JR京都&JR新大阪駅の「2019お土産」10選。『辻利』『551蓬莱』など堂々たるブランドが☆

DAILY MORE

DAILY MOREがお届け中の各地で人気のお土産情報☆
今回は、JR京都駅&JR新大阪駅で人気のお土産10選を紹介します!
※情報提供:『東海キヨスク株式会社』

関連記事:北海道・新千歳空港の「2019お土産ランキング」
沖縄・那覇空港の「2019お土産ランキング」
JR名古屋駅の「2019おすすめお土産」
九州の「2019人気お土産」

京都といえばやっぱり抹茶! 和と洋のコラボレーションにうっとり♡

「辻利京らんぐ」
まるで茶筅でお茶を泡立てたような、ふくよかな味わいをエアインチョコで表現したラングドシャクッキーサンド。 クッキーには、早摘みした一番茶がぜいたくに使われています。

「辻利京らんぐ」10枚入り(¥1404 ※税込)/『辻利』

「聖四種詰合」
京都で外せないお菓子といえば、「八つ橋」ですよね♡ どれにしようか迷ったら、これ! 風味豊かな白あん、さっぱりとした柚子、定番のニッキと、黒胡麻の4種類を楽しめます。

「聖四種詰合」20個入り(¥1080 ※税込)/『聖護院八ツ橋総本店』

「京わらび餅京都ぶらぶら抹茶」
一口食べた瞬間に豊かな苦みが感じられると噂の、抹茶味のわらび餅。求肥餅風の独特のやわらかさと、風味豊かな宇治抹茶の香りがクセになっちゃう!

「京わらび餅京都ぶらぶら抹茶」(¥540 ※税込)/『井筒八ッ橋本舗』

「京ばあむ」
上品な佇まいにうっとりしてしまうバウムクーヘン。京都産の豆乳と、口どけの良い国産の小麦粉を合わせたスポンジ生地に、宇治抹茶に煎茶をブレンドした抹茶生地が重ねられています。

「京ばあむ」1ホール(¥1166 ※税込)/『おたべ(西洋菓子ぎをんさかい)』

「草わらびもち」
京都の高台寺の近く、“ねねの道”沿いにある茶房「洛匠」の大人気商品。全国からわざわざ食べにくるファンがいるほどの逸品、絶対お土産にしたい!

「草わらびもち」(¥540 ※税込)/『洛匠』

大阪土産は、新感覚のたこ焼きスイーツや、大定番『551蓬莱』の「豚まん」!

「豚まん(チルド)」
大阪土産の定番品として大人気の『551蓬莱』の豚まんは、手作りにこだわり、ボリューム満点でとってもジューシー! 1日の平均販売個数は約14万個だというからビックリです!!

「豚まん(チルド)」4個(¥760 ※税込)/『551蓬莱』

「大阪プチバナナ」
バナナの果肉とパッションフルーツソースが入ったカスタードクリームが、ふんわりスポンジで包み込まれて♪ 中はしっとり、表面はこんがりと香ばしいのが特長です。

「大阪プチバナナ」6個(¥648 ※税込)/『瓢月堂』

「神戸魔法の壷プリン」
なめらかでカスタードが濃厚なプリンの上には、優しい甘さのクリーム。そして底にはアクセントのカラメルソースが。3つのバランスが絶妙。素焼きの壷もとっても可愛くて、母の日等のギフトとしても人気なんだとか!

「神戸魔法の壷プリン」4個入り(¥1560 ※税込)/『神戸フランツ 』

「たこパティエ」
パティシエが作った新感覚の本格たこ焼きスイーツ。ソース、青海苔、鰹節などたこやき本来の味に、クルミやキャラメリゼをプラス。口に含むと最初はたこやき味、最後には甘いスイーツへと変化するらしい!? 想像できないけど、食べてみた~いっ♪

「たこパティエ」24本入り(¥1080 ※税込)/『瓢月堂』

「じゃがりこ 関西限定たこ焼き味」
関西名物「たこ焼き」の味をじゃがりこで♡ 大人から子供まで、食る手が止まらないおいしさです!

「じゃがりこ 関西限定たこ焼き味」8袋入り(¥864 ※税込)/『カルビー』

➧京都・新大阪駅のお土産は『東海キヨスク株式会社』公式サイトから!


関連記事
  • この時期の服、迷います。朝晩は肌寒く昼間は暑い。 でもセットアップなら困りません。気温差の激しいこの時期のはおりなど、毎年悩みます。 特に一日外出しなくてはならない日のコーデ。 忙しい朝に悩んでる時間がもったいない。 適当に着てしまえばその日のやる気スイッチが切れてしまい 気分のノラナイ一日に・・ そんな悩みをセットアップで少しでも解消!! 朝、悩んだときはサマになるセットアップにしています。 悩んだ末、最近購入したセットアップは2セット。 今日は黒のリネン素材のセットアップをご紹介いたします。 黒なので きっちりしすぎない形。 動きやすくラクチン。 選んだのは 1er Arrondissement プルミエ アロンディスモン サラリとした肌触りと ナチュラルな風合いのリネン素材で着心地抜群。 黒なのでバラでも合わせやすい♡ セットで着るときの中の定番は白Tシャツです。 足元もサンダルでもスニーカーでも合いますよ。 1er Arrondissement プルミエ アロンディスモン 美女組No.91麻衣のブログ
  • 大好きな「かごバッグ」こそ、10年先のワードローブにも寄り添う名品を。「ロエベ」定番のバスケットは完売前にゲットしたい 昨年から継続展開のバスケットは、今季も人気が高く夏本番にはソールドアウトの予感。クラシックなカーフスキン使いで、ビーチにはもちろん都会でも持ちたくなるデザインに。ローファーのタッセルリボンが着想源の大人可愛い「ラドロー」 ほかにはないユニークな発想と、クチュールライクなものづくりで人気の「ラドロー」。遊びゴコロはもちろん上質感たっぷりのデザインは、夏だけでなく一年を通して活躍しそう。ブラジル発・チャーミングなバッグブランド「ワイワイ」 ブランド名からしてご機嫌、おしゃれが楽しくなるデザインが豊富の「ワイワイ」。ラタンとレザーのコンビネーションで、構築的なラウンドバッグもエフォートレスな印象に。他の画像を見る夏はもちろん冬にも持ちたくなる、とっておきの「かごバッグ」を見つけて。
  • 最近とっても気になっていたファッション セットアップ! 白だとハンサムすぎて似合わなさそう、、 ベージュは周りと被る率が高いかも、、 と思いつつ、 遂に見つけた クリーミーなブラウンのセットアップ♡今回はインナーに ニットのタンクトップを合わせました! もっと暖かくなったら、 パンツ×ロゴTだけの コーデも可愛いですね♡♡ジャケット、パンツともにサイズ1着用setup : RIRINCO (韓国ネットショップ) tops : snidel shoes : NIKE bag : MYCHOICEクラシックジャケット / ¥5970 クラシックパンツ / ¥3570流行りのアイテムや冒険したいものは ネットで購入することが多いので、 今回も韓国のネットショップで♡ 掘り出し物が多いので、 色々なサイトをチェックするのが好きです こんなにシルエットも綺麗で 生地感もクオリティが高いのに セットで1万円もしませんでした! プチプラなのに高見え✨大好きな抹茶に囲まれて…☕️仕事のときはヒールを合わせたり、 休日はスニーカーやフラットシューズで。 コーデの幅を広げてくれて 良いお買い物ができました この日は、ウェスティンホテルの 抹茶アフタヌーンティーに。 人生2度目のアフタヌーンティー 抹茶も美味しくて 優雅な気分に、大満足でした☺️ instagramまた更新します✩スーパーバイラーズ 櫻田結子のブログ
  • ボーダーでハズすならアクセや靴&バッグは”きれいめ仕上げ”が鉄則!なんだかはっきりしないお天気......そんな日こそ、爽やかなグリーンのボーダーでテンションを上げて行こう♪ スカートはどんな効かせ色とも合わせやすく上品なベージュが使える。ボーダーが一点”可愛げなハズし”になるように、小物もかっちりショルダーやスカーフ、テラコッタのパンプスで美人に仕上げて。外打ち合わせでもきちんと感は問題ないし、テーブル映えするきれい色ボーダーがむしろ仕事相手にも好評! そのせいか、いつもより打ち合わせがスムーズにまとまったかも!?きれい色のボーダートップス¥10800/セント ジェームス代官山店 セットアップ¥13000・スカート¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥64000/アー・ペー・セー カスタマーサービス バングル¥30000/アイブイエックスエルシーディーエム 六本木ヒルズ ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)  モデル/飯豊まりえ スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES EASE UTUWA TITLES
  • 重ね付けしたゴールドのアクセサリーをアクセントに、自らが立ち上げたブランド「goop」のジャンプスーツに身を包んで、足元はスニーカーというこなれたスタイルで登場したグウィネス・パルトロウ(46)。25歳で早々とオスカーに輝き、最近では人気アメコミ映画『アイアンマン』シリーズのヒロインとしておなじみだが、女優としての顔は彼女のほんの一面にすぎない。 父はプロデューサーで母は女優という映画界のサラブレッドとして、エンタメ業界の人々に囲まれながら育ったグウィネスは、「11歳でカリフォルニアからNYに引っ越すまでは、世界にはこんなに沢山の職業があるなんて知らなかった」と語る。 「同級生の両親は、大学教授や銀行家などそれまで出会ったことのない職種の人ばかりで、“その仕事ってどんな感じなの?”と話を聞くのが楽しくて。それがビジネスに興味を持ったきっかけね。女優としてデビューしてからも、新聞のビジネス欄を真剣に読んでは父に“君みたいな女優は他にいないよ”とからかわれていたもの」。 いつか起業したいというグウィネスの思いが実ったのは、自らのブランドである「goop」を設立した2008年。当初はウェルネスや旅情報を伝えるオンラインメディアとして始まった「goop」は、ファッション、ビューティ、フードなどを幅広く手がける一大ライフスタイルブランドとして成長した。そして今回、「goop」初の、カフェ「goop cafe」を併設した「goop TOKYO pop-up & cafe」のオープンにともなって、CEOでブランドの顔であるグウィネスが来日したのだ。 東京にストアをオープンさせることが長年の夢だったというグウィネスは、「都市にありながら緑豊かな公園(東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)の中にショップをオープンでき、とてもラッキーだった」とうれしそう。自然に囲まれる生活を愛し、日本の植物では自宅の周りに何種類も植えている桜の他、紅葉や藤もお気に入り。ポップアップストアの周りには、アジサイなど初夏の植物をふんだんに植え、リラクシングなガーデンに仕上がったと満足気。 健康志向で知られるグウィネスだが、意外にも、「ギルティープレジャー(罪深い快楽)に浸ることもある」と明かす。彼女にとってのギルティープレジャーは、ウォッカマティーニやウイスキー。とりわけ、ニッカウヰスキーやサントリー「響」を贔屓にしていて、時間があれば蒸留所を訪れたいほどだそう。「意外に思われるかもしれないけれど、フレンチフライや天ぷらのような揚げ物も大好き」との告白に、「でも、いい油で揚げてるんですよね?」と聞き返すと、「確かにいい油で揚げてるわね」と笑って答えていた。 この日も分刻みのスケジュールで、立て続けに取材に応じていたグウィネス。女優業とビジネスを両立する多忙な日々にもかかわらず、毎日睡眠時間8時間を死守しているというから驚きだ。「心も体も休んでこそ復活することができる。忙しく暮らす中では簡単なことではないけれど、いちばん効率のいい健康法ね。あとは、とにかくMove Your Body(体を動かす)! オフィスまで一駅歩くのでもいいし、自転車に乗るのでもいい。自分に向いている運動を選んだら、とにかく毎日続けること。そして、水分をよく取ること。私にとってはこの3つの習慣が、健康の基本」。 この日のランチは六本木にある「HONMURA AN」で蕎麦を食べたという彼女。へルシーな日本食を愛するセレブが多い中でも、その日本食マニアぶりは群を抜いている。 「寿司や和朝食、ピクルス(漬物)も大好き。特に、味噌汁は我が家でもよく作っていて、白味噌が定番。息子には旨味たっぷりのかつお出汁、ベジタリアンの娘にはしいたけと昆布で出汁と使い分けているんだけど、私がとる出汁は最高と評判よ」。  その場にいた日本人スタッフの誰より出汁にこだわっているグウィネス。彼女が愛するMISOを使ったメニューは、「goop café」でも味わうことができる。 最後に、SPUR読者にgoopのアイテムをリコメンドしてもらうことに。 「イチオシは、オーガニックなENRICHING FACE OIL。オイルの質や配合にこだわり抜いて作った私のヘルシーグロースキンの秘密。鍼灸師と共同開発した特殊な塩とエッセンシャルオイルをブレンドしたバスソルト  G.TOX DETOX 5 SALT BATH SOAKも、毎日欠かさず愛用している自信作よ」。 ハードスケジュールにもかかわらず、にこやかで寛いでいて、飛び切りヘルシーな魅力を振りまいていたグウィネス。毎日8時間睡眠は難しくても、まずはその2品を試すことから真似してみたい。 「goop TOKYO pop-up & café」期間:〜5月26日(日)住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン時間:11:00~20:00(L.O.19:30)休:期間中無休https://goop-japan.com/ photography:Takeshi Takagi〈SIGNO〉 interview&text:Anna Osada 
  • これからの季節の必需品・サングラス。単に紫外線防止のために身につけるなんてもったいない! 今旬のアラフィー女性へのイチオシは、顔を明るく優しげに見せてくれるピンクベージュ。顔に自然になじみ、品よくフェミニンに仕上げてくれるので、かわいすぎてしまう心配もご無用!フェミニン見えなら「ピンクベージュフレーム」アラフィーの顔を明るく優しげに見せてくれるピンクベージュは、エクラのイチ押しフレーム。かわいすぎる?との心配は無用! 顔に自然になじみ、品よくフェミニンに仕上げてくれる。表情に華やかさを足しつつ、甘すぎない大人の上品ピンク 柔らかなピンクフレームが顔をトーンアップし、メタルテンプルのゴールドの輝きが華やかさをプラスしてくれる。包み込まれるようなかけ心地にもこだわった、大人の顔にいいことずくめの一品。 サングラス¥36,000/フォーナインズ(フォーナインズ・フィールサン) Tシャツ¥11,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) ピアス(片耳)¥14,000/イー・エム表参道店(イー・エム) ストール¥10,000/プレインピープル青山(ニムニムデュアイ)1. ベージュピンクの細フレームに、グラデーションレンズが上品。テンプルは耳に負担の少ないチタン製で、紫外線を約99%カットしてくれる。 サングラス¥24,000/東レインターナショナル(アナスイ)2. マニッシュな型でもピンクのクリアカラーならフェミニンな雰囲気。血色をアップするピンクレンズをべっ甲柄の太めテンプルがキリッと引き締めて。 サングラス¥27,000/青山眼鏡(レディーマン)3. 鼻パッドがなく、頰骨部分のパーツで支えるため、鼻にあとがつかない名品。紫外線だけでなく、ブルーライトもカット。 サングラス¥13,500 /シャルマン カスタマーサービス(ちょこサン)4. くすみピンクのフロントにかなり細めのメタルテンプルがスタイリッシュに効いて。甘辛バランスが絶妙なモードなデザイン。 サングラス¥48,000 /アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285)5. 1930年に登場以来、ブランドを代表する定番は丸レンズのクラシカルなシェイプが旬のムード。ほぼクリアなピンクなので肌色を選ばない。 サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット)撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/高橋里奈 取材・文/新田幸子 ※エクラ6月号掲載
  • お気に入りのユニクロアイテムでモノトーンスタイル春夏のモノトーンコーデは重くなりすぎないよう軽やかに、黒より白の分量を多めに。 ボーダーカットソーにパンツの定番コーデは、ハイウエストにしっかりトップスインで着ることで今っぽく仕上がります。 トップスをコンパクトにまとめつつ、ボリューミーなボトムスを選んでピタふわシルエットがおしゃれ見え。落ち感のあるとろみ素材とゆったりフォルムでしなやかなパンツ。 洗濯してもノンアイロンでOKでセンタープレスもとれません。 楽なのにきちんと見えるので通勤にもぴったり。 もう、数年愛用しています。 同じ商品ではありませんが、今年のものだとこちら↓ ユニクロ ドレープワイドクロップドパンツ丈が短めなので暑くなる季節でも涼しげです。 アンクルストラップ付きのヒールサンダルで足首を強調してほっそり見せてスタイルアップも忘れずに。 クッションソールで気持ち良く、歩くのが楽しくなるウエッジソールサンダル。 ヒールは高めですが、前も厚底で安定感があるのが特徴。 お気に入りのシリーズで、色違いも持っています。 ブラックはとにかく使えるので、かれこれ3代目ぐらい。。 毎年、デザインもカラバリも価格も少しずつ変わるので、タイプ!と思ったら買い足しています。履いているうちに伸びるので、サイズはワンサイズ小さめがおすすめですが、可能であれば試着していただきたいです。 今年も見つけました↓ストラップコルクウエッジサンダルtops Mila Owen pants UNIQLO sandals PICHE ABAHOUSE bag BALENCIAGAコーデに迷ったときはモノトーン! とはよく言うものの、シンプルなモノトーンスタイルこそアイテム選びが大切だと感じています。 着心地が良くて、サイズ感が良くて、普通なのにおしゃれに見える、そんなスタイルを目指したいものです。美女組No.161 愛のブログ
  • ノンノ7月号で紹介した"月間ブログアクセス数ランキング"でTOP10にランクインした、カワイイ選抜の最新記事をCHECK♡ アクセスランキング  1位|No.61 片原恵麻さん 「色々な情報を発信していけるように頑張りますっ!!」 ▶No.61 片原恵麻さんのブログ 2位|No.42 川手菜々子さん 「皆さんと“おいしい”や“カワイイ”を楽しんでいきたいと思います。」 ▶No.42 川手菜々子さんのブログ 3位|No.72 中村莉子さん 「流行りのものやカワイイを、これから沢山共有していきたいです! 」 ▶No.72 中村莉子さんのブログ 4位|No.73 西愛梨 「読んで楽しんでもらえるような、役立つカワイイ情報をたくさん発信していきます!よろしくお願いします! 」 ▶No.73 西愛梨さんのブログ 5位|No.62 岸田千聖 「「カワイイ」情報をお届けできるよう頑張ります!よろしくお願いします✼」 ▶No.62 岸田千聖さんのブログ 6位|No.57 大野愛実さん 「男女問わず愛される"かわいい"を発信♡!☺︎エブリデイ ハッピィ パワァ☺︎ 」 ▶No.57 大野愛実さんのブログ 7位|No.15 小島七海さん 「プチプラ服やダイエット、関西のグルメ情報を発信できるよう頑張ります」 ▶No.15 小島七海さんのブログ 8位|No.49 宇佐神星さん 「読者の皆さんにとって役立つ"カワイイ"情報を発信していけるように頑張ります♡」 ▶No.49 宇佐神星さんのブログ 9位|No.48 古野美優さん 「小柄さを魅力に変えて発信していきたいです!スマイル振りまきます♡♡ 」 ▶No.48 古野美優さんのブログ 10位|No.71 中野倭佳さん 「私なりに研究したカワイイを皆さんと共有していきたいです!よろしくお願いします☺︎」 ▶No.71 中野倭佳さんのブログ 公開記事本数No.1  1位|No.61 片原恵麻さん 「色々な情報を発信していけるように頑張りますっ!!」 ▶No.61 片原恵麻さんのブログ\ カワイイ選抜 /ノンノ専属読モの新着記事をCHECK!
関連キーワード

RECOMMEND