのブログ
  • 【2019年秋におすすめのレイヤードコーデまとめ】人気のレイヤードコーデも新しい季節に向けてブラッシュアップ! 「ワンピを1枚で着ない」「襟元や袖をレイヤードする」など、秋のトレンドは? 20代におすすめのコーデはこちら♪ [目次] 【秋のレイヤードコーデ】ワンピースのレイヤードコーデ 【秋のレイヤードコーデ】トップスのレイヤードコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のレイヤードコーデ】ワンピースのレイヤードコーデ「ワンピを1枚で着ない」トレンドは秋冬も継続するから、ワンピースコーデがもっともっと楽しくなる予感! さぁ、ワンピースレイヤードの波・秋ver.に乗っちゃって☆【秋のレイヤードコーデ】ワンピースとレギンスのレイヤードコーデレギンス人気は秋冬も引き続き。いつものワンピの下にはくだけで、鮮度の高いおしゃれができて防寒にもなるなんて最高♡ワンピース¥33000/インターリブ(サクラ) 靴¥3490/アメリカンイーグル バッグ¥67000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(エバゴス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥2590/イェッカ ヴェッカ 新宿 バングル¥1500/お世話や レギンス¥2300/タビオ →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ワンピースと光沢スカートのレイヤードコーデスリット入りワンピには、光沢スカートを重ねて。色合わせも楽しめるし、縦長効果も!サテン地スカート¥18000/ルーニィ スリット入りニットワンピース¥29000/アルアバイル ストラップサンダル¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ファーつきかごバッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 樹脂イヤリング¥2900/サンポークリエイト(ミミ) 柄スカーフ¥21800/シップス 有楽町店(アネ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ワンピースとカーキジャケットのレイヤードコーデヴィンテージ風ワンピの甘さをほどよく中和してくれる、カーキジャケットも頼れる味方。「ちょっと甘いかな?」と思ったら即採用!ワンピース¥11000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/デミルクス ビームス 新宿(マリオントゥッフェ) バッグ¥12000/モットハウス・トーキョー(アバカ) ピアス¥4000/シップス 渋谷店(アディアキブラ) バングル¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ワンピースとレギンスのレイヤードコーデ春夏からやってるワンピ×レギンスの重ね着を、新しい季節に向けてブラッシュアップ! とろみカーキの開衿シャツワンピっていう甘くない女っぽさが今の気分にフィット。レギンスもトレンドのブラウンにはき替えるだけでたちまち大人モードに。袖をくしゅっとたくし上げた手首には太バングル、サイドスリット入りの足もとにはトングサンダルを合わせて、華奢さも軽さもこなれ感もいっぺんに叶えて。コーデは秋めいてもまだまだ暑い日は続くから、サングラスやメタリックバッグで夏っぽさをMIXして上級者っぽく♪シャツワンピース¥3990/アメリカンホリック(アメリカンホリック) レギンス¥5800/Stola. 靴¥7500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥19000/デミルクス ビームス 新宿 ヘアバンド¥600・イヤリング¥1200・バングル¥1300/お世話や サングラス¥34000/モスコット トウキョウ →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ロングワンピのレイヤードコーデロングワンピをラフにはおってもきれいなのは、この配色だから♥ ミントグリーンもブラウンも可愛げと大人っぽさのある色。だからワンピをばさっとはおるような休日コーデも、ラフすぎない仕上がりに。パンツ¥17000/スピック&スパン ルミネ新宿店 ワンピース(ベルトつき)¥17000/AKTE トップス¥6000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥5800/コンバース カチューシャ¥300/お世話や ピアス¥18000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥17000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ワンピースとフーディのレイヤードコーデボーイッシュさがおしゃれなこの服こそ、上品でやさしいこの色がいい! 花柄ワンピとデニム、の上に。着慣れた服だけでつくるとびきり可愛いレイヤードの仕上げはブラウンのフーディ。その分靴やバッグは軽やかに、髪はタイトに結んでバランスをとって。フーディ¥10800/LEEマルシェ(12closet) ワンピース¥11000/プラステ パンツ¥24000(ジェーン スミス)・バングル¥35000(ノース ワークス)/UTS PR 靴¥10000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15000/モットハウス・トーキョー(アバカ) ヘアバンド¥800/お世話や ピアス¥1400/ジオン商事(スリーフォータイム) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ワンピースとボーダートップスのレイヤードコーデ気心知れた女子友に相談に乗ってもらう日。ワンピの中にボーダートップスを仕込んで袖のレイヤードを楽しんでみた。頭に巻いたスカーフ、イエローとのMIXもご機嫌!コーデュロイスカート¥29000/ブルーバード ブルバード ボーダーカットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 スリット入りニットワンピース¥29000/アルアバイル ローファー¥19800/アルアバイル ミニショルダーバッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 パール調ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 柄スカーフ¥21800/シップス 有楽町店(アネ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】透けるワンピースのレイヤードコーデ「大人の女性への一歩目は“秋だけど透ける服”。ごく自然にレディな気分になる季節ですね。私が女性らしさや品のよさを感じるのは、コーディネートに丁寧さや気遣いのある人。透ける服は下に服を重ねる必要があるからそういう気遣いも自然にできるようになる。こんな大人への第一歩、素敵だと思います」ワンピース¥29000/GREED International(グリード インターナショナル トウキョウ ストア) ジャケット¥79000/アルアバイル(カバナ) シャツ(メンズ)¥34000/メイデン・カンパニー(ヤン マッケンハウワー) パンツ¥26000/TICCA 靴¥48000(ペリーコ)・バッグ¥45000(モントゥナス)/プラージュ 代官山店 イヤリング¥7500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ヨキ) ネックレス¥700/お世話や バングル¥15000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る▲【秋のレイヤードコーデ特集】トップに戻る 【秋のレイヤードコーデ】トップスのレイヤードコーデ【秋のレイヤードコーデ】ブラウスとニットのレイヤードコーデボウタイブラウスはこの秋、注目のトレンドアイテム。レイヤードするだけでシンプルなワンツーコーデが最旬に。スカート(一部店舗のみ販売)¥1990/GU ニット¥16000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ブラウス¥17000/ルーニィ バッグ¥8500/ココ ディール イヤリング¥1200/お世話や 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】白Tシャツとケーブルベストのレイヤードコーデ「いつもの白Tの上にはケーブルニットベストを。編み目がいとおしいケーブルニットは顔にも元気が出る気がして昔から大好き。この秋はベストのバリエーションが増えて早くから着られるのが超うれしいです(笑)。ノスタルジックな小花柄とのコーデなんて、おばあちゃんになっても好きだろうなぁ」ベスト¥8150/フリークス ストア渋谷 Tシャツ¥996(価格は編集部調べ)/三浦商事(ギルダン) スカート¥18000/ヌキテパ AOYAMA イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) バングル¥33000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】ブラウスとスウェットのレイヤードコーデ「ボウタイブラウスで衿もとで遊びたい♡ 普通の服が好きな私が秋を待ちわびるのは、“重ねる遊び”ができるからなんです。衿もとのレイヤードなんて特にワクワク! 去年まではシンプルなハイネックでしたが、クラシカルブームの訪れにちょいと乗っかってこの秋はボウタイで遊びたいと思っています」ブラウス¥18000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 スウェット¥12000/メイデン・カンパニー(アップサイクル) スカート¥26000/パリゴ 銀座店(サクラ) ピアス¥17000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】白Tシャツとニットベストのレイヤードコーデニットこそ、いちばん新鮮なものを最初に買うべき。ブラウンの優しさも相まって“抜け感あるトラッド”を楽しめるニットベストは、まさに今、すぐ絵になるニット。ベスト¥36000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) Tシャツ¥7800/スローン スカート¥24000/アンシェヌマン(アナカ) 靴¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥59000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ア バケーション) ピアス¥52000/TOMORROWLAND(イヴィ) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】カットソーとニットベストのレイヤードコーデレイヤードもさらりと決まる上品さや安心感はもちろん、それが今っぽいなんて最強。ベスト¥32000/ショールーム セッション(アダワス) カットソー¥17000/ボウルズ(ハイク) スカート¥29000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店 靴¥5800/コンバース バッグ¥17000/モットハウス・トーキョー(スーリョ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ 時計¥29500/オ・ビジュー(ロゼモン) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】フーディーとカットソーのレイヤードコーデフーディは新鮮なミントグリーン、花柄スカートはヴィンテージライクなブラウンベース。永遠に愛すべきこんなカジュアルから、今までと違う色使いで楽しんでみるのはいかが?スカート¥2990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード パーカ¥21000/アンシェヌマン(アナディス) カットソー¥790・ポーチ¥790/ジーユー 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥2100/お世話や バングル¥35000/UTS PR(ノース ワークス) →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】フォトTシャツとカーディガンのレイヤードコーデテイストミックスなカジュアルもさらりと、愛らしく仕上がる。甘ったるくない可愛げが出せる、淡くダスティなピンク×ブラウン。旬のフォトプリントやチェック柄の存在感もちょうどよくなる。スカート¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 カーディガン¥39000/スローン Tシャツ¥13000/プラージュ 代官山店(ジェーン スミス) 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1000/タビオ →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】タートルネックとシャツのレイヤードコーデ肌寒くなったらタートルと重ねて。裾を前だけインすれば、プリーツの表情を生かしつつ好バランスに着こなせる。スカート¥22000/ルーニィ シャツ¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 カットソー¥9500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥17000・バングル¥25000/UTS PR →秋のレイヤードコーデを詳しく見る【秋のレイヤードコーデ】シャツとカットソーのレイヤードコーデ薄手ならインナーにもなってくれる。パイソン柄のスカートでシャープに。スカート¥9050/フリークス ストア渋谷 シャツ¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 カットソー¥23000/スローン 靴¥19800/アルアバイル バッグ¥49000/ビショップ カチューシャ¥600・イヤリング¥1400/お世話や サングラス¥30000/アヤメ 時計¥24000/オ・ビジュー →秋のレイヤードコーデを詳しく見る▲【秋のレイヤードコーデ特集】トップに戻る 秋コーデ、秋ファッション関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会秋のワンピース特集《2019秋》- 花柄、ニット、シャツワンピ。20代におすすめのかわいいワンピコーデまとめジャケットコーデ特集《2019秋》- トレンドのブラウンやチェック柄など、20代におすすめのレディースコーデチェック柄コーデ特集《2019秋》- 秋のトレンド! 大人っぽくてかわいいおすすめコーデまとめプリーツスカートコーデ特集《2019秋》- 今年のトレンドは? チェック柄やレオパード柄などおすすめはこれ!
関連キーワード

RECOMMEND